パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「あの集中力は何なんだ!」 日本人演奏家のプロ意識に海外から賞賛の声

映像はデンマークのオーデンセで行われている、
カール・ニールセン国際フルートコンクールの一幕で、
日本のフルート奏者の太田幸江さんが、一次審査に臨んでいらっしゃいます。

見事な演奏を披露されている太田さんですが、突然そこに珍客が。
太田さんが奏でる音色に誘われるように一匹の蝶がステージ上に現れ、
演奏中の太田さんの眉間あたりに止まってしまいます。

通常集中を削がれてしまうようなハプニングですが、
太田さんは一切動じることなく、見事に最後まで演奏を続けておられます。

このハプニングはTelegraphなどの海外紙でも報じられ話題に。
太田さんが見せた高いプロ意識に、外国人から賞賛の声が送られていました。

hqdefaults_20140918154856a11.jpg





Sommerfugl kunne ikke forstyrre konkurrencedeltager - Butterfly fails to faze flautist



■ 美しい演奏だった。
  あんなハプニングがあったっていうのにね。
  間違いなく賞賛に値するものだよ。 +5 スイス
  



■ Yukie-san 演奏家としてとても立派です! カナダ
  



■ あの光景には、詩的で、美しい何かがあるね。 +5 アメリカ




■ ユキエ・オオタの美しい演奏に、凛とした蝶は最前列に行きたくなったんだね。
  そして羽を羽ばたかせ、オオタさんの鼻の上に止まったんだ。
  あの日本人演奏家は少しも動ぜずに、蝶の優雅な着地を受け入れた。
  演奏後、再び優しく送り出すために。 +80  イギリス



   ■ 実際は汗に誘われたんじゃないかと思うけどね。
     それでも彼女がプロフェッショナルであることは確かだ。 +3 アメリカ



■ 後の蝶々夫人である。 アメリカ




■ 最初はスクリーンが故障しちゃったのかと思ったよ。 +4  アメリカ




■ 私だったらむず痒くてムキャーってなりそう……。 +2 
    



■ あれが蝶じゃなくて他の虫だったらまったく別の話になってたな。 アメリカ




■ これで蝶々夫人の曲目を演奏してたら最高だったのに……。 国籍不明




■ これ以上ないだろってくらいエレガントじゃん。 アメリカ




■ 彼女のあの物凄い集中力は一体何なんだ! アメリカ  




■ これは本当に驚嘆に値することだと思うよ。 +124 アメリカ



   ■ 集中力が尋常じゃないね!
     集中を削がれるであろう状況下で彼女は自分の仕事をこなした。
     普通気が散っちゃってしょうがないよあんなの! +4 アメリカ



   ■ こういう人たちこそ、プロフェッショナルってものだね! +2 アメリカ 



■ 顔に止まったのがクモじゃなくて良かったわ。 +2 アメリカ




■ 蝶に話題がいってしまうけど、演奏技術も素晴らしいと思う。 アメリカ




■ プロフェッショナルだな。プロ意識の塊みたいな人だ。 +3 国籍不明




■ たぶんあの蝶は、彼女と恋人同士になりたかったのよ。
  フルートを演奏するときはみんなも気をつけてね。
  その美しい音色は、色々なトラブルを生むものだから。
  蝶までをも魅了したことを、彼女は幸せに思うべきね。 アメリカ



 
■ ここには2つのクールな要素がある。
  1:図らずも訪れた、ディズニー映画のような一時
  2:「演奏を続けねば」というプロフェッショナリズム +9 アメリカ  




■ 彼女は the chosen one.(選ばれし者)なのさ。 +3 アメリカ




■ 辞書の「プロフェッショナル」の項目には、
  例としてこの光景を記載しようじゃないか。 +4 国籍不明 




■ 私もフルート演奏社だけど、あの状態で集中できるか分からない……。
  ましてやあれだけ美しく演奏するなんて……。……凄すぎる……。 アメリカ




■ 笑っちゃったけど、演奏を続けるなんてあの人は素晴らしいなぁ。 +2 イギリス




■ 見事な演奏だったよ……。
  あの蝶はあの空間のどこにでも止まることが出来た。
  それでもなお、ユキエを選んだわけだね! アメリカ




■ 素晴らしいパフォーマンスでした =)
  こんな幻想的なことがコンクールの最中に起こるなんて! カナダ




■ よくあれだけ平静を保っていられるもんだ。
  まつげをちょっと動かそうってことすらしてないもんね。 +2 アメリカ 




■ この動画はあらゆる意味で美しい! アメリカ




■ あの蝶は、この演奏家を世界的な有名人にしてくれたね。 アメリカ    




■ これはちょっと尋常じゃないな。
  若いのに、なんて自制心の強い女性なんだ!
  音楽を学んでるすべての学生に観せるべき映像だと思う。 シンガポール
 


 
■ (この瞬間を演出した)神は、素晴らしいユーモアをお持ちだね。 アメリカ




■ MADE IN JAPANを選んでおけばまぁ間違いないのかなってことを、
  蝶ですらちゃんと分かってるんだな。 アメリカ




■ コンセプト自体は素敵なものだったと思うけど、
  演奏後の反応には優雅さがないし、戸惑いを覚えるものだった。 アメリカ




■ このコンクール、彼女に優勝して欲しい。誰か結果知らない? アメリカ




■ たぶん俺だったら最後までちゃんと演奏出来てないと思う! アメリカ




■、あの女性の集中力と自制心は賞賛に値する!
  でも俺が一番感銘を受けたのは、彼女の素晴らしい演奏なんだ!
  ああっ! あの女性は本当に立派な演奏者だよ! +2 アメリカ




  

太田さんの集中力とプロフェッショナリズムが絶賛されておりました。
気になる結果ですが、太田さんはこの一次審査を見事突破されたそうです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2014/09/18 23:00 ] 音楽 | TB(0) | CM(137)
Powered By 画RSS
  1. 俺ならギョっとするしかねぇ〜な
    さかなクンならギョギョギョだが…
    [ 2014/09/18 23:03 ] [ 編集 ]
  2. 蛾にしか見えない
    [ 2014/09/18 23:04 ] [ 編集 ]
  3. ■ ユキエ・オオタの美しい演奏に、凛とした蝶は最前列に行きたくなったんだね。
      そして羽を羽ばたかせ、オオタさんの鼻の上に止まったんだ。
      あの日本人演奏家は少しも動ぜずに、蝶の優雅な着地を受け入れた。
      演奏後、再び優しく送り出すために。 +80  イギリス



       ■ 実際は汗に誘われたんじゃないかと思うけどね。
         それでも彼女がプロフェッショナルであることは確かだ。 +3 アメリカ

    このやりとりに米英の違いを垣間見た気分。
    [ 2014/09/18 23:07 ] [ 編集 ]
  4. 虫嫌い…
    自分ならギャー!ってなるわ
    [ 2014/09/18 23:07 ] [ 編集 ]
  5. レディー・ガ
    [ 2014/09/18 23:08 ] [ 編集 ]
  6. うむ、痒くなってきた
    [ 2014/09/18 23:14 ] [ 編集 ]
  7. 素晴らしい集中力だ
    [ 2014/09/18 23:17 ] [ 編集 ]
  8. てか集中してる時に勝手に蛾が止まった。
    [ 2014/09/18 23:19 ] [ 編集 ]
  9. 悪いけど笑ってしまった。
    蝶が丁度眉毛を繋ぐようにとまって、羽パタパタさせてるなんて面白い。
    [ 2014/09/18 23:24 ] [ 編集 ]
  10. 最近、蝶々夫人のオペラみたから

    後の蝶々夫人である。 アメリカ 

    にやられたw
    [ 2014/09/18 23:25 ] [ 編集 ]
  11. 2日で65万もアクセスあるんだ。スゴイな。
    [ 2014/09/18 23:25 ] [ 編集 ]
  12. 最後おもいっきり払い除けてたなw
    [ 2014/09/18 23:29 ] [ 編集 ]
  13. >演奏後、再び優しく送り出すために。
    え?
    [ 2014/09/18 23:38 ] [ 編集 ]
  14. 蝶、肩にとまればいいのに何でそこなんだよ
    [ 2014/09/18 23:43 ] [ 編集 ]
  15.  
    蝶じゃなかったらって言ってる人がいるけど、蝶だって気持ち悪いよ。あの羽の真ん中は芋虫みたいなものだよ。自分だったら無理。
    [ 2014/09/18 23:45 ] [ 編集 ]
  16. ※3
    わかる
    ギャグのつもりで滑ってしかも無粋という
    [ 2014/09/18 23:47 ] [ 編集 ]
  17. 顔が怖いわ
    [ 2014/09/18 23:51 ] [ 編集 ]
  18. これがゴキブリだったらどうなるんだろう
    [ 2014/09/18 23:53 ] [ 編集 ]
  19. 五島みどりに触れないとは。
    [ 2014/09/18 23:53 ] [ 編集 ]
  20. まあ、平静を保っているように見えて
    演奏中気になって仕方なかっただろうし
    払いのけたのは許してやれよwww
    [ 2014/09/18 23:54 ] [ 編集 ]
  21. 目の前にきただけでも仰け反ってしまうよ
    ホント凄く集中してたんだな

    ただこめかみの動きでおいやろうとはしてたけど
    [ 2014/09/18 23:54 ] [ 編集 ]
  22. 蝶に関係なく、カメラ目線で何度も目を開くところに笑ってしまったw
    [ 2014/09/18 23:54 ] [ 編集 ]
  23. お蝶夫人じゃないのかよ……
    [ 2014/09/18 23:55 ] [ 編集 ]
  24. 強烈な顔してるな
    [ 2014/09/19 00:00 ] [ 編集 ]
  25. あんなギョロ目じゃ仲間か女王蛾に見えたのだろう
    [ 2014/09/19 00:02 ] [ 編集 ]
  26. コンクールという自分の人生を決めてしまいかねない場所だからこそだろうね
    [ 2014/09/19 00:03 ] [ 編集 ]
  27. 動いてる人の素肌部分に蝶が止まるもんなんだな
    [ 2014/09/19 00:09 ] [ 編集 ]
  28. ムーティがウィーン・フィルをサントリーで振った時は
    地震が来たけど、平然と何事も無いかのように振ってたよ。
    観客がザワザワしたけど。そんなもんだよ。
    [ 2014/09/19 00:10 ] [ 編集 ]
  29. 顔はどうなん?
    [ 2014/09/19 00:28 ] [ 編集 ]
  30. どやさ顔だよね
    [ 2014/09/19 00:34 ] [ 編集 ]
  31. 同じく、蛾?とも思うが、
    日本では昔は蝶類は死者と繋がる、
    と雲と同様別格視されてた
    (モリハナエさんが台頭された一因)
    もしかするとご本人の
    ご係累がやって来たのかも…

    [ 2014/09/19 00:37 ] [ 編集 ]
  32.  
    そもそも人の顔に蝶がとまるところなんて初めて見たわ
    蝶って、人が近づいただけで逃げるからな
    しかも本番演奏中とかどんだけ
    [ 2014/09/19 00:46 ] [ 編集 ]
  33. これが本当の笑ってはいけないシリーズだな
    [ 2014/09/19 00:47 ] [ 編集 ]
  34. 蝶々婦人とか言うと思ったよ。外人はユーモアのセンスがないね。
    [ 2014/09/19 00:48 ] [ 編集 ]
  35. 奇麗なチョウチョだね。デンマークではありふれた種なのか。
    [ 2014/09/19 00:52 ] [ 編集 ]
  36. まちがいなく蛾だね
    [ 2014/09/19 00:54 ] [ 編集 ]
  37. ベヘリットに似てる
    [ 2014/09/19 00:59 ] [ 編集 ]
  38. 蛾は止まっているときに縦に羽を閉じることはできない(極稀にいるけど
    [ 2014/09/19 01:03 ] [ 編集 ]
  39. だから、あれほど眉間に、ハチミツを塗るなって言ったのに・・・。
    [ 2014/09/19 01:10 ] [ 編集 ]
  40. フィギュアスケーターの鈴木明子さんにそっくり。
    [ 2014/09/19 01:14 ] [ 編集 ]
  41. 蝶かどうかとか認識できてたんだろうか
    なんにせよ得体のしれない何か虫のようなものが顔に止まってる時点で
    あんな長時間我慢できないわw
    [ 2014/09/19 01:27 ] [ 編集 ]
  42. どう見ても特別な何かの力が作用したよね。
    彼女が演奏後払いのけた事を非難する人がいるけど、止まってるのが蝶なのか蛾なのか本人には分らなかっただろうし。
    [ 2014/09/19 01:34 ] [ 編集 ]
  43. 蛾ではない
    タテハチョウ科クジャクチョウ
    「クジャクチョウ」で画像検索。
    ハナに止まった。
    チョウは漢字読めないから間違えただけ。
    [ 2014/09/19 01:41 ] [ 編集 ]
  44. うぬ・・・同じ状態になったらムキャーとすると思う(`・ω・´)
    [ 2014/09/19 01:44 ] [ 編集 ]
  45. プレーも大変だったけどこれいい曲ねえ
    [ 2014/09/19 02:11 ] [ 編集 ]
  46. 蝶だ!蛾だ!と、調べもせずに断定する輩がやけに多いな?
    よく見えんけど、>38の言うように多分蝶だろう。

    っしっかし、凄い集中力だな…
    [ 2014/09/19 02:18 ] [ 編集 ]
  47. これ見て気付いたんだけど、彼女ってデューク東郷の隠し子じドゥキューーーン・・・
    [ 2014/09/19 02:18 ] [ 編集 ]
  48. すごい演出だな
    [ 2014/09/19 02:38 ] [ 編集 ]
  49. ※16
    無粋なのは確かなんだけど、彼はギャグでいったんじゃない。
    汗に含まれるミネラル分が欲しくて蝶(タテハに多い)が舐めにくるというのはときどきあります。アメリカ人は山歩きとかしてる人で、知ってたんじゃないかな。
    [ 2014/09/19 02:43 ] [ 編集 ]
  50. すんごい痒くなる蛾ついたらどうなるんやー
    [ 2014/09/19 03:23 ] [ 編集 ]
  51. 見ている審査員は笑いをこらえていたんだろうな。
    [ 2014/09/19 03:31 ] [ 編集 ]
  52. できればもうちょい美しく優雅に追っ払ってほしかったw
    [ 2014/09/19 04:05 ] [ 編集 ]
  53. 蝶が水たまりで吸水するのは塩分をとるためだといわれてる。蝶道に小便をして集まってくるのを狙う、という採集のテクニックもあるくらい。
    [ 2014/09/19 04:11 ] [ 編集 ]
  54. 彼女自身は顔に何が付いたかは解らなかっただろうからね
    払い方に優雅さとか言うのは酷だよ
    [ 2014/09/19 04:14 ] [ 編集 ]
  55.  
    ちょっと信じられないくらいの集中力だな
    [ 2014/09/19 04:24 ] [ 編集 ]
  56. 蝶でなくGだったらどんなに冷静な人でもこうはいかなかっただろうな
    [ 2014/09/19 05:17 ] [ 編集 ]
  57. ※41
    だよなww
    動画を見た人は蝶という前提で見てるけど、
    本人は蝶なのか蛾なのか何なのか明確に分からないはず
    いずれにしても突然顔に虫が止まれば反射的に動揺する
    [ 2014/09/19 05:50 ] [ 編集 ]
  58. これ昨日NHKの朝のニュースでもやってたな
    [ 2014/09/19 05:57 ] [ 編集 ]
  59.  
    集中力というより度胸と我慢強さな映像のようみ見えたが
    時々目視で確認し、眉間のシワも動かすが逃げないので「しゃーないなぁ」って感じ
    [ 2014/09/19 07:36 ] [ 編集 ]
  60. 何かよく分からないものが身体にくっつかれるとして
    髪(むしろ絵になるわな)や楽器ならまだ耐えられると思うし、最悪でも額ならまだ…だけど
    でも、眉間でチラチラ視界に入るけど、結局何がついてるのか分からない謎の生き物がついてるとしか分からない状況だもんな
    普通なら付かれた時点で演奏中でも立ち上がるわな

    人生掛けて挑んでるとはいえなんとか集中切らさなかったのは凄いわな
    [ 2014/09/19 07:47 ] [ 編集 ]
  61. ただ・・・何故・・・時々カメラ目線なのか・・・?
    [ 2014/09/19 08:00 ] [ 編集 ]
  62. いつもより多めに頭を振っております
    [ 2014/09/19 08:11 ] [ 編集 ]
  63. 蝶にとってとても美味しそうに見えたと思う。
    審査の途中何て、想像を絶するシチュエーションだね。
    演奏家の命運を分けるコンクールだし。
    本当にすごい集中力だと思う。
    [ 2014/09/19 08:37 ] [ 編集 ]
  64. 見てるこっちがむず痒くなってくるw
    よく耐えたな
    [ 2014/09/19 08:40 ] [ 編集 ]
  65. もしGだったら・・・
    [ 2014/09/19 09:30 ] [ 編集 ]
  66. 蝶がフルートにとまったら絵的にすばらしかっただろうに
    [ 2014/09/19 09:39 ] [ 編集 ]
  67. 国も変われば・・
    鶏国では、工事現場で作業員の前に現れた蛾が捕獲され、羽をむしられ、残された部分をオヤツ代わりに食べられていたな。
    [ 2014/09/19 09:41 ] [ 編集 ]
  68. もうちょっと綺麗な蝶なら…
    [ 2014/09/19 09:56 ] [ 編集 ]
  69. 動画に関係ないんだけど…(絶対関係ないよ)
    欧米人が付き合う日本人女性が高確率で不細工なのは何故なのか
    「YOUは何しに日本へ」とか見てると毎回の様に思うんだ…
    [ 2014/09/19 10:12 ] [ 編集 ]
  70. 集中力というか、まあそれもあるだろうけど、虫ごときで演奏に穴を空けられない!というのもあるだろう
    [ 2014/09/19 10:38 ] [ 編集 ]
  71. この前の地震でもヲタクのみなさんは
    一切動揺なくゲームをやり続けていたそうですがね

    賞賛するかい?
    [ 2014/09/19 10:51 ] [ 編集 ]
  72. あの眼力で追い払ってたのに、
    終に止まっちゃったんだろうな。うん。
    [ 2014/09/19 11:10 ] [ 編集 ]
  73. ゴキブリならおもしろいのに
    [ 2014/09/19 11:18 ] [ 編集 ]
  74. 眉間に一滴ずつ水を垂らすとかいう拷問もあるくらい繊細な箇所なのに
    すごい集中力ですね。素晴らしいです。ご活躍をお祈りします!
    [ 2014/09/19 12:29 ] [ 編集 ]
  75.  
    すげえ誰かに似てる
    [ 2014/09/19 12:53 ] [ 編集 ]
  76. ミニラ
    [ 2014/09/19 12:55 ] [ 編集 ]
  77. ミニラにモスラ
    [ 2014/09/19 12:58 ] [ 編集 ]
  78. 自分の予想だといつものように、練習どおりに演奏したまでだろう
    ただ鼻と眉間にかゆみ、鱗粉の怖さもある

    動きもあり、しかも近くで激しく振動する楽器も使っているのによく蝶は止まったな
    [ 2014/09/19 13:02 ] [ 編集 ]

  79. この蝶々、よくもまあこんな長い間、がまんして人の鼻に止まっていたなあ

    不安定でアブラでぬるぬるなのに

    ごくろうさん
    [ 2014/09/19 13:38 ] [ 編集 ]
  80. 眉毛が無いと怖い顔になるので(誰でも)
    ウォータープルーフのアイブロウでしっかり描いた方が良いかと思います。
    [ 2014/09/19 13:49 ] [ 編集 ]
  81. もうちょっと綺麗な色だったらな…w
    [ 2014/09/19 15:02 ] [ 編集 ]
  82. そろそろ記事のタイトルに無理が出てきてると思う
    [ 2014/09/19 16:26 ] [ 編集 ]
  83. スゲーな…
    蝶だとしてもギャーってなるわ…
    あとムズムズして集中切れそう
    [ 2014/09/19 16:26 ] [ 編集 ]
  84. 化粧品の匂いか香水に寄ってきた可能性があるな
    [ 2014/09/19 16:26 ] [ 編集 ]
  85. ※84
    揮発する汗かも知らんよ、そう言うのに引き寄せられる昆虫って結構居るからね。
    それにしても眉間がむずむずしそうだ、プロやな
    [ 2014/09/19 17:34 ] [ 編集 ]
  86. ゾーンに入ってたんだな
    [ 2014/09/19 17:42 ] [ 編集 ]
  87. 安心のメイドインジャパンは、フルートにも掛かってるのね。
    世界の一流奏者は、日本製のフルートを使用してる。
    ベルリンフィルハーモニーの首席奏者は700万円の24金製を使用
    凄いね埼玉の製造会社は
    [ 2014/09/19 18:19 ] [ 編集 ]
  88. 白人ほどロマンチストじゃないが職人気質ではあるから
    集中力は落とさない。でも終わった後はこの忌々しい虫め!って思って追い払うのは仕方ないと思うわwwww
    有難う蝶々さんなんて送り出すなんてディズニーぐらいよ
    [ 2014/09/19 18:30 ] [ 編集 ]
  89. 蛾だと思って旋律したあれでも蝶なのか
    [ 2014/09/19 18:50 ] [ 編集 ]
  90. よく我慢できるな~。
    私は大の虫嫌いなので、映像見ているだけでうげーーーってなるw
    [ 2014/09/19 19:16 ] [ 編集 ]
  91. 本当に集中力が、凄いよね。
    普通どんな事をしていても、無意識に手で追っ払ってしまう。
    なのに、演奏の乱れも無く美しい。
    [ 2014/09/19 19:39 ] [ 編集 ]
  92. ミニラと思う

    フルートてブレスの時、あんな「ハフっ」って音聞こえるもんなの?
    [ 2014/09/19 20:36 ] [ 編集 ]
  93. 最後の払い方になんかワロタ
    どうせならもう少し綺麗な模様の蝶ならよかったのに。
    [ 2014/09/19 20:59 ] [ 編集 ]
  94. 集中力はすごいけど集中しきれてないよな

    まゆ何回も動かしてるし 終わった後にすぐどかしてるし。

    演奏自体には客観的に見て影響でないほどプロだったんだろうけど
    本人からしたらなんでこんな時に・・・って思ったかもなぁ。
    最後首傾げてるし。

    結果賞賛されてるから良かったと思うべきなんだろかね
    [ 2014/09/19 21:01 ] [ 編集 ]
  95. ■ 後の蝶々夫人である。 アメリカ

    吹いたw
    [ 2014/09/19 21:55 ] [ 編集 ]
  96. 蝶は何とか、蛾は無理。
    本当にすごい!
    [ 2014/09/19 22:00 ] [ 編集 ]
  97. オオスズメバチだったら・・・。
    [ 2014/09/19 22:06 ] [ 編集 ]
  98. 最初にとまった所にずっといてくれれば
    まだ髪飾りみたいで良かったのにね
    [ 2014/09/19 22:06 ] [ 編集 ]
  99. のだめカンタービレという漫画で、主人公の女の子が
    ピアノ演奏中に服の背中のホック?が
    はずれて(やや太ってサイズが合ってなかった)しまったけど
    集中して演奏しきったというエピソードがあった。

    それを思い出したわw
    [ 2014/09/19 22:23 ] [ 編集 ]
  100. >演奏後の反応には優雅さがないし、戸惑いを覚えるものだった。

    ってコメがあるけれど、
    自分の顔に止まった虫らしき物が蝶なのか蜂なのかGなのか
    判るはずもないから、演奏後にちょっと慌てて手で払うのは
    仕方がないよ
    [ 2014/09/19 22:38 ] [ 編集 ]
  101. 最後に食べて欲しかったな
    [ 2014/09/19 22:48 ] [ 編集 ]
  102. 最後に演奏家から普通の女性に戻ったところがよかった
    じゃなきゃ逆に怖いは
    [ 2014/09/19 22:53 ] [ 編集 ]
  103. すごい綺麗な音だったね
    蝶とか関係なく称賛されてしかるもの
    [ 2014/09/20 00:04 ] [ 編集 ]
  104. > コンセプト自体は素敵なものだったと思うけど、

    どこにコンセプトなんかあるんだ、偶然しかないじゃないか
    [ 2014/09/20 00:21 ] [ 編集 ]
  105. 画像で一瞬、モニタが汚れたのかと思った
    [ 2014/09/20 00:40 ] [ 編集 ]
  106. うわっ蛾かよ 俺なら間違いなく泣き叫ぶね
    [ 2014/09/20 03:12 ] [ 編集 ]
  107. 蝶々がうっとりしてるように見える
    [ 2014/09/20 10:14 ] [ 編集 ]
  108. 眉間のことを「鼻の上」と言うのが凄く外国人らしい。
    [ 2014/09/20 10:22 ] [ 編集 ]
  109. 配所の印象は「面白い顔だなw」だったけど
    すてきな演奏だった
    [ 2014/09/20 11:08 ] [ 編集 ]
  110. クジャクチョウって日本の蝶(海外でも旧北区に広くいるけど)では
    かなりの美麗種なのに蛾に見える人の方が多いのだな
    [ 2014/09/20 13:02 ] [ 編集 ]
  111. これ、蛾だよね
    どちらにしろすごいけど
    [ 2014/09/20 13:34 ] [ 編集 ]
  112. つかあんだけ頭動いてるのに、飛ばずにいる蝶も凄いな。
    [ 2014/09/20 14:08 ] [ 編集 ]
  113. 女性にフルートに蝶だったからまだ絵になるけど、これゴキブリに演奏中の綾戸智恵だったら全く洒落にならんかっただろうな。
    [ 2014/09/20 16:14 ] [ 編集 ]
  114. 何もそんなところに止まらなくてもw
    [ 2014/09/20 17:53 ] [ 編集 ]
  115. 何でこんなにもカメラ目線なのか
    [ 2014/09/20 19:33 ] [ 編集 ]
  116. 直前にハチミツでも食べたのか、エステでハチミツでも塗られたか
    [ 2014/09/20 22:14 ] [ 編集 ]
  117. あんな事になったら誰だろうが絶対トチるに決まってるのに
    [ 2014/09/21 00:11 ] [ 編集 ]
  118. ちょっと笑ってしまった
    なんで眉間なんだよ肩とか行けよww
    [ 2014/09/21 01:02 ] [ 編集 ]
  119. 動きを大きくしたり眉毛を上下させて追っ払おうとしてるけど
    蝶もなかなかの集中力で動じないねwww
    [ 2014/09/21 11:14 ] [ 編集 ]
  120. すごいけど
    アシュリーヤングの鳥の糞アクシデントに全部持ってかれたろ
    [ 2014/09/21 12:10 ] [ 編集 ]
  121.  
    汚れかと思って画面拭いちゃったよ。蝶とはね…。

    それにしても何でよりによって眉間なのか蝶神様に聞いてみたいな。
    [ 2014/09/21 17:19 ] [ 編集 ]
  122. こういう時は中断して曲の最初からやり直させてやるべきだよ。
    神戸でフルートの国際コンクール見に行ったことあるけど、全員レベルが高いので超僅差の激戦になる。
    彼女だけ厳しい条件で演奏させられるのはフェアじゃない。
    参加者は自分の人生をかけてるのに。
    [ 2014/09/21 23:38 ] [ 編集 ]
  123. 目力こわすぎる
    [ 2014/09/22 05:20 ] [ 編集 ]
  124. 化粧品や香水によっては思わぬ虫を寄せてしまう奴もありそうだよな。
    メーカーもそんなテストして無いだろうし。

    屋外で油性マーカーで立て看板かいてたら特定の蛾がいっぱい寄ってくることがよくある。
    [ 2014/09/22 17:18 ] [ 編集 ]
  125. 気付かないぐらい集中してたのかと思ったら相当気になってたのか演奏後すぐ跳ね除けてるねw
    [ 2014/09/25 11:44 ] [ 編集 ]
  126. 第三者から見ると、一瞬で蝶って分かるけど、
    当の本人の視点にしたら、
    「なんか、羽のでかいもんが止まってる」
    くらいのパニック要素たっぷりの状態だったと思うんだが。
    [ 2014/09/26 16:15 ] [ 編集 ]
  127. チョウチョでよかったね
    これがクワガタやらカブトムシなら…。
    [ 2014/09/27 14:02 ] [ 編集 ]
  128. これって餓でしょ。
    気にはなってるみたいだけど演奏は止めない。
    集中力っていうより、精神力っていうか忍耐力がすげえ。
    プロ根性かな。
    [ 2014/09/28 13:28 ] [ 編集 ]
  129. クジャクチョウでググれ
    ワインレッドの奇麗な蝶だよ
    [ 2014/09/28 14:43 ] [ 編集 ]
  130. クジャクチョウ、日本にもいるけど、まだ見た事がない。あこがれの蝶だ。
    いいなぁ、うらやましい。
    [ 2014/09/28 23:54 ] [ 編集 ]
  131. これは堪らんわ^^;

    無事の演奏に只々感嘆です。
    [ 2014/10/03 17:36 ] [ 編集 ]
  132. 正直最後すごい嫌そうだったじゃんw
    [ 2014/11/16 22:51 ] [ 編集 ]
  133. 髪やフルートに蝶が止まれば格好がついたな
    [ 2014/11/19 10:21 ] [ 編集 ]
  134. 演奏>>>蛾 
    [ 2016/01/23 07:22 ] [ 編集 ]

  135. 俺も思ったw
    演奏者の顔が一番恐怖だった
    [ 2016/09/21 13:50 ] [ 編集 ]
  136. 蝶も音に魅かれて聞き惚れてたんだろう。
    [ 2016/09/22 00:12 ] [ 編集 ]
  137. それにしても凄まじい集中力だな…
    [ 2017/01/30 16:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅



JAPAN CLASS 最新刊
全国書店にて絶賛発売中


管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング