パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「感動に震えた」 昭和20年代製造の自転車を米国人が執念の修復

今回はヴィンテージ自転車の修復を収めた動画から。

映像は日本在住のアメリカ人が制作・投稿されたもので、
修復作業も、普段は事務員をされている投稿者さんがご自身で行っています。
今回レストアされているのは、昭和29年(1954年)に第一位通産省大臣賞を受領した、
大久保製作所(戦前は三村製作所)製造の「マグネット号」。
当時自転車は高価で、一般的なサラリーマンの給料の2ヶ月分の価格だったそうです。

投稿者さんによると、「塗装はそのまま、コンパウンドで磨くだけ」で、
「欠品はオークションで探すしかなかった」とのこと。
磨くだけと言っても、全て分解しての作業ですので大変な労力だったと思うのですが、
「素晴らしいのは当時の日本人職人さん達です。
最初からいいものだったので、レストアがそんなに大変ではありませんでした」
と、見事な日本語で繰り返しご謙遜の言葉を残していらっしゃいました。

youtube-bakGDj5XXE8.jpg





コメントはこちらの英語版の動画から

ゴミから宝へ(昭和自転車)



■ アメージング。
  アメリカだとこれくらいのビンテージ物は見つけるのが大変なんだよ。
  ほとんど不可能と言ってもいいくらいに。
  過去の職人技は、テクノロジーによって破壊されてしまった。
  どうもありがとう。新たな動画を楽しみにしてます。 アメリカ
  



■ 俺は外国の自転車にはさほど興味が持てない。
  でもこの自転車は本当に美しいと思った。
  投稿者も見事な仕事をしたね。
  俺もいつかあんな自転車を発掘したいよ。 イギリス
  



■ よくあそこまで復活させたなぁ!
  それにしても何てゴージャスな自転車なんだ! アメリカ




■ ワーッ、美しい自転車を見事に甦らせたね。
  心から感銘を受けた。感動に震えたくらいだ。 カナダ




■ 僕が受けた感動を言葉で表すのは難しい!
  だけど本当に衝撃的だった。ありがとう! スウェーデン




■ あんな綺麗に修復出来ちゃうもんなのか! おめでとう!
  「太陽の帝国」で少年が乗ってた自転車を思い出す :) アメリカ

jamie.png



■ この自転車凄い……。動画主さんもグッジョブ!
  おめでとう……そして、ありがとう :) チェコ
    



■ あなたはあの自転車を、「歴史」の世界から「今」へと連れだしてあげたんだ。
  それは本当に物凄いことだと思う。
  この動画に、あなたに出会えたことを神に感謝します。 アメリカ




■ これ……は……。畏敬の念に打たれたよ。
  あの自転車、今はかなり高額になってるんじゃないかな。
  宝物と呼ぶにふさわしい自転車だね。 ドイツ




■ ちなみに完全に修復するまでにどれくらいの期間を要しました? ニュージーランド  



   ■ おおよそ二ヶ月です。
     幸運なことに、そこまでパーツが欠けてなかったので。
     他の自転車の場合は、パーツを見つけるのにも時間がかかり、
     もっと長い期間作業にあたってました。 投稿者



■ 見事だけど、どうやって修復したのかを見せて欲しかった……。
  スライドショーじゃなくて、ってことね。 アメリカ




■ 投稿者さん、凄い。本当に。
  しかし作りがしっかりした自転車だなぁ。美しい! スウェーデン 




■ この自転車を手に入れてるためにいくら払ったんだろう。
  ネットで同じタイプの一台を探してるんだけど、
  かなり高額なのかな? 国籍不明



   ■ だいたい40ドルくらいでした。
     売って欲しいとのオファーを10回ほど受けましたが、
     今のところ手放す気はありません。 投稿者



■ あなたはあの自転車に、乗られることの喜びをもう一度プレゼントしたわけだね。
  ホントいい動画だなぁこれ。 カナダ




■ この人、本物の職人だよね。見事にあの自転車を甦らせてる。 アメリカ



 
■ 大げさでもんなんでもなく、あの自転車は宝だよ。
  写真もプロが撮ったみたいに凄く良い感じ。 フィリピン  




■ よくこれだけ綺麗に修復したもんだ!
  細部へのこだわりがたまらない。
  ゴージャスな自転車に再び命が宿ったわけだ。お見事! アメリカ



   ■ 楽しんでいただけたようで何よりです。
     だけど、本当に賞賛されるべきは、
     約60年も前にこの自転車を作り上げた、
     日本の職人さんなんだと思います。 投稿者 



■ 本当に凄い!
  あの自転車が持つ本来の美しさを引き出したんだ!
  細部まで徹底してこだわってる!
  あの自転車に対して敬意を持って作業に当たったのが伝わってくるよ。
  そこがまた素晴らしい。 イタリア




■ 錆を落とすだけでトータルいくらかかったんですか?
  アルミ箔とかの他に特別な薬品は使いました? アメリカ



   ■ 色々な等級の研磨用スチールウールを使いました。
     修復にかかった予算は50ドルくらいです。 投稿者



■ 元から「ゴミ」なんかじゃない……。
  錆にまみれてもなお、ファンタスティックじゃないか。 イギリス




■ 修復技術に驚愕した!
  その忍耐力と本来の輝きを取り戻そうとするヴィジョン。
  投稿主さんに畏敬の念を抱いたよ。 シンガポール 




■ 傑作! 修復した人にも製造した人にも心の底からの賞賛を送りたい。 ブラジル




■ 当時自転車の製造技術はオランダが世界一だったんだよね。
  デザインは映像の自転車に似たものだった!
  力強く、そして美しい!
  本来の姿を引き出す。それで十分だね。 イギリス    




■ 感動した。傷も見えるが、それがまた価値を高めてるな。 ブラジル
 


 
■ とても注意深く作業に当たってるのが分かる。
  ヴィンテージの物には、なるべく手を加えないほうが良かったりするんだよね。
  ところでこの自転車は日常的に使ってるのかな? アメリカ



   ■ 頻繁に乗ってます。
     乗る度に、シンプル・イズ・ベストってことに気づきますね。
     なるべく手を加えないほうが、という意見にも賛成です。
     傷も、錆も、へこみも、歴史そのものですからね。 投稿者



■ あの自転車の美しさを目にすれば、
  仕事につぎ込んだあなたの愛の大きさがよく分かる。 アメリカ




■ 自転車の命を救うお医者さんみたいだね。
  あのバイクに俺も乗ってみたい。
  あんな新品みたいな50年代の自転車は他に見たいことないよ。 インド




■ ここまで修復するなんて凄い! 博物館に飾られてもおかしくない! アメリカ




■ 人類の1人として言わせてくれ。
  歴史に埋もれてしまったこの宝物に、
  新たな命を吹き込んでくれてありがとう。 アメリカ




  

投稿者さんのコメントはどれも素敵なのですが、私が特に感銘を受けた言葉を。
「当時のものづくりはまさに当時の日本人の心を表すような気がします。
『謹製 (心を込めて謹んで製造する)』。 昔の方々から見習うことが多いでしょう。」



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2015/01/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(162)
Powered By 画RSS
  1. ブレーキレバーや連結棒が鉄の自転車って久しぶりに見た!いやーなつかしいよ!

    自分の愛車はリトラクタブルライトの5段変速だった。

    ♪ツンツンツノダのテイユーゴー
    [ 2015/01/29 23:09 ] [ 編集 ]
  2. なんというか…矍鑠とした爺さんの風格ですなあ…
    [ 2015/01/29 23:10 ] [ 編集 ]
  3. >傷も、錆も、へこみも、歴史そのものですからね

    何か忘れていたものを思い出させる投稿者さんのコメントだった
    [ 2015/01/29 23:11 ] [ 編集 ]
  4. 自転車もすごいがこの投稿主さんが本当に天晴すぎる
    自分が見ても嬉しくなったくらいだから製造した人や関係者が見たらもっと嬉しいだろうなあ
    コメントにも優しいお人柄があふれてる
    本当にありがとうと言いたくなる
    [ 2015/01/29 23:14 ] [ 編集 ]
  5. 峠 アオバ「見に行かなきゃ」
    [ 2015/01/29 23:14 ] [ 編集 ]
  6. 頭が上がりません…
    [ 2015/01/29 23:15 ] [ 編集 ]
  7. 自分がものを大切にしてないと痛感させられ、反省させられたわ。
    [ 2015/01/29 23:22 ] [ 編集 ]
  8. 何となく恥ずかしくなった
    [ 2015/01/29 23:27 ] [ 編集 ]
  9. おしゃれでかっこいいデザインだな
    最近のよりもずっといい
    [ 2015/01/29 23:27 ] [ 編集 ]
  10. しょーもな
    [ 2015/01/29 23:30 ] [ 編集 ]
  11. 磨いただけであんなに綺麗になるの?
    あきらめちゃいけないね。
    [ 2015/01/29 23:31 ] [ 編集 ]
  12. 小さい頃祖父ちゃんがあんなのに乗ってたなぁ
    [ 2015/01/29 23:38 ] [ 編集 ]
  13. 久々に良いものを見た。
    子供のころ、今は亡きじいちゃんが似たような自転車に乗ってたのを思い出したよ。
    [ 2015/01/29 23:39 ] [ 編集 ]
  14. 結構前に見た動画だな
    [ 2015/01/29 23:41 ] [ 編集 ]
  15. 当時の塗装なんかのクオリティが良かったんだろうなぁ。
    じゃなかったら、当時の塗装が残ってないだろうし。
    [ 2015/01/29 23:42 ] [ 編集 ]
  16. 物を大切にする心が薄れてきてるね、確かに。
    100均が出来て特にそう感じる
    [ 2015/01/29 23:44 ] [ 編集 ]
  17. 子供時代は自転車や服などのお下がりが嫌で駄々をこねたけど、
    大人になった今では、使えるものをぽんと捨てて
    みんなと同じ新品を買ってもらった自分がちょっとはずかしいわ。
    [ 2015/01/29 23:44 ] [ 編集 ]
  18. リックデールの店に修復を依頼しろよ!
    [ 2015/01/29 23:44 ] [ 編集 ]
  19. 修復で一番嫌な作業が錆取りw
    でも仕上がった時の満足度は!
    [ 2015/01/29 23:46 ] [ 編集 ]
  20. ガキの頃貧乏でウチだけ子供用自転車買ってもらえずこんなのに乗ってたのを思い出した。当時は恥ずかしかったがコレを見て懐かしさがこみ上げて来た。
    [ 2015/01/29 23:48 ] [ 編集 ]
  21. 月給二か月分という高級さが伝わる自転車だねえ。
    [ 2015/01/29 23:49 ] [ 編集 ]
  22. アルミじゃなくほぼスチールなわけでしょ
    ベースの状態がかなり良いよね
    [ 2015/01/29 23:52 ] [ 編集 ]
  23. かっこいいなぁー
    [ 2015/01/29 23:53 ] [ 編集 ]
  24. 素晴らしい。
    こういうのを見ると「古いモノには神が宿る」って言葉が
    迷信でもなんでもなく、当然のことなんだと素直に信じることができてしまうよ。
    [ 2015/01/29 23:54 ] [ 編集 ]
  25. うちの死んだじいちゃん、車の免許持ってなかったから
    いつもこういうレトロな自転車で1時間くらいかけて
    孫の俺らに会いに来ていたなあ。涙出てきた。
    ブレーキの形が自分が乗ってる自転車と違ってたのが
    子供心に不思議で、握ってみたのを覚えてる。
    [ 2015/01/29 23:54 ] [ 編集 ]
  26. ひさしぶりにぞくぞくしました。
    [ 2015/01/29 23:55 ] [ 編集 ]
  27. でも、外国人はFAXを使えば時代錯誤とバカにし、
    日本人は携帯は得意だが、パソコンは苦手とバカにする。
    そして、何でもハイテクがいいと外国人は言うよね?
    外国人は、本当によく分からないわ。
    [ 2015/01/29 23:58 ] [ 編集 ]
  28. 日本の中古自転車を輸出する国の一つ台湾では
    国内に残ってないような自転車が残ってたりするんだよね。

    戦後、物不足の際に軍需産業の余剰物資で生活用品を作ってた時に
    戦闘機の材で作った三菱の自転車が近年、台湾の雑誌で紹介されてた。
    [ 2015/01/30 00:04 ] [ 編集 ]
  29. これを当時買った人の誇らしげな顔が目に浮かぶな
    グッジョブ
    [ 2015/01/30 00:13 ] [ 編集 ]
  30.  
    投稿者さんの溢れんばかりの愛にお腹空いてきちゃったよ・・・
    [ 2015/01/30 00:14 ] [ 編集 ]
  31. 今の貨幣価値にして、原チャリよりも高かったんだな。
    今じゃ、不法駐輪で廃棄された自転車が海外に売りに出されているのにな。
    [ 2015/01/30 00:16 ] [ 編集 ]
  32. すごい!! 昔の人になった気分だ!
    [ 2015/01/30 00:21 ] [ 編集 ]
  33. これ検索するとどうやってレストアしたかの詳細説明してる
    ただ磨いたり、補修塗装や補強した程度ほぼそのままなんだな…
    どんだけ丈夫なんだよ
    [ 2015/01/30 00:30 ] [ 編集 ]
  34. 昔はこの自転車を見てもただの乗り物にしか映らない
    今2015年に製造されて乗ってるママチャリも50年以上経つとビンテージに映るのかな
    [ 2015/01/30 00:33 ] [ 編集 ]
  35. ※33
    そうなのか、新品買ってきたんじゃねーのって思うくらい
    きれいになってたよなあ、信じられん。
    [ 2015/01/30 00:38 ] [ 編集 ]
  36. だいぶ前に年賀状配達のバイトで郵便用自転車に乗って、
    このタイプを初めて乗った。
    メカニカルなものに興味を持つ年頃だったので、
    ブレーキレバーとロッドの機構とかの動きを眺めてた記憶が。。
    [ 2015/01/30 00:44 ] [ 編集 ]
  37. なんかゾクゾクするくらいの感動に包まれた
    [ 2015/01/30 00:51 ] [ 編集 ]
  38. お前ら喧嘩するなよ
    俺はこういうホルホル記事が大好きなんだ
    仲良くホルホルしような
    [ 2015/01/30 00:53 ] [ 編集 ]
  39. 三角乗りを思い出す
    [ 2015/01/30 00:54 ] [ 編集 ]
  40. 目茶目茶カッコイイな。爺さんが似たようなの乗ってたなぁ。。。。

    でも、車重がくっそ重たいだよね。

    でも、カッコイイなぁ。ワイヤーロックしても、
    自転車ごと盗まれるな( ゚Д゚)ホシイ
    [ 2015/01/30 00:57 ] [ 編集 ]
  41. 海外勢と日本勢の反応が和風総本家の「あなたの国のmade in Japan」みたいで不思議な気持ちになった

    三角乗り・・・なつかしいなぁ
    [ 2015/01/30 01:00 ] [ 編集 ]
  42. ただのガラクタじゃん
    [ 2015/01/30 01:08 ] [ 編集 ]
  43. ※16

    そうかなぁ?100均が出来て俺は逆に物の修復がしやすくなったし、自分好みの照明や時計をゼロから作ったり、家の外壁に自転車をぶら下げる吊り具を作ったり色々できて返ってモノ大事にする様になってるけどね。

    100均を使い捨て感覚で完成品しか買わない層はそうだろうが、要は個人個人のモノに対する姿勢の問題だよ。100均のせいにしないでほしい。
    [ 2015/01/30 01:15 ] [ 編集 ]
  44.   
    量販店とかで1万円以下で売ってる中国製のクソ自転車は、壊れたら使い捨てだもんなぁ~w すぐ盗まれるし、それでいいんだろうけど・・・・・
    [ 2015/01/30 01:17 ] [ 編集 ]
  45. 30数年前、ばあちゃんが乗ってた自転車がこのタイプの金属棒で連結されたブレーキだったな。
    [ 2015/01/30 01:52 ] [ 編集 ]
  46. 荷台には金属製の工具箱を括り付け、河原の土手を走るのがよく似合う。
    焼き芋でも買って帰ろうか。
    [ 2015/01/30 02:00 ] [ 編集 ]
  47. 「趣味で古い物を大事にしてんじゃねぇよ!」(キューバ人)w
    [ 2015/01/30 02:05 ] [ 編集 ]
  48. BAAが無い命の危険がある支那自転車とか勘弁。
    ドイツ人が青森の自転車屋で見つけたデッドストックの「ダブルフロントライト」で喜んだり……流行り廃りじゃなく機能美なんだなと再確認したり。
    [ 2015/01/30 02:09 ] [ 編集 ]
  49. 素敵なデザインの自転車だな
    サドルは本皮かな?
    給料2ヶ月分というのも理解できる
    [ 2015/01/30 02:10 ] [ 編集 ]
  50. こんなのも嬉しいけどさ
    自転車の愛を少し日本に貰えんかな
    迷惑してる訳よ、日本は
    朝鮮人のせいで日本はとんでもない悪魔の国になってるわけ。
    ただ真実を知って貰いたいのよね。

    それが無理なら自主独立核武装しかないだけど。
    [ 2015/01/30 02:12 ] [ 編集 ]
  51. ※47
    そうだよな、キューバは自動車の売買が禁止されてたから、キューバ革命でキューバから逃げた金持ちアメリカ人が置いていった高級アメ車をずっと使うしかなかったんだよな。
    [ 2015/01/30 02:12 ] [ 編集 ]
  52. 第一位通産大臣賞受賞っていうロゴも素直に見る事ができるね。中国製の製品に同じようなロゴが有っても信じないけどね。まあ、中国製が60年持つとは思わないけどね。
    [ 2015/01/30 02:22 ] [ 編集 ]
  53. きれいにしたのも驚いたけど
    後に動画にすることを考えて、色々な角度から写真を撮って
    修理後にも同じ角度から写真を撮ってるのがすごい
    [ 2015/01/30 02:28 ] [ 編集 ]
  54. 名無しさん
    38<こんな素晴らしい記事に失礼だぞ^^南朝鮮で使う「ホルホル」は事実も無いことをひたすらマンセーすることだからな^^
    [ 2015/01/30 02:30 ] [ 編集 ]
  55. 米43
    話の筋に関係ないんで申し訳ないんだけど
    時計をゼロから製作ってどの程度の話?
    [ 2015/01/30 02:32 ] [ 編集 ]
  56. 懐かしのスーパーカー自転車も今のうちにレストアしとかないと物がなくなるぞ。

    [ 2015/01/30 03:01 ] [ 編集 ]
  57. 塗りに高級感を凄く感じてしまった
    いいなーこれ
    [ 2015/01/30 03:55 ] [ 編集 ]
  58. 心の卑しいやつや無神経なやつにはガラクタに見えるらしい
    [ 2015/01/30 04:24 ] [ 編集 ]
  59. ハットかぶってヒモ帯巻いて、颯爽とかけぬける昭和の稼いでるリーマンって感じだね!渋い。
    [ 2015/01/30 04:43 ] [ 編集 ]
  60. このアメリカ人って、以前「PEDAL SPEED」に紹介されてた人かな?
    [ 2015/01/30 04:49 ] [ 編集 ]
  61. オクで4000円で買ったというのが驚きw
    [ 2015/01/30 04:49 ] [ 編集 ]
  62. 凄い!!嬉しくなりました。
    [ 2015/01/30 05:18 ] [ 編集 ]
  63. 昭和40年代に新聞配達で使っていたけど本当に丈夫な自転車だった。
    当時はまだ小学4年生でサドルに乗ると漕げなかったのでフレームの三角形部分に足を通して漕ぐ三角乗りで、降りる時はそのまま自転車を倒すみたいな乗り方だったけど、パンク以外のトラブルの記憶がないほどだ。
    [ 2015/01/30 05:33 ] [ 編集 ]
  64. かっこいい自転車!
    [ 2015/01/30 06:32 ] [ 編集 ]
  65. どんな高価な新品でもすぐに「死に品」になる付き合い方がある一方、サビやボロが滲んでも愛してくれる人がそばにいたら、生き続けられたり、命が蘇り愛おしさが募り、人もモノも幸せになれる生き方になる付き合い方がある、というのを理解できる動画だった。
    [ 2015/01/30 06:38 ] [ 編集 ]
  66. 当時の塗装やメッキの品質が良かったんだろうね。
    今の量販店で売ってる安いママチャリは、直ぐに錆び始めるもの。
    [ 2015/01/30 06:51 ] [ 編集 ]
  67. 思い出すな・・・
    子供の頃、家には自転車が無くて。
    自転車が欲しい、乗る練習をしなくちゃ、と親に言うと
    近所の方から自転車を譲ってもらってきた。
    それが、こんな形の自転車で(こんな高級品ではないと思うけど)
    練習の前にまず、何日かかけてサビを落とした
    型が古くてボロボロの自転車が嫌だったなあ・・・(子供向けにしちゃ大きいしさ)
    今思うともっと大切にすべきだったけど
    子供時代にそんな事は思わない!
    [ 2015/01/30 06:55 ] [ 編集 ]
  68. 実のところ、戦前やこの当時はイギリスの自転車のデッドコピーやってたりして、あまり褒められたもんじゃない
    この後技術が向上し、現在の台湾のように欧米から注文を受けてフレーム製造をするようになる
    [ 2015/01/30 07:01 ] [ 編集 ]
  69. 中国も昔は自転車だけは頑丈一点張りで安かろう悪かろうが許されない時代があったんだがねぇ…ハァ。
    [ 2015/01/30 07:28 ] [ 編集 ]
  70. ロッドブレーキの自転車、7年ぐらい前までは
    まだBSなんかは作ってたんだけどねぇ
    現行は実用車もワイヤーだな
    築地あたりではまだ現役で活躍してる
    [ 2015/01/30 07:46 ] [ 編集 ]
  71. 日本刀でいえば研ぎ師に相当する仕事をしたわけかな。
    素敵な人だね。
    [ 2015/01/30 07:58 ] [ 編集 ]
  72. 磨くだけでここまで元に戻せるもんなんだな。
    しかしこれだけボロボロなのに塗装の内側が錆びてないってのもすごいね。
    [ 2015/01/30 08:21 ] [ 編集 ]
  73. ※27
    それを言ってる外国人と、
    投稿者ならびにこの動画にコメントしてる外国人は
    別人だってことに考えが及ばない?
    [ 2015/01/30 08:37 ] [ 編集 ]
  74. ※44

    中国製の中国社製の自転車になるとゆがみまくっててスタンド立てて立ってられないとかザラにある
    分解した後の組直すとき日本や他の国の会社の自転車の方が良いって実感するって中国の自転車屋が言ってった
    [ 2015/01/30 08:59 ] [ 編集 ]
  75. コレは素直に敬意を表すわ
    お疲れ様でした
    大事にしてくれてありがとう
    [ 2015/01/30 09:53 ] [ 編集 ]
  76. ロッド式ブレーキの自転車は、我が家にも有って、
    昔は乗ってたけど、いつしか乗らなくなり、21世紀になるまで保管はされていたが、
    邪魔になり結局捨ててしまった。

    昔の自転車は高価だったんだね、
    母の実家には戦前の子供用自転車も有ったが、
    戦時供出で出してしまい、戦後は大人用を三角乗りしていたそうだ。
    祖母は出したくなかったが、言えなかったそうだ。
    言えば非国民と言われてどんな迫害受けたやら。
    [ 2015/01/30 10:07 ] [ 編集 ]
  77.  人類の1人として言わせてくれ。
      歴史に埋もれてしまったこの宝物に、
      新たな命を吹き込んでくれてありがとう。 アメリカ

    一方、ISISやアルカイダの野蛮人どもは数千年も時を経た人類の遺産を平気でぶち壊すんだよな~(-_-)。
    [ 2015/01/30 10:14 ] [ 編集 ]
  78. 大型資本に消費させられてる現代日本人には理解できないことだな
    [ 2015/01/30 10:38 ] [ 編集 ]
  79. この人はコンパウンドで磨いただけと簡単に言うが、それはさんざっぱらレストアをしてる上での簡単なんだよなぁ。
    古い自転車を分解整備しようとすると現行で手に入らない専用工具が結構あるんだわ。
    再メッキをしなかったのはこの人のポリシーなんだろうか?
    [ 2015/01/30 10:40 ] [ 編集 ]
  80. ダイナモが外されちゃったのが残念だな。
    これじゃライトが点かないだろ。
    [ 2015/01/30 10:42 ] [ 編集 ]
  81. すごい。
    物も心も技術も尊敬する。
    [ 2015/01/30 10:49 ] [ 編集 ]
  82. 自転車のレストアってやった事あるけど面白いぞ。車は無理だけど自転車なら多分誰にでも出来るしお勧め。
    [ 2015/01/30 10:55 ] [ 編集 ]
  83. 高温多湿の日本で完全に腐らず、あのような良好な状態で
    保存されていたことに驚くわ。
    古い開かずの蔵の中で眠っていたのか知らん。
    [ 2015/01/30 11:01 ] [ 編集 ]
  84. よくみるとマイナスネジばかりなんだよな
    戦前の日本はマイナスばかりだったそうだが
    昭和29年製自転車でもまだマイナスネジだったのか
    [ 2015/01/30 11:18 ] [ 編集 ]
  85. >>80 完成の動画で後輪側に変えてあったと思うがな
    [ 2015/01/30 11:20 ] [ 編集 ]
  86. >>85
    本当だ!
    しかし何故移動させたんだろう。
    後輪側が本来の取り付け位置なんだろうか。
    [ 2015/01/30 11:30 ] [ 編集 ]
  87. 九州の田舎とかいくと倉庫にこれより古い自転車がゴロゴロしてるよW

    後、昔の自転車なんだけど今の自転車よりペダルは重いし
    重量がくっそ重いから全然快適じゃないよ。
    アンティークとして愉しむものだね。
    [ 2015/01/30 11:34 ] [ 編集 ]
  88. よし、おれもエレクトロボーイZ復活させるぜ!
    [ 2015/01/30 11:42 ] [ 編集 ]
  89. 自転車はこの時代のデザインと作りが本当に秀逸だよ。
    米俵二俵を括りつけて走れなきゃ自転車じゃ無いって言われた時代だから、
    今の中国製とか足元にも及ばない頑丈さだよ。その証拠があのスタンド。
    [ 2015/01/30 11:45 ] [ 編集 ]
  90. 開いた口が塞がらなかった。
    鳥肌立ちっぱなしでぽかーんと口を開けたまま見入ってしまった。
    凄い。凄すぎる。
    カッコいい。素晴らしい。
    当時の職人さんに敬意を払うと共に、もう一度命を吹き込んだ投稿者さんにも敬意を表します。
    んんんんんんん~欲しい(ボソッ
    [ 2015/01/30 11:59 ] [ 編集 ]
  91. どうしてか、目頭が熱くなりました。
    錆びても、腐っても・・その美しさを感じ取ってくださった投稿者さんに感謝したい。
    最後に映してくれたマグネット号とのエンブレムが、再び命を取り戻して誇らしげにしているように感じました。センチメンタルになっちゃった
    [ 2015/01/30 12:01 ] [ 編集 ]
  92. 自転車じゃないが、オート三輪をレストアしてる人が
    映画に使いたいからと言われて、オート三輪を貸したら
    綺麗過ぎるとか言われてグチャグチャに汚されたって話があったなぁw
    [ 2015/01/30 12:04 ] [ 編集 ]
  93. ホンダのモーターつけたら乗りやすいかな
    [ 2015/01/30 12:43 ] [ 編集 ]
  94. おじいちゃんちにあったけど捨てちゃったよ…
    すごく頑丈で重たかったらしい。
    とっておけばお宝になったのかも?
    [ 2015/01/30 12:52 ] [ 編集 ]
  95. どこを見ても右だの左だの、何かの誹謗中傷の記事とかがネット上多すぎてウンザリしてたんだが、こういう記事は本当にいいなぁ
    管理人さんありがとう
    [ 2015/01/30 13:09 ] [ 編集 ]
  96. 名無し
    そうそう、サドルが革製だったな。近所のおっちゃんが乗っていた、
    [ 2015/01/30 13:14 ] [ 編集 ]
  97. > だけど、本当に賞賛されるべきは、
    > 約60年も前にこの自転車を作り上げた、
    > 日本の職人さんなんだと思います。投稿者

    何言ってんだよwww
    お前がいなきゃ誰も知らねえだろw
    お前が凄いに決まってんじゃんww
    腹イテエwww
    [ 2015/01/30 13:46 ] [ 編集 ]
  98. おじいさんの自転車
    >>84
    昭和40年代の最初の頃まで、大量生産品じゃないものは、マイナスネジが多かったな。
    そのあと、ネジは機械締めが当たり前になるから、急速にプラスになってくんだよね。
    [ 2015/01/30 13:47 ] [ 編集 ]
  99. 本当にすごい。投稿者さん・管理人さん、見せてくれてありがとう。
    物は大事に大事に使えば元の輝きを取り戻す。そして当時と同じように扱うことが出来る。彼は本当にシックで落ち着いてるのに凄く豪華な装飾がされてる。あの錆からあそこまで美しい黒が蘇るとは想像出来なかった…。
    いやはや、感服の至りです。
    [ 2015/01/30 13:48 ] [ 編集 ]
  100. 今の自転車だったらハンドルのゴムがボロボロと数年で崩れるよね。
    そんな所も昔は本当にこだわって作られていたんだと思う。
    [ 2015/01/30 14:52 ] [ 編集 ]
  101. ※84
    プラスネジというのは工場とかにあるモータードライバーとセットで発明された物です。(1930年代)
    なので手作業で組立をしている工場にはマイナスネジしかありません。
    有名ブランドの電化製品でも古い物にはプラスネジがないのでリサイクルショップでこの辺りを気にして見るのも面白いですよ。
    [ 2015/01/30 14:57 ] [ 編集 ]
  102. うちの実家の蔵にもこういうのがあほほどあったなあ
    ガラクタにしか思えなかったが、今思うと
    結構価値のあるものもあったのかもしれない
    [ 2015/01/30 15:30 ] [ 編集 ]
  103. 良いねー主の愛を感じる、自分が同タイプの自転車の親父の運転する荷台に乗っていた頃を思い出す。 
    当時、氷屋が冷蔵庫用に荷台に新聞で包んだ氷を配達していましたが
    自分が自転車を悪戯して共倒れになった経験が懐かしくも鮮やかに蘇りました。有難う。
    [ 2015/01/30 16:02 ] [ 編集 ]
  104. まるで新品。
    よくここまで修復出来ましたよね。
    [ 2015/01/30 16:46 ] [ 編集 ]
  105. こういう無骨な自転車、古い農家の納屋の片隅にあったりするよね
    意外に欲しがる人はいるんだな
    [ 2015/01/30 17:01 ] [ 編集 ]
  106. このゴツい自転車は懐かしいな。死んだ親父が若い頃に乗っていて、荷台はデカイし自転車立ては写真よりもがっちりしてて頑丈だったよ。
    いつか俺もあれに乗りたいと憧れていて、初めて内緒で乗った時に、勢いで田植えが済んだばかりの田んぼに、頭から突っ込んでいったのを覚えている。えらく叱られてぶん殴られたけど、今じゃいい思い出ですよ。
    [ 2015/01/30 17:47 ] [ 編集 ]
  107. ここまで豪華でではないが、今でもこういう頑丈な自転車は売っていて、mtbやクロスバイクの入門よりちょっと上のグレードのモデルと同じくらいの値段になってる。
    真面目に作りこむと自転車は5万円前後の価格になるという解りやすい事例だと思う。
    [ 2015/01/30 19:26 ] [ 編集 ]
  108. まず、物に対する接し方が好きだな。
    よく「ものづくり」を推進しようとか言うけど、こういう考え方を持ってないとなかなか理解できないと思う。
    [ 2015/01/30 19:44 ] [ 編集 ]
  109. マグネット号の起源はウリナラにだ!
    [ 2015/01/30 19:56 ] [ 編集 ]
  110. かっこいいなカーボンフレームでレプリカ作りたいくらいのデザイン性だわ
    [ 2015/01/30 20:05 ] [ 編集 ]
  111. No title
    マグネット号すげぇ・・・
    いい仕事したな、投稿者は
    [ 2015/01/30 20:07 ] [ 編集 ]
  112. No title
    ※108
    わかる気がする
    何でもかんでも壊れたら買い替えの時代だもんね
    お手軽で便利だけどさ、昔みたいに修理して永く使う、って素晴らしいよな
    愛着も湧くし
    [ 2015/01/30 20:09 ] [ 編集 ]
  113. 1周回ってオシャレだね。
    なんというか、眼福でした。
    [ 2015/01/30 20:25 ] [ 編集 ]
  114. リック・デール
    「古い日本の自転車か。修理して完璧な状態にすれば
     1200$以上で売れる」
    [ 2015/01/30 20:51 ] [ 編集 ]
  115.  
    元が納屋や蔵に保存されていたんだろうね
    雨曝しにはなっていなかったから錆ずにいたのかな。
    しかし、昔のモノは塗装が分厚いな
    装飾塗装を丁寧に残して磨くのは大変だっただろうね。
    [ 2015/01/30 21:04 ] [ 編集 ]
  116. 物を何でも、大切にする日本人。
    物にも人のように思う、日本人。
    本当は大切なことなのかもしれない。

    今の時代は、良き消費者であれ。

    でも、どんなサイクルにも、破綻がある。
    昔は、みんな個人でやっていたから。
    長持ちするものを、商売としての“ブランド”にしていた。

    今は?
    [ 2015/01/30 21:56 ] [ 編集 ]
  117. かつて、良い自転車を作っていたイタリアの人から褒められるのは光栄だな〜。

    イタリアのVassanoのサドル(¥2,000くらいの安いやつ)をかれこれ10年も愛用しているが、長時間走っても全然ケツが痛くならないんだよな〜。最初に付いてきた日本製のサドルは直ぐにケツが痛くなってた。寸法や形は一緒なんだが、どこが違うんだろうな?
    [ 2015/01/30 21:59 ] [ 編集 ]
  118. 年代にもよるだろうけど昔の自転車はスプレー塗装じゃなく塗料のプールにつけ込むドブ漬けなので塗膜が厚いしフレームの内側までバッチリ。
    [ 2015/01/30 22:33 ] [ 編集 ]
  119. 物を大事にする感覚か…
    恥ずかしいな、何度も何度も怒られたはずなのに…
    [ 2015/01/30 22:42 ] [ 編集 ]
  120. 思い出すなぁ
    とうふ屋さん、側車付けた畳屋さん竿竹屋さん
    ガチャガチャ運ぶ酒屋さん、郵便、新聞…
    あと、三角乗りね(^^)
    [ 2015/01/30 23:04 ] [ 編集 ]
  121. なんだ2年位前粗大ゴミで捨ててあったぞ
    持って帰ればよかったクソ
    [ 2015/01/30 23:28 ] [ 編集 ]
  122. すっごく重かったのが印象に残っている
    [ 2015/01/30 23:36 ] [ 編集 ]
  123. ゴミかどうかなんて、人それぞれだからね。
    [ 2015/01/30 23:39 ] [ 編集 ]
  124. 実際に走ってる映像が無いけど、もしかして綺麗にしただけで
    走らせるのは不可能なのか
    [ 2015/01/31 00:57 ] [ 編集 ]
  125. リストレーションだっけ、日本でも流行るといいね。
    建物なら昔も今も、古民家再生の名で定着してるけど。
    [ 2015/01/31 05:40 ] [ 編集 ]
  126.  
    錆びついたのを分解するのがまず一苦労だよなあ

    映画などの小道具を扱う会社から声がかかりそうだねw
    [ 2015/01/31 09:25 ] [ 編集 ]
  127. ※124
    可動部はグリスとオイル漬けになっているから劣化で固まることはあっても分解してグリスアップし直せば元に戻るよ。
    この人のブログ見に行ったけど本人は相当のコレクターで、このレベルなら当時の整備工具も一通り揃えてるはずだからハブの分解整備も可能。
    [ 2015/01/31 09:28 ] [ 編集 ]
  128. これをやったのがアメリカ人というのが何とも不思議感
    使い捨ての大御所、大量消費大量廃棄のイメージがあるから
    [ 2015/01/31 11:04 ] [ 編集 ]
  129. いいねぇ
    [ 2015/01/31 11:54 ] [ 編集 ]
  130. 米128文化的にも懐が深いのがアメリカ。深すぎるが所以の使い捨ての大御所にもなりうる。車ですらT型フォードから超高級車までアメリカで売られてきた多くの車が今も存在する。人種のるつぼ、は伊達じゃない。
    [ 2015/01/31 11:58 ] [ 編集 ]
  131. ※130
    アメリカは、良い面と残念な面が極端に幅広いよね。
    [ 2015/01/31 12:06 ] [ 編集 ]
  132. アメリカは国と家が広いから100年前の物は
    倉庫にごろごろ眠ってるだけだわ
    そんでセカチューだから世界中の良いコレクションも集まる。
    そういうこと
    [ 2015/01/31 14:06 ] [ 編集 ]
  133. ビアンキのレトロな形(レプリカ)の腐ったのがあって、同じ事しようとしたけど放置して捨てたわ。
    もったいなかったかな
    [ 2015/01/31 18:38 ] [ 編集 ]
  134. 最後に少しくらい乗れよ
    [ 2015/01/31 18:57 ] [ 編集 ]
  135. 今でも郵政〶自転車はこの鉄棒式だよね。
    [ 2015/01/31 21:00 ] [ 編集 ]
  136. 博物館のお蔵に眠るより修繕してもらってまた風を切って
    走れるようにしてもらって自転車も本望だろうな

    うまく磨いても今の自転車じゃ薄い塗装だろうし剥げるよな
    重厚なつくりなんだろうなぁ、と思う反面
    相当重くて漕ぐの大変だろうとも思ったw
    [ 2015/01/31 22:07 ] [ 編集 ]
  137. あぶっあぶっ!
    [ 2015/01/31 22:44 ] [ 編集 ]
  138. 多分中国製なんだろうけどこのタイプの安いヤツは今でも販売してる。
    [ 2015/01/31 23:49 ] [ 編集 ]
  139. 42<<悔しいでしょう?^^悔しいでしょう?^^あなたの国には歴史がなんも無いですよねー^^
    [ 2015/02/01 01:36 ] [ 編集 ]
  140. 恐らく納屋とかに放置されてて保存状態がそれほど悪く無かった感じですな
    全部錆びるまでは行ってないからこそ
    しかしタイヤがロードっぽくて今風w
    自分が子供の頃にはまだまだ結構見たデザインなだけに懐かしい
    [ 2015/02/01 10:06 ] [ 編集 ]
  141. 自転車なんて普段、関心がないけど、これを見ると風格があるね。
    昔は良い物を作っていたんだなあと思った。
    [ 2015/02/01 10:15 ] [ 編集 ]
  142. 俺も今ブリヂストンのベルトドライブの自転車をレストアしてるけど
    復活させるのがめっちゃ楽しいw
    俺は最初錆落としクリームつけてスチールブラシとスチールタワシで
    錆を落としてピカールを布につけて磨きまくったらピッカピカになった。

    俺の場合は色褪せた塗装を再塗装したから新品のように綺麗になった。
    物を大事にするって良いことだよ。

    アメリカ人は零戦をレストアして飛ばせるくらいの技術持ってるから侮れない。
    残念ながら日本じゃできないよ。
    [ 2015/02/01 15:13 ] [ 編集 ]
  143. すげぇ、こういう風に大事にしてくれる人を見ると製作者ではないけど嬉しくなる
    [ 2015/02/01 21:57 ] [ 編集 ]
  144. マグネト号、ばんざーい!!
    [ 2015/02/01 23:10 ] [ 編集 ]
  145. ※142
    >アメリカ人は零戦をレストアして飛ばせるくらいの技術持ってるから侮れない。 残念ながら日本じゃできないよ。


    アホか、オリジナルにこだわらずアメリカみたいに現代パーツ継ぎ接ぎで飛ばすだけならどこの国でもできるっての。

    陰湿な日本サゲするな、遺伝子レベルで劣る劣等民族特亜猿。
    [ 2015/02/02 01:13 ] [ 編集 ]
  146. >>修復するまでにどれくらいの期間を要しました?
    >>おおよそ二ヶ月です。
    月給二ヶ月分相当って事でしょ
    このへんの美談美的感覚だけはさすがに嫌い
    捨てる勇気と日本製の新品買って経済貢献
    [ 2015/02/02 10:31 ] [ 編集 ]
  147. このレストアした人ってyouは何しに出てた人じゃない?
    [ 2015/02/02 12:36 ] [ 編集 ]
  148. ※146
    二ヶ月掛かったから給料二ヶ月分とか突っ込むために突っ込んでるのが見え見え。
    普通に考えれば実労働時間じゃないのはわかるだろうに。
    その理屈がOKなら俺が休みにコツコツ削りだしたインチダウンブースターも給料二ヶ月分かよ。
    [ 2015/02/02 14:42 ] [ 編集 ]
  149. あまり目立たないけど日本でも年一ペースくらいで自転車レストアの専門誌が出る程度の需要はある。
    [ 2015/02/02 18:41 ] [ 編集 ]
  150. 今の安いママチャリとは違う職人芸溢れる作品
    [ 2015/02/02 21:24 ] [ 編集 ]
  151. ディスカバリーだかでやってた毎回ビンテージ物を修復する番組を思い出した。アレは面白かったなぁ。
    [ 2015/02/03 03:52 ] [ 編集 ]
  152. 「根気」と「熱意」って作る方もレストアするほうも大事なんだって分からせる動画だった
    [ 2015/02/05 17:09 ] [ 編集 ]
  153. デザインがいいなあ
    残念ながら、俺が乗っても自転車に負けるだろうなw
    [ 2015/02/05 23:52 ] [ 編集 ]

  154. ※77
    イスラム国の指導者バグダディが実はユダヤ人で
    しかも本名がサイモンエリオットと言うモサドの工作員であることがバレました。

    スノーデン曰く
    イスラエル維持のためには、イスラムテロリストが必要なので米国、英国、イスラエルのシオニストたちが作った
    との事です。
    [ 2015/02/07 22:37 ] [ 編集 ]
  155. ※16
    百均は江戸時代からあったんだよなぁ…
    [ 2015/02/23 13:38 ] [ 編集 ]
  156. 気品が漂ってるね
    [ 2016/03/26 00:20 ] [ 編集 ]
  157. 愛だね。愛以外にない。
    整備した後の姿は、氏の根気と当時の技術でもって
    現代でも魅力的に見えるのが凄い。
    [ 2016/04/22 21:06 ] [ 編集 ]
  158. うちの80過ぎの祖父は未だに買った当初の、この手の自転車に乗ってるよ。
    後輪の横に籠ついてるやつ。馬力が凄い自転車なんだよね。
    [ 2016/05/01 10:23 ] [ 編集 ]
  159. 日本人の俺がコメントの数々に完敗してる
    [ 2016/06/13 13:27 ] [ 編集 ]
  160. 確かに風格がある

    でも当時の人の給料二か月分か
    物価の問題も込みで昔の正社員って
    そもそも今の感覚じゃ低賃金過ぎたんじゃないか
    [ 2016/08/15 11:55 ] [ 編集 ]
  161. 昔、新聞配達に使ってたけど今は製造してないのかな?
    昭和50年代までは商用自転車として結構走ってたよ。
    [ 2016/09/19 12:13 ] [ 編集 ]
  162. 今の自転車はリヤカー引っ張ると壊れるんだよな
    [ 2017/01/30 02:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング