fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「史上最高傑作の戦闘機」 ゼロ戦の勇姿を映した映像に外国人も感銘

今回は「Respect ZERO」と題された動画から。

戦時中、日本海軍の主力艦上戦闘機であった零式艦上戦闘機。通称零戦。
開発元は三菱重工ですが、中島飛行機でもライセンス生産され、
総生産数(10,430機)の半数以上は中島製であったそうです。
零戦の名称は、当機が採用された1940年が皇紀2600年にあたるため、
その下2桁の「00」から「零式」という名称になったとのこと。
(当時軍用機は採用年次の皇紀下2桁を名称に冠する規定になっていた)。

さて、投稿者さんは零戦のPVとして動画を制作されたようで、
零戦、そしてパイロットの方々の映像・写真が紹介されています
(使用されているBGMは、MONKEY MAJIKさんの「CHANGE」)。

世界的にも名高い名機の姿に、外国人からも様々な反応が寄せられていました。

関連記事:海外「世界最先端の性能だった」 幻の戦闘機『震電』の映像に外国人ゴクリ

youtube-ezOh51SzXo0.jpg






【零戦】Respect ZERO【PV】



■ ゼロ戦。本当に見事な戦闘機だよなぁ。 ロシア




■ 動画のタイトル通り、俺もゼロ戦をリスペクトしてるよ! 国籍不明
  



■ ナカジマの一式戦闘機と同じく、WW2期のレジェンドだね。 ロシア
  



■ 零戦は史上最高傑作の戦闘機だと思ってる!!!! ブラジル




■ この偉大な戦闘機に敬意を表します!
  あと、このシャミセンロックにもね。 アメリカ




■ ああっ、俺もこの機体に乗って空を飛んでみたいよ……。 ブラジル
    



■ Zero-Sen Banzai! ドイツから親愛の情を送ります! ドイツ




■ ほんと、人に大きな敬意を抱かせる機体だよね。
  素敵な動画を投稿してくれてArigato Gozaimasu 国籍不明




■ この動画最高じゃないか! こういう航空機の写真っていいよね。 アメリカ




■ 映像も、機体も、音楽も、すべてがグレートだ。ありがとう。 ポーランド 




■ 零戦には敬意しかないよ! 零式艦上戦闘機! 国籍不明




■ 優れた戦闘機だった……。
  だけど簡単に燃えすぎだろ! 燃料タンクが駄目だったね! アメリカ




■ 3:35 戦時中じゃないようだけど、いつ撮られたの??? イギリス

youtbe-ezOh51SzXo0.jpg



 
■ 偉大な戦闘機だ…………。
  動画も完成度高かった!!! 誰かBGMの曲名知らないかな。 ポルトガル  




■ しかしゼロ戦って美しいよな~。 国籍不明 




■ 一番賞賛されるべきは、四式戦闘機だと思うけどな。
  ゼロは1941年には脅威ではなくなってたし、
  米国が42年にライトニングとヘルキャットを投入した時には、
  もはや戦闘機として使い物にならなくなってた。
  ゼロの唯一のアドバンテージは、装甲をなくしたことによる、
  優れたアジリティくらいになってたからね。
  速度や高度が連合国の戦闘機と対峙するには十分じゃなかった。
  紫電改と四式戦闘機だけが大きな脅威となったけど、
  その2つも投入されるのがちょっと遅かったよね。 カナダ




■ 結局どんなに優れた戦闘機であったとしても、
  熟練パイロットによってその能力が最大限まで引き出されなければ、
  ただのかなり高額な文鎮のような存在になっちゃうんだ。 オーストラリア




■ この曲の名前とバンド名を知りたい。
  あっ、映像自体ももちろん良かったよ :) ポルトガル




■ A6M(零式艦上戦闘機) ゼロ。やっぱ良いね。 ドイツ




■ ゼロ戦か。戦闘機として、あるいは戦闘機なのに、本当に美しい。 ロシア 




■ どれだけ撃墜を試みても、悠々と空を飛んでいる。
  ゼロ戦はそんな機体だったんだ。 ブラジル




■ 映像の最後でジェット機と一緒に飛んでるゼロ戦は復元されたもの?
  ジェット機の方はかなりゆっくり飛ぶ必要があっただろうね……。 アメリカ    

  (日本の方のコメントによると、日本人映像クリエイターの、
    栃林秀さんがお作りになったCG映像であるようです)

youtue-ezOh51SzXo0.jpg



■ 自分、前世は神風特攻隊のパイロットだったと思うんです。 台湾
 



■ この機体に乗って空を駆けてみたかったよ……。
  偉大な戦闘機だ……。リ ス ペ ク ト! アメリカ





  

零戦の姿を映した映像などには、日本人からも外国人からも、
常に「美しい」というコメントが多く寄せられているのが印象的です。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2014/10/05 23:00 ] 文化・歴史 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング