fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「真実の愛だ…」 海に潜り行方不明の妻を探し続ける日本人が話題に

震災から3年たった今も、2633人の方が行方不明のままになっており、
現在も被災地の各警察やボランティア団体によって、捜索は続けられております。

宮城県女川に住む高松康雄(57)さんの奥様は、震災時津波に飲まれ行方不明に。
日を追うごとに行方不明者の捜索が難しくなっていく中、
高松さんは自ら奥様を捜し出すことを決意します。

まず、昨年11月にスキューバダイビングの資格を取得。
57歳で初めて本格的に海に潜る経験をされたそうです。
しかし捜索をするためには国家資格である、国家潜水士の資格が必要であることを知り、
猛勉強を始め、先月に資格を取得されました。
すべては、奥様から最後に届いたメールに書かれていた、
「帰りたい」という想いに応えるために。

高松さんのこの行動は海外でも複数のメディアによって報道されており、
記事を読んだ外国人からは、感動を伝える声がたくさん寄せられていました。

翻訳元はこちら

妻探す...潜水士の資格取った夫





■ なんて悲しい話なんだろう。そして何て素敵な人なんだろう。
  いや、実際には奥さんのことを探してるわけではないように思う。
  だけどいつか、あの人は心の平穏を与えてくれる何かを探し出すことが出来ると思う。
  何を探してるのかは、彼自身にしか分からないよ。 +122 -2
  



■ 紛れも無く、真実の愛だね……。 +6
  



■ もし俺がこの人と同じ立場だったら、同じように妻を探したと思う。
  大きな心を持った人だ。何としても奥さんを見つけ出してほしい! +3




■ この人は、本物の男と呼ぶにふさわしい人間だよ。 +5




■ 心の底から奥さんのことを愛してたんだね。 +1 -2




■ 愛に限界はないってことをこの人が証明してるね。 +2
    



■ 彼女は愛されていた……。
  このニュースについてどう思おうが君の自由だ。
  だけど少なくとも、彼女は確かに愛されていた。 +3  




■ 彼の奥さんに対する愛の深さと献身に、心を揺さぶられた。
  どうか彼に神のご加護がありますように。 +6




■ もし日本に飛んで行って手助け出来るだけの余裕があれば俺はそうしたい! +3




■ 同じような行動に出てる日本人は、彼1人だけじゃないと思う。
  日本人は精神的な事柄を非常に大事にする人たちで、
  多くの人は、肉体や魂に平穏が訪れなければ、愛する人が成仏出来ないと考えてる。
  彼もきっと、彼女を家に連れ戻さない限りは、って考えてるんだよ。
  日本人は最も尊敬すべき民族の1つに数えられる。
  彼は、「家に帰りたい」という彼女の最後の希望をとても大事に考えてるんだよ。 +31




■ この献身的な男に、そして日本の人々に神の祝福がありますように。 +4




■ この話の美しさは、あの人に生きる目的が生まれたって部分にあるんだよ。
  そしてある点では、生きる目的だけではなく、強さもだね。 +11



 
■ 献身的な愛情だな。強靭でパワフルな感情がなきゃここまで出来ないよ。
  これは悲しい話だけど、ある種の気持ちの昂ぶりも覚えるんだ。
  奥さんを見つけ出して心の重荷から少しでも解放される日が来てほしい。
  俺も将来の妻に対して、あの人くらい誠実な男でいられることをただただ願う。 +4
    



■ あの災害の日にちょうど日本にいた。
  日本の人たちは素晴らしいスピリッツを持ってる。あの場所を愛してたよ。
  震災後の彼らの姿は、今まで以上に日本という国を好きにさせてくれた :) +3




■ 日本人は誠実で、献身的だよね。
  少なくとも、ニュースで目にする彼らの姿はいつもそうだ。 +3 -1  




■ 凄いね。もし俺たちもこの人みたいな愛情や誠実さを持っていれば、
  家庭崩壊なんてものは起こらないはずなんだけどな。 +7




■ 日本の人たちは、どれだけ彼らが優しく強い民族なのかを示してくれた。 +3 




■ 本当に心が痛むストーリーだ。
  あの人は自分への誓いを守り続け、妻への愛を失うことが絶対にないんだ。
  これこそ献身っていうものだと思う。
  彼に心の平穏が訪れることを、心の底から願ってる。 +8




■ 例え奥さんを見つけることが出来ないとしても、
  彼の努力は、僕を含め世界中の人に力を与えることが出来る。 
  ありがとう、タカマツ-サン。 +4




■ 俺はいつも、日本人が持つ勇気と勇敢さ、
  それから愛する人に対する誠実さに感服してた。 +20 -3




■ 愛の力っていうのは、偉大だね。 +4 -1




■ 悲しい話にも見えるかもしれないけど、実際には力をもらえる話だと思う。
  この男性の妻に対する愛の深さは、俺たち全員が望んでるものだから。 +8




■ 彼女はこんなにも深く人に愛された……。 
  それって、素敵な人生を歩めたということだと思う。 +7




■ これぞ真の男ってもんだよ。旦那、幸運を祈ってるぞ。 +7
 


 
■ この記事を読んだら目に涙が滲んできたよ。
  スキューバーダイビングのインストラクターとして、捜索救難のダイバーとして、
  自分の手くらいしか見えないような濁った水の中での作業は、
  まったくもって簡単じゃないってことを知ってる。

  今まで何度も、見つけたくない「物」を発見してきたけど、
  家族に心の整理が出来る機会を与えられることは、ネガティブな要素より重要なんだ。
  ミスター・タカマツの幸運を祈ります。
  そしてどうか、悲しみから解き放たれますように。 +58




■ 悲しくも美しい話だね……。
  彼が何か心の安寧をもたらしてくれるものを見つけ出してくれることを願う。
  なんて特別なラブストーリーなんだろうか。 +5




 
der="0"> 



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2014/03/12 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング