パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本は唯一無二の国」 本物のサムライ達の写真に外国人感動

今回は、「サムライと日本美女」と題された動画より。

そのタイトル通り、映像では幕末期・明治期のサムライと、
当時の日本の女性たちがスライドショー形式で紹介されています。

サムライ編では近藤勇、土方歳三、勝海舟、坂本龍馬、大久保利通、高杉晋作など、
幕末を代表する傑物たちや、薩摩や長州の藩士たち、
スフィンクスの前で撮影する横浜鎖港談判使節団の写真が、
日本美女編では、お龍、伊藤梅子、陸奥亮子らの有名な1枚や、
芸妓(芸者)、舞妓、町民たちの写真が登場します。

貴重な写真の数々に、外国人からは感動の声が寄せられていました。


Japan Samurais and Beauties in the 19th century, Edo and Meiji eras サムライと日本美女





■ どれも素晴らしい写真ばかりだね。 ドイツ
  



■ 動画に使われてる曲は何なんだろう。
  完全にサムライのイメージにマッチしてるんだけど。 シンガポール
  



■ 美しい。本当に美しい写真たちだ。 国籍不明




■ 過去に存在した美を目にできるのは、本当に素晴らしいことだね。 サウジアラビア




■ 100年前の美しい女性たち。今見ても、あまりにも美しい。 台湾




■ 特に最後に出てきた写真は素晴らしく良いね! リヒテンシュタイン

youtube-OsD4K_8rYM45.jpg



■ 日本の女性たちは、西洋の服を着ないほうがいいと思うんだ。
  キモノを着てる時のほうが素敵だし、一段と女性らしく見える。
  写真の彼女たちは本当に綺麗だ :) ドイツ
    



■ 偉大な男たち。そして偉大な国。
  敗戦まで、自分達がどんな遺産を持っていたのか気付かなかった。 アメリカ




■ シブサワ・ヘイクロウってサムライはハンサムね~。 チリ

youtube-OsD4K_8rYM42.jpg



■ 古い日本を写した写真。みんなも見てみてくれ。 +11 オランダ  



   ■ めっちゃクールじゃん! 大のお気に入りになりました :) エジプト



■ なんて美しい動画なんだ。ちなみに曲は何なんだろう。投稿ありがとね。 メキシコ




■ いや~、これはビックリの一言だわ。 ニュージーランド 




■ やっぱり昔の姿っていいもんだな。この動画、たまらんぜ。 アメリカ




■ ヒジカタ・トシロウ。あの人は見た目がすごくカッコイイ。 アメリカ

youtube-OsD4K_8rYM43.jpg



■ 日本は唯一無二の偉大な国。心からの敬意を表します。 +6 アメリカ




■ 傘と一緒に写ってる人たち。俺はあの写真が一番気に入った。 ドイツ

youtube-OsD4K_8rYM44.jpg


 
■ 100年前の日本人がどんなだったのか、それを知れるのは本当に素敵なことね。
  何人かのサムライは本当に危険な雰囲気を持ってる。
  実際には、全員がそうだったんだろうけど >< アメリカ




■ 女性の何人かはマオ・アサダに似てる気がする。 インドネシア 




■ もし中国人にも、日本の志士たちのような勇気があれば、と思う。
  僕も、果敢で、勇敢で、愛国心を持ち、公の為に尽くした日本の志士を見習いたい。
  中国で民主化革命の機運が高まったその時こそは国の為に尽くしたいんだ。
  大和の勇者たちは、大和の賢者たちは、大和の魂は素晴らしい!
  ここで吉田松陰の詩を引用させていただく。
  「身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂」
  僕の場合は、下記のようにありたい。
  「身はたとひ 黄河の水辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 華夏魂」 アメリカ在住




■ アメリカ軍による空襲によってすべて焼かれてしまった。
  民主化によってどれだけの価値ある物事が破壊されたんだ。 +2 エルサルバドル




■ 銀魂がこの動画に導いてくれちゃいましたw アメリカ




■ あのサムライたちにひと目会う機会が欲しかったよ。 +2 アメリカ 




■ 燦然と輝く日本の姿がここにあるね。 +5 フィンランド




■ 動画も音楽も大好き ^_^
  一番好きなのは、スフィンクスの前にサムライたちがいる写真。 エジプト    

youtube-OsD4K_8rYM4.jpg



■ 美しい。本当に美しい! +2 インドネシア




■ カワカミ・ゲンサイ(河上彦斎)の写真も加えるべきだったと思う。
  佐幕派のサムライにスポットを当ててるようだから、
  尊王派の彼はそぐわないのかもしれないけどね。
  でもどちらの勢力もこの動画の中で紹介されるべき、
  素晴らしいサムライたちだったと思ってるんだ…… :) セルビア
 


 
■ 人生は芸術であり、芸術は人生なんだってふと思ったよ。 +2 アメリカ




■ 畏敬の念に打たれてしまう、素晴らしい動画でした。 ハンガリー




  



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2014/03/19 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(401)
Powered By 画RSS
  1. サムライと辻斬りの区別はついとんのかいな
    [ 2014/03/19 23:01 ] [ 編集 ]
  2. アメリカ人にも土方はカッコいいんだw
    [ 2014/03/19 23:01 ] [ 編集 ]
  3. 明治時代は、関西という朝鮮地域から日本国を取り戻した時代でもあり、日本が輝き始めた時代。
    この頃のことが外国人に知られ、感動されるということは純粋に嬉しい。
    [ 2014/03/19 23:05 ] [ 編集 ]
  4. アメリカ在住の中国人、がんばれ。
    中国で民主化なんて随分先のことだろうけど。
    [ 2014/03/19 23:07 ] [ 編集 ]
  5. 『侍(従六位下あたり?)』は室町期までのイメージしかないなぁ。
    江戸期以降は官位とは関係ない『武士』ってイメージ。
    [ 2014/03/19 23:08 ] [ 編集 ]
  6. 動画に使用されてる曲、凄くいいね。
    [ 2014/03/19 23:11 ] [ 編集 ]
  7. カミソリ陸奥の嫁は女優なみの美貌やなー
    [ 2014/03/19 23:11 ] [ 編集 ]
  8. 陸奥亮子は吉永小百合に似てる
    [ 2014/03/19 23:12 ] [ 編集 ]
  9. パッと見でだけど
    いくつか本人と違う写真や本物と違うお土産用の役者が扮してるのがあるわな
    [ 2014/03/19 23:14 ] [ 編集 ]
  10. >大和の勇者たちは、大和の賢者たちは、大和の魂は素晴らしい!

    うぬはまことの大和を知らぬ。大和とは古代豪族たちの野望渦巻く夢幻の都…
    [ 2014/03/19 23:14 ] [ 編集 ]
  11. 江戸時代及び幕末当時の町並みを写したモノクロ(着色も含め)写真を見ると、すでに脱亜レベルの域に達しているんだよな。
    整然と並ぶ日本の風土に適した日本家屋や、未舗装であっても横になれそうなほどきれいな道路とか。
    特に後者の道路や街中の清潔感においては脱地球レベルだったといっても決して過言ではない。

    こういう点をみると”I'm proud of Japan."って感じ。
    [ 2014/03/19 23:18 ] [ 編集 ]
  12. 100年後の日本人はオタク、ひきこもり、変態、ギャル、草食系なんかをどう思うんだろうか。
    祖先が情けないってかわいそうだよな。
    [ 2014/03/19 23:20 ] [ 編集 ]
  13. 幕末はもとから好きだけど大河ドラマ「新選組!」の山本耕史の土方歳三がそっくりすぎて観て以来山本耕史のファンになったなぁ
    [ 2014/03/19 23:25 ] [ 編集 ]
  14. 動画元の外国人のコメントに0:27HONDA…って
    書いてあって見直したらほんとに本田に似てて
    ワロタ
    [ 2014/03/19 23:26 ] [ 編集 ]
  15. 昔の日本人は頑張ったね

    私は、たまに思うのは日本はかの国から嫌がらせをされてるけど
    違うものは違うとハッキリした態度は大切だと思います

    でも、昔の偉人には尊敬と感謝を大切にする事であって自慢ではないですね

    日本人は、少し謙虚にならなければ
    日本は好かれてると思うのもね。自分個人が好かれてる訳でもないし
    なぜ、こんな事を書くのか?

    親日国から好かれてると錯覚してないかな!?って少し心配です

    [ 2014/03/19 23:29 ] [ 編集 ]
  16. 昔の写真は長時間静止しないといけないから無表情が多いけど、
    最後の女の子達明るい顔しててなんか身近に感じるなあ。
    [ 2014/03/19 23:30 ] [ 編集 ]
  17. >>12
    まあ、そういうなよ
    敗戦は叱られそうだが、欧米に負けじと発展したんだから

    あ。
    あと、朝鮮人に関わってしまったことも激高するかもなw
    [ 2014/03/19 23:31 ] [ 編集 ]
  18. >■ 偉大な男たち。そして偉大な国。
    >敗戦まで、自分達がどんな遺産を持っていたのか気付かなかった。 アメリカ

    知っとるわw
    何も知らなかったのは白人キリスト教国家のアンタらの方
    [ 2014/03/19 23:32 ] [ 編集 ]
  19. ほんの1世紀と半前に侍がいたという事実。
    女性の頭がでかい上に、肩幅狭すぎてバランスが・・・。

    町並みは本当にきれいだね。感動したよ。
    [ 2014/03/19 23:32 ] [ 編集 ]
  20. 確かに真央ちゃん混ざってても違和感ないw
    [ 2014/03/19 23:33 ] [ 編集 ]
  21. >12

    戦争が無い世の中が続くと雄が廃れるのはしょうがない。
    [ 2014/03/19 23:34 ] [ 編集 ]
  22. 西郷隆盛の肖像画は・・・w
    [ 2014/03/19 23:35 ] [ 編集 ]
  23. 100年後に日本がまだあると思ってる奴がいるのが凄いw

    お前ら自国が沈んでも隣になだれ込んでくるなよw


    自決しろw
    [ 2014/03/19 23:36 ] [ 編集 ]
  24. あの時代の日本は閉鎖的だったから西洋人で本物の侍を見た人はほとんどいなかった
    [ 2014/03/19 23:37 ] [ 編集 ]
  25. >>19 女性の頭がでかい上に、肩幅狭すぎてバランスが・・・。

    今もそんなのばっかりじゃん・・・。
    [ 2014/03/19 23:40 ] [ 編集 ]
  26. ※23
    そうだな(慈悲の目
    [ 2014/03/19 23:40 ] [ 編集 ]
  27. ※23
    韓国ってさ、常に日本より一歩リードしてんだろ?
    つまり日本より一歩リードして先に消えてくれるわけだ

    めでたし
    [ 2014/03/19 23:42 ] [ 編集 ]
  28. こういう写真を見るといつも考えてしまうのが
    「自分が幕府の旗本なら、どうしてたか」ということだな
    旗本の存在は幕府を守ることの一点であり同じ旗本でも
    勝海舟のように、うまく立ち回れるとは思えないんだよな
    [ 2014/03/19 23:42 ] [ 編集 ]
  29. あああ
    木戸孝允がすごい剣の使い手だったらしいね。
    でもあまり伝記にも小説にも出てこないんだよなあ。
    山岡鉄舟もかっこいいなあ。

    ウィキペディア:木戸孝允
    近藤勇をして「恐ろしい以上、手も足も出なかったのが桂小五郎だ」と言わしめたという逸話がある
    [ 2014/03/19 23:45 ] [ 編集 ]
  30. 侍のなで肩どうにかならんかの~
    [ 2014/03/19 23:47 ] [ 編集 ]
  31. 目がなぁ~、目が違うんだよな
    何も言わないけど語るんだよな

    しかも、男も女もだぜ?
    [ 2014/03/19 23:47 ] [ 編集 ]
  32. ダメだ、ネタ写真で見慣れたせいか
    土方さんが荒木飛呂彦に見えてくる…w
    [ 2014/03/19 23:48 ] [ 編集 ]
  33. 俺は男前になったジャッキーチェンに見える
    [ 2014/03/19 23:49 ] [ 編集 ]
  34. だんだら羽織姿の方の土方はまあ偽画像として有名だよな
    [ 2014/03/19 23:50 ] [ 編集 ]
  35. 世界が日本人だけになればいいのに・・・
    [ 2014/03/19 23:50 ] [ 編集 ]
  36. 先祖には海洋を手漕ぎで渡ったミクロネシアンと
    マンモスを主食にしていた種族の分派であるアイヌがいる
    近年まで熊狩り、鯨漁を普通にしていたんだ
    しかも自然災害の多い国土で生き残った子孫だ
    日本人はしぶといぞお 自信もっていこうや
    [ 2014/03/19 23:50 ] [ 編集 ]
  37.  
    渋沢平九郎とヤンキー侍はもはや鉄板やねw
    こうして見ると顔が現代人と全然変わらないのがよく分かる。
    決定的に違うのは眼光や表情かな。いくら静止状態とはいえ、腑抜けた現代人にこの雰囲気は出せない。
    [ 2014/03/19 23:52 ] [ 編集 ]
  38. 最後の写真いいなw
    [ 2014/03/19 23:52 ] [ 編集 ]
  39. 渋沢平九郎は役者みたいだな。
    [ 2014/03/19 23:53 ] [ 編集 ]
  40. しかし顔立ちよりなにより
    シュッと胸張った姿勢?風格や滲み出る自信みたいなのが
    見た目の印象に大きく作用するなあと改めて
    [ 2014/03/19 23:54 ] [ 編集 ]
  41. 幕末の剣豪は志々雄真実がダントツで好きなのだがどこにも載っていない(棒)
    [ 2014/03/19 23:55 ] [ 編集 ]
  42. 池田長発がいつ見ても、オードリー春日に見えてしまう
    [ 2014/03/19 23:56 ] [ 編集 ]
  43. ※23

    まあな、お前がそう言うのも解らんでもないよ

    写真に写ってる100年前の日本の街並み、お前も見たんだろ?

    お前んトコの写真も見たけど、昔のアフリカのウンコで作ってワラの屋根みたいな、でこぼこナナメの街並みだったもんなぁ


    [ 2014/03/19 23:56 ] [ 編集 ]
  44. ※43
    あまり関わるな
    損しかしないよ
    [ 2014/03/19 23:57 ] [ 編集 ]
  45. るろうに剣心に出てくる登場人物も実在した侍だぞ
    [ 2014/03/19 23:58 ] [ 編集 ]
  46. ※12
    でも天下泰平な江戸時代の人々って実に俺らのご先祖様だなあって思うぜ?
    日本人は平和が続くと変態になるんだよきっと
    [ 2014/03/20 00:00 ] [ 編集 ]
  47. 日本が素晴らしいっていう記事を鵜呑みにしないほうがいいわ。
    私も鵜呑みにしたことがあって痛い目にあったことがあるから。
    日本は人気がないのよね・・・。
    [ 2014/03/20 00:01 ] [ 編集 ]
  48. おい3のコメントの韓国人
    明治の関西に韓国人はいねえよ
    だいたい明治で活躍した人達の中に関西人いるんだけど
    [ 2014/03/20 00:02 ] [ 編集 ]
  49.  
    >>47
    それはお前が嫌われてただけやろwwwwwwwww
    [ 2014/03/20 00:03 ] [ 編集 ]
  50. なんでチョチョンがチョンが湧くんだ?
    関係ないだろ
    国に帰って脇差でも脇に挟んでろ
    [ 2014/03/20 00:03 ] [ 編集 ]
  51. いい曲だなぁ
    日本人ブスばっかかと思ったけど
    昔の写真見たらそうでもないな
    [ 2014/03/20 00:04 ] [ 編集 ]
  52. おまいらも同じ遺伝子を受け継いでいるんだよ
    あとはやる気だ 環境整備だ
    [ 2014/03/20 00:05 ] [ 編集 ]
  53. 渋沢平九郎は享年22歳
    つまりこの写真を取った時はもっと若かったってことだ

    俺が22の時なんて何してたか思い出せないよ…
    [ 2014/03/20 00:07 ] [ 編集 ]
  54. 日本女性編見てたら「モナリザ」を思い出したが、俺だけか?
    [ 2014/03/20 00:09 ] [ 編集 ]
  55. みんな信念に生きた男たちだった。いい顔してるなあ。
    [ 2014/03/20 00:10 ] [ 編集 ]
  56. ※12
    オタクと変態性は昔から日本に深く根付く伝統気質だろ馬鹿
    一度源氏物語なり春画なりをじっくり見て来い
    [ 2014/03/20 00:10 ] [ 編集 ]
  57. 日本人の祖先はほとんど農民か漁民だよ

    武士なんかほんのわずかだかんな

    生かさず殺さず、が徳川幕府のやり方だかんな

    そして今の政府も生かさず殺さすだわな
    [ 2014/03/20 00:10 ] [ 編集 ]
  58. 桂小五郎はかなりイケメンだったよな
    写真見ても分かるが

    個人的に池田長発の写真が好きだ
    [ 2014/03/20 00:11 ] [ 編集 ]
  59. おいおい3コメ
    いきなり関西批判かよ
    好きだね~
    そうやって明治は関西なにもしてないってか
    歴史の勉強しなおしだな
    だいたい関東も関西も韓国人たくさんいるじゃねえかよ
    まっみんな大好き中部人の僕は関係ないか
    [ 2014/03/20 00:12 ] [ 編集 ]
  60. ※51
    どこの国でもありがちな傾向だが
    上流階級の人はやっぱり美男美女多いよ
    開国して日本に来た欧米人が武家と町民で顔が違うので別人種?と疑ったくらい骨格が違ってたらしい
    [ 2014/03/20 00:13 ] [ 編集 ]
  61. ブサヨは攘夷を見下しながら評価の高い侍は自分たちと同類に扱いたがるんだから笑える
    当時活躍した人間なんてブサヨから見れば全員攘夷だわ
    [ 2014/03/20 00:14 ] [ 編集 ]
  62. 十年ぐらい前だったか、子供の精神年齢の発達が遅れているという研究報告が多く出された。どういう方法でそれを調べるかというと、自己抑制能力、つまり我慢が出来るかどうかを調べるそうだが、それは前頭葉という最も高等?な脳の働きを見るわけだね。

    つまり、最近は知らんが、ちょっと前までの現代日本の環境は人間をアホにしている可能性があるということだから、おまいらも自覚して自分を鍛えていかないとヤバいかもね
    [ 2014/03/20 00:15 ] [ 編集 ]
  63. >>51
    そりゃまあブスは動画に載せんだろ…
    [ 2014/03/20 00:16 ] [ 編集 ]
  64. >>12
    >100年後の日本人はオタク、ひきこもり、変態、ギャル、草食系なんかをどう思うんだろうか。
    >祖先が情けないってかわいそうだよな。

    無知ってこえーな。
    そんなもん、100年前どころか江戸時代の初期からいたわ
    [ 2014/03/20 00:16 ] [ 編集 ]
  65. しょーじき、サムライと言うと甲冑武者、武士と言うと将門や正成などの異端児、剣豪と言うと卜伝や上泉、幕末はあくまで「志士」ってイメージだわ
    [ 2014/03/20 00:17 ] [ 編集 ]
  66. >>15
    >日本人は、少し謙虚にならなければ
    >日本は好かれてると思うのもね。自分個人が好かれてる訳でもないし
    >なぜ、こんな事を書くのか?

    「謙遜」を通り越して、「自虐」まで行くから問題なんだよ
    [ 2014/03/20 00:17 ] [ 編集 ]
  67. 陸奥亮子はやっぱり美人だなあ。
    [ 2014/03/20 00:18 ] [ 編集 ]
  68. トシロウって・・・。
    [ 2014/03/20 00:18 ] [ 編集 ]
  69. アメリカ在住の中国人のコメントにちょっとびっくり。民主化運動ガンバレ!
    [ 2014/03/20 00:19 ] [ 編集 ]
  70. 写真じゃないものが混じってる
    西郷隆盛
    あの顔は有名なニセモノ
    [ 2014/03/20 00:19 ] [ 編集 ]
  71. 俺は男だから女性に目が行くけど、惚れ惚れするような美女が沢山いるね(はーと
    [ 2014/03/20 00:20 ] [ 編集 ]
  72. なし、
    戦前と戦後で日本人は中身違うだろうな
    女性も自然に綺麗なんだよな、可愛いくもあり美しい
    あごが丸こい顔のラインが良い
    [ 2014/03/20 00:20 ] [ 編集 ]
  73. 確かにマオ・アサダは古いタイプの美人と言える。
    [ 2014/03/20 00:20 ] [ 編集 ]
  74. >>57
    >日本人の祖先はほとんど農民か漁民だよ

    >武士なんかほんのわずかだかんな

    >生かさず殺さず、が徳川幕府のやり方だかんな

    >そして今の政府も生かさず殺さすだわな

     1行ごと改行するところから、説得力の無さがよく伝わってくるw

     では、日本の祖先はほとんどが農民か業民で、
     武士はわずかだというその盲信的な仮説のソースを見せてくれ。
     お前は詳しいんだろう?
     自分から言い出した事なんだから出来るよな?さぁ是非^^
    [ 2014/03/20 00:22 ] [ 編集 ]
  75. スフィンクスで写真撮ってた使節団団長の池田長発

    まじ男前。いい男。惚れたわー

    女子もすげーかわええ。整形のない時代だから真正美女やね。

    日本が近代化と共に失ったものは大きいなあ

    [ 2014/03/20 00:23 ] [ 編集 ]
  76. ※3が馬鹿過ぎてめまいしてくる
    釣りだと信じたい
    [ 2014/03/20 00:24 ] [ 編集 ]
  77. まあ、そんな短期間で遺伝子が変わるはずもないので、環境だよね。だから、人間を尊い存在たらしめる環境を作りあげて、どんどん日本を素晴らしい国にし、世界平和へ貢献していこう。

    間違ってもヒトモドキが溢れるような国にしてはいけないよね
    [ 2014/03/20 00:25 ] [ 編集 ]
  78. 源頼朝や足利尊氏や武田信玄の似せ絵も別人なんだろ?
    俺は何を信じればいい?
    [ 2014/03/20 00:26 ] [ 編集 ]
  79. 日本を骨抜きにするGHQの政策は完全に成功したな。
    [ 2014/03/20 00:28 ] [ 編集 ]
  80. ※74
    無知すぎてワロタw
    武士って今で言う公務員だぞ?
    そんなもんがそこいら中にゴロゴロいてたまるか
    現代の学説では多くて約一割前後とされてるよ
    ソースはネット上にいくらでも転がってるから自分で調べろ
    [ 2014/03/20 00:31 ] [ 編集 ]
  81. そうか?民はいつでもこんなもんじゃね?せめて自衛隊の曹階級あたりと比べないと
    [ 2014/03/20 00:33 ] [ 編集 ]
  82. いわゆる江戸時代の江戸は 世界最大の規模と人口を有する世界最大の都市。
    しかも 江戸の識字率は70%。
    当時ヨーロッパで最も発達していたロンドンの識字率が30%、パリは20%。
    見た目にも関わることだけど、基本的な教養がダントツだったんだよなあ。
    [ 2014/03/20 00:35 ] [ 編集 ]
  83. 今や一億総アニオタになってしまった。
    [ 2014/03/20 00:35 ] [ 編集 ]
  84. >>アメリカ軍による空襲によってすべて焼かれてしまった。
      民主化によってどれだけの価値ある物事が破壊されたんだ。

    原爆もあれだが、全国200以上の都市が空襲によるジェノサイド。明らかに戦争犯罪。
    ちなみに戦前から民主化されてたから。アメリカが民主化をもたらしたとそんな嘘をまだ信じてる奴がいるんだな。
    今と同じように毎年総理が変わるくらいだったから。
    [ 2014/03/20 00:36 ] [ 編集 ]
  85. >>80
    >無知すぎてワロタw
    >武士って今で言う公務員だぞ?
    >そんなもんがそこいら中にゴロゴロいてたまるか

    それは知ってるよw
    お前、「参勤交代」知ってるか?
    日本中にゴロゴロいるのを頻繁に交代させてたんだがw?

    >現代の学説では多くて約一割前後とされてるよ

    それは「武士・侍」の定義をもてあそんで我田引水してる連中だろw
    まして、「1割」って事は、現代日本の公務員400万人と変わらんぞw
    いま昔の人口、いま昔の公務員人数を知ってて物を言ってんのか?

    >ソースはネット上にいくらでも転がってるから自分で調べろ

    「自分で調べろ」は妄想、ハッタリの証拠
    [ 2014/03/20 00:39 ] [ 編集 ]
  86. >>80

    言うに事欠いて、「武士って今で言う公務員だぞ?」とか、
    「現代の学説では」とかwww

    笑えるわ。漫画の知識は勘弁してくれ
    [ 2014/03/20 00:40 ] [ 編集 ]
  87. またコイツか
    [ 2014/03/20 00:41 ] [ 編集 ]
  88. Pmagazin発狂中
    [ 2014/03/20 00:43 ] [ 編集 ]
  89. 品性もユーモアも無い奴は自重しろ。目を通すわずか数秒がもったいない
    [ 2014/03/20 00:44 ] [ 編集 ]
  90. 明治6年1月調べ 旧武士数は平民の16分の1にして総数408,823戸、1,852,445人であった。 幕末においてもこの数字と大差なかったものと考えられる。人口構成は概数的に6.25%である。(土屋喬雄「幕末武士の階級的本質」)

    これで満足?
    [ 2014/03/20 00:46 ] [ 編集 ]
  91. 今の日本人が自虐的で自信がないのはGHQの教育のせいだな
    戦後にはまだ戦前の教育を受けた人たちがいたから立て直せた。
    今じゃどいつも左翼寄りだし、ニートも増えた 田母神新党と新風と維新が合体して政権とって愛国教育するべき 戦前はそうだった。
    [ 2014/03/20 00:46 ] [ 編集 ]
  92. 陸奥宗光は西洋人みたいだと思っていたが、奥さんも西洋人みたいな容姿だったんだな。
    [ 2014/03/20 00:47 ] [ 編集 ]
  93. 女子も男子も今より顔がよろしいね?(^O^;)
    なんか、表情がしまってるしね。
    しかし、なぜ昔の女の人はあんなに肩幅が無いのか。
    古着を見てても肩がかなり狭いのが多い。
    [ 2014/03/20 00:48 ] [ 編集 ]
  94. >※74
    >無知すぎてワロタw  >武士って今で言う公務員だぞ?  >そんなもんがそこいら中にゴロゴロいてたまるか  >現代の学説では多くて約一割前後とされてるよ  >ソースはネット上にいくらでも転がってるから自分で調べろ
    >[ 2014/03/20 00:31 ] ゆとりある名無し

    ↑ というか、お前、

    海外「英国史上最大の敗北」 シンガポール陥落の映像に外国人衝撃
    ttp://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1077.html

    で、
    >>>803
    >日本が大東亜戦争起こしたのは何年?
    >日本が鎖国を止めて明治維新を起こして国際社会に加わったのは何年?


    と無知を晒した、在日コリアン丸分かりの「ゆとりある名無し」だよな?
    無知とシッポ出したのを、俺にソース付きで論破されて
    それ以来姿を消した恥ずかしい奴www

    日本が鎖国www お前の妄想癖は1ヶ月経って進歩なしかw
    [ 2014/03/20 00:49 ] [ 編集 ]
  95. >>94
    それ俺じゃないんだけどwww
    なに勝手に妄想認定しちゃってんの?w
    [ 2014/03/20 00:52 ] [ 編集 ]
  96. ※80
    特定の職業に就いている者が人口の1割もいればゴロゴロいると言われてもおかしくない多さだぞ。
    [ 2014/03/20 00:52 ] [ 編集 ]
  97. 日本人は識字率高いから海外映画で下働きの青年に「君、字は読めるか?」なんて台詞「へ?なんで当たり前の事聞いてんだ?」だったし
    ちょっと前まで映画館で字幕で映画見るの日本ぐらいだったからな(海外の俳優からは日本はちゃんと全ての演技を見てくれると言って好評だった)
    [ 2014/03/20 00:53 ] [ 編集 ]
  98. 白黒写真って陰影が濃く出るから、実物より3割増しくらいに良く写るんだよ。
    カラーで撮ってたら、当時の人も今と大して変わらないからね。
    [ 2014/03/20 00:53 ] [ 編集 ]
  99. >>90明治6年1月調べ 旧武士数は平民の16分の1にして総数408,823戸、1,852,445人であった。 幕末においてもこの数字と大差なかったものと考えられる。人口構成は概数的に6.25%である。(土屋喬雄「幕末武士の階級的本質」)

    >これで満足?

     ソース出せと言われて、「それっぽい」のをコピペしてる訳だが、
     「それが何を意味してるのか」を自分で理解してないのが丸分かりww

     だからお前は、「ハッタリしか能のない低能在日コリアン」
     といつも笑われるのだw

     な~にが「これで満足?」だw なん書いてるのか読めないクセにw
    [ 2014/03/20 00:54 ] [ 編集 ]
  100. >>99
    御託はいいからこれに具体的に反論してみなよw
    [ 2014/03/20 00:56 ] [ 編集 ]
  101. 昔は女性の肩は小さくて撫で肩、ってのが美女の条件の一つだったからなぁ。
    背が高くて足が長い水泳選手みたいな人は、昔は全く美女じゃなかったんだよw
    価値観は時代で変わる部分も多いし。
    [ 2014/03/20 00:58 ] [ 編集 ]
  102. コメント欄で喧嘩してる馬鹿たちって一体何なの?
    荒らし目的?
    [ 2014/03/20 00:58 ] [ 編集 ]
  103. リヒテンシュタインだ。珍しい!
    [ 2014/03/20 01:01 ] [ 編集 ]
  104. 肖像画はまあまだいいけど土方のコラはどうかと思うわ
    [ 2014/03/20 01:03 ] [ 編集 ]
  105. 黒田清隆男前すなぁ・・・
    [ 2014/03/20 01:03 ] [ 編集 ]
  106. ハゲにとっては有難い時代
    [ 2014/03/20 01:05 ] [ 編集 ]
  107. 列強に侵食された中国、隣接してるのにのうのうとして動こうとしない朝鮮(の高官)を見聞きしてた当時の知識人とそのシンパ(武士となんちゃって武士)が、どうしたら日本として生き残れるのか必至だった時代。
    尊王、佐幕、開国、攘夷、、どれが正解なのかは今でもわからないが、反対派を斬り合い、外国人を襲ったり、殺伐とした時代でもあった。
    そんな合間の一時なんだよなあ。
    [ 2014/03/20 01:07 ] [ 編集 ]
  108. >>100
    >御託はいいからこれに具体的に反論してみなよw

    なんだ。やっぱハッタリだったか。

    ・江戸時代、3000万人 公務員(武士)1割(300万人)
    ・現代、1億3000万人 公務員400万

     ごめんw お前が「そんなもんがそこいら中にゴロゴロいてたまるか」
     と言ったから、先入観で分母を1ケタ間違えたw
     江戸時代の公務員(武士)は現代の「3倍」の計算だわ

     昔の公務員・10人にひとり
     今の公務員・30人にひとり

     おやおや?江戸時代は公務員がゴロゴロいますなぁw
     「武士は1割」と最初に言い出したのはお前だから忘れんなよ?>>80
    [ 2014/03/20 01:08 ] [ 編集 ]
  109. 災害や戦や飢饉の苦難は人を鍛えるってよくわかる表情だわ。
    出来る事なら平和な世界で鍛えられたら良いけど、楽に流れ勝ちだもんね。
    今、台湾の学生が立て篭もって戦ってるけど、明日の日本の姿かもしれないって考えると
    苦難続きは成長するチャンスでもあるなって希望も湧くわ。
    [ 2014/03/20 01:10 ] [ 編集 ]
  110. >>100
    >御託はいいからこれに具体的に反論してみなよw

    ハッタリに次ぐハッタリ、ウソの上塗り。
    後に引けなくなってお茶を濁すのに必死。

    そして、「日本は鎖国してた」論を語り出す、
    朝鮮学校丸出しの、育ちが分かる言動w

    こいつ懲りずにまた馬鹿にされたいのか?
    [ 2014/03/20 01:10 ] [ 編集 ]
  111. なんて曲?
    [ 2014/03/20 01:12 ] [ 編集 ]
  112. 凛として力強い侍たち、気品があって美しい女性たち、
    本当にすばらしいですね、なんか涙が出てきたよ、、。
    [ 2014/03/20 01:14 ] [ 編集 ]
  113. 自虐も増長もどっちも不健全
    「誇り」と「虚栄心」は別のもの
    誇りを持って虚栄心を捨てよう
    [ 2014/03/20 01:15 ] [ 編集 ]
  114. >>95
    >それ俺じゃないんだけどwww
    >なに勝手に妄想認定しちゃってんの?w
    >ゆとりある名無し

    あ、ごめん。それと別人だな。
    脳内構造は在日コリアン「ゆとりある名無し」とぴったり同列だけど
    [ 2014/03/20 01:16 ] [ 編集 ]
  115. 日本人の顔はアジアのいろんな系統が出ていて面白い。
    [ 2014/03/20 01:16 ] [ 編集 ]
  116. >「身はたとひ 黄河の水辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 華夏魂」

    早く祖国に戻ってなんとかしろよイナゴ。
    [ 2014/03/20 01:33 ] [ 編集 ]
  117. >ヒジカタ・トシロウ。あの人は見た目がすごくカッコイイ

    今も生きていらっしゃいますがね
    荒木飛呂彦という別名ですがw
    [ 2014/03/20 01:38 ] [ 編集 ]
  118. 新撰組から漫画家って随分と大胆なジョブチェンジだなw
    [ 2014/03/20 01:40 ] [ 編集 ]
  119. 近藤勇兄貴!オッスオッス
    [ 2014/03/20 01:44 ] [ 編集 ]
  120. ※3 は、なぜこんなバカ??
    米3>明治時代は、関西という朝鮮地域から日本国を取り戻した時代でもあり、日本が輝き始めた時代<

    馬鹿まるだし! 朝鮮人が、入植しだしたのは、日韓併合後、昭和初期ほとんど戦後の治水土木工事で 仕事を求めてやって来た。
    [ 2014/03/20 02:02 ] [ 編集 ]
  121. 日本人、もういっぺん着物着るかw
    せめて学生が書生さんみたいにネルの上に着物と袴で下駄履くくらいいいだろ?

    俺も休日にふらりと着物着て上野に虎の鳴き声聞きに行きたいw
    [ 2014/03/20 02:05 ] [ 編集 ]
  122. 長州は全体的に不細工多いな。一番の切れ者集団だったとはいえ。

    ただ、どいつもこいつも眼力半端ないw
    [ 2014/03/20 02:12 ] [ 編集 ]
  123. なんか、海外の人で、自分より日本に詳しい人がたまにいる・・どうなってるの。海外で「日本史」とかの授業ーまさかないよね。なんで詳しいんだか。漫画の影響?
    [ 2014/03/20 02:15 ] [ 編集 ]
  124. 河上彦斎のwiki記事、
    比較的マイナーな人なのに他国語記事が多いのは
    やっぱあの漫画の主人公のモデルだからかw
    [ 2014/03/20 02:15 ] [ 編集 ]
  125. ※18
    全くだ
    当時の日本が何を守ろうとして戦ったのか、アメリカ人はいまだに解ってないんだよな
    だから今もあちこちに我流の正義を押し付けては無用の紛争を引き起こすんだ
    [ 2014/03/20 02:17 ] [ 編集 ]
  126. >49

    個人の事ではないの。
    日本自体が嫌われているっていう話よ。
    本当に日本は人気がないの・・・。
    [ 2014/03/20 02:23 ] [ 編集 ]
  127. 池田長発さんは今のイケメンヤンキ-みたいだが実は岡山県の殿様。
    火付盗賊改、京都町奉行、外国奉行、軍艦奉行並まで務められた偉い人だが維新後は悲惨な人生。
    スフィンクス写真にもある様に遣欧使節団の正使としてパリに赴いた際にはフランス娘(実は娼婦)が宿舎に尋ねて来る(本人不在で会えなかった)程のモテモテ振り。
    ただ、それが禍したのか晩年は(と言っても40代そこそこで死んじゃうんだけど)梅毒で頭が狂って破茶滅茶だったらしい。
    自分の土地を寄贈して小学校が建ったのでその小学校には記念碑も有るよ。
    [ 2014/03/20 02:28 ] [ 編集 ]
  128. 土方の写真、左は本物だけど右はコラだよね?
    新撰組の服で撮影した写真はないはず
    [ 2014/03/20 02:31 ] [ 編集 ]
  129. 片足で立って写真を見ると
    当時から動きのある写真を撮りたがる人って居たんだな
    ほんと時代が変われぞ人の考えることはそうは変わらないもんだ
    [ 2014/03/20 02:33 ] [ 編集 ]
  130. >>129
    なんか変なコメントになってしまったので訂正
    ×片足で立って写真を見ると
    ○片足で立っている写真
    4:55
    [ 2014/03/20 02:41 ] [ 編集 ]
  131. スフィンクスの写真、後ろに一人だけ上の方に登ってるやつワロタw
    修学旅行でもこの手のやついるいる
    [ 2014/03/20 02:50 ] [ 編集 ]
  132. この動画のBGMは松任谷由実の「春よこい」でも似合う。特に後半の美しい大和撫子たちには・・。涙が出そうになるよ。
    知らぬ間に歳を重ねてしまった。
    [ 2014/03/20 03:02 ] [ 編集 ]
  133. 日本人男性は着物着てる方が色っぽくてかっこいいわ。
    [ 2014/03/20 03:06 ] [ 編集 ]
  134. いやマジでBGMが何だったか思いだせん(武士の)
    最近聴いたことあるのに

    誰か助けて,寝られへん
    [ 2014/03/20 03:08 ] [ 編集 ]
  135. スフィンクスのやつはちゃんと日記があって
    写真撮るときスフィンクスに登った奴のひとりが落ちて
    映らなかったんだよねってのが書いてあるw
    [ 2014/03/20 03:09 ] [ 編集 ]
  136. 何が悲しいって、
    今の人と全く同じように毎日泣いたり笑ったりして過ごしていたこの人たちも、
    もはや1人残らずこの世にいないって事だね。
    [ 2014/03/20 03:31 ] [ 編集 ]
  137. >もし中国人にも、日本の志士たちのような勇気があれば、と思う。

    日本は中国を近代化して共に西欧列強に対抗する為に、伊藤博文を派遣して清国皇帝に面会したんだけど、西太后が自分の権力や快楽欲しさに潰したんだろ。
    その後も、近代化どころか日本の足を引っ張るばかりで、戦時中も自国民を虐○したり略奪放火ばかり。
    そして自国の蛮行を日本のせいにして反日教育。

    現代の共産党中国を見ても、あまり変わっていないよなぁ・・・
    [ 2014/03/20 03:31 ] [ 編集 ]
  138. 侍の子孫じゃねえとか言葉狩りしてるアホ笑ったw

    だいたいよ、幕末の志士自体に侍の子孫でもなんでもない連中がいるんだが

    伊藤博文、山県有朋、近藤勇に土方歳三、真木和泉やらたくさんいるわな
    [ 2014/03/20 03:36 ] [ 編集 ]
  139. 何につけても侍サムライって言ってるのがなんともかんとも
    武士は人口の1割程度だったらしいし、ほとんどが農民、次に商人ってところだったっけ
    目立つのは確かにドンパチやってた武士やらの支配階級だけど、
    今よりずっと効率悪くて労力も多量に必要だった多数の農家の支えあってこそ

    どうでもいいけど、武士は源平、武家が江戸期、志士が幕末ってイメージだ
    [ 2014/03/20 03:38 ] [ 編集 ]
  140. 血筋じゃねえしな武士の身分てやつは

    坂本龍馬の家みたいに身分買った例もあれば、百姓でも優秀であれば武家の養子になれる
    間宮林蔵なんかも元は百姓だし

    武士が規範となった社会秩序ってもんがあったんだよな
    百姓だった近藤や土方が剣術を習えたり

    血筋関係無いわ
    [ 2014/03/20 03:43 ] [ 編集 ]
  141. ※64
    うん、鳥獣戯画どころか
    天照さんの頃からHEN TAI、OTAKUのガラパゴスだよ。
    そんな日本が大好きな訳だが…
    [ 2014/03/20 03:52 ] [ 編集 ]
  142. 凛々しいお侍さん見てると、こんな私が同じ日本人でごめんなさいと謝りたくなる
    [ 2014/03/20 04:01 ] [ 編集 ]
  143.  
    >>「身はたとひ 黄河の水辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 華夏魂」
    >早く祖国に戻ってなんとかしろよイナゴ。
    もうちょい雅やかな返ししてやれよwww

    自分の子供じみた虚栄心を満足させる為だけに、
    他国のゴシップを頭に詰め込むのは教養とは呼べんよな
    [ 2014/03/20 04:11 ] [ 編集 ]
  144. >>143
    >自分の子供じみた虚栄心を満足させる為だけに、

    言葉選びがラノベだな
    [ 2014/03/20 04:30 ] [ 編集 ]
  145. 叶姉妹の振袖姿の写真を見たが「うーん、たくましい…」って感じだった
    胸が大きくて凹凸激しい脚が長い体型はドレスだと綺麗だけど
    着物だとイマイチなんだよね、特に肩から胸が大きいと致命的
    今流行りの小顔も、比較して肩が広く見えるからいかんのだと思う

    あと色黒な女性芸能人も着物姿はかなり厳しかった
    昔の人が色白信仰だったのもわかるわ
    [ 2014/03/20 04:51 ] [ 編集 ]
  146. うち代々武家なんだけどね、武家同士でしか結婚許されないのよ。そのせいでうちは俺(36歳)の代でお家断絶予定。
    [ 2014/03/20 04:55 ] [ 編集 ]
  147. 日本人として日本の礎を築いてくれた先人達の写真などを見ると感慨深いね
    個人的には明治維新の偉人達には思い入れあるから楽しめました

    [ 2014/03/20 04:58 ] [ 編集 ]
  148. ベル・エポックだねえ
    [ 2014/03/20 05:00 ] [ 編集 ]
  149. ※85がバカすぎて泣けてきた
    「参勤交代」の意味も知らないのか・・

    参勤交代を行えば尚更それを支える収入が必要になるわけで
    より多くの農民や商人が必要になるだろ
    [ 2014/03/20 05:47 ] [ 編集 ]
  150. 着物を持ってないやつがオシャレを語るとかありえないね
    ていうか日本人の私服は着物ベースに戻るべき
    アメリカの糞ダサいブランドとか外国ブランド崇拝から日本人が早く脱することを切に願う
    [ 2014/03/20 06:08 ] [ 編集 ]
  151. 江戸時代に平民がほとんどたったということを否定してるのがいるが
    頭大丈夫か?
    当時の武士は時期にもよるだろが
    幕末あたりで人口約3千万のうち平民だけで2千7百万で90%を占めている
    仮に多めに見て残りの10%を武士にしたとしても300万だ
    実際には現在よりも税負担は大きかったから数だけで比較はできないが
    現在の公務員数が約400万で人口比率は多く見たって4%だ
    当時の武士階級が現代の公務員に当たるというのは
    平民からの税によって養われてるとみれば間違いではない
    当時の人間からすれば現代での支配階級は公務員だ
    [ 2014/03/20 06:08 ] [ 編集 ]
  152. 土方さんの名前がトシゾウでなくトシロウなのは、銀魂のせいかなww
    [ 2014/03/20 06:18 ] [ 編集 ]
  153. >敗戦まで、自分達がどんな遺産を持っていたのか気付かなかった。 アメリカ

    逆だ。
    敗戦から忘れたんだ。
    もう戻らん。
    巷のサムライだのブシドーだのは偽物。
    [ 2014/03/20 06:25 ] [ 編集 ]
  154. >ヒジカタ トシロウ
    土方歳三ね。
    [ 2014/03/20 06:27 ] [ 編集 ]
  155. >何人かのサムライは本当に危険な雰囲気を持ってる。
    >実際には、全員がそうだったんだろうけど >< アメリカ
    なんで全員やねん、アホかー

    [ 2014/03/20 06:31 ] [ 編集 ]
  156. 感想の方向性違うかもしれないけど、見て思った事は、侍とか関係なく当時の日本という国の事を想う人達がいたから、今の日本や俺達が存在できてるんだなって事。
    ご先祖様たちに感謝。
    戦争で戦った爺ちゃんや婆ちゃん、先人達にも感謝。
    あなた方がいてくれたから、今の俺達や国があります。

    ただ、今の俺に「何かを思い信念を貫き生きる」事ができるのか?と自問すると、自信がなくて自分が情けなく思う。
    思う強さを、その思い・信念を貫く強さが俺にあるんだろうか・・・
    [ 2014/03/20 06:44 ] [ 編集 ]
  157. 桂小五郎はイケメンでモテモテで剣の達人で親が医者の金持ちで長州のリーダーとして慕われていたというチートキャラ。
    [ 2014/03/20 06:47 ] [ 編集 ]
  158. 真央ちゃんは仏像(女神)顔だからな。
    日本髪結って和装したら超似合いうと思う。
    [ 2014/03/20 06:54 ] [ 編集 ]
  159. マオ アサダに似てるって言われてたね。私もそのコメントに目が行きました。
    確かに浅田真央は古風な和の顔で、それに現代のスタイル持ってるから凄い…。
    [ 2014/03/20 07:10 ] [ 編集 ]
  160. 157
    でも桂って創作物ではあまり良いキャラじゃないよな。
    開明的な坂本龍馬を困らせる頑固者の役回りが多い。
    [ 2014/03/20 07:24 ] [ 編集 ]
  161. ネタ元のツベで日本語で手放しで自画自賛してるアホは何だよ
    日本人らしさにかけらもないな
    [ 2014/03/20 07:28 ] [ 編集 ]
  162. 3:37左は伊藤梅子じゃなくて林きむ子だな
    [ 2014/03/20 07:35 ] [ 編集 ]
  163. 女性の美的感覚は現代と変わらないね。二重の人も一重の人もシュッとしてるけど愛らしい美人さんばかり。最後の破れた障子から顔を見せてる写真が笑顔で何かホッとした。

    歴史教科書の写真でイメージが固まってたけど、ここでは同一人物が紋付き袴に脇差し、本差しキメ顔でカッケー!こういうの欧米のサムライマニア?にはたまらんだろうね。
    [ 2014/03/20 07:45 ] [ 編集 ]
  164. 翻訳サイト見に来るヤツに翻訳サイト見に来るヤツが
    偉そうに語る滑稽さ
    [ 2014/03/20 07:45 ] [ 編集 ]
  165. 土方、死ぬ程モテたらしいけど写真見ると納得。
    [ 2014/03/20 07:46 ] [ 編集 ]
  166. 昔の日本人は~と言ってる奴がいるが、国民性とか思考はそうそう変わらないもんだよ。今の日本人だって覚悟が決まれば昔の侍みたいになるもんさ。どっかの半島だって昔から国民性変わって無いだろ?
    [ 2014/03/20 07:46 ] [ 編集 ]
  167. 武士の人口比率が話題になってるけど

    比率は藩によって異なる。薩摩は四割が武士。全国でも1割てのは正解

    一つ強調したいのは江戸の支配階級だった武士は商人より貧しかったこと。一般百姓より米に困ってた。大名さえ商人に莫大な借金して頭が上がらなかった。

    それでも商人も百姓も武士を尊敬してた。支配階級としての地位は全然揺るがなかった

    世界的に支配階級が他の階級より貧しいてのは日本だけと思う

    武士は貪らず、貧しくとも学問や武道に励み、生活は折り目正しく、庶民の模範になった

    贅沢三昧で革命起こされたり、一日に五度飯食らって太るんが誇りだったり、移動するたび庶民のもの根こそぎ略奪したりしたよその国の支配階級とは大違い

    だから武士や武士道は世界を魅了するんだよ。だから武士はあんないい顔してるんです

    支配階級が清貧に甘んじ、貪らなかったからこそ江戸日本は庶民が豊かで識字率が高く、アイドルブロマイド、おっかけ、芝居、落語、電気以外のものは江戸にはみんな揃ってました

    江戸は日本の原点です


    [ 2014/03/20 07:57 ] [ 編集 ]
  168. >日本の女性たちは、西洋の服を着ないほうがいいと思うんだ。

    外国人って、差別に煩いくせに自分達は平然と言うよね。
    これ、日本人が言ったら差別主義者として外国からバッシングにあう。
    ドイツ人は言ってもいいのかよ。なら、お前達も100年前と同じもん着てろよ。
    [ 2014/03/20 08:03 ] [ 編集 ]
  169. >敗戦まで、自分達がどんな遺産を持っていたのか気付かなかった。

     というか、誰がその遺産を最初に破壊したかと。
    [ 2014/03/20 08:03 ] [ 編集 ]
  170. 和服って面倒だったから確りした人が多かったのかもね…
    [ 2014/03/20 08:07 ] [ 編集 ]
  171. 前も似たようなのあったけど今回もマジ感動。
    とにかくご先祖様には感謝しかない!
    管理人さんもタイミングわかってるね
    [ 2014/03/20 08:11 ] [ 編集 ]
  172. >武士は清貧だった。だから庶民は豊かだった。でも庶民は武士を深く尊敬してた

    世界的に見て、支配階級じゃなく庶民がその国の文化の担い手てのは本当に日本だけじゃないか

    浮世絵、陶芸、演芸、園芸、数学、医術、歴史家、小説家

    みな武士の出ではなく、元武士又は他の階級から武士に抜擢された人々

    フランスの宮廷文化もルネッサンスもみんな、一握りの王族が莫大な富を占領してサロンを形成し発展したのに対し

    日本は庶民が主流文化を生み出し庶民が文化を消費した

    支配階級が優しかったからできたことです

    その国の一部の特権階級しか文化を享受してない場合、時代が変わるとその文化は廃れるが、

    日本は文化の担い手が庶民だったから未だに江戸文化が生活に根ついてる

    一方で武士階級は世界の宝物として見られてる。彼らが奇跡の存在・支配階級なのに貪らず庶民に優しく、武道の達人で庶民の模範だった

    ことが世界を魅了するんだろうね。

    日本に生まれて良かった日本人で良かった。ご先祖様ありがとう。ほんと誇らしいです。


    [ 2014/03/20 08:25 ] [ 編集 ]
  173. 涌かずとも好い所に湧いて出る在日。
    そうやって、共存の難しさを日本人に教えてくれている。
    何時か、何かあれば、命さえ危うくなる。
    それが異民族の中で生きるということ。
    [ 2014/03/20 08:47 ] [ 編集 ]
  174. 武士は食わねど高楊枝、士族の商法。

    平和な江戸時代300年では、文化が花開き、
    商売と生産と娯楽の時代だったからなぁ。

    日教組が意固地になって、「士農工商で農が2番目にある理由」を、
    あの手この手で言い訳して教育してるが、無理があるわなw

    マスコミも、線の細いガリガリの農民を映画・ドラマに出すが、
    実際は大豆(プロテイン)をよく摂り、肉体労働してたから、
    文学に励んでた侍よりよっぽど筋骨隆々だっだという。

    切り捨て御免ルールがあっても、クワやカマで反撃してくるし、
    その場で負ける事もあったらしいしな。
    農民に逃げられて、そこに証人がいたら、切腹だし。

    いい加減、日教組を追い出して、正しい江戸の歴史を教育すべき。
    日本人の魂だよ。
    [ 2014/03/20 08:48 ] [ 編集 ]
  175. 昔の人は姿勢がいいな
    背筋がシャンと伸びてる
    [ 2014/03/20 08:51 ] [ 編集 ]
  176. 土方の右のコラ画像は絶対に流布すべきではない
    あとでほかの写真も疑われる元になりかねない
    [ 2014/03/20 08:55 ] [ 編集 ]
  177. 誰だったか徳川御三家の一人がすごくカッコ良かった覚えがある
    甲冑着て長い髪下ろして不敵な笑み浮かべてるの
    小さくて美系じゃないのに妖しい魅力があった
    [ 2014/03/20 08:57 ] [ 編集 ]
  178. 古代から日本文化の素晴らしいのは、奴隷制度が無いことだね!

    どんなに貧しくとも働けばお手当として貰えた事。
    [ 2014/03/20 09:42 ] [ 編集 ]
  179. みなさんいい顔していらっしゃいますね
    本当に日本男児はカッコいい

    大和撫子はキレイカワイイ

    [ 2014/03/20 09:43 ] [ 編集 ]
  180. 100年前じゃなくて150年前だから
    [ 2014/03/20 09:47 ] [ 編集 ]
  181. ※7 ※8
    女優などという、大衆に媚びる商売女の表面的な美貌に心を浮つかせるなよ。陸奥亮子を侮辱している自覚がないな。

    ※19
    こけしの美。

    ※30
    侍のなで肩? いつ刀で斬りつけられるやも知れぬのに、堂々と肩肘張る習いなんてなかったろうさ。なで肩ならすっと避けられるが、肩張ってたら動きも堅くなるうえに、出っ張ってる肩を斬られる。

    ※57
    かつては武士だったが、戦国時代に落城して落人になって森の中に部落を開いて農村生活を始めたという者も多い。
    「活かさず殺さず」という決まり文句に心を縛られぬように。

    ※62
    教育学・児童心理学の知見によれば、小学校高学年までに充分に自己抑制ができていないとその後の訓練では限定的な効果しか得られないらしい。
    物心ついたかつかないかくらいからの幼少時の家庭での躾がいかに大切かということだね。

    ※167
    その通り。
    そして、その江戸時代の精神的基盤は学問を尊ぶ気風にあった。朱子学や陽明学、国学。民間にも先祖は武士という農民・職人・商人が沢山いた。
    山鹿素行は尊ばれた。数学を農民が畑仕事の合間に考え村の中で競い合った。

    ※175
    古今を問わず、背筋をシャンと伸ばすよい姿勢は、よい人生を歩むための基本姿勢。
    [ 2014/03/20 09:50 ] [ 編集 ]
  182. 侍なんて刀なかったら雑魚だし
    [ 2014/03/20 09:57 ] [ 編集 ]
  183. 土方歳三の新選組の羽織着てる写真はコラじゃなかったっけ?
    顔の造形は好みあるけど顔つきはみんなキリッとしてて精悍だね

    スフィンクスのはトリビアの泉でやったのもう1回見たいけど
    探しても見つからないんだよなあ
    スフィンクス前で写真を撮った武士たちがいる→スフィンクスは今
    KFCを見つめているっていうコンボにすごく笑った記憶があるんだけど
    [ 2014/03/20 10:00 ] [ 編集 ]
  184. 米43

    この写真ですな。
    1960年代の韓国。
    ttp://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/37728202.html

    そのころ日本ではすでに新幹線開業(1964年)www
    [ 2014/03/20 10:02 ] [ 編集 ]
  185. だれか、BGMの詳細をくれ
    [ 2014/03/20 10:13 ] [ 編集 ]
  186. 陸奥亮子の圧倒的な美人っぷり
    [ 2014/03/20 10:14 ] [ 編集 ]
  187. 西郷隆盛のは想像画だろw
    当時の薩摩にあんな太ったオヤジはをらんは!
    8公2民で米の食えない貧乏百姓が1割以下の城下士を食わせていたんだから。
    [ 2014/03/20 10:17 ] [ 編集 ]
  188. >侍なんて刀無かったら雑魚だし

    またコイツか

    伊能忠孝の日本地図見てみ衛星写真と変わらんわ

    伊能の師匠は世界初地球の直径を割り出したし

    江戸武士の学問の水準は、西洋の物理数学 幾何水準と同じか上回った

    西洋みたいな植民地ていうブースターが無かったから工業は遥かに劣ってたけど
    いざ開国してすぐに列強に追い付き大戦時にはアメリカをも凌ぐ戦闘機を編みだしたり戦艦を作れたりしたのは

    江戸からの学問の蓄積があったからこそ

    日露戦役では体格の良いロシア人が小柄な日本兵に滅多切りされて、武器では日本より遥かに性能良かったけど負けたのは

    日本の伝統芸である剣術のおかげ


    まあ朝鮮人には羨ましくてたまらんわな
    [ 2014/03/20 10:17 ] [ 編集 ]
  189. 陸奥亮子の横顔が日本人離れした美人である件について。マジで美人だよなぁ。
    [ 2014/03/20 10:25 ] [ 編集 ]
  190. 土方の隊士姿の写真はコラだな・・あの羽織ってのは実際にはあまり使われなかったんだよね
    [ 2014/03/20 10:29 ] [ 編集 ]
  191. 気持ち悪いなー
    朝鮮人みたいなマネすんなよ
    [ 2014/03/20 10:31 ] [ 編集 ]
  192. 土方が男前だったんは間違いないからべつにいいやん整形してるわけでもなし

    池田長発(スフィンクス手前の少し長めに映ってる御仁)

    男前にもほどがある

    [ 2014/03/20 10:35 ] [ 編集 ]
  193. 昭和初期の映画女優の写真が何枚も紛れ込んでるな
    [ 2014/03/20 10:39 ] [ 編集 ]
  194. ■ 偉大な男たち。そして偉大な国。
      敗戦まで、自分達がどんな遺産を持っていたのか気付かなかった。 アメリカ

    スルーすりゃいいんだろうけど、言いたくなる。

    「お ま え が 言 う な ! ! 」

    その「素晴らしい遺産」ってやつを全て焼け野原にしたのは、お前達だという事を忘れていないか?
    戦争中日本はアメリカの一般市民には銃を突きつけなかった。
    お前達は今も昔も無差別攻撃して正当防衛だと言う厚かましさを少し学習したほうがいいよ。

    まぁ、アメリカの全ては嫌いじゃないし良いところもあるのは知っているけど、
    こういう無頓着な台詞を平気で発言できるところが腹が立つわ。
    [ 2014/03/20 10:58 ] [ 編集 ]
  195. 幕末の志士の子孫が今の日本を支配しているんだが・・・

    財界と政界を閨閥で結んで、皇族とも縁戚になって
    日本の支配階級を構成、特権階級になってる。

    今の日本は、格差社会ではなく階級社会なので
    幕末ネタをネトウヨがありがたがるのは時代錯誤だと思う
    [ 2014/03/20 11:05 ] [ 編集 ]
  196. >>182
    >侍なんて刀なかったら雑魚だし

    無知ってこえーな。
    剣術から派生したのが徒手空拳や柔なのに。

    素手でも強いんですが?
    しかもむしろ江戸時代の刀はほぼ飾り、家宝、財産、工芸品であって、
    ろくろく手入れしてないのもザラなくらい
    素手で戦えたんだがな。

    よほど母国の歴史にコンプレックスがあると見えるw
    ちょっと小さな海の向こうの距離なのに天と地の大差だからなw

    コリアンってどうしてそんなに劣ってるの??
    [ 2014/03/20 11:08 ] [ 編集 ]
  197. 侍を滅ぼしたのは空襲じゃなくて黒船なのに
    [ 2014/03/20 11:12 ] [ 編集 ]
  198. >>195
    >幕末の志士の子孫が今の日本を支配しているんだが・・・
    >財界と政界を閨閥で結んで、皇族とも縁戚になって
    >日本の支配階級を構成、特権階級になってる。

    どこの誰なのか具体的に教えてくれよ?
    お前は詳しいんだろ?自分で言い出した事なんだから出来るよな?

    絶対逃げるだろうけどなw
    [ 2014/03/20 11:16 ] [ 編集 ]
  199. 警察は薩摩、政治は長州閥が現代でもあるが、限定的

    しかも行政機関には影響が及んでない。官僚は学閥が主で東大出身が幅を効かせている

    日本が階級社会てのは噴飯もののコジツケ

    日本が階級社会だったのはせいぜい江戸期くらいでその江戸期でさえ農民や商人からも武士に取り立てられたり出世できた

    日本の最も収入の多い層と収入の少ない層はわずか三倍~五倍

    これが西洋なら何百倍、アメリカでも三十倍。西洋はエリートと庶民じゃ体格から言葉遣いまで違う。職業も限定される

    日本は昔から今でもはっきりした階級社会だったことは一度もない


    [ 2014/03/20 11:18 ] [ 編集 ]
  200. 過去の人の思いが・・・ちょっとうるっと来た。
    [ 2014/03/20 11:22 ] [ 編集 ]
  201. 高杉晋作がやばそうだと思いました(小並感)
    [ 2014/03/20 11:23 ] [ 編集 ]
  202. 満州で1級市民は日本人、2級、3級と言う話は知ってるよな。
    で1級市民は自覚を持って生活せよ。嘘をつくな、約束は守れ、
    品行方正に生きろ。そういう教育を受けたそうだ。
    [ 2014/03/20 11:34 ] [ 編集 ]
  203. 土方歳三見るたびにジャッキーチュンに似てるなぁと思う
    [ 2014/03/20 11:37 ] [ 編集 ]
  204. ※196に補足すると戦場での決着の大半が「組み討ち」なんだよなあw

    チ.ョンは柔術や合気柔術がなんで生まれたのか分からずに
    「ユド」だの「ハプキドー」だの言ってるのかwww
    [ 2014/03/20 11:37 ] [ 編集 ]
  205. 30
    撫で肩の連中は弓術を相当やりこんだ連中だろう。
    弓道をやると肩が下がる。
    [ 2014/03/20 11:47 ] [ 編集 ]
  206. ※188
    お前も恥ずかしい
    伊能忠敬の漢字は間違ってるし
    彼は武家の出じゃないし
    もうちょっと勉強しような
    [ 2014/03/20 11:49 ] [ 編集 ]
  207. ※206

    三人扶持つー、超下級ではあるが士分には取り立てられてるべw

    まあ、※188は侍がどうこうではなく
    江戸の自然科学・数学知識について言ってるわけでw
    [ 2014/03/20 11:57 ] [ 編集 ]
  208. 侍なんて刀なかったら雑魚だし
    [ 2014/03/20 12:01 ] [ 編集 ]
  209. 近藤勇はトミーズ雅に似てる
    桂小五郎は三遊亭楽太郎(現圓楽)に似てる
    [ 2014/03/20 12:05 ] [ 編集 ]
  210. チョ.ンが目も眩むほど嫉妬している事はよくわかったw
    [ 2014/03/20 12:05 ] [ 編集 ]
  211. ※209
    土方歳三は某漫画家(以下略
    [ 2014/03/20 12:06 ] [ 編集 ]
  212. 辞世の句いいよね
    吉野山 風に乱るる もみじ葉は 我が打つ太刀の 血煙と見よ
    も大好きだ
    これだけ心を震わす句はなかなか考えられない
    人物像が手に取るように分かる
    [ 2014/03/20 12:10 ] [ 編集 ]
  213. 伊能忠敬の漢字打ち間違えでそこまで言われるんな~

    あんたは知らんだろうが有名な二宮尊徳も農民出身だし

    農民が武士に取り立てられてる例は無数にある

    暦作った渋川春海も町人だったし

    滝沢馬琴は武士から町人になった

    要するに日本の身分制は流動的だし根っからの武士でも数学や物理用語を大量に漢訳した宇田川ゲンアンみたいなのもいた(ゲンアンの漢字はなかなか出てこないんで自分で検索しなさいまた漢字打ち間違えて偉そうに勉強しろーとか言われたくないので)

    ともかく漢字の打ち間違いくらいで朝鮮人に「もっと勉強しろ」と言われる筋合いはありませんね



    [ 2014/03/20 12:37 ] [ 編集 ]
  214. 侍の比率が話題みたいだけど、江戸時代の侍って定義されるのは扶持取りだけだよね。浪人は含んでいないはずだからそれも含めるともう少し多かったんじゃないかな。それから侍の家の奉公人は分類は平民で商工のどこかに入るんだろうけど、あれも実質侍みたいなもんだろ。歴としたお侍以外の人口ってどうだったんだろう。
    [ 2014/03/20 12:38 ] [ 編集 ]
  215. 近藤の写真はよくみるが、ここまでじっくり見た事はなかった
    よく見ると、眼光鋭いし、ニヤリと笑っているんだなw 
    [ 2014/03/20 12:39 ] [ 編集 ]
  216. ※214
    そもそも江戸期の豪農、名主は
    戦国までの土豪勢力が農民化したのが多いしなあw

    「士官してるかしてないか」で線引きしても、それじゃ浪人はどーすんねん?って話になっちゃうw

    とりあえず伊能さんは、身分的には士分(その後浪人w)ですなw
    [ 2014/03/20 12:43 ] [ 編集 ]
  217. 「日本が薩摩長州閥の支配下」
    「日本は階級社会」
    本日一番のプッw コメント

    [ 2014/03/20 12:45 ] [ 編集 ]
  218. 出身が農民だの武士だの言ってたらキリがない

    坂本りょうまや岩崎やたろうや初代総理大臣伊藤博文だって品川やじろうだって出身は百姓やん

    まあそれだけ日本の身分制は緩くていくらでも抜け道があるって話

    絵師や医者は侍じゃないけど刀差してたしね、学問所の先生は身分に関係なく取り立てられたし

    ジョン万みたいな漁師でもアメリカで学位を複数取って帰ったり

    日本は昔から能力に身分の上下は無関係です


    [ 2014/03/20 12:53 ] [ 編集 ]
  219. ※218

    まあそれもまた極論で
    幕閣の上の方に行きたきゃ、やっぱり門地家柄がモノを言ったw

    下級身分の人間が上に行けたのは、幕末の動乱期だけだよね。
    [ 2014/03/20 12:57 ] [ 編集 ]
  220. 動乱期に限らず学問や医学、技術で突出した人は侍になりましたよ

    政治に関わる人は動乱期だったけど

    学問等では門閥も身分さえ関係なかった

    [ 2014/03/20 13:03 ] [ 編集 ]
  221. ※220
    いや「幕閣の上の方」って事ねw

    有能な農民や商人は士分に取り立てられはしたが
    決して政治家や官僚として国家を動かす事はなかった。

    だから「身分は関係なかった」とは言えないんだ。
    [ 2014/03/20 13:09 ] [ 編集 ]
  222. 女性では最下層の貧民出身の遊女でものしあがれた。京の花街の太夫は出身に関係なく従五位の身分と同等とされた

    大名の妻や公家は互いに縁戚になったが、中流以下の武士は農商から普通に嫁取りしたし

    学問や武道に優れた庶民を養子にして家を継がせることも普通だったよ

    身分制はゆるゆるだったってのは極論ではありませんよ

    [ 2014/03/20 13:11 ] [ 編集 ]
  223. 政治に関してはそうだろう、血筋があるだろうね

    でもそれ言い出したら、アメリカや現代日本だって二世議員やWaspが幅きかしてるし

    わたしが言いたいのは「身分制」のことであって「為政者」のことではない

    政治と身分制を敢えてごちゃ混ぜにしてるよあなたは

    [ 2014/03/20 13:15 ] [ 編集 ]
  224. >身分制はゆるゆるだったってのは極論ではありませんよ

    そんな事は言ってないよw
    「ゆるゆるだった」のは事実だし認めている。

    「身分制度は関係ない」ってのが極論ね?

    逆に「身分制度」があったればこそ、
    そのシステムの中では一生芽が出ない下級武士が
    こぞって志士になって維新の原動力になったわけでw

    あるいはエスタブリッシュメントで構成されていた「儒学」ではなく、傍流の「蘭学」「洋学」に人材が流れ込んだのも「身分」があったればこそだw
    [ 2014/03/20 13:16 ] [ 編集 ]
  225. ※223

    「身分制」とは単純に言えば「支配者階級を門地家柄で固定する」事だモノw

    支配者階級である「為政者」を外しちゃったら
    定義そのものにもとっちゃうよw
    [ 2014/03/20 13:17 ] [ 編集 ]
  226. 幕閣の上のほうてのは大名でさえなれなかったよ。外様はね
    老中クラスは徳川の譜代しかつけなかった。でも藩は一種の公国で藩内の犯罪者さえ互いに引き渡し義務がなかったほどだし

    徳川の直接司法統治権は八百万石と言われる天領のみ

    そこで選ばれるのは老中若年寄

    そんなんは徳川家の中の話で日本全般の身分制とは関係ない話。


    [ 2014/03/20 13:20 ] [ 編集 ]
  227. ※226

    ※225を見てね?w

    「為政者」「支配者階級」を外してしまっては
    身分制度というものそれ自体を語れなくなってしまうよw
    [ 2014/03/20 13:21 ] [ 編集 ]

  228. で、あなたは何が言いたいの?

    わたしは終始一貫
    「日本の身分制はゆるゆる」てこと

    あなたは
    「日本は身分制だった」てことが言いたいんですね?

    そうだよ封建社会てのは出身身分で左右される

    日本の場合はその出身身分を越える方法が他国に比べてたくさんありましたってこと

    何を顔真っ赤にさせてるん?

    「身分制があった」ことと「その身分を越える方法が江戸にはたくさんあった」てことは普通に矛盾してないですよ

    [ 2014/03/20 13:27 ] [ 編集 ]
  229. そこら辺に転がってる平民とか百姓の子孫が身分制を論じるとかww
    [ 2014/03/20 13:31 ] [ 編集 ]
  230. 支配階級の身分は何?
    士分やないの?

    で百姓でも士分になれたてことを さっきから延々いってるんですが

    何が言いたいの?

    じゃ、幕閣の上のほうの為政者以外はは「士分」とは言えないんですか?


    [ 2014/03/20 13:32 ] [ 編集 ]
  231. ※228

    俺が言いたいのは「身分制度はゆるゆるだった」
    しかし「超えられない壁もあった」だから
    身分制度が関係なかったとは言えない、って事ねw


    固辞すべき壁は大まかにふたつあった。

    ひとつは「為政者側の壁」
    これは既に為政者側だった人間が自分達を守るための壁だ。

    もうひとつは「農民の壁」
    「農家なんてやってらんねえ!」のはいつの時代も同じで
    放置しておけば税収源である農民はどんどん流出してしまうw

    無論「農民の壁」の方は、税収源さえ確保できりゃいいんだから、有能な人間は「特例」で動かしても問題はなかった。

    その二つの壁の間は流動的だったとしても
    「身分なんか関係ない」わけではなかったのだw
    [ 2014/03/20 13:34 ] [ 編集 ]
  232. もうちょんまげじゃなかったのか

    そうか、そうだな
    [ 2014/03/20 13:38 ] [ 編集 ]
  233. 整理したいんだけど
    「為政者」てのは徳川しかなれない
    譜代しか老中になれない

    百姓は為政者にはなれない

    そこまではわかります

    で、為政者側の支配階級てのは士分ですよね?士分には能力次第でなれた、身分は関係なかったていう話をわたしはした

    で結論は

    「徳川の譜代と将軍以外」の「為政者」にはなれない人々は「支配階級」の「士分」ではなかったんですか?

    あなたの論法で言えばそうなりますね

    薩摩や長州の殿様は支配階級ではなかったし士分ではなかった、とでも?


    [ 2014/03/20 13:41 ] [ 編集 ]
  234. あっわかりました

    現代日本には皇族のかたがたがいらっしゃいます

    平民は皇族にはなれません

    よって現代日本は身分制のある階級社会です

    て言いたいんですね?血筋は越えられない壁だから

    素晴らしいご意見ありがとうございました


    [ 2014/03/20 13:45 ] [ 編集 ]
  235. くだらんことをうだうだやってる構ってちゃんは、昔の掲示板なら管理人がさっさと出てきて掃除してくれたものだがなぁ。
    最近はどこの掲示板でも管理人が管理しなくなったよな。
    怠慢だ。
    [ 2014/03/20 13:46 ] [ 編集 ]
  236. そりゃコメント伸びればアフィで荒稼ぎできるんだから管理人もウハウハだろ掃除するわけない


    [ 2014/03/20 13:50 ] [ 編集 ]
  237. 侍なんて初太刀かわしたら煮るなり焼くなり好きにできるからなぁ
    [ 2014/03/20 13:53 ] [ 編集 ]
  238. 「身分制はあった」けど「その身分制の抜け道は日本には他国に比べてたくさんあった」

    この事実に顔真っ赤にして反論「でも百姓じゃ将軍にはなれない」とか言い出す
    相手にしなかったら「侍は雑魚」「初太刀をかわせばー」て侍をおとし始める

    なんでこんな民族が日本の中に入りこんでるんだ

    [ 2014/03/20 14:01 ] [ 編集 ]
  239. ※234

    まあ、あのやんごとなき方々は社会のシステムからは
    外れちゃってるのでノーカンという事でw

    極めて単純化して図解すると

    A) 上級武士(為政者側)

    -----------(越えられない壁)-----------

    B) 下級武士
      その他
      豪農・惣村の支配者階級

    -----------(比較的薄い壁)-----------

    C) 下級農民 (税収源)


    ・・・とまあ、こういう風に区分できるわけで
    流動性があったのは(B)でありますなw
    [ 2014/03/20 14:03 ] [ 編集 ]
  240. ところで何かカンチガイしているようだが
    「徳川じゃないと」とか「将軍になれない」とかw

    幕閣の上層部というのは譜代の大名や
    大身の旗本で構成されているんですぞ?w
    [ 2014/03/20 14:07 ] [ 編集 ]
  241. 言い負かされたら、すかさずチ.ョン扱いクソワロタwwww
    [ 2014/03/20 14:24 ] [ 編集 ]
  242. >日本の女性たちは、西洋の服を着ないほうがいいと思うんだ。
    >キモノを着てる時のほうが素敵だし、一段と女性らしく見える。
    >写真の彼女たちは本当に綺麗だ :) ドイツ

    この位の身分のお嬢さん方だと、ばあやとかねえやがいないと着付けられないような着物着てるでしょ
    [ 2014/03/20 14:25 ] [ 編集 ]
  243. はあ?

    あなた旗本の定義を知ってるん?

    御家人の定義は?

    譜代、外様、親藩、御三家、徳川の幕閣中枢に入り込める身分について知ってるん?

    一般庶民はそこには入り込めないことを「身分制があった」て根拠にしたいんだろうね

    でわたしはいつ「百姓でも幕閣に入り込めた」て 言いました?

    百姓でも「支配階級」である「士分」に取り立てられてそこの農と士の壁はゆるゆるだったと

    何べんも何べんも繰り返してるだけですが

    何か間違ってますかね?


    [ 2014/03/20 14:28 ] [ 編集 ]
  244. ※243

    ※239を見てねw

    キミと俺は基本的に同じ事を言っているのだが
    「身分制があった」「身分制がなかった」の一点で争っているんだなw

    中間層に流動性があったとしても
    それは「なかった」とは言えないんだよ、というお話なのでありますw
    [ 2014/03/20 14:31 ] [ 編集 ]
  245. 言い負かされた?

    で何を?

    「百姓」が「幕閣」すなわち為政者にはなれなかった

    ↑ここを言い負かそうと誰かがしたんですか?

    [ 2014/03/20 14:31 ] [ 編集 ]
  246. BGMは多分フリー素材。
    聞き覚えあるって人はつべかニコ動で見てるんじゃないかな。

    2曲ともとあるマインクラフト動画で使われてた気がする。
    [ 2014/03/20 14:31 ] [ 編集 ]
  247. でw

    わたしはいつ「身分制があった」「なかった」の論議してたんですか?

    そんなものに参加した覚えはありませんがw

    「士と農の身分の壁は外国に比べてゆるかったむしろゆるゆるだった」

    て何べんも何べんも言ってるだけですがw

    あなた誰と争ってるん?w


    [ 2014/03/20 14:34 ] [ 編集 ]
  248. >士と農の身分の壁は外国に比べてゆるかったむしろゆるゆるだった」

    そして俺は、その「士」とひとまとめにされているものを
    「上級武士」と「下級武士」に分けて
    実情を言っているんだなw


    それと「外国に比べて」と
    世の中全部を外国でひとまとめにしちゃーいけないw

    その外国とはインドのことか?ロシアのことか?
    イギリスのことか?

    それぞれの国で異なった形態が存在するんだよ?w

    まあ、つきつめてしまえば
    「支配者階級の保護」と「農奴の確保」に二点に収斂されちゃうのはいつの時代、どこの国でも同じではあるがw
    [ 2014/03/20 14:37 ] [ 編集 ]
  249. でw

    わたしはあなたが参加してたつもりの
    「身分制があった」「なかった」の話は全然参加してませんからw

    「上流と下流とに分けてー」w
    「諸外国ガー」w

    とかとはまた別の話ですよw


    [ 2014/03/20 14:41 ] [ 編集 ]
  250. ※249
    まあ、意地でも認めたくないのはよく分かったw

    「ガイコク(笑)に比べてゆるゆるだった」
    それがキミの言いたい事なんだよね?

    どこのガイコクだか知らんがw
    [ 2014/03/20 14:42 ] [ 編集 ]
  251. 身分制があったなかったの話w

    上級武士
    下級武士に分けてw
    の話w

    為政者と身分制が結び付いてるw 話

    あなたは誰と戦ってるんですか?w

    わたしが言いたいのは一言「日本は西洋などの諸外国に比べて士と農の身分の壁はゆるゆるだった」
    と何べんも言ってるだけw

    他の話はしてませんよw

    他国と簡単には比べられないw て指摘はあーそうですね、その通りですねw

    と言っておきましょう

    ただ 日本の識字率、富の分配からして、特権階級と庶民階級の差が明らかに近いことだけを申し上げておきましょう


    [ 2014/03/20 14:47 ] [ 編集 ]
  252. 捕捉

    諸外国と比べて

    ・識字率
    ・富の分配(大名士族でさえ商人に借金して頭が上がらなかったこと)
    ・社会の変革時に革命が起きなかった(上下身分がひっくり返らなかった)
    こと
    これらだけでも日本以外の諸外国と比べて身分制がゆるかったことの証明には十分だと言えます

    諸外国は庶民は教育を与えられないから字が読めない

    庶民は絶対的に貧しい

    社会変革時に革命が起きて身分がひっくりかえる(フランス革命や文革)


    論拠はこんなところでいいですかね


    では

    [ 2014/03/20 14:54 ] [ 編集 ]
  253. 気持ちいいー

    日本人であることが誇らしくて超気持ちいい!!
    [ 2014/03/20 14:54 ] [ 編集 ]
  254. なで肩の女性が多いのは、着物はなで肩の方がうなじや襟のラインが映えて美しいからだよ
    ウェストを隠してしまう為、太くも細くも肩幅で決まると言ってもいい
    だから今の人は小顔で手足長くてスタイルがいいが、着物はあまり似合わない人が多い
    浅田真央ちゃんもいかにも着物の似合う顔立ちなんだけど、スポーツ選手だから肩ががっちりしてて意外に似合ってなかったりするのが残念

    しかしこの時代の女性の柔らかでいて凛とした、日本の美そのものって感じの美しさって素晴らしいね
    [ 2014/03/20 14:56 ] [ 編集 ]
  255. サムライサムライってそんなに良いの?
    俺は西部劇の方が好きだけどな
    [ 2014/03/20 15:20 ] [ 編集 ]
  256. サムライで凄いのは恥の文化だろ
    「返済しなかったら俺を笑い者にしてくれ」ってのを担保に金借りれたからな
    [ 2014/03/20 15:31 ] [ 編集 ]
  257. 俺の中でのラストサムライといえば土方歳三しかないわ
    司馬遼太郎ファンなので
    [ 2014/03/20 15:45 ] [ 編集 ]
  258. 陸奥亮子、やばいくらいに美人だな


    [ 2014/03/20 16:01 ] [ 編集 ]
  259. 侍は少なくともアジアで最も優秀な人たちだったのは確かだ。
    封建制を作り、明治維新もやりとげた。

    それに加え文武両道だからな
    [ 2014/03/20 17:06 ] [ 編集 ]
  260. >>206
    >※188
    >お前も恥ずかしい
    >伊能忠敬の漢字は間違ってるし
    >彼は武家の出じゃないし
    >もうちょっと勉強しような

    いや、お前が1番みっともない。理由は、分かるな?

    「俺が1番最初に揚げ足取るんだ~!」という 器の小ささがよく分かる。
    誤字脱字、誤変換は指摘をわざとせず、放置するのが大人だが、
    ガキみたいに慌てて飛び付くのは誰が見てもみっともない。
    ガツガツし過ぎだw 恥じろ^^
    [ 2014/03/20 17:32 ] [ 編集 ]
  261. 「身分制度が少なからずあった!」と主張する奴は、

    どうか、その『身分をどうやって管理、識別してたのか』も出してくれ。
    服や顔で決めてた訳でもあるまいに、具体的に身分証や登録があったはずだがw?

    この質問は日教組にもしたいわw
    [ 2014/03/20 17:42 ] [ 編集 ]
  262. 皆、姿勢がいいんだよな。
    こういうのが文化だと思う。
    [ 2014/03/20 18:01 ] [ 編集 ]
  263.  
    素晴らしい動画だ
    そうだね、皆姿勢がいい
    見習わないと
    [ 2014/03/20 18:24 ] [ 編集 ]
  264. 世界の皆さん、ありがとう。

    日本では、日々生きることが芸術なのです。
    [ 2014/03/20 18:51 ] [ 編集 ]
  265. 昔の日本人のほうが彫りが深くて顔が濃いんだよね

    人も美しいけど、街並みがすばらしいんだ
    今みたいに景観保護して規制してたわけじゃないのにね
    [ 2014/03/20 19:20 ] [ 編集 ]
  266. 歳食うと涙もろくなってなぁ~・・・何故か涙が出て来るんだこれ;;
    [ 2014/03/20 19:53 ] [ 編集 ]
  267. 侍髷、町人髷って知らないの?へー?

    部落民は遊郭に入ることは許されていなかったことは?へー?
    遊郭に行くには町人に変装した
    見た目ですぐにつまみ出されるから
    バレると不法侵入の罪以外にも「町人に化けた罪」が付加されたことは?へー?
    [ 2014/03/20 20:02 ] [ 編集 ]
  268. >今みたいに景観保護して規制してたわけじゃないのにね

    江戸時代にも規制は有ったようです。
    但し、景観保護というより火事になった時に延焼を防ぐ為にすぐに叩き壊せる高さ(6m)以下に規制されていたようです。
    後、江戸時代は財政難で度々「奢侈禁止令」が出されましたが贅を尽くした建物は税金が高かったようです。
    節税と住居性を両立させた木造建築を追求すると自ずと似たような建築物になって行ったんでしょうね。
    [ 2014/03/20 20:10 ] [ 編集 ]
  269. 失礼
    高さじゃなくて幅ですね。
    [ 2014/03/20 20:12 ] [ 編集 ]
  270. 確かに、昔の人は顔付きが違うよね。
    どう考えて見ても、今と昔とでは現代人は若く見える。
    覚悟の違いか、わからないけど。
    [ 2014/03/20 21:11 ] [ 編集 ]
  271. >>267
    >侍髷、町人髷って知らないの?へー?

    ぶっw ではハゲた侍はどう対応してたんでしょうね~W

    >部落民は遊郭に入ることは許されていなかったことは?へー?

    むしろ遊郭は部落や食い詰め者の働く場所だったんですがw?
    お前、なんの知識で物を言ってんだw

    >バレると不法侵入の罪以外にも「町人に化けた罪」が付加されたことは?へー?

    むしろ武士が町人に変装して遊郭に遊ぶ時代なのにw
    お前、何の知識で言ってんだよw
    [ 2014/03/20 21:11 ] [ 編集 ]
  272. >>267
    バレると不法侵入の罪以外にも「町人に化けた罪」が付加されたことは?へー?

    具体的に罪状が出せない時点で、書物じゃなく、
    ネット上での胡散臭い御用学者の「ブログの」受け売りだろうな
    [ 2014/03/20 21:13 ] [ 編集 ]
  273. ※271※272さん。

    結局何が言いたいの?
    教えてほしい。
    お願いだから。
    [ 2014/03/20 21:24 ] [ 編集 ]
  274. >ぶっw ではハゲた侍はどう対応してたんでしょうね~W

    267ではありませんが、
    侍は髷が結えなくなったら家督を譲って隠居させられたそうです
    つまり禿げた侍は居ません。その為に当時の髪結いは今で言う増毛のような技術も持っていたようです。

    アナタがたが議論している身分どうこうは知りませんが、髷に関しては昔、テレビ番組(タイムスクープだったかなぁ?)で見た記憶が有ります。
    [ 2014/03/20 21:29 ] [ 編集 ]
  275. 遊郭では侍は刀を取り上げられました。遊郭内では身分の上下は関係ないって意味で

    吉原は「天下御免の色里」と呼ばれました

    部落民ですが
    部落民こそ遊郭の働き手の最大の供給地でした

    遊女は遊郭に入ることで身分差別を脱却でき、そこで花魁にでもなれば士分の妻にさえなれた

    出身身分で遊女や男衆が差別されないように「あちき」「ありんす」など独特の郭言葉と「~でげす」などの男衆言葉が発達しました

    遊郭は身分制に縛られてたどころか、身分制をすべて否定することで「天下御免」の呼称を獲得したのです

    あまり生半可な知識で~wとか人を嘲笑ってると、あなたのほうが嘲笑われますよ

    [ 2014/03/20 21:30 ] [ 編集 ]
  276. ↓失礼!

    wの方ではなく

    ~は?へー
    の方のが、情報として間違ってますよ

    [ 2014/03/20 21:34 ] [ 編集 ]
  277. お龍さん(坂本龍馬の嫁)ではないかといわれている写真もあったね。
    [ 2014/03/20 21:42 ] [ 編集 ]
  278. >>273
    >>>267
    >結局何が言いたいの? 教えてほしい。 お願いだから。

    おどけたフリをすれば、「相手がおかしい」と言う印象を
    第三者にアピールできる、と思ったら大間違いだよw 浅知恵w


     1.ではハゲた侍はどう対応してたのか教えて?

     2.むしろ遊郭は部落や食い詰め者の働く場所だったのに
       その遊郭に部落民が入れなかったという証拠を見せて?

     3.むしろ武士が町人に変装して遊郭に遊ぶ時代なのに、
       部落民の変装だけが処罰されたという証拠を見せて?

     4.>>269は、何の知識で言ってるのか教えて?

    俺が、「何を言いたいのか」を知れば、
    問いに回答いしてくれるんだろう?お前が言い出した事だ。
    >>273だけ投げて、あとは逃げるなんて事はしないでくれよなw
    [ 2014/03/20 21:43 ] [ 編集 ]
  279. お龍さんと言われてた写真、新橋の芸者のブロマイドと一組になってて片方が発見されて

    「これはお龍ではなく新橋芸者」て説が今は有力らしいよ

    誰にせよしっとりした美人だね


    [ 2014/03/20 21:51 ] [ 編集 ]
  280. ※278さん、

    やっぱり何が言いたいの?
    人の事を馬鹿にしたいだけ?
    [ 2014/03/20 21:52 ] [ 編集 ]
  281. つーか他のブログでとっくにやっている同じネタをなんでやるの?
    しかも二番どころか三番煎じ
    ヨソの翻訳を少し言葉尻変えてるだけだし・・・
    [ 2014/03/20 21:56 ] [ 編集 ]
  282. どんな言葉も。おどけてなんかないし。
    真剣に考えてますよ。
    ただ、人の意見を馬鹿にするな。
    自分のする事に責任を持て。
    多分自分のしている事にも何の自覚のない人なんだろうけど。
    人はそんなにバカじゃない。
    [ 2014/03/20 22:04 ] [ 編集 ]
  283. >大和の勇者たちは、大和の賢者たちは、大和の魂は素晴らしい!

    大和の勇者は高楊枝などくわえぬぞ。腹が減っては戦はできぬの。

    大和の賢者たちは議会制民主“主義(イデオロギー)”など讃えぬぞ。
    陰陽、和魂荒魂、世の中はイデアより、もう少し複雑にできておるの。

    大和の魂は精神論ではないぞ。蛇、狐、天狗、鬼、竜。
    自然のエネルギーをそう呼ぶのじゃの。
    [ 2014/03/20 22:26 ] [ 編集 ]
  284. 明治以前の人名は海外に向けて表記するとき、日本本来の氏名順で表記するんだよね。
    ヒジカタトシロウ
    シブサワヘイクロウ
    トクガワイエモチ

    でも明治以降は何故か逆に伝えるんだよね
    ファーストネームとファミリーネームに合わせようとしたんだろうけど
    実際は宣教名な訳で、全く違う概念なのにね
    他にも違う形態のイスラム圏の名前に合わせるのとか無理だし
    そんな事するのは日本人とハンガリー人くらいだし
    名前は固有名詞なんだし
    ファミリーネーム式の国でも名簿とか住所録なんかはファーストネームが後になるし
    日本人があえて順番を逆にする必要なんて全くないのにね。


    現在は日本本来の氏名順でも全く問題ないみたいで、(というか海外の人は日本人の氏名の順番なんて気にしない)
    日本サッカー協会は日本の文化を知ってもらう為に選手の名前を本来の氏名の順で表記しているらしい
    [ 2014/03/20 22:27 ] [ 編集 ]
  285. パーティで手塚治虫に日本の女はブスでみんなおかっぱでダサい服着てるのになんでおまえの漫画では綺麗に描かれてるんだ?と聞いた欧米人
    [ 2014/03/20 22:35 ] [ 編集 ]
  286. >>280
    >やっぱり何が言いたいの?
    >人の事を馬鹿にしたいだけ?

     1.ではハゲた侍はどう対応してたのか教えて?

     2.むしろ遊郭は部落や食い詰め者の働く場所だったのに
       その遊郭に部落民が入れなかったという証拠を見せて?

     3.むしろ武士が町人に変装して遊郭に遊ぶ時代なのに、
       部落民の変装だけが処罰されたという証拠を見せて?

     4.>>269は、何の知識で言ってるのか教えて?

    お前さんが>>269でいった持論に対し、ソースを要求してるだけだよ。
    お前さんは、証拠を見せろ、と言われると、バカにされた気分になるの?
    [ 2014/03/20 22:52 ] [ 編集 ]
  287. なんだ…見廻組はないのか。新撰組って現代って公安警察だからなぁ。見廻組はエリートで文武両道の家臣で集められた警察?でいいのかな。

    やっぱりかっこいいな。近藤勇とか。京都では批判してる人間もいるが。
    [ 2014/03/20 22:53 ] [ 編集 ]
  288. >>284
    >日本サッカー協会は日本の文化を知ってもらう為に選手の名前を本来の
    >氏名の順で表記しているらしい

    逆転させるとゴロ悪いしな。
    というか、日本の外国選手は逆転させないというのも変だわ。
    [ 2014/03/20 22:54 ] [ 編集 ]
  289. >>281
    >つーか他のブログでとっくにやっている同じネタをなんでやるの?
    >しかも二番どころか三番煎じ
    >ヨソの翻訳を少し言葉尻変えてるだけだし・・・
    >[ 2014/03/20 21:56 ] 大和民族

     海外の反応ブログを荒らす、在日コリアンの浅知恵パターンww

     あのな?他ブログとネタが重複しないように心掛ける場合、
     「この世のすべてのブログ」をチェックし、重複しないのを
     確認した上で、消去法で記事にしないといけないワケw おわかり?

     ま、そんな浅知恵しか出てこない進歩のない在日コリアンには
     死んでも分からないだろうw ク~ズ^^

     あと大和民族を名乗るな。密入国コリアン一家。
    [ 2014/03/20 22:56 ] [ 編集 ]
  290. なんて言うか

    戦前までは歴とした「日本人の顔」がはっきりとあった。眼光とか、姿勢とか佇まいとか

    小柄でも白兵戦は滅法強く、慎み深く、物静かでおとなしいのにいざ戦うとなると桁外れに勇敢

    昔の日本人にむしろ憧れるわ

    「日本男児」「大和撫子」

    取り戻したいですね

    [ 2014/03/20 22:57 ] [ 編集 ]
  291. Pmagazin

    えらい張り切っとんなー

    [ 2014/03/20 23:00 ] [ 編集 ]
  292. >>276
    >↓失礼!
    >wの方ではなく
    >~は?へー
    >の方のが、情報として間違ってますよ

    そうやって強弁するだけなら、俺でも5秒で出来るわ。
    お前の情報は全部間違ってますよ?

    お分かり?人の仮説に注文があるなら、
    ソース付けて理屈で反論しろよ。出来ないんだろ?
    [ 2014/03/20 23:03 ] [ 編集 ]
  293. ↓276と275

    どっちもコメント書いたんわたし

    で、wの人とへーの人と取り違えたから訂正しただけ

    理屈は275の通りです

    [ 2014/03/20 23:05 ] [ 編集 ]
  294. Ppagazin

    誰彼構わず

    ケチつける

    今日の一句

    [ 2014/03/20 23:07 ] [ 編集 ]
  295. >>293
    ああそう。
    [ 2014/03/20 23:10 ] [ 編集 ]
  296. Pmagazin

    怒涛の連続コメなるか

    いつも噛みつき人を罵る

    今日の短歌

    [ 2014/03/20 23:17 ] [ 編集 ]
  297. >>296

    名無しさん
    反論できずに レッテル貼り
    春一番より、お寒い浅知恵

    [ 2014/03/20 23:28 ] [ 編集 ]
  298. あーやはりPmagazinだわ

    プークスクスw

    [ 2014/03/20 23:29 ] [ 編集 ]
  299. もう一回言うけど侍は刀なかったら雑魚なんだよね
    [ 2014/03/20 23:30 ] [ 編集 ]
  300. 朝鮮人

    脇に刀を差していた
    あの滑稽さ忘れられない

    今日の短歌2

    [ 2014/03/20 23:34 ] [ 編集 ]
  301. ※168
    >外国人って、差別に煩いくせに自分達は平然と言うよね。
    >これ、日本人が言ったら差別主義者として外国からバッシングにあう。
    >ドイツ人は言ってもいいのかよ。なら、お前達も100年前と同じもん着てろよ。

    別にこれはそこまで考えた発言でもないだろ
    日本で例えると
    「チャイナドレスは神!洋服やめて普段着にしろ!」
    って発言みたいなもんだろ。
    [ 2014/03/20 23:47 ] [ 編集 ]
  302. あーやはりPmagazinだわ

    プークスクスw

    [ 2014/03/20 23:29 ] 名無しさん [ 編集 ]
    もう一回言うけど侍は刀なかったら雑魚なんだよね
    [ 2014/03/20 23:30 ] 名無しさん [ 編集 ]
    朝鮮人

    脇に刀を差していた
    あの滑稽さ忘れられない

    今日の短歌2

    [ 2014/03/20 23:34 ] 名無しさん [ 編集 ]

     ↑やっぱ在日コリアンだったか。
      みんなとっくに次の記事に移動してるぜw?
      周回遅れの、ゴミ人種w
      戦後に進駐軍を作ったおバカで卑怯者だったしなw ププッw
    [ 2014/03/20 23:50 ] [ 編集 ]
  303. Pmagazin

    ニート在日ていうあだ名

    プークスクスw

    [ 2014/03/20 23:57 ] [ 編集 ]
  304. やっほー296だよー
    ソースは長崎奉行書の判決記録だよー

    遊郭に部落者が身分を偽って通い
    バレた男は軽追放
    相手した遊女は非人身分に落とされ
    周囲の者達も処分された
    文化元年の記録にあるね
    部落は身分制度の外にある
    遊郭の中は平等~といえるのは士農工商ののみ。
    その中に部落民はそもそも含まれていないのだ
    [ 2014/03/21 00:08 ] [ 編集 ]
  305. >>304
    >ソースは長崎奉行書の判決記録だよー

    URLは
    [ 2014/03/21 00:16 ] [ 編集 ]
  306. マオアサダw
    真央ちゃん着物似合うもんな〜
    [ 2014/03/21 01:02 ] [ 編集 ]
  307. 日本人の顔って多彩だよな
    チョンとは違う
    [ 2014/03/21 01:04 ] [ 編集 ]
  308. 2:20の池田長発って現代風イケメンだな
    エグザイルにいてもおかしくない雰囲気
    [ 2014/03/21 01:04 ] [ 編集 ]
  309. 池田長発

    ハンサムすぐる一番好き

    [ 2014/03/21 01:11 ] [ 編集 ]
  310. ちょんの嫉妬にはうんざりだ。
    [ 2014/03/21 03:26 ] [ 編集 ]
  311. こういうカラーとモノクロの中間みたいな少しだけ色の入った写真って今でも撮ることが出来るの?
    [ 2014/03/21 05:13 ] [ 編集 ]
  312. 昔のご先祖様たちをダシに今の日本人はもうダメみたいな意見があるけど、日本人の本質って100年前も今もそう変わってないと思うんだよねぇ。
    現代の日本人を人のいいだけの腑抜けみたいな風に思ってる人多いみたいだけど、いざ事が起こったらそれなりに動くと思うんだよ。
    明治維新だって300年腑抜けた後の出来事だろ?
    [ 2014/03/21 08:21 ] [ 編集 ]
  313. 士農工商、犬猫、コリアン
    [ 2014/03/21 08:28 ] [ 編集 ]
  314. 296だよー
    URL?違うよ紙の本だよー
    [ 2014/03/21 09:48 ] [ 編集 ]
  315. >>314
    >296だよー
    >URL?違うよ紙の本だよー

    本のタイトル教えてくれよ
    [ 2014/03/21 10:48 ] [ 編集 ]
  316. オードリー春日だ
    [ 2014/03/21 12:53 ] [ 編集 ]
  317. この曲どっかで聞いたことがあるんだよなぁ
    割と有名な個人がやってるフリーサウンドサイトとかその辺っぽい
    [ 2014/03/21 13:56 ] [ 編集 ]
  318. 296だよー
    君に教えたら著者や出版社まで冒涜されそうだなあ
    でも教えなかったらやっぱり嘘だろケッって我田引水しそうだしなあ
    どうしようかなあ?

    江戸時代の仕置きに関する話はなかなか面白いよ。
    図書館で探して見てネッ
    [ 2014/03/21 15:56 ] [ 編集 ]
  319. こうやって見ると昔から日本人は弥生顔と縄文顔にはっきり分かれてるんだなあ。あたりまかもだが
    [ 2014/03/21 15:58 ] [ 編集 ]
  320. 戦後になって民主化されたと思い込んでるトンチキがいるな。
    そもそも民主主義国じゃなけりゃ、アメリカと戦争するなんて
    世論迎合な戦争はしなかっただろうに。
    [ 2014/03/21 17:42 ] [ 編集 ]
  321. ※161
    日本人として自画自賛してるのも、それと喧嘩してるのも、ほとんどが朝鮮人な不思議。
    [ 2014/03/21 17:49 ] [ 編集 ]
  322. 名無し
    外交交渉には紋付袴で刀をさしていくといいんじゃないか。日本のために真剣になれると思う。
    [ 2014/03/21 17:52 ] [ 編集 ]
  323. ※312
    失敗したら責任とって腹切りする人たちが腑抜けとか。
    江戸時代はそれぞれが藩が独立国であるけど
    幕府からにらまれると取り潰しの危機感があったから
    生き残るための政略とか今の北朝鮮以上に苛烈だったと思うよ。
    江戸期の遺産を受け継いで明治期は有能な官僚が大勢輩出した。
    技官養成大学の東大出が官僚の主流になるようになって
    官僚レベルは低下し続けて今に至る世界のATMに成り下がってる。
    [ 2014/03/21 17:54 ] [ 編集 ]
  324. >>161
    >ネタ元のツベで日本語で手放しで自画自賛してるアホは何だよ
    >日本人らしさにかけらもないな

    自画自賛って、「自分で作った物を自分で褒める」
    って意味なんだが、日本語大丈夫か?お前w

    漫画の知識なのがバレバレだぞ?在日引きこもりニートさん?

    「手放し」??
    それを言うなら、「諸手を挙げて」だろw
    [ 2014/03/21 18:18 ] [ 編集 ]
  325. >>312
    >明治維新だって300年腑抜けた後の出来事だろ?

    「戦争していなかった300年間が腑抜け」
    って、お前はアホーか??

    ちゃんと武装してたから他国の侵略に対抗できてたのに、
    頭が悪いうえに恥ずかしい物言いだな。

    そいじゃ戦後60数年間、自衛隊も腑抜けかよ?
    [ 2014/03/21 18:32 ] [ 編集 ]
  326. 浅田真央てコメントがあるのに
    3:52秒の写真を誰も指摘してないとは

    [ 2014/03/21 18:37 ] [ 編集 ]
  327. 昔の日本人の顔相は、実直かつ素朴な百姓顔か、
    実直かつ端整な武家顔である場合がほとんどだった。

    文明開化以降は、町人身分や庄屋身分だった人間が
    爆発的に人口を増大させたので、そのせいで何の覚悟も
    窺えないようなだらしない顔つきの人間が多くなった。

    庄屋や豪商の末裔が大半を占めている、今の日本の
    政治家や財界人の顔つきを見れば、それが察せるだろう?
    [ 2014/03/21 20:05 ] [ 編集 ]
  328. #123
    海外では[武士道]の英訳本がかなり昔から出ている。
    明治時代に日本を訪れた使節団の中で本を書いている人も。
    [ 2014/03/21 20:34 ] [ 編集 ]
  329. 女性の写真の構図や顔の向きやポーズなど、すごい技術。美しい写真に癒されました。GHQ と日教組の企みで粉砕されたけど、私達は誇りを取り戻しましょう。日本人であるということは特別なこと。先人達は誇り高く生きていました。
    [ 2014/03/21 20:43 ] [ 編集 ]
  330. エジプトでスフィンクスと一緒に写っているサムライ達のリーダーの写真も動画にあるよ

    池田長発ってサムライだ
    [ 2014/03/21 21:03 ] [ 編集 ]
  331. >>321
    >※161
    >日本人として自画自賛してるのも、それと喧嘩してるのも、
    >ほとんどが朝鮮人な不思議。

    意味不明w

    ・日本人として自画自賛してる ←ほとんどが朝鮮人
    ・それと喧嘩してる ←ほとんどが朝鮮人

    どこの日本語だよww 頭が悪過ぎて脳味噌が壊れちゃったかw?
    [ 2014/03/21 21:30 ] [ 編集 ]
  332. 3:37あたりに出てくる2枚の写真はそれぞれ別人だと思うよ
    右側の写真が「伊藤梅子」さんで伊藤博文夫人
    左側の写真は「林きむ子」さんという名で明治17年生まれの作家
    きむ子さんは俳優の藤田まことさんの実の伯母さん
    2人とも当時も美人と評判だった著名人ですね
    [ 2014/03/21 23:48 ] [ 編集 ]
  333. 集合写真の中に写る伊藤博文率の高さw
    [ 2014/03/22 00:24 ] [ 編集 ]
  334. >こういうカラーとモノクロの中間みたいな少しだけ色の入った写真って今でも撮ることが出来るの?

    モノクロ写真に後から色を付けたものだと思う。
    どんな画材でかはわからないけど。
    外国人向けの当時のお土産品。
    [ 2014/03/22 01:42 ] [ 編集 ]
  335. ※319
    長州藩士は弥生顔多いよね。薩摩もそうだが佐幕陣営の人たちも現代人より顔濃い
    武士は東北征服後に各地に移配された蝦夷の血統を持ってるんだって古い説があるけど、
    彼らの顔を見てると信じたくもなるよな
    [ 2014/03/22 19:49 ] [ 編集 ]
  336. 何が凄いって幕末の志士たち、攘夷派にしろ佐幕派にしろ当時の著名人のほとんどが剣の腕前でも凄腕だった事だな。
    武士において、まず剣の腕が優れていないと頭がいいだけでは話にならないって事だったのか。
    あるいは、後世にまで名前が残るぐらい活躍するには自分の身を守る剣の腕がないと生き残れなかったと、いう事もあるのかもしれない。
    [ 2014/03/22 20:41 ] [ 編集 ]
  337. ※334
    そうなんだ
    カラーの技術が未熟だからこそ撮れた写真だと思ってた
    ありがとう
    [ 2014/03/23 02:52 ] [ 編集 ]
  338. いわゆるティント写真つーやつですなw

    ちなみに映画のフィルムに一コマ一コマ着色して
    これやったものもあるw
    [ 2014/03/23 09:05 ] [ 編集 ]
  339. 米在住中国人は立派だな
    でも天安門でこんな人が数多亡くなった 残念
    [ 2014/03/23 09:46 ] [ 編集 ]
  340. ※4
    いやいや機運を待ってちゃ駄目でしょ。
    難しいのは分かるけど。
    [ 2014/03/23 18:19 ] [ 編集 ]
  341.  
    でも続く言葉は…
    今の日本人は腰抜けのへたれ、なんだよね。悲しいけど。
    [ 2014/03/24 00:19 ] [ 編集 ]
  342. 写真ってすごいな
    歴史上の人物が以前の日本で確かに生活してたってのを感じさせてくれて感慨深い
    [ 2014/03/24 12:38 ] [ 編集 ]
  343. 日本人は昔から腑抜ける事も好きだけど、いざという時に
    やる時はやる民族、今また、やる時が近づいてるのかも知れない。
    こう言う映像を見て奮い立つ物があるなら、多分まだ日本は大丈夫なんだと思う。
    [ 2014/03/24 13:35 ] [ 編集 ]
  344. >※332
    >きむ子さんは俳優の藤田まことさんの実の伯母さん
    2人とも当時も美人と評判だった著名人ですね

    そんな美人の甥っ子がなぜあんなウマヅラにw

    >※341
    安心したまえ。そんなセリフは上古の昔よりさんざん言われている常套句だ。全く事実を反映などしていないから。
    [ 2014/03/24 15:52 ] [ 編集 ]
  345. ここまでコメント欄読んでても、BGMの曲名すらわからない悲しさよ。
    [ 2014/03/25 07:04 ] [ 編集 ]
  346. 日本人に成り済ましてるどこか人のコメントで吹いた
    [ 2014/03/25 21:36 ] [ 編集 ]
  347. 土方の腕組んでる写真合成写真の物じゃないかよww

    それを載せるなよ
    [ 2014/03/26 04:25 ] [ 編集 ]
  348. そいや林先生が昔の日本人は階級問わずに姿勢が良かったって
    テレビで言ってたなー。うん、本当にその通りだわ。。
    写真って背筋伸ばしてるつもりでも伸びてない事があるし、
    日頃からきちんとしてたんだな、、。
    すると顔もシャキッとしてて皆勇ましい、上品。
    ふーむ、納得。。猫背って百害あって一理なしだな。。
    [ 2014/03/26 12:24 ] [ 編集 ]
  349. ななし
    今の日本人でも侍はかっこいいと思ってるよ。
    本物の侍や当時の雰囲気や空気を知らないから、現代の日本人も外国人のように見えてるのかもしれない。
    ただあまり変わってない部分もあるから外国人よりも当時への想像はしやすいんだろうね。
    [ 2014/03/26 18:25 ] [ 編集 ]
  350. ※348
    着物を着るとわかるけど、背筋が伸びてないとすぐ着崩れるのよ
    だから昔の人は下層階級でも背中が曲がってると親にぶっ飛ばされて育った
    [ 2014/03/27 14:29 ] [ 編集 ]
  351. 陸奥夫人は美人やなぁ

    土方はコラ?
    顔の角度もサイズもそのまんまだが
    [ 2014/03/27 18:56 ] [ 編集 ]
  352. 曲分かったからyoutubeにコメしといた
    [ 2014/03/27 19:15 ] [ 編集 ]
  353. 確かに浅田真央ちゃんが紛れ込んでても違和感ないw
    [ 2014/03/29 02:21 ] [ 編集 ]
  354. 本当に姿勢がいいね
    海外にいても日本人は猫背でズタズタ歩くからすぐにわかる
    昔の人は清貧という言葉がぴったりだ
    まあ権力持ったら色々あった人もいるけどね
    [ 2014/03/29 09:25 ] [ 編集 ]
  355. 山岡鉄舟のラスボス感
    [ 2014/03/29 13:38 ] [ 編集 ]
  356. ※12
    祖先じゃなくて子孫な。日本語も乱れてしまった。ああ情けないw
    [ 2014/03/29 18:15 ] [ 編集 ]
  357. この写真に色塗るのやめて欲しい
    元の白黒のほうがいいだろうに勿体無い
    [ 2014/03/31 01:32 ] [ 編集 ]
  358. 人生は芸術であり、芸術は人生っていい言葉だね!
    なんかウルウルきました。
    [ 2014/03/31 20:49 ] [ 編集 ]
  359. 確かに色付けは違和感あるけど、着物の柄の美しさを白黒のままにしとくのは勿体ないという気持ちもわかる
    でも花魁は白黒でもカラーでも迫力がすげぇ
    [ 2014/03/31 21:09 ] [ 編集 ]
  360. 池田さんのヤンキースタイルの謎の安心感w
    [ 2014/04/01 02:43 ] [ 編集 ]
  361. 荒木先生、江戸時代から変わらんなぁ
    [ 2014/04/01 09:18 ] [ 編集 ]
  362. 二重率たけーな

    日本人のルーツ(自称)である朝鮮人は皆無なのにw
    [ 2014/04/01 20:40 ] [ 編集 ]
  363. サムライの子孫
    半分は先の対戦で無くなり護国神社に生き延びた子孫は政治家や日本で生きてる
    [ 2014/04/02 06:23 ] [ 編集 ]
  364. ※12
    マスゴミに踊らされすぎ…
    そんな奴らの人数なんか、当時の物乞い最下層の
    100分の1もいないから…
    [ 2014/04/03 16:39 ] [ 編集 ]
  365. ※356
    読解力なくて情けない…
    [ 2014/04/03 19:58 ] [ 編集 ]
  366. 武士も畑仕事はやってたよ
    やらないと食べていけないくらい
    しかし
    志が高かったので勉強熱心で体を鍛える事も怠らなかった。

    志の低い現代人が侍や武士を語るのはいかがな物でしょうか?
    人数なんて関係ないと思う
    日本の文化は農民と侍が作り上げたものなのだから。
    [ 2014/04/03 23:00 ] [ 編集 ]
  367. 現代では西洋男性一択の自分でも、この時代の日本男児は本気で最高にかっこよすぎて痺れる。
    顔の造作とか体型とかを全部瑣末なことに思わせる、眼光の鋭さ。覚悟の決まった口元。人を殺せる刀を帯びての暮らしだったからこその迫力か。何としても守り抜かれんとする誇りを感じる。今の世ではこんな男たちは育ち得ないだろう。
    そして女性の、たおやかで優美ながら凛とした佇まいも、本当に他にはない素晴らしさ。
    江戸の情景も、今よりよほど美しい。

    でも、日本男児と大和撫子の時代に戻ることは出来ない。
    彼ら彼女らを賛美する自分でも、自らの判断で夫を選べず、運悪く性根の悪い男をあてがわれても女というだけで生涯傅かなければいけない世の中なんて絶対無理。
    [ 2014/04/03 23:35 ] [ 編集 ]
  368. 中島三郎助はリアルラストサムライ
    近藤土方より遥かにカッコ良い興味ある人は調べてみて
    [ 2014/04/04 02:15 ] [ 編集 ]
  369. 陸奥亮子の正面を見てはいけない
    昔の偉い人の写真は修整やら最高の角度やらいっぱいしてるから
    最強は青木周蔵の娘ハナか楠本高子か
    [ 2014/04/04 04:09 ] [ 編集 ]
  370. 自分、ホルホルいいすか?
    [ 2014/04/04 20:04 ] [ 編集 ]
  371. 吉田松陰を引用するとは・・・マニア?
    [ 2014/04/04 23:17 ] [ 編集 ]
  372. ななし
    最後の写真で思い出した。
    年に一度実家の障子を張り替える日に今日だけは破っていいよと言われ兄弟でパンチで穴あけてたら間違って障子の桟を折ってしまい親父からパンチされた記憶がある。
    [ 2014/04/06 18:57 ] [ 編集 ]
  373. うむ、サワラビ達の子孫は良くやってるようだな
    誇らしい!朝鮮の誇りニダ!ホルホルホルホルwww
    [ 2014/04/07 20:25 ] [ 編集 ]
  374. 陸奥亮子の正面顔始めて見たけど
    想像通りの美しさ…

    近藤勇がかっこいい!
    [ 2014/04/09 16:58 ] [ 編集 ]
  375. 徳川慶喜のかっこ悪さ…
    なんで大奥で好きなだけ女を選んだ結果が
    こんな劣等な子孫になっちゃうんだろう

    やっぱり自然界と同じで
    女が男を選ぶ方がいいんだろうな
    [ 2014/04/09 17:04 ] [ 編集 ]
  376. やばい、幕末志士カッコ良すぎる。
    信念を持って生きる人はカッコイイね。
    自分たちも先人を見習って、頑張ろう!
    [ 2014/04/13 11:11 ] [ 編集 ]
  377. 江戸時代に
    「日本女は貞操観念皆無の糞ビッチども」
    と言っていた西洋人は何処へ行ったのか
    [ 2014/04/17 19:55 ] [ 編集 ]
  378. 末期でも江戸時代の「写真」というのは歴史的に実に貴重だ
    [ 2014/04/20 05:23 ] [ 編集 ]
  379. やべぇ・・動画見てて
    何でか分からないけど、泣きそうになった
    日本を支えて来てくれた御先祖様を目の当たりに
    したからだろうか
    [ 2014/04/24 15:01 ] [ 編集 ]
  380. 土方カッコよすぎるw
    [ 2014/05/15 12:19 ] [ 編集 ]
  381. 意外とかっこいいのが多いな
    [ 2014/05/28 23:39 ] [ 編集 ]
  382. ※377
    トロイの遺跡を発見したシュリーマンは
    日本の混浴文化とか裸でウロウロしたりするのを見て
    それを恥ずかしいと思うのは西洋人の価値観であって
    自分の国を基準に他民族の道徳を判断してはいけないと
    なんかそういうことを記録に残してたよね
    昔はこういう意見はキリスト教の国では変人あつかいされたが
    今は逆にシュリーマンの考えが主流になってきたから
    差別や偏見の含まれた過去の記録は評価されなくなってんじゃない?
    [ 2014/05/29 02:46 ] [ 編集 ]
  383. 女性二枚目は、唐人お吉さんですな

    下田行って資料館で見た写真だわ
    [ 2014/06/12 23:03 ] [ 編集 ]
  384. 今も昔も美人は美人だしイケメンはイケメンだっていうのがはっきり分かる

    >陸奥亮子の正面を見てはいけない

    陸奥亮子は確かに横顔が女神だが一級品だが正面も美人だろww
    [ 2014/06/22 14:16 ] [ 編集 ]
  385. ※375
    慶喜は徳川の大奥とは関係ないだろ
    徳川の系列ではあるけど水戸藩だし
    というかハゲてるだけで顔は悪くないと思うが
    [ 2014/06/22 14:21 ] [ 編集 ]
  386. 女性の色香が只ならぬ雰囲気
    やっぱり着物の所作に依るものなのでしょうね
    同姓とは胸を張って言えない悲しきわが身
    [ 2014/07/11 21:16 ] [ 編集 ]
  387. オタク、ひきこもり、変態、ギャル、草食系が情けないって言ってる奴がいるが、情けないのは引き篭もりとお前だけだよ

    [ 2014/07/20 18:55 ] [ 編集 ]
  388. 侍ってその生き様が表情に表れていてとても雄々しくて女性から見れば自然に尊敬していまう存在だったと思う。男尊女卑とかそんなのではなくて。
    日本の企業戦士も現代の侍といえるくらいの気概がある人はやはりカッコイイ。
    [ 2014/07/28 16:55 ] [ 編集 ]
  389. どこのサイトも蚊ン酷塵であろうコメントが意外と多い。日本にいる蚊ン塵は密入国も含めて人口の1.5%ぐらいであろうと言われているが、倍の3%じゃないの? よくもまあ、貶しに貶しまくる悪魔の国にずうずうしく入り込んでくるワイ!
    [ 2014/08/09 09:34 ] [ 編集 ]
  390. 侍が人口の1割だったら四民平等の150年で婚姻が進み侍の血を引くものが増えているはずでは?

     何とかして日本人の多くが侍の子孫と思わせたくない嫉妬に狂ったどこかの国の人がいるようだw
    [ 2014/08/30 18:13 ] [ 編集 ]
  391.  
    こういうの見るたびになんで先祖が武士の家系じゃないんだろうって思うわ…曾祖父母は田舎の百姓だし(´;ω;`)
    [ 2014/09/21 10:11 ] [ 編集 ]
  392. この動画の韓国バージョンも作ろう。
    [ 2014/09/29 20:43 ] [ 編集 ]
  393. 4:30くらいの一番右の女の子板野友美に似てる。
    [ 2014/11/15 13:27 ] [ 編集 ]
  394. 武士の容貌って本当に男らしくていいね。
    生き方が顔に表れている。

    そんな男性が家に大黒柱としているんだから妻も尊敬して自然に一歩譲る様になるのがわかる。
    男尊女卑とかではなく、互いの持っている性の美質を高め合うような現象が起こる
    [ 2014/12/14 18:47 ] [ 編集 ]
  395. どいつもこいつも眼力が半端無いんだよなぁ
    言った事行動した事に文字通り命を懸けてた人達だから
    [ 2015/02/05 00:45 ] [ 編集 ]
  396. にやにや笑いながら人
    [ 2015/06/12 23:29 ] [ 編集 ]
  397. ↑ごめんなさい、誤送信。
    「にやにやしながら人を挑発するの、アホらしい」って書きたかったんです。

    自分の品位を落としかねませんし…
    [ 2015/06/12 23:33 ] [ 編集 ]
  398. 普通社会階級の最上位にいるものは自分達から制度を叩き壊すことは無いが、サムライは時代に会わないと見るやわずか18年で700年の幕藩体制を倒し、強力な中央集権国家に変え、同時に身分制度も一刀両断に廃止した。士農工商のまた下の餞民まで平民にしてしまった。こういうことをやってのけた民族は日本以外に無い。ヨーロッパにはいまだに階級があるし、インドなどではすさまじい制度が未だに強力だ。欧米人がサムライを敬視しすぎのような気がしていたが、このことを思えば納得かな。
    [ 2015/08/22 10:49 ] [ 編集 ]
  399. 名無し
    テレビとかだと刀でバッサリ斬られて倒れるけど
    実際にはあんな楽に逝けなさそう。
    [ 2015/12/11 04:38 ] [ 編集 ]
  400. 日本人の切れ長で一重の眼が年々減っていくのはどうしてなんだ?
    [ 2016/04/10 19:20 ] [ 編集 ]
  401.   ここで吉田松陰の詩を引用させていただく。
      「身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂」
      僕の場合は、下記のようにありたい。
      「身はたとひ 黄河の水辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 華夏魂」 アメリカ在住



    こっちが魂を揺さぶられたよ
    [ 2016/06/24 17:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


10/3 荒らし対策の為コメント投稿を一部規制しています。

管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング