fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「ついに来たか…」 テキサス新幹線 2021年の開業を目指す計画が話題に

今回はテキサス州で進む新幹線の導入計画への反応です。
この計画は「テキサス中央高速鉄道」の相談役を務めている、
シーファー元駐日米大使が先日明らかにしたもので、
同州の大都市、ダラス-ヒューストン間の走行を目指しています。
車両はN700系がベースとなり、最高時速は200マイル(約322キロ)。
ダラスとヒューストンを1時間半ほどで結ぶことになるそうです。

公的資金には頼らず、民間からの投資をもとに進めていく計画であるため、
資金面など課題は少なくないのですが、現在のところ、
2021年までの開業を視野に入れているそうです。

この報道に、主にアメリカ人から様々なコメントが寄せられていました。

翻訳元
N700.jpg






■ カリフォルニアじゃなくてテキサスで計画されてる事に驚いた! +10
  


   ■ カリフォルニアの場合は財政問題のせいで、
     ありとあらゆる大規模計画は頓挫しちゃうでしょ。 +18 
  


■ こういうのは建設までにかなり時間がかかるんだよな。
  ロボットの技術がもっと急速に発達してくれればいいんだけど。 +3




■ いいじゃんいいじゃん。
  ダラスに住んでる家族にもっと頻繁に会いに行けるようになる :) +19



   ■ まぁあとはチケットがどれくらいするかだよね。 +5 



      ■ 飛行機と変わらないくらいの値段だろうね。
        ダラスの空港からヒューストンの空港までで(約380キロ)、
        だいたい250ドルくらいかかっちゃう感じなんだ。
        キョウトからトウキョウまででもそれくらいだから、
        リーズナブルな値段だと思うよ。 +5



          ■ たったそれだけの距離にしてはかなり高いでしょ。 +17 



             ■ でも飛行機と同じ値段で、より便利なんだぞ? +6 



                ■ それは俺も同意だな。
                  だいたいからして飛行機に対する恐怖心があるんだけど、
                  それとは別に、セキュリティチェックがあるし、
                  マズいご飯と空気を口にしなきゃいけないし、
                  席も酷いもんだしっていう面もあるからねぇ。
                  かかる時間が同じならいつも電車を選んでる。 +8



■ 新幹線を初めて建設してみるには最適な場所の1つだな。
  土地が広しい、他の州でも実行可能かを判断していくには十分なくらい、
  ある程度の大きさの街が広がってるからね。   
  フロリダみたいに平地ではないけど、標高がほとんど一定だから、
  レールを敷くときにそれほど大掛かりな作業は要らないだろうし。
  このコンセプトの何がクールって、車に完全に頼ることがない公共交通システムが、
  他の州でも生まれていくことになるかもしれないってことだよ。 +261



   ■ 加えて、テキサスにはそれが出来るだけのお金もあるしね。 +26 



   ■ 新幹線が通ってもみんな車には乗ると思うけどなぁ。
     即車を必要としないってことにはならないでしょ。 +1 



■ お願いだから、自然動物を守るためにも高架鉄道にしてくれ。
  300キロ近くで牛を轢いちゃったら……ねえ。 +22
   


   ■ シンカンセンでも在来線でもその点の危険性は変わらなくないか? +7 



■ ついに来たか……。アメリカには高速鉄道っていう解決策が必要なんだ。
  俺が住んでる州の2つの大都市を繋ぐことになるわけだな。
  でも車より時間もお金もかかりそうだ :/



   ■ でも車を自分で運転するのとは違って、
     電車に乗ってるあいだは時間を有効に使えるのは悪くない。 +3 



■ テキサスは税金が低いから経済の成長を促し、結果財政も潤うんだよ。
  こういう面はカリフォルニアも参考にした方がいい。 



   ■ テキサス州の固定資産税って高いじゃん。
     カリフォルニアに住むほうが数倍いいよ。 +5   



■ この計画が前向きに進んでることに驚いてる。
  安く、しかもほぼいつでもダラスからヒューストンに飛んで行けるのに。 +3




■ でも高速鉄道の導入の話は何年も前からあるんだよ。
  実際にヒューストン行きの車両に乗るその時までこの話は信じない。
  それまでは単なる空論に過ぎないね。 +8  




■ 俺はテキサス出身で今は日本に住んでるんだけど、
  テキサスに建設するってなると正直悪いアイデアだよ。
  ダラスもヒューストンも日本の都市部とは違って、
  人口密度が低いし大きな工場とかもないからね。
  日本でこのシステムが可能なのは、全てのシンカンセンの停車駅が、
  小さくて歩いて回れてしまうような都市にあるからなんだ。
  ダラスやヒューストンの街を回ろうと思ったら車が必要だし、
  一度電車を降りたら、何をするにもやっぱり車がないとダメなんだ。 +3



   ■ 完全に同意だわ。
     だから大抵の場合で、他の国とアメリカを単純比較しちゃダメなんだよな。 
     アメリカの場合は街があまりにも広がり過ぎてるし、
     今ある交通機関も質が高いとは言い難いからね。
     最終的に、どこかの場面でレンタカーが必要になっちゃうんだ。 +2



■ アメリカの鉄道の平均速度は80キロ程度。
  この事実は何度耳にしても驚くね。 +3




■ 今までもこんな話があったけど、いつになった本当に作ってくれるんだ?




■ 素晴らしい。人口密度が低い2つの都市を結ぶ高速鉄道か。
  そして目的地に着けば、レンタカーが必要になるって言うね。 +2



   ■ うん。日本とアメリカには違いがあって、
     日本だとそれぞれの街の鉄道システムが整ってるんだよね。
     だからレンタカーを借りる必要がないわけで。 +3 



■ 本当に新幹線が建設されるのか賭けないか?
  この計画が実現する確率は20%くらいだと俺は思うよ。 +6     




■ 建設するときは、地元の請負業者と作業員を使ってくれるといいんだけどなぁ。 +3
 


 
■ 自分たちの鉄道を自分たちでデザインして建設する。
  それを自分の国が出来ないなんてかなり悲しい。 +2




■ テキサス人として、全力で支持するぜ。




■ 無駄になる可能性が高いと言わせていただこう。
  ダラスからヒューストンまで、車なら3時間で行ける距離だ。
  新幹線だと、高いお金を払ってるのに、約2時間とそう変わらない。 




■ 2021年までにっていう、その早さに感銘を受けたのは俺だけか?



   ■ 俺は受けない。だって実現しないもん。完全にファンタジーです。 +2 



■ 俺にとってはかなり素晴らしいニュースだ。
  ずっと鉄道インフラを拡充して欲しいって思ってたから。
  馬鹿高い自動運転車とかよりも、もっと堅実なアイデアだよ。 +1




■ 危険の多い普通の鉄道なんかじゃなくて、
  はるかに安全なマグレブにすればよかったのに。



   ■ お前さん、日本の高速鉄道に乗ったことないだろ? +1



■ この計画は本当に実現可能なんだろうか。 +1




■ 実現可能も何も、話が進んでるんだから期待しようぜ! +1





  

以前から高速鉄道導入の計画がありながらも実現されていないことから、
「新幹線もどうせムリだろう」という諦めが強いようでした。
自動車の半分ほどの時間で行き来出来るのは魅力だと思うんですけど、
結局現地でレンタカーが必要となると、なんとも言えないところですね。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2014/08/04 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング