パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本人ホント頭良いなぁ」 日本最古級の機械式計算機に外国人唸る

映像で紹介されている機械は、1923年(大正12年)に大本寅治郎氏により開発された、
日本最古級の機械式計算機、「タイガー計算機」。

当初創業者大本寅次郎氏の「寅」をとって「虎印計算器」と命名されたのですが、
当時はまだ一般的に国産品に対する不信の念が強かったために、
「TIGER BRAND」に変え、舶来品として売ることに変更されたそうです。

苦肉の策ではありましたが、その変更が功を奏したのか事業は上向きに。
当時の価格は1台240円だったそうです。
戦時中は空襲の被害を受け、外地の支店を剥奪されるなど厳しい時期を迎えますが、
復旧は迅速に行なわれ昭和22年には業務を再開。
再開後は業績を伸ばし続け、電卓の普及のため1970年に製造が中止されるまで、
日本国内で「タイガー計算機」は機械式計算機の代名詞でありました
(販売価格は、昭和28年からの3万5千円を最後まで守り通したそうです)。

大変貴重な一台に、外国人から様々な反応が寄せられていました。

youtube-6LCu3b_1yVY.jpg




こちら翻訳元で全編英語。もう一つの動画では日本語で使い方が紹介されています。

Tiger - Japanese Mechanical Calculator - How it Works

日本語の説明動画

タイガー計算機 "tiger" calculator / odhner type



■ 何だこりゃ、スゲー! アルジェリア




■ このマシーン、当時のモノとしてはほんと凄い! セントクリストファー・ネイビス




■ これさ、計算機ってよりは暗号機みたいだね。 ブータン




■ 無茶な計算したら壊れちゃいそうで怖い O_o ノルウェー
  



■ 掛け算の手順がいまいち分からないから教えて欲しいんだが。 ブラジル




■ よく当時にこんなモノを作ったもんだ……。 アメリカ 




■ カシオの計算機を使いこなす俺にはタイガーは不要だぜ。 ポルトガル




■ ヘイ、この計算機は買うとしたらいくらくらいするんだい? 国籍不明




■ ちなみにこの計算機には、当時それまでなかった機能はついてる? アメリカ
    



■ この魔術のような技術は商業的じゃないし、
  この先未来があるとはまったく思えない。 アフガニスタン



   ■ そりゃあずっと昔に使われてたんだから。
     今はもう機械式計算機は廃れてしまった。 アメリカ



■ おそらくかなり多くのパーツが使われてるんだろうけど、
  そこまで複雑な構造にはなってないと思うんだよね。
  どこにどのパーツがあるのかかなり分かりやすい。 デンマーク




■ この計算機を学校に持って行ったらって想像してみ……。
  たぶん先生は唖然とした顔すると思うぞ……w エクアドル  




■ ペタバイトの数値の計算をしてみようと思ったことはないの? アメリカ




■ なんだか暗号を解読するために使う機械みたいに見えるんだが。 ラトビア




■ おいおいおい、複雑すぎるにも程があるだろ!!! アメリカ 




■ これは貴重だなぁ。メカニズムを教えてくれてありがとう。
  基本的にはそろばんと同じ原理っぽいね。 ルーマニア




■ 昔の機械式計算機がこんなデカイってなると、
  当時は色んなモノがデカかったんだろうな……。 アメリカ




■ これってドイツの計算機のコピーじゃない?
  その計算機を作った会社の名前は忘れちゃったけど。 シンガポール




■ 今買うとしたら一台どれくらいの値段なんでしょうか? カナダ  




■ どうやって使うのか理解するのに苦労した……!!
  でも動画を観てるうちに理解できたよ。ありがとう :D サウジアラビア




■ こういう機械式計算機って三角関数の計算は出来るのかねぇ。
  たぶん天測航法には必要な計算だから。
  初期の計算機の1つはその目的で作られたんじゃないかな。 アメリカ 




■ 素晴らしい動画だった! ワクワクをくれてありがとう! イスラエル




■ この計算機、オドナー型とは違うよ。構造が異なるもん。 アメリカ

  (※オドナーは1878年に世界で初めての小型実用計算機を販売した)




■ どうもありがとう。本当に興味深い動画だった。
  どうやって計算されてるのかも分かったしね! スウェーデン




■ いや~、これはチャンネル登録する価値ありだわ。
  素晴らしく良い映像だよ。 アメリカ




■ 日本 + タイガー = タイガーアッパーカット!  イギリス

tiger uppercut



■ 極低温燃料ロケットよりも複雑だと思う。
  まぁ新しい人達はそんなこと認めないだろうけど。 カナダ 




■ この計算機は驚嘆に値するね。投稿者も面白いw ニュージーランド




■ この計算機を使って微積分にチャレンジしてみてくれ! アメリカ
 



■ 普通にスゴイわ。日本人はホント頭良いなぁ。 イギリス




■ しかしこんな貴重なモノどこで手に入れたんだ? 素晴らしい! アメリカ




■ 俺もコイツを手に入れたい。見た目がかなりクールなんだもん。 アメリカ




■ 俺エンジニアなんだけどさ、構造を見てかなり興奮してるよ。 カナダ





  

ちなみに日本初の機械式計算機を製造したのは発明家の矢頭良一氏。
1902年(明治35年)のことで、約200台が製造・販売されたそうです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2014/11/11 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(215)
Powered By 画RSS
  1. 算盤「」
    [ 2014/11/11 23:05 ] [ 編集 ]
  2. これは、韓国発祥じゃないの?
    。。。
    [ 2014/11/11 23:06 ] [ 編集 ]
  3. これはドイツのコピーじゃないニカ?
    名前は忘れちゃったけどニダ
    [ 2014/11/11 23:09 ] [ 編集 ]
  4. 懐かしいなぁ
    当時俺も開発に携わったんだよ
    [ 2014/11/11 23:11 ] [ 編集 ]
  5. 「アンティキティラ島の機械」を連想しちゃうね
    [ 2014/11/11 23:12 ] [ 編集 ]
  6. 機械式計算機を もっと発展させたのが 射撃盤なのかな?
    日本の戦艦に搭載されてて、対戦国を恐れさせたって 本で読んだ覚えがある。
    [ 2014/11/11 23:12 ] [ 編集 ]
  7. ※4
    なんで画面を液晶にしなかったの?
    [ 2014/11/11 23:13 ] [ 編集 ]
  8. アメリカは自国のカリキュレーターで原爆の開発をやっていました。
    原爆開発に参加してたファインマンの自伝に、カリキュレーターに関する苦労話がある。
    使いこなせば、かなり複雑な計算もできる。
    [ 2014/11/11 23:14 ] [ 編集 ]
  9. 親父も持ってた。使わせてもらった事がある。
    [ 2014/11/11 23:14 ] [ 編集 ]
  10. なんか知らんがこういうガチャガチャする音聞くと落ち着くなぁ。
    [ 2014/11/11 23:15 ] [ 編集 ]
  11. これ確かにすごいけどそろばんでやったほうが速いんじゃ・・・
    [ 2014/11/11 23:17 ] [ 編集 ]
  12. これそろばんの器械版じゃないの?
    [ 2014/11/11 23:22 ] [ 編集 ]
  13. こういうゴチャゴチャした機械を見るとテンション上がるよね
    [ 2014/11/11 23:23 ] [ 編集 ]
  14. この原理のままモーターで電動化した計算機もあった。
    電子計算機じゃなく電動計算機。
    [ 2014/11/11 23:23 ] [ 編集 ]
  15. 確かにあった
    測量会社で見たことあるわ。昔は使っていたらしい
    [ 2014/11/11 23:24 ] [ 編集 ]
  16. だって、1870年代(日本はまだ明治初期)に完成された欧州の計算機を元に改良されたもんだし
    [ 2014/11/11 23:26 ] [ 編集 ]
  17. アリスモメーターのパクリやんけ
    [ 2014/11/11 23:30 ] [ 編集 ]
  18. 家にあったのに引越しのどさくさで捨てられたみたい
    懐かしい
    [ 2014/11/11 23:36 ] [ 編集 ]
  19. これはパソコンが普及する前の、キーボードすらない、つまらないプッシュ押しをワープロ時代のこと同じですな
    [ 2014/11/11 23:37 ] [ 編集 ]
  20. 聞いた話だが、9のルートを計算したら
    ハンドルを5分くらい回した結果は2.999
    [ 2014/11/11 23:37 ] [ 編集 ]
  21. タイガー計算機使ってました。
    いやー実に懐かしかったです。
    掛算は 桁を操作しながら上の数字の倍数だけ一方向へ廻し、
    割算は 上の数字からレバーを反対方向に回して引いていくことで 左に答えが出ます。引き過ぎてマイナスになると「チン」と音が鳴りこれ以上引けない(割れない)ことを教えてくれます。
    今から40数年前の話です。
    [ 2014/11/11 23:39 ] [ 編集 ]
  22. 当時の日本人なら算盤のが早そうな気はしなくはないw
    [ 2014/11/11 23:41 ] [ 編集 ]
  23. こういう動画で日本の発明品と勘違いされるのも痛し痒しだな。
    [ 2014/11/11 23:42 ] [ 編集 ]
  24. 音が出ないオルゴール
    [ 2014/11/11 23:42 ] [ 編集 ]
  25. お爺ちゃん税理士とかの事務所にはまだ眠ってるぞ
    [ 2014/11/11 23:45 ] [ 編集 ]
  26. >>■ この魔術のような技術は商業的じゃないし、
     >> この先未来があるとはまったく思えない。 アフガニスタン


    50年後の未来人はスマフォを見てこの先未来があるとはまったく思えないとか言うのかな?w
    [ 2014/11/11 23:45 ] [ 編集 ]
  27. そろばんで一瞬でできることをこれだけの手順をかけて計算するの?意味あるの?
    [ 2014/11/11 23:47 ] [ 編集 ]
  28. 英語版と日本語版両方を見ました。2つの動画を紹介してくださった管理人さん、ありがとうございます。それぞれ興味深く拝見しました。
    [ 2014/11/11 23:47 ] [ 編集 ]
  29. いや基本はオドナー型でしょ
    調べたらすぐ分かること
    調べずに勘違いする人多いのかねえ
    [ 2014/11/11 23:48 ] [ 編集 ]
  30. そろばんの方が早そう
    [ 2014/11/11 23:49 ] [ 編集 ]
  31. まあこれを日本人の発明と勘違いしている程度の人間はそんな影響力を持たないから問題ないだろうけどね
    [ 2014/11/11 23:49 ] [ 編集 ]
  32. この精密さで大量生産できる技術の土壌があった事に
    注目すべきであってこれが今も便利かどうかなんて
    見方をしてる人は少なくとも時代を変えるほど便利なものを
    つくる才能には恵まれてない。感性と視点が狭すぎる。
    「縄文土器は今の台所には不便だ」と言ってるのと同じ。

    ヤマハのピアノも舶来品の安価コピー品から始まった。
    コピーできて当たり前、さらに不満を見つけて改良できる
    技術と発想に目を向けないと応用もカイゼンもできない。
    自分の視野の狭さと低い知能指数の告白大会になっちゃうぞ。
    [ 2014/11/11 23:50 ] [ 編集 ]
  33. 懐かしい。昔祖父の職場でこれで遊んでた。使い方わかんないけど、
    音とか仕組みに魅力感じた。
    [ 2014/11/11 23:51 ] [ 編集 ]
  34. 手回し計算機とゆう名前は聞いたことあるけど、コレなのか?
    [ 2014/11/11 23:51 ] [ 編集 ]
  35. 算盤でry
    [ 2014/11/11 23:51 ] [ 編集 ]
  36. 欧米の計算機のコピーだな・・・
    拳銃で有名なドイツのワルサー社も計算機作っていたっけ。
    [ 2014/11/11 23:53 ] [ 編集 ]
  37. 凄いな( ゚Д゚)
    横に何回まわしたかカウントされる機能とかちゃんと分かってらっしゃるw
    [ 2014/11/11 23:55 ] [ 編集 ]
  38. これリサイクルで見たことある。
    一時間くらい悪戦苦闘して使い方が分かった。
    かなりの桁まで計算できるから便利っちゃ便利です。
    だけどその当時からかなり複雑で同じような計算をする業種の方にしか
    需要が無かったんじゃないですかね?
    [ 2014/11/11 23:55 ] [ 編集 ]
  39. 実物触ったことあるけど、メカメカしいところとか凄く萌えるんだよ。
    [ 2014/11/11 23:57 ] [ 編集 ]
  40. うちのおやじはソロバンができたので。
    こんな機械家にはなかった。

    いつもと違ってショボイのがかえって新鮮だ。w
    [ 2014/11/12 00:02 ] [ 編集 ]
  41. ※38
    零戦開発だかの手記でタイガー計算機をがちゃがちゃやって計算していた、ってのがあったなぁ…
    [ 2014/11/12 00:06 ] [ 編集 ]
  42. その後計算機は電子式が主流になり、日本人の手になるCPUの発明や、シャープ、カシオ電卓戦争を経て今日に至る。
    特に電卓戦争の際は国内にLSI産業が根付き今日の電子立国の礎となり、電卓で採用された液晶を進化させ続けたシャープの努力により、世界中の映像表示装置は液晶一色に塗り替えられた。
    [ 2014/11/12 00:08 ] [ 編集 ]
  43. ここを覗いているのが爺さんばっかりだと言うことがよく分かるなw
    [ 2014/11/12 00:08 ] [ 編集 ]
  44. いいねぇ、機械式計算機のたぐいは大好きです
    そしてこれはドイツのコピーだったはずです
    [ 2014/11/12 00:09 ] [ 編集 ]
  45. >43
    爺さん以外はクズばっかりだねw
    [ 2014/11/12 00:14 ] [ 編集 ]
  46. マイナス評価している人は、これが百年くらい前のモノだということを忘れている。
    算盤の方が早いと嘯く人は、大海原のど真ん中、揺れる船の中や粗末な灯りで算盤をすることの困難さを想像することが出来ない。
    少なくとも日本で半世紀は活用されてきたんだ。使えないシロモノを五十年間も製造販売するわけないだろ。
    思考力が無いってこういう事なんだろうな、と思うよ。
    [ 2014/11/12 00:17 ] [ 編集 ]
  47. 韓国の発明だから。調子のんな。
    [ 2014/11/12 00:20 ] [ 編集 ]
  48. 椎名誠のサラリーマン時代の話によく出てきてた
    大正時代からある物とは知らなかったよ
    [ 2014/11/12 00:25 ] [ 編集 ]
  49. シリンダーが上下段にあるのははじめてみた!
    海外のは一段だけで構造はレジスターとたいしてかわらない単純計算しかできないんだよね
    [ 2014/11/12 00:29 ] [ 編集 ]
  50. タイガー計算機はスウェーデン人のヴィルゴット・オドネルの設計に
    基づいて考案された国産の機械式計算機。

    独自の回転機構や桁送り機構はイギリス・ドイツ・アメリカ各国でも
    特許権を与えられ、昭和14年の万国博覧会でも評価された。
    ただのコピー品という分けではないよ。
    [ 2014/11/12 00:29 ] [ 編集 ]
  51. 47みたいな書き込みをしたからといって、何が起こるかというと朝鮮への嫌悪感が増えるだけですよ。
    早く祖国に帰りなさい。
    [ 2014/11/12 00:30 ] [ 編集 ]
  52. アリスモメータをスウェーデン人が改良して設計を公表したものをさらに改良したのがこれみたいですよ
    ドイツがどこにかかわるのかは知りませんが
    [ 2014/11/12 00:31 ] [ 編集 ]
  53.  
    嫌韓のサブいなりすましギャグはもういいから。
    [ 2014/11/12 00:32 ] [ 編集 ]
  54. 韓国とかw

    韓国とかwww

    韓国とか!!wwwwww

    国が無かったのに!!wwwwwwww

    プギャー!!!!さぞかし頭が良いからノーベ...はっ!!ごめん傷付ケテエェェエエ!
    [ 2014/11/12 00:36 ] [ 編集 ]
  55. 少し前の鑑定団に、こんな計算機出てたね。うろ覚えだけど。
    [ 2014/11/12 00:37 ] [ 編集 ]
  56. なぜかうちにもあって、子供の頃の俺のおもちゃになっていた。
    計算尺より精確で覚えるのはそろばんより簡単。
    主婦のお買い物用に携帯型もあったよ。
    [ 2014/11/12 00:39 ] [ 編集 ]
  57. 江戸時代の算額絵馬みたら腰抜かすだろな
    [ 2014/11/12 00:42 ] [ 編集 ]
  58. >今買うとしたら一台どれくらいの値段なんでしょうか?

    そんなに高価でもない。
    前にテレビの鑑定団に出ていたドイツ製の50個しか生産されなかった計算機は100万円くらいだったけど。
    [ 2014/11/12 00:42 ] [ 編集 ]
  59. 自動制御の世界では、空気式のアナログ制御装置なんてのもあるぞ。
    会社によっては未だに現役かも。
    [ 2014/11/12 00:47 ] [ 編集 ]
  60. なんか論理演算っぽいね
    固定少数点とかできるんじゃないの
    [ 2014/11/12 00:49 ] [ 編集 ]
  61. タイガー計算機、ハードオフで、1万位(手動式)である。
    一台あるが、飾りにするしか、使い道が無い。
    [ 2014/11/12 00:50 ] [ 編集 ]
  62. 動画の中でそのオドナーとやらがちゃんと紹介されてるじゃん
    [ 2014/11/12 00:51 ] [ 編集 ]
  63. ロン毛の事務員が髪の毛を挟まれてギャー!(一人で笑いながら※してます)
    [ 2014/11/12 00:51 ] [ 編集 ]
  64. 論理回路やシーケンス制御の類は必ずしも電子でなくても、メカ式でも※59のような空気回路でも実現できる。
    パンチ式でプログラムなんかが出来るモノも
    [ 2014/11/12 00:54 ] [ 編集 ]
  65. 在日の人や、日本人でも底辺の人や、リベラル気取った人の日本落としの※欄だよーーーーーーーーー!
    [ 2014/11/12 00:57 ] [ 編集 ]
  66. あ~あ~
    思い出す 親父がつとめていて会社に行ったとき、電子計算機より早いぞって、競っていた姿を・・・     (グルグルチン・廻すだけ廻したら限界でチンとなる)のグルグルがあまりにも早かった気もして「親父優秀」と思っていたけど、たけどそりゃ計算機の方が早いに決まっているもんな~、当時は、計算機の10キーを早く使える人がいなかったもん
    40数年後動画を見て計算機の使いかたを覚えて気がします あんがと
    [ 2014/11/12 00:58 ] [ 編集 ]
  67. すべての基本はスイッチング
     ギアとピンによる機械式から
     真空管へ
     そして半導体→トランジスタ
     そして集積回路へ

    半導体(トランジスタ)でのトンネル効果の発見は超偉大だったことを改めて痛感します!
    [ 2014/11/12 00:58 ] [ 編集 ]
  68. これ!!!実家の蔵にあったわ
    計算機だったんだ…
    [ 2014/11/12 01:05 ] [ 編集 ]
  69. これは、最近のコメントでよくやる奴ですが

    ”ふさわしくない情報に対して、コメントを加えないでスルーしてください”
    いいよね、ば甘国人らしいコメントはスルーして、ば甘国人からのコメントはどんなまとめであっても不愉快だから一切読まない
    いらんし
    [ 2014/11/12 01:06 ] [ 編集 ]
  70. 機械式計算機自体は19世紀から世界中で作られてはいるね。
    10:1のギアで一回転すれば上の桁が一つ動く機械というのはすぐ考えつくから。
    ただ、そのまんまだと桁が増えるにつれどんどん重くなっちゃうから
    いかにそうならないように機構を工夫するかと正確に動くための
    工作精度の両方が必要で、ある意味機械式計算機が製造できる国というのは
    工業先進国の証でもあったんだよ。
    [ 2014/11/12 01:07 ] [ 編集 ]
  71. この間「なんでも鑑定団」の再放送でもやってたわな。
    日本の発明ではない。
    [ 2014/11/12 01:28 ] [ 編集 ]
  72. ビジコン社が製品毎にICを専用設計するのではなく、汎用のCPUとプログラムにより実現する電卓のアーキテクチャーを考案しインテルと協業して世界初のCPUを発明するまでは、今の巨人インテルはそこらの半導体製造メーカーと大差無かったんだよな。
    その後関連特許を多数抑えたインテルは後続CPUの大ヒットも有り巨大化
    単なる電卓メーカーだったビジコン社は全くの無頓着で何も特許は抑えず、電卓競争やオイルショックの煽りを受け倒産…
    運命とは皮肉な物だ
    [ 2014/11/12 01:28 ] [ 編集 ]
  73. 実家が設計事務所だったけど60年代後半まで計算尺使ってたな。これは見たことないわ。
    [ 2014/11/12 01:33 ] [ 編集 ]
  74. タイガー計算機、明治45年創業で今も会社が続いてるんだよな。
    株式会社タイガー ttp://www.tiger-inc.co.jp/
    タイガー手廻計算器資料館  ttp://www.tiger-inc.co.jp/temawashi/temawashi.html
    [ 2014/11/12 01:37 ] [ 編集 ]
  75. ゼロ戦すげーーーーー
    まあ欧米の技術を寄せ集めて、設計要求に従ったら他を犠牲にして異常に軽い機体に成ったので軽い分動きが俊敏だっただけ
    と、同じ
    [ 2014/11/12 01:41 ] [ 編集 ]
  76. BGMは直球でクラフトワークかよw
    [ 2014/11/12 01:44 ] [ 編集 ]
  77. 日本が最初に発明、商品化したオリジナルの実用機械ってなんだろうな
    パクってばかりのような気がする
    [ 2014/11/12 01:54 ] [ 編集 ]
  78. 実家にあったわこれ。
    くっそ重い鉄の塊みたいなやつ。
    [ 2014/11/12 02:02 ] [ 編集 ]
  79.  
    ※36
    具体的にコピーもともってきてくれ
    だとするとそれはそろばんのコピーってことんいなるけどw
    [ 2014/11/12 02:08 ] [ 編集 ]
  80.   
    ※77
    ~ばかり
    無知が使う表現だな
    [ 2014/11/12 02:09 ] [ 編集 ]
  81.    
    工業製品じゃなくて
    機械限定でいうなら
    胃カメラとか日本だな発明したの

    ※77とかPCの歴史をしらないから
    西洋がオリジナルだとおもってるPCの
    コアなCPUとかに日本がどれだけからんでたからもしらないアホなんだろう
    [ 2014/11/12 02:11 ] [ 編集 ]
  82. 上手いこと西洋の真似してコピー品を作ったことをもって、
    日本人は頭いいと言われてもなぁ
    皮肉か?
    [ 2014/11/12 02:11 ] [ 編集 ]
  83.     
    自動改札とかも日本だな
    何気に1960年代ころだな1号は
    [ 2014/11/12 02:11 ] [ 編集 ]
  84. 小学校さえ出てれば筆算した方が圧倒的に速そうなのが悲しい。
    [ 2014/11/12 02:12 ] [ 編集 ]
  85.     
    そもそも論理演算という基本的な考えにならったら
    その部分は共通になるでしょってシンプルな話さえわからないおばかさんがパクリだなんだっていうんだろう
    [ 2014/11/12 02:12 ] [ 編集 ]
  86.     
    紙と鉛筆つかうほうがいいとかいうアホまででてきたかw
    やばいなここ
    [ 2014/11/12 02:14 ] [ 編集 ]
  87.     
    82
    成長してくれよミジンコからw

    ミジンコが西洋の威を勘違いで借りても日本人にはかてねーぞw
    [ 2014/11/12 02:14 ] [ 編集 ]
  88. ※77
    特許取得数・使用料収支ともに世界第二位の日本にそれ言うのかwww
    何処の惑星に住んでんの?
    [ 2014/11/12 02:15 ] [ 編集 ]
  89.     
    無知なやつほど海外age日本sageするという例としてはなかなかおもしろいコメ欄じゃないか
    [ 2014/11/12 02:15 ] [ 編集 ]
  90.     
    ※81や※88あたりのつっこみを見えない振りするアホが、日本は猿真似!ってこのあとも連呼するのだろうなw


    猿真似未満すら笑えないレベルのアホがw
    [ 2014/11/12 02:18 ] [ 編集 ]
  91.     
    これのすごさがわからないやつは、CPUの歴史あたりからまなんでこい
    ネットさがしゃどっかでまとめてるだろう
    アホでも分かる動画くらいあるだろう
    昔NHKがなんかつくってたきがするわそういう番組
    [ 2014/11/12 02:20 ] [ 編集 ]
  92. 計算機関連で言うと、タイガー計算機の存在が国内の電子式計算機に非常に影響を与えて、沢山のメーカーが参入し価格面も含めて開発の指標になった。

    CPU:電卓用に日本のビジコン社が着想→インテルと協業で製品化→ビジコン社から主要技術者を引き抜き、後続CPUが大当たりしインテル巨大化

    液晶:シャープが省電力化の為電卓の表示機に液晶を使用→液晶の薄く省電力な特性に着目し、テレビには向かないとされた液晶をシャープが執念で改良に改良を重ね、実用になる画質サイズの液晶テレビを製品化→今や全てのディスプレイが液晶に置き換えられる勢い

    メカのシーケンス制御のなんかも、メカ式計算機の考え方なんかがべースになってて、自動車生産用の製造機械なんかに影響を与えてる。
    [ 2014/11/12 02:44 ] [ 編集 ]
  93. 2本目の動画のやつ、うちにも1台あるわ。
    ガキの頃、使い方よく分からなかったけどガリガリ回して遊んでた。
    [ 2014/11/12 02:50 ] [ 編集 ]
  94. 日本で勃発した電卓戦争ってのが、その後の世界の半導体産業や後から出て来たマイクロコンピューターに非常に影響を与えてるんだよね。

    日本に電子機器に強いメーカーが多数誕生したし、派生してゲーム機やら液晶やらも、この頃の開発の延長線上に有る。

    ビルゲイツも昔は日本メーカーにBASIC言語を納入したりしてたアスキーと同レベルの小さな会社だったけど、その後インテルのCPUを使用した「IBM PC」が大ヒット
    世界中にこれをコピーした互換機が氾濫して事実上の世界標準機となった。
    この頃が互換機ビジネスで韓国が力を付け始めた頃で、マイクロソフトも「IBM PC」用のOS「MS-DOS」が馬鹿売れして今日の基礎を築いた。
    [ 2014/11/12 03:03 ] [ 編集 ]
  95. 老いも若きも触れてなくて嘆かわしいんだけど
    これの褒められる部分があるなら当時の”金属加工精度”じゃないかな
    当時のスーパーコンピューターとかではなくて汎用品だろ?
    数多の小さな部品を全て正確に大量に作らなければならない
    なかなかのもんだと思うぜ
    最初かどうかなどどうでもいい
    [ 2014/11/12 03:14 ] [ 編集 ]
  96. 以前の職場の物置から、これと全く同じタイガー計算機が出てきた。
    誰も使い方が解らなかったが、こうやって使ったのか。
    [ 2014/11/12 03:26 ] [ 編集 ]
  97. 確かにこういうのあった
    使い方解らなかったのでおもちゃみたいに
    遊んだなあwww
    [ 2014/11/12 04:05 ] [ 編集 ]
  98. 大正の記録映像で電話交換手?とか
    何の機械か分からんが事務所っぽい所で
    こういう大掛かりな歯車仕掛けの機械がしゃがしゃしてんのめっちゃ好きだ
    [ 2014/11/12 04:36 ] [ 編集 ]
  99. >■ 日本 + タイガー = タイガーアッパーカット!  イギリス

    タイガーアッパーカットw
    100件近いコメントの中で、なぜ誰もツッコまない!
    非情すぎるぞ、日本人!
    orz
    [ 2014/11/12 06:01 ] [ 編集 ]
  100. 確かにそろばんの方が早いし安いが
    このような物が作れること自体が大事
    [ 2014/11/12 06:12 ] [ 編集 ]
  101. きもちわるいスレ題つけるのやめなさいよ
    褒め殺しの類か
    [ 2014/11/12 06:27 ] [ 編集 ]
  102. >販売価格は、昭和28年からの3万5千円を最後まで守り通したそうです

    バナナみたい
    [ 2014/11/12 06:48 ] [ 編集 ]
  103. 確か40年前というと
    電子計算機が出て来た頃だと記憶しているが
    当時、自宅に手のひらに乗るくらいの計算機あったぞw
    [ 2014/11/12 06:58 ] [ 編集 ]
  104. なんで日本はエニグマが作れなかったんだ
    [ 2014/11/12 06:59 ] [ 編集 ]
  105. タイガーいうたら炊飯器ちゃうのんか(小並感)
    [ 2014/11/12 07:32 ] [ 編集 ]
  106. 計算尺ってのを使った記憶があるけど、これの簡易バージョンだった様な?
    使い方は忘れましたが。
    [ 2014/11/12 07:40 ] [ 編集 ]
  107. 機械式計算機って、原理だけだったらとてつもなく古かった気がする。へたすると紀元前じゃないか?
    [ 2014/11/12 07:47 ] [ 編集 ]
  108. 画像付きコメは卑怯だぞwww
    笑っちまったww
    懐かしいww
    [ 2014/11/12 07:51 ] [ 編集 ]
  109. 此れ入社した時有ったよ、(1971年)使ったし、まだ電卓なんか無くて、算盤、計算尺全盛だった頃
    [ 2014/11/12 08:01 ] [ 編集 ]
  110. ※103みたいな1902年って書いてあるのに40年前とか言ってるバカが絶えないのはなぜだ
    [ 2014/11/12 08:14 ] [ 編集 ]
  111. ※106
    計算尺は対数や三角関数の計算が出来、今の関数電卓に相当する。
    関数電卓は一般的な電卓より複雑で高かったので、計算尺は手回し計算機が廃れてもしばらくは市場が成立していた。
    [ 2014/11/12 08:19 ] [ 編集 ]
  112. ※110
    40年前まで販売してたってことだろ
    バカ?
    [ 2014/11/12 08:35 ] [ 編集 ]
  113. 俺、何台か持ってるけど
    足し算、引き算、掛け算は簡単
    割り算は面倒w
    まあ、そろばんの方が早いよ
    機械式の後で、リレー式の計算機も作られたけど、やっぱり割り算が苦手で
    電子式に置き換わった
    [ 2014/11/12 08:50 ] [ 編集 ]
  114. ヒューレットパッカードも計算機作って無かったかな?
    [ 2014/11/12 09:05 ] [ 編集 ]
  115. 近所の古本屋とフルーツパーラーのレジがいまだにこんな感じだ
    ボタンに さ、か、え、ま、す って書いてあるやつ
    レバーガッチャンとやってチーンって音がする
    [ 2014/11/12 09:09 ] [ 編集 ]
  116. 販売台数が200台とか…
    どんだけ高かったんだよ。
    [ 2014/11/12 09:12 ] [ 編集 ]
  117. やっぱり算盤あったから値段も高いし重要なかったのかもね
    [ 2014/11/12 09:30 ] [ 編集 ]
  118. セントクリストファー・ネイビスってどこ?
    [ 2014/11/12 09:37 ] [ 編集 ]
  119. 機械式計算機はドイツが主流で、次の電子計算機は日本の独壇場、
    ということか。
    [ 2014/11/12 10:03 ] [ 編集 ]
  120. この記事で「日本人頭いい」はちょっと違うんじゃあ…
    [ 2014/11/12 10:05 ] [ 編集 ]
  121. これ見てたら、昭和60年頃まで経理士や銀行員がソロバン使ってた理由が分かったwww
    [ 2014/11/12 10:31 ] [ 編集 ]
  122. そろばんの方が早いとか言ってる奴はアホだなw
    そろばん習得する時間を金で買えるんだよ
    [ 2014/11/12 10:50 ] [ 編集 ]
  123. サガットはタイ人やろ(´・ω・`)
    [ 2014/11/12 10:57 ] [ 編集 ]
  124. ※122
    其の昔、塾と言えば算盤塾と言う位算盤は必修科目だったんだよ
    [ 2014/11/12 10:59 ] [ 編集 ]
  125.  
    そうか、戦闘機とかの本に出て来てた「グルグル、ガッチャン」の実物はこれだったのか
    しかも、国産品だったとはな
    改めて感慨深い
    [ 2014/11/12 11:06 ] [ 編集 ]
  126. これを真似するだけの技術があったのは確かだが
    それで日本人が頭いいって言われるのはなんか恥ずかしいな
    日本の技術を真似しただけの韓国が頭いいって言われるのと同じじゃん
    [ 2014/11/12 11:26 ] [ 編集 ]
  127. 算盤のほうが速いとかだからムダな機械だとか言ってるのが多いが、飛行機の空力計算とか写真用レンズの設計なんかはタイガー計算機が無いと大変だぞ
    計算量がクソ多いのでいちいち算盤でやってたら計算が大変だわ計算ミスは入り込みやすいわ、だいたい膨大な計算量のものを延々とパチパチと珠はじいてたら何カ月たっても設計が終わらんわw

    知らないとはいえ、長年大量に売れて実用品として使われていた機械を平然と非効率的だ無価値だと断言するのはいくら何でも無知と偏見がひどいわw
    [ 2014/11/12 11:34 ] [ 編集 ]
  128. 日本最古のそろばん、大阪で発見 16世紀末、秀吉から官兵衛側近への褒美

    産経ニュース2014.08.02
    ttp://www.sankei.com/life/news/140802/lif1408020002-n1.html
    [ 2014/11/12 12:15 ] [ 編集 ]
  129. >3
    そうだね。
    ドイツ製のは、短いコーヒー缶程度のサイズで携帯性もあり高級だった。
    計算尺では概算しか出来ないから、ドイツ製の小さいのが欲しかったなあ・・・
    でも対数は出来ないから面倒だったね。
    [ 2014/11/12 12:16 ] [ 編集 ]
  130. この手の昔の機械の話で勘違いしやすいんだけど
    こういう機械は「オペレーター」という人員の存在を忘れちゃだめだよ。

    そこらのおっちゃんねーちゃん学生さんを大部屋一杯集めてズラッと並べ、やりたい複雑な計算式を、大量の単純な計算に分解してそれぞれ配布、オペレーター達は何も考えずに教えられた手順どおりにグルグルがっちゃんこして出てきた結果を報告するわけ。

    今のCPUがシリコンの中でやってることそのまんま、大部屋の中で人件費の安いオペレーターによって並列演算が行われてたわけだ。
    [ 2014/11/12 12:17 ] [ 編集 ]
  131. NASAではアポロの設計や軌道計算に計算尺も使っていたけど、この計算機よりも
    計算尺の方が進化した存在なのかねぇ
    [ 2014/11/12 12:23 ] [ 編集 ]
  132. 機械式計算機の起源説とかで無く、論理は他国で在っても、コピー
    とかの話ではありません。
    100年近い前に、この様な機会を製造した事実と当時の時代背景、環境
    に思いを馳せる事が出来ぬ馬鹿が沢山居る事に驚きです。
     歯車一つだって素材や工程が如何程か?想像出来んのかなー。
    まあ、からくり人形を既に作った日本ならではの昇華した製品なんだね。
    水車さえ出来ぬ民度の人には理解出来まい。
    [ 2014/11/12 12:36 ] [ 編集 ]
  133. ライプニッツの四則演算計算機のコピーですね
    よくコピーできました
    えらいえらい日本人えらい
    [ 2014/11/12 12:55 ] [ 編集 ]
  134. タイガー計算機はオクで普通に買えるし、高いものでもない。場所を取るから
    不人気なんだろうな。
    [ 2014/11/12 13:00 ] [ 編集 ]
  135. ※64
    差異のある2種類のものがあれば計算できるからね。
    デジタルなんて全部電源のオンオフで計算してるし。
    [ 2014/11/12 13:01 ] [ 編集 ]
  136. 機械式計算機はあちこちで作られているがライプニッツの計算機とは機構が違うぜガイジン
    [ 2014/11/12 13:02 ] [ 編集 ]
  137. 日本人が頭いいんじゃなくて、これ作った日本人の頭がいいんだがな
    日本人に頭がいい人多いのは確かだが、出来の悪いやつもここにたくさんいる
    [ 2014/11/12 13:05 ] [ 編集 ]
  138. ※133
    これの進化がインテルのCPUや液晶テレビに繋がってるんですよ。
    これの技術の延長上に今日のFA機器のべースが有るんですよ。

    全て日本が主戦場で技術が磨かれた分野
    [ 2014/11/12 13:09 ] [ 編集 ]
  139. 日本人ホント頭良いなぁ(失笑)
    [ 2014/11/12 13:37 ] [ 編集 ]
  140. >>132
    日本語おかしいぞ
    何人だ?
    [ 2014/11/12 14:03 ] [ 編集 ]
  141. 「暗号解読機みたいだ」というコメントが多いが、そりゃ昔の暗号解読機も機械式計算機だからな
    [ 2014/11/12 14:12 ] [ 編集 ]
  142. 40年程昔は商社など企業には普通にあった。
    電卓が低価格化するまでは、現役だったんだぞ。
    電卓を買うのにローンを組む時代だったんだぜ(笑)
    [ 2014/11/12 14:15 ] [ 編集 ]
  143. 金属の塊だから凄く重いんだよな
    [ 2014/11/12 14:18 ] [ 編集 ]
  144. こういうの蒸気機関で動かすスチームパンクなアニメお願い
    [ 2014/11/12 14:27 ] [ 編集 ]
  145. ※104
    エニグマは構造見ててわくわくするよね。

    まあ、いろんな工夫で暗号を破られるんだが、
    日本の暗号機より長持ちしたというし、デザインもカッコいい。
    [ 2014/11/12 16:24 ] [ 編集 ]
  146. すげえ・・・ まるでスチームパンクの世界から出てきたみたいだ
    [ 2014/11/12 17:14 ] [ 編集 ]
  147. こういうレトロな機械ってロマンを感じる
    [ 2014/11/12 17:46 ] [ 編集 ]
  148. こいつの70年物(最終モデル)持ってるよ
    [ 2014/11/12 18:36 ] [ 編集 ]
  149. 微積やって欲しいって・・・
    基本ディファレンスエンジンなんだから、むしろ大得意だろw
    [ 2014/11/12 18:41 ] [ 編集 ]
  150. うちにもあったな…
    防空壕跡の地下室に放り込んであるはず
    [ 2014/11/12 19:14 ] [ 編集 ]
  151. 計算尺の話が出てるけど、計算尺のメリットは「近似値で良ければ、結構早く計算できる」事。
    パイロット用のクロノグラフで計算尺機能がついたものもあるし。
    [ 2014/11/12 19:58 ] [ 編集 ]
  152.  タイガー計算機は割りとコンパクトその後に出た機械式の計算機がデカイ
    タイガー計算機は割り算が出来る。 事務職が使っていたのは割り算だけ
    機械式の計算機で割り算が出来る機種は見たことがなかった。

     それか考えてもタイガー計算機は合理的な設計だと思う。
    その後に出たトランジスター式の計算機は更にでかかった。

     蛇足だけれどコンピューターと電卓は似て非なるもの、同じ記憶素子
    同じ演算素子を使いながら規模がぜんぜん違う。 電卓だから日本で
    開発出来た。 電卓ならせいぜい机の上に乗る程度の規模だが
    コンピュータはワンフロア占拠、更に入出力装置が要る、パンチカードや
    穿孔テープが要る。 今からは考えられないけど、計算センターがあって
    パンチカードを持ち込み、数時間待って出力用紙を受け取りに行ったらしい。
    [ 2014/11/12 20:06 ] [ 編集 ]
  153. そろばんを、機械的に、作ったものだよね。
    そろばんを、知らない使ったこともない。
    知ってても、習った事がない人にとっては、
    重宝したんじゃないのかな。
    何はともあれ、そんなメカニズムを開発した人に。
    賞賛。
    [ 2014/11/12 20:25 ] [ 編集 ]
  154. ※104
    暗号技術が遅れていたというのもあるかもしれない。
    ポーランドに教えてもらって、やっと世界に通用するレベルになったくらいなので。
    [ 2014/11/12 20:34 ] [ 編集 ]
  155. されども日本じゃソロバンが今も現役。
    [ 2014/11/12 20:52 ] [ 編集 ]
  156. オーパーツじゃあねえかこれ。
    [ 2014/11/12 21:14 ] [ 編集 ]
  157. スチームパンクみたいでかっこいいな
    [ 2014/11/12 21:41 ] [ 編集 ]
  158. 古い機械なのにまだ軽快に動くのが小気味良いなあ、美しい

    「これは○○のコピーだよ」なんて言うのは気軽だけど、じゃあこの機械を今の中国や韓国が丸ごとコピーしたらどうなるか考えてみろよ
    多分回転はもっと重いし引っかかるし、100回転ぐらいさせたらどっかが「ガリッ」って言ってそのまま動かなくなると思うよww
    [ 2014/11/12 21:52 ] [ 編集 ]
  159. 作動音がえらい気持ちいいな
    [ 2014/11/12 21:52 ] [ 編集 ]
  160.  
    いまだ自動車を中に浮かせない日本
    [ 2014/11/12 21:53 ] [ 編集 ]
  161. 万年自鳴鐘が1851年制作・・・
    [ 2014/11/12 22:33 ] [ 編集 ]
  162. ※160
    電車はなんとか宙に浮かせられたんでそれで勘弁してもらえないでしょうか
    [ 2014/11/12 22:43 ] [ 編集 ]
  163. 英語版の動画では元々1870年代のオドナーの発明と
    説明されてる。

    それはそうと材質は真鍮なのかね。
    [ 2014/11/12 22:47 ] [ 編集 ]
  164. 割り算の切り替えスイッチも付いてるんだから解説してくれよ
    上の桁から引き算を繰り返してって回転数表示が答えになるのかな?
    [ 2014/11/13 01:16 ] [ 編集 ]
  165. 3~4日前の鑑定団再放送でみた
    [ 2014/11/13 01:20 ] [ 編集 ]
  166. 頼むからこのブログの寒い記事タイトルどうにかしてくれ
    [ 2014/11/13 01:36 ] [ 編集 ]
  167. 曰く、正確な計算ができる、ということが重要だそうな。
    手軽に使うならそろばんで十分だろうけど、複雑な計算だとそうも行かない
    ただ、電卓の普及で急速に廃れて、今じゃ修理できる人さえまばらだとか。

    なんだかんだで味わい深い品物ですえ。
    [ 2014/11/13 01:50 ] [ 編集 ]
  168. 検算は結局そろばんでやってそう。
    [ 2014/11/13 02:39 ] [ 編集 ]
  169. ※160
    必要の無い技術は進歩しなくて当然だろ
    [ 2014/11/13 02:44 ] [ 編集 ]
  170. 良記事ではあるんだが、別に日本人の手柄ではないからなぁ
    あんま盛ったタイトルにするのはいかがなもんか
    [ 2014/11/13 02:48 ] [ 編集 ]
  171.  
    解ってない奴がちょこちょこいるみたいだけど、物を作るって事においては、ただ「知ってた」「思いついてた」ってだけじゃどーにもならんのよ
    実際に作ってみるまで解らない事は沢山あって、試作に試作を重ねてようやく実用に耐えるプロトタイプができるんだよ
    そして更に、それを高品質・低価格で大量生産するための技術やノウハウが必要になる
    物を作った事の無い奴は「そんなもん俺だって本気出せはすぐに作れる」って気分で好き勝手な事を言うけど、そんなもんじゃないんだってw
    [ 2014/11/13 03:17 ] [ 編集 ]
  172. 学研の学習の付録で
    ダイアル回すと2桁程度の加算減算出来た計算機あったの思い出した。
    当時はなんか気に入って持ち歩いたものだ
    [ 2014/11/13 08:02 ] [ 編集 ]
  173. タイガーって電子ジャーの会社?
    [ 2014/11/13 08:26 ] [ 編集 ]
  174. >この先未来があるとはまったく思えない。 アフガニスタン

    コンピューターの語源は「ともに計算する人」
    目の前にあるのは箱はこれの発展系だっての
    [ 2014/11/13 09:36 ] [ 編集 ]
  175. アリスモメーター→オドネル計算機→タイガー計算機
    と言う流れに時代とロマンを感じるねえ

    証券会社に勤めていた父は会社で使ってたそうだ
    [ 2014/11/13 09:37 ] [ 編集 ]
  176. 名無し
    同じ手動式計算器なら
    そろばんの方が圧倒的に早いなw
    [ 2014/11/13 09:47 ] [ 編集 ]
  177. まあアフガニ土人なんか先進国より100年遅れてるんだから
    そりゃそんな発想にもなるわなwww
    [ 2014/11/13 13:45 ] [ 編集 ]
  178. 日本人だけど

    いまだに水没する戦車を作れない日本

    沈没する潜水艦を作れない日本

    [ 2014/11/13 15:11 ] [ 編集 ]
  179. この魔術のような技術は商業的じゃないし、
    この先未来があるとはまったく思えない。

     アフガニスタン

    アフガニスタンがアフガニスタンである理由がよくわかる
    [ 2014/11/13 15:37 ] [ 編集 ]
  180. >>32
    ヤマハは修理屋から始まった。
    楽器の修理、家屋の建具修理、バイクの修理。
    いきなりコピー品を始めたわけじゃないぞ。
    [ 2014/11/13 16:09 ] [ 編集 ]
  181. >いまだに水没する戦車を作れない日本
    >沈没する潜水艦を作れない日本

    「日本人だけど」とタイトルに入れた意味がわからないんだけど
    自分が悪いってことを言いたいの?
    とりあえず外国人感の強い文面だね
    [ 2014/11/13 16:15 ] [ 編集 ]
  182. ※113
    いまのパソコンでも割り算が一番遅い
    だからパソコンは掛け算で暗号化し解読は割り算させる方式だし
    パスワード等の保管に使われるハッシュ関数も割り算の余りによるもの
    [ 2014/11/13 17:56 ] [ 編集 ]
  183. ※7
    >何で画面を液晶にしなかったの?

    機械式だっつーの
    [ 2014/11/13 19:39 ] [ 編集 ]
  184. >181

    要するに178さんは、日本は今まで不良品を作ったことがない。
    って言うことをはすに構えて言ったんだと思うけど。
    [ 2014/11/13 21:03 ] [ 編集 ]
  185. >>176
    そろばんと違って誰がやっても確実なので、ミスが少ない。
    [ 2014/11/13 21:48 ] [ 編集 ]
  186. アメリカ人だって計算尺使っていただろ
    [ 2014/11/13 22:33 ] [ 編集 ]
  187. 戦争映画の金の亡者キャラが金塊の値段をぐるんぐるんして計算してた気がw
    [ 2014/11/13 22:37 ] [ 編集 ]
  188. 別に日本人の発明じゃねーし
    少なくとも日本人の業績として褒められることじゃねーな

    ※32
    大量生産なんて出来てねーよ
    戦争中も絶対数が足りなくて各所で苦労してた
    他人を攻撃してる暇があったら自分の文章よく推敲しろ
    文章から頭の悪さがにじみ出てるぞ
    [ 2014/11/13 23:56 ] [ 編集 ]
  189. タイガー計算機はイギリス・ドイツ・アメリカで特許を取ってますね
    [ 2014/11/14 01:59 ] [ 編集 ]
  190. ※69
    >これは、最近のコメントでよくやる奴ですが

    >”ふさわしくない情報に対して、コメントを加えないでスルーしてください”
    >いいよね、ば甘国人らしいコメントはスルーして、ば甘国人からのコメントはどんなまとめであっても不愉快だから一切読まない
    >いらんし


    あはは。そういうの、もう通用しないから。

    関わる分野が異なれば、当然知らないことも多いわけだけど、
    おかしなコメントに対して
    理論的に鋭く突っ込んでくれている方たちのおかげで
    ものの見方や解釈を補完できるんだよね。

    放置させる・してもらうことで
    一部の工作を成就させたり、面子を保ったり、を狙ってるんだろうけど
    そういう対応は、誰に対してもよろしくない結果しか出てないことがはっきりしてる。
    ここ100年くらいの外交をみるとわかりやすいね。
    思想からして前提が違うから、日本人感覚で譲歩しても何の意味も無い。


    基礎研究をないがしろにして、よそからパクルことしか頭に無く、
    戦後の戦勝国(笑)ボーナスステージでも
    めぼしい結果の出せなかった国由来の人たちは
    新しい製品や作品がどういう過程で誕生するのか
    想像もできないんだろうね。
    [ 2014/11/14 12:13 ] [ 編集 ]
  191. 面白いけど計算に時間かかりそう
    慣れた人ならさくさく計算できたのかな
    [ 2014/11/14 21:53 ] [ 編集 ]
  192. 作る事が出来た日本が凄いと言う事では?
    [ 2014/11/15 07:33 ] [ 編集 ]
  193. 亡父は田舎から出たあと定年までフォークリフトの運転手だったし、こんなもの見たこともなかったろうな。
    俺も、数学科にいた高校の先輩を訪ねたときに一度触ったきりだ。
    [ 2014/11/15 10:49 ] [ 編集 ]
  194. 海外で発明されたんだよ
    [ 2014/11/15 11:05 ] [ 編集 ]
  195. 馬鹿韓国 って 何処にでも沸くんだな
    [ 2014/11/17 22:20 ] [ 編集 ]
  196. ヤフオクで一台手に入れたよ。
    ちゃんと動く。
    高校の時の数学の先生も、学生時代くるくる回したって言ってたな。
    [ 2014/11/19 16:32 ] [ 編集 ]
  197. こんな緻密な機構造ってまで、正確な数値を計算する必要性があったって事だし、今はもっとそういう需要がある。
    で、今はそれを電気でやってるってわけだが、仮にそれより効率の良い手段が見付かれば、コンピュータも電卓も骨董品扱いされるんだろうな。
    [ 2014/11/22 12:20 ] [ 編集 ]
  198. 足し算だと算盤に余裕で負けるな
    [ 2014/11/23 11:06 ] [ 編集 ]
  199. 名無し
    50年くらい前、研究所の元素分析室にあったの覚えている。
    間も無く、電卓が最初に発売され、固定資産番号が付いていた。
    今は同程度かどうか知らないが、100円ショップで売っている。
    [ 2014/11/24 09:02 ] [ 編集 ]
  200. タイガー計算機は1874年オドネル(1845-1905 ロシア人)の発明が元になっている。
    ていうか、20世紀以降の機械式計算機はすべてオドネル型とタイガー手廻計算器資料館 というサイトに載っている。
    [ 2014/11/25 15:38 ] [ 編集 ]
  201. 計算尺の親玉か? て聞いてる人があるけど、計算尺は機械式のアナログ計算機で、コイツは機械式のデジタル計算機だよ。用途も仕組みも全く違う。

    計算尺で出るのは1+1は2ぐらい。
    コイツは1+1=2と出る。

    その代わり計算尺は三角関数や対数演算なんかの関数演算ができるし、円周率も扱えるけど、コイツは単純な整数演算しかできない。昔は使い分けてたんだよ。
    [ 2014/11/25 16:38 ] [ 編集 ]
  202. > 日本国内で「タイガー計算機」は機械式計算機の代名詞でありました
    遅レスですが・・・
    いまや研究分野でも産業界でも欠かすことのできない数値シミュレーションですが、
    世界で初めて数値シミュレーションを行ったのは日本の研究者です。
    東大の川口光年先生。
    研究室総出でひと夏タイガー計算機をまわし続けた。体力勝負だったそうなw
    以来、日本は数値計算の分野で常に最先端を走ってきました。
    以外に知られていない日本の底力です。
    [ 2014/12/01 03:10 ] [ 編集 ]
  203. 家が商売をしているので、昔はそろばんの他に、
    テンキー付きの電動の機械式計算機があった。
    購入後まもなく、カシオの電卓を買って置物になってしまった。
    カシャカシャと入力して、ダダダダダとレジスターみたいにロール紙に印刷していた。
    [ 2014/12/02 16:45 ] [ 編集 ]
  204. まあ、当時の欧米先進諸国と同レベルの機械式計算機を製造できるレベルだったという事だな。
    で、発案や設計段階ではまだまだ遅れていた、と。だから明治~大正までの日本の製造業は設計までは外人が絡んでいる場合が圧倒的に多い。
    昭和10年~くらいからだね。日本独自の発案や設計で成功しだすのは。
    特に戦後は顕著。
    高度成長期で並んで、現在は米国やEUと技術競争するまでになった。
    [ 2014/12/02 22:38 ] [ 編集 ]
  205. 昔、うちの母が学徒動員での勤め先で、これとそろばんで競争して勝ったと自慢してた。
    そりゃ、PCを含む計算機は入力が済んでから計算を開始するけど、そろばんは入力が済んだ時点で計算が終了してるから当たり前なんだが。
    [ 2014/12/06 03:43 ] [ 編集 ]
  206. そろばんの方が早いけど万人に使えるという点では優れているな
    [ 2014/12/06 19:17 ] [ 編集 ]
  207.  
    「え?あれ原案は外国だから頭が良いのは発明した外国人だろ?」
    と思って読んだら案の定だよ。そりゃ製造もバカでは出来ないが。

    この手の「日本の事物を外国人が褒めてる(勘違いであっても)」
    部分を抜き出して「日本スゴイ」する転載ブログって増えたな。
    どこの韓国だよ。
    [ 2014/12/09 07:57 ] [ 編集 ]
  208. これの手のひらサイズのはラリーでよく使われていたそうな。

    計算尺計算盤は一部ではまだ現役だね。自衛隊とか航空関係とか。
    電源を喪失しても使えるのが最大の利点。
    軽いしまず壊れない。
    入力が完了した瞬間に答えが出ているという神仕様w
    [ 2015/03/13 09:37 ] [ 編集 ]
  209. コレからは、アメリカに負けず新しく考えて行こうぜ。日本人は、才能があっても意識改革しないと向こうの人達みたいなチャレンジ精神は、身につかないから。歴史もそうだけど極めることにかけては、トップクラスだと思うよ。
    [ 2015/06/05 03:23 ] [ 編集 ]
  210. ついこの間まで家の物置に親父の会社で使っていたのが置いてたな。
    ちゃんと使えたのはすごかった。
    [ 2016/04/01 19:22 ] [ 編集 ]
  211. みんなよくわかってないみたいだけど、この動画の語るべきところは映っているのが連乗式特装型十八号であること。
    戦前型最高位機種で、製造されたほぼ全てが軍に直接納入され軍用艦、軍用機設計に使われたため、現像数が少ない。
    [ 2016/05/11 23:04 ] [ 編集 ]
  212. 現像じゃなくて現存、スマソ。
    [ 2016/05/11 23:06 ] [ 編集 ]
  213. 米国の全潜水艦には高性能小型(2m2m0.5mくらい)の魚雷発射用計算機が最高機密として乗っていて高精度で素早い魚雷の調定を可能にして戦果をあげた。ダーター座礁時は破壊され、時間に追われた日本技師は重要性を見抜けなかった。ラバウルで収得されてた敵味方識別装置も評価されず、技術諜報戦では100%の完全敗北。当時は機械式精密計算機とリレー式計算機の時代。後者を真空管に変え計算式を指示で組替えるようにしたらコンピューター。
    [ 2016/09/22 16:56 ] [ 編集 ]
  214. >>懐かしいなぁ 当時俺も開発に携わったんだよ

    1923年開発だから今は最低100歳以上か
    [ 2017/02/04 18:59 ] [ 編集 ]
  215. 昭和50年前後に俺も使ったな。
    [ 2017/02/04 19:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング