fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「世界中の人に見習って欲しい」 東京の大通りの整然とした光景に外国人が感銘

今回は東京の大通りの様子を観た外国人の反応です。

投稿者さんによると、映像は有楽町にある高級ホテル、
「ザ・ペニンシュラ東京」の一室から撮影されたもので、
都心の大通りを走る車や、通りを渡る歩行者の様子が収められています。

大通りながら整然とした光景などに、
海外から様々な反応が寄せられていました。

「これは日本に住みたくなる」 日本の運転マナーを観た外国人の反応

tokyotraffic.png





Tokyo Traffic



■ トウキョウの通りや地下鉄って清潔だよね。
  車も公共交通機関の車両もピカピカだし。
  人も礼儀正しくて、他人に対して敬意があるんだ!
  もちろん改善点だってあるとは思うけどね。 アメリカ
  



■ 凄く整然としてるなぁ。ドライバーの交通マナーが良いね。 中国
  



■ 交通量が少なく見えるが。
  こっちの大都市とは大違いだ。 アメリカ



   ■ トウキョウって普段はもっと交通量多いよ……。
     しかも地下鉄を使ってる人もかなり多いし。 フィンランド



■ 日本のドライバーは 本 当 に 礼儀正しい。
  いつだって道を譲ってくれるし、こっちが譲れば必ずお礼してくれる。
  歩行者の立場でも、ストレスを感じることはない。
  ここでもドライバーは大抵道を譲ってくれるから。 アメリカ




■ これに感銘を受けるのは、モスクワの通りを見てからにしてくれ :) ロシア



   ■ モスクワの人口は800万人だけど、トウキョウは3000万人だよ :) ドイツ



      ■ モスクワの本当の人口は1500万人だよ。
        外国人がいっぱいいるから。
        まあでも、トウキョウのほうが大きいのは確かだね。 ロシア



      ■ トウキョウ単体だと800万人しかいない。
        「首都圏」ってなると3600万人だけど。
        でもその概念だと、モスクワとは違って、
        トウキョウに隣接する他の3つの県も含まれる。 オランダ



■ えーっ、日本の制限速度ってあんな低いモンなの? O_O アメリカ
    


   ■ それでもアメリカよりは高い設定になってるよ ^^ ドイツ



■ 俺は日本人が大嫌いだ……。
  だけどそれでも、こういう部分は心から尊敬している。 中国



   ■ あなたは一度海外で勉強してみれば、
     見方が変わりそうだけどね。 日本在住



■ トウキョウ大好き。
  人口的に世界最大の都市で、体験出来ることが沢山ある場所。
  それに色々な文化もあるし。本当に大好きなの!
  全体的に本当に清潔で、洗練されてる面も最高。 アメリカ 




■ トウキョウ自体は良い街だし、住むには便利な場所なんだよ……。
  でも一緒にいて楽しいって人とは出会えないね。
  そう、たしかに礼儀正しかったりはするんだ。
  だけど仕事にすべてのエネルギーを注いでしまうから。
  正直、人生の楽しみ方を知らないと思う……。 トルコ



   ■ 楽しみ方を知らないってどういうこと?
     アメリカ人って日本人より長く働いしてるし。
     休日だって日本人より少ないこと知ってる?
     日本人がどれだけのお金を遊興費に、食事に、
     あるいは飲み会に充ててるのか知ってるの?
     僕は日本在住経験があるマレーシア人だけど、
     どんなことだって体験できる街だよあそこは。 マレーシア



■ なんて美しい光景なんだろうか。 ポーランド  




■ 俺は今1つのプランを持ってる。
  そのプランがマニラを映像のような都市に導いてくれる事を願ってる。 フィリピン




■ めちゃくちゃトウキョウに住みたくなったぜー!!! ポルトガル



   ■ 私も同じく♡
     一人で外国に住める年齢になったらトウキョウで暮らしたい。
     まずは高校を卒業しなきゃだけどね!
     わたしトウキョウと日本が大好き :) アイルランド



■ これは世界中のドライバーたちに見習って欲しい光景だね。 オランダ    




   

ちなみにniftyが実施した「運転マナー、イラッとすることは?」
というアンケート調査(有効回答数:4,654)によりますと、
1位は「急な、もしくはウインカーを付けずに車線変更や右左折」
2位は「車の中からゴミやたばこを捨てる、タンを吐く」
3位は「あおり運転」という結果だったそうです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2014/10/06 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング