パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本はアジアの光だ」 日本人3氏がノーベル賞受賞 アジア各国の反応

昨日、2014年度のノーベル物理学賞受賞者が発表され、
中村修二・米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授、赤崎勇・名城大教授、
天野浩・名古屋大学教授の3氏に授与されることが決まりました。
日本人としては医学生理学賞を受賞した山中伸弥・京都大教授以来2年ぶり。

3氏は「二十世紀中は不可能」と言われていた青色発光ダイオード(LED)の開発に成功。
蛍光灯の寿命が6千~1万2千時間であるのに対して、LEDは4万~5万時間となり、
消費電力も蛍光灯や白熱灯などよりも大幅に少なくなるなど、
省エネで環境に優しく、エネルギー効率が高い事が受賞理由でも言及されています。

独創的で、かつ時代の要請に応えた3氏の偉大な開発に、
アジア各国から様々なコメントが寄せられていました。

nobelprize.jpg




台灣 


■ 間違いなく受賞に値する開発ですね。 +2




■ 日本人は本当に凄いな。 +9




■ 記事だと、日本がアジア初のノーベル賞受賞国ってなってるけど、
  アジア初はインドであって日本じゃないよ! +4

  (1913年、インドのラビンドラナート・タゴール氏がノーベル文学賞を受賞)



■ まぁLEDにも利点と欠点があるよね。
  利点しか見ず、欠点には目をやらない傾向が人間にはあるようだ。




■ 日本はアジアの光だね。




■ 日本人ってホントすごいと思う。
  最近ノーベル賞受賞しまくってるもんね。 +1




■ 言わば普通のエンジニアがノーベル賞を獲ったわけだ……。
  それって本当に凄いことだと思う……。 +8




■ 研究ってとても厳しくて、孤独なものなんだよね。 +6




■ でもこういった発明にノーベル(物理学)賞が贈られるのは珍しいね。
  特に青色LEDは物理学者ってよりも、エンジニアの分野だから。
  もちろん社会への貢献を考えれば、受賞は当然だけど。
  ただやっぱり、稀なことだとは思う。 +9




■ 台湾の経営者は、研究開発は重視せず、ただ目の前の利益だけに目をやる。 +43
  



■ アジアの国々の中で、日本のノーベル賞受賞者の数は一位……。
  その貢献に対しては、やはり賞賛せざるを得ないね。 +34




タイ 


■ 世界を変えるような開発には、当然賞を贈られるべきだ。
  俺の周りでも車のライトやテレビに使われてるよ。
  



■ どれくらいの人がこの研究に取り組んでたんだろうか。
  



■ タイの科学界が研究開発で結果を残して、
  日本のように受賞できる日が来るのを今から楽しみにしてる。 




■ でも前から実用化はされてた技術なわけだし、
  この受賞は多くの日本人が待ちわびてただろうね。




■ この開発に対してノーベル賞が贈られるのは時間の問題だったもんね。




■ 世界に対する貢献の大きさを考えれば、今回の受賞は極めて妥当だ。




■ タイ人による開発がノーベル賞にノミネートされる日はいつになるんだ?
    



■ 残念だけどタイの科学界が受賞することはなさそうだ。
  物理学における研究レベルはとても低いから。




■ でもLEDが開発されたから、照明を売ってる企業は大変だね。
  LEDの照明を使えば滅多に買い換えることがなくなるんだから。 




■ 俺もLEDの照明使ってるけど、消費電力を驚くくらいに削減することが出来る。  




■ 例えばナカムラ氏は、日本の小さな会社で働いていた。
  おそらく外国人は誰も知らなかったような企業で。
  それでも真摯に研究に向き合った結果、青色LEDの開発に繋がったわけだ。




■ 何で日本人が受賞したってニュースでタイを悪く言う人が出てくるんだろうね。
  タイだって大きな発見をすることが出来るさ。
  そのためには価値観を変えて、精神面も変えなきゃダメだけど。





インド 


■ LED技術がエネルギー問題をある程度解決してくれるといいね。
  この分野を切り拓いたお三方、おめでとうございました。 +3




■ 10億人単位の人が日常で使うことになる発明だもんな。
  しかも電気代だって抑えることが出来るわけだし!
  より実用的な開発に賞が贈られるようになってきて嬉しいね。 +1    




■ イサム・アカサキ。ヒロシ・アマノ、そしてシュウジ・ナカムラ。
  おめでとうございます。素晴らしい偉業だよこの開発は。
 


 
■ 3人の日本人研究者たちは、世界の多くの人々の生活を進化させた。
  この人たちがやった仕事は、想像以上に物凄いことだ。 +1




■ 何でノーベル賞を受賞するインド人はあまり出てこないんだろ。……特に科学分野。




■ これは良い判断だったと思う。
  人の日常に良い意味で変化を与えるような発明をした科学者。
  これからも常にそういう人達に授与して欲しい。




■ ノーベル賞を持ち上げすぎたろ。
  何でインド人ってノーベル賞にこんな大騒ぎするんだ? +1




■ 日本、そして優れた3人の科学者に感謝の言葉を送りたい。 +2




■ 啓発的なニュースだね。
  前にナカムラ氏の研究成果を学位論文で引用したことがあるんだ。
  そのことを誇りに思うよ。ありがとう。 +2




■ 功績を考えれば文句なしの受賞だと思う……。拍手。




■ 「光」の意味を変えた素晴らしい発明に、感謝します。




■ ほとんどのノーベル賞は日米欧の科学者に贈られるね。
  他の世界はいまだに政治腐敗、貧困、宗教問題で躓いてるから。




■ おめでとうございます。
  そして皆さんの人類への貢献に対して、感謝いたします。 +1




ベトナム 


■ 日本人。彼らには本当に尊敬の念を抱かずにいられないよ。 +13




■ 神から才能を授かったお三方に、全ての人が敬意を寄せるべきだね。 




■ だいぶ前から実用化されたのに、授与のタイミングが遅くない?




■ で、ベトナムはいつになったらノーベル物理学賞を受賞出来るんだ?




■ たしかにこの人達にはもっと早く賞が贈られるべきだったよね。
  LEDはこれからも色々な分野に使われることになりそうだし。




■ 日本人は忍耐強く、優れた頭脳を持ってる。応援したくなる国だよ日本は。 +2



 
■ これは、世界中の人達の生活を変えた開発だ。 +1  




■ 受賞は当然ってくらいの発明だよね。




■ 人類の発展のために尽力してくださって、どうもありがとうございます……。 +3




■ こういうニュース見ると、日本の凄さを実感するよな。 +3




■ 素晴らしい教育があり、研究熱心な人々がいる。
  日本はダイナミックな国ですな。 +2




■ 素晴らしい。
  LEDの研究がもっと進んで、よりよい社会になっていけばいいね ^^ +53




■ 日本から一気に3人の受賞者が誕生したのか~。
  日本の皆さん、おめでとうございます! +142 




  

賞賛の声が多い中、「なぜ自分の国からは……」といったコメントも目立ちました。
ちなみに、今世紀中に自然科学系の3賞を受賞した人の数を国籍別に見てみると、
今回の受賞により日本はアメリカに次いで2番目に多くなったそうです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2014/10/08 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(407)
Powered By 画RSS
  1. やはり特アの国々のコメントはないな。
    [ 2014/10/08 23:03 ] [ 編集 ]
  2. アニメがBDで見れるようになった御陰でノーベル賞とれたのだな。
    [ 2014/10/08 23:03 ] [ 編集 ]
  3. 米国籍を選んだ中村修二は陛下から勲章を貰えない
    拝金主義者は何が本物の名誉かを思い知るだろうね
    [ 2014/10/08 23:07 ] [ 編集 ]
  4. 液晶テレビもBDもPS4も全てはLEDからだもんな。
    冗談じゃなく、生活が進化した感じだよ。
    [ 2014/10/08 23:07 ] [ 編集 ]
  5. >やはり特アの国々のコメントはないな。
    あえて載せてないんだよ・・・中国はともかく韓国は完全に悪口しか無いからね
    [ 2014/10/08 23:10 ] [ 編集 ]
  6. ■ 何で日本人が受賞したってニュースでタイを悪く言う人が出てくるんだろうね。
      タイだって大きな発見をすることが出来るさ。
      そのためには価値観を変えて、精神面も変えなきゃダメだけど。

    例えば素粒子物理学の分野におけるノーベル賞は仏教哲学に近い老子がヒントになっていたりする。アインシュタインも考えて閃いたことなど一度もない、全て直感だと言っている。タイのような素晴らしい国が、あんまり価値観を変えてマルクスのようなエセ進歩にならないことを祈るぜ。
    [ 2014/10/08 23:10 ] [ 編集 ]
  7. 今でこそBDって普通に言ってるけど、
    当初は次世代青色レーザーDVD的な言い回ししてたなぁ。
    (あの不毛な規格争いは何だったんだ)
    [ 2014/10/08 23:12 ] [ 編集 ]
  8. ノーベル賞を貰ったかどうかだけに固執することもないと思うけどな…業績だけで見たら十分受賞に値する人たちが順番待ち状態になってるわけだし。

    ある意味、受賞と発見のスピードがつりあってないから、消化不良を起こしてる。
    [ 2014/10/08 23:12 ] [ 編集 ]
  9. 赤崎教授、天野教授、中村教授、ノーベル物理学賞の受賞、おめでとうございます。
    明るいニュースと素晴らしい発明をありがとうございました。
    [ 2014/10/08 23:12 ] [ 編集 ]
  10. おめでとうございます♪\(^o^)/
    [ 2014/10/08 23:12 ] [ 編集 ]
  11. この人達のだれかだっけ?
    特許権だったか、青色ダイオードの利益だったかを会社と争った人
    [ 2014/10/08 23:13 ] [ 編集 ]
  12. 中村さんのお兄さんが鬱陶しいくらいにテレビで騒いでたの見て何となく引いた
    赤崎さんのお母さんへのメールにはちょっとグッときたな
    [ 2014/10/08 23:14 ] [ 編集 ]
  13. いやいやそれほどでも
    [ 2014/10/08 23:18 ] [ 編集 ]
  14. 某国では「金で買った賞」と考える者もいるらしい。
    全く関係ない記事のコメ欄にまで「金で買ったひきょう者」と
    わざわざ書き込みに来てる。ノーベル賞を金で買うなど
    考えた事もなかった。普段からそういう事ばっかしてるから
    金出せば買えるとか思いつくんだろうけど。

    スポーツの判定も機械化が進んで映像判定になったり
    会場の各種データが表示される時代になったら金で買えなくなる
    勝利も増える。「人間の審判の雇用を守る」という大義名分で
    デジタル判定化反対の国がいくつか名乗りを上げそう。
    競技と言う物理を心理や精神論で判定してる時点でおかしい。
    [ 2014/10/08 23:19 ] [ 編集 ]
  15. 中韓の馬鹿コメを翻訳しないでくれてありがとうと言いたい
    もううんざりだからね
    [ 2014/10/08 23:19 ] [ 編集 ]
  16. 素晴らしい研究をしても亡くなってる人もいるし、遅くはないんじゃないかな?
    それより中村さんはもうグチをこぼすのを止めたほうがいいと思う
    [ 2014/10/08 23:19 ] [ 編集 ]
  17. ※3
    そのかわりノーベル賞という一生に1回も受賞できないような栄誉を賞金を手にしたんだよ。

    中村を村八分にしたのは日本国民なんだよ。
    [ 2014/10/08 23:21 ] [ 編集 ]
  18. 長年諦めず研究を続けたお三方におめでとうと言いたい
    研究環境がもうちょっとよくなるといいなぁ
    [ 2014/10/08 23:22 ] [ 編集 ]
  19. >>3
    そういうのを簡単に拝金主義とかで断ずるから
    頭脳や技術が流出するんだよ
    [ 2014/10/08 23:23 ] [ 編集 ]
  20. 昔の松下は一エンジニアがノーベル賞取れるレベルだってことだろ
    今のパナソニックじゃ絶対無理だわ
    [ 2014/10/08 23:24 ] [ 編集 ]
  21. 中村以外、おめでとうございます。
    [ 2014/10/08 23:24 ] [ 編集 ]
  22. ※17
    他の二人はそれも取ってるけど?

    それに村八分にしたのは日本国民?
    騒動の内容を知らないんだな
    [ 2014/10/08 23:25 ] [ 編集 ]
  23. ホル…
    [ 2014/10/08 23:25 ] [ 編集 ]
  24. ※17
    中村氏には中村氏の言い分もあろうが
    研究ってのは一人でやるもんじゃない、会社のバックアップと
    企業力、アシストした人たちも大勢いる
    そういう一緒に戦ってきた人たちと対立して国ごと捨てた人は
    色々言われても仕方ないと思うよ
    [ 2014/10/08 23:25 ] [ 編集 ]
  25. ※20
    御巣鷹山でTRON主要開発チーム(全員松下の社員)が無くなってしまったのは痛いよな。
    [ 2014/10/08 23:26 ] [ 編集 ]
  26. アジア各国ならばマレーシア、インドネシア、ミャンマー、カンボジア、ラオス、シンガポール、ブルネイ、バングラデシュ、ブータン、ネパール、スリランカ、東ティモールの反応もお願いします🙇
    [ 2014/10/08 23:26 ] [ 編集 ]
  27. 管理人の配慮に引き笑いw
    [ 2014/10/08 23:27 ] [ 編集 ]
  28. チャーハンとキムチはどうした?
    [ 2014/10/08 23:28 ] [ 編集 ]
  29. 中村は創業者が頭を下げてコネ入社させてもらって、成果のないまま十数年ずっと会社から給料をもらい続けて、何億も研究に投資してもらって、いざ成果がでたら個人で発表しようとして、アメリカの企業にこっそり売ろうとまでして、会社から和解金8億ぶんどって「日本の司法は腐ってる」とまで言い放ち、アメリカで日本国籍を捨て、未だに日本に恨みつらみ。
    発明にたいし、会社から昇進と破格の月給と退職金増額もあったのに「2万しか貰えないっておかしい」とか言い出す始末。
    [ 2014/10/08 23:28 ] [ 編集 ]
  30. 中村の件で技術者が報われないという前例が出てしまった以上、頭脳の流出は避けられないだろう。
    企業がジャイヤニズムやっても構わないって法改正したから、今まで通りの精神論ではどうにもならないだろう。
    [ 2014/10/08 23:29 ] [ 編集 ]
  31. エジソンの発明したフェラメント(だっけ?)は日本の竹から作られたものだし、いろいろ日本と照明の進化には縁がありますね。
    先生方、おめでとうございます。
    [ 2014/10/08 23:29 ] [ 編集 ]
  32. ※16
    多分ジョークも込めて「怒りがモチベーションの一つでした」と言ってるんだろうけど、言葉尻をとって変な方向に持っていこうとする人たちがいるからね。
    日本人の感覚では過去にいつまでも執着する事を嫌うから、違和感を感じる人も多いかな
    と思う。まぁ一般の日本人の規格外みたいな人らしいし、そういう人なんだろう。
    [ 2014/10/08 23:29 ] [ 編集 ]
  33. 台湾にもノーベル化学賞授賞者がいるじゃないか。
    ベトナムにはフィールズ賞授賞者がいるじゃないか。

    特アより全然可能性があるよ。
    [ 2014/10/08 23:30 ] [ 編集 ]
  34. ソーラー発電のLEDの灯りで勉強できるようになった子供が
    将来、ノーベル賞を受賞するかもしれないよね
    [ 2014/10/08 23:30 ] [ 編集 ]
  35. ※17
    正直日本国民は関係ないと思うが?

    彼と問題を起こしたのは企業であるし、企業にも言い分があったし、最終的にアメリカ国籍を取得すると決めたのは彼自身。
    村八分という言葉の意味を理解していないで使用するのはやめた方が良い。勉強してください。
    [ 2014/10/08 23:30 ] [ 編集 ]
  36. 赤崎さんのことについては大部分の日本人よりも飛び抜けて頭が良い人なんだから大部分の日本人が理解できないのは仕方ないことかな、と私は半ば理解を諦めています。
    私は特に名誉も地位もなく残されたのは故郷だけだが、彼には国籍や故郷よりも大切なものをたくさん持っていたのだろう
    そのうちのいくつかが研究に対する思いや科学者としてのプライドだったのだろう

    いずれにせよ三氏ともおめでとうございます。
    [ 2014/10/08 23:31 ] [ 編集 ]
  37. Wikipediaの中村

    会社命令を無視、会議にも出席しない、電話に出ない。と、通常のサラリーマンとしては失格と言われても仕方のない勤務態度だったが、度量の広い創業者社長のおかけで破格の研究費の元で実験を続けた
    [ 2014/10/08 23:31 ] [ 編集 ]
  38. 中村氏はマスゴミに叩きまくられそれを鵜呑みにした日本人から冷遇されて村八分にされ日本を出て行く選択しかなかったのに、日本のマスコミどもはノーベル賞を取った途端手のひら返し・・・。

    そりゃ愚痴の一つも言いたくなるわ。

    ※24
    会社がどれだけ中村氏に酷いことをしたか事実を調べてから言え!
    [ 2014/10/08 23:32 ] [ 編集 ]
  39. ※17
    中村は気質的に日本人じゃなかったんだよ
    慎ましさと優しさ溢れる日本人達は中村みたいなキ〇ガイとは反りが合わなかった
    ただそれだけ
    [ 2014/10/08 23:32 ] [ 編集 ]
  40. 管理人ちゃん親日国の翻訳GJやで~(´・ω・`)
    [ 2014/10/08 23:33 ] [ 編集 ]
  41. ※38
    おいおい
    当時はマスゴミは企業の方を叩きまくってたろうが
    [ 2014/10/08 23:33 ] [ 編集 ]
  42. インドはすでに受賞者がいるけど、ベトナムやタイも遠からず科学分野で受賞者がでるんじゃないかな
    フィールズ賞はもらったベトナム人がいるし
    [ 2014/10/08 23:35 ] [ 編集 ]
  43. さすがここの管理人はわかってるわw
    [ 2014/10/08 23:35 ] [ 編集 ]
  44.   
    一人だけ工業化に貢献したのが中村さんだろ?
    あとの二人は完全に発明レベル。
    [ 2014/10/08 23:35 ] [ 編集 ]
  45. ※44
    中村さんだけなんか違うんだよね
    彼が貰えるなら別の物質でコスト10分の1に削減させた川崎雅司も貰うべきだろう
    [ 2014/10/08 23:37 ] [ 編集 ]
  46. タイはあれだ
    格闘技の向上で評価されるべきだな
    ムエタイはでかいわ
    [ 2014/10/08 23:38 ] [ 編集 ]
  47. 774
    LEDの起源はウリたちニダとか言い出すぞ!またあの民族たちはw
    [ 2014/10/08 23:39 ] [ 編集 ]
  48. まあ双方言い分はあるだろうけれど、自分はやっぱり中村さんは好きにはなれないな…。

    ただ、頭脳の流出って観点から考えればある程度は彼のいう事に耳を傾けても良いのかもね。
    [ 2014/10/08 23:40 ] [ 編集 ]
  49. キレイなコメントが見れて良いね!
    [ 2014/10/08 23:41 ] [ 編集 ]
  50. 何かろくに調べもし無いで中村問題語ってる人多いな

    批判も肯定でもどっちでも良いが

    最低限の概論ぐらいは自分でググル努力をしろよ
    一方の意見を勘定論と頭からの決定論で見ずに
    少なからず「村八分」なんて言葉は出てこない案件だがな
    [ 2014/10/08 23:42 ] [ 編集 ]
  51. 中村さんのことを悪く言う人がいるけど、こういう立派な技術者にはいい環境や見合った報酬をあげなきゃダメだと思う。

    技術者が国外に取られちゃうよ。
    [ 2014/10/08 23:43 ] [ 編集 ]
  52. 才能と人格は必ずしも比例しないだろ。規格外の才能は雇うものじゃない、飼うものだ。と郭嘉が言ってた。
    [ 2014/10/08 23:43 ] [ 編集 ]
  53. この物理学の人にスタップ細胞の事を聞いた記者がいたね
    [ 2014/10/08 23:43 ] [ 編集 ]
  54. 企業に食い物にされる奴隷研究者の図というのがウケが良いんでしょうね。
    完全に逆だったんだけどね。
    [ 2014/10/08 23:43 ] [ 編集 ]
  55. >> 日本人は忍耐強く、優れた頭脳を持ってる。応援したくなる国だよ日本は。 

    自分の国を応援しよう
    ナショナリズムが大事なんだ
    [ 2014/10/08 23:44 ] [ 編集 ]
  56. 中村氏は、あれだけの発明をして報酬2万じゃそりゃ日本を見限るわ
    裁判での金額はびっくりしたけど、日本の科学者の地位向上を求めた側面も大きいから拝金主義とか程度の低い悪口は言えん

    そもそもこういう発明とか研究成果とか、国境越えて広まってくもんだし世界中に貢献してるもんだし、国境越えて活躍してる人たちだろ
    もう日本人じゃないから祝福なんかしてやらん!とか的外れな批判だよ
    日本を飛び出してっちゃった人だけど、国籍も出身も関係なくすごい発明を人類に与えてくれてありがとう!!てなもんだよ
    [ 2014/10/08 23:44 ] [ 編集 ]
  57. 中村さんは勇気も行動力も持ち合わせた非凡な科学者だった
    黙って会社の奴隷になるのではなく、声を挙げて業績に対する正当な報酬を求めた
    マスコミには注目され名前も知れ渡るし、当然中傷も覚悟しなければならない
    でも誰かがやらなければならなかったことだったよね
    その損な役目を敢えて引き受け、そして勝利した
    尊敬以外の何もないね
    [ 2014/10/08 23:45 ] [ 編集 ]
  58. 小日本鬼子只有雕蟲小技,小日本的文明還不是向中國學的
    [ 2014/10/08 23:45 ] [ 編集 ]
  59. **************

    誤・赤崎

    正・赤﨑

    **************
    [ 2014/10/08 23:45 ] [ 編集 ]
  60. このブログちょっとキモいわ
    [ 2014/10/08 23:46 ] [ 編集 ]
  61. インドはノーベルどころじゃなくすごい発明色々してるから気にしなくていいと思う
    [ 2014/10/08 23:47 ] [ 編集 ]
  62. ※56
    昇進と破格の昇給と退職金超増が約束されたのに「2万しかもらえない」と言い張る中村。
    おまけに8億の和解金まで貰っておいて「日本の司法は腐ってる」とまで言い放つ
    職務発明なのに完全に個人発明と混同している
    彼の産業スパイみたいな行動は、アメリカの司法だったら牢獄行きでしょう
    [ 2014/10/08 23:48 ] [ 編集 ]
  63. 理系分野でもアジア初は1930年のチャンドラセカール・ラマン(物理学賞)だな
    今でも「ラマン分光」でお馴染みの名前だ
    大英帝国領インドではあるが、英国本土に留学していない
    [ 2014/10/08 23:48 ] [ 編集 ]
  64. 中村は嫌で日本を出て、向こうでやりたいようにやっているから、それで良いのだ。何も不満はないはず。むしろそんな日本だから今があるので、むしろ良かったではないか。
    [ 2014/10/08 23:48 ] [ 編集 ]
  65. ※38
    そりゃいくらなんでも一方的な視点で見すぎだわ
    お前さんこそよく調べて物をいえよ
    [ 2014/10/08 23:49 ] [ 編集 ]
  66. インド人はこれから結構ゾロゾロ出ると思うぞ
    コンピュータサイエンス分野じゃアメリカに次ぐし
    その分野がこれから先ほぼ全ての研究に
    関係することになるんだから。
    日本はその分野あんまり強くないのが気がかりだ。
    [ 2014/10/08 23:49 ] [ 編集 ]
  67. 中国はわりかし賞賛のコメント・・・と言うより自虐コメント多かったけどな
    と言っても過半数もいかないけど
    韓国はお察し
    [ 2014/10/08 23:51 ] [ 編集 ]
  68. むしろ日本の企業や法律がおかしい
    凄いノーベル賞レベルの発明で2万しかくれないとかww
    そら文句言って出て行きたくもなる
    まあ結局裁判起こして8億もぎとったのだが
    [ 2014/10/08 23:51 ] [ 編集 ]
  69. 研究者に人格者であることを求める人ってなんなの?大事なのは研究そのものでしょ?
    去年のノーベル物理学賞誰が取ったか言える日本人いる?どういう理由で取れたのか、どういう業績だったのか?
    日本人が受賞すると詳しく説明するくせに、日本人以外だとどうでもいいような風潮。本当レベル低いよ。

    さっき一瞬テレビつけたら、受賞者の出身地や出身大学に取材したり、なんか感情に訴えててアホかと思うよ。すぐ消したよ。

    もうこれが最後の花火だと思いますよ。次が育ってないもの。
    [ 2014/10/08 23:52 ] [ 編集 ]
  70. ※3
    彼が国籍を変えるに至った経緯を知ってるの?
    元はと言えば日本の司法が原因なんだよ
    彼を責めるような発言はお門違いだと思う
    それに彼は陛下から勲章が欲しくて研究してた
    わけでは無いだろ。
    [ 2014/10/08 23:52 ] [ 編集 ]
  71. お前らネトウヨには関係ねーよw

    とか言う連中もいるけどアジアの一員というだけで
    喜んでる人たちもたくさんいるということで
    同じ日本人として誇らしい気分になるのは当然じゃないか
    [ 2014/10/08 23:52 ] [ 編集 ]
  72. ※68
    だ、か、ら、
    企業はちゃんと昇進と破格の昇給とボーナスと退職金の超増を約束したんだよ。
    企業の2万というのは特許に関しての慣例的支払いだろう。
    [ 2014/10/08 23:53 ] [ 編集 ]
  73. ま、褒めてもらってるスレだから尚更そう思えるんだろうし、なぁなぁになってしまうのも良くないけど、そこを踏まえても、
    特亜がいないだけで、なんて和気藹々とした雰囲気なんだろうと思った。
    アジア人て本来こんな感じで、基本柔和な物腰で相手を尊重するんだよね。いざキレたら怖いんだけどw
    そう考えたら、特亜ってのはしみじみ異質だとさえ思えてきた。
    いつも攻撃的なのに、いざとなったらヘタレというのも真逆っぽいし。
    [ 2014/10/08 23:54 ] [ 編集 ]
  74. ってか中村は日系アメリカ人なんだからもう関係ないやろ、好きにさせとけよ。
    [ 2014/10/08 23:54 ] [ 編集 ]
  75. 受賞、本当におめでとうございます。

    反日さんは日本製品不買運動頑張ってください
    [ 2014/10/08 23:54 ] [ 編集 ]
  76. ※70
    もっとよく調べてからコメントしような。
    特に双方の視点から調べてみるといいよ
    裏を取るという作業だ。
    [ 2014/10/08 23:54 ] [ 編集 ]
  77. マスコミはしきりにアメリカや其処を選択した中村氏を持ち上げて、日本の技術者冷遇や研究環境の違いを強調して人材の流出を煽るけど、日本の研究環境や家族を取り巻く安全安心、社会貢献が自分のモチベーションと考える技術者も多いだろうと思うよ。
    [ 2014/10/08 23:55 ] [ 編集 ]
  78. ※38
    愚痴の一つどころかずっと言ってるじゃん
    文無しで放り出された訳じゃなし
    本人も収まるところに収まったんだから、もういいでしょって話
    粘着気質は外へ向けると良い印象を持たれない
    [ 2014/10/08 23:55 ] [ 編集 ]
  79. 中村修二のことだって、それはそれはもうひどい叩き方をしてたのに(まさに出る杭は打たれまくっていた状態)、受賞したとたんコロッと態度を変えて本当になんなんだろうね。

    小保方の時も出たばかりの頃は散々持ち上げて・・・本当低能にも程がある。日本人はもっと賢くならないとだめだよ、頭悪すぎだよ。
    [ 2014/10/08 23:55 ] [ 編集 ]
  80. ノーベル賞は韓国起源ニダ
    [ 2014/10/08 23:56 ] [ 編集 ]
  81. 翻訳元の各国の方々、受賞者を祝福して下さるのはありがたいけれど、だからといって同時に自国を卑下しないでくれ…。自国の可能性を信じてくれよ…。
    日本人も他国を称賛する時に、わざわざ「それに比べて日本は~…」と自国を貶す事をセットにする人が少なくないから、そういう所を見るとかなりもどかしい。

    あと、中村さんにかこつけて企業や日本叩きをするのも止めようね。彼に関してちゃんと調べた上で、かつてのイザコザについて言及するならともかく、マスゴミの発信した情報を鵜呑みにしてるだけの人は、いい加減に祝福だけして黙ってて欲しいわ。
    ttp://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html
    ttp://dndi.jp/08-hattori/hattori_2.php
    [ 2014/10/08 23:57 ] [ 編集 ]
  82. おまいらダイオードの話より人格の話かよ嘆かわしい…。
    社会体制の話だったらまだわかるが。
    俺?、ダイオードの話なんかできるわけないだろ。
    [ 2014/10/08 23:58 ] [ 編集 ]
  83. 中村がアメリカ企業での研究結果を個人発明と言い張ったり、報酬に不満を持って他国企業に売り払おうとしたら、報酬どころか応酬があると思うが
    相応の応酬がね
    [ 2014/10/08 23:59 ] [ 編集 ]
  84. 日本人が同時に3人も受賞して非常に目出度い話のはずなのに、なんか内輪もめ始める日本の方々…
    [ 2014/10/08 23:59 ] [ 編集 ]
  85. 中村は十数年の間、成果がないままずっと会社から給料をもらい続け、会議には出席しないは電話は取らないは命令違反は平気でやらかすはの問題社員で
    それでも創業者の社長が根気よく付き合って、数億円の研究費を充てて、ようやく世紀の大発見をしたと思ったら
    こっそり個人で発表しようとしたり、アメリカの会社に売り渡そうとしたり、裁判起こして勝てなかったら「日本の司法は腐ってる」とか逆ギレして和解金8億も貰っておきながら未だに恨みつらみを忘れずに日本国籍も捨てた。
    [ 2014/10/08 23:59 ] [ 編集 ]
  86. ※44
    工業化に貢献したのは間違いないが、赤崎教授の言う様に「研究に参加した皆さんの力があってこそ」って事だと思う。
    会社の金で他の社員も使い成し遂げた事だろう。
    1人でできるのならさっさと独立して一人で開発すれば儲けは全て自分の物になっただろうに、それをしなかったのは1人ではできないからじゃないのかな?。
    [ 2014/10/09 00:00 ] [ 編集 ]
  87. こんなに祝ってくれてるのに
    中村さん中村さんて
    お前らのやってることstap細胞の質問投げかけた記者と同じじゃないの?
    [ 2014/10/09 00:01 ] [ 編集 ]
  88. ノーベル賞はネトウヨ!(爆笑)
    [ 2014/10/09 00:02 ] [ 編集 ]
  89. ※87
    しかし日本の企業を不当に貶めているお方ですから、何か言われるのは身から出た錆かと・・・
    [ 2014/10/09 00:03 ] [ 編集 ]
  90. 日出づる国、黄金の国だから。
    光るものには縁がある。
    [ 2014/10/09 00:05 ] [ 編集 ]
  91. ※79
    いやいや、マスコミは企業をずっと叩いてじゃないか
    何で中村が叩かれてた事にしようとするんだよ

    中村信者はマジキモい
    日本を去る虚構の美談が崩れるのがそんなに怖いか?
    寧ろ同じ論法で企業を擁護してやれよ
    あんなに採算度外視で貢献したのにって
    [ 2014/10/09 00:05 ] [ 編集 ]
  92. ※87
    本人に加えて、ろくに調べもしないで「たった2万円で~」とか「冷遇されて」とか「村八分にされて」とか吹聴して回るバカが後を絶たないからじゃないかな。
    [ 2014/10/09 00:06 ] [ 編集 ]
  93. ※69
    それは何処の国でも同じでしょ?
    オリンピックやってる時に、不平等だから他国も公平に放送しろと言うクチ?
    マスコミがそういう観点で報道するのは国民が望んでるからだとでも?
    てか、その上から目線は何?
    [ 2014/10/09 00:07 ] [ 編集 ]
  94. >日本人3氏がノーベル賞受賞


    一人はアメリカ人な。日本企業のクソっぷりを痛烈に批判してる。

    そんで、最初はホルホルしてたネトウヨが掌返して憤慨してるw







    [ 2014/10/09 00:10 ] [ 編集 ]
  95. ノーベル賞って受賞までに時間がかかるから、近年の受賞は20~30年前の
    成果なんだよね。(IPS山中教授は異例、一緒に受賞したエリンギぽい
    人がだいぶ前に理論だけは確立してたから)

    今、大学の研究費とかだいぶ削られてて(仕分けで酷いことになったって
    研究所の友人が言ってた)、10年.20年後にノーベル賞が取れるか少し心配だ
    アジアの他の国も、20年後くらいには沢山受賞するようになるかもしれないね
    [ 2014/10/09 00:12 ] [ 編集 ]
  96. ※94
    ホルホルって言葉がよっぽど好きなんですね
    [ 2014/10/09 00:12 ] [ 編集 ]
  97. ※94を見て不正確なプロパガンダコメントで日本企業を叩いている奴の正体がだいたいわかってきた
    [ 2014/10/09 00:12 ] [ 編集 ]
  98. 確かにテレビで初めてインタビュー見たとき、「嫌なおっさんだなぁ…」と思ったが、それ(人格)はそれ、これ(才能)はこれ。素晴らしいと思うぜ。そしてあんがと。
    [ 2014/10/09 00:13 ] [ 編集 ]
  99. 中高生とかの若い人が38や78みたいなデマを信じちゃわないようにはっきり書いておく。
    当時、中村を叩いてたメディアなんて皆無。どのメディアも「中村=個人=善 vs 日亜=企業=絶対悪」という左翼的構図のもとに一方的に日亜を叩き、中村を英雄視してた。
    [ 2014/10/09 00:15 ] [ 編集 ]
  100. じゃあ 中村さん以外のノーベル賞受賞を祝えば、ブサヨの哀れなプライドが満たされるのかな?
    [ 2014/10/09 00:17 ] [ 編集 ]
  101. 基礎研究って採算度外視が普通なんじゃ……
    商品になるか分からん物の開発して生まれたのが3MのPost It(付箋紙)の粘着糊だったり、生みの苦しみを経た出光興産の有機EL素材だったり。

    基礎研究は製品化するための研究じゃないんだよなー、理研コンツェルンは基礎研究を続けるために研究した物の成果を売って研究って感じだったのが、戦後は国の機関になってこんな感じ。リコーや三愛や理研ビタミンなど素晴らしい企業があるのに。
    [ 2014/10/09 00:17 ] [ 編集 ]
  102. ダイオードと言えば、エサキダイオードを開発した江崎玲於奈も1973年にノーベル賞を受賞しましたな。
    [ 2014/10/09 00:18 ] [ 編集 ]
  103. ※94
    君のコメで中村擁護勢力の構図が見えた

    ※95
    エリンギ先生覚えてるw
    [ 2014/10/09 00:19 ] [ 編集 ]
  104. 中村さんは、今朝目覚ましと特ダネに連続で中継に出演し
    「私は高校まで愛媛、大学も四国、その後四国の無名の企業で20年働いた。地方の無名の大学・企業でも本人のやる気次第です」
    と全く同じ事を繰り返して伝えていましたね。
    大学や会社に感謝の言葉が出ず、自らの努力の結果だと発言するのは
    いかにもアメリカナイズされた方だなぁと感じる反面、確かに移住するに至るほどの冷たさが日本にはあったのでしょう。
    同じ境遇にある日本の地方研究者の方に、この機会にエールを送りたかったのでしょうね。
    [ 2014/10/09 00:21 ] [ 編集 ]
  105. ※99
    ※78だけど、私が何時デマを言ったよw
    [ 2014/10/09 00:22 ] [ 編集 ]
  106. ※105
    自分は※99さんではないけど、※79へのアンカーミスだと思うから、許してあげてw
    [ 2014/10/09 00:25 ] [ 編集 ]
  107. 105
    79の間違いなんじゃね?
    [ 2014/10/09 00:25 ] [ 編集 ]
  108. ここまでの一連のコメントを見ていると、技術者は日本では暮らしにくいなーっと思ったりする。

    なんかまるで中世の魔女裁判みたいだ。
    [ 2014/10/09 00:26 ] [ 編集 ]
  109. ※105
    多分、※79と間違ってるんじゃね?
    [ 2014/10/09 00:26 ] [ 編集 ]
  110. 日本人じゃないとおめでとうありがとうも言えんのかお前ら
    日本人の程度が低いと思われるぞ
    [ 2014/10/09 00:27 ] [ 編集 ]
  111. 隣国2つが無い世界ってこんな優しい気持ちになれるんだな。
    [ 2014/10/09 00:27 ] [ 編集 ]
  112. ※110
    それには同感。
    アメリカ国籍と分かった途端、この豹変っぷり。

    まじで屑すぎるよなぁ。
    [ 2014/10/09 00:31 ] [ 編集 ]
  113. ※104

    自分はさ、あなたが引用なさったその中村さんのコメントからも彼の非日本人的な感覚を感じるんだよね。

    「無名の」高校・大学・企業とか言っちゃったら、やっぱりその組織に属している人は嫌な気持ちになると思うんだ。その辺の配慮とかも出来ない感じなんだろうなって思う。
    [ 2014/10/09 00:31 ] [ 編集 ]
  114. 素人考えだけど、偉業の裏の苦労ってそういった確執とかも多かれ少なかれ皆あるんじゃないかと思うんだが。
    才能に長けていてもKY(私語?)な人は結構いると思うし、
    やっぱり人を一人雇っておくというのは大変なことだし、でも才能があってもそういう場がないと研究できないし。
    そういう場が見つけられなくて研究諦めた人もいるだろうし、才能に投資し続けたくても資金が尽きたスポンサーもいるだろうし。・・・人がいればその数だけ、知られざるいきさつもあるかと。
    てことで、まず今は偉業を称えるのが先ではないかと思う。
    [ 2014/10/09 00:33 ] [ 編集 ]
  115. 日亜が1200億も稼いでおきながら中村さんの報酬たった2万はいくらなんでも馬鹿にしすぎ。
    [ 2014/10/09 00:36 ] [ 編集 ]
  116. ※115
    ほら
    こういうろくに調べもしないでコメントする馬鹿が後を絶たないでしょ?
    というか同一人物とすら思える
    [ 2014/10/09 00:38 ] [ 編集 ]
  117. 日本は資源ないし、災害多いし、放射能問題もあるし、これから先どうなるかまったく分からないけどこういう分野に力入れた方がいいんだろうね
    地道に努力っていうのが日本人気質にあってるのかもしれない
    政府は海外に金ばら撒かないでこういうのにばら撒けよ
    クールジャパンとか恥ずかしいのはやめて

    何にせよ、おめでとうございます。
    [ 2014/10/09 00:39 ] [ 編集 ]
  118. 今回の物理学賞はノーベルさんにとっても納得の内容だったでしょう。
    今までの受賞理由の中には、
    果たして元々の設立主旨に沿っていたのだろうかと
    ちょっと考えてしまう物も含まれていたのでね。
    [ 2014/10/09 00:39 ] [ 編集 ]
  119. >110
    >112
    いやいや、外人と分かった途端とかじゃなくて、国まで捨ててんのかよって話
    [ 2014/10/09 00:40 ] [ 編集 ]
  120. 中村さんの主張はわかるが、
    そういうと開発部門と営業部門、総務部門の差が
    開きすぎる。青色発見できなかったら
    退職金辞退するんでしょうね。きっと。(しないでしょ)
    がんばっても有効な薬を発見できずに定年退職する薬学研究者のことも
    考えてください。

    会社からすれば投資なんですよね。当たるか当たらないか。
    山中教授が京大教授なのは超天才だからだ。
    多くの研究生を犠牲にしたかもしれないけど。
    [ 2014/10/09 00:43 ] [ 編集 ]
  121. おまえら何を今さら。歴史上の偉人なんぞ多かれ少なかれ問題児だらけじゃまいか。偉業に対しては唯才でいいんだよ。好きか嫌いかで相手を判断するのは女子だったらまだ解るが(脳のつくりがそうらしい)
    [ 2014/10/09 00:43 ] [ 編集 ]
  122. お前らの※を見ていて、中村氏が日本を出て行った理由が分ったわ。
    お前ら何で、中村氏の研究じゃなく人格を云々してるの?
    中村氏は人格が高潔だとか低劣だとかいう理由でノーベル賞を受賞したの? 違うでしょ?
    [ 2014/10/09 00:46 ] [ 編集 ]
  123. 中村氏の会社への貢献に対し 二万円は幾らなんでもセコ過ぎる
    技術者の餅べえしょんが下がるんジャマイカ
    出来る技術者の囲い込みをしないと日本からヘッドハンティングを狙っている
    国に優位に立たれてしまうよ
    [ 2014/10/09 00:48 ] [ 編集 ]
  124. 最近はやりのブルーライトでの目の疲れはこれと関係あるでしょ?
    [ 2014/10/09 00:49 ] [ 編集 ]
  125. ※121
    基本的に俺もそれで良いとおもうが、
    問題なのは、正確に把握せずに企業叩きに走る浅はかな馬鹿と、それに便乗する左翼やプロ市民団体

    人格が酷くても優秀ならそれでいい
    だが、それを取り巻く状況が歪められているのはよろしくない
    [ 2014/10/09 00:51 ] [ 編集 ]
  126. ※122
    確かに。人格伝々いちいち言うのは近所の妬みオバサンみたいだ。
    [ 2014/10/09 00:52 ] [ 編集 ]
  127. >121
    中村嫌いは〇〇っていうレッテル貼りまでし始めたのかw
    しかも女性蔑視とか片腹痛いわ
    見込んで研究させた上に裏切られた会社は女か

    最近は矛先逸らしに特亜ではなく女性蔑視・男性嫌悪を選ぶようになったっていうのは本当かもね
    [ 2014/10/09 00:52 ] [ 編集 ]
  128. ※123
    みろよこいつ
    またこんなこと言ってるよ
    絶対に同一人物だろ
    [ 2014/10/09 00:53 ] [ 編集 ]
  129. >>119
    いいんじゃない?
    スポーツでもビジネスでも、日本を出て世界で活躍する人はたくさんいる
    そのまま日本に帰ってこない人も
    彼も、それであれだけ生き生きしてるなら、本人にとっては良い選択だったんだろう
    他人がとやかく言えることじゃない

    この国に、彼らのような有能な人材を引き止めるだけの魅力(彼らにとっての)がなかったのは残念だけどね
    [ 2014/10/09 00:55 ] [ 編集 ]
  130. ※110 ※112
    日本人は日本国内で話題になった事を記憶して生きてきて今現在があるわけ。
    かつて世間を騒がせた事柄と関係する今回の話題で、その過去から生じた屈託だというのに、それを踏まえてなお

    「日本人じゃないと」とか「アメリカ国籍と分かった途端」

    という、「日本人じゃないから叩いている」という結論をひねり出してくるお前等のオツムの出来に絶句だわww
    [ 2014/10/09 00:56 ] [ 編集 ]
  131. 受賞して、その場を借りて日本をバッシングする姿が哀れ。
    こんな人は日本人と名乗って欲しくないから、
    国籍を変えてもらって良かったと思う。
    そもそも、会社になんて入らなきゃ良かったのでは?
    実費で研究をやれば、何も問題は無かったはず。
    変な所で、中村さんは日本人だと思う。
    金が無くても、アメリカ人はさっさと会社を作るぞw
    そりゃ、安定した生活を考えて、研究が出来る方が無理なんだよ。
    現在の日本企業を作った人達は、そうやって自分達でやって来た。
    ちなみに、金があればノーベル賞を確実に受賞出来るの?
    環境の問題じゃないと思うけどね。ダメでも取る人は取る。
    [ 2014/10/09 00:57 ] [ 編集 ]
  132. 130
    君の視野がべらぼうに狭いということしか分からない
    [ 2014/10/09 00:59 ] [ 編集 ]
  133. 技術者や研究者が人格者でなくてもいいけれど、自分に都合の良い事ばかりいって他者を咎めるのは批判されても仕方ないと思う。
    [ 2014/10/09 01:02 ] [ 編集 ]
  134. 管ww理w人www
    “アジアの誇り”ネタで稼ぎにきてるだろwwwwwwクッソワロタwwwwww
    [ 2014/10/09 01:03 ] [ 編集 ]
  135. >しかも女性蔑視とか片腹痛いわ

    メチャクチャ女性崇拝しまくりやっちゅーねん
    [ 2014/10/09 01:05 ] [ 編集 ]
  136. ※132
    何の、どの部分に対する感想なのかすら分からない、書き込む必要も無かったであろうコメントをどうもありがとう( ^∀^)ゲラゲラ
    無駄に時間を消耗してどうするの。
    さあ気が済んだなら犬小屋にお帰り。
    [ 2014/10/09 01:05 ] [ 編集 ]
  137. クネクネに経済学賞、習近平に平和賞くれてやれよ
    [ 2014/10/09 01:11 ] [ 編集 ]
  138. 光があれば影ができる。アジアのゴミそれはシナチョン
    [ 2014/10/09 01:13 ] [ 編集 ]
  139. なんだこの※欄
    [ 2014/10/09 01:14 ] [ 編集 ]
  140. なな。な*
    受賞、おめでとう御座います。

    これからも、日本人は頑張って欲しいですわ(*^^*)

    [ 2014/10/09 01:14 ] [ 編集 ]
  141. ※14
    >某国では「金で買った賞」と考える者もいるらしい。

    ノーベル平和賞の事かw
    [ 2014/10/09 01:14 ] [ 編集 ]
  142. 中村さんの特許料の件は中村さんの言うことに全面的に賛成するわけにはいかないよ
    当時は貧乏企業だったのに中村さんを研究一本でやらせアメリカに留学までさせていた
    その結果で発明し特許を獲ったんだから
    [ 2014/10/09 01:15 ] [ 編集 ]
  143. 利根川先生や野依先生も相当アレな性格だそうだけど、別に叩かれてなかったじゃん。
    でも中村はこんだけ叩かれてる。やっぱり叩かれるだけの理由があるんだよ。
    [ 2014/10/09 01:15 ] [ 編集 ]
  144. ※137
    毛沢東と趙紫陽に「爆発的人口増加を抑止する方法」でイグノーベル賞を贈った方がいいと思う。
    [ 2014/10/09 01:15 ] [ 編集 ]
  145. 連投とか哀れだぞ
    文体が同じだから複数※工作したってバレてるよ
    どうもその人は日本人sageが嬉しくてしょうがないようだ
    頭が悪い、レベルが低い、屑、と来て今度は視野が狭いか
    あ、私は※130じゃないからね
    [ 2014/10/09 01:17 ] [ 編集 ]
  146. 何だろうな
    独善的な日本嫌悪に対する共感と、世界市民への賞賛か何かか
    [ 2014/10/09 01:18 ] [ 編集 ]
  147. 会社に面した道路は広くてきれいです
    日亜化学のある"四国のくそ田舎"阿南市出身の者だ。この会社は夏季休暇がとても長く、優良会社なのだよ。当時は蛍光塗料などの製造が本業で半導体はうとく、中村氏がなかなか成果だせず社員としてあるまじきスタンドプレーでやっとこさ成果を出せても、会社のほうも素直になれなかっただろうな、と思うのだ。
    [ 2014/10/09 01:21 ] [ 編集 ]
  148. 共感なんかできるかよ。ただ偉業は偉業で素直に讃えましょってだけ。おっそろしく単純な話。
    [ 2014/10/09 01:22 ] [ 編集 ]
  149. 中村氏への嫉妬すげーなw
    本人じゃなきゃわかんないだろうが!さも真横で見たかの様にいけしゃーしゃーとww居るよね 人の幸せを憎む
    批判するなら、取り敢えずは結果出してノーベル賞二個位取ってみたら?どうせあの国の人なんでしょ?
    結果出して人の役にたってる人と、2ちゃんで僻んでるあなた。どっちがよろしい人生か?
    哀れに思う。
    [ 2014/10/09 01:23 ] [ 編集 ]
  150. ここのコメント見てると、未だに中村氏のことを叩いてる奴がいるな。
    ノーベル賞とってさえこれだもの、よく耐えられたと思うよ。
    本当になんで叩いてるんだろうな?ネットで真実でも知ったのか?
    そりゃ日本脱出しますわ。
    [ 2014/10/09 01:25 ] [ 編集 ]
  151. ※145
    そのうちの1つは私なので、工作でないのはあきらかです(他にも似たような感想の人がいるということ)
    何か異常に刺々しいというか、見苦しくて嫌なんだよこういうの
    凄いことやったんだからそこは素直でおめでとう、ってなんで言えないのって
    そう思う人間が複数いるのがそんなに不思議こと?
    [ 2014/10/09 01:31 ] [ 編集 ]
  152. ※149
    今度は嫉妬と僻みが加わった
    本人にしかわからないなら、貴方にもわからない
    お互い様だ
    wwと返されてもお互い様だ
    [ 2014/10/09 01:31 ] [ 編集 ]
  153. おまいら誰と、いや何と戦っているんだ…(AA略)
    [ 2014/10/09 01:34 ] [ 編集 ]
  154. うんだからね、おめでとうでいーやん。
    ねちこいねー
    [ 2014/10/09 01:34 ] [ 編集 ]
  155. 日本人の誇りです! さすがに太陽の光の民だわ。
    光学系の発明に強いのは民族性かもしれんね。

    東方の三博士、おめでとうございます!
    [ 2014/10/09 01:36 ] [ 編集 ]
  156. なんか
    wwww って煽ってるのが独りなんじゃないかって気がしてきた
    こどもなのかな
    [ 2014/10/09 01:36 ] [ 編集 ]
  157. アメリカへの留学が最も少なく、国民のほとんどが英語が話せなくても、立派な研究はできる。
    阿部政権もつまらない教育のグローバル化はやめた方がいい。
    英語を勉強している間に、科学の勉強をした方がいい。
    日本はアメリカに追従しなくても、十分に高い技術を持てることを証明した稀有な国。
    [ 2014/10/09 01:38 ] [ 編集 ]
  158. 中村はノーベル賞の品位を落としたね。残念だ。
    [ 2014/10/09 01:40 ] [ 編集 ]
  159. 中村氏と同姓の者が通りますよっと。

    企業側は、氏がさも自分一人だけの手柄であると
    主張したことに、
    氏は、利益の分配率こそに
    それぞれカチンとしたんでは
    とリアルタイムで眺めてて
    そして現状をも含めて思います。
    「和」することはできなかった、
    しかしこの受賞で流れが変わるかどうか
    更に眺めさせて頂きます。

    それにしても、特アの※なし
    管理人さん、よくわかってらっしゃるGJ!
    [ 2014/10/09 01:41 ] [ 編集 ]
  160. ※151
    自分も嫌だよ
    荒れるのは嫌いだし、素直に祝福するべきなんだと思う
    でもそこに何で日本人は馬鹿だとか頭悪すぎとか、余計な書き込みしてくるの?
    少数の意見を日本人の総意として仕向けてるのがフェアじゃない
    [ 2014/10/09 01:42 ] [ 編集 ]
  161. ※149、150

    "嫉妬"、"よく耐えられた"ってぇ発想、腐った性根がだだ漏れ。
    鏡を見ろ、そしてとっとと日本脱出してくれ。
    [ 2014/10/09 01:45 ] [ 編集 ]
  162. 企業は1200億稼いだわけやん、中村さんの発明で。そして、発明の対価を得る権利というのは、法律で定められている。だから、金額は減ったものの8億の対価を得ることとなった。こういうことは、誰かが先例を作って訴えなければならない。1200億の利益で、退職金とかでお茶を濁すのは、本来だめなんだよ。

    それに、研究環境が欧米のほうがよいのは間違いない。評価も正しくされる。
    [ 2014/10/09 01:46 ] [ 編集 ]
  163. 中村氏とその信者は、企業側の根気や度量なんて馬鹿らしいんだろうな

    頭脳の流出がどうのっていうが、成功者が流出するのは別に良いよ
    個人の自由だし
    それを防ぐ為に企業が体力をなくして潰れて、結果的に研究しに外国へ行く必要がある国になっちゃうのはゴメンだわ
    [ 2014/10/09 01:48 ] [ 編集 ]
  164. ※152

    今度ってどの事ですかね?これしか書いてなかったんですがねー。。。
    まぁ貴方が性格で判断して祝福したくないならそれでいいんじゃない?
    私は日本国民として誇りだと思うし素直に嬉しいだけ。
    [ 2014/10/09 01:49 ] [ 編集 ]
  165. 次はGaN系をオンダイで赤緑青を細かく並べてディスプレイを造る技術をそろそろ進めて欲しい所。
    有機ELもDLPもFEDもどうにもならん今、これだけは期待してる。
    [ 2014/10/09 01:50 ] [ 編集 ]
  166. >162
    この件に限らず、環境の良し悪しや正しい評価っていうのを欧米基準にするなら、いつも欧米が良くて正しい事になるよ
    [ 2014/10/09 01:51 ] [ 編集 ]
  167. ここの管理人、センスあるな。
    この4つの国は、日本の本当の友人になれる国だ。能力も誠実さもね。残りの東南アジアや東アジアとは違う。強いてあげるとすれば、残り1国はブータンだ。
    他の東南アジアはかなり役人や政治が腐ってるからな。真の友人になる道は遠い。友好的にやっていくことは当然だけどね。
    [ 2014/10/09 01:54 ] [ 編集 ]
  168. 報償の額が不当に低いという彼の主張はこのノーベル賞受賞という快挙によって大きく肯定されちゃってるのよね。
    受賞に値するほどの発明だったのだから。
    つまり受賞の結果が出た時点でそういった批判は滑稽でしかなくなっているという事。

    ネトウヨ騙りの在日キムチと一緒になって中村氏を叩いてる奴は自分がどれだけアホなのか、なぜ人材が流出するのかをよく認識したほうがいい。
    [ 2014/10/09 01:57 ] [ 編集 ]
  169. 先の方も書いていらっしゃるが、この4国とは付き合っていけるな。
    もう特亜の掲載は完全に排除でお願いします。
    [ 2014/10/09 01:58 ] [ 編集 ]
  170. ここのコメ欄で中村って人がどういう人か何となくわかった
    ソースとか見てないし半信半疑で聞いてるが、あんまりいい人そうには見えないね
    他の2人は普通に日本に居るわけだし
    [ 2014/10/09 02:01 ] [ 編集 ]
  171. >168
    ノーベル賞によって肯定された、だって
    そう言うのを事大主義って言うんだよ
    受賞してなくても功績自体は変わらないからね
    [ 2014/10/09 02:03 ] [ 編集 ]
  172.  日本は、異才の人材を取り込むことができない社会かも、暗記だけのペーパーテスト秀才に支配された昭和の悲劇。
     ミッドウェー海戦の時、米国は変人の将校でも戦の能力で指揮官に据えて、一方日本は、試験の点数で昇級を決めて、能力で決められなかった。
     暗記だけの高学歴が、共産主義にはまって、今なお日本を貶めている。
    [ 2014/10/09 02:05 ] [ 編集 ]
  173. ※160
    ちょっと時間あるので答えちゃおう151です

    お互い熱くなっててつい口悪くなっちゃうせいもあるだろうけど(中村氏批判の中にもすごい酷い煽りがいるよね?)基本的には素直に祝福できない、どころか口汚く罵っちゃう類の人に「日本人としてどうこう、というなら、まず日本人として品位ある行動をしてくれ」と嗜めるつもりで言ってる部分もあるんじゃないかと
    実は110が自分なんだけど、あれはそういうつもりで書いたんだけどなー

    あとは、社会制度や風習・因習とか、批判や問題指摘する人も当然いる
    賛否両論というヤツなので、そこはよほど口汚い罵りや理不尽な煽りでなければ、「そう考える人もいるよね」ってコトでスルーするか、真面目に「俺はこう思う」と議論すればいいんじゃないだろうか
    いや議論は荒れるか・・・
    [ 2014/10/09 02:06 ] [ 編集 ]
  174. 実は、というほどでもないが中国国内にも友好国として成立しうるかもしれない地域はあるんだがな。内モンゴル自治区、ウイグル自治区、チベット自治区、荘族自治区、香港特別行政区、マカオ特別行政区など。民族で分けるともっとあるかもな。苗族なんて人種的にはベトナムや日本と変わらんだろし。少数民族だけで日本の人口と変わらんのだ中国は。半島?、あこはいいよぉ…
    [ 2014/10/09 02:06 ] [ 編集 ]
  175. >172
    「人間を徹底的に管理する」っていう発想でやって来た社会とは性質が違って当然
    それを非とし欧米を是とするなら「徹底的に管理される環境」に社会全体を置く覚悟があるかっていうとそうじゃないと思う
    暗記だの共産主義だのは近視眼的じゃないかな
    [ 2014/10/09 02:15 ] [ 編集 ]
  176. >>アニメがBDで見れるようになった御陰でノーベル賞とれたのだな。

    だがBDは普及してないって言う奴が一定量居るんだよな。w
    どうしても3DとBDを失敗って事にしたい奴等が居る。
    [ 2014/10/09 02:16 ] [ 編集 ]
  177. インドは仏教、天才数学者のラマヌジャン、そして偉大な法律家パール判事を輩出しているじゃないですか
    [ 2014/10/09 02:27 ] [ 編集 ]
  178. ※172

    一昔前の日本人論の羅列みたいだね。

    比較対象も「想像上の欧米」でしかない。
    フランスやアメリカが日本の比じゃない程の超学歴社会であることも、「キリスト教文化圏に於ける異端を全部排除した範囲内での自由」も全部無視した上での「欧米」。

    そもそも暗記と共産主義って何の関係があるの?
    [ 2014/10/09 02:27 ] [ 編集 ]
  179. まぁ特許裁判が妥当なものかは第3者から見てもわからないな。
    ただ権威を利用して持論を語り始める科学者って心象が落ちるのは確か。
    適正な報酬がもらえる国に行きたければ行けばいい。
    [ 2014/10/09 02:28 ] [ 編集 ]
  180. 中村教授がノーベル賞受賞に関して素直に祝福できるけれども
    各インタビュー及び報道材料に偏りが酷すぎて中村教授の人格を
    疑わせる状況になりつつあるのはちょっと問題だと思う。

    [ 2014/10/09 02:29 ] [ 編集 ]
  181. インディアンを皆殺しにして、移民だけで国を作った米国と比べてもしかたないやん
    日本は日本人だけで今の地位を築いたんだ
    科学技術レベルも2位争いをしてる
    十分だろう
    [ 2014/10/09 02:33 ] [ 編集 ]
  182. インド人がいいことを言ってるけど
    有色人種はノーベル賞に騒ぎすぎ
    まんまと白人の支配に屈してる

    日本には文化勲章や日本国際賞がある
    [ 2014/10/09 02:35 ] [ 編集 ]
  183. ※173
    了解です(`・ω・´)
    [ 2014/10/09 02:40 ] [ 編集 ]
  184. >182
    その通り!
    権威主義も国内でやろうよ
    [ 2014/10/09 02:41 ] [ 編集 ]
  185. 130. 劇訳コメンター2014年10月09日 00:59ID:bIdi3n8k0
    2万円しかもらってないって話はどこから来たんだろうな?

    日本の企業の研究設備セコイって話もあるが、
    実際には研究所新規建設費を含めて15億円の投資をしてもらって、
    青色ダイオード量産化に必要なアニールp型化現象を世界で初めて発見したのは、
    別の若手社員で発見当初に中村は信じなかったこと黙ってるとか、
    「報奨」は11年間で6195万円、昇進して退職時の年収は2000万円だったのに、
    直接の特許報酬じゃなくて「待遇で報いた」らなぜ叩かれるのか
    [ 2014/10/09 02:43 ] [ 編集 ]
  186. >162
    271 :名無しさん@3周年[sage]:2006/02/16(木) 21:09:33 ID:GEbV0A/D

    ついでに日本とアメリカの比較をしておきましょう。

    まず第一にアメリカには、社員が会社に特許を譲渡する際に対価を与えること
    を義務付ける法律自体が存在しません。だから、中村氏が日亜を相手に起こし
    たような発明対価請求の訴訟自体が起こせません。アメリカでは70年代から
    Moss法案など、この点の改善を目指した法案が度々浮上していますが、ことご
    とく委員会で否決されて今日に至っています。

    次に、アメリカでは発明時の報奨制度自体を採用している企業がほとんどあり
    ません。稀有な例外としてHP社がありますが、一昨年の売り上げ800億ドルの
    HP社にして一件あたり1000ドルです。日本のように多くの社が発明報奨制度を
    整備し、上限を撤廃した企業がいくつもあるという現象はアメリカでは考えら
    れないことです。
    [ 2014/10/09 02:47 ] [ 編集 ]
  187. これからお笑いノーベル蛇足3賞の発表が始まりますよ。村上某には取ってほしくない9割取ってほしい2割くらい。
    [ 2014/10/09 02:51 ] [ 編集 ]
  188. まあ、アメリカ人や中国人など外国人は拝金主義だから良いんだろうけど、日本人の感覚だとカネカネ言う人より、田中耕一さんのような無欲な人の方が高感度が高いのはしょうがない。

    アメリカだと、いかに金を儲けるかを子供の頃から学ぶらしいが、日本で子供に金の話なんかしたら汚い奴というイメージになっちゃうからな。
    日本の親は子供に金を稼ぐ話を教え込まないから、大人になってから詐欺に遭うんだと言われた。
    知り合いのアメリカ人に聞いた話な。
    [ 2014/10/09 02:58 ] [ 編集 ]
  189. 相変わらず在日の書き込みがひどいな

    自分の民族がいつまでたっても取れない腹いせに
    日本人の心を乱してやろうとでも思ってるのか
    [ 2014/10/09 03:01 ] [ 編集 ]
  190. 8億もらって和解とか言ってるが8億だって少なすぎだ
    2万だけじゃない、待遇で報いたとか言うがノーベル賞級の研究に値する待遇だったというのか?
    それが「たったの」2000万円の年収か?
    そら絶望して出て行くわ
    [ 2014/10/09 03:11 ] [ 編集 ]
  191. ありがとうアジア!
    日本人は凄いだろう!
    ワーハッハッハッハ
    [ 2014/10/09 03:14 ] [ 編集 ]
  192. ノーベル賞をそうそう国別で考えても仕方ないというか、あるいは個人と国家を無理に「1対1対応」させようとしなくてもいいというか…。
    南部陽一郎は受賞した後で国籍を変えた、中村修二は受賞する前に変えた、あと李遠哲は生まれた時点では日本国籍だったわけだが。

    飛行機事故の死者に関しては、遺体が所持しているパスポートがドコのかによって区分してるのかね?
    [ 2014/10/09 03:15 ] [ 編集 ]
  193. ノーベル賞受賞より
    発見・発明したことが素晴らしいのだけどね
    これを勘違いしている人が多い
    西澤先生は不憫だわ
    [ 2014/10/09 03:24 ] [ 編集 ]
  194. 案の定マスゴミ洗脳されまくりの中村叩き房が沸いてるのな
    一生日本に貢献することなんてないんだろうな〜こいつら
    [ 2014/10/09 03:28 ] [ 編集 ]
  195. アジアからは日本以外ほとんど出ないのは寂しいな
    日本だって欧米に比べれば研究環境が恵まれてるわけじゃないけど、
    やっぱり一生先の見えない研究を続けられる、ある意味変人じゃないと偉大な成果はえられないんだろう
    [ 2014/10/09 03:30 ] [ 編集 ]
  196. 人は銭に目が眩むんや、規模は全然小さいけど目が眩んで流された事あるわ
    そういやノーベルはダイナマイトで大もうけしたのがきっかけだそうですね
    まあしかし会社も中村氏も努力が報われてめでたしめでたしやないの
    いがみ合うのもご愛嬌や
    [ 2014/10/09 03:54 ] [ 編集 ]
  197. 日本人は、第1回ノーベル賞から候補になっていたが、
    最初から東洋人に賞をやるのはどうかと反対意見でダメ。

    北里柴三郎、山極勝三郎、鈴木梅太郎などが受賞できなかったのは
    明らかに人種差別だろう

    戦争がなければ八木秀次(多素子高指向性アンテナの開発)、
    岡部金治郎(分割陽極型マイクロ波マグネトロンの開発)も取れてたかも
    この二つはレーダーと電子レンジの実用化を可能にした発明だから
    [ 2014/10/09 03:57 ] [ 編集 ]
  198. ホル…ホルルルル…ホールルルルル(つд`)゜。
    (せっかくトロフィー置く台一杯作ったのにあんまりスムニダ)
    [ 2014/10/09 04:07 ] [ 編集 ]
  199. >ほとんどのノーベル賞は日米欧の科学者に贈られるね。
    >他の世界はいまだに政治腐敗、貧困、宗教問題で躓いてるから。

    そんな風に見られるとさみしいわ
    日本はいつだってあなた達と同じアジアの側の民だよ
    日本を先進国側の国と見ないで、アジアの中の努力家、アジアの中の一等頑張り屋さんと思ってね!
    [ 2014/10/09 04:18 ] [ 編集 ]
  200. ※17

    >中村を村八分にしたのは日本国民なんだよ。

    おまえは日本国民を貶めたいだけだろwww

    中村は日本のこと普通に誇ってるじゃないか
    最初の社長に感謝してるし
    日本の「国民」がいつ中村氏を村八分にしたんだよw

    個人と企業との争いを、個人vs国民全体との争いにまでしたがる心理状態は中村氏を追い詰めようとしてるやつにしかそんな発想できない
    中村氏にとっておまえは残酷な奴だよ


    [ 2014/10/09 04:30 ] [ 編集 ]
  201. 同じアジアとしては見て欲しくないな
    そしてもちろん欧米に属してるとも思って欲しくないね
    [ 2014/10/09 04:35 ] [ 編集 ]
  202. チョ.ンはネットで荒らしばかりやってるからいつまでたっても学力が向上しないんだよ
    キチ.ガイしかいないような国からノーベル賞受賞者が出ることは永久にないよ
    [ 2014/10/09 04:38 ] [ 編集 ]
  203. 僕は権威ある賞とは一切無縁の平均以下の日本人。
    日本人である事以外、自慢できる事柄が何一つありません。
    なので優秀な日本人の功績を我が手柄の如く鼻に掛け、他国や他民族を見下し嘲笑する拠り所にさせて頂いております。
     
    ここには仲間がいっぱい居て楽しいなぁ。
    [ 2014/10/09 04:44 ] [ 編集 ]
  204. 自信満々にウソ起源を述べる賞があればK国教授陣で独占できるのにおしかったなぁ
    [ 2014/10/09 04:44 ] [ 編集 ]
  205. >203
    という事にしておきたいってか
    どこも色々湧いてんな、この話題の記事にはw
    よっぽどムカついたんだろうな
    [ 2014/10/09 05:05 ] [ 編集 ]
  206. >他国や他民族を見下し嘲笑する

    おいおい。南北朝鮮や中共や一神教的独善を見下し嘲笑する、の間違いだろ?
    一昔前の欧米厨や一部の勘違い野郎ならともかく、見下すとか基本ねーよ。
    ただ、日本を愛すがゆえに、その国の文化を破壊し対立を生む実績を持つ移民政策には反対
    [ 2014/10/09 05:05 ] [ 編集 ]
  207.  
    >>168
    何言ってんだお前。
    だったらノーベル賞の賞金は毎回何百億も貰えなけりゃおかしいだろうが。
    俺は何も大発明の対価を要求する事を批判してるんじゃない。
    誰だって金は欲しいし、人材の流出に歯止めをかけるって話も理解はできる。
    けど日本を捨ててアメリアへ行ったり、自分を支援してくれた当時の社長への感謝こそすれど会社をこき下ろしたり、
    こういう言動を見て一般的な日本人なら不快に思うのは普通の感覚だと思うがな。

    最近この中村のような人間が増えてきた。俺を評価しろ!もっと評価しろ!ってな。
    優秀な人間を金で繋ぎ留めるのが正義なら、金で海外から優秀な人間をとってこれば良いだろうよ。
    [ 2014/10/09 05:05 ] [ 編集 ]
  208. 名無しさん
    各国の皆さんサンキュー。
    [ 2014/10/09 05:21 ] [ 編集 ]
  209. アジアを見下してんのは半島だろが。中華皇帝にへつらい、東夷、南蛮、西戎、北狄を蔑む。蔑むほど立派な文化もないのになと、そんなことは宋書にも日本書紀にも載ってる。まったく変わってない。いや混血してから百済より劣化しとるわハゲ。
    [ 2014/10/09 05:22 ] [ 編集 ]
  210. オチに韓国のコメントがあったら面白かったのにw
    [ 2014/10/09 05:32 ] [ 編集 ]
  211. 米3
    俺は日本の企業・組織の体質のほうがよほど問題があると思うがね
    社会や組織の利益になる技術を開発した人がいるのに
    なぜその人の権利を認め、報いようとしないんだ?
    先月あたり、社員が開発した技術は会社のものにする、
    みたいな法案が通りそうだという話も聞いたが
    こんなの明らかに異常なことだよ…

    「組織のため」という屁理屈で、優れた個人に報いない組織は
    逆説的だが必ず廃れる
    組織は個人の集合体だからだ
    がんばっても報いてくれないのなら、
    組織のために尽くす個人はいなくなる

    少し前の素粒子の研究で受賞した元日本人のじいさんもそうだったろ
    ノーベル賞をとる日本人や元日本人が出るのは素晴らしい事なんだが
    その人たちの中に必ず、日本を諦めた人がいるという事実にもっと留意すべきだよ
    とても皮肉なことだぞこれは。
    有能な人には厚遇する世の中にすべきだと思う
    今の日本は左翼の馬鹿共のせいで横並び主義が横行し、
    有能な日本人が冷遇されすぎなんだよ
    言っとくけど俺は保守だからな、保守としてもっと日本にいい国になってほしいから言ってるんだ
    [ 2014/10/09 06:33 ] [ 編集 ]
  212. >>こういう言動を見て一般的な日本人なら不快に思うのは普通の感覚

    それは普通の感覚じゃない、
    無能な人間の見苦しい嫉妬・やっかみというんだよ
    有能な人間が報われなくて何が優れた社会だ
    馬鹿も休み休み言え、この痴れ者が

    >>優秀な人間を金で繋ぎ留めるのが正義なら、
    >>金で海外から優秀な人間をとってこれば良いだろう

    政治・民族の独自性を無視するならそのとおりだ
    だが、政治・民族の独自性を保ちながら国を永らえたいなら
    この国際化の時代、
    自分の国の有能な人間が、海外に引き抜かれないように
    自分たちの国の中で厚遇するのは当たり前の話だろうが
    なぜそんな単純な話がわからんのだ
    貴様は海外と交流のなかった江戸時代にでも生きているのか

    お前の理屈は、自分の嫉妬心を
    共産主義的な屁理屈をごねて、正当化しようとしているだけだ
    本当に見苦しい、みっともないとはお前のようなやつの事を言うのだ


    今回のお三方のノーベル賞受賞は本当に賞賛したい
    国内の小者(悪徳組合員だか無能経営者だか共産主義者だかは知らんが)
    の言うことをまともに聞く必要はない
    [ 2014/10/09 06:45 ] [ 編集 ]
  213. 中村氏が会社に失望して外出るのもアメリカの研究環境を紹介するのも
    有意義なことだけど、元いた会社徳島の一企業だからな…
    結局数千万はそこらの研究者と違って多く払われたわけだし
    もうええやろ言ってやるな、と言いたくなる人の気持ちもわかる気も
    勿論そんな状況が一般的だったからこそ訴訟までした中村氏は素晴らしいのだけれどさ
    [ 2014/10/09 06:54 ] [ 編集 ]
  214. まあバランスの問題だからね。
    研究者を優遇しなければ優秀な研究者がいなくなってしまうのも確かだが、企業を優遇しなければ、研究に投資してくれる企業もなくなってしまうという側面もある。(研究者の方が得がたい存在ではあるが)

    このケースだって逆に考えれば、地方大学出身者の、成果が出るかどうかもわからない研究に対し、億の研究費を投資した中小企業があるわけで、中村先生を擁護することはこういった企業を少なくすることにもなりうるんじゃないのかね?
    一面的に研究者と企業のどちらを優先させるかだけを考えてもおかしくなるよ。
    [ 2014/10/09 06:59 ] [ 編集 ]
  215. 中村は人相悪い
    200億吹っかけた性根もキライ
    [ 2014/10/09 07:05 ] [ 編集 ]
  216. 長文ばっか

    米欄つまらん
    [ 2014/10/09 07:13 ] [ 編集 ]
  217. 最高の研究成果をあげたから人間性が最高のはずとは限らず、

    最低の人間性だからといって、その研究の素晴らしさが否定されるわけでもなく。

    [ 2014/10/09 07:33 ] [ 編集 ]
  218. 発明(発見)は会社と仲間たちのお陰です
    受賞は私が代表で受けただけでみんなと一緒にいただいたものだと思っています
    お金? ボーナスが少し上がりました(笑)
    これからも会社のため、社会のために貢献していける研究を続けていきたいです

    こういう受け答えが「美談」とされ、正当な評価を求めたら拝金主義と言われる風潮の日本じゃ出て行く研究者も多いだろうね
    正当な評価
    [ 2014/10/09 07:46 ] [ 編集 ]
  219. 中村「日本の右に習えの教育で強烈な個性が出てくるはずがない!!」←
    中村「俺はずっと徳島で育ち徳島から出たことがなかった」←

    中村さんは何処の教育を受けたんだろう・・・w
    [ 2014/10/09 07:47 ] [ 編集 ]
  220. 研究者の功績と企業の報酬のバランスがとれてれば
    こんなにエンジニアが海外に行ったりしないんじゃないかな。
    日本捨てて海外に行く技術者の多いことと言ったら。
    [ 2014/10/09 08:21 ] [ 編集 ]
  221. 海外「日本はアジアの光だ」 日本人3氏がノー 
    でスレタイが切れてたから否定派がいるのかと思ったw
    [ 2014/10/09 08:23 ] [ 編集 ]
  222. 青の話ばかりだけど、赤と緑の発見者が誰なの?

    青に注目しすぎな気がするのは??
    [ 2014/10/09 08:30 ] [ 編集 ]
  223. アジアの光?
    中村氏を批判する人が多いが、彼は日本の研究環境になじめなかった
    だけの話。彼は自分の理想を実現するのに、自由な環境のアメリカを
    選んだ。アメリカで研究生活する上で、アメリカ国籍を取得したほうが
    有利なら、アメリカ人に成ればいいと思う。それが日本を裏切ったこと
    には成らない。
    日本人の受賞をアジアの光と称賛してくれるアジアの人々がいるのは
    嬉しいこと。もちろん嫉妬している国もあるようだけどね。
    [ 2014/10/09 08:36 ] [ 編集 ]
  224. 「デジタルカメラ」も凄くないか?
    この技術も明らかに世界を変えたと思う。
    それまではフィルムに記録するしかなかったんだから。
    [ 2014/10/09 08:37 ] [ 編集 ]
  225. ※3
    勲章授与の有無や、拝金主義か否かはともかく、議論が絶えない難しい問題。
    氏に対する批判と擁護の発言が入り乱れているけど、双方に理があると思う。

    賞は単純に、功績に対して贈られたもの。
    我々は氏の成果の恩恵を享受しているのだから、それは称えられて然るべき。
    でも、そこに到るまでの経緯に、「素直に賞賛できない」という意見も成程だ。

    日本国内の企業や機関での研究者の待遇や評価は、果たして適正なのか。
    全ての組織においてじゃないだろうけど、やはり欧米に比べると低めみたい。
    言うまでもなく、誰もが成し遂げられる偉業ではない。
    そこには様々な要素が絡んでくるだろう。
    良き理解者と相応の施設、そして本人の才能や努力があって達成できる。
    それ故に、氏の行動を「理解者や施設に対する裏切りだ」と責めるのか。
    あるいは「功績に対する見返りがお粗末すぎたから」と理解を示すのか。

    日本がこの問題について未だ発展途上にあるのは疑う余地もない。
    研究者がより良い環境を求めて海外に流出しているのもまた事実。
    それに対して、国があまり頓着してないのも一つの現実。

    ココのコメントを一通り読ませて頂いた。
    侃々諤々、議論白熱、大いに結構だと思うが、妄言・暴論も多く見られる。
    相手を口汚く罵ったり、造詣が足りていないことを皮肉ったり。
    もっと礼節をわきまえた方がイイよー。
    その方が、自分のためになる考え方の発見があるって。

    それはさておき、この度の御三方の受賞を心からお祝い申し上げます。
    [ 2014/10/09 08:40 ] [ 編集 ]
  226. 俺はホルホルというか不安しかないな。
    日本は研究開発を軽視し過ぎで、研究者の待遇も悪い。ここ最近の日本人受賞は過去の貯金を崩してだけで、それがなくなる数年後以降日本から受賞途絶える可能性大だそ。今回のLEDだって大分前の研究だろ。
    [ 2014/10/09 08:43 ] [ 編集 ]
  227. >>60
    アンテナの一覧の記事の題名見ただけでその独特の気持ち悪さからこのブログだってわかるよなw
    [ 2014/10/09 08:45 ] [ 編集 ]
  228. >自由な環境のアメリカ

    必ずしも自由とは限らないけどね
    中村氏のような例は、アメリカでも多々ある
    [ 2014/10/09 08:48 ] [ 編集 ]
  229. 「目的」と「結果」の違いだよね
    [ 2014/10/09 08:56 ] [ 編集 ]
  230. それなりの企業なら研究開発における特殊性やその成果に対する報酬は持っているとは思うが(相当数の特許を持つ日亜にも当然あったと思う)その特殊性や成果がノーベル賞級だった場合の報酬条件を設定する事はちょっと難しいね。中村氏にしても東亜=日本企業=日本社会という考え方で日本から出たのなら中村さんもかなり短絡的だと思う。
    [ 2014/10/09 09:09 ] [ 編集 ]
  231. 青色LEDの製造コストを大幅に下げた中村さんに対して大した報酬を払わなかった日亜は悪い。
    しかし、中村さんの発明の内容はハッキリ言って高度なものじゃない。内容を見れば非常に単純で、「これ、必ず誰かが考えつくような製法だよね」という程度。
    会社から8億円をもぎ取る資格も米国で教授に資格もないと思う。ノーベル賞はまだ良いけどあまり釈然としないな。
    経済効果の大きい発明をしたというだけで会社を潰しかねない訴訟を起こしたんだ。中村さんが特許業界、製造業界に与えた悪影響はあまりにも大きい。その上いつまでも日本批判ときたもんだ・・。
    [ 2014/10/09 09:15 ] [ 編集 ]
  232. 儲かってからその分支払われる仕組みにすればいいとど素人は思うわけですが
    そういうもんでもないのかな
    特許獲った瞬間にドカンと欲しいと言っても中小だったらつぶれてしまうでしょう
    [ 2014/10/09 09:22 ] [ 編集 ]
  233. このいつも、「どこどこの国はアジアの希望とか、アジアの光」とか何なんだろうね。。 私たちは別にあなたたちの希望にも光にもなるつもりもないし、自分たちは自分たちで頑張りなさいよ!と言いたい近頃でした。ありがとぉ
    [ 2014/10/09 09:23 ] [ 編集 ]
  234.  
    >今回の受賞により日本はアメリカに次いで2番目に多くなったそうです。

    管理人さん
    実は、結構前からすでに日本のノーベル賞受賞者数は、アメリカに次ぐ世界第2位だったようですよ。


    ■21世紀の日本人ノーベル賞受賞者 米国に次いで2位
    京大・山中教授ノーベル医学生理学賞受賞
    21世紀に入って日本のノーベル賞受賞者は計10人になった。
    医学生理学、物理学、化学の科学系3賞の受賞者数は米国に次ぐ2位。
    トップの米国は43人。英国が9人、フランスとドイツが各5人と続く。
    ttp://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/10/09/kiji/K20121009004292090.html


    これにさらに3人の日本人受賞者が追加!

    日本人って我々日本国民が考えている以上に凄い民族なのですね
    [ 2014/10/09 09:24 ] [ 編集 ]
  235. 中村とか日本に入れるなよ
    自分のことしか考えてない
    挙句第一言語に英語だ?
    国を民を売って才覚のある人間だけ儲ければいいという発想
    しかも国や民を利用したうえでね
    [ 2014/10/09 09:26 ] [ 編集 ]
  236. これは、国や企業ではなくて個人の受賞だから
    ~国がとか~人がでは無いと思うけど。
    [ 2014/10/09 09:29 ] [ 編集 ]
  237. 何か皆さん中村氏について熱くなってますが、簡単にいえば

    社会的な貢献…○
    日本人的なふるまい…×

    ってことでだいたい一致しているように思います。
    どちらに重きを置くかによって評価は変わる訳で、個人的には「そういう人」です。


    [ 2014/10/09 09:35 ] [ 編集 ]
  238. ※232
    まさしく同意
    なんか2万円のボーナスしか貰えなかった的な事言ってるけど
    それこそ今頃社長、その後会長やって年間1億年収あってそれが20年続くじゃねーの
    [ 2014/10/09 09:51 ] [ 編集 ]
  239. ありがとうございます、アジアの皆さん
    [ 2014/10/09 09:53 ] [ 編集 ]
  240. 世界はそろそろ気付くべきだよ。

    移民国家の高々と掲げている「多様性」とそこから産まれる「想像性」、
    そして日本の「多様性」と「想像性」の違いをね。

    移民を入れればアメリカになれるという安直な考え方は危険だとね。
    [ 2014/10/09 10:11 ] [ 編集 ]
  241. 中村さんは、日本人としての誇りをもって受賞するといってますよ。
    日本が嫌いと言うわけじゃ全然ない。そこが特亜ちょうせん人が本国嫌いなのとの大きな違い。
    勘違いや中傷しているのはだれ?
    [ 2014/10/09 10:16 ] [ 編集 ]
  242. 工学的だから物理学賞にそぐわないなんて声もあるけれど、ダイナマイトが戦争で使われる一方で、土木工事に役立って道路やトンネルを作ってるように、世の中を明るく照らしたこの技術は、確実に人類の暮らしに貢献してるよ。
    とってもノーベル賞向きだ。アジアの人も、こういう方向で目指して欲しい。
    [ 2014/10/09 10:16 ] [ 編集 ]
  243. 確かに疑問だよね。
    他のアジアでも偉大な発明をしてる人っていないの?
    特にインドとか優秀な頭脳と言われてるのに・・・。
    [ 2014/10/09 10:31 ] [ 編集 ]
  244. 「アジアの光」的なことも、特ア以外から言われると何故か素直に「ありがとう。これからも精進します」と思える。自分が凄かったわけではないんだけどな。
    というか、コメント欄が他の2名を称えるでもなく、中村さんor企業叩きばかりというのがなんだかなー。
    中村本人の受賞のコメントも、個人的には「なんだか色々揉めたんだろうな」としか思わなかったけど。だって日本でもうまくやれてる人もいるわけだから。
    [ 2014/10/09 10:34 ] [ 編集 ]
  245. ※225
    確かに口汚いのも多いけどこんなに荒れている主な原因って2万円しかもらえなかったとか中村氏の言い分のみ鵜呑みにして日本国や企業を貶めている発言が多いからだろ。
    自分が感じたのは中村氏よりもそっちのコメントに対する反発だわ。
    上記みたいなコメが無ければ中村氏には中村氏の考えがあるからで済んでる話だと思うがね。

    それと研究者に報いるのは当然だが度が過ぎると金にならない研究はしないという方向に行かないかが心配だわ。
    [ 2014/10/09 10:49 ] [ 編集 ]
  246.  
    他の社員と差別化されて年間2000万もの給与を得て
    退職金もふんだんに貰って
    その後は会社の良い位置に収まって更に良い収入を得るのに
    2万円しかってどういうことなの
    それに米国籍を得るということは「米国に忠誠を誓う」ということなのに
    それなのに米国を捨てて「日本人として誇らしく思う」などと言うのは
    日米両国を蔑ろにする、最も醜い発言であると思うのですが
    どうなのでしょうか
    研究者として立派な功績も得て、大変な貢献もしていることは
    筆舌に尽くせないほとどの素晴らしいものがあるのでしょうが
    国家観というものが大きく欠如しているように感じます
    [ 2014/10/09 10:55 ] [ 編集 ]
  247. 世界的寡頭勢力を形成しているのは米戦争屋と、そのライバル欧米銀行屋とみなしています。欧米銀行屋は国際金融資本のオーナーであり、欧州寡頭勢力の一員でもあります。ノーベル賞は欧州寡頭勢力が仕切っているとみなせますが、ノーベル経済学賞のみ、米戦争屋ボスのRF財閥が実質的に仕切っていると思われます。
    日本人がノーベル賞をもらうとき、日本の国富が米国政府に移転されていると知れ。
    2002年、田中耕一さんがノーベル賞をもらったとき以来、日本人のノーベル賞受賞と日本の国富の対米献上との相関関係をフォローしてきました。その後、2008年、2010年、2012年そして、今年2014年と偶数年に日本人がノーベル賞を受賞していますが、それと同時タイミングで、日本の国富が米国政府に巨額移転されていることを発見しました
    そして、今回の受賞でも、われら日本国民の国富が100兆円規模で米国政府に移転されています。今年はこれまでより国富移転額が多いので、ひょっとしたらノーベル平和賞もいただけるかもしれません(笑)。
    日本政府・日銀はわれら日本国民の国富を、円ドル為替操作を利用して米国政府にこっそりと移転し続けています。その結果、2013年末の日本の対外ドル資産残高は800兆円規模に達しています(注7)。だから、消費税増税が必要となるし、一般日本国民は貧乏化しているのです。
    デフォルト寸前の米国政府の財政がなんとかもっているのは、日本が国富をせっせと献上しているからと言ってよいでしょう。このお礼に日本人のノーベル賞受賞があるとみています。
    [ 2014/10/09 10:55 ] [ 編集 ]
  248. 他の社員と差別化されて年間2000万もの給与を得て
    退職金もふんだんに貰って
    退職しなければ会社の良い位置に収まって更に良い収入を得られたのに
    2万円しかってどういうことなの
    それに米国籍を得るということは「米国に忠誠を誓う」ということなのに
    それなのに米国を捨てて「日本人として誇らしく思う」などと言うのは
    日米両国を蔑ろにする、最も醜い発言であると思うのですが
    どうなのでしょうか
    研究者として立派な功績も得て、大変な貢献もしていることは
    筆舌に尽くせないほとどの素晴らしいものがあるのでしょうが
    国家観というものが大きく欠如しているように感じます
    [ 2014/10/09 10:57 ] [ 編集 ]
  249. >211
    >先月あたり、社員が開発した技術は
    >会社のものにする、 みたいな法案が
    >通りそうだという話も聞いたが
    >こんなの明らかに異常なことだよ…

    はあ?どう考えても正常だろ。会社の物に
    ならなかった今までの方が異常。
    [ 2014/10/09 11:07 ] [ 編集 ]
  250. 結局この中村さんって人には、自分が生まれ育った日本という国に対する愛着が無かったんだろうね。これくらいの世代だと、自虐史観まっただ中で育ってきているだろうし。
    ノーベル賞受賞という偉業を成し遂げた事については素直におめでとうございますと言わせて頂くが、自分から故郷を捨てた人に対しては、個人的にはあまり良い印象を持てないなあ。
    [ 2014/10/09 11:15 ] [ 編集 ]
  251. 世界が中国、南北朝鮮から孤立する
    見出しの「アジア各国の反応」とあるが、中国、南北朝鮮が抜けているのでは。
    朝日新聞などの自称日本メディアなどにとって、「アジア」を語るにはなくてはならない存在であり、むしろ唯一無二の彼らの中での「世界」であるのでしょうから。
    たとえ、中国、南北朝鮮が世界から問題視されていようとも、「世界が中国、南北朝鮮から孤立している」と報じる彼らなのだから。
    [ 2014/10/09 11:18 ] [ 編集 ]
  252. メディアの功労者叩きって凄いよね。昔からそれしか脳が無い。
    目立つ業績を狙ってこれでもかと追い回し、揚げ足とって社会的生命を潰す。
    欧米ばかりか世界中で評価されても、国内で一切報道されない。
    戦後社会構造が作り上げた新しい伝統だよ。

    大学構内でも左翼思想が蔓延し、健全な能力育成を妨げる。
    研究・学校補助金を減らした上で、補助金をばらまき留学生を優遇する文科省。
    産官学協力も欧米に比し停滞したまま。霞が関や経団連も露骨に外国に阿り始め、長年の構造改革で社会共同体崩壊まで予断を許さない。

    伝統の壊滅目的の集団が今なおこの国の中枢に群がっているという事は、
    それだけ人間の欲するものの根源がこの国に存在している証拠だね。
    開発やモノづくりの伝統を絶やす訳にはいかない。アジアの反応をみてそう思った。
    [ 2014/10/09 11:19 ] [ 編集 ]
  253. >231
    >中村さんの発明の内容はハッキリ言って
    >高度なものじゃない。内容を見れば非常に単純で、
    >「これ、必ず誰かが考えつくような製法だよね」
    >という程度。

    しかもそこに行き着いたのは偶然というw
    現象の仕組みについても、最初は間違った
    解釈してたし。
    中村の成果は宝くじに当たったようなもん。
    幸運の産物。中村にしてみると、「せっかく
    手に入れたこの幸運、断じて離してなるものか!」
    っていう感じだったんだろうな。
    [ 2014/10/09 11:25 ] [ 編集 ]
  254. で、結局は日本で研究を続けられなくてアメリカに移住する人が続出してるんじゃないですかorz
    [ 2014/10/09 11:28 ] [ 編集 ]
  255. 他にも研究や商品開発に携わった方々にもおめでとうございますと賛辞をお贈りします。
    [ 2014/10/09 11:33 ] [ 編集 ]
  256. ノーベル賞受賞は確かにすごい事だけどあくまで副産物
    本当にすごいのは、この発明による社会貢献度の方ね
    [ 2014/10/09 11:35 ] [ 編集 ]
  257. 隣の国にとっては放射線らしいがな。
    [ 2014/10/09 11:35 ] [ 編集 ]
  258. ※254
    研究費が得られないことにより研究が続けられなくなって流出する問題と、成果に対して納得いく報償が得られなくて喧嘩別れするのとではちょっと違うんじゃない?

    前者の場合、研究者が有用性を上手く説明できない、経営者の頭が固い、成果主義に陥って基礎研究に価値を見いださない等。

    中村氏の場合は後者のケースでしょ。

    で、ちょっと懸念されるのが中村氏の待遇が異常に悪いというイメージが先行した結果、モチベーションが低下しいきなり流出するケース。企業側の提示した条件が正確に伝わらず2万円の話ばっかり一人歩きしてるからね。
    [ 2014/10/09 11:41 ] [ 編集 ]
  259. でもインド辺りにも優秀な人たくさんいるし
    アジアは広いからこれから可能性が広がるね!
    一部例外地域は勿論あるけれどね…
    [ 2014/10/09 11:48 ] [ 編集 ]
  260. 言ってる人もいる通りマスコミが
    企業に屈しないで戦った一匹オオカミ~
    的な成功物語として垂れ流そうとしているので
    そこは気の毒だと思う
    そりゃ実際戦ったんだから当時のこと聞かれりゃ企業は敵だったとか
    だから俺は日本を出た、とかばっか答えるだろうけど
    [ 2014/10/09 11:50 ] [ 編集 ]
  261.  
    なんか、中村さんたたいてるひとが多いけど
    真偽もはっきりしない、ネットの情報や週刊誌の適当な記事を鵜呑みにしちゃってるんだろうなあ
    自分が当事者でもあるまいし、あだかもそれが真実かのように語るとか、正直お笑い草だわ
    バッカみてぇw

    ともかくノーベル賞受賞した三人にはおめでとうと言いたいね
    [ 2014/10/09 11:51 ] [ 編集 ]
  262. 2万って結局特許取得できたときの自動ボーナスとかだろ
    そらそうだよ
    給料割り振ってる部署はどんな発明なのかわからんし
    活用しないで寝たままになる特許だっていくらでもあるんだし
    [ 2014/10/09 11:52 ] [ 編集 ]
  263. 彼の本を読んだことあるよ。
    氏の研究室ってホント予算を貰えなくって必要な機械も自作してたらしいね。
    でもそのおかげで青色発光ダイオードが出来たって言ってたな。
    既製品の機械じゃ出来なかっただろうって。
    [ 2014/10/09 11:53 ] [ 編集 ]
  264. ※261
    日亜化学工業と中村さんが直接発言して、その内容をそのまま公開してるから
    『週刊誌の適当な記事を鵜呑み』もなにも無いでしょ
    かなり開かれた状態だよ
    [ 2014/10/09 11:54 ] [ 編集 ]
  265. しかしバ韓国人とのコメントとは大違いでアジアの人は人柄がいいね
    [ 2014/10/09 11:54 ] [ 編集 ]
  266. ※258
    時代を考えれば中村氏の待遇は破格だと思うけどね
    大学の教授や学長でさえ年収2000万なんて貰ってないよ
    上場企業の研究職でさえ少ないだろう色付きの文字
    [ 2014/10/09 11:54 ] [ 編集 ]
  267. *17
    受賞は日本にいたころの研究成果に対してだ。
    [ 2014/10/09 11:56 ] [ 編集 ]
  268. ※261
    > 中村さんたたいてるひとが多い
    > 真偽もはっきりしない、ネットの情報や週刊誌の適当な記事を鵜呑みにしちゃって

    具体的にどのコメント?
    [ 2014/10/09 12:00 ] [ 編集 ]
  269. 日本人の敵は朝日新聞
    [ 2014/10/09 12:00 ] [ 編集 ]
  270. 利点と欠点なんてなんにでもあるでしょ。
    欠点を補ってあまりある利点に目を向けるべきだね。
    [ 2014/10/09 12:12 ] [ 編集 ]
  271. 拝金主義で何が悪いんだか・・・
    自分に徳があるほうに傾くのは普通だろ。
    そこに愛国心とか持ち出したりするほうが気持ち悪いわ。

    自分の利をとらないで国のために働けってかwそういう考えの人間が多いから技術者やらがこの国から流出するんだろよ。
    [ 2014/10/09 12:20 ] [ 編集 ]
  272. ※271
    中村さんは日本にいる時も、かなりの好待遇だよ
    もっと沢山の金をくれと言って炎上してるだけ
    それに「誇りに思う」と言ってる時点で
    愛国心丸出し
    [ 2014/10/09 12:25 ] [ 編集 ]
  273. これは技術開発に対する評価だろうけど、
    新技術が生まれたら、そっから先はまんま利権の分捕り競争だね。
    いい見本だと思うわ。
    [ 2014/10/09 12:25 ] [ 編集 ]
  274. >211
    >先月あたり、社員が開発した技術は
    >会社のものにする、 みたいな法案が
    >通りそうだという話も聞いたが
    >こんなの明らかに異常なことだよ…

    研究者が雇われやすくなる環境が出来ると思うが、、、
    中村擁護の溜飲を下げる見返りがある場合、中村みたいな人を雇ってくれるような会社はなくなって、そうなると中村みたいな人は研究自体が出来なくなって、、、っていう発想は無いのか?
    [ 2014/10/09 12:26 ] [ 編集 ]
  275. >271
    得な、損得の得
    徳があるのは中村を雇い続けた会社の方
    [ 2014/10/09 12:28 ] [ 編集 ]
  276. インドは物理学や天文学で世界に誇れる人材が大勢いるじゃないか(宇宙望遠鏡に献名されてるチャンドラセカール博士とか)
    じきに受賞できるさ
    [ 2014/10/09 12:49 ] [ 編集 ]
  277. 懐中電灯には向かないよなLED
    最近そればっかり売ってるけど
    [ 2014/10/09 12:50 ] [ 編集 ]
  278. 朝日新聞 
    ttp://www.asahi.com/articles/ASGB86D1TGB8ULBJ02K.html
    ノーベル化学賞、米独3氏に 高性能顕微鏡を開発

    この分野では、柳田敏雄・大阪大特任教授(67)が、筋肉細胞などにあるたんぱく質の1分子を顕微鏡で観察し、1995年、英科学誌ネイチャーで発表している。今回の化学賞の解説資料でも、柳田さんの業績が紹介された。
    [ 2014/10/09 12:51 ] [ 編集 ]

  279. 日本はアジアの光  

    韓国はアジアの恥
    [ 2014/10/09 12:54 ] [ 編集 ]
  280. 日本人のコメントが一番醜いわ
    [ 2014/10/09 13:00 ] [ 編集 ]
  281. 落ちに特亜のコメントなしとは
    [ 2014/10/09 13:03 ] [ 編集 ]
  282. 中村批判してる者は、彼がノーベル賞を受賞しようがしまいがどうでもいいんだよ。あの偏屈そうでガツガツした卑しさ漂う雰囲気が根っから受け入れられないだけだろ。事実、これまでの受賞者と比べても品位が感じられないし。
    まあ、一緒には働きたく無いタイプだわ。一生無いだろうけどね。
    [ 2014/10/09 13:06 ] [ 編集 ]
  283. 特許取った時にはどのくらいの利益が出るか分からんから
    2万ってのはしょうがないと思う。
    だが1200億以上の利益が出て、200億円請求して、
    判決でも600億円支払うべきだと出たにも関わらず、
    まだ8億円しかもらえてないからね。そら不満はあるだろ。
    [ 2014/10/09 13:20 ] [ 編集 ]
  284. 中村さんの言動は好きになれないなぁw。
    でも彼が会社ともめたおかげで、うちの会社の特許報奨制度が改善されたのは事実。三流技術屋の俺でもずいぶん恩恵にあずかったよw
    [ 2014/10/09 13:28 ] [ 編集 ]
  285. 言いたいこと言ってるんだから自分が言われてもしゃーないわ
    日本叩きくらいいくらしてもいいけど自分が日本人みたいな発言は二度としてほしくはないわ
    一番日本人を乏しめる言葉だから
    [ 2014/10/09 13:30 ] [ 編集 ]
  286. ※欄に金と性にしか興味のない嘘吐きウジ虫どもがたかってるなあw
    お前らには未来永劫無理だからおとなしく自分の排泄物でも喰ってろ
    [ 2014/10/09 13:33 ] [ 編集 ]
  287. あなたが社長だとして、確信も無い研究に、どれだけ莫大なお金をつぎ込めますか?
    中村氏は、実用化しただけで、会社の援助無しでは実用化出来なかったんじゃないの?
    さも『自分一人で頑張りました!!』みたいな発言は引くよね…。
    偉大な先人に対してのコメントってあったですか?
    [ 2014/10/09 13:41 ] [ 編集 ]
  288. インドはこれからバンバン出てきそうだけどな
    今種撒いてる状態だろ
    [ 2014/10/09 13:44 ] [ 編集 ]
  289. 日本の「他と比べて破格の扱い」とやらが世界的に見ても正当な評価と程遠い事が問題なんだろうが

    個人の業績は会社の業績です
    個人は研究の場を与えてくださった事に感謝をし滅私奉公致します
    こんな考えが当たり前の日本企業にとっちゃ都合悪い影響だわな
    [ 2014/10/09 13:46 ] [ 編集 ]
  290. 歴史上の偉人というならタイプ的には通説の石田三成や松永久秀じゃないかな。才能はキレッキレだけどクセが強くて決して万人ウケはしないという‥
    [ 2014/10/09 13:46 ] [ 編集 ]
  291. 日本の研究者は本当に大変だよね
    米欄でよくわかる
    [ 2014/10/09 14:10 ] [ 編集 ]
  292. 評価する上の人間にその研究にどれほどの価値が有るのかも理解しない文系バカしかいないのが問題
    [ 2014/10/09 14:22 ] [ 編集 ]
  293. 日本の研究者の不遇は異常だからね
    山中先生がマラソンで研究費の寄付を募るぐらいだ
    欧米ではこのレベルの研究者がここまで研究費に困るなんて有り得ないよ
    このまま文系と馬鹿な大衆が支配した日本は、唯一の資源である技術力を失ってどんどん衰退していくだろうね

    ※287
    確実にリターンが見込める研究開発なんて存在しないけど?
    20世紀中は不可能という言葉が読めなかったのか?
    世界中で莫大な費用をかけて研究していたのに中村先生以前に誰も為し得なかったんだが?

    ※282
    心配しなくてもお前ごときがノーベル賞受賞者で米国の大学で研究している人間と一緒に働く機会なんて未来永劫あるわけないだろ
    身の程を考えろよ
    [ 2014/10/09 14:23 ] [ 編集 ]
  294. 当時のナカムラ氏に3億+アメリカ留学させて文句言われるとか有り得ないわ

    アメリカ企業の方が遥かに研究者に冷たいだろ
    リターンの見込めない研究になんか一切投資しないし
    特許も日本同様企業のものだし

    ただ 不労所得大好きな国民性で 投資先を探してる一般人がウヨウヨいるので ベンチャー起業しやすいってだけ(事実ナカムラ氏もそうしてる)制度の問題じゃねえよ

    日本の企業が悪いとか言ってる奴は先ず 名も無い研究者に自分の財産突っ込んでから言えよ




    [ 2014/10/09 14:24 ] [ 編集 ]
  295. 韓国人が、日本の受賞に嫉妬して 日本大使館の前で安倍総理の写真を燃やしたっていう話を聞いたばかりなので とても嬉しいです。
      
    「ありがとう」
    [ 2014/10/09 14:38 ] [ 編集 ]
  296. 中村氏を好きになれない人がいるのはわかるけど、他の人も言ってるように、日本の規格外の人だったのは間違いないと思う。

    個人的には偉大な発明家には莫大な富を。が原則だとは思ってる。
    会社のバックアップがなければ・・・なんて、基本的にはバックアップしてるパトロンがその恩恵を受けるのは当然だし、今回もちゃんと受けてる。だから、ひとりで調子のったのはおかしい、ってこともない。
    彼がいなければ、今の世の中は成り立ってないのはひとつの事実だからね。

    でも中村氏が残したのはそういう遺恨じゃないだろ。
    どこからどうみても偉業だ。
    それもあとに続く偉業だろ。

    面白そうな研究、世の中を支えるだろう研究にはもっと国が補助してあげればいいのにな。今よりももっと気楽に。
    [ 2014/10/09 14:41 ] [ 編集 ]
  297. 管理人は何か国語できんのwww
    [ 2014/10/09 14:49 ] [ 編集 ]
  298. 「青色発光ダイオードが開発された」

    個人的に真実と呼べるのは、それだけだ。だから、ありがとうノシ。

    相対のことはこちゃ知らぬ、頭の上の蠅を追え、とも申しますれば。
    [ 2014/10/09 14:50 ] [ 編集 ]
  299. 中村さんタイプの人って叩かれやすいのよね。

    お金だけじゃないと思うよ。まさに292の人の言うとおり。
    この世は文系が金持ち・・。
    [ 2014/10/09 15:06 ] [ 編集 ]
  300. 叩いてんの某国がらみの奴しかいないからなぁ。
    関係のない記事にも勝手に噛み付いて分断工作。
    嫉妬にかられて紛れ込んでんだよ。あとは察してやれ。
    [ 2014/10/09 15:24 ] [ 編集 ]
  301. 日本人のハードルを上げないでくれ・・・。
    唯でさえ日本人は日本人として求められるハードルが高くて自殺者が出るというのに。

    あと俺のような無能日本人だっている。
    [ 2014/10/09 15:37 ] [ 編集 ]
  302. >アメリカ企業の方が遥かに研究者に冷たいだろ
    >リターンの見込めない研究になんか一切投資しないし
    >特許も日本同様企業のものだし
    アメリカはそれが嫌なら別な道がある
    別の道を選んで成功するも失敗するも自己責任
    成功すれば莫大な金と賞賛は自分のもの
    日本の場合別の道がなく、別の道(海外)を選んだら成功しようが失敗しようが叩かれる
    それが違いだ
    [ 2014/10/09 15:47 ] [ 編集 ]
  303. まあ当時の日本企業の技術者軽視は事実だったし
    中村さんが叩かれながらも戦ったお蔭で技術者の権利や立場も改善された面もあるんだから
    それはそれで日本の国益にもなることだったよ
    普段はブラック企業に噛み付いたりしてるのに自分の権利のために実際に戦う人を過剰にバッシングする風潮はいかがなものかと思うよ
    [ 2014/10/09 15:49 ] [ 編集 ]
  304. そろそろ、白人の賞をありがたがる風潮から
    抜け出したい。

    京セラの稲盛財団が作った京都賞。
    その第1回特別賞に、ノーベル財団を選んだ。

    授賞式にはスウェーデンから王族が出席した。

    「ノーベル賞に賞をやる」、このくらいの気概が欲しい

    京都賞受賞者
    www.inamori-f.or.jp/ja_kp_lau_yea.html
    [ 2014/10/09 16:01 ] [ 編集 ]
  305. >アメリカはそれが嫌なら別な道がある
    そんなものはない。
    >成功すれば莫大な金と賞賛は自分のもの
    権力者とコネがある場合はね。
    >日本の場合別の道がなく、別の道(海外)を選んだら成功しようが失敗しようが叩かれる
    自由の国アメリカ、他人の選んだ道に干渉しない、おまえそんなこと本気で考えてんの?
    まあ、おまえの中のアメリカではそうなんだろう。
    [ 2014/10/09 16:15 ] [ 編集 ]
  306. 40年前までの教育はすごかった
    今の日本人からじゃノーベル賞はないでしょう
    [ 2014/10/09 16:39 ] [ 編集 ]
  307. 名無し
    李信恵 「今回のノーベル賞受賞も、日本人だけのものじゃないんだから。差別するな。」
    李信恵の息子 「オモニ、やめて。恥ずかしいから。」
    [ 2014/10/09 16:51 ] [ 編集 ]
  308. ※3
    米国籍を選んだ中村修二は陛下から勲章を貰えない
    拝金主義者は何が本物の名誉かを思い知るだろうね



    まったく仰る通りですな
    [ 2014/10/09 17:00 ] [ 編集 ]
  309. <。゜`皿´>くやしーです!
    [ 2014/10/09 17:02 ] [ 編集 ]
  310. 中村さんを叩いてる人多いけど、お金のために研究してなぜ悪いの?
    [ 2014/10/09 17:05 ] [ 編集 ]
  311. 叩いてた者じゃないけど、何も悪くないだろ。「お金のために開発するなんてなんて格好いい」と思う人間が圧倒的に少ないだけだろ。
    [ 2014/10/09 17:22 ] [ 編集 ]
  312. このサイトの管理者が、中韓をアジアとして認めていない、ということか?
    それとも他サイトでやっているからわざわざ必要なし、ということか。
    [ 2014/10/09 18:15 ] [ 編集 ]
  313. 人の成功ってそんなに妬ましいか??
    宝くじが当たったとかだったら、チッ!ついてやがるとか思うけど
    がむしゃらに動いてる人みると妬ましいより、なんか焦ってまうわ。
    こんなことしてていいんだろか…、いや待て待て、今は動けない
    とか、そんな葛藤で。妬民国って、ヒマなんか??
    [ 2014/10/09 18:18 ] [ 編集 ]
  314. 自分一人でお金を出してリスクをとって研究したのなら
    お金を一人占めしてもいいよ
    でも、お金をかけてリスクを負っていたのは企業で
    研究は一人じゃなく部下がいた
    現在の量産技術の核となる技術を発見したのは実は部下
    中村氏はその研究成果を筆頭者として論文で発表した
    ノーベル賞受賞は喜ばしいこと
    企業と部下の人たちと喜びを分かち合えれば
    こんなにいろいろ言われることも無かったのにね
    [ 2014/10/09 18:22 ] [ 編集 ]
  315. >>234
    いや今までは自然科学の受賞数はイギリスと同数。
    で、日本の人口はイギリスの倍で研究者の数も多い。
    単純に「受賞者数が多い」という基準で「民族」が優秀と主張するなら、統計学的に日本はイギリスの倍の受賞者数がいないと日本人の優秀さはイギリス人以下ってことになるな。
    アメリカは日本の約二倍の人口だけど受賞者数は四倍。なのでアメリカ人の方が倍優秀ってことになる。
    あと、なんで21世紀限定?科学の躍進が目覚ましかったのは20世紀なんだが・・・・

    で、一番言いたいのは、自然科学分野のノーベル賞受賞で日本人が民族的に優秀と言うなら、お前は全く優秀じゃないよ。おそらく個人的にノーベル賞受賞したわけじゃないだろうし、書いてる内容から自然科学関連に携わって貢献してる人間とは思えないしな。
    国籍や民族に虚栄心抱いてる奴って大体個人レベルで全く誇れることの無い底辺ばっかだからな。
    [ 2014/10/09 19:00 ] [ 編集 ]
  316. 中村氏の海外流出はなんとしても止めるべきだったんだよ
    彼個人の人格や業績の問題ではない

    今後、処遇に不満を持つエンジニアに、企業は嫌なら(中村氏)のように出ていけというだろう

    そのような風土では、研究開発で見通しが経ったら、『実』を上げる前に退職し、海外に移るエンジニアが出てくる

    そうなれば、企業は研究開発を渋るようになる

    結果、悪循環で衰退するだけだ
    [ 2014/10/09 19:38 ] [ 編集 ]
  317. おいおいおい
    あの国の意見を楽しみにしてたのにないのかよ!
    [ 2014/10/09 20:10 ] [ 編集 ]
  318. 今回のノーベル賞の受賞が無ければ、青色LEDは中村が単独で開発した物だと思い込んだままだったんだろうなぁ。
    [ 2014/10/09 20:17 ] [ 編集 ]
  319. 大切なのはノーベル賞やない。
    みんなの笑顔や。

    てノーベル賞取って言いたい
    [ 2014/10/09 20:27 ] [ 編集 ]
  320. ある現象が何故起きたかを解明し、自分のアイデアを加え、展開と応用が図れたからこそ画期的な発明になった
    と白川先生も言っている

    好奇心からだろうが、怒りからだろうが、執念からのだろうが、金儲けのためであろうが…

    研究を続ける、相手を説得させる、熱意やエネルギーにすればいいんだよ

    それがあったからノーベル賞に繋がったと思うよ
    [ 2014/10/09 21:29 ] [ 編集 ]
  321. 中村さんのような発言する人がいないとだめだ。
    会社の言いなりになっているだけでは雇われ人は
    奴隷のようなものだ。
    [ 2014/10/09 21:35 ] [ 編集 ]
  322. コツコツ地道な努力が日本人の真骨頂であり、科学技術にごまかしは利かないから正直な日本人の受賞が多い。

    日本人に生まれてきてよかった。
    [ 2014/10/09 21:36 ] [ 編集 ]
  323. これからも維持していけるといいけどな…
    [ 2014/10/09 21:40 ] [ 編集 ]
  324. 昨今の日本人のノーベル賞は過去の日本の遺産。日本に勢いがあった時のものだ。
    これからは尻すぼみになっていくよ。今の若年層は凡庸だし粘りがないもの。
    [ 2014/10/09 21:54 ] [ 編集 ]
  325. いや待て。
    中村教授は研究成果を挙げられない状態で年収2千万を保障されてただろうw
    かつ、研究室での過失事故も当時の社長から庇って貰って不問になった。
    冷遇というには余りにも企業側が不憫。
    [ 2014/10/09 22:02 ] [ 編集 ]
  326. 技術者をサポートする仕事がしたいな
    自分が凡才だからね
    [ 2014/10/09 22:15 ] [ 編集 ]
  327. 中村って、あれぐらいの変人、普通だろ。
    理系の大学なんか、学生(俺含めて)も先生も
    変わり者が多かった。
    ただ、金に固執するのは違和感がある。
    サラリーマンだからか?
    [ 2014/10/09 22:26 ] [ 編集 ]
  328. それにしても東大って、全くダメだね。
    国の研究費の大半が東大に流れているようだから、
    それを他の大学に回せばもっとノーベル賞は
    増えるということは明らかだよ。
    西洋猿真似東大を解体しろ。
    [ 2014/10/09 22:46 ] [ 編集 ]
  329. 会社に資金を出してもらって複数人で研究をしていたけど
    儲かりそうな物が出来たので個人の成果として外国に売り飛ばします。

    失敗したので裁判を起こして、元いた企業からお金をせびります。
    バツが悪いのでアメリカへ逃げます。国籍もアメリカ。日本はカスです。

    日本人として働いていた活動で、ノーベル賞を受賞したので
    わたしの魂は日本人ということにします。誇らしいです。

    ってカスすぎるだろ~さすがに。
    研究者ってより詐欺師よりの人間でしょ。
    共同開発して成果だけ持ち逃げしようとする人間は褒められんわ。
    [ 2014/10/09 23:24 ] [ 編集 ]
  330. インドはチャンドラセカールやラマンが居るから
    科学系でも受賞は日本より早いよね。宗主国の
    イギリスで教育受けてた人ってことになるけど。
    だれも言及してないけど、中村修二さんは
    いま二重国籍じゃないかな?
    アメリカの市民権は取得してるけど、アメリカには
    市民権取得をもって前国籍を放棄させる規定は
    ないはずですので、南部博士のように能動的に
    日本国籍を放棄してなければ(どうやるのか知りませんが)
    いちおう日本人扱いしても問題ないと思います。
    [ 2014/10/09 23:26 ] [ 編集 ]
  331. あの国やあの国がどういう反応なのか気になったけど、だいたい想像つくからいいやw
    [ 2014/10/09 23:37 ] [ 編集 ]
  332. 管理人は「アジアの」で
    笑いを取りに来ているとしか思えない
    [ 2014/10/09 23:39 ] [ 編集 ]
  333. ※328
    この記事を見る限りでは逆らしい。
    ttp://news.livedoor.com/article/detail/9340913/

    つまり研究補助費が少ないためにプレッシャーも少なく、のびのび研究できるとか。
    まぁ東大なんて、地道に研究するような連中が行くとこじゃないわな。
    将来官僚になって国民からふんだくった税金でいかに働かずに暮らすかを考えてるヤツが行く大学だよ。
    [ 2014/10/10 00:17 ] [ 編集 ]
  334. まあ、特アニュースを楽しみながら、俺もITと英語とフランス語がんばるか。
    ノーベル賞だけが全てじゃないし。
    [ 2014/10/10 00:17 ] [ 編集 ]
  335. 日本人として単純にうれしい!
    アジアの仲間が「アジアの誇り」って言ってくれるのも嬉しい。
    [ 2014/10/10 00:33 ] [ 編集 ]
  336. 地道な世界の役に立ちたいと基礎研究した赤崎教授と天野教授は決して
    驕らず研究環境を提供してくれた松下研究所、名古屋大学、名城大学に
    感謝の弁を。天野教授は名大時代の恩師の工学部は人と人を結びつけ人の
    役に立つ教えだと教えられそれから勉強嫌いの自分が必至に勉強するようになったきっかけになったと弁を。

    日本の大学はれべるが低いとか国語は日本語止め英語にすればとか
    怒りがモチベーションだったとか・・・ただの偏屈者。

    自己主張が強く激しく厳しい米国ではストレスが生半可ではなく
    個々にセラピストを抱えている。

    米国ですでに25年以上IBMで働いている従兄は結果を出さないと何時クビになっても可笑しくない超競争社会と嘆いている。封筒年賀状貰うけど
    2年ほどで州が変わっている。叔母が米国へ遊びに行った際、拳銃の発砲音がバンバン聞こえてきて怖い思いをしたと聞かされ

    米国は素晴らしい絶賛する中村修ニには合っているんだね、米国が。
    危ない目に逢っても日本には帰るなよ。米国で骨を埋めればいい。

    いなくてせいせいするわ。
    [ 2014/10/10 00:49 ] [ 編集 ]
  337. 研究者の模範?
    中村さんの実績は素晴らしいと思うが、少なくとも自分に研究の場を与えてくれた日亜や自分の研究をサポートしてくれた周辺の人たちに対する感謝の気持ちをもう少し述べてもいいと思う。待遇に不満があるのは理解できても、彼が求めてるものは研究に必要な資金ではなく、実績に対する巨額な見返りであって、研究者としてあまりに対照的な田中さんが引き合いに出されるのも仕方がないような気がする。まあ言葉足らずな部分があって誤解されてる面もあるんだろうけど、これからはノーベル賞受賞者として多くの研究者の模範とならなければならない立場なわけで、もちろん日本の科学界の未来のために問題点を指摘するのはいいと思うが、強欲ともとられかねないわが道を行くだけの軽はずみな言動は控えてもらいたいと思う。
    [ 2014/10/10 02:42 ] [ 編集 ]
  338. 台湾、タイ、インド、ベトナム
    数十年後、俺が爺になった頃はこのあたりの国が世界をリードしてるのかもな
    あとインドネシアとかフィリピンとかメキシコとかブラジルあたりも
    [ 2014/10/10 04:48 ] [ 編集 ]
  339. ※321
    こんな人ばっかになったら逮捕者、慰謝料請求される人増えるだろうなw
    会社で研究してとった特許を自分の特許として米の会社に売り込み日亜と裁判させて金とろうとか、詐欺士だろ
    米では特許は個人ではなく会社のもの、日本もそれに準拠した法律に変えようとしてるからな
    法律変更は中村さんのやったことが影響してるんじゃね
    [ 2014/10/10 06:20 ] [ 編集 ]
  340. ※283
    この人の特許だけで青色LED製造したと思ってそうだが、量産には直接的には利用していない。量産には向かない方法だから
    むしろ2000万円の報酬とかかなり優遇されてたと思う
    他国とかの特許への対価に照らし合わせて詳細に対価を出すと1000万円くらいの価値しかないらしい

    [ 2014/10/10 06:29 ] [ 編集 ]
  341. 日亜の社員ですが
    うちを辞める時に結構上層部と揉めたそうです。

    そんな中今更ですが受賞されたこと大変光栄に思います。
    [ 2014/10/10 06:44 ] [ 編集 ]
  342. コメント見てると、日本人って、海外の受賞者に興味なさ過ぎ
    [ 2014/10/10 07:41 ] [ 編集 ]
  343. ※339
    確かに時期的に今年のノーベル賞の有力候補にあがったことから、あの騒動が蒸し返され再発することを懸念して、法的に明確化しようと考えたのかもしれんね。それだったらちょっと遅くねと思うけどw

    研修者が冷遇されているのは理解できる。
    けど、企業およびグループで研究した成果を、私物化した上で裁判を起こしたのはちょっとね。
    だいたい、アメリカアメリカ言ってるけど、企業所属の1研究者に200~600億も支払われるケースってあるの?
    [ 2014/10/10 10:09 ] [ 編集 ]
  344. ※342
    自国以外のノーベル賞受賞者の名前や研究内容知ってるなんて
    その道の専門家だけだろ。
    WCでも五輪でも自国選手以外を報道するなんて国はまずない。
    だからBBCがWC開催期間にもかかわらずハヤブサの映像流してたんだわ。w
    [ 2014/10/10 11:10 ] [ 編集 ]
  345. 中村氏は会社で働いている時も同僚との関係も良好で、会社と関係がこじれたのは経営陣が変わって、新経営者が冷遇したからだ。アメリカ国籍は軍事研究に携わるための理由でアメリカの要請。日本の勲章は外国籍でも授与できる。
    日亜化学の新経営者がDQNで中村氏を叩くのは間違い
    [ 2014/10/10 13:59 ] [ 編集 ]
  346. >まぁLEDにも利点と欠点があるよね。
    >利点しか見ず、欠点には目をやらない傾向が人間にはあるようだ。

    利点を上手く利用するには、欠点を理解しなくては出来ない。
    利点と欠点を離して考えるヤツは、お前ぐらいなモンだろ。
    [ 2014/10/10 16:00 ] [ 編集 ]
  347. そこまで叩くならLED使わなければいいんじゃない?
    他の受賞教授も中村氏を認めてるのにw
    中村氏の
    [ 2014/10/10 18:10 ] [ 編集 ]
  348. 彼らにどういった過去があろうが素直に称えられない奴らはそういう奴らなんだよ
    頭悪いね
    [ 2014/10/10 18:35 ] [ 編集 ]
  349. ※343
    基本的にないみたいだね(会社にいるアメリカ人の狭い範囲からきいた話によると)
    おれの会社がアメリカの支店に現地で売る製品の開発部門あるけど、日本に合わせた特許規定はアメリカ人には珍しいみたいだよ
    特許について製品への貢献度をそれぞれ決めて(決めるのは法務と開発担当部門)、それに応じてその製品の利益の数%を特許に関わった人に支払うって規定なんだけど、アメリカではこういうのはあまりないみたい(日本の設計で一番貰ってる人は1人で1000万/年超えてるときがある。退職しても特許が切れるまでは支払われる)
    中村さんの場合をうちの会社の規定に当てはめると、ほとんどもらえないと思われる(実際に直接的に製造には使ってないてのが事実なら)
    特許についてアメリカ人の話を聞く限り、アメリカでは特許1件、500ドルとかそんな感じ
    それは入社するときの契約書に書かれてるらしいよ
    [ 2014/10/10 20:34 ] [ 編集 ]
  350. システムとして、創作を活性化させるように考えないと

    中村氏が数多くのごく潰しのエンジニアの中で一人当たりくじだったとしても、会社側からすればエンジニアに掛かった全体のコストで見るのは当然のこと。でなければ、研究開発の資金をエンジニアに回すことはできない。

    一方、一発当てた中村氏からすれば高額の報酬を期待するのは当然の権利。
    ただ、自分の給料と研究開発費だけをコストとして、成果を利益と捉えるのは間違いだろう。

    会社が利益を上げることができ、発明者が高額の報酬を受け取れる。
    両者に投資意欲と研究意欲を涌かせる妥協地点を見つけるしかない。
    [ 2014/10/10 21:16 ] [ 編集 ]
  351. 朝鮮人だって日本に植民地支配されていなかったら
    とうにノーベル賞とってるよ。
    だって、日本の統治下で秀でた朝鮮の科学・文化す
    べて破壊されたからね。
    [ 2014/10/10 22:24 ] [ 編集 ]
  352. 個人が総取りって、それこそ皆の忌み嫌う新自由主義のスタイルでしょ。
    たとえ負け組に転落してもスジ通せる人ならそれでいいけど。
    [ 2014/10/10 22:34 ] [ 編集 ]
  353. 純粋に誇らしい!

    そして3名の方おめでとう!
    [ 2014/10/10 22:40 ] [ 編集 ]
  354. ♯351
    夢見て生きてるのね。
    [ 2014/10/11 00:05 ] [ 編集 ]
  355. 最後に韓国のオチを期待していたがなかったなw
    [ 2014/10/11 13:18 ] [ 編集 ]
  356. 別のサイトで見た韓国人のコメントで、やっぱ翻訳語の偉大さを挙げてたな
    「我々が英語に四苦八苦している間に彼らは自分の研究を深化させている」って感じの内容だった
    原文は若干ひがみも感じられるものだったが、一面の事実でもある
    [ 2014/10/11 15:05 ] [ 編集 ]
  357. 受賞された御三方と祝福してくださるすべての方々に感謝しましょう。
    [ 2014/10/11 18:51 ] [ 編集 ]
  358. aaa
    ■ だいぶ前から実用化されたのに、授与のタイミングが遅くない?

    そりゃ、アメリカ国籍になってからでないと困るからね。
    世紀の発明だし、日本人ばっかりじゃねぇ・・・。
    [ 2014/10/11 21:25 ] [ 編集 ]
  359.  
    受賞おめでとう
    だがあと10年経てば間違いなく世界の中心は東南アジアになるだろう
    東南アジアの人々も環境が整えば素晴らしい発明に行き着くことはできるよ
    がんばれ
    [ 2014/10/11 21:34 ] [ 編集 ]
  360. 青色ダイオードのおっさんが
    HEROに出ていた「あるよ」って言う人に似てるから
    好感が持てる。

    金くれ!てちゃんと言う所もいいね
    [ 2014/10/12 13:09 ] [ 編集 ]
  361. そのころ韓国人は嫉妬米にまみれてた
    [ 2014/10/12 16:40 ] [ 編集 ]
  362. またホルホル記事か
    一人は日本の技術者への待遇に怒ってアメリカ人になっちゃってんだから
    正確には日本人2人受賞だろ
    [ 2014/10/12 17:19 ] [ 編集 ]
  363. ※39
    気持ち悪いww
    [ 2014/10/12 17:25 ] [ 編集 ]
  364. ※271
    いいこと言った!同感
    この国はもう徳川幕府でも大日本帝国でもないのだ。
    [ 2014/10/12 17:39 ] [ 編集 ]
  365. 馬韓国人よ日本の発明品使うな。まきでも焚いてろ。お似合いだよ、行動不明のクネクネごとき国民に。
    [ 2014/10/12 21:44 ] [ 編集 ]
  366. ※362
    日本国籍だったときの発明だからな
    [ 2014/10/12 22:44 ] [ 編集 ]
  367.  
    下手だな管理人、オチに中韓の書き込み持ってこなきゃ駄目だろこれ
    その中に
    日本がアジアから孤立してる!みたいな書き込みがあったら大爆笑って寸法よ
    [ 2014/10/12 23:01 ] [ 編集 ]
  368. インドは”ゼロの概念”ていうあらゆる物理学の基本的概念を生み出したすばらしい民族だよ。
    だからインド人もいつかノーベル物理学賞を取れる人が出てくるさ!
    [ 2014/10/13 00:52 ] [ 編集 ]
  369. 名無し
    アジアの誇り、日本。アジアの恥、韓国。
    [ 2014/10/13 04:38 ] [ 編集 ]
  370. おめでとうございます

    人類の発展につながる発明をされた方々
    それに賛辞を送ってくださった方々
    ありがとうございます
    [ 2014/10/13 09:11 ] [ 編集 ]
  371. 185 >青色ダイオード量産化に必要なアニールp型化現象を世界で初めて発見したのは、 別の若手社員で発見当初に中村は信じなかったこと黙ってるとか、

    これが本当だとしたら、若手研究者がノーベル賞をもらうべきでは?
    [ 2014/10/13 16:06 ] [ 編集 ]
  372. インドの最高の発明
    ’0’
    これが無ければコンピューターは無かった。
    [ 2014/10/13 21:16 ] [ 編集 ]
  373. 「日本企業の糞っぷり」とか言ってマスコミに踊らされてるアホは、アメリカにでも行けばいいよ。
    中村の方がいろいろと異常だよ。
    ちゃんと調べてみなよ。俺はコイツ大嫌いだ。
    日本企業に居たからコイツは能力を発揮できたのに、恩知らず掌返しもいいところだ。
    どれだけ会社に優遇してもらったと思ってんだ。
    業績は認めるけどね。
    [ 2014/10/13 21:22 ] [ 編集 ]
  374.  タイにも韓国にも、僻みで日本のノーベル賞を腐す奴がいて笑える。
    歴代の物理学賞をWIKIで読んでみると分かるが、大学レベルの基礎数学と専門課程の物理学を修めないと、「素晴らしいのは分かるが、なんでこれがその他を抑えて受賞したの??」 だぞ? 難しすぎて・・。
    [ 2014/10/13 22:44 ] [ 編集 ]
  375. あと10年もすれば、アセアン諸国からも
    ドンドン受賞者は出て来るでしょう。韓国は無理だと思うけど。
    [ 2014/10/14 17:48 ] [ 編集 ]
  376. あんまり日本人を誉められてもこそばゆい
    凄いのは日本人じゃなくこの御三方と研究に携わった方々や周りの人達
    でも日本を誉められると嬉しい、御三方ありがとう
    自分も頑張ります
    [ 2014/10/14 22:24 ] [ 編集 ]
  377. まぁ、中村氏のこともあるし、これから企業側は、研究員を社員じゃなくて、フリーランスで雇うべきだね。
    そんで雇う前に、ロイヤルティーやインセンティブとかを双方合意の上で定めるべき。
    中村氏の場合は、後出しジャンケンみたいな感じでゴネてるようだから、あまり印象良くとられないでしょう。ま、今の世の中、いろいろとゴネたモン勝ちのようだから、ゴネ得したという事で中村氏は旨いことやったなぁてことで黙ってればいいのにね、とは思う。
    それはそうと、子門真人もゴネてたらもうちょい貰えてたのかな?w
    [ 2014/10/15 02:15 ] [ 編集 ]
  378. >※351
    朝鮮人が誇っていた科学・文化が、日本人の目には稚拙に映ったんだろうね。
    だから、高度な技術を授けてあげたのに、まだ賞が取れないの?
    恩を恨で返す民族じゃ仕方ないか。
    日本が統治していなかったら、今よりも確実に発達が遅れていたよ。

    >※354
    夢見るだけなら別にいいけど、勝手な妄想を根拠に敵意を向けてくるからなぁ。

    [ 2014/10/15 08:00 ] [ 編集 ]
  379. 俺は今までシュウジ・ナカムラはドクタ-中松に毛の生えた程度の男と思っていた。
    [ 2014/10/15 13:50 ] [ 編集 ]
  380. 中村さんを叩いてるゴミどもがうざすぎる
    [ 2014/10/16 00:16 ] [ 編集 ]
  381. 経済賞とか平和賞なんかよりIT賞作れよ。今世界で一番影響力のある技術や発明はIT分野だろ?
    [ 2014/10/16 14:20 ] [ 編集 ]
  382. 中村氏の事を調べ始めたんだけど、なんか怪しいんだよなあ。
    「会社で邪険にされ一人で開発した」はどうにも嘘っぽい。処遇も実は高待遇。2万円の話も実は単なる特許申請の手数料の事。
    会社は彼に凄い設備と多くの人材を与え、経営資源を注ぎ込んでた。

    しかもLED量産化に寄与する本当の「キモ」は、若手研究者が発見したアニール技術等。中村氏はこれを、自分を筆頭名にして勝手に論文にして、自分の手柄にしたっぽい。

    そして中村氏はこれを持って米国に。米国で彼を待っていたのは、日亜のライバル「クリー社」。クリーの目的は技術移転と日亜潰し?。もちろん中村氏には凄ーい報酬の約束が。
    当然、日亜は企業秘密漏洩の疑いで告発。せっかく米国まで来て「本当は自分じゃなく会社のチームの若手の発明」では全て水の泡。そこで中村氏は「会社は糞。冷遇されてあの技術は一人で開発した」とひたすらPR。マスコミも乗った。

    結局裁判では、これまた地裁が変な革新派なのか、中村氏に200億満額解答。しかし流石に高裁は常識的で、中村氏が一転ピンチに。そこでその前に8億の和解で手を打った。
    しかし結局「地裁が認めた→中村氏正しい」の流れが、ノーベル賞まで繋がってしまう・・
    ・・・という話っぽいんだけどなあ。まだ調査途中ですが。
    [ 2014/10/17 23:52 ] [ 編集 ]
  383. ※96                                                               同感。彼はたぶん在日でしょう。何故って彼は※80で「ノーベル賞は韓国起源ニダ」とか、あるいは※94で「ホルホルしてたネトウヨが~」といったコメントを自から言ってるもんね。それにまた、自から「名無しの日本人」なんて怪し気なハンドル・ネームだしね。            
    [ 2014/10/18 14:20 ] [ 編集 ]
  384. なお中韓は
    [ 2014/10/18 16:17 ] [ 編集 ]
  385. ううむ、中村さんはどうなんだろうとは思うなあ。
    そうなると自動車やコンピュータを開発した人にも授与しなくちゃあなあ。
    [ 2014/10/18 16:33 ] [ 編集 ]
  386. ノーベルおチン子摩擦賞があったら、オレもノミネートはされるかもしれんな(´・ω・`)賞金は半額の五千万でええから、作ってよ(´・ω・`)
    [ 2014/10/18 22:16 ] [ 編集 ]
  387. ※79
    全く同感だよ、でお前は今日はからどうやって
    ダメな日本人を卒業するための努力をするんだ?
    教えてくれよ
    [ 2014/10/19 08:55 ] [ 編集 ]
  388. あの半島のメディアは悔しくて悔しくしまいにはノーベル賞やノーベル財団、スウェーデンまで貶してたからな
    ホントどうしょうもない
    [ 2014/10/19 09:55 ] [ 編集 ]
  389. 何カ国語理解できるんだよw本当にちゃんと翻訳してるのか?
    [ 2014/10/20 01:59 ] [ 編集 ]
  390.  
    特アがいないと世界が平和だということがよくわかる、
    アジアの国々の方からのコメントだね。
    [ 2014/10/26 22:45 ] [ 編集 ]
  391. 名無し
    中村先生の事色々悪く書いている人いる。
    日本の企業の研究者の生活、全く分かっていない。
    いろんな人の助けがあって、と良くいわれるが研究は何時も一人。
    死ぬほどつらい思いで、仕事が完成すると、我も我も、挙句本人2万円。
    中村先生の勇気ある発言行動で、どれだけ研究者が救われたか分かって無い。
    [ 2014/10/27 13:43 ] [ 編集 ]
  392. 我が日本人の一挙3人ノーベル物理学賞受賞ということで、さぞかし反日国家・韓国のパク・クネとかいうあの馬鹿な女大統領は悔しい思いをしてるだろうな。なにしろあの国は、未だにノーベル賞らしいノーベル賞を全然取れない後進国だもんな。彼ら韓国人はいっぱし偉そうな事を言うが、そのくせモンゴール系アジア人の国際的地位向上には何の貢献すらしてないぜ。もしこのアジアに日本がなかったら、韓国人を初めとするモンゴール系アジア人は多分にヨーロッパの白人から黄色いサルと馬鹿にされていただろう。
    [ 2014/10/31 12:11 ] [ 編集 ]
  393. すごいのは一部の学者や技術者だからね
    実際はここにいるようなやつらばかりだよ
    [ 2014/11/04 17:17 ] [ 編集 ]

  394. だから誰も日本人みんなすごいなんて言ってないよ

    そういう勘違いしてる人もいるだろうけど、、、、
    多くはそこまでバ○じゃないww



    インドやベトナムの優秀な人は欧米に留学したり引き抜かれてるような感じがするけど、、自国で頑張ってる人も多いんだろうな
    [ 2014/11/05 12:38 ] [ 編集 ]
  395. >※3
     米国籍を選んだ中村修二は陛下から勲章を貰えない
     拝金主義者は何が本物の名誉かを思い知るだろうね

    陛下から勲章貰っちゃいましたねw
    拝金主義者だろうが米国籍だろうが関係ないってことでしょ。
    調べたら、ノーベル賞受賞者に文化勲章を授与するのは慣例らしいね。
    本物の名誉?
    本物の名誉って何だろね。
    所詮、政府が決めていることだし(国民栄誉賞もだけど)…。
    本物の名誉か…。
    難しいね。
    氏は果たして思い知ったのかな。



    [ 2014/11/07 00:27 ] [ 編集 ]
  396. インドはITと数学が凄いんだけどね(^_^;)
    [ 2014/11/07 21:10 ] [ 編集 ]
  397. 天才は特別扱いして当然。会議とか電話とか、そんな些細な話
    そこまでは企業側も正しい対応をしていた
    その上で結果が出ればさらに特別に扱うのも当然
    そこが企業側の間違った対応

    ただ、もし特別扱いして
    結果が出なければ罵倒してボコボコに叩くのも仕方ない
    成果が出るかどうかだ

    [ 2014/11/08 10:34 ] [ 編集 ]
  398. そうそう、ノーベル賞がらみの面白い話。

    ノルウェー人の父と日本人の母を両親に持ち、かの半島で生まれたものの、8歳〜高校までを日本で学び、以降アメリカに渡り、最終的にもアメリカ国籍のノーベル賞受賞者チャールズ・ペダーセン氏を、中央日報は「韓国生まれのノーベル賞受賞者」として紹介してるんだよね。
    虚栄心にも程があるw そもそも韓国人のDNAすら入っていないのですけれどww
    [ 2014/11/22 01:32 ] [ 編集 ]


  399. ・・・赤の他人の出来事に、オレもお前らもグダグダ言う資格ないよ
    [ 2014/12/19 19:09 ] [ 編集 ]
  400. -
    クルマのワイパーの訴訟で何十何百億ドルも勝ったって昔聞いたことがある。
    それを考えると,日本は小銭なのは確か。
    でも、プロスポーツ選手の年棒比較したら、しょうがないかーな感じだけどね。
    [ 2014/12/19 20:16 ] [ 編集 ]
  401. ※39
    なんだその適当な邪推は。
    昨日講演を聞いた愛媛県民だけど、せいぜい自己主張が強いっていう程度だよ。
    [ 2015/02/05 17:38 ] [ 編集 ]
  402. ろくでもない政治家が輩出するのも、
    世界的な企業が活躍するのも
    偉大な成果を上げる科学者が育つのも
    全部その国も文化的文明的土壌あってのものだから、
    その国の人間は、文化的背景を肯定する限りにおいてうれしがっていいと思うよ。自己の背景を肯定された訳なんだから。
    [ 2015/04/27 21:05 ] [ 編集 ]
  403. >アジア初はインドであって日本じゃないよ!
    文学賞・平和賞(経済学も?)の権威を認めてないんじゃない?オレはあれはノーベル財団の集金機構だと思ってるよ。
    [ 2015/07/13 18:31 ] [ 編集 ]
  404. 青色LED量産化の技術を発見したのは中村氏ではなく、日亜の若手社員。
    中村氏はその頃、実験すらしていない。それが本物だとわかると、
    自分を筆頭者(≒権利者)にして、無断でバンバン論文・特許出して
    講演で自分の発見のように触れ回り、功績を独り占めした。
    そんな人だから会社とも軋轢起きた。

    問題は、米国のライバル会社・クリーに「私は日亜の特許を回避して
    製品を作る方法を知ってるよ」とアプローチして突然転職。
    日本の貴重な知的財産を売り渡し、大金を得たこと。
    もちろん日亜は中村氏とクリーを訴えたが、
    これは米国と日本の巨大なLED利権戦争。
    米国の法廷で日本の田舎企業は勝てない。日本は多大な多大な損失を被った。

    なんなら「中村修二 産業スパイ」で検索ください
    [ 2015/07/23 01:43 ] [ 編集 ]
  405. 特アのスレは見事なスーパー火病タイムだったわ。
    [ 2015/08/01 17:23 ] [ 編集 ]
  406. 日本人であることを誇りに思う。
    [ 2015/10/08 12:37 ] [ 編集 ]
  407. 中国、韓国の反応はどうでもいいわ。


    [ 2016/10/08 11:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング