fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


南米「日本が大国なのも納得」 日本社会の福祉意識の高さに外国人が感動

今回は日本社会の福祉事情にスポットを当てた動画から。

歩道や駅などに設置されている点字ブロック(視覚障害者誘導用ブロック)。
実はこの点字ブロックは、1960年代に日本で生まれたもの。
旅館業を営んでいた岡山県出身の三宅精一さんが、
視覚障害者の方が交差点で事故に遭いそうになっている光景を目にし、
「このままではいけない」という思いから、考案・発明されたものなんだそうです。

映像では、点字ブロックや点字による案内が、
駅構内の様々な場所に設置されている様子が紹介されています。
点字ブロックは現在、日本のJISを基に国際規格も定められ、
日本盲人会連合のHPによると150ヶ国以上の国に広まっているそうですが、
日本以外ではまだまだ一般的ではないこともあり、
日本社会の福祉意識の高さに驚く声が多く寄せられていました。

youtube-lO6oIEQcnvs.jpg





Que Tan Facil es Moverse en JAPON Como Discapacitado? [By todoJapanese]



■ いつもどおり、日本は感銘をもらえる国ですね~。 アルゼンチン
  



■ 日本の動画を観る度に、もっと日本に行きたくて仕方がなくなる……。 メキシコ
  



■ 日本には驚かされてばかりだ。
  細かい部分にも本当に気を配る民族だよね。 アルゼンチン




■ 良いところばかり紹介してもらってる気がするけど、
  ここはちょっとって部分は日本にはないの? メキシコ




■ とても興味深い動画だったよ。
  こういったことの他にも色々理由があるけど、
  日本が大国なのも納得って感じだよ。 エルサルバドル




■ 正直ハッとさせられる光景だった。
  こっちではこういった気遣いは見られないから。
  ただただ啓発されるばかりだった。 ペルー




■ 日本を知れば知るほど好きになるし、
  私も実際に行きたっていう気持ちが強くなる。 コロンビア
    



■ 素晴らしいね!
  今まで何回驚かされただろうってくらい、
  毎回日本に感銘を受けてる俺がいる。 アルゼンチン




■ 最初はアニメに興味を持って日本を好きになったんだけど、
  今まで知らなかった日本の情報を知るたびに、
  もっとあの国の文化とか、色んな事を知りたくなってくる。 メキシコ




■ 素晴らしくオーガナイズされた国だよな日本は。
  政府もちゃんと国民の事を考えてるんだ。
  俺の国もいつか日本みたいになって欲しいもんだ。 +3 メキシコ  




■ また日本に魅了されてしまった……!!
  投稿者さんも目の付け所がいいね! 国籍不明




■ 思いやりのある国。間違いなく日本の美点だと思う :) +3 メキシコ 




■ やっぱり日本だ、って感じ。
  ああいうのは理想ではあるんだけどね。
  こっちじゃまともな歩道すら整備されてないから。 メキシコ




■ 他の人も言ってるけど、国民の生活がしっかり考えられてる国だよなぁ。 メキシコ




■ エクセレント!!!
  この前シンジュク駅の映像を観てたんだけど、
  やっぱりあらゆる場所で気遣いが見られたんだよ。
  視覚を失ってしまう可能性は誰にでもある。
  ちゃんと整備されてれば、理解にもつながると思う。
  日本に心からの賞賛を送りたい。 スペイン




■ 俺の国だと福祉に対する意識が高いのはテレビ局くらいかな。
  国連に指摘されてようやくだったけど。 チリ



 
■ ホント興味深かった。ちゃんと国民のことが考えられてるんだなぁ。
  俺の国だとこういうのは限られてるから感動した。 国籍不明  




■ 私が一番日本を尊敬してるのはこういうところ!!!
  常に気遣いの心を持って、マイノリティや年配者にも敬意を払う。
  日本人は世界の模範だと思う!!!!♡♡♡ ベネズエラ




■ 私の日本での体験談をいいかな。
  前提として、日本はあらゆる準備がされている国だった。
  例えば、エレベーターが設置されていない古い駅に行った時は、
  鉄道会社の人がキャタピラみたいな機械と一緒に来てくれて、
  車椅子とか他の荷物も全部その機械に載せて下まで運んでくれた。
  あと横断歩道では、青になると音で知らせてくれたりね
  (ただ日本は道が狭いから気をつけないといけないけど)。
  なんかね、私たちのことも考えてくれてるんだって思うと、
  すごく誇らしい気持ちになったんだよね! +6 チリ 




■ ワーオ。他者の事を考える。その大切さが分かるわね……。
  すべての人が共有すべき価値観だと思う……。ありがとう。 +9 アメリカ




■ 何で路上や駅にああいう黄色いタイルがあるのか今ようやく分かった。
  こっちの新しい駅でも増え始めてるんだよ。
  特に首都だとだんだん導入されてきてる。 アルゼンチン




■ 日本だと公共のあらゆる場所に設置されてるのか……。
  ちょっと色々と考えさせられたわ……。 コロンビア




■ えーっ、動画観るまで他の目的で設置されてるのかと思ってた。 メキシコ




■ 日本の政治にも興味が出てきた。
  日本ってすべてが落ち着いてるじゃない?
  それは政治家がきっちり仕事をしてるからじゃないかと思って。 エクアドル 




■ もう夜遅いけど興味深くて観た価値がありました。
  だけどあの黄色いレーンがあるのを足で認識するの?
  それとも杖なのかな。いまいち仕組みが分からない。 +2 メキシコ




■ 日本に行きたくなってきた。
  自分は電動車いすを日常生活で使っているから、
  日本でなら安心して旅行することが出来そう。 コロンビア    




■ 誘導用ブロックの存在は前から知ってたけど、
  こっちじゃまだ「新しい」ものなんだ。
  日本での生活は、とても素敵なもののようだね。 メキシコ
 


 
■ 素晴らしい映像だったよ。
  この驚異的な国の文化、伝統、生活様式。
  色んな事が分かって良いね。もっと動画をアップして欲しい。 +3 メキシコ




■ 日本みたいな国なら、公共交通機関での移動も苦労が少なくなりそう。
  だから私も数年以内に日本に行って、向こうで勉強するつもり。 +2 メキシコ




■ 素晴らしい国だね、日本は本当に。
  僕の国も徐々に優しい社会になっていってるけど……。 アメリカ




■ 日本。そこは知れば知るほど好きになる国。
  素敵な動画を本当にどうもありがとう。 コロンビア



  

というわけで、想像以上に凄い事柄であったようです。
そういえば、車椅子で生活をしていらっしゃるフォルランのお姉さんは、
日本の多目的トイレにとても感銘を受けたそうですよね。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2014/12/17 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング