fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「さすが日出ずる国」 日の出を迎える朝の首都高の光景に外国人が感動

映像は日本人の方が撮影・投稿されたもので、
イギリスを代表するテクノユニットである「オービタル」の楽曲、
「one perfect sunrise」をBGMに、日の出を迎えようとしている首都高を疾走しています。

朝焼けに染まる首都高やレインボーブリッジの美しさに対して、
また、首都高とテクノに高い親和性がある事や、「sunrise=日本」というイメージから、
楽曲と映像の組み合わせの良さに対しても、高い評価が寄せられていました。

海外「人類の建築術の頂点」 夜の首都高ドライブに外国人が感動

youtube-KGXgCuTCrj8.jpg





one perfect sunrise - orbital



■ ワーオ……。凄いなしかし。
  凄すぎて動画を観てるあいだは言葉を失ってた……。
  嗚呼っ、いつか絶対に早朝のトウキョウをドライブしてみたい。 ハンガリー
  



■ 橋に向かう4:35~6:35のシーンは、魔法にかけられてるとしか思えない! チェコ
  



■ 格別と言っていいくらいの出来。一言で言って、完璧だ!
  エンジョイ出来たし、間違いなくまた観返すことになる。
  ところで、この美しいメトロポリタンはどこなんだ? アメリカ




■ 楽曲のテーマがまた、"Land of the rising sun"にピッタリ。 アメリカ




■ 「2001年宇宙の旅」とか、そういうSF映画を思い出す。 ドイツ




■ まるで天国に続いてる橋みたいだ。……本当に美しい。 マルタ




■ 日本。このワンダフォーな国よ。 ブラジル
    



■ 5:58の景色を見てくれよ……。泣けるほど綺麗だ! ;_; アメリカ

youtube-KGXgCuTCrj8 (2)




■ この音楽をこれ以上に引き立たせる映像はないな。マジで良い!
  俺もこの曲を流しながらトウキョウの道を走ってみたい!  イギリス




■ 「惑星ソラリス」っていう近未来を描いた映画があったけど、
  その中のドライブシーンがまさにこんな感じだったよ。 アメリカ




■ 愛車のRX-7に乗って、90年代のハウスミュージックを聴きながら、
  首都高を駆け抜けた時のことを思い出した。
  あれ以上のドライブは出来ないだろうなぁ。 オーストラリア




■ 橋に段々と近づいていくシーンがいいね。
  天界へと繋がっているような神々しさを感じる。美しい! イギリス 




■ ワンダフルな日本で暮らしてた時の事を思い出さずにいられない。 マケドニア




■ この曲を聴くのに、日出ずる国以上の場所は他にない。最高です。 ルーマニア




■ よくこんな凄い映像を撮影出来たな。
  これ以上に綺麗な朝日は想像できない……。
  一度だけでいいから、日本に行ける日が来ることを願ってる。 チェコ




■ 音楽は美しい。
  でも日の出自体は「完璧」ってほどじゃないかな :P アメリカ




■ 日本の道路の美しい滑らかさを見てくれよ……。
  でもだから日本車のサスペンションは硬いんだな。 +5 イギリス



 
■ この朝日の美しさは、さすが日出ずる国ってところだな! チェコ 




■ 文字通り完璧な日の出だったよ。
  朝の匂いが映像から漏れ伝わってくるかのようだ。 ルーマニア




■ 息を呑むような素晴らしさだった……。
  イギリスの曲と共に日本の道路をドライブし、
  そしてその映像をこうしてアメリカ人が観ている。
  ただただ素晴らしいことだと思うよ…… :) アメリカ




■ トウキョウの凄さに唖然となりました……。 +2 オーストラリア




■ この曲は何度聴いても飽きることがない……。
  ちなみに映像の橋は、トウキョウのレインボーブリッジかな? ドイツ




■ このビデオを観ただけでも、日本がいかにクールな国かが伝わってくる。 アメリカ 




■ 日の出をテーマにした曲に、日出ずる国の映像。完璧だ ;) スウェーデン




■ もし可能なら、評価するボタンを百万回クリックしたい。
  こんなに見事な映像は人生で数える程しか見たことがない。
  本当に本当にどうもありがとう。 スペイン    




■ この映像は見てて楽しいだけじゃない。
  歴史的な人工物を収めた動画として、タイムカプセルに保存するべきだ。
  100年後に研究する人たちもきっと魅了されるはず。 アメリカ
 


 
■ 頭の天辺から足の爪先まで鳥肌立ちっぱなしでした :) イギリス




■ あの時間に、あの車で、あの雰囲気の中、
  あの曲を聴きながらあの道を走れるなら、いくらでも出す。
  いやほんと、いくらでも出せるよ……。 アメリカ




■ どうですかみなさん、これが日本なんです。 イギリス




■ 橋に向かって走って行くシーンが鳥肌ものだった! アメリカ




■ 俺もトウキョウの道をドライブしてみたくてたまらん! イギリス




■ あの道路はこの曲の為に作られたんだろ。
  それくらい映像と曲がフィットしてる。 モルドバ




 

というわけで、レインボーブリッジのシーンが大人気で、
神秘性を感じたという方が結構いらっしゃいました。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2014/12/29 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング