fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「侍はまだいたのか!」 『平成の侍』の超人技の数々に外国人が驚愕

「平成の侍」と称される居合の達人、町井勲さん。
これまでテレビ番組の企画などで様々な物を両断してきていらっしゃいますが、
映像では、真空砲から放たれる時速500キロの豪速球、
時速60キロのサッカーボール、350キロで飛んでくる直径6ミリのBB弾、
炊きあがったばかりの米粒など、高難度の課題にチャレンジしています。

町井さんが魅せる数々の超人技に、外国人から驚きの声が上がっていました。

海外「めちゃくちゃ羨ましい」 日本刀を手に入れた男性に外国人嫉妬

リクエストありがとうございましたm(__)m
machi isao






Very Incredible Japanese Sword skills - Modern Samurai Isao Machii - High-technique Iaigiri



■ 俺もあれだけの動体視力を備えた両目が欲しい!!!! オランダ
  


   ■ いや、彼は見てるんじゃない。感じてるんだ。 スロベニア



   ■ 俺もあれを可能にしてるのは目じゃないと思う。
     BB弾が発射された事をほとんど一瞬で感じてるんだ。
     ピッタリのタイミングで剣を振れる。それだけでもう凄い。
     さらに正確に斬っちゃうんだから超人技だよ。 ポーランド



■ 大人になったら目指すべき道が判明した!w
  いやでも本当にカッコイイよあの人。 国籍不明
  



■ メジャーのスカウト陣がアップを始めました。 ベトナム




■ 実際彼がメジャーリーグに行けるように誰か働きかけて欲しい。 イタリア




■ 速報。俺氏、マチイ選手のピッツバーグ・パイレーツでの活躍に太鼓判。 アメリカ




■ この人ギネス記録4つも持ってるの?!
  どんだけ凄い人なんだあのサムライは!!! アメリカ




■ 彼は現実世界のケンシン・ヒムラだな。
  あの抜刀速度なら、たぶんアマカケルリュウノヒラメキも行ける。 アメリカ
    



■ 問題は何テイク目で成功したのかだろ……。
  一回で成功したとは思えないんだよなぁ。 シンガポール




■ 何なんだあの正確性は。常識では考えられんぞ! 国籍不明



   ■ この人は真の剣術の名人と呼べる人だと思う。 クウェート



■ あの男は生まれる時代を間違えてしまったな。 フィリピン



   ■ 俺もこのサムライを見た時まったく同じこと思った。
     本当に、メイジ時代に生まれるべきだったよな。 アメリカ



■ よし、次は原子斬りに挑戦だ! ってそれはさすがにムリか。 カナダ




■ この人なら、この人なら蚊の目玉だって斬ってくれる。 ロシア




■ 本物の銃弾を真っ二つに斬れたら本物と認めようじゃないか。 イギリス




■ この人が野球の道に進んでれば今頃大スターだったろうに。 アメリカ




■ サムライまだこの世界にいたのか! +2 アメリカ  




■ この男なら原子ですら真っ二つに斬れるはず! +3 イギリス



   ■ アフロサムライならぬアトムサムライの誕生か。 +3  タイ 



■ 「クールだなぁ」って気持ちと「うーん」って気持ちが……。
  サムライたちは刀を名誉のために、そして人を斬るために使ってた。
  で、この人はぶどうを斬って拍手が送られてるわけだろ?w アルゼンチン



   ■ そりゃあ今の時代、人を斬っても尊敬なんかされんよ……。 +3  フランス



■ あのご飯粒、本当に一太刀で斬ったのかしらん? oO ベルギー




■ でも球とか、全部あの人に向かって一直線に飛んでってない? オーストラリア



   ■ だからってタイミングを合わせるのが簡単ってことじゃないだろ。
     まぁ野球選手が刀を扱う訓練をしたら出来るかもしれないけど。
     でもそれにしても小さい対象を斬るのはやっぱり難しいよ。
     特にBB弾なんて凄すぎる!
     まず目で捉えることさえかなり難しいと思う。 +4 アメリカ




■ 番組制作に凄まじいほどの情熱をつぎ込む。
  日本のテレビが羨ましいのってそういうトコなんだよ。
  こういう企画を好きになれないって人以外は、  
  熱意に溢れた日本のテレビを観たら絶対ハッピーになるよ。 オーストラリア




■ 米粒を斬るとか凄すぎる。その難しさを想像してみろって。
  野球ボールにしても、殆どの人は当てる事すら出来ないだろうな……。 ドイツ 




  



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2015/02/26 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング