FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「終戦直後なのに…」 1947年に作られた日本のアニメが凄かった

映像のアニメ作品は、1947年に公開された「すて猫トラちゃん」。
演出は「日本のアニメーションの父」と評される政岡憲三氏で、
セリフではなく、歌で物語を進行させる、オペレッタ形式を採用しています。
政岡氏が設立した「日本動画株式会社」は東宝と提携していたため、
この作品は「東宝第一回プログラム」として、4本立ての1つとして、
かつて有楽町に存在した日本劇場でロードショー公開されました。

すて猫のトラちゃんは、3匹の仔猫を育てるお母さん猫に拾われ、一家と暮らすことに。
しかし、お母さん猫がトラちゃんばかり可愛がるので、
末娘のミケちゃんはそれを嫌がり、家を飛び出してしまいます。
責任を感じたトラちゃんが、ミケちゃんを探しに出るが……というストーリー。

終戦からわずか2年後に作られたこの作品((製作の決定は1945年12月)。
外国人から様々なコメントが寄せられていました。

関連記事:海外「当時から世界一だったのか」 昭和初期製作の日本アニメが大好評

youtube-d_nN0_DZPHw (2)





Japanese Classic Cartoon(1947) 1/3


Japanese Classic Cartoon(1947) 2/3


Japanese Classic Cartoon(1947) 3/3



■ ほうほう。「アニメ」が支配的な立場になるまで、
  日本はこういったカートゥーンを作ってたのか。 アメリカ
  



■ こんな貴重な映像が……。どうもありがとう。 インド




■ エーーーッw これかなりヒドイ出来だと思うんだが。 イギリス




■ 本当にキュートな作品だね。でも同時に悲しくもなる。
  当時のディズニー作品より動きが滑らかで凄いよ。
  本当はこういう作品がもっと必要なんだよね。 アメリカ




■ 間違いなく、あらゆる面でディズニーの影響を受けてると思うけど。 アメリカ




■ 当時のアニメはどれもコマ撮りだったんだな。
  最近では用いられていない手法が使われてる。 アメリカ
    



■ 英語の字幕が付いてないのが残念すぎる。 カナダ




■ メチャクチャ可愛い!!!! かなり面白かった。 イギリス




■ 当時の日本にクリスマスツリーがあるのか。
  興味深いなぁ。ほとんどの人が仏教徒なのに。 アメリカ



   ■ シントウもだよ!
     でも俺もクリスマスはキリスト教徒だけの文化かと思ってた。 イギリス 



      ■ 日本でもクリスマスのお祝いをするぞ。
        ただ宗教的な祝日にはならないってだけで。 アメリカ



■ 終戦直後なのにこの出来は凄いことだと思う……。
  貴重な映像を投稿してくれてありがとう! アメリカ




■ 日本が作ると、この分野を独特なモノにしてしまうね。 アメリカ



■ オーマイガッシュ。とんでもなく貴重な映像♥ 日本在住




■ マックス・フライシャーの影響がかなり見て取れる。

  (「ポパイ」や「スーパーマン」などで有名なアニメ作家) アメリカ




■ この作品はつまり、アニメの原型とも言える作品だな。 イギリス 




■ 日本語は分からないけど、流れはなんとなく分かった。
  で、あの猫が歌ってる曲の歌詞はどんな感じなの?
  とんでもなく可愛らしいんだが。 アメリカ




■ これは「アニメ」として一番古いものなんだろうかねぇ。 アメリカ    




■ 古い日本のカートゥーンは、こっちのものより綺麗だね! イタリア
 


 
■ 可愛い。私的に大のお気に入りになったもん! クロアチア




■ クールだなぁ。白黒の「アニメ」ってなんか新鮮だね!!! アメリカ




■ 当時の他の国のアニメーションと比べたら本当に良く出来てる……。
  いやだってほら、この作品の精細さを見てくれよ…………。 アメリカ




■ 素晴らしい。こういうタイプのアニメーションは初めて目にしたよ。
  投稿者さんはどこでこの動画を見つけたの?
  何と言うか、日本のディズニーって感じだよね。
  この作品のように、シンプルなものに価値を見出すべきだと思う。
  キャラクターたちに心があるし、純粋なんだ。
  最近はアニメーション作品に暴力を取り入れてばかりだ。 アメリカ




■ これは本当に、何かとても特別な作品だね。ありがとう。 アメリカ




■ 傑作と言えるクラシック作品だ。
  このアニメーションの製作に携わった人たちは、伝説だよ……。 南アフリカ




  



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2014/09/19 23:00 ] アニメ・マンガ | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング