FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「英国史上最大の敗北」 日本軍によるシンガポール陥落の映像に外国人衝撃

1942年2月7日から2月15日にかけて戦闘が行われた、シンガポールの戦い
日本側の戦力は36,000人でイギリス側は85,000人と大規模なもので、
それぞれ戦死者は1,715人と約5,000と両軍に多数の犠牲者を出した末日本が勝利し、
日本によるシンガポールの統治が始まります
(シンガポールは昭南島と名前を改められた)。

難攻不落と言われていたシンガポールの陥落は世界中に衝撃を与え、
当時ロンドンに亡命していたフランスのドゴール将軍は、
「シンガポール陥落は、白人植民地主義の長い歴史の終焉を意味する」
とその日の日記に記したほどでした。

世紀の一戦と呼ぶにふさわしいこの戦いを収めた映像に、
外国人から多くのコメントが寄せられていました。

PART2 PART3

WWII FALL OF SINGAPORE 1941 1 of 3 RARE COLOR FILM





■ シンガポールで戦ったイギリス兵の多くは、
  まだろくに訓練もされてない若者たちだったんだよ。 アメリカ
  



■ 俺たちアジアの国はヨーロッパの植民地だった。
  でも日本が欧米列強をアジアから追い出してくれた。
  日本人によって軍事訓練もしてもらった。
  その経験は、戦後のインドネシアの独立に役立ったんだ。
  ありがとう日本。日本はアジアの英雄だ。 インドネシア



   ■ 俺も同意する。
     少なくとも日本は、欧米列強に証明した。
     アジア人だって、戦うことが出来るんだってことを。 オーストラリア



■ これは諸国間の戦争だったってことを忘れてもらっちゃ困る。
  イギリスはドイツを止めるために、すべての資源を中東地域につぎ込んでた。
  しかもロシアに400機の戦闘機を送ってもいたんだから。
  そういった邪魔な要素がなかったら、イギリスは日本を倒してたさ。 イギリス




■ イギリスは砂漠戦用に訓練された部隊も投入してたんだよね。
  そんな部隊が森林戦を戦ってきた日本の古参兵と戦えるか?
  ほとんどの日本兵は中国で4,5年戦ったベテランだったわけだし。 シンガポール
    



■ イギリスの熟練兵たちは多くのミスを犯してしまった……。
  もしくは、日本兵によって裏をかかれてしまったのか、だな、 ロシア



   ■ イギリスにも勝つチャンスはあったよ。
     だけど彼らは自己満足で終わっちゃってたから。 シンガポール



■ 当時のイギリスは、ドイツとやりあうのに手一杯だったんだよ……。
  だからマレー半島の英軍は、臆病で不甲斐なかった人たちばかり……。 マレーシア




■ 日本の攻撃はこけおどしだったって習ったけどね。
  たった30万の兵力しかなくて、山下大将の軍は数で劣るはずだった。
  彼はイギリスを常に恐れてもいたんだよね。 シンガポール




■ イギリスは基本戦争に向いてないよな。
  ご存知のとおり、結局日本を打ち負かしたのもアメリカだし。 アメリカ




■ 確かに大戦中のイギリスは酷いもんだった。
  シンガポールの陥落は顕著な例だよ。
  リーダーシップに欠如し、断固戦うという意志もまったくなかった。
  だから退却を繰り返して、結果陥落する事態になってたんだ。
  アメリカとロシアの助けがなかったら、イギリスは負けてただろうね。 アメリカ 




■ 申し訳ないけど、そして俺はイギリス人だけど、
  10万人の屈強な英軍の兵士を投降させた大将に対して絶対に敬意を払えない。
  彼は東洋に打ち立てた我らが帝国を破滅に導いた責任がある。 イギリス




■ 思うんだけどさ、日本ってあんな小さい国じゃん。
  そんな国がどうやったらほぼ全ての東南アジアを支配下に置けるんだ?
  本当に怪物みたいな国だと思うよ。
  自分達がベストで、欧米には屈しないっていう信念。
  それが戦場での彼らを、非凡なものにしたんだと思う。
  売国奴なんて存在せず、全員が自分達の信念に忠実だったんだよ。 中国




■ シンガポールの陥落は、イギリスに耐え難いほどの苦難を与えたね。 国籍不明




■ なぜ、なぜ日本はシンガポールを攻めてきたのか理解できない。
  そしてなぜシンガポール軍がイギリスを助けなかったのかも。 シンガポール




■ 日本人は本当に身勝手だった。
  資源を獲得したいがために進行してきたんだから。本当に酷い。 シンガポール



 
■ 植民地化されて地元の人達は最終的には貧しくなってしまった。
  そして彼らは日本の統治後に知ったんだ。 
  死者はたくさん出たけど、それでも日本の統治は唯一いいことだったって。
  日本に統治された東南アジアの国は、戦後10年以内に独立した。
  その事実が日本の統治が何だったのかを証明してる。 シンガポール  




■ 今のシンガポールがあることを、俺はイギリスに感謝してるよ。 シンガポール




■ 動画で、「イギリス軍は自信過剰だった」って言われてるけど、賛同できない。
  それまでもずっとそうであったように、装備が貧弱だったんだ。
  そしてそれは今でも変わらないっていうね…… :( イギリス 




■ どちらの軍もよく戦った。
  空と海を制し、高い士気を持ったほうが最後に勝ったんだ。 シンガポール




■ イギリスには森林戦の経験がなくて日本にはあったってどういうこと?
  日本にも満州or中国にもジャングルはないだろ。
  日本は優れた戦術と、異国における攻撃的な策略によって勝ったんだ。 イギリス




■ 俺はイギリス人だ。シンガポール陥落は、英国史上最大の敗北だった。
  あの場所で捕らえられた兵士の数のおびただしさを見ても、
  陥落によってもたらされた困惑のレベルを見ても。
  この敗戦は、もう世界がイギリスを恐れなくなった原因の1つなんだ。 イギリス




■ これ社会の授業で習った。
  何で日本は、彼らが戦争を始めたことを認めたがらないんだろ? シンガポール




■ マレーシアが陥落したのは、主にイギリス軍が自信過剰だったことと、
  残念な司令官を持っていたことが原因だよ。
  日本は日本でかなりよく準備してたけどね。
  マレーシアの道を細部の細部まで熟知してたんだから。
  スパイから手に入れた地図まで持ってたし。 アメリカ




■ イギリスはマレーシアとシンガポールを守るのに全力を尽くさなかったもんね。
  彼らがやったことは、ただじっとして、降伏したことだけ……。 マレーシア 




■ 時々考えるんだけど、日本はシンガポールに何を求めてたんだろ???
  いまだにそれが理解できてないんだよ。良い動画だったけど……。 国籍不明



   ■ シンガポールに住んでいた人のほとんどは中国人だった。
     だから未来に起こるであろう中国人の反乱を防ぎたかったんだよ。 インド    



■ シンガポールが独立できて本当に嬉しい :)
  日本人はすごく残忍だったけど。
  イギリスは諦めるべきじゃなかったんだ。
  あっ、でもそうするとシンガポールの独立も……。 シンガポール




■ 日本の戦車の性能なんて失笑モンだったんだけどな。
  イギリスが崩れたのは、イギリス軍の能力のなさと臆病さが原因だよ。 フランス
 



■ 君たちはここで言いたい放題だけどさ、
  ほとんどの兵士たちは俺たちよりも勇敢だったと思うぞw マレーシア



 
■ 日本が他のアジア人に対して、もっと立派な態度を取ってくれていればとは思う。
  だけど、アジア人が欧米の植民地主義を打ち倒していく姿はいいね! インド




■ WOW イギリスはこの遠征でマジでフルボッコだったんだな。
  歴史の授業で教わらないのも当然だわ! イギリス




■ 日本人は礼儀正しい人たちだと思うよ。
  だけど戦争になると……。あとは言わなくても分かるな。 中国




■ 国の防衛を他国に任せてると、こうなるってことだよな……。 シンガポール




■ すべてが運命づけられていたように思える。
  もしWW2がなかったら今もアジアやアフリカは欧州のコントロール下にあっただろう。
  この映像は、日はいつか傾くものだということを教えてくれている。 シンガポール




  

この日本の勝利の背景には、現地民の支援も大きかったようですね。
マレーシアのラーマン王子がラジオにて、
「今こそ日本軍とともに戦いイギリスの侵略から解放されよう!」
と演説するなど、独立の機運が高まっていた為であるようなのですが。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2014/02/14 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(967)




  1. おっと、今日は羽生君のSPについてかと思ってましたよ
    期待してます
    [ 2014/02/14 23:02 ] [ 編集 ]
  2. また褒めて落とすのか……
    はぁ……ご先祖が頑張って助けたのに損した気分
    別に感謝しろとは言わないけどモヤモヤする
    [ 2014/02/14 23:06 ] [ 編集 ]
  3. ※1に同じで、23時と同時に見に来てたよw
    [ 2014/02/14 23:06 ] [ 編集 ]
  4. そして反日になったw今じゃ世界中が反日w日本まで反日w
    [ 2014/02/14 23:07 ] [ 編集 ]
  5. >「シンガポール陥落は、白人植民地主義の長い歴史の終焉を意味する」

    この部分は第二次大戦後の植民地独立戦争なども含めた一連の歴史的流れの帰結としてたしかにそうなったよね
    [ 2014/02/14 23:10 ] [ 編集 ]
  6. 太平洋戦争も今となっては歴史の一ページに過ぎない、反省から学習はすべきだろうが後悔が必要とは思わない。
    [ 2014/02/14 23:10 ] [ 編集 ]
  7. アジアから白人を追い出せば日本の物資確保ができるからな
    中国人とかは反日フィルターがかかっているなw
    日本敗戦後の東南アジア諸国の公文などで、日本の行為を高く評価している事が事実
    [ 2014/02/14 23:10 ] [ 編集 ]
  8. 名無しさん
    シンガポールやインドネシアの人は
    いろいろあったが日本のおかげで独立できたと
    思ってる人多いよね

    どこぞの万年奴隷国と違って
    [ 2014/02/14 23:11 ] [ 編集 ]
  9.     
    華僑は本当にすぐわかるな。
    [ 2014/02/14 23:11 ] [ 編集 ]
  10. やっぱりフランスはブレないなw

    [ 2014/02/14 23:11 ] [ 編集 ]
  11. 外国人(欧州アジア全部ひっくるめて)と接してるとつくづく先人方は間違ってなかったって思わせられる時がある。
    価値観?思想?が歪なまでに異なり過ぎて仕事ひとつやり遂げるにも無駄な苦労をするはめになるけど、諦めたらそこで試合終了なので頑張るしかないまる
    [ 2014/02/14 23:11 ] [ 編集 ]
  12. まあどこの国も真実に沿ったまともな歴史教育は受けてないって事だな。
    日本自身でさえ歪曲した歴史を教えてたりするんだから。
    ただ気づき始めた人は着実に増えてるけど。
    [ 2014/02/14 23:11 ] [ 編集 ]
  13. うん、よいしょされても皮肉にしか聞こえないwww
    WW2の日本には骨折り損のくたびれ儲けって言葉よく合うよ
    あんだけ金も人命も投入して得られたものは、焦土になった国土と世界中の恨みと奴隷同然の国際的な地位www
    いまだに金むしられてるしな

    マジで世界滅びねーかなwwww
    [ 2014/02/14 23:12 ] [ 編集 ]
  14. 中国、その先は言うな
    [ 2014/02/14 23:13 ] [ 編集 ]
  15. >思うんだけどさ、日本ってあんな小さい国じゃん。

    そりゃ、中国から見ればその通りだが。陸地だけでは
    計れない。
    [ 2014/02/14 23:14 ] [ 編集 ]
  16. 今日も明日も世界の各地で

    虫共の家畜の真っ赤な豚が何か言ってます

    ぶーぶーぶー
    [ 2014/02/14 23:14 ] [ 編集 ]
  17. スラバヤ沖海戦・・・
    [ 2014/02/14 23:15 ] [ 編集 ]
  18. アジア圏って、奴隷根性が染みついてるよな。
    流れで仕方なく独立運動をやったけど、植民地のままでも彼ら自身は一向にかまわなかったんじゃないかと思う。
    [ 2014/02/14 23:15 ] [ 編集 ]
  19. 日本軍がアジア諸国に対して野心があったのは事実。韓国併合の問題とそれ以外をちゃんと分けた方が良い。
    [ 2014/02/14 23:15 ] [ 編集 ]
  20. 本当に日本って大嫌い
    [ 2014/02/14 23:17 ] [ 編集 ]
  21. 航空戦力と制海権を除いてイギリスは優先だった
    シンガポール陥落は必然だったが、パーシバルとチャーチルがうまくやれば抵抗は長期化した筈だ
    まあ、この辺りは藤原岩市と辻政信と岩畔豪雄の著者を読んでくれ
    重要なのは山下将軍のハッタリが効いた事だよ
    [ 2014/02/14 23:17 ] [ 編集 ]
  22. マレーの虎か
    [ 2014/02/14 23:18 ] [ 編集 ]
  23. 別に日本こそが正義の国で悪の国々と戦ったってわけじゃないだろ
    [ 2014/02/14 23:20 ] [ 編集 ]
  24. フランス「イギリス軍の能力のなさと臆病さが原因」

    ドイツ「お、そうやな」
    [ 2014/02/14 23:20 ] [ 編集 ]
  25. 名無し
    え?イギリスとも戦争してたの?授業で習ってないんだが
    [ 2014/02/14 23:20 ] [ 編集 ]
  26. 別に戦時の日本の行動を賛美するつもりはないが、
    先に植民地にした欧米より後からの日本が完全悪みたいな欧米の語りは何だかなと思うわ。
    現地民からすりゃどっちもどっちなのかも知れんから何か言われてもまあしゃーないとは思うが
    [ 2014/02/14 23:21 ] [ 編集 ]
  27. >日本が他のアジア人に対して、もっと立派な態度を取ってくれていればとは思う。

    インドよ、イギリス紳士はさぞや立派な人々だったんだろうね。
    [ 2014/02/14 23:22 ] [ 編集 ]
  28. イギリス軍が撤退時に日本軍が来たら撃てとだけ命令して植民地軍の兵士を陣地に縛り付けていたのってシンガポールだっけ?
    [ 2014/02/14 23:23 ] [ 編集 ]
  29. どの道植民地を解放しなかったら日本も白人の植民地になってただろう
    あの中国でさえ欧米列強に良い様に遊ばれてたからな
    将来を見据えて打って出ただけの話だ

    開放したとは言え攻め込んだのは事実だから
    東南アジアの連中が日本を非難するのは仕方ないと思ってる
    だが植民地として使ってた欧米人には言われたくないね
    [ 2014/02/14 23:24 ] [ 編集 ]
  30. 我々の祖先強すぎ、先祖に恥じないために我々も心身ともに常に鍛えるべきだな
    [ 2014/02/14 23:25 ] [ 編集 ]
  31. フランスの国旗って確か白旗だっけ
    [ 2014/02/14 23:25 ] [ 編集 ]
  32. >日本人は本当に身勝手だった。
    >資源を獲得したいがために進行してきたんだから。本当に酷い

    じゃあずっと植民地でいればよかったやん( →_→)
    [ 2014/02/14 23:26 ] [ 編集 ]
  33. a
    20
    だったら今すぐ出て行けよ
    俺の言ってることが間違ってますか?
    [ 2014/02/14 23:26 ] [ 編集 ]
  34. アジアはアジア
    アフリカと中東はヨーロッパ
    南米はアメリカ合衆国
    [ 2014/02/14 23:27 ] [ 編集 ]
  35. 東南アジアの中国人は白人の手下。
    植民地支配の手先だった。
    日本の威光をかさにきて警棒で中国人を殴りまくった韓国人。
    高麗棒子と一緒。
    だから東南アジアで嫌われてる。
    とうの中国人はその事実を知らない。
    [ 2014/02/14 23:28 ] [ 編集 ]
  36. どこの国がどうなろうと手を出すべきじゃなかったのね
    まぁそうなると後で「なんで助けなかったんだ!」って
    いわれるんだけどね
    勝手なもんだよ
    [ 2014/02/14 23:28 ] [ 編集 ]
  37. >フランス「イギリス軍の能力のなさと臆病さが原因」

    日本「おめぇらもな」
    [ 2014/02/14 23:29 ] [ 編集 ]
  38. シンガポールはどういう教育してんだ?
    なんでこんなに反日親英がいるんだよ
    [ 2014/02/14 23:29 ] [ 編集 ]
  39. アジアから資源を買いたくても軒並み欧米の植民地でそこが日本に対して経済封鎖してたからな
    ABCDの奴らを追い出さないとどうにもならんかったんだよ
    [ 2014/02/14 23:30 ] [ 編集 ]
  40. ■ 日本が他のアジア人に対して、もっと立派な態度を取ってくれていればとは思う。

    おい、インドさんよ。ガンジス川で沐浴してる場合じゃねーぞ。阿片作ってたくせに。

    日本人は日本の為に戦った。石油をSTOPされ不平等条約されてたから欧米に支配された南方の国に平等に交易してもらえるように進出したんだ。そのためには欧米植民地から脱してもらわねばならない。
    日本だけに重荷を背負わすなよ、欧米ではアメリカイギリスフランスなど強国揃いの中、広い未開なアジアを日本だけが守ることなんてチートに近いだろうがよ。
    まさに東の孤軍奮闘。
    [ 2014/02/14 23:32 ] [ 編集 ]
  41. >■ 日本人は本当に身勝手だった。
    資源を獲得したいがために進行してきたんだから。本当に酷い。 シンガポール

    欧米列強は資源獲得の目的で海外に植民地を求めて居なかったとは知らなかった(棒)
    [ 2014/02/14 23:32 ] [ 編集 ]
  42. 要塞を攻略させたら世界一。
    [ 2014/02/14 23:32 ] [ 編集 ]
  43. >>32
    節子、それイタリアや
    [ 2014/02/14 23:32 ] [ 編集 ]
  44. あの戦争は有色人種の日本人が白人支配に対して、
    本格的に蜂起した武力闘争でアジア解放戦争だったんだよ。

    そして日本が戦争に負けた時に、全ての責任を負わされ
    スケープゴートにされた。
    解放したアジアの国でさえ、自分らの政権維持の為に
    残忍とか悪行伝説を作り日本だけを悪者にした。

    すでに義務は果たしたので、今度、アジア諸国が
    有事の際は自分らで対処してもらうしかないな。
    [ 2014/02/14 23:33 ] [ 編集 ]
  45. シンガポールの中国人は奴隷管理係の二等市民だろw

    自分たちはマレーシアから独立しておいて
    台湾には偉そうに独立するなと言うw
    [ 2014/02/14 23:34 ] [ 編集 ]
  46. 名無し
    歴史についてはよくわかんないんだけど日本って中国とロシアとアメリカとイギリス?とも戦争してるよね?それで負けたのがアメリカだけなの?日本ってすごいな…
    [ 2014/02/14 23:34 ] [ 編集 ]
  47. シンガポール人=ちょいマシな支那人
    [ 2014/02/14 23:34 ] [ 編集 ]
  48. 助けていいのは恥と恩って概念が理解できる人間だけ
    [ 2014/02/14 23:35 ] [ 編集 ]
  49. イギリス人はあまり重要視してなかったと言うがそれにしては豪華な戦艦を初っ端から2隻も派遣してくれたもんだ
    [ 2014/02/14 23:36 ] [ 編集 ]
  50. 先ず、シンガポールを落とすのは当たり前だろうにw
    欧米列強の手下だった漢民族に好き放題されていたしね
    [ 2014/02/14 23:36 ] [ 編集 ]
  51. 東南アジアで華僑が経済を牛耳ってるのは、
    植民地支配のなごり。
    白人の手先になって、現地人を間接支配して搾取してた。
    最低な連中だよ。
    [ 2014/02/14 23:36 ] [ 編集 ]
  52.  
    日本が正義の国だなんて思ってもないし、日本の行動は日本の利益の為であるって事は分かってるがその結果それまでの歴史を変える大きな要因になったのは事実だと思うんだよなあ。
    普通に時間を経れば戦勝国側もそういう視点で見られる人もいると思うんだけど何故かWW2に関しては敗戦国は悪って史観でしか見られない人が多いよなあ。もうちょっと時間が経つのを待つしかないのか・・・。
    [ 2014/02/14 23:36 ] [ 編集 ]
  53. >日本が他のアジア人に対して、もっと立派な態度を取ってくれていればとは思う。

    あんたの国の独立のために戦って死んだ日本兵に対して、言うことがそれか
    [ 2014/02/14 23:37 ] [ 編集 ]
  54. 自殺同然の無謀なインパール作戦ですらインドじゃ英雄的行為として伝わってるようだしなぁ
    別に戦争賛美するわけじゃないが結果的に独立の流れに繋がってくれたならせめてもの救いか
    [ 2014/02/14 23:38 ] [ 編集 ]
  55. 話題の映画レイルウェイ 運命の旅路を見てみよう。
    条約違反の捕虜虐待をする醜い日本軍の姿が描かれている。
    [ 2014/02/14 23:39 ] [ 編集 ]
  56. イギリスと日本の戦いに巻き込まれて大きな被害を被った上に
    末期の日本に統治された所でシンガポールにとっては何のメリットも無かっただろう
    戦時中の日本に対して悪印象しか無いだろうね
    最終的に日本が勝っていればこれが覆されてたんだろうけど
    [ 2014/02/14 23:39 ] [ 編集 ]
  57. ※26
    無知すぎ。
    [ 2014/02/14 23:39 ] [ 編集 ]
  58. 色んな見方があるけれど、
    もう昔のこと、終わったことだ。
    [ 2014/02/14 23:39 ] [ 編集 ]
  59. 戦後、東南アジアに舞い戻った宗主国が
    独立ドミノに戦々恐々とし
    ソレが他にも飛び火したら大変だってことで
    イギリスは同じ旧植民地覇権主義だった
    負け犬フランスを必死で常任理事国に押したんだよ
    [ 2014/02/14 23:39 ] [ 編集 ]
  60. 日本が戦争を始めたのは鎖国からの開国辺りから始まるからな。
    植民地やら資源やらが欲しくて侵攻したのも確かに理由の一つではあるが、第二次大戦の初めだけ見ても不足というもの。
    [ 2014/02/14 23:40 ] [ 編集 ]
  61. ※12
    他国に押し付けられた戦後レジームを甘受している日本が言えた義理ではないだろう
    他人をとやかく言う前に我が身を振り返るべき

    ※13
    資源を求めて南方に侵攻したのは事実だが、東南アジア諸国に対しての野心が有ったかと言うとそれはまた違うと思う。

    本来は対ソ緩衝地としての満州を維持できれば充分だったのが、米国及び国民党が茶々入れて来たのに併せて陸軍が暴走。
    中国だけ相手にできてればまだ良かったのだが、米英らの経済制裁及び軍事的な支援を排除するためになし崩し的に戦線拡大、太平洋戦争に突入。

    米英が中国に関して中立を保ってれば敢えて戦線を膨張、兵力分散してまで多方面侵攻などする必要も無かった。
    [ 2014/02/14 23:41 ] [ 編集 ]
  62. 当時は白人だけが人間で有色人種は奴隷か動物だったもんな
    日本が立ち上がらなかったら東南アジアは今も植民地だったんじゃね?
    白人は今でも自然に有色人種差別してるし
    [ 2014/02/14 23:41 ] [ 編集 ]
  63. シンガポールなんざ中国人しかいねえゴミ国家じゃねえか
    とっとと滅びろ
    [ 2014/02/14 23:41 ] [ 編集 ]
  64. インドネシアとかインドの現状をみると、この人たちは支配されてたままのほうが幸せだったんじゃないかとも思う。支配下にあった時間が長かったから、政治的に未成熟なんじゃなくて、根本的にそういう難しいことに向かないんじゃ、、、って感じる。
    [ 2014/02/14 23:41 ] [ 編集 ]
  65. >>39
    シンガポール人はシナ人だからな
    [ 2014/02/14 23:42 ] [ 編集 ]
  66. 謙虚さを忘れんなよ、ホルホルした態度で尊敬なんかされるもんか
    [ 2014/02/14 23:42 ] [ 編集 ]
  67. 今も東南アジアは、植民地の方が良かったんじゃないの?
    奴隷として生きていた方が幸せだったと思うよ。
    ゴメンね。日本が独立なんてさせちゃったから、変な夢見させてさ!
    そもそも、全部自分達でやらなきゃ意味が無いもんね。
    韓国もそうだけど。日本軍の力に頼った方が間違いだよ。
    自分達で兵器を発明し、軍人も訓練した方がいいのに。
    だから、何も誇れるものが無いでしょ?
    苦労を知らないから、簡単だと平然と思う。
    そもそも、なぜ他国民の為に、日本人が死ななきゃいけないのか?
    ほんと、バカを見ただけの戦争と思うわ。
    [ 2014/02/14 23:42 ] [ 編集 ]
  68. これが奴隷根性ってやつか
    [ 2014/02/14 23:44 ] [ 編集 ]
  69. なんか意外。もっと侵略云々の罵倒レスが多いかと思ったら意外に少ない。
    [ 2014/02/14 23:44 ] [ 編集 ]
  70. やはりご先祖様は偉大だったな
    日本とタイ(位置的な運もあるが)以外のアジアが弱すぎて白人の奴隷になりまくってる中次は自分達だと危機感を持たないほうがおかしい
    やらなきゃやられる時代だ

    そもそも中国が日本の役割を果たすべき大国だったのにふたを開けてみたらアヘン戦争でたこ殴りされ醜態をさらすしまつ
    なにが眠れる虎だよ眠れる豚だったじゃないか
    強国と思っていた清が実はカスだったと知った日本は相当危機感を募らせただろうよ
    [ 2014/02/14 23:44 ] [ 編集 ]
  71. シンガポール陥落にはアイルランド人も大喜びしたという。

    アイルランド共和国軍の弾圧を指揮していたパーシバルを、山下奉文中将が捕まえてくれた。
    あんまりうれしいので、当時のダブリン領事を囲んでダブリン中のコメを買い集めてお祝いをした
    ・・・というアイルランド人のエピソードが、在アイルランド日本国大使館のホームページで紹介されている。
    [ 2014/02/14 23:46 ] [ 編集 ]
  72. >■ 日本が他のアジア人に対して、もっと立派な態度を取ってくれていればとは思う。
    >  だけど、アジア人が欧米の植民地主義を打ち倒していく姿はいいね! インド

    君らは自国の独立の歴史をもう一度よく見るべきだ。インドの独立の英雄チャンドラボーズを支援してたのは日本だぞ。インドの独立軍を支援した日本に対してインドはなにをしたかけして忘れるな。植民地の宗主国イギリスと結託してインドの独立支援の為に向かった日本軍を攻撃してほぼ壊滅させている。日本とインド独立軍の連合の被害は100人やそこらじゃないぞ。戦没者だけでも2万人以上病死も合わせれば5万人以上が亡くなっている。
    [ 2014/02/14 23:46 ] [ 編集 ]
  73. シンガポールや香港なんかは英国領で英国の奴隷になってる方が幸せという人達だからな
    独立とか興味なかったんだよ
    [ 2014/02/14 23:46 ] [ 編集 ]
  74. ※67
    ホルホルなんて誰もしてねぇだろうが馬鹿
    むしろ憤ってるのがわからんのか?アホが
    [ 2014/02/14 23:47 ] [ 編集 ]
  75. 名無し
    日本が欧米を蹴散らさなきゃ、東南アジアの独立はなかったわけで、いくら日本が悪いといっても、その事実は変わらない。敗戦後に独立運動に加わった日本兵がいたことから分かるように、アジアの解放を目的のひとつとして戦っていた日本兵もいた。
    戦勝国だったアメリカが、自分の植民地にしようとしなかったのも東南アジアには幸運だった。日本が信長、アメリカが秀吉の役割。中国が家康になろうとしている。
    [ 2014/02/14 23:48 ] [ 編集 ]
  76. 安全保障で米国に依存してる現在の日本が他のアジア諸国にとやかく言える立場かっての
    [ 2014/02/14 23:48 ] [ 編集 ]
  77. YesかNoかハッキリしろ!
    [ 2014/02/14 23:48 ] [ 編集 ]
  78. ※61
    >日本が戦争を始めたのは鎖国からの開国辺りから始まるからな。
    アメリカが日本を開国したのも捕鯨のための補給基地にするためだしな
    不平等な条約も結ばされたし植民地一歩手前みたいなもんだ
    思えばアレから植民地開放戦線へ向かったと言える
    [ 2014/02/14 23:49 ] [ 編集 ]
  79. そうか、そうか、そんなに欧米式植民統治の方がよかったか
    現地人が3人以上集まってると反乱共謀しているとして逮捕する
    そういう統治の方がよかったか
    [ 2014/02/14 23:49 ] [ 編集 ]
  80. 愛国者はアジアの開放とかほざいてるから
    実際アジアから感謝されないと逆ギレだな
    ほんと鬱陶しい奴らだよ
    [ 2014/02/14 23:49 ] [ 編集 ]
  81. >■ 日本の戦車の性能なんて失笑モンだったんだけどな。
    >  イギリスが崩れたのは、イギリス軍の能力のなさと臆病さが原因だよ。 フランス

    お前が言うな2号はこいつ。当時1号戦車や2号戦車を主力とした、失笑ものの日本の戦車と大して変わらないようなドイツ戦車で、あっさり降伏した国民がいう言葉ではない。そもそも開戦当初の日本軍の戦車別にドイツと比べてもそれほど遜色があったわけではない。むしろ参戦国の中でも平均的な戦車を持っていたといえるだろう。海戦と制空権の奪い合い中心だった太平洋では、その後の進化が戦車に偏らなかったに過ぎない。
    [ 2014/02/14 23:50 ] [ 編集 ]
  82. くまったくまった


    シンガポール陥落は世界史的にものすごい出来事だけど、
    学校の授業だとほとんどスルー。

    そのくせ、朝鮮の、どうでもいいテロリストなんかを乗せている。
    [ 2014/02/14 23:50 ] [ 編集 ]
  83. こういう映像を見るたびに東南アジアの方々には本当に申し訳なく思う
    けど、中国韓国にはなぜか罪悪感沸かないんだよなぁ
    なんでだろうね
    [ 2014/02/14 23:50 ] [ 編集 ]
  84. チハたん「ボッコボコにしてやんよwwwでも装甲薄いとか言うなぁぁぁ!」
    [ 2014/02/14 23:50 ] [ 編集 ]
  85. ※81
    アジア解放は事実だろ
    [ 2014/02/14 23:51 ] [ 編集 ]
  86. 悪の枢軸国日本からアジアを開放するための正義の戦いだった。
    これが世界の共通認識だ。
    これは今後何があろうと絶対に覆らないだろう。
    日本人が自分達に都合のいい史観に縋るのはかまわないが、歴史を語る上で世界と軋轢が生じることを覚悟しなければならない。
    [ 2014/02/14 23:52 ] [ 編集 ]
  87. 白人至上主義は今も続いてるからな
    植民地にしてた白人は自省なんてしてないし歴史教育もされてないだろ
    そして全て日本が悪いと押し付けて責任転嫁
    日本も植民地にされるとなれば戦うのは当然だろ
    [ 2014/02/14 23:52 ] [ 編集 ]
  88. 癪に障るのは
    欧米の奴隷に甘んじて戦おうともしなかったアジアの雑魚共が
    日本は残虐だったとか非難してること。

    戦争に残虐も糞もあるか。
    お前らが欧米の植民地でなかったら
    わざわざ資源を獲りに行く理由も無かったんだよ。
    [ 2014/02/14 23:52 ] [ 編集 ]
  89. >■ 日本人は本当に身勝手だった。
    >資源を獲得したいがために進行してきたんだから。本当に酷い。 シンガポール

    白人さまの身勝手は大好物ってかwww
    その上、白人さまに資源を献上することが史上の喜びだったってかwww
    流石、華僑華人の巣窟だ
    [ 2014/02/14 23:52 ] [ 編集 ]
  90. アジア解放は結果
    そのために日本が戦ったわけじゃない
    [ 2014/02/14 23:52 ] [ 編集 ]
  91. ななし
    日本の大東亜共栄圏という野望は今でこそ賛同はできないが
    それがあって今がある事を日本人なら忘れてはいけないね
    色々あるが助けたのも非道な事をしたのも今の我々ではない
    左派は言うまでもなく頭が弱い人ばかりだが最近の右寄りは過去の歴史の良いとこ取りだけを主張している傾向がある
    [ 2014/02/14 23:53 ] [ 編集 ]
  92. 欧米の植民地から白人を駆逐して白人主義世界を崩壊させた侵略者が日本
    枢軸との戦いに勝ったにもかかわらず植民地を失った白人国家の視点からすれば、大日本帝国は許されざる悪の国家ということ

    アジア諸国から見れば、日本は開放を謳いながらも自国を占拠した侵略者
    一方で、支配者であった白人を瞬く間に駆逐し、独立への希望と武器を与えて共に戦った戦友でもある

    白人国家以外でも日本を批判する意見があるのは、独立後も元宗主国の影響が強いことと、欧米がナチス擁護を禁止するなどして歴史認識を一致させているのに対し、日本は基本的には西洋と同様の認識ながらも、自由に議論できる環境にあるということが挙げられる

    日本人は、かつてアジアを侵略したことを反省する必要はあるが、白人主義世界を打ち破ったことをもっと誇るべきだ
    [ 2014/02/14 23:54 ] [ 編集 ]

  93. 事実だけを書き出すと、どうしても日本が『正義の味方』にしか見え無いんだけどwww
    [ 2014/02/14 23:54 ] [ 編集 ]
  94. 死んだ爺さんはアジア解放の為に闘った事を誇りにしていた
    [ 2014/02/14 23:55 ] [ 編集 ]
  95. 広島長崎の原爆が終戦を早めたという側面もある。
    日本は欧米のアジア植民地を解放させようと戦ったと言う側面もある。戦争はこういう綺麗ごとばかりではない。どちらも傷付き死んでいった英雄たちがいる。歴史は勝者が書くが、アメリカは絶対正義を確定させておきたいなら日本に対してちゃんと配慮することだ。
    足元見られてるのは日本じゃなく、アメリカになってきてる現在な。
    中韓の愚かな捏造プロパガンダにはウンザリしてる。失望させるなと。
    [ 2014/02/14 23:56 ] [ 編集 ]
  96. 名無し
    ご先祖様たちには申し訳ないけど、アジアなんて解放しなければよかったとおもうよ。彼らは日本を批判し唾をはきかけるだけ。そんな連中の為に命をとして戦うなんて。
    [ 2014/02/14 23:57 ] [ 編集 ]
  97. 言っとくが日本が侵略したのは「西洋の植民地」だからな。資源獲得の目的が阿多のは事実だが、日本はあくまで貿易で買おうとしてたのをお忘れなく。戦後10年でほぼ全ての国が独立したのが日本の統治がなんだったのかを物語っているって書き込みがあったけど、まさしくその通りだよ。日本にとって他国の統治そのものには別に価値もなかった。
    [ 2014/02/14 23:57 ] [ 編集 ]
  98. ※2
    >はぁ……ご先祖が頑張って助けたのに損した気分

    どんだけ都合のいい頭してんだよw
    日本がアメリカに負けたから結果的に独立できただけであって
    別に助けるために戦ったわけじゃないだろ
    [ 2014/02/14 23:58 ] [ 編集 ]
  99. アジア解放は結果
    そのために日本が戦ったわけじゃない

    戦争は何よりも結果が大事
    過程や動機など些細な問題だ
    タイムマシンがないと真実は調べようがないからな

    だから結果として負けた日本は悪の枢軸国であることを不本意ながら認めている
    同じように結果としてアジアを開放したので解放戦争も認めなくてはフェアじゃない

    悪の国がアジアを開放した戦争が大東亜戦争なんだ
    一見すると矛盾して聞こえるが白人視点だと自分達の植民地を解放した日本は悪なのでアジア開放は悪だということになり矛盾はきえる
    [ 2014/02/15 00:00 ] [ 編集 ]
  100. 戦争は善いも悪いもない。色々な思惑が重なりあって激化してしまう。ただ一番最初の動機がなんだったかが一番重要だと思います。
    だけど、それを正直に語れるのは始めたごくごく一部の人のみですけど。
    [ 2014/02/15 00:00 ] [ 編集 ]
  101. ※87
    そんなものは実際の東南アジアでは通用しないよ。開放する為の戦いだった割には米国は、戦後直ぐフィリピンを植民地化し、更にオランダはインドネシアを、フランスはべトナムへと戻ってアジアの独立戦争が開始されたわけだ。その後フランスが負けたからベトナム戦争が始まったというのが本当の所。最近もやってるカンボジアの内戦やミャンマーの軍事政権の問題も分りやすく言うと植民地vs独立軍の戦いの延長線上にある。教養のない奴は理解してないみたいだけど80年代の冷戦やイデオロギーの戦いなんてのは、99%がプロパガンダなんだよ。この話に関しては、反日の韓国人だって朝鮮戦争もその一部だったという自国の歴史の知識があればどうあがいても日本を批判など出来ない。
    [ 2014/02/15 00:01 ] [ 編集 ]
  102. こういうコメ見ると、中国人や韓国人は
    世界中にゴキブリのように増殖してるんだな

    最近のアメリカのニュースなんかも、
    アメリカ人が日本を批判してるという反日記事があると
    だいたい書いてる記者が、キム某やパク某だし
    [ 2014/02/15 00:02 ] [ 編集 ]
  103. まあ国が違えば色んな意見があるってことだな
    [ 2014/02/15 00:02 ] [ 編集 ]
  104. ※20
    なぜ嫌いな日本で暮らしているのか?嫌いな日本語を使って書き込むのか?
    名無しさん@ニュース2ch ※78 それ脚色だろ
    上に同じ※81アジア解放(&人種平等の提案)は大日本帝国が世界に向けて掲げてた名分ですよ?それに愛国者はうるさいと?事実を言えば愛国者ですかそうですか

    >>シンガポールが独立できて本当に嬉しい :)
    >>日本人はすごく残忍だったけど。
    >>イギリスは諦めるべきじゃなかったんだ。
    >>あっ、でもそうするとシンガポールの独立も……。シンガポール

    正直思うが、今の時代の若い人だからこう言うが当時のアジアに独立精神があったのか疑問(日露戦争後のアジアにおける急速なナショナリズム化を見て思った(特にネールとか))

    >>日本人は本当に身勝手だった。
    >>資源を獲得したいがために進行してきたんだから。本当に酷い。シンガポール

    何か違う記事で全く同じコメントを見たことあるんだが偶然か?

    最後に、
    個人的には欧米が大日本帝国悪玉論を言うのがイラつく。
    当時人種平等案を「危険」と判断し拒絶したのはどこの国だ?確かユニオンジャックと星が沢山入った国旗がある国でしたが。
    そして第一次大戦に参戦した黒人兵の市民権要求を拒絶して三ヶ月に渡る黒人暴動が起こったとか何とか、確か今で言う世界の警察(笑)でしたっけ。
    人種問題にうるさい国々が当時最もレイシストだったというのに(呆)┐(´∀`)┌
    [ 2014/02/15 00:02 ] [ 編集 ]
  105. 日本のやった事は結果的に欧米の植民地時代を終わらせただけでやり方自体は正しいとは言えない
    [ 2014/02/15 00:02 ] [ 編集 ]
  106. クチを開けば1言目に自分は参加してもいない
    半世紀以上前の戦争の話を直接の被害者のように
    語る頭じゃ経済も技術も向上しない。数字上優れていても
    人が住めないほど空気も水も汚れて、未来を捨てながら
    数字だけ上げ底してる国もある。過去から学んで
    改善する思想を出来る人以外とは会話が成立しない。
    そのうち蘇我入鹿やクレオパトラの時代の事件や事故の
    賠償請求までさかのぼるつもりか。キリストの起源をガチで
    調べたら色々まずい事になる人も大勢いるだろうに。
    [ 2014/02/15 00:02 ] [ 編集 ]
  107. ていうか ネットの情報鵜呑みにしすぎだろ
    日本の歴史の授業とかも事実とは違うだろうけど たまに日本のしたことは正しいって思いこんでるやつ怖いわ。
    どの情報が正しいかもわからないのにさ
    まぁこれは日本人だけじゃなくてほかの国のやつらにも言える事だけどな。
    [ 2014/02/15 00:02 ] [ 編集 ]
  108. ある意味、大航海時代終了の否定からくる欧米の反発だろうね。
    [ 2014/02/15 00:02 ] [ 編集 ]
  109. 一つ言いたいのは、戦争は何時も利己的な自国の都合と
    高貴な大義名分を基に起こされている。
    その点を常に念頭に置いておくべきだと思う。
    戦争には表と裏両面が有る。
    どちらか一方に軸足を置くと物事の本質を見誤まってしまう。
    [ 2014/02/15 00:02 ] [ 編集 ]
  110. 日本人は習わないから自覚はないがシンガポール陥落は本当に、本当にイギリス人にトラウマを植えつけたんだよ
    良し悪しの評価は各人でするとして、イギリスに立ち直れないくらいの打撃を与えた、ひいては西洋植民国家全体の凋落を招いた事件だったということはおさえておいた方が良いよね。他の有色人種国家がやったかもしれないが「日本がやった」ということは歴史的事実だから

    ※68
    マジレスするけど
    覇権国家と批判的に言われるけど、どんな時代でも力のある国は他国民のために自国民の血を流すのが大人の世界なのさ。今はアメリカ。あの時代のアジアでは日本。大きな力を持っている国は「バカを見る」責任もあるの。それを無視して自国の(もっと言えば自国内の自分の勢力のために)他国の血を流す国家は信頼されない。紙一重なところがあるから下手をすると批判非難されるけど、真っ当な国として立たんと欲すれば必要。でなきゃそれこそ植民地になるしかない
    [ 2014/02/15 00:03 ] [ 編集 ]
  111. コメ欄でたまに変なのが湧くね
    [ 2014/02/15 00:03 ] [ 編集 ]
  112. ※99
    都合がいいのはお前の頭だぞ
    当時の日本軍のプロパガンダは完全にアジアの解放を
    正当化するもので、日本のプロパガンダはアジアを開放する
    気がなかった所ではなく、開放が正義だと言い切った所に
    ある。つまり開放されない正義もあるという事を見えなく
    している。そこが日本のプロパガンダ。つまりお前は
    未だに日本軍のプロパガンダにとらわれてるわけだよ
    [ 2014/02/15 00:03 ] [ 編集 ]
  113. ※20
    ウンコが喋った!!
    [ 2014/02/15 00:03 ] [ 編集 ]
  114. 南国ヴァカンスでバケーション部隊とガチの解放軍が戦ったら
    解放軍が勝つのは当たり前
    [ 2014/02/15 00:04 ] [ 編集 ]
  115.    
    アジア人は欧米人に幻想抱きすぎじゃね。結構えげつないよ。

    ■中国人奴隷 苦力(クーリー) 

    イギリスのロスチャイルド、ジャーディン・マセソン、サッスーンが、
    中国の人々を阿片漬けにし、阿片貿易で莫大な富を得、彼らのお金を
    取り扱う金融機関が必要となり、英国王室の後ろ盾による王立直轄
    植民地協会によって、現在のイギリス最大の銀行HSBC(香港上海銀行)
    が設立され、その大株主はロスチャイルド、ジャーディン・マセソン、
    サッスーンであった事は既に述べました。
    しかしながら、アメリカの鉄道建設が、阿片漬けにされ、米国に売り
    飛ばされた中国人奴隷の苦力(クーリー)によって行われ、阿片貿易
    と中国人奴隷貿易で得た富により、今日のアメリカの財閥や有名大学
    が出来た事を知る人は多くいないでしょう。

    ■【英中】阿片戦争の当事者・英国が中国に“人権”をお説教とは…かつて中国側の謝罪要求に「チベット虐さつを世界に訴える」と脅迫も

    この戦争について中国共産党はイギリスに謝罪を要求した
    ことがあったが、そのときイギリス側が共産党のチベット
    での虐さつについて国際世論に訴えることをほのめかしたため、
    それ以上強く要求する事が出来なくなり、そのままうやむや
    になってしまった。



    [ 2014/02/15 00:05 ] [ 編集 ]
  116. そりゃ何の下心もなく戦争までする国なんかないさ。東亜は解放されて日本の味方になった方がいい、だから解放する。これでいいし、実際最初(開戦の詔勅)も戦況不利に傾いた途中(大東亜会議)も終戦に至るまで節は曲げてないじゃんか。お題目だということはできないでもないが、言った方がいいことは言った方がいい。
    [ 2014/02/15 00:07 ] [ 編集 ]
  117. 日本のやった事は結果的に欧米の植民地時代を終わらせただけでやり方自体は正しいとは言えない

    正しいやり方なんてない
    あったとしても現実的に不可能
    開放してくださいお願いしますと平和的に頼めば開放するのか?

    結果的に欧米の植民地時代を終わらせたならそれで十分だ
    [ 2014/02/15 00:07 ] [ 編集 ]
  118. 多分、イギリス軍はメシが不味かったから負けたのだろう
    [ 2014/02/15 00:07 ] [ 編集 ]
  119.  
    ※28
    どの時代の日本を言ってるかわからんがその通りだろう
    台湾も言ってるが自虐史観で自分を責め続ける必要は無いと
    敗戦国だから仕方ないとはいえ戦後の日本は腑抜け
    あることないこと好き放題プロパガンダ受け入れすぎ
    受け入れるばかりでNoと言わない日本人ってな。
    瀬の低いアジア人が白人に立ち向かってアジア人でもやれるという
    自身を与えたのに、今の日本の威厳が残念に思う発言もある
    まぁ、経済で引っ張ってはいるけどね
    [ 2014/02/15 00:09 ] [ 編集 ]
  120. プリンスオブウェールズとレパルスをまとめて撃沈されて、チャールズがそんなに強いならもっとタイミングよく怒ってくれって泣いたっていう戦いだっけ?ざまあw
    [ 2014/02/15 00:09 ] [ 編集 ]
  121.  
    いや、言い訳どうこうより日本のある意味名高い陸軍に負けてしまったのは言い訳できないんだぞ!w
    はぁ・・もっと陸軍と海軍が仲良かったらなぁ・・・
    [ 2014/02/15 00:09 ] [ 編集 ]
  122. ※108
    君はねデビ夫人が元大統領夫人としてTVに出てても、その意味がよく分かってない人なんだろうね。インドネシアが何故親日な国になったり、何故タイが親日なのかとか意味が分ってないんだろうね。正直歴史の教養があれば矛盾なく出来事をつなぎ合わせるには、アメリカの歴史観は完全に破綻してしまって上手くつなぎあわせれないのが直ぐ分るよ。教科書に出てくる念表ですら連合国の歴史観では破綻してしまうぞ。旧日本軍も嘘はついてるが、どちらが事実に近いかというなら戦前の日本の主張の方が事実に近い。
    [ 2014/02/15 00:10 ] [ 編集 ]
  123. ジャンヌ・ダルクは火あぶりにされた。
    ジャンヌが神の使いであることを認めると、ジャンヌに敗けたほうは悪魔であるということになるからだ。
    ジャンヌが聖人認定されるのはほぼ五百年後。
    あんまり凄いことをやってのけると、真逆の評価をされるのが世の常。
    [ 2014/02/15 00:11 ] [ 編集 ]
  124. 日本は戦争を戦略的に反省することはあっても、少なくとも道義的に反省することはもうやめるべき。これは裏を返すと戦勝国側は「日本に対して自分らがやったことは正義だから他の国に対してもやっていいんだ」ってことになる。実際、ベトナムやイラクやアフガニスタンに大して行ったことはまさしくこれだし、アフガニスタンのときだったか英米は戦後の占領統治のモデルは日本だと公言した。そしてこれを偽装戦勝国であり遅れて来た帝国主義でもある中国共産党が便乗して、まさしく日本もターゲットにされようとしている。朝鮮はこの中共の従属変数だ。
    [ 2014/02/15 00:12 ] [ 編集 ]
  125.    
    ※125
    アメリカが捕鯨してた頃に
    日本を補給地として利用するために
    無理やり開国せまったんだよね。

    今は米国への批判そらしの為に、ことあるごと反捕鯨姿勢で
    日本をスケープゴートにして叩いてるという…
    理不尽すぎる。
    [ 2014/02/15 00:13 ] [ 編集 ]
  126. シンガポール人はアジア人を搾取していた側の手先と言う考えが無いんだろうね
    [ 2014/02/15 00:13 ] [ 編集 ]
  127. 大日本帝国万歳!
    [ 2014/02/15 00:14 ] [ 編集 ]
  128. 日本以外の国は自国の利益以外の目的のために戦争するのかー。
    [ 2014/02/15 00:14 ] [ 編集 ]
  129.  
    米68そうだろうか?ではなぜそれまでの長期間、アジアのどの国も欧米の支配から脱出しようとしなかったのか?長い植民地だと200年以上も国ごと奴隷状態だったわけだが。
    そしてすべての国が日本軍を頼ったのではない。ベトナムは日本軍の訓練やシステムを上手に利用し太平洋戦争後フランスを追い出した。インドネシアも同じくオランダを追い出した。
    バカを見たのは確かだけど『だけ』というのは間違い。あの戦争がアジア各国が独立するきっかけになったのは間違いない。今の東南アジアの国々と貿易が出来て自分達の今の生活が出来てるのもそれぞれの国が独立しているからこそである。
    [ 2014/02/15 00:15 ] [ 編集 ]
  130. >国の防衛を他国に任せてると、こうなるってことだよな……。 シンガポール
    時代は違うから一概には言えないけど、米は義務とはいえ本当に土壇場になれば、なんやかんやと理由をつけて手を貸さない可能性がある。
    実に不安・・・

    日本はクソ野郎っだったけど、白人を追い出し独立の役に立ったって考えてる人も実際いるんだな。
    だからと言って「おう、感謝しろよ」とは思ってないし、言わないし、そこまで恥知らずじゃない。
    結構見るんだよな、「あいつら感謝してるよ!」とか「結果そうなってるじゃねーか」とか何言ってんだこいつって奴・・・
    [ 2014/02/15 00:15 ] [ 編集 ]
  131. 日本はアジア解放のために戦った (キリッ
    な奴が最近多すぎね?そんなのあくまで建前だし、当事者からすれば欧米支配から日本支配に変わっただけだろ。あんま都合の良い解釈ばっかりしてると韓国のこと笑えなくなるぜ。
    [ 2014/02/15 00:16 ] [ 編集 ]
  132.     
    ※131
    欧米やユダヤ資本と真っ向から戦った日本人と違って
    中国人は、欧米の植民地先で
    欧米人の手下をして間接支配に協力していた。

    中国人がユダヤ系欧米人に異様に気に入られてるのは
    そういう性質もあるのかと。
    [ 2014/02/15 00:17 ] [ 編集 ]
  133. アジアはまだ日本という国があったから早期に植民地から開放されたけどアフリカは未だに酷いもんだ
    好感を持ってくれている人も居るけど日本が居なかったら今頃どうなってたか今一度アジアの人達は考えて欲しい
    [ 2014/02/15 00:17 ] [ 編集 ]
  134. >・日本の戦車の性能なんて失笑モンだったんだけどな。
      イギリスが崩れたのは、イギリス軍の能力のなさと臆病さが原因だよ 
    フレンチ共に馬鹿にされるイギリス()
    [ 2014/02/15 00:18 ] [ 編集 ]
  135. 戦争になると……

    って戦争時も優しい国ってあるの?
    [ 2014/02/15 00:18 ] [ 編集 ]
  136. 右に寄るのもほどほどにね。
    [ 2014/02/15 00:18 ] [ 編集 ]
  137.  
    結局アジアの宗主国面してた中国が情けなさ過ぎたんだよなあ。
    アジアの為どころか白人様にお仕えしてるし、そして今頃周回遅れの拡大主義やろうとしてるんだもん。当時中国と共闘して欧米と対峙できれば一番ベストだったんだろうけどそうはならなかった。
    当時の支援も現代の支援もことごとく無意味だったって事か。
    [ 2014/02/15 00:19 ] [ 編集 ]
  138. ※108
    ≫ていうか ネットの情報鵜呑みにしすぎだろ
    ≫日本の歴史の授業とかも事実とは違うだろうけど 
    ≫たまに日本のしたことは正しいって思いこんでるやつ怖いわ。
    ≫どの情報が正しいかもわからないのにさ
    ≫まぁこれは日本人だけじゃなくて
    ≫ほかの国のやつらにも言える事だけどな。

    例えば、自国史を自国目線で自国民に教えてなにが悪いんだ?
    アヘンやアロー戦争の記述がイギリスと中国で同じな訳ないだろ
    米比戦争ですら、アメリカはアメリカの戦争動機を
    フィリピンはフィリピンの戦争した事情を教えている

    戦争に至った場合、当然その両国の言い分があるのは当たり前で
    勝ち負けに拘わらず、それぞれの意向を汲む形で
    終戦合意に達しない限りは、戦争は終わらない

    ただし、帝国主義の植民地覇権主義が
    国際社会の不文律だった、あの時代は完全な弱肉強食
    WW2から70年近くたち、一級文書や極秘文書が公開されることで
    世界史の観点から、様々な歴史修正が行われることは当然だろうにw
    斜に構えている割には、歴史学者の本の一冊も
    読んだことない無知さが、ハッキリと透けてるよw
    [ 2014/02/15 00:21 ] [ 編集 ]
  139. ■ イギリスは基本戦争に向いてないよな。
      ご存知のとおり、結局日本を打ち負かしたのもアメリカだし。 

    打ち負かしたとは大層な言い分だな。
    空襲に原爆に-民間人虐殺しまくった白人どもがよく言うよ。
    俺は中国人・韓国人と同等、それ以上に白人が嫌いだよ。
    世界征服が叶わなくて残念だったか?植民地政策なんて一体何処のバカが考えたんだろうな?
    あぁ、俺は一度でいいから十六条旭日旗を掲げてみたいよ。
    まぁ・・・もう終わったことだからいいけどさ。
    それよりも、今はシリア情勢の方が気になるなぁ。。。
    [ 2014/02/15 00:22 ] [ 編集 ]
  140. いつもスカしたイギリスさんはマレー沖海戦とシンガポール陥落の話になるとやけにかわいらしいコメントをしますね。
    [ 2014/02/15 00:22 ] [ 編集 ]
  141. 名無し
    ■ 思うんだけどさ、日本ってあんな小さい国じゃん。
      そんな国がどうやったらほぼ全ての東南アジアを支配下に置けるんだ?
      本当に怪物みたいな国だと思うよ。
      自分達がベストで、欧米には屈しないっていう信念。
      それが戦場での彼らを、非凡なものにしたんだと思う。
      売国奴なんて存在せず、全員が自分達の信念に忠実だったんだよ。 中国


    これは良い中国
    [ 2014/02/15 00:23 ] [ 編集 ]
  142. 日本とタイ以外が植民地だった事を忘れてる
    アホがくだらないコメント書いてて笑わせてくれるw
    欧米諸国の皆さん、特にフランスのヘタレがどうこう
    言える筋合いは無いなw
    イギリス、フランスも多民族文化共生マンセーで
    植民地政策のツケが回ってきてますね。
    おめでとうございますw
    [ 2014/02/15 00:23 ] [ 編集 ]
  143. 「日本は残虐なことをした。」が枕詞みたいにつくな。
    そして最後に「謝罪と賠償」そして「領土をよこせ」がセット。
    [ 2014/02/15 00:24 ] [ 編集 ]
  144. ■ 動画で、「イギリス軍は自信過剰だった」って言われてるけど、賛同できない。
    それまでもずっとそうであったように、装備が貧弱だったんだ。
    そしてそれは今でも変わらないっていうね…… :( イギリス 

    なぜ装備が貧弱だったかと言えば、ジャ‌ップ相手には2軍で充分だと考えていたからで、結果から見れば明らかに油断が招いた敗北ですわ。
    マチルダ戦車がある程度配備されていたら、多分結果は変わってただろうし。
    [ 2014/02/15 00:24 ] [ 編集 ]
  145. >日本人は本当に身勝手だった。
    >資源を獲得したいがために進行してきたんだから。本当に酷い。
    >シンガポール
      アジアの解放というのも理由の一端でしかないが、上の意見も
     一面の真実ではあるけれども、何故、そうせざるを得なくなったか
     という点も視野に入れて呉れるとなあ・・・。
     
     東南アジアの各国に取っては、欧米に日本が取って代わろうと
     してただけ・・・みたいな認識が強いんだろうな。
    [ 2014/02/15 00:24 ] [ 編集 ]
  146. また、このてのネタかぁ(。・ω・。)アキタヨ
    [ 2014/02/15 00:24 ] [ 編集 ]
  147. ※142
    当時の日本は中国と共闘する為に大量に受け入れた留学生に対して結構中国の発展につながる事を沢山してるんだけどね。それに政府も中国で明治維新を起こそうと必死に活動してたが中国の民衆は日本人のように革新的な変化はできなかったんだよね。まあ何って結局江戸時代くらいの時点でも既に日本は中国に大差をつけた先進国となってしまっていて、中国には維新を起こすような民衆の潜在能力が全くなかった。それを見極めれなかったのが悔やみきれないほどの日本の失策。今のアジアの醜態に影響してる。
    [ 2014/02/15 00:24 ] [ 編集 ]
  148. あぁシンガポールはシナ人かw
    得心がいったわw
    [ 2014/02/15 00:24 ] [ 編集 ]
  149. ※136
    身内で戦争に行った人はいないのか?
    戦争の悲惨ばかりだけでなく、アジア解放とか
    当時の話を聞いたことないの?
    当事者にそんなこと言ったらぶっ飛ばされるよ
    それも泣きながら・・・
    [ 2014/02/15 00:25 ] [ 編集 ]
  150. うちのじいちゃんは戦争でフィリピンに行ってたみたいだが
    なんで戦争に参加したのって聞いたら「貧しかったから」だったよ
    もちろん大義名分は人それぞれだと思うが大部分の下級日本兵は
    そんな理由で戦争に参加させられたんじゃないかと思うよ
    [ 2014/02/15 00:31 ] [ 編集 ]
  151. > 日本人はすごく残忍だったけど。

    ほう「日本人は残忍」ですか。。。もう決まり文句だな。
    日本人に残忍な人が本当に多いか、文化的に真に残忍な特徴があるかなど考えたこともなく、とりあえず「だって日本人は残忍だったよ」と言っとけば、何か真っ当な根拠のある意見や理由を述べた様な気になれる。見識を示した様な顔ができる。
    知的に怠惰な決め付けは堕落への近道だよな。
    [ 2014/02/15 00:31 ] [ 編集 ]
  152. >>142
    結局アジアの宗主国面してた中国が情けなさ過ぎたんだよなあ。
    アジアの為どころか白人様にお仕えしてるし、



    まさにココ
    [ 2014/02/15 00:33 ] [ 編集 ]
  153. ※136
    まあ政府は建前で言っていたかもしれないが
    兵士や国民はその正義を信じて戦ったわけで
    政府の要人や軍の上層部が糞だったことと
    戦争の名目や目的は別の話だ。
    歴史的に立証できる日本の戦争目的は今から見ても
    割と先進的な正義の思想を持ってるよ。米国が70年代に
    公民権運動を成功させるまでなし得なかった人種の問題を
    太平洋戦争時に既に日本は主張している時点、今から見ると
    むしろ日本だけ異常に先進的過ぎる思想で戦争をしている
    そりゃ他の国と合わないわけだよ
    [ 2014/02/15 00:33 ] [ 編集 ]
  154. 一式陸攻とかの日本軍のカラー映像は何なの???
    こんなの日本軍は撮れないだろ?
    [ 2014/02/15 00:34 ] [ 編集 ]
  155. 136みたいな奴が大嫌いなんだよw
    いしばみたいでよwww
    お前みたいなクズが日本をダメにしたんだよww
    [ 2014/02/15 00:35 ] [ 編集 ]
  156. 戦いの理由なんて1つじゃねーし。大東亜共栄圏も資源確保も色々な原因があって戦争したのさ。だから、他のアジア諸国に感謝されるし、批難もされるだろう、しかし、悪だ、善だと偏った決め付けは嫌い。
    [ 2014/02/15 00:36 ] [ 編集 ]
  157. ※158
    >結局アジアの宗主国面してた中国が情けなさ過ぎたんだよなあ。
    >アジアの為どころか白人様にお仕えしてるし、

    ぶっちゃけ今もこの構図と問題は何にも変わってない
    あいつ等、何で未だにあんな政治システムなのか
    最先端の国を作れとは言わないが、せめてその辺にある
    2流の国程度のシステムは作れなかったのかと
    今じゃ中国はイランやミャンマーにすら先を越されそうな
    わけであいつ等何とかならんのかねほんと
    [ 2014/02/15 00:36 ] [ 編集 ]
  158. 日本を必要以上にファシズムだの軍国主義だの
    神道による洗脳国家だのと罵る白人キリスト教徒らと
    其れを真に受けている中韓人と日本人らも
    普通に俯瞰で当時の世界地図を見てみればいい
    独立を保てていたカラード国家は幾つ見つかった?
    欧米列強の植民地支配は、ナニも搾取せず与えるばかりの
    紳士的で慈悲に満ちた温かいモノだったのか?

    白人キリスト教徒が自国と植民地に対し
    どんなアパルトヘイト政策を布いていたのか、普通に調べてみろよ
    其処には、キリスト教による洗脳洗脳洗脳洗脳洗脳の嵐しかねぇんだよ
    如何に白人種が優れているのかを、自国の白人と
    植民地のカラードに徹底的に擦り込むんだ
    じゃなきゃ、まるで動物をコロすみたいに
    白人どもが有色人種を狩り捲る訳ないだろうが

    今もまだ、アフリカではムスリムとキリスト教徒が
    睨み合い憎悪しあいコロし合ってる
    何故だと思う
    白人種の鬼畜らが宗教を使った洗脳で分断統治したからだろうが
    [ 2014/02/15 00:38 ] [ 編集 ]
  159. 欧米支配を終わらして、ハイさよならって出て行ったら、
    また、欧米が来て支配されるだけだと思うが。
    ある程度統治して、国家としての基盤を作ろうとするのは当然だと思うが。
    そういや、シンガポールに昭南医科大学を創設してたな。
    [ 2014/02/15 00:38 ] [ 編集 ]
  160. シンガポール、華僑が追い出されて独立した国じゃん。
    ここやるから出てけーって。
    根っこはただの中国人。
    [ 2014/02/15 00:39 ] [ 編集 ]
  161. >■ 日本が他のアジア人に対して、もっと立派な態度を取ってくれていればとは思う。
    >  だけど、アジア人が欧米の植民地主義を打ち倒していく姿はいいね! インド

    とことんまで奴隷根性の染みついた乞食だな
    さらっとアジア人とかほざいてやがるしよ
    日本の犠牲あっての独立だろボケ

    世界なんて糞ばっかだからビジネスライクに付き合って自衛専念してた方がいいな
    かわいそうだとか思うだけバカらしいわ
    [ 2014/02/15 00:39 ] [ 編集 ]
  162.  
    どこの国でも自分達に寄った歴史を教えるのは普通でそれで別に良いと思うよ。ただ資料や事実だけは改変しちゃ駄目だ。
    歴史の見方なんて立場でいくらでも変わる。

    日本人として見れば当時戦わずに屈するか戦って少しでも有利な条件で屈するかだったら周辺国を巻き込もうが戦わない訳にはいかない。

    戦地となった国の人間からすれば奴隷の平和でもそれなりに安定してた生活がいきなり壊された訳だから腹が立つのもわかる。

    欧米側からしても奴隷や植民地への反対の声も少数ながら内部で上がったりしてたし後数百年くらいすれば自分達で変化があったかもしれないのに急激に物事を壊された。とか実際欧米に支配される事で安定してたのに多くの人死にを出したとか色々思う所があるんだろう。

    色んな感情や見方があって当然だと思う。ただ現在の状況の敗戦国は黙ってろ。WW2を戦勝国の史観以外で見るなっていう傲慢さは腹が立つ。
    [ 2014/02/15 00:39 ] [ 編集 ]
  163. 20 半島に(・∀・)カエレ!!
    [ 2014/02/15 00:40 ] [ 編集 ]
  164. イギリスさん、日本も中国とか複数相手にしながら戦ってたんですがそれは・・・
    [ 2014/02/15 00:41 ] [ 編集 ]



  165. シンガポール人に言ってやれ。
    あの戦いが無かったらお前たちは今でもイギリスのご主人様の召使いや子守りや掃除人や運転手くらいしか生きていく道は無かったろうってな。



    [ 2014/02/15 00:43 ] [ 編集 ]
  166. な?反論しないからこうなる。
    反論しない日本はもう終わり。
    日本の戦争は侵略戦争。
    残念。
    [ 2014/02/15 00:43 ] [ 編集 ]
  167. >日本人は本当に身勝手だった。
    >資源を獲得したいがために進行してきたんだから。本当に酷い。
    で、俺らの前に統治してた国は何の為に君の国に来たのかな?ん?
    [ 2014/02/15 00:45 ] [ 編集 ]
  168. ASEANで信用に足るのはベトナム位だと思うわ、正直。
    他は奴隷乞食根性が抜けない国ばかり。
    白人に支配され日本に支配され、今は中国に支配され。
    いい加減に自立しろと言いたくもなるね。
    [ 2014/02/15 00:46 ] [ 編集 ]
  169. なんだ、シンガポールとマレーシアは
    日本が占領のために戦ったと思ってるのか…
    なんだかなぁ…
    ほんで独立できたのはイギリスが撤退したからだと思ってるの?
    ふーん……
    [ 2014/02/15 00:46 ] [ 編集 ]
  170. 日本とタイだけだっけ?
    世界中の国が欧米列強の支配下にあったんだよな。

    よくひっくり返したよ。先人に感謝。
    [ 2014/02/15 00:46 ] [ 編集 ]
  171. ぶっちゃけ欧米人に日本は諸悪の権化だとか言われるのは気に食わわないが、
    現地の人の批判に対して反抗しないでくれ、
    例えどんな善政を敷いていたとしても主権を握り、軍を置き、他国を戦場にしたのは確かだからね、
    現地の人には日本を批判する権利はある。
    まあ戦争に善も悪も無いって事だね、
    どっちも酷い事を沢山したし沢山人を5ろした、お互い様だよ、
    けどそれを無視して一方的に日本を悪と言う欧米人と
    日本は戦争に突き進んでいった戦争狂だと言う一部日本人が大嫌いだ、
    自分は日本を亡国にした軍部及び政府を許すつもりは無いし馬鹿げた事を沢山やった畜生だよ、
    だけど戦争は国が滅ぶ可能性、この戦争で勝たないと日本が滅ぶと言う状況でしか戦争をしていなかったのは確かだ、
    阿片を買ってもらえなかったからって戦争を始める様な欧米とは違うんだよ。
    [ 2014/02/15 00:47 ] [ 編集 ]
  172. >何で日本は、彼らが戦争を始めたことを認めたがらないんだろ? 
    シンガポール


    経済制裁=宣戦布告。その意味において先に手を出したのは白豚。




    [ 2014/02/15 00:47 ] [ 編集 ]
  173. 全ては欧米列強への対抗だよ
    欧米の植民地って、結局は奴隷だからな

    南部侵攻の理由は
    イギリスとオーストラリアが
    アメリカの同盟国だったからさ

    南部を封じて対アメリカに専念する

    まあ、開戦前から負けるのは分かってたんだけどね
    それしか方法が無かった
    外交で延命してもいつかは開戦を迎えただろ
    欧米がそれを望んでたからね
    欧米は清国の利権が欲しかったんだよ
    その為には日本が邪魔だったのさ

    清国がだらしなかったんだよ
    欧米列強にやられっぱなしで
    [ 2014/02/15 00:49 ] [ 編集 ]
  174. シンガポール人はどういう教育受けてるんだ?
    アジア人の自覚あるのか?白人のつもりのバナナか?
    日本以外すべての有色人種は臆病だった
    [ 2014/02/15 00:50 ] [ 編集 ]
  175. こっちはこっちで言いたい放題だなw
    [ 2014/02/15 00:51 ] [ 編集 ]
  176. イギリスにとって海軍とは遊牧騎馬民にとっての馬や羊みたいなもんやろなw
    先進的な工業力や金融制度もあれやけど、とくに海上権力は矜持というか、アイデンティティみたいなもん
    そこを落とされたんやから、イギリスの覇権はもうボロボロですわ
    [ 2014/02/15 00:51 ] [ 編集 ]
  177. 日本は戦争始めたことを認めないんじゃなくて侵略戦争扱いされんのを認めてないだけだ
    [ 2014/02/15 00:51 ] [ 編集 ]
  178. 地理や情報戦で協力するなら開放を助けるってスタンスだから
    現地民の助けが借りられたんだが
    もう力尽くの侵略扱いになってるのね

    まあ別に構わんが嘘が史実になるなら記録なんて必要ないだろ
    [ 2014/02/15 00:51 ] [ 編集 ]
  179. ※151
    ≫何故、そうせざるを得なくなったか
    ≫という点も視野に入れて呉れるとなあ・・・。

    まぁ、シンガポール人に言ってもムリだと思うよw
    何せ、マレー半島でマレーシアとシンガポールとに分離独立したのは、
    シンガポールがイギリス支配の拠点だったからで、
    言い換えれば、それだけ直接統治していた漢民族が7割以上を占めているから

    対照的に、インドネシアでは白人の手下だった華僑華人を嫌悪し
    独立後に30万人クラスの大虐殺までしたほど
    小規模のモノなら何度も繰り返している
    [ 2014/02/15 00:51 ] [ 編集 ]
  180. まあ今のシンガポール人てほぼ中国人だからなー
    [ 2014/02/15 00:52 ] [ 編集 ]
  181. そーいや歴史の授業には1ミリも出てこなかった気がするな
    [ 2014/02/15 00:53 ] [ 編集 ]
  182. 勿論大義名分ではシンガポールの解放だけれど、その実、解放なんてどうでもよかった
    ではなぜシンガポールを攻めたかと言えば
    シンガポールを堕とせば太平洋とインド洋を結ぶマラッカ海峡を確保できるわけで
    そうなればイギリス海軍を太平洋から締め出し、アメリカ海軍との決戦に注力できる

    結局マラッカ海峡取れちゃったもんだから西亜打通作戦が現実味を帯び
    ドイツ・イタリアからの要請もあってセイロン攻略に虎の子の機動部隊に向かわせ
    セイロン沖海戦後その疲労が抜けきらないままミッドウェーに向かうことになるわけだ
    [ 2014/02/15 00:53 ] [ 編集 ]
  183.  
    ヒストリーチャンネルかなんかの指揮官の対決視点のドキュメンタリーやつは面白かったな
    自転車と徒歩で機動戦しかけてイギリス軍に陣地構築する隙与えずシンガポールまで追い立てて、航空戦力で孤立させてから防衛網の裏かいてシンガポール上陸して「イエスかノーか」の会談で全面降伏させて勝利っていう
    一応両者視点だけど一方的な日本軍回って感じでおもしろかった
    [ 2014/02/15 00:54 ] [ 編集 ]
  184. 国家が国民の生命財産を守るのは使命
    大日本帝国が「国家戦略として」アジア解放のために戦ったと「仮定」すると
    巻き上げた税金や国民の命を外国人のために使ったことになる

    これ立派な売国行為だよ
    [ 2014/02/15 00:55 ] [ 編集 ]
  185. ※160
    何故戦前日本にカラーフィルムがないの知ってて
    白黒フィルムに後から色塗る方式のカラー映像は知らねぇんだよ
    [ 2014/02/15 00:55 ] [ 編集 ]
  186. ※180
    いや、普通に多くのアジアの国々は戦ってたけど?
    結果を残せたのが日本だけってだけ。
    [ 2014/02/15 00:56 ] [ 編集 ]
  187. 日本の侵略バッシングばかりかと思ったら、結構海外でアジアを独立させた結果は評価されてるのね
    日本でもそうだけど、これからそういう解釈がどんどん増えるんだろうな
    [ 2014/02/15 00:56 ] [ 編集 ]
  188. ※168
    ≫ただ資料や事実だけは改変しちゃ駄目だ。
    意味不明
    日本がそんなことやってるの?
    ≫歴史の見方なんて立場でいくらでも変わる。
    また、当たり前のことをw
    自国史と相手国史と、世界史による俯瞰だよ
    ただし、自国史と世界史に整合性がない国は
    なんと、世界史を教えないんだよ、知ってる?www
    [ 2014/02/15 00:57 ] [ 編集 ]
  189. 戦後、東南アジアで米国が徹底的に日本悪玉論を風潮したのを     知らないの?
    [ 2014/02/15 00:58 ] [ 編集 ]
  190. ※190
    アジア解放が結果として日本の繁栄をもたらすのなら問題無いじゃん。
    もちろんアジア解放なんてただの建前で、日本は日本のことしか考えてなかったけど。

    そもそも軍部がまともならアメリカと戦争になんかなってないしな。
    [ 2014/02/15 00:59 ] [ 編集 ]
  191. >156
    で?
    私の叔父は招集されて21才でルソン島で散ってる。切なく悲しいけれど、誇らしく思ってる。
    君のコメントは現在の状況で考えているとしか思えないんだが、どうか。
    [ 2014/02/15 01:02 ] [ 編集 ]
  192. というか八紘一宇
    そして千島からアラスカ周りで日本がアメリカを攻め込み
    ドイツがイギリスを落とし大西洋からアメリカを攻め込む
    最後は日本対ドイツだ!日本が勝ち世界は日本の傘の下だった!

    [ 2014/02/15 01:05 ] [ 編集 ]
  193. >>196
    軍部もアレだけど、アメリカとの戦争は外務省と政府が悪いと思う
    [ 2014/02/15 01:06 ] [ 編集 ]
  194. 何にせよ今欧米で人種差別はいけないって論調になってるのは救われるね
    日本人ががんばった甲斐もあったと言うもんだ
    ただアングロサクソンは差別をやめると消滅する民族だと思うんだ
    そのうち移民に乗っ取られて純粋なのは居なくなるんじゃないか?
    [ 2014/02/15 01:08 ] [ 編集 ]
  195. 日本のおかげでアジアが解放されたなんてのは、原爆によって多くの命が救われたっていうアメリカの論理と同じだろ。自称愛国者たちの、こういうことに気づかない無神経さが嫌だ。お前ら他のアジアを見下してるからそういう発想しかできないんだよ。

    こういうこと書くと、身内に戦争で死んだ人はいないのか?とか同じことを英霊に言えるか?とか低レベルなこと言ってくるやついるけど、じいちゃんの兄弟みんな死んでるから。国のために死んだ彼らのことは立派だと思うし、感謝もしてるけど、それとこれとは話が別。
    [ 2014/02/15 01:09 ] [ 編集 ]
  196. まさかイギリス軍と戦闘するとはな、色々と近代文化を教えてくれただけに戦闘は残念だったわ。
    欧米人のエゴと、共産主義さえなければもっと良い世界になっていたかもしれないな。
    [ 2014/02/15 01:11 ] [ 編集 ]
  197. 名無し
    ※150 日本だって2軍じゃないの?当時は中国やロシア?相手に戦ってたわけだし
    [ 2014/02/15 01:11 ] [ 編集 ]
  198. 名無し
    ほうインバール作戦とかも教えていないか
    [ 2014/02/15 01:14 ] [ 編集 ]
  199. _
    白人以外の人種で日本を非難してる奴って糞以下だな。
    江戸時代まで鎖国してた日本が開国して世界を見渡して見ると
    白人国家以外は、白人どもの植民地にされてしまてたんだぞ。
    日本人以外の有色人種どもは抵抗もせず植民地にされ奴隷扱いされてさ。
    日本にえらそーに文句たれてんじゃねーよ。
    [ 2014/02/15 01:15 ] [ 編集 ]
  200.  
    ※194
    ちゃんと文章読んでる?
    [ 2014/02/15 01:15 ] [ 編集 ]
  201. シンガポールで戦ったイギリス兵の多くは、
      まだろくに訓練もされてない若者たちだったんだよ。
    <<そんなことは理由にならない。イギリス兵たちは勇敢に戦った。だが彼らは日本軍に敗れた。それだけのことだ。そしてシンガポール陥落はイギリス帝国主義終焉の始まりになった。
    [ 2014/02/15 01:17 ] [ 編集 ]
  202. インド人は、もっと日本人は東南アジア人に対して自信をもって接してほしいと言ってるんだと思うが。
    侵略してごめんねというんじゃなくて助けたともっと主張して
    卑屈になるなと言ってるんだと思う。
    [ 2014/02/15 01:17 ] [ 編集 ]
  203. アメリカのドヤ顔にワロタ
    親子喧嘩してた親父が負けた相手に勝ったという回りくどい優越感
    [ 2014/02/15 01:18 ] [ 編集 ]
  204. シンガポールの書き込みが両極端なのは一体何なんなんだ?
    客観的に見れるやつは一人もいないのか
    [ 2014/02/15 01:19 ] [ 編集 ]
  205. 白人って植民地支配上手いよなー
    あえて華僑を使いワンクッション置いたことで
    結果的に戦後も自分達に非難が行かないようになっちゃってる

    アフリカのフツ族ツチ族の闘争もそうだけど
    片方だけ優遇して憎しみを白人から同民族へ向かわてるよな

    現代で日中韓で争ってるのもぶっちゃけ白人による分離政策だけど
    今となっちゃ本当に韓国人が嫌いで絶滅して欲しいとまで思ってるわ
    (中国人にはまだ白人に対抗する手段として残って欲しい)
    白人すごいわ
    [ 2014/02/15 01:20 ] [ 編集 ]
  206. ※155 が言うこともあったし否定もしない

    爺ちゃんも中国から南方まで行った
    なぜ戦争に行ったのか子供の時聞いたが、「赤紙が届いたら仕方なかった」とさ
    「ただ俺は人を1人も殺さないで帰って来れた事は幸いだった」とも語っていた
    なんか贖罪意識と戦争への自分なりの抵抗を言葉から感じたな
    状況に流されていただけとも言えるけどさ

    日本人すべてがお国と為に自ら出征した訳では無いのは確か
    [ 2014/02/15 01:21 ] [ 編集 ]
  207. どうしてもアジア解放を認めたくない人がいるみたいだけど
    第一次大戦の後のパリ講和で人種の平等を訴えたのは日本だよ
    アメリカの裏切りで認められなかったけど
    ずっと望んでいたと考えるほうが自然じゃないかな
    [ 2014/02/15 01:22 ] [ 編集 ]
  208. シンガポールwww
    シナ臭いなー
    [ 2014/02/15 01:23 ] [ 編集 ]
  209. これにしても、開戦に至るまでの経緯も、慰安婦も、南京事件も全て戦勝国側の思い通りだな。
    日本は第二次富国強兵でしたたかに鎖国ライクに行こう。
    核融合炉頼む!
    [ 2014/02/15 01:24 ] [ 編集 ]
  210. ■日本が他のアジア人に対して、もっと立派な態度を取ってくれていればとは思う。
    だけど、アジア人が欧米の植民地主義を打ち倒していく姿はいいね! インド

    「なんで他のアジア人にもっと立派な態度を取れなかったんだ」という過去形やぞ、インド人は両方の価値観を語っとるがな、白黒付けられへんで
    [ 2014/02/15 01:25 ] [ 編集 ]
  211. ■日本人は本当に身勝手だった。
     資源を獲得したいがために進行してきたんだから。本当に酷い。 シンガポール

    その前にシンガポールを占領してたイギリスはどうだったんだよw
    [ 2014/02/15 01:30 ] [ 編集 ]
  212. 戦略上マレー半島の先っちょを攻略するのなんて当たり前でしょ。
    何故って、気の毒だけど半島がもつ地政学的運命としかいいようがない。
    [ 2014/02/15 01:31 ] [ 編集 ]
  213. *215
    国際連盟でも平等を訴えたし、ヒトラーの要請蹴ってユダヤ人差別しなかったし、ハワイも助けに行ったし・・・
    ブサヨのアジア解放否定論はこういう事実を無視してるよな
    [ 2014/02/15 01:34 ] [ 編集 ]
  214. ※197
    ごめん意味がわからない
    現在の状況で語ってるって??
    [ 2014/02/15 01:34 ] [ 編集 ]
  215. 先祖には申し訳ないし、差別意識全開なのは承知で言うが、やっぱり未開なアジアには手を出すべきではなかった
    [ 2014/02/15 01:35 ] [ 編集 ]
  216. 日本や東南アジアにとっては聖戦だったな
    白人、中国人達はそれを認めたくないから
    あの手この手で日本を貶める
    ほんとクズな連中だわ
    [ 2014/02/15 01:36 ] [ 編集 ]
  217. 陸軍の作戦はよくわからんものが多いね

    シンガポールって中華人の移民を推進して国が乗っ取られたあの国ことだろ?
    [ 2014/02/15 01:36 ] [ 編集 ]
  218. シンガポールの連中が、シンガポールの戦いの意味をまったく理解してないってことが、あそこの教育がどんな物かを雄弁に物語ってるな。
    [ 2014/02/15 01:37 ] [ 編集 ]
  219. 白人奴隷から開放したのに、結局それを今利用してるのって
    中国の架橋とかだよな。

    そう考えるとやっぱり中国ってのは駄目な国だな。
    ウイグルやチベットへの残虐行為もそうだけどさ

    [ 2014/02/15 01:40 ] [ 編集 ]
  220. 戦争の真実を、教えないのは、世界共通か、プリンスオブウエールズの撃沈シランみたいやし、その時の日本軍は日露戦争の時の遺産があり、各国軍が恐れていたのもしらんようやし。今の日本人も、大東亜戦争の、意味をシランのも無理ないよね。趣味人が、資料アサッテ、ほえるだけ。
    [ 2014/02/15 01:40 ] [ 編集 ]
  221. イギリス軍は戦車はジャングルでは役に立たないと判断して配備しなかったらしいね
    それで日本軍が持ち込んだ戦車に対抗できなかったらしい
    [ 2014/02/15 01:41 ] [ 編集 ]
  222. ※221
    へー。だったら琉球、朝鮮、台湾などを二等国民として差別してたことも無視しちゃダメだよなあ?
    [ 2014/02/15 01:41 ] [ 編集 ]
  223. シンガポールw

    当時そんな国ないし、お前らは英国人の所有物だったんだがwww
    [ 2014/02/15 01:41 ] [ 編集 ]
  224. チャーチルがプリンス・オブ・ウェールズとレパルスで制海権を握れると判断したのは当時の日本の戦艦ではこの2隻に対抗するのは難しかったからだね
    なので日本軍は航空戦力での撃沈を狙ったんだけどこれは賭けだった
    当時は航行中の艦船を航空機で撃沈することは不可能だと思われていたから
    結果は知っての通り日本は賭けに勝ちイギリスは賭けに負けたわけだね
    [ 2014/02/15 01:45 ] [ 編集 ]
  225. 日本の中にいると感じないけど、外から見たら確かに怪物だな。中ロ倒してアメリカにケンカ売って(というか買った?か)、焼け野原から一等の経済大国なってんだから。
    [ 2014/02/15 01:48 ] [ 編集 ]
  226. >日本人は本当に身勝手だった。
    >資源を獲得したいがために進行してきたんだから。本当に酷い

    これはまさに現在進行形の中国人のことをそれとなく言っているようだ。
    [ 2014/02/15 01:48 ] [ 編集 ]
  227. 日本人は残忍だったけど…ってw
    抗日映画で育った華僑さんか。
    [ 2014/02/15 01:49 ] [ 編集 ]
  228. ■ 日本が他のアジア人に対して、もっと立派な態度を取ってくれていればとは思う。
    これは中韓の主張を認めて謝罪しろ。
    もしくは、誇張や捏造に対してハッキリ否定の主張をしろ。
    のどっちかだな。もちろん後者を選ぶ。 外務省仕事しろって事だ。
     
    [ 2014/02/15 01:56 ] [ 編集 ]
  229. 翻訳されたコメントに反論して満足か?ここでいくら主張したって海外の誰にも届かない。なんの意味もない。
    惨めで滑稽な日本人。結局言われ放題なのは変わらない。
    [ 2014/02/15 01:59 ] [ 編集 ]
  230. 日本人は世界で一番IQも高いし、民度も一番だからね。
    iPs細胞、STAP細胞という人類史上最大の発明をしたのも日本人だし、
    近世以前までは横暴さによって白人が一時的に凌駕していた時期もあったが、平等な世の中になれば近い未来のうちに科学、文化、スポーツを含めたほぼすべての分野で日本が一位になるだろうね
    [ 2014/02/15 02:01 ] [ 編集 ]
  231. このコメ欄でも在日鮮人が発生してるが
    こいつらは白人様が非難されると、それを止める為に
    必ず発生する。罪日は白人の手先。
    シンガポールでの華僑と同じ。
    [ 2014/02/15 02:02 ] [ 編集 ]
  232. 4>
    日本まで反日ワロタwだよな。日本のマスメディアのほとんどが反日というw日本を必死に守ったご先祖様は目も当てられないよな。
    [ 2014/02/15 02:06 ] [ 編集 ]
  233. 一秒一秒、中共は世界中で宣伝戦・情報戦を攻撃的に繰り広げている。
    ネットでもロビーでも。
    無知で、しかも真実・事実を知ろうともしない怠惰で愚かな大衆を味方につけてしまおうとしている。
    日本は公衆しか相手にしない文化伝統があるが、悪貨は良貨を駆逐するともいい、大衆が洗脳された時の危険性をもっとよく認識する必要がある。
    卑劣な敵はとにかく数で圧倒しようとしているし、自由主義陣営諸国は多数決主義という弱点を抱えていて、まさにそこを衝かれているのだから。
    [ 2014/02/15 02:07 ] [ 編集 ]
  234. ※232
    プリンスオブウェールズはたしかに強力で日本軍機の爆撃にもなかなか屈しなかった。しかし日本軍機が体当たりした時遂に円状爆発した。
    ご存知とは思うが。
    [ 2014/02/15 02:09 ] [ 編集 ]
  235. アジア人どもは白人様の奴隷で居たかったんだろ
    [ 2014/02/15 02:10 ] [ 編集 ]
  236. 名無し
    ねえねえ 日本ってさロシアと2回戦争してる? 勝った記憶と負けた記憶が残ってる
    どっちだったっけ…
    でも勝ってるならなんで北方領土にロシア人が住み着いてるんだ?
    馬鹿で申し訳ない 中学生なもんで…
    [ 2014/02/15 02:12 ] [ 編集 ]
  237. この後バターン半島攻め込むのかな?
    マジでいけいけだな大日本帝国
    [ 2014/02/15 02:13 ] [ 編集 ]
  238. 今のシンガポールは華僑が大半を占めてるからね
    [ 2014/02/15 02:15 ] [ 編集 ]
  239. ワルシャワがナチスに支配されてた頃、
    ユダヤ人の「早くやって来て!ソ連!」という希望の切実さは、どれほどのものだったのか……

    ていうことについてちょっと考えたことがありまして。
    その辺、時空複眼的な感覚が必要な気がするんだよね。
    あるいは、右眼と左眼から立体視するみたいな感覚。
    右と左の間に答えがあるっていう考え方じゃなく、立体視する能力。
    [ 2014/02/15 02:15 ] [ 編集 ]
  240. 敗戦に至る道はそもそも陸軍の暴走から始まった。無理なことをして尊い日本軍将兵の命を粗末にしていいわけがなかったのに、非常に好戦的な性格で大義名分を得たつもりになって戦争に国民を引きずり込み、しかも戦後責任をとって自決することすらせずに、のうのうと生き延びた牟田口のような屑どものせいだった。
    [ 2014/02/15 02:19 ] [ 編集 ]
  241. 海外の人達に何を言われても、日本人の心を無くしては駄目だよ

    命を掛けて戦った日本兵を私達が感謝しなくて
    誰がするの!?

    今の日本は、先人の上で成り立ってるからね。
    日本が悪い物は悪いでいいよ
    でも、言われなき濡れ衣まで着る必要はないから
    [ 2014/02/15 02:19 ] [ 編集 ]
  242. 白人至上主義の世界では「黒人は頑丈な奴隷」「体の小さい有色人種は害獣」扱いだった。
    それを知らないのは歴史を知らないに等しい、民主的で自由な国とされるUSAでさえ、ハワイとフィリピンは昔からの植民地であった。
    黒人の市民権が許されたのも大東亜戦争(洋名;太平洋戦争)が終わって暫く立った1970年代になってからである。
    [ 2014/02/15 02:21 ] [ 編集 ]
  243. スレ見てて思うのは、見解の違いは立場が違えばあるのは当たり前のことだし、仕方がないと思う。

    ただし、一方的な評論は基本的にブーメランなんだよね。
    彼らの意見は、何もしなくてももっといいものが手に入っていたかもしれない。与えられていたかもしれない、っていう自立できない弱さの憶測と、
    俺たちはこんなことをしたんだから、あいつらだってしたはずっていう押し付け。

    今の欧米諸国、カナダ、オーストラリアを見てるとね、
    戦勝であぐらかいてる分、無学が多過ぎる。
    そして、無知の民主主義なんて、共産主義と同じ。程度が低いから。
    人だけ増えても、弱者であり続け、裁きたいから被害者の立場を演じることしか脳がない教養と教育の無さは致命的だと思うよ。

    日本は明治期にたくさんの人が外国語を学び、翻訳してくれるシステムを残してくれているおかげでたくさんの視点を見られる分、自分から望めばいろいろ学べるよ。恵まれてる。

    あ、これ自分にもブーメランするね・・・。いい歳だけど勉強するよ。
    [ 2014/02/15 02:23 ] [ 編集 ]
  244. >249が言う通りだ。

    外人は基本的に情弱な上にご都合主義で身勝手。
    グローバル化とはそう言う連中と正面から討論出来る事を意味するのだ。
    決して外人の奴属する意ではない、外人のドヤ顔に屈しない強い精神と教養が今の日本には昔の様に再び必要なのです。
    [ 2014/02/15 02:23 ] [ 編集 ]
  245. シンガポールの人たちは今は文句言ってるけど、じゃああのまま英国領でいきたかったわけでもないし、だからといって自分達で独立を果たすこともなければ、さらにイギリスと一緒に戦ったわけでもない
    ほんとうに何もしなかった
    日本人は残虐かどうかはしらないが、奴隷になるくらいなら周辺を巻き込んでやると思ってた
    文句言えばいいさ
    でも過去の歴史で情けない愚痴ばかり言うようにならなくしてくれたのは先人には感謝してる
    普通に行けば他のアジアと同じで日本も欧米の植民地だった
    まだ今、アジアの一部から悪口でも言われるほうがマシ
    [ 2014/02/15 02:31 ] [ 編集 ]
  246. 誇り高い日本人が欧米人達の奴隷の地位に甘んじるくらいなら他の全ての国を巻き込んで立ち向かってやる

    これが日本人だったんだから世界の戦争に巻き込まれて泣き言をぐずぐずいってる国の人たちを見ると日本人はバカにしたくなるというものだ

    戦え!他者の奴隷になりたくなければ


    [ 2014/02/15 02:35 ] [ 編集 ]
  247. 白人とかもうオワコンだろ
    科学分野ではもちろんのこと、彼らが勝手にいいと思い込んでる容姿ですら今は白人が上とはとても思えないような状況
    [ 2014/02/15 02:37 ] [ 編集 ]
  248. 少なくともシンガポールのような中国人の国のために、日本人は血を流す必要はなかったという結論だわな。
    [ 2014/02/15 02:37 ] [ 編集 ]
  249. そもそもシンガポールとは華僑が多いお国柄。
    しかも「白人と癒着した華僑は現地人を搾取して社会基盤を確立してた」、そんなとこへ救世主伝説の様に利権をぶち壊した英雄が現れたのだから「華僑やテロリストや中共パルチザン」が執拗に文句を言うのは当然。
    要するに文句言ってる奴らの国より、民族や血筋を見抜く事が肝要。
    [ 2014/02/15 02:39 ] [ 編集 ]
  250. >白人とかもうオワコンだろ

    その通り、アングロサクソン黄金期は確かに存在した(白人至上主義)。
    だが愚かな事に劣勢遺伝子なのに「大量移民推奨」してると言う滅びの道を歩む人達。

    神の与えた自然や種を平然と荒らすから天罰が下ったのだろう、
    カトリック系に言わせるとなるべくしてなった宿命なのだろうが、刺青入れたり大量移民推奨してるのがプロテスタント系だから笑える。

    ※カトリック系はドイツ/スイスやローマなど「筋金入りの保守=枢軸国」である。

    今時、大量移民推奨な欧州や米国で「金髪碧眼」なんてレアで天然記念物と化してる。
    [ 2014/02/15 02:42 ] [ 編集 ]
  251. フランス~ww
    いろいろ勘違いしている者が多いが、ベトナムにいたフランスは、本国がドイツの占領をうけてヴィシーに成立した、ヴィシー政権のフランスなんだぞ。あれは歴史上無かったことになっているが「枢軸国」の扱いw
    ド・ゴールは亡命した「自由フランス」
    ベトナムについては、ヴィシー・フランスとして日本はベトナムの植民地統治の継続を認めたんだよwww
    1945年8月15日に終戦まで仏印で日本とフランスは交戦してない。
    ただ、その後の第一次インドシナ戦争(ベトナム独立戦争)で、残留日本兵がベトナム軍に参加して、フランスと闘っている。
    ザップ将軍の参謀が日本人だったというのは有名な話。
    [ 2014/02/15 02:45 ] [ 編集 ]
  252. 世の中は悪人の方が善人より有利なのだよよ。
    悪人は悪事で稼ぎ巨大になるが、善人は悪人と対峙しても儲けは出ない。
    強いて言うと未来と社会貢献と言う金で買えない財産が手に入るが・・、世界の愚民どもはそういう価値を知らないのだ。
    [ 2014/02/15 02:48 ] [ 編集 ]
  253. そして、現在もイギリスとは敵としての間柄。
    日本の皇室と英国王室は敵対関係にある。
    [ 2014/02/15 02:52 ] [ 編集 ]
  254. 259はなかなか詳しいな。

    ディエンビエンフーの戦いではフランスの外人部隊が健闘したとまではまぁまぁ有名だよね。
    だがその外人部隊の中身が「ドイツで居場所が無くなった、善良な保守系兵士たち、いわゆる超精鋭エリート部隊=親衛隊や大活躍した人達が大半だった。
    ドイツはソ連が制圧した弊害で魔女狩りが横行し、ルーデル大佐の様な猛者でも住みづらい国になって居た。

    フランスはそんな有能なドイツ軍人を「フランスに忠誠を誓えば、それ相応の待遇をするとして招致した」、かつてのドイツ軍人たちはフランス外人部隊に入隊し、フランスに忠誠を近いベトナムの地で「フランス人軍人が雪崩の如く本国へ敗走するのを横目で陣地を死守しシンでいった」。

    彼らは祖国だけでなく、拾ってくれたフランスにも最後の最後まで忠誠を尽くし「義務を果たした」、対峙したベトナム兵も勇猛で大義名分も志も立派だったが、戦の影で散ったドイツ系フランス人達に心から尊敬と同情の念を抱く。

    フランスはクソッタレでは在る!
    [ 2014/02/15 02:55 ] [ 編集 ]
  255. まあ仮に日本がロシアに植民地化されたとして
    その後で中国がやってきて日本列島でドンパチしてロシア追っ払ってドヤ顔されても
    ロシアの支配下が有難かったわけではないけど、素直に「中国ありがとう!」とは思わない人もたくさんいるだろうさ
    [ 2014/02/15 02:57 ] [ 編集 ]
  256.  
    >時々考えるんだけど、日本はシンガポールに何を求めてたんだろ???

    自立だよ
    それぞれの土地はそこに生まれ育った者達の土地であり、他国、特に白人が人々を奴隷化して家畜のように扱い根こそぎ搾り取るのは間違っていると日本人は考えたんだ
    各国がそれぞれに産業を起こして発展させ、それを流通させてより豊かになろう、と
    要は日本列島内で各藩に産業を興させて特産物を作り、物や金の流れを作って発展したような事をアジア全体でやろうとした
    綺麗事と言われようが、根底の理念はそういった事
    だからこそ、地元民のために教育を施しインフラも可能な限り整備しようとしたんだ
    [ 2014/02/15 03:00 ] [ 編集 ]
  257. 周りの国が皆
    どんどん攻めて良いよ支配して良いよ
    こんなんだったら防衛を考えた場合嫌過ぎるじゃん
    そりゃ解放させたいよね。彼らのためじゃなくて自分らのために
    アメリカが南米に手を出すなよって言ってたようなものじゃないすか?
    [ 2014/02/15 03:02 ] [ 編集 ]
  258.  
    なんで昔の西洋諸国やアメリカが、現在の価値観を持ってたかのように思ってるんだろうな。
    [ 2014/02/15 03:05 ] [ 編集 ]
  259. 名無し
    他国の都合を第一に戦争を起こすお馬鹿な国なんてないw
    当然自国の都合で自国の兵士の命と兵器を戦争に投じる
    だから戦争の正否なんか人それぞれだし立場によって異なるから好きに評価しな

    イギリスに言いたいのはこれだけかな
    金剛作ってくれてありがとう
    [ 2014/02/15 03:05 ] [ 編集 ]
  260. ※263
    新潟県の元聖籠町町長だった人が、第16連隊(新発田連隊)の人事担当だった人で記録を残している。新発田連隊は終戦時サイゴンだった。この部隊はノモンハン、ガダルカナル、ニューギニア、インパールなど歴戦の猛者ばかりという兵士が多かった。
    当時、ベトナムで独立運動を行っていたリーダーは、ホーチミンで、終戦後武装解除した、日本兵に対してすぐに協力要請があったと記録している。そして多くの若者がホーチミンの元に向かったという。
    インドネシア独立戦争と違うのは、その元日本兵はベトナム名を与えられており、その後1970年代まで続く戦争と、共産化によって状況が不明で、第一次インドシナ戦争の後のジュネーブ協定で日本へ強制帰還させられた者以外は、ほとんどか消息不明となっているとのこと。
    [ 2014/02/15 03:10 ] [ 編集 ]
  261. ※247
    ユダヤ人は元々ドイツ以上にロシアやポーランドで差別迫害されていた
    みんな知ってるよね
    [ 2014/02/15 03:12 ] [ 編集 ]
  262. なんで同時の発表とかを文字通りに受け取る人が多いんだろう?
    言わされてたり統制されてたりするのが普通なのに
    [ 2014/02/15 03:13 ] [ 編集 ]
  263. いろいろ偉そうにしてる外人さんが多いが、当時でさえサシで勝負したら日本に勝てるのはアメリカくらいのもんだろ。
    イギリスやフランスの没落はそれ以前から始まってたし、ドイツは当時同盟国ってことで。
    連合国が勝てたのはすべてアメリカのおかげ。
    [ 2014/02/15 03:17 ] [ 編集 ]
  264. 白人共はイエローモンキーは黙って奴隷になってろって言いたいのか
    [ 2014/02/15 03:17 ] [ 編集 ]
  265. 日本は白人至上主義と戦って勝ったんだよ
    国家間の戦争という面だけで見ると確かに日本は負けたが
    世界の常識(白人だけが優秀)を根本から変えたんだよ
    最近死去したマンデラ氏も言ってただろ
    日本人が居たから人種差別と戦ったんだと

    白人からしたら白人が悪いということにはしたくないので
    絶対に旧日本軍は悪ということにしたいだろうけどね
    だから今でも映画なんかで旧日本軍が悪者として登場する
    オーストラリア本土に一度も上陸したことないのに
    映画「オーストラリア」でアボリジニ虐殺役にされたりな
    実際にマンハンティングしてたのは白人なのにね
    [ 2014/02/15 03:19 ] [ 編集 ]
  266. イギリスの負け惜しみコメばっかで悲しくなった。
    プライドあるなら堂々としろ。
    [ 2014/02/15 03:20 ] [ 編集 ]
  267. >日本人はシンガポールに何を求めていたのか

    交戦国の一大基地なんだから攻略するのは当たり前だろw
    [ 2014/02/15 03:28 ] [ 編集 ]
  268.  
    で、又シンガポールは乗っ取られ、今はシナ人が支配しているのか?
    [ 2014/02/15 03:43 ] [ 編集 ]
  269. シンガポールとして書き込んでる人達は、当時の歴史にあまり興味ない若い世代なんだろうか
    ひどい!とか言ってる割に他人事みたいな知識しかないんだな
    [ 2014/02/15 03:45 ] [ 編集 ]
  270. >>敗戦に至る道はそもそも陸軍の暴走から始まった。

    お決まりの陸軍悪玉論だね
    確かに下村大将が最後の国会で演説のお詫びして陸軍に責任おっかぶせたけど
    軍部の暴走はロンドン海軍軍縮条約で海軍内で揉めて、それが国会にも持ち込まれ野党であった犬養や鳩山に統帥権干犯問題で政府を突き上げたところにある
    文民統制でない、天皇直属の軍であることを政争の具にしちゃった
    それを後の陸軍や海軍に利用された
    犬養は海軍将校にも恨まれてたので、515で暗〇された
    文民統制の軍隊に移行すべきだったのに、みすみす軍部に大義名分を渡してしまった日本の政治家の責任は重い
    鳩山家は呪われてるよ、ほんと、ろくな事が無い
    近衛家も尾崎とゾルゲにまんまと騙され右顧左眄な政策で迷走、その子孫が細川さんちだもん
    国を誤るリーダーの家系ってあるのかねぇ・・・アメさんも、例の大使とかさ
    [ 2014/02/15 03:49 ] [ 編集 ]
  271. はい出ました。
    アジアの劣等国はどこも一緒だよ
    援助してやり育ててあげても少し生活が
    よくなると掌返しで反日してくる。
    シンガポールの愚民どもよ
    お前らがいまドヤ顔で乗ってる電車は誰が
    作ってやったんだ?
    お前らがいまドヤ顔で経営してる屋上に
    プールがあるホテルの経営や運営や接客は
    誰が教育してやったんだ?
    結局、お前らはイギリスの植民地時代も
    日本の統治時代も、独立後も何一つ自分達で
    成長なんかしてないんだよ…
    だからお前らはダメなんだ、今も中国に飲み込まれ
    ようとしてる。
    次は見放すからな?勝手に滅べ劣等民族
    [ 2014/02/15 04:02 ] [ 編集 ]
  272. こんな映像ってのはどっちの目線で見るかだけの話
    この外人がなにをしゃべっているか知らんがイギリス目線の映像だわな
    トラトラトラみたいに両国の目線で見るとまた違うのだろうが
    [ 2014/02/15 04:03 ] [ 編集 ]
  273. ×アジア解放の為の戦いだった。
    ○アジア解放の戦いだった。

    なぜなら、日本が米国からのエネルギーや原材料の供給を絶たれてなお生き残ろうとすると他に有力な選択肢がなかった。
    それはアジアの資源を搾取する青目を追い払い共栄圏作り上げること。
    大儀として日本国民をまとめ、アジアの諸国民の賛同も得られる壮大な目標だったから。
    [ 2014/02/15 04:05 ] [ 編集 ]
  274. まあ結局日本は日清戦争、日露戦争
    WW1(これは参加と言えるか分からんが)
    WW2(すんごい数の国を相手に…)
    と戦争したけど、アメリカに1度負けただけ
    なんだがな…
    イギリス人の見栄がキモいわ
    [ 2014/02/15 04:11 ] [ 編集 ]
  275. 白豚に立ち向かった日本人に文句たれるんじゃねーよ!!!!!!
    [ 2014/02/15 04:13 ] [ 編集 ]
  276. 資源目的で進出したのは否定しようがない
    それを主目的とするなら、アジア解放は付随的なもの

    資源という明確な目的がなければ、アジア解放だけの目的で戦争なんかしてただろうか?
    きっとしてない
    日本にそこまでする義理はないからな
    [ 2014/02/15 04:15 ] [ 編集 ]
  277. いや 英国なんて今でも余裕で日本に負けるだろうよ。
    -W
    植民地化されたアジアのヘタレども
    日本人に感謝しろバカ!
    [ 2014/02/15 04:15 ] [ 編集 ]
  278. これらのできごとが長期的におよぼした影響ははかりしれなかった。ヨーロッパの支配国は無敵だと思いこんでいた現地の人々は、これ以降、以前の支配者をまったくちがった目で見るようになった。 巨大な大英帝国は決定的な一撃を受けたし、アメリカの占有する太平洋地域の平和および安全保 障協定もおなじく粉砕された。インドシナを蹂躙する日本軍にまったく歯の立たなかったフランスは、 ヴェトナム人が思い描いていた支配者としての威厳を大きく損ねた。インドネシアでは、日本はその 国の独立を約束し、まだ残っていたオランダへの忠誠心をうまく消し去った。戦前、ヨーロッパ列強は、アジア人は多様すぎて、彼ら自身では国を統治できないと主張していた。だが、日本が、自治を現地人の行政府にまかせ、名目上は独立させるという政策を取ったことで、列強の意見は一蹴された。反対に、現地人が抑留されたヨーロッパ人を支配し、下賤で骨の折れる作業をやらせた。だか ら、数年して戦争の流れが連合軍有利に変わっても、現地の人々が、ヨーロッパの帝国には二度と 支配されまいと決心したのも当然のことである。( ブルース・ホフマン『テロリズム』)
    [ 2014/02/15 04:28 ] [ 編集 ]
  279. なんで日本は攻め込んだとか言われてもwww

    おまえら米英は
    シンガポールあたりの基地から戦闘機を飛ばして
    日中戦争をやってる日本を攻撃してきてたじゃんかよw

    敵の基地がそこにあるのに放置なんかしてたら絶対に負けるぞ?
    [ 2014/02/15 04:38 ] [ 編集 ]
  280. 核兵器が無ければ今頃日本語が世界共通語になってたのか
    たまらんな
    [ 2014/02/15 04:39 ] [ 編集 ]
  281. アジアを奴隷広場だと考えてる毛唐がまだまだいるんだよなぁ
    人権国家(笑)
    [ 2014/02/15 04:42 ] [ 編集 ]
  282. おいおいシンガポールが独立戦争したとでもおもってるのか?中国系の国が多い国で自国民が血を流して独立した国なんてねーんだよ いいたかないが 台湾 シンガ 香港 マカオ自国民で独立戦争したことないくせに理屈だけはたれるんだよな 中系気質か?
    [ 2014/02/15 04:44 ] [ 編集 ]
  283. どいつもこいつも勧善懲悪で語ってやがる
    負けた事が悔やまれる。
    普段チビだメガネだと馬鹿にして戦争の
    話になると残虐、極悪ときた
    本当に悔やまれるよ
    [ 2014/02/15 04:46 ] [ 編集 ]
  284. 東南アジアで反日色が強いのは旧英領。
    イギリスは間接統治でインドじゃ地方領主を利用したし東南アジアでは華僑を利用した。
    英軍がやられて権益を失ったのはその代理人であった華僑も同じ。だから華僑国家シンガポールやあのあたりの華僑はいまだに反日。
    [ 2014/02/15 04:46 ] [ 編集 ]
  285. こいつ等独立などどうでもよかったんだな
    ずーっとイギリスの植民地でいれば気楽で良かったのかも
    [ 2014/02/15 04:47 ] [ 編集 ]
  286. >日本人は礼儀正しい人たちだと思うよ。
    >だけど戦争になると……。あとは言わなくても分かるな。 中国

    まあ、チャイナは平時も戦時も礼儀知らずのクズ国民なのは有名。
    しかもこれ、日本限定じゃなくて世界常識ってのが。w
    [ 2014/02/15 04:47 ] [ 編集 ]
  287. 白豚の奴隷だったサルが偉そうに日本を批判すんな
    [ 2014/02/15 04:48 ] [ 編集 ]
  288. >資源目的で進出したのは否定しようがない
    それを主目的とするなら、アジア解放は付随的なもの

    >資源という明確な目的がなければ、アジア解放だけの目的で戦争なんかしてただろうか?

    資源が必要になったのはそもそもアメリカなど連合国側に貿易封鎖され、他国と日本との自由な貿易を阻まれたから
    つまり日本としての最も重要な第一の目的は日本の自由と尊厳
    アジアの他国はその過程で巻き込まれた

    つまり日本以外のアジア諸国が誇り高く誰からも干渉されずに独立したいと考え、日本と同等になり日本と欧米に対して一緒に戦う気概があるならそれもよし、に決まってる

    でもそうじゃないなら奴隷根性のマヌケは日本に資源くらいよこせよ!とも日本は思った

    しかしアジア諸国の役人は個人の暴利を貪り、他国の植民地に甘んじ、同じアジア人という条件なのに欧米人に奴隷化されてる他のアジアを同じアジア人として馬鹿にしてもいたし嘆いてもいたのが日本

    ほんとに、そんなバカはせめて啓蒙してやるからアジアの独立の意味を知れ!って日本が上から目線だったのは本当だと思うよ
    しかし実際、当時の世界情勢の緊迫した時代に、尊敬されるような気質をもった相手でもなかったんだよ

    [ 2014/02/15 04:59 ] [ 編集 ]
  289. ゲリラ戦術は日本軍の得意技の上に日本の戦車は他国からすれば小さく貧弱だが歩兵支援戦闘車両としてみた場合理に適い結構優秀だったんだよね。
    特にイギリスの戦車は森林戦に向かず糞重い対して日本の戦車は小さく軽い

    それにイギリスお得意の突撃は日本には通じ難いともあったしな~・・
    [ 2014/02/15 05:20 ] [ 編集 ]
  290. 次に侵略されても助けんよ。自力で好きにしてくれたまえ
    まあ今でも経済植民地みたいなもんだけどな
    [ 2014/02/15 05:24 ] [ 編集 ]
  291. >日本はシンガポールに何を求めてたんだろ???

    日本軍はシンガポール人、現地人と戦うために東南アジアへ侵攻したと思いこんでる外国人多すぎ。
    日本軍の標的は英、仏、オランダ軍だという基本的なことが分かってない。
    [ 2014/02/15 05:26 ] [ 編集 ]
  292. >この映像は、日はいつか傾くものだということを教えてくれている。 シンガポール

    間違って「日本はいつか傾く」と読んでしまったけど…まあ意味としては間違って無いか。
    中国による人口と金を駆使した日本包囲網が日本を追い詰めようとしていますね。中国は国内事情的にも猶予は無いでしょうから、十分期が熟してなくとも強行してくるかもしれないですね。
    [ 2014/02/15 05:28 ] [ 編集 ]
  293. ※279
    統帥権もそうだけど、憲法上、三権が天皇に最終的に委ねられるってのは、単なる政治的美称以外の何者でもなく、実際明治憲法制定移行そのように運用されてきたんだよな。それを議員自身が政治の具にするってのは、本当異様だよ。そういう意味じゃ、さらに時代下る天皇機関説事件なんかもさらに酷い。代表的学者の美濃部達吉らが公職追放されたけど、現実は現行憲法制定まで国家試験その他行政司法は天皇機関説にのっとって運営されてるんだから、滑稽きわまりない。全く笑えないけどな。

    で、何が言いたいかというと、誰も否定しようがない建前や大義名分を利用して、正論を塞ぐ輩は今も昔も変わらんということ。「皇室」が「人権」「国際親善」などの変わっただけ。「玉座の蔭に隠れて政敵を狙撃する」輩は後を絶たん。そういう意味じゃ鳩山一族なんて本当酷い。時代時代における「大義」を遊泳して、自己の権力強化に努めるという。
    [ 2014/02/15 05:36 ] [ 編集 ]
  294. 日本とアメリカはグルですよ
    白人統治のシンガポールをアメリカが奪うと問題になる
    なので黄色人種である日本に追い出させてから
    アメリカが日本を追い出すストーリー
    資源が無いはずの日本が何故4年間も戦える?
    ロックフェラーが日本に資源を供給してたからだよ
    日本水産の船を加工してね
    [ 2014/02/15 05:40 ] [ 編集 ]
  295. >>この映像は、日はいつか傾くものだということを教えてくれている。 シンガポール
    日本のことだよ
    日本は外国で「日出づる処の国(つまり日本)」と表現されることがあるからね

    日本は別に傾いてないけどね...当時から列強の中では小さなアジアの一国に過ぎないし、今でも先進国の中では一人当たりのGDPとやらもまあまあの国
    バブルのときが持ち上げられただけ
    別に日本としては問題ない
    中世ならまだしも、日本は明治以降も今も自ら進んで軍事複合体を作って他国と武器兵器貿易しようというような欧米のような国じゃなかったし
    [ 2014/02/15 05:43 ] [ 編集 ]
  296. ロックフェラーはいわゆる「アメリカ」ではなく本質がユダヤなんだけど
    ユダヤは中国も応援したし、イギリス、フランスも応援したし、アメリカも応援した
    国境なんて無い集団

    今も母系集団だよ
    男の社会じゃない
    [ 2014/02/15 05:47 ] [ 編集 ]
  297. シンガポールや香港ってやっぱ奴隷根性持ってるんだな
    やっぱ東南アジアを含め、アジア人てのは支配されるべく支配されたんだなと思う、白人に支配されるのを自ら望んだ結果だと思う。
    かつて欧米列強のしたことは実は良いことだったのかもしれん。
    [ 2014/02/15 05:47 ] [ 編集 ]
  298. シンガポールもユダヤ集団から利益受けてたよね
    両方に支援するのが彼ら
    [ 2014/02/15 05:50 ] [ 編集 ]
  299. 日本だけが孤高の国だったってことか
    [ 2014/02/15 05:51 ] [ 編集 ]
  300. 中国のへたれがなければ日本はアジアのあちこち遠征しずにすんだようなきがする 中国の戦勝国ヅラは正直イラっとする
    [ 2014/02/15 05:58 ] [ 編集 ]
  301. イギリスが日本を侮りすぎたのが敗因だろうね。
    [ 2014/02/15 06:00 ] [ 編集 ]
  302. こいつらの中じゃ欧米の連中に支配され搾取されてた状態が正常だったんだろうな。
    じゃなきゃあの戦争を「日本による侵略」だなんて言わない。
    そして今もなおあいつらは「英語圏」に支配され続けてる。
    戦争が終わってもなお、独立国となってもなお完全には独り立ちできない発展途上国。哀れやな。
    [ 2014/02/15 06:16 ] [ 編集 ]
  303. そう、そもそもアジアであれ程広大な地域である中国が、
    もうちょっとしっかりしてまともな国だったら、
    白人のアジア植民地支配なんて事はありえなかった。
    中国があまりにもだらし無いから、日本が戦う事になり、
    頼りになる奴らもおらず、結果日本が白豚共に酷い目にあわされたのがWW2の顛末だろ。
    今更日本が酷いなどと言う資格はアジアの奴らにはねーよ。
    日本がまがりなりにも白豚共を苦しめたから、
    アジアアフリカは解放されたんだよ。
    日本が戦わなきゃ、今もアジアアフリカは白豚共の奴隷のままだ。
    まあその方がよかったと思ってるアジアの民も多そうだけどなw
    別にそれで偉そうにするつもりは一切ないけど、
    何もしなかった、出来なかった奴らに言われたくねーよ。
    [ 2014/02/15 06:19 ] [ 編集 ]
  304. >動画で、「イギリス軍は自信過剰だった」って言われてるけど、賛同できない。
    >それまでもずっとそうであったように、装備が貧弱だったんだ。
    >そしてそれは今でも変わらないっていうね…… :( イギリス 

    日本人目線で言えば、味方の兵隊が敵の3倍以上いる時点で「装備が貧弱」はない
    [ 2014/02/15 06:21 ] [ 編集 ]
  305. 支那人、いわゆる華僑が東南アジアに本格的に進出するようになったのって、実は19世紀からなんだよね。多くは英国人辺りが現地人を間接統治するために引き入れた連中。それ以前は海禁政策とってたから、日本人の海外進出とそんなに変わらん。タイ辺りは日本人の方が進出早かったそうだ。
    だから日本との対立とは無関係に最初から欧米人サイドなんだよ。ただ、こうしてみるとさすが朝鮮人の親と思うわ。事大主義なとこは何ら変わらん。
    [ 2014/02/15 06:22 ] [ 編集 ]
  306. 未だにイギリスに感謝してるようなシンガポール人は、本当に情けない…

    日本の統治に文句を言うのはいいけど
    未だに感覚の麻痺した奴隷根性が残ってるなんて、信じられないね。
    そんなんだから、アジアは欧米に収奪されたんじゃないか。

    アジア諸国の軟弱さ、それ自体が日本の立場にとって不利益なんだよ。
    アジアが独立国家としてまともだったなら、アメリカに経済封鎖なんて出来なかったし
    日本がわざわざ打って出る事も無かった。

    根本的には、日本の利益のために戦争した事は否定しないが
    欧米の収奪植民政策とは違い、手のかかる強化統治政策を行ったのは
    アジアを強化する為だからだよ。
    本当は、各国が誇りを持って自ら欧米に立ち向かうべきだったんだ。
    [ 2014/02/15 06:27 ] [ 編集 ]
  307. >未だにイギリスに感謝してるようなシンガポール人は、本当に情けない

    そもそもシンガポールは、英国人がマレー半島間接統治するために引き入れた華僑や印僑の子孫が主体で、そうした経緯から第二次大戦後マレーシアから追い出された連中の集まりなんだって。だから他の東南アジア諸国とは成り立ちそのものが違う。元々この土地と縁もゆかりもないのに英国人のおかげで交通の要衝地手に入れることもできたんだから、そら感謝するわ。まぁ、マレーシアにとっては全く逆だろうけどね。
    [ 2014/02/15 06:50 ] [ 編集 ]
  308. シンガポールと香港の奴隷根性と白人崇拝度合いは異常
    [ 2014/02/15 06:53 ] [ 編集 ]
  309.  
    シンガポールの反日意見はほとんど中国人が書いてる
    [ 2014/02/15 07:00 ] [ 編集 ]
  310. リアルな話アジアは日本があった、あふりかは、、、、?でいまアジアが熱い
    [ 2014/02/15 07:05 ] [ 編集 ]
  311. 自転車部隊の機動力最強。
    日本軍があんなに速く部隊移動できるとは予想外だったというのも英軍敗因の一つ。
    [ 2014/02/15 07:26 ] [ 編集 ]
  312. 華僑が何故アジア各国にいるのか知らないひと多いの?彼らは白人が連れてきた奴隷だよ。でも商売が上手かったので、黒人ほど苛酷な扱いされてない。
    彼らが白人の方を持つのは、間接統治で原住民を支配していたから。
    原住民よりよい待遇をうけ、原住民を痛めつけられる。こんな待遇に満足してたのよ。日本は欧米を倒した後の統治で、華僑の振る舞いを粛清した。
    原住民と同じ扱いされたことに不満をいだいて日本に恨みをいだいたのよ。
    リー・クアンユーの生涯をみてみ。
    東南アジアで原住民と華僑の衝突が起きるのもこれが発端、原住民を追いやって作ったのがシンガポール、抵抗したのがインドネシアだよ。
    [ 2014/02/15 07:28 ] [ 編集 ]
  313. 負けたことに言い訳ばかり…

    笑えるね(真顔)、日本叩いてるシンガポール人はイギリスの植民地のままが良かったって事?

    そりゃー余計な事してすみませんね?


    [ 2014/02/15 07:37 ] [ 編集 ]
  314. ガチで歴史認識とか甘いトーシロな自分が言うことだから正しいとは思っちゃいないが

    どんな目的とかお題目があっても侵略戦争は暴力行為であり悪と見なされるべきだ。
    つまり日本の侵攻は悪であると言える。だが、ただひとつの行いが悪であるからといって国全体を悪と一意に見なす事はできないし、あるいは侵略対象国やその宗主国が悪に対峙した正義でもない。

    だから混ぜこぜになった歴史の本音と建前の中で「日本は正しいことをした」「助けてくれた・やった」とかは別に主張してもいいだろうけど、絶対的に認められるべき真実だとも思わない。多数派(例えば白人至上主義)にとっての悪が悪であることも、その後の趨勢が為した正義(独立)も、同様に絶対じゃないから。だから逆に、列強が紛うことなき正義だったなんて言われるのは絶対の絶対に許せない。

    極論を言えば、何かしたことだけじゃなくて、無知や無行動も悪い。地球が一つしかない以上、限られた範囲の中で存在する限り一定の領域を専有する国が、植民地支配されるということは、日本から主観的に見るなら、例えば両隣の部屋が酷い管理でどんどんカビを増やして引越しようのない自分の部屋までカビだらけにしてくるように、列強と白人至上主義という菌が繁茂するような環境を甘受するってことだから。こっちはそれでいいからなどと言われても、日本が納得できるわけがない。
    [ 2014/02/15 07:55 ] [ 編集 ]
  315. さすが白人、負けても決して素直には認めようとしないな。 
    木っ端微塵になるまで負かすことでしか理解できないんだろう。
    [ 2014/02/15 07:59 ] [ 編集 ]
  316. >日本は別に傾いてないけどね...当時から列強の中では小さなアジアの一国に過ぎないし、今でも先進国の中では一人当たりのGDPとやらもまあまあの国
    バブルのときが持ち上げられただけ
    別に日本としては問題ない
    中世ならまだしも、日本は明治以降も今も自ら進んで軍事複合体を作って他国と武器兵器貿易しようというような欧米のような国じゃなかったし



    話しちがうけど、一人あたりのGDPに注目しすぎるとロクなこと無いと思う。
    中国は一人あたりGDPが日本よりずっと少ないけど、世界中であらゆるもの買い漁ってるし、金にあかせて反日してるわけで、一人あたりが低いからって影響無いと言えないし。
    そもそも一人あたりのGDPって、100万人人口のA国(国民100%)とB国(国民50%外国人50%)のGDPが同額なら、一人あたりのGDPはA国がB国の2倍になる数字のマジックで、実生活は反映してないだろ、外国人労働者を受け入れたら幾らでも上がる。
    国策で厳しい管理のもと受け入れて2年程度で帰ってもらうとか日本じゃ人権うるさいのが出て無理だし、一人あたりGDPって何が目的で出すのかと思うわ。
    [ 2014/02/15 08:08 ] [ 編集 ]
  317. >>彼は東洋に打ち立てた我らが帝国を破滅に導いた責任がある。 イギリス

    植民地支配してた国の人たちの前でその言葉言ってみろよ
    [ 2014/02/15 08:10 ] [ 編集 ]
  318. まあシンガポールも中韓と同じく糞民族だということだ
    次に掌返すのはフィリピンか?あそこはまだ経済成長足りない
    けど、もう助けない方が良いと思う
    [ 2014/02/15 08:17 ] [ 編集 ]
  319. フィリピンなんか、建前では、
    「残虐な日帝から、自由と正義のアメリカが解放してあげた」
    ことになってるけど、現実はご覧のありさまだよ!
    [ 2014/02/15 08:19 ] [ 編集 ]

  320.  資源を得るために侵略した(表向きは開放だけど)のは事実だ
     が、そうなった遠因はブロック経済によって資源を得ることが
     難しくなったから。

     そしてこれは中国での軍部の暴走(それを支持するマスコミ)
     を許容させる原因でもあった。

     逆に問おう。 対日輸出を閉ざしても侵略されないなどという
     幼稚・無能な考えを持っていたのか?と。

     代わりにに答えよう。独立国家ではなかったからだ、と。
     分かっていたが、宗主国に言いなりにならざるを得なかった
     のだ、と。

     ゆえに、独立国となった現在、東南アジアを日本が侵略する
     ことは有り得ない。

     中国かどっかと連携して対日輸出を止めるなんてことをしない
     限りは。
    [ 2014/02/15 08:52 ] [ 編集 ]
  321. >>日本人は本当に身勝手だった。
      資源を獲得したいがために進行してきたんだから。本当に酷い。 シンガポール

    日本が行くまで資源盗られて無くて平和だったのか?
    イギリスの植民地で100年も資源取られ続けて奴隷だったろ?その前はポルトガル、オランダの奴隷の300年。
    その記憶はないのか? こんなこと言ってるのはどうせ華僑だろ?
    当時から中国系の移民が多くて中国人は白人には奴隷根性丸出しで他のアジア人には差別的だったからな。
    アヘン戦争でボコボコにされても何も言わず、香港返還も経済発展させてやったと言われても何も言わず、中国の領土ではない満州を侵略したくせに日本には謝罪しろと言うww
    [ 2014/02/15 08:56 ] [ 編集 ]
  322. ドイツがイギリス落とすまで我慢出来てたら戦況が変わってたのになあ。
    真珠湾で米国の欧州参戦の口実与えたもんな。
    支那もあと3年ほど待ってれば欧米の植民地になってただろうし。
    支那が植民地になった後のほうが良かったな日本が動くのは。
    イギリスさえ落ちてれば何とかなりそうだったし。
    個人的にはハルノート受け入れた方が良かったと思うなあ今の日本批判見ると。そうするとアジアはインド並みの統治をされて欧米の奴隷か。
    まあ日本だけの事考えたらその方が遥かに良かっただろな。
    [ 2014/02/15 08:58 ] [ 編集 ]
  323. ※323 

    そう、そして戦後白人に取って代わったのが日本企業。
    「世界中で嫌われている日本人」とか漫画でも頻繁に出てたころ。

     これからはチャイナだけでやれる、日本人いらない! というのが
     現在。極めて分かり易い流れだ。

     おかげで、「クールジャパン」に変わったが・・・



    [ 2014/02/15 08:59 ] [ 編集 ]
  324. ■ 国の防衛を他国に任せてると、こうなるってことだよな……。 シンガポール

    そうだな。ほんとにそう思う
    [ 2014/02/15 09:06 ] [ 編集 ]
  325. 東南アジアで、日本人は残虐で〜とかわめいているのは大体華僑だよ
    [ 2014/02/15 09:09 ] [ 編集 ]
  326. 日本企業が白人にとってかわったって、シンガポールって今でもイギリス女王陛下を仰ぎ見てるんじゃないの?
    [ 2014/02/15 09:10 ] [ 編集 ]
  327.  
    シンガポールを攻めた理由ならスレに書いてある。
    ド・ゴールの日記そのまんま。
    シンガポール1つでマラッカ海峡を封鎖できる。ここ抑えた方がアジア全域で制海権を握れるくらい大事。
    [ 2014/02/15 09:15 ] [ 編集 ]
  328. 世界秩序を変える
    敗戦国の屈辱は大戦での勝利でのみ晴らされる
    [ 2014/02/15 09:22 ] [ 編集 ]
  329. シンガポールはマレーシアから追い出された華僑たちの国だし首相も日本をぼろくそに言ってるくらいだから、反日教育も多少されていると見た方がいい。

    戦後まで捏造されて未だに恨まれるくらいなら確実に攻めないほうが良かったね。心からそう思うわ。アジアがヨーロッパの植民地になろうが無視しとけば良かった。それでも当時の欧米列強はやりたい放題だったんだよ。そいつらの事も責めるべきなのになあ。

    なんで日本軍がシンガポールでも残忍って事になってるんだよ。中韓のプロパガンダの影響かねえ。

    日本はもう二度と戦争はしません。他国がどうなろうが知ったこっちゃない。
    [ 2014/02/15 09:26 ] [ 編集 ]
  330. その頃あっさり降伏してたフランス人が、
    なぜか日英を嘲笑w
    [ 2014/02/15 09:30 ] [ 編集 ]
  331. 身代りに死んでくれた先陣たちに感謝して平和な世界を
    楽しもうぜ。彼らが戦っていなかったらきっと今の俺たちが
    戦っているのだから。
    [ 2014/02/15 09:30 ] [ 編集 ]
  332. 中国が朝鮮半島やシンガポール、その他の国に手を出したとしても絶対に日本は関わらないでおこうな。また何か言われる嫌だしさ。アベさんは東南アジアの諸国を対中国で応援してるが、俺はもうそれさえも嫌になってきた。もしまた日本が負けたら、絶対に日本人は残虐だ、第二の南京が起きたとか言われるのが目に見えてる。もううんざりだ。日本ばかりが責められるのが。
    [ 2014/02/15 09:31 ] [ 編集 ]
  333. 日本人がアイルランドに旅行に行ったら酒場がお祭り騒ぎ
    自分が日本人だと知れると大歓迎されたので「これは何のパーティーですか?」と聞いたら
    「おいおい2月15日はシンガポール陥落記念日じゃないか」と言われた
    という話がある

    アイルランド人www
    [ 2014/02/15 09:34 ] [ 編集 ]
  334. 極東の小さな島で、頭に丁髷、腰には鉄器ぶら下げて、
    「ござるござる」言っていたよくわからない連中に
    80年後は香港やシンガポールで出くわして、無条件で降伏してるとか、当時のイギリスさんも予想は出来なかっただろうな。




    [ 2014/02/15 09:43 ] [ 編集 ]
  335. >東洋に打ち立てた我らが帝国を破滅に導いた責任があるだと・・
    ざまあみやがれ糞ブリ公がwwwwwwwwwwwwwwww
    [ 2014/02/15 09:43 ] [ 編集 ]
  336. イギリスの最新鋭の戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」がいきなり日本軍に撃沈されたのがショックだったとチャーチルは言ってるね。
    [ 2014/02/15 09:43 ] [ 編集 ]
  337. 短期決戦で講和にもっていければよかったのにな・・・
    [ 2014/02/15 09:58 ] [ 編集 ]
  338. 通りすがりの者
    シンガポールは華僑の間接統治じゃないかw
    シンガポール国名での書き込みは中国人だから当然反日。
    戦闘に勝った理由はシンガポールの人々が欧米支配から脱却
    したかったから、相応の支援があった。
    [ 2014/02/15 10:08 ] [ 編集 ]
  339. シンガポールって、建国の歴史からして汚らわしい醜い国。
    それを必死で隠している。
    [ 2014/02/15 10:09 ] [ 編集 ]
  340. 共存共栄の日本人が征服支配の世界相手に戦い負けた
    今の秩序はそんな支配者側の世界だ
    だから中国が小国襲おうが誰も文句を言わない
    [ 2014/02/15 10:10 ] [ 編集 ]
  341. オランダ・フランスは占領下、イギリスはドイツと本土決戦中。
    どれも本土から一番遠い地の果ての植民地。火事場泥棒ですわ。
    [ 2014/02/15 10:10 ] [ 編集 ]
  342. 自衛戦
    >邪魔な要素がなかったらイギリスは日本を倒してたさイギリス
    英国も日本も共に広がりすぎ守りきれず。
    シンガポールを占領したときが大東亜戦の講和チャンス 講和を申し入れて不成立ならインパールインド進撃・・多分できたろう
    真珠湾なしフィリピンのみ米軍武装解除フィリピン人に引渡し
                     アメリカと講和交渉
    シナが日本に付いていれば共にアジア植民地奴隷解放の英雄になれた 実際は侵略者白人に付いた
    [ 2014/02/15 10:12 ] [ 編集 ]
  343. *230
    こういうアホが出てくるだろ
    二等国民ならなんで部下が一等国民の日本人だったわけ?w
    [ 2014/02/15 10:13 ] [ 編集 ]
  344. >>332
    日本も資源目的の南方侵攻だったのに何でそんなに偉そうなの?
    「アジア解放」なんてのは後から付いたプロパガンダ。
    [ 2014/02/15 10:14 ] [ 編集 ]
  345. 日本軍?こっちには小マジノ線あるからwwwwこの防衛線突破するとかむりぽwwwwうはwwwwwww一個連隊に突破されたったwwwwwww1日も沈滞できないとかwwwwwwwwwwww包囲されてオワタwwwwwwwww

    さっきの砲撃で上下水道こわれたったwwwww糞臭いから降伏したったwwwwww中国軍より弱いと言われたったwwwwwwwwww
    [ 2014/02/15 10:15 ] [ 編集 ]
  346. こんなカラー映像があったんだな
    貴重
    [ 2014/02/15 10:33 ] [ 編集 ]
  347. ■ 思うんだけどさ、日本ってあんな小さい国じゃん。
      そんな国がどうやったらほぼ全ての東南アジアを支配下に置けるんだ?
      本当に怪物みたいな国だと思うよ。


    それはなぜかというと
    日本には天皇制と神道があるからだよ
    これで死をも恐れない不屈の精神を養った
    [ 2014/02/15 10:37 ] [ 編集 ]
  348. > ■ 日本人は礼儀正しい人たちだと思うよ。
      だけど戦争になると……。あとは言わなくても分かるな。 中国


    ヒント: プロパガンダ
    [ 2014/02/15 10:43 ] [ 編集 ]
  349. ※91
    アジア解放は結果
    そのために日本が戦ったわけじゃない

    国益の本音と建て前くらい理解しろ
    [ 2014/02/15 10:46 ] [ 編集 ]
  350. 資源を求めて侵攻するって当時すべての先進国がやってたことだろ
    戦時中のことを今のモラルで判断することほど無駄なことはない
    [ 2014/02/15 10:59 ] [ 編集 ]
  351. ※20  日本嫌いなら「寄るな・見るな・係わるな」日本から出ていけば?
    [ 2014/02/15 11:07 ] [ 編集 ]
  352. このコメントは、動画を見て感想を述べた外国人には届かないが、せめて、日本人同士は共通認識として持っておきたい事実がある。
    それは、日本が一方的に我欲から外国を侵略をしたのでもないし、大東亜戦争も、欧米の人種差別的日本経済封じ込め工作に対する自衛のためだったということだ。

    日本の満州統治は、ロシアの東アジア侵略へ対抗する日清、日露戦争を戦った防衛戦の結果もたらされたものであり、その進駐は日本にとっては正当な権益だったのだ。
    当時日本を非難していたイギリス、フランス、ドイツなどはそれよりずっと前から世界中を武力で侵略し自分たちの植民地にしていた。
    また、ハワイを侵略し、中南米を支配し、フィリピン、グアムなどアジアを次々と我欲から植民地化していたアメリカごときに日本が非難される謂れはない。
    [ 2014/02/15 11:08 ] [ 編集 ]
  353. シンガポール人は英国が先に侵略していた前提を無視してるからな
    こいつらの白人コンプ凄まじい
    やっぱアジアは日本がいなければ哀れなほどに奴隷丸出し
    インドネシアは気概はあるけど国が機能してないのが残念
    [ 2014/02/15 11:11 ] [ 編集 ]
  354. ※360
    実際は結果ですらないんだよな。
    独立はすべてそれぞれの戦後日本撤退後のアジア諸国と宗主国との間でなされてるものだから、直接関係ない。「宗主国の国力を弱めたので間接的に・・・」ってのも違う。それは欧州本土を荒廃させたドイツであって、はるか彼方の植民地軍にちょっかいをかけた日本じゃない。ドイツがイギリスやオランダに与えた損害と比べたら日本が与えた損害なんて微々たるもの。
    [ 2014/02/15 11:15 ] [ 編集 ]
  355. イギリス最大の敗戦って米独立戦争だろ。
    [ 2014/02/15 11:16 ] [ 編集 ]
  356. >思うんだけどさ、日本ってあんな小さい国じゃん。

    それを言うならモンゴル(元)だってイギリスだって小さいぞ。
    [ 2014/02/15 11:16 ] [ 編集 ]
  357. 大航海時代の西洋諸国の世界進出がなかったら今のグローバル社会はありえないし、日本は未だに江戸時代と変わらない生活してたんじゃないか?
    [ 2014/02/15 11:20 ] [ 編集 ]
  358. ※354
    琉球朝鮮台湾人は日本人とは給与体系も違ったこと知らないの?差別があったことは残念ながら事実だし、無知は恥だぜ?
    だいたいお前の言い分だと、皇族華族の上官はすべてそれ以上の身分じゃないといけないってことになるけどそれでいいのかい?
    [ 2014/02/15 11:22 ] [ 編集 ]
  359. むしろ、何でイギリス軍がシンガポールに駐屯しているのか、それを誰も指摘しないのが気になります。
    [ 2014/02/15 11:33 ] [ 編集 ]
  360. >欧米の人種差別的日本経済封じ込め工作に対する自衛のためだったということだ。

    おいおい・・・捻じ曲げんなよ、
    日本が経済制裁受けたのは当時の国際動向に反したことしまくってたり、ナチと同盟組んだりしてたからだろ。いまの中国や北朝鮮より調子乗ってた。
    だいたい自分たちの資源をどこに売ろうがその国の勝手。当時連合国はナチと対立してたからその同盟国である日本に戦略物資を売らないのは当たり前。それで苦しくなったから侵攻したのが自衛ならコンビ二強盗も自衛ということになるな。
    [ 2014/02/15 11:34 ] [ 編集 ]
  361. ドイツが降伏して以後の大戦末期には、ほとんど世界対日本の
    戦いになったけどよく頑張って持ちこたえたよご先祖様有難う
    [ 2014/02/15 11:39 ] [ 編集 ]
  362. 給料の差っていうか赴任手当てがついたようなもんでしょ。
    物価の高いところから来て、現地と同じ給料なんて生活できないと思うけど、日本の生活があるんだし。
    韓国人や台湾人は今東南アジアとかでいっぱい働いてると思うけど、とてもじゃないが現地にあわせた給料にしてると思えない。
    [ 2014/02/15 11:40 ] [ 編集 ]
  363. いつも日本軍の残虐性ばかりを主張してるヤツがいるけど
    日本軍の異常な厳しさは当然と言えば当然
    アジア各国が白人植民地になるのを横目で見ながら、自国がそうならない為には血反吐を吐いても負けるわけには行かなかった
    その結果が、凄まじい訓練・鍛錬に繋がる
    だから我が国は独立を守れた

    実際第二次大戦になって、兵士の質を見ればその差は歴然としている
    だが、敵国兵士に対する態度は彼らから見れば虐待にも映るだろう
    それだけ我が国の意志として植民地にはならないための強烈な意志から出ていた態度だ
    こういう精神性が他の東南アジア諸国も持っていたら、むざむざ植民地になどならなかっただろう?
    ここまで強固な意志を持った国などアジアには無かったじゃないか
    [ 2014/02/15 11:43 ] [ 編集 ]
  364. ※374
    なんでそう都合の良いように解釈するかなあ、韓国人と変わらんぞマジで?
    戦前の日本で、純粋な日本人以外(沖縄ですら)が不当な扱いを受けていたのは事実だし、少し調べれば出てくる。客観的な事実を否定してどうすんだよまったく。
    [ 2014/02/15 11:49 ] [ 編集 ]
  365. >>373
    実質日本vsアメリカだけどな。
    [ 2014/02/15 11:50 ] [ 編集 ]
  366. ※359
    ガッツリと反日教育受けて来てるからね
    その言ってる残虐行為は中国人自身によるモノなのにね
    [ 2014/02/15 11:54 ] [ 編集 ]
  367. 日本がちっぽけな国というが国土の面積ではイギリスも大して違いはないだろう。遠すぎることと地の利が無かっただけなんだろう。シンガポール側から資源が欲しかっただけだと指摘があるが占領したのがほかの国でもそうするだろうさ。昔のことばかり悔やんでないでこれからの事を考えるべきだよ、時計は戻らないんだから。
    [ 2014/02/15 11:55 ] [ 編集 ]
  368. チャーチルが日本軍なんてどうせ雑魚だろとタカをくくってたら、日本の航空機部隊に戦艦まで沈められたんだっけか。
    [ 2014/02/15 11:57 ] [ 編集 ]
  369. 日本を生け贄にして、人類はみな平等であるという概念が生まれ、
    欧米の植民地支配が終った。

    未だに日本は生け贄のままだけど、遠い将来評価される日が来ると信じている。
    [ 2014/02/15 12:07 ] [ 編集 ]
  370. イギリスはドイツに付きっ切りって言ってるけど、日本はアメリカと中国相手にしながらなんだけど?
    連合国の方が多いのに何甘えた事言ってるのかね?
    お前らが弱いって事をハッキリ証明してるじゃないw

    それに中国人が「戦争になると・・・」って言ってるけどさ、それはお前らが日本人の我慢を振り切れさせるような暴挙をやった証拠
    日本人は我慢の限界まで何もしないけど、それ以上の事やったら国犠牲にしてもその相手を潰すから
    [ 2014/02/15 12:10 ] [ 編集 ]
  371. 結果だけを見て過程を無視するのは日本人に多い悪癖
    「歴史を学べ」は今の日本人全員にとって最も重要なこと
    どっかのクソ民族がいう意味でなくてな
    [ 2014/02/15 12:11 ] [ 編集 ]
  372. 日本がシンガポールを占領したことを責めますが、
    イギリスが占領してたことを責める人はいません。

    これが世界大戦の日本批判をするアホ達
    ダブルスタンダードに気づいてない
    [ 2014/02/15 12:13 ] [ 編集 ]
  373. 会話で議論は出来るけど英文で議論できない自分がもどかしいな。面倒だけど少し文句だけでも書き込みにいくか。
    [ 2014/02/15 12:14 ] [ 編集 ]
  374. インドやミャンマーがイギリスは残酷だと怒るの分かるけど、「1819年1月、人口わずか150人のこの島に、イギリス東インド会社で書記官を務めていたイギリス人トーマス・ラッフルズが上陸を果たす。5年の間にシンガポールの人口は1万人を突破し、急速に発展していった」ってのを見ると良かったんじゃないかな。
    日本は逃げ込むように占領したわけで、背景が全く違うから
    [ 2014/02/15 12:31 ] [ 編集 ]
  375. 正しかったとか間違っていたとか、今更保証も全て終わったことをグチグチと言われる筋合いは無いわ。
    中韓みたいに露骨に金せびってこないだけマシだけど
    [ 2014/02/15 12:38 ] [ 編集 ]
  376. 第二次大戦が日本の中国侵略って、日本は戦線の拡大は望んでないのに、アメリカは中国から日本へ爆撃機を飛ばすから、結局大陸打通作戦するしかなかったのが結論だわ。あんな不潔なニイハオトイレの大陸は日本兵は不要に感じてて今の感覚と対してかわらん
    [ 2014/02/15 12:42 ] [ 編集 ]
  377. 日米開戦が決まってから、アジア植民地の解放という建前を使うようになったが、日本人も一般将兵もそれを信じてたし、独立のための支援をしてるから、嘘ってわけでもない。
    まぁ、独立後も駐留し続け、経済混乱して徐々にうっとうしがられていったが。
    [ 2014/02/15 12:43 ] [ 編集 ]
  378. インドネシアの言葉は本当に嬉しいね。
    被害も受けただろうけど客観的に総合的に見てくれるのはありがたい。

    一部のマレーシア人はどういう教育を受けてるのかな?
    イギリスがマレーシアを守ってくれなかったって本気で言ってるのかな?
    イギリス軍が日本の侵略からマレーシアを守る為に駐留していたとでも思ってるの?
    もうわけがわからないよ…
    [ 2014/02/15 12:51 ] [ 編集 ]
  379. どうも現在のシンガポールの人の中には
    当時のシンガポールと日本占領を経てマレーシアとなった後に分離した現在のシンガポールの区別が付いてない人がいるようだね。
    当時はイギリスの植民地でイギリス人が支配者で、イギリス軍とインド兵によって支配を固めていた。
    [ 2014/02/15 12:55 ] [ 編集 ]
  380. 欧州の国って悲惨なくらい弱かったんだよな。圧倒的な戦力差、
    平気の質、防衛戦でこの弱さ。現地の圧政が原因の反発を加味
    してもある意味神がかってる。
    マトモに戦えたのアメリカ位だろ。
    [ 2014/02/15 13:01 ] [ 編集 ]
  381. イギリスによるシンガポール統治は植民地支配の中でも屈指の好待遇だったわけだから、その後の日本の統治が酷評されるのは仕方がないこと
    だって、イギリス占領下のシンガポール住民は日本人より裕福だったんだからな
    [ 2014/02/15 13:05 ] [ 編集 ]
  382. 独立してガタガタ文句言うなら奴隷に戻れ
    それとイギリスは3枚ある舌の2枚を引っこ抜いてからほざけ
    [ 2014/02/15 13:05 ] [ 編集 ]
  383. >思うんだけどさ、日本ってあんな小さい国じゃん。
    >そんな国がどうやったらほぼ全ての東南アジアを支配下に置けるんだ?
    >本当に怪物みたいな国だと思うよ。

    こいつはイギリス人だな!
    怪物みたいな日本より小さいのに世界中の土地を支配したイギリスは怪物以上の怪物だったっていうイギリス人らしい皮肉を込めた称賛だね!
    [ 2014/02/15 13:14 ] [ 編集 ]
  384. 当時タイは日本と同盟国だったし、マレー人も日本軍に協力的だった。
    イギリス側のインド兵の多くも後に自由インド軍に志願し日本側に付いた。多くのアジア人がヨーロッパ人の収奪から解放されることを待ち望んでいた。
    日本軍がイギリスのアジア支配の拠点シンガポールを陥落させヨーロッパの帝国主義を終わらせた意義は大きい。
    [ 2014/02/15 13:16 ] [ 編集 ]
  385.  
    イギリスは航空戦力のほぼ全てを対ドイツ戦に割いてたわけだから勝てないのも当然
    もしもドイツがイギリスと戦ってなかったら間違いなく日本の劣勢だっただろうな
    ドイツありがとう!
    [ 2014/02/15 13:18 ] [ 編集 ]
  386. 戦前、欧米の植民地になっていたくせに
    全部、日本が悪いとか寝言言うなや。
    白人どもも謝罪しろや。
    [ 2014/02/15 13:28 ] [ 編集 ]
  387. 英国の兵士がろくな訓練受けてなかったからって何?
    それは日本も同じだよ、当時日本の主力は中国の大陸や太平洋で
    もっと強大な敵と向き合っていた。
    マレーに来たのは別遣隊、いわば余剰戦力だった。

    それからシンガ落としたのは、あんなところに敵要塞残しておくと
    マラッカ海峡の通行の邪魔になるからという意味だけだ。
    [ 2014/02/15 13:32 ] [ 編集 ]
  388. 制空権確保で足の長い戦闘機、ゼロ戦の存在は大きい。
    イギリスが全力で戦ったとしても制空権確保が確保出来ず日本軍には勝てなかったろうな。
    [ 2014/02/15 13:41 ] [ 編集 ]
  389. アジアを侵略した→邪悪な白人
    アジアで残虐行為をした→邪悪な白人
    邪悪な白人は戦後すべての罪を日本に
    擦り付けることに決めました
    めでたしめでたし
    [ 2014/02/15 13:48 ] [ 編集 ]
  390. 資源もそうだが周辺にアメリカに与する軍を置いとくのも嫌だったんだろうな

    しかし東南アジア全域に進んだせいで補給線はガタガタだ・・・
    [ 2014/02/15 13:50 ] [ 編集 ]
  391. 元植民地で日本批判してる所は元宗主国が悪い事は前提として、日本も大して変わらなかったといってる所が大半じゃね?
    その上で結果的に解放の手助けになったことについては感謝してる感じ

    実際補給が足りなかった日本軍は現地の食料取り上げたりして恨み買ってるしなぁ
    現場の指揮官次第で大分違ったらしいけど日本国内でも幅利かせてたし……残忍性がどうこうじゃなくて権威主義的な?
    これが正しいから協力して当然って頭の硬い管理職は今でもうようよいる。。。
    [ 2014/02/15 14:07 ] [ 編集 ]
  392. >>400
    英軍はゼロ戦なんかより余程優秀な機体もってた件。スピットファイアなんかゼロ戦より設計が古いのに後期型はゼロ戦じゃ全く歯がたたないからな。
    航続距離だって翼内タンクだったからだろ。ドイツも英も翼内タンク装備の航続距離の長い試作機あった。当初の欧州戦線ではデメリットの方が大きかったから出てっこなかっただけで。日本はろくに防弾装備もせず翼に燃料入れた機体でパイロット損失した。
    [ 2014/02/15 14:08 ] [ 編集 ]
  393. じっさい大戦で日本劣勢になると現地で抗日運動起きてるんだけどな。
    [ 2014/02/15 14:09 ] [ 編集 ]
  394. 残忍な日本軍ってもう戦勝国史観という嘘歴史プロパガンダを正そうぜ

    毎度思うがアメリカの情報戦ってとことん周到で汚いよな
    韓国が無条件で反日で親米なのも日本が親米なのも今となっては笑えるわ

    いつまで経っても帝国日本は悪者w 洗脳は実に絶大効果ある
    [ 2014/02/15 14:10 ] [ 編集 ]
  395. ※397
    日本はアメリカ戦のため、殆どそちらに兵力割いてるんだけど?
    中国相手にも戦ってた時代だし、イギリスと状況は変わらんレベル
    むしろ、日本の方が不利なレベルだわ

    ドイツ相手だって圧倒的に絶対数が多い連合国で苦戦してたレベルだろ
    イギリスが弱いのは明白だわ
    [ 2014/02/15 14:10 ] [ 編集 ]
  396. >>407
    ヒント;植民地軍
    [ 2014/02/15 14:12 ] [ 編集 ]
  397. 東京裁判やA級戦犯の東條英機の真実
    白人が知ったら脱糞するぜwww

    原爆投下と並んで人類史上最凶な汚点
    恥知れよ人間狩りしてきた白人どもが
    [ 2014/02/15 14:13 ] [ 編集 ]
  398. そもそも、1個小隊にショーシャマシンガン1丁しかないフランス植民地軍が
    11年式~96式軽機関銃(イギリスのブレンLMG同様チェコ機関銃の改良コピー)を1分隊11名に2丁装備したIJA(帝国陸軍)に抵抗できる訳が無い。
    ホールドアップ!って宣告するだけで武装解除よ。
    それを見ていたのが、ホー・チ・ミンやボー・ゲエン・ザップ。
    果たして、日本敗退後大人しくするか??という事。

    因みに当時、陸軍の隼は70機程しかなく97式戦闘機と99式襲撃機に95式軽戦車(57mm低初速短砲身砲装備)、自転車www

    インド人部隊は軽機関銃と小銃で戦車の相手をさせられてた。
    無効な攻撃なのにね。
    だから、ジャングルで散りじりってのは当たり前だし、チャンドラ・ボースの投降勧告に素直に従った。
    だから、日本軍に虐殺はされなかった。何しろ同盟軍の扱いだからねぇ。
    鹵獲兵器と弾薬とはいえ。武装許可されてたし。いわゆる奴隷としてではなかった。

    逆に、国民党の手先で直接戦闘に当たってテロ攻撃までした華僑は、、戦時国際法の定めにより、極刑となる。便衣兵つまりゲリラ兵には人権も捕虜としての権利も一切存在しない。
    皆殺しも強制収容所での強制労働も釈放も、占領者の胸先三寸www
    [ 2014/02/15 14:15 ] [ 編集 ]
  399. 植民地主義時代に有色人種をさんざん惨札してた事は誰も責めないよね
    [ 2014/02/15 14:15 ] [ 編集 ]
  400. 世界中に植民地持ってて国力、工業力、技術力、兵器の質などすべての面で圧倒的に勝る英軍とタイマンしたら勝てるわけないだろ。
    日本はイギリスの足の裏のニキビ潰しただけ。
    [ 2014/02/15 14:15 ] [ 編集 ]
  401. ※403
    当時の欧米植民地支配は、教育もインフラ整備も何もしないで搾取「のみ」を行っていた時代。反乱等を恐れてたから、現地人への軍事訓練なんてもってのほか
    当時の欧米植民地と「住民」への接し方が違うんだよ

    そもそも欧米は現地人は「奴隷」扱い、日本は現地人を欧州などへ対抗する「戦力」と見てたから、独立支援へ積極的に現地人だけの組織を作らせたりした。
    [ 2014/02/15 14:18 ] [ 編集 ]
  402. ※27
    無知すぎる……
    普通は小学校で習う
    [ 2014/02/15 14:19 ] [ 編集 ]
  403. ※408
    要は戦力配置をミスったイギリス軍が無能ってことですね^^
    植民地軍に頼るくらいドイツに兵を送ったのに数年もドイツを落とせない無能なんですね^^

    全くヒントでも何でもありません
    むしろ、イギリスが弱いということがハッキリしてきました
    [ 2014/02/15 14:21 ] [ 編集 ]
  404. ※413
    現地民のためにインフラ整備等したとでも思ってるのか?軍事訓練したのも戦況悪くなってきたので現地人まで駆り出して自分たちのために戦わせようとしただけ。もろ利己的な理由。現にその現地軍は末期に日本に対してクーデター起こしたりしてる。
    [ 2014/02/15 14:23 ] [ 編集 ]
  405. 「だけど戦争になると……。」

    …なぜ戦争になったのか?
    そこを知らずにこの発言
    コレが今の中国人
    [ 2014/02/15 14:23 ] [ 編集 ]
  406. ※414
    高校までに習う歴史観は全くの出鱈目

    社会に出て色々情報に触れていくうちにやっと分かりましたわ

    糞教師を信じないほうがいい
    [ 2014/02/15 14:24 ] [ 編集 ]
  407. >>415
    そりゃドイツは日本より何倍も強力な存在だからな。
    当時の国力調べて比べてみると良いよ。
    [ 2014/02/15 14:24 ] [ 編集 ]
  408. ※407
    日本人は自然則や道義に由来する「善悪」を重んずる民族で
    白人アーリア人はそんな善悪より自分にとっての「正統性の主張」を重んずる民族だって違い

    だから日本が勝った戦争は必ず負け惜しみと一緒に理由があって自国が負けたんだと返ってくるし、日本が負けた戦争や原爆投下は一方的に日本が悪と決めつけることからディスカッションを始める

    世界の中で無能に近いほどお人好し過ぎる日本人w
    [ 2014/02/15 14:24 ] [ 編集 ]
  409. ※415
    本土でガチバトルやってるのに一番遠い植民地守るために主力送るとかそれこそ馬鹿の極みだろ。さすがに頭悪すぎる。無能なのはイギリスじゃなくてお前。
    [ 2014/02/15 14:28 ] [ 編集 ]
  410. 留学したら俺のように自国が卑劣な蛮行をやった悪い国とか嘘メディアにどっぷり使ってきた外国人なんかいなかったぞマジでw
    戦後アメリカに報道統制(日本の悪いことはどんどん報道して良いが良いことは絶対タブー)されてたのを今更知ったよ
    [ 2014/02/15 14:28 ] [ 編集 ]
  411. ※419
    1941年時の国力
    日本2045億ドル、ドイツ2582億ドル

    で?1.2倍だけどどこがこの数字が何倍もなるの?
    教えてくれるかな?脳なしくん
    [ 2014/02/15 14:30 ] [ 編集 ]
  412. 白人様が植民地しても原爆落とそうが 善なんだろ
    日本が抵抗せずに落ちてたら アジアも今のアフリカと変わらんかっただろに
    [ 2014/02/15 14:31 ] [ 編集 ]
  413. ※372
    ちょっと違う
    大雑把に言えばアメリカと対立したことにより、戦争しか逃げ道を残してもらえなかったんだよ
    戦前の日本外交の失態も酷いけど、当時のアメリカの日本に対する対応も大概
    日本国内も反米感情MAXの状態だし、もう餓死するのが目に見えてたんだから仕方ないですわ
    [ 2014/02/15 14:32 ] [ 編集 ]
  414. イギリスが弱かったのってアレじゃないのあれ

    日本のカブトムシに何倍もの世界最大のカブトムシと戦わせると当然絶対勝てない
    ところが割り箸で対戦して何度も負けてあげると勝ち癖がついて俺最強スピリットが形成される
    そこでまた同じ世界最大カブトムシと戦わせると全勝する仕組みwwwww
    ようつべにあるから見てみろ多分
    あったら教えて
    [ 2014/02/15 14:32 ] [ 編集 ]
  415. ※421
    連合国でフルぼっこしてるのをお忘れなく
    それでドイツごとき落とせない時点でイギリスは圧倒的弱い

    国力の話出てたけど、当時のイギリスの国力はドイツの1.4倍
    [ 2014/02/15 14:34 ] [ 編集 ]
  416. 戦後日本人は戦時中の反省点を顧みて諜報戦および対諜報戦の重要性、破壊工作の有用性、強靭な兵站、消耗戦の回避策の研究を徹底して勝てる国にしなければならなかったのに戦争は悪、ご先祖様は愚かだった、平和万歳で思考停止させちゃったアホども
    [ 2014/02/15 14:34 ] [ 編集 ]
  417. ※425
    あん?まだそんな洗脳情報とか
    コミンテルンの陰謀があったとかはさておきルーズベルトの真実とかオレンジ計画とかずいぶん機密情報公開されてるぜ
    [ 2014/02/15 14:35 ] [ 編集 ]
  418. ※413
    いやまぁそうなんだけど、軍事教練だって他所から来た横暴な連中に強制されれば圧政の一部でしか無いわけで。
    欧米と戦ってやるから食料含め私有財産を供出せよ、軍事教練と肉体労働もだって言われれば反発するのは当然

    それが結果的に役に立つものだったから日本は解放の一助となったと認めてくれてるけど、嫌なことをされたのもまた事実というわけですよ
    欧米の収奪と違って建設的ではあるけど、一時的な痛みとインパクトは強烈だしね
    [ 2014/02/15 14:35 ] [ 編集 ]
  419. ※428
    アメリカに逆らったら不慮の自殺
    [ 2014/02/15 14:36 ] [ 編集 ]
  420. 管理人!アンカーつけたらポップアップが出るくらいしろよハゲ後生ですから
    [ 2014/02/15 14:39 ] [ 編集 ]
  421. >>404
    複葉機の艦載機しか持たないイギリス海軍は帝国海軍によって初戦で全滅させられるな。
    [ 2014/02/15 14:39 ] [ 編集 ]
  422. ※428
    小野田さんが帰国したときホントのこと言ったら左翼や在から怒濤のヘイトにあったのでブラジルに消えた
    誰が何のためにどうやって自虐反日させたのか洗った本を読みたいマジで
    [ 2014/02/15 14:42 ] [ 編集 ]
  423. そう言えばアメリカが徹底調査研究した日米戦のドキュメントはあるけど日英戦のってあんま見ないよね
    [ 2014/02/15 14:44 ] [ 編集 ]
  424. 仕事柄この地域にはよく入るけれど、日本軍が上陸したマレー半島東部からシンガポールまでの道は今は国道になっていて、重要な幹線道路。今は全てパームヤシの畑になってしまったけど、ここは当時はうっそうとした熱帯雨林だったんだよね。よくもまあ、こんな場所を行軍できたなあと畏敬の念すら抱くよ。こんな泥沼と丘だらけで、蚊だらけの土地、歩兵支援用の軽戦車じゃないと走破できないよ。あ、今はマレー全域でデング熱が流行しているから用心してね。
    [ 2014/02/15 14:48 ] [ 編集 ]
  425. 435
    日英戦自体が日米戦に比べて圧倒的に少ないからな。
    でも一応、ディスカバリーであったよ。
    [ 2014/02/15 14:53 ] [ 編集 ]
  426. ※333
    >個人的にはハルノート受け入れた方が良かったと思うなあ今の日本批判見ると。

    第2次大戦以前のアメリカの有色人種政策がどれだけ酷いか想像してみた方がいい。あれが続くわけだぞ。公民権はないわ、大学にも入学させてもらえないわ。
    日本人が戦前アメリカの大学留学してたりするけど、実はあれは例外措置で、国内の移民に関しては多くの私大が門戸閉ざしてたりするんだよ。
    そういう状況が第2次大戦と冷戦の開始によるプロパガンダのため、これが一変したわけで。仮定仮定積み重ねるようなこと言っても説得力ないわ。
    [ 2014/02/15 14:54 ] [ 編集 ]
  427. ※223
    wwwそれって何基準?
    [ 2014/02/15 14:55 ] [ 編集 ]
  428. >>439
    単純なGDPじゃね?

    あんまり意味無い。
    [ 2014/02/15 14:59 ] [ 編集 ]
  429. マジレス
    >>438
    1980年頃アメリカ留学したおやじがトイレが白人用黒人用厳格に分かれてて日本じゃあり得ない人種差別にびっくりしたって言ってたな
    [ 2014/02/15 15:02 ] [ 編集 ]
  430. ※427
    それを言ったら日本はほぼアメリカの単独にフルボッコにされたわけだが・・・そのアメリカも欧州戦線のほうを圧倒的に重視してるというw
    おまえは無能すぎるからもうROMれよw
    [ 2014/02/15 15:03 ] [ 編集 ]
  431. >>440
    第二次世界大戦前・戦中の主要国国力 でぐぐれカス
    [ 2014/02/15 15:04 ] [ 編集 ]
  432. ※420は変な感じに草生やしてるし、多分超賤人か支那人だな
    [ 2014/02/15 15:05 ] [ 編集 ]
  433. ※332
    普通に考えれば誰でもわかるのにね
    洗脳教育とは思考停止させるための刷り込みと見た
    [ 2014/02/15 15:05 ] [ 編集 ]
  434. ※442
    アメリカの国力考えたら欧州戦線力入れてても出来て当たり前
    何当たり前のこと言ってるの?お前は

    頭で理論立て出来ない無能はレスするなよ
    [ 2014/02/15 15:07 ] [ 編集 ]
  435. >>444
    いや、だからそれGDP比較だろ
    [ 2014/02/15 15:08 ] [ 編集 ]
  436. 世界から嫌われる糞リカももう終わりだから
    日本から一番搾取したくせに堂々正義面してるおこがましさにわろえころげられるわ
    [ 2014/02/15 15:09 ] [ 編集 ]
  437. ※442
    当時のアメリカとイギリスじゃ違いすぎるだろ
    今でもそうだけどさw

    ってか、アメリカ余力ありまくりなんだから出来て当たり前
    [ 2014/02/15 15:10 ] [ 編集 ]
  438. 「わがイギリス軍は最強! イギリス兵一人は日本兵十人に匹敵する!」
    「あれ? でもシンガポールで負けましたよね?」
    「あの時は十一人目が来たのさ」

    ていう、イギリスのジョークを聞いたことがあるが……

    イギリスの方が数も多かったんじゃねーか!
    [ 2014/02/15 15:10 ] [ 編集 ]
  439. うーん、フランスのお前が言うな感
    [ 2014/02/15 15:10 ] [ 編集 ]
  440. ※446
    その当たり前なことを言って何を言わんとしてるのか論理的に理解できないお前の脳に欠陥があるだけ。

    あとアメリカの国力と欧州戦線注力に何が関係あるの?論理的に説明してみてくれないか?

    ほんとそこまで頭悪くて日常生活に支障でないのか?
    [ 2014/02/15 15:12 ] [ 編集 ]
  441. ※449
    実際、あの戦争はアメリカに負けたんであって、連合国に
    負けたなんて考えてる日本人なんていねーよな。
    アメリカ以外の連合国が日本相手に戦勝国づらするのが、
    滑稽にすら思えてくる。
    [ 2014/02/15 15:15 ] [ 編集 ]
  442. 日本は大英帝国が成し遂げた世界征服の半分に匹敵することを30年くらいでやり遂げてしまったんだよ。長くは続かなかったけど。
    [ 2014/02/15 15:15 ] [ 編集 ]
  443. ※381
    (;д;)先祖カワイソス
    [ 2014/02/15 15:18 ] [ 編集 ]
  444. ※279
    陸軍の暴走という表現で正しい。

    陸軍にも不用意にことを荒立てようとしない責任感のある人物がいた。
    非常に好戦的な牟田口連隊長のような無責任な人物でさえなければ、盧溝橋事件に際して中共の意図に沿って動いてしまうことはなかった。
    その後陸軍はもう自制できなかった。
    [ 2014/02/15 15:19 ] [ 編集 ]
  445. ※454
    オランダ・フランスは占領下で実質不在、イギリスは対独戦真っ只中。火事場泥棒ですね。
    [ 2014/02/15 15:19 ] [ 編集 ]
  446. 名無し
    イギリス、フランス、オランダ・・・統治時代を良かったという当時のアジアンの話は聞かないけど、日本の統治時代をよく言うアジアンの話は沢山残ってるよね。
    マレーやビルマですらね。マレーの人達が日本はマレー人を奴隷としてではなく、自立した人間として扱ってくれたと言ってくれてる事は日本人として誇りだよ。
    先人達が築いてくれた日本の誇りを汚さないように、今後も親切・親身にアジアンと付き合わなければならない。
    [ 2014/02/15 15:20 ] [ 編集 ]
  447. >>453
    読んだニカ
    [ 2014/02/15 15:20 ] [ 編集 ]
  448. ※447
    いやだからそれ草の生やし方の感じだから
    一見もっともらしいことを書いて、しかし卑しさを隠し切れずに本性見せてしまうのがあいつら

    [ 2014/02/15 15:21 ] [ 編集 ]
  449. ※452
    あのね、当時ドイツよりイギリスの方が国力は一回り以上上
    なのに、アメリカからの多大な援助、多くの連合国を仲間率いておきながら、あの体たらく
    本来ならフルぼっこ当たり前の戦力と環境だよね?
    それが出来ないなら無能としか言えないよね?わかるかな?能無し君

    じゃあ、アメリカと日本ではどうか?
    アメリカは日本の5倍以上の国力をもってた
    欧州へ半数以上の戦力送っても余裕で日本フルぼっこできるのは想像できるし、実際そうだった。
    想定できる通りだし、だから何?って聞いてるの。

    知能遅れの君に分かるかな?
    [ 2014/02/15 15:22 ] [ 編集 ]
  450. >>458
    それはそのブログが日本の統治時代をよく言うアジアンの話を掲載してるってだけじゃね?
    [ 2014/02/15 15:22 ] [ 編集 ]
  451. >>456
    >盧溝橋事件に際して中共の意図


    事件の発端はアメリカの工作からって資料が出てるってばよ
    [ 2014/02/15 15:23 ] [ 編集 ]
  452. >>462
    イギリス支配よりいいのはASEANの旗に答えが出てるんじゃね?
    [ 2014/02/15 15:26 ] [ 編集 ]
  453. ※461
    頭悪いやつに説明しても無駄だって...
    [ 2014/02/15 15:27 ] [ 編集 ]
  454. ※452,461
    この雪に君らは何でそんなに暑いのwww
    [ 2014/02/15 15:29 ] [ 編集 ]
  455. 当時までは何百年間もの間、白人が世界を支配していた。
    ということは、当時に生きていた人の気持ちになってみれば、隷従していなかった時代の世界なんて思い出そうにも誰も語りついでさえいないほど、日常が隷従状態だったわけだ。
    『白人が上! 現地人が下!』
    これが幼い頃から躾けられてきた絶対の状態だったのだ。
    出世する未来など二度と来ないかのように思われていた。
    「君、将来の夢は?」「ホワイトの旦那様の御邸で仕えます」「よし」
    「君は?将来は?」「……国の指導者になりたいです」
    「はぁ!?……国の指導者になるぅ?……まじめに答えろ!バカ者!」ポカリ!「あ、痛ッ」「暫く立ってろ!」「……はい」うなだれてみじめに立ち尽くす少年……

    こんな世界でしかなかった。奴隷の世界だった。
    それを、日本が、打ち破って世界の殻に穴を開けた!
    突き破って未来への道を示した!
    これが大事件でなくて、なんだったろうか。

    [ 2014/02/15 15:29 ] [ 編集 ]
  456. シンガポールに7年住んでいたが、歴史の問題で
    ゴタゴタ言われるような事は全く無かった。
    現地人にとっては、「過去」よりも目先の「金」「経歴」の方が余程大切だよ。
    [ 2014/02/15 15:30 ] [ 編集 ]
  457. ※463
    そのアメリカ自体に国民党に浸透していた中共の諜報員が作用していた。背後で糸を引いていたのは中共。
    [ 2014/02/15 15:31 ] [ 編集 ]
  458. >思うんだけどさ、日本ってあんな小さい国じゃん。
    >そんな国がどうやったらほぼ全ての東南アジアを支配下に置けるんだ?

    大英帝国・・・・
    [ 2014/02/15 15:32 ] [ 編集 ]
  459. ※461
    レス追ってみたけど、452が何言ってるのか分からんわ

    明らかに自分がした過去のレス覚えてない
    [ 2014/02/15 15:33 ] [ 編集 ]
  460. ※467
    正直、厳格なカースト制より絶対的だったので腕の良すぎる職人は腕を折られ、徹底的に教育を与えずってのが白人の思考だから・・・白人界は生まれながらに超えられない壁だったのよ
    あのクンタキンテ時代と同じだよん
    [ 2014/02/15 15:34 ] [ 編集 ]
  461. ※468
    シンガポールの大半は中国人華人だぞ
    中国人は拝金主義なんだから金金金は当たり前w
    [ 2014/02/15 15:35 ] [ 編集 ]
  462. ※467
    日本も中共の支配下に置かれれば、数十年後にはそのようになる。

    教師「君は将来は何になるんだ?」
    少年「アニメで見た神社っていうのを再建して神主ってのになって、巫女さんといちゃいちゃしたいです♪」
    教師「はぁ!?……神社はもう全部潰されてリゾートホテルになってるんだ。今更いい場所なんてどこにも残ってないし大体2027年の党是で禁止されてる。反省しなさい」
    その後少年はいつの間にか反米憤青の青年になっていたという……

    こんな未来にしかならない。
    [ 2014/02/15 15:36 ] [ 編集 ]
  463. 支那人にそこまで力ないよ。踊らされたふりして操作してるのはアメリカだろ。
    ただ、アメリカの戦略は、隠蔽工作のためやや回りくどいやり方とってるんで人形が暴走おっぱじめること多々ある気もする。最近じゃタリバンとかが良い例だろうな。
    [ 2014/02/15 15:38 ] [ 編集 ]
  464. ※461
    何当たり前のこと言ってるの?お前は
    知恵遅れはお前。
    元々どういう論点のレスの流れで、※442はどういう意図のレスか掴めてない池沼。



    [ 2014/02/15 15:39 ] [ 編集 ]
  465. 475だが、※469へのレスな
    [ 2014/02/15 15:39 ] [ 編集 ]
  466.    
    シンガポールってどっちにしろあの時は奴隷だったんじゃない?

    イギリスが勝とうが日本が勝とうが・・・

    ただイギリスが勝っていると戦後かなりの期間植民地だったと思うね。
    [ 2014/02/15 15:41 ] [ 編集 ]
  467. 476ちゃんの頭が本気で心配になってきた・・・
    [ 2014/02/15 15:41 ] [ 編集 ]
  468. 共産党軍の兵士向けのパンフレットには、「盧溝橋事件は我が優秀なる劉少奇同志(後の国家主席)の指示によって行われたものである」とはっきりと記述されていた。
    又、昭和24(1949)年10月1日、「中華人民共和国」成立のその日、周恩来首相も、「あの時(盧溝橋事件の際)、我々の軍隊(共産党軍)が、日本軍・国民党軍双方に、(夜陰に乗じて)発砲し、日華両軍の相互不信を煽って停戦協定を妨害し、我々(共産党)に今日の栄光をもたらしたのだ」 と発言している。
    [ 2014/02/15 15:41 ] [ 編集 ]
  469. ※471
    >415←こいつが一番頭おかしい。
    それに対する>421がおかしさを指摘。それに対して>427が論点ずれて暴走始めた。
    [ 2014/02/15 15:45 ] [ 編集 ]
  470. ※481
    アンカー表示が無いと不便だってことは分かったわ
    [ 2014/02/15 15:49 ] [ 編集 ]
  471. 列強の植民地をかすめ取ったことと、植民地諸国が自国を占領されたことに対して憎いってことならわかるけど、
    旧列強諸国が、日本が植民地諸国に対して行ったことに対してあれこれ言うのは、何言ってんだお前としか言い様がない
    [ 2014/02/15 15:51 ] [ 編集 ]
  472.  
    伸びてるなこのスレ
    白人でさえ大戦中の日本軍認めたり褒めてるのに
    洗脳教育受けた反日中国人は本当に無恥としか
    [ 2014/02/15 15:59 ] [ 編集 ]
  473. もう過去の戦争を持ち出したり、仮に○○だったらどっちが勝っていたか?というような国民感情を沸き立たせる記事はやめたほうがいいきがするよ。悪く言われた方の国民は戦争経験者ではないにしろ気分はよくないし、新たな論争になりかねない。ただ日本は多国籍軍を相手によくやったよ。
    [ 2014/02/15 16:08 ] [ 編集 ]
  474. 結果論だろうと日本がやったことがマイナスではなかったことを
    世界は認めなければならない
    [ 2014/02/15 16:10 ] [ 編集 ]
  475. 当時の国家指導者で有能な順は1番はチャーチル、2番はヒトラー、3番がスターリン、ルーズベルトは無能。日本? 日本には国家の指導者がいないw 
    [ 2014/02/15 16:16 ] [ 編集 ]
  476. 日本人の論旨、かのような、特ア、書き込みが、大部
    混入してると思う?!
    [ 2014/02/15 16:36 ] [ 編集 ]
  477.     
    そんなにイギリス支配が良かったなら
    もう一度統治してもらえよ シンガポールさんよ
    [ 2014/02/15 16:41 ] [ 編集 ]
  478. 日本は正しい事をしたと思うが、敗戦によって全ての罪を
    背負わされることになったわけよ
    そして、現在はまだ日本はそれなりの大国だから、ある程度話も
    聞いてもらえるが、将来人口減少で取るに足らない弱小国に
    なった時には、かつて日本という悪逆非道の残虐国があったと
    世界史に記されて終わりよ
    残念ながら人類の頭は力こそ正義以上には進化しないと思う
    [ 2014/02/15 16:47 ] [ 編集 ]
  479. シンガポールの中華系住民は糞だってこと。

    イギリスはアメリカのスカートに隠れて日本に勝利しただけ。
    [ 2014/02/15 16:53 ] [ 編集 ]
  480. 英仏は弱かったと言われるが…
    20年前のww1でかなりの損害を出したばかりで
    イギリス 戦没者120万 負傷者200万
    フランス 戦没者169万 負傷者426万

    ガチで総力戦したらww1超えは明らかで、
    発生するであろう損害のあまりの大きさに、
    上から下まで厭戦気分が蔓延するのも仕方ない気も
    [ 2014/02/15 16:54 ] [ 編集 ]
  481. 欧米の面の皮の厚さってすげえなって思うわ。マジで
    [ 2014/02/15 17:03 ] [ 編集 ]
  482. 日本に関わるスレの8割は特アで構成されています
    [ 2014/02/15 17:04 ] [ 編集 ]
  483. 人の事あんま言えないとは思うけど
    根幹にかかわるコメントするならもっと
    正しく知識付けようぜ
    [ 2014/02/15 17:07 ] [ 編集 ]
  484. 日本にも普通に売国奴はいたんだよなあw
    しかもよりによって指導者層とコネがあるやつが
    [ 2014/02/15 17:14 ] [ 編集 ]
  485. 日本だって、シナ戦線の片手間だったんだがな・・・満州ではソ連と対峙してた訳だし。
    [ 2014/02/15 17:17 ] [ 編集 ]
  486. >>453

    日本・ドイツは敗戦国だけど
    その敗戦国に戦争中に敗戦していたのが中国・フランス・オランダだからな。

    WWⅡの勝利者は米ソだけや。
    [ 2014/02/15 17:24 ] [ 編集 ]
  487. ■ 君たちはここで言いたい放題だけどさ、
      ほとんどの兵士たちは俺たちよりも勇敢だったと思うぞw マレーシア

    全てはこの一言に尽きる。
    俺も含め、イギリス軍を批判してる連中よりは
    当時のイギリス軍のほうがよっぽど覚悟も上だったよ
    だって命晒して戦場へ行ってるんだからね
    [ 2014/02/15 17:33 ] [ 編集 ]
  488.  
    マラッカ海峡とシンガポールの地政学的な意味を理解していない書き込みが多いな。
    最新鋭戦艦であるプリンスオブウェールズの撃沈、
    チョークポイントであるシンガポールの制圧によって、
    日本は東南アジアの制海権を、世界中の海を支配して来た英国から奪ったんだよ。
    [ 2014/02/15 17:37 ] [ 編集 ]

  489. >欧米の植民地主義

    日本の戦争をどうこう批難する前にこれが日本を
    戦争国家へと至らしめた要因だろ。

    欧米に関してはまったく日本の戦争に対して批難してほしくないね。
    そもそも、鎖国国家だった日本を開国させたのは
    黒船を突きつけて恫喝したアメリカに端を発するわけで、
    極東の島国としてそっとして貰えなかったのも欧米のせい。

    その日本が世界に抗ったら日本の戦争が邪道非道のような
    レッテルを貼リ出す、その自己中心的な発想を自重できないものか。

    [ 2014/02/15 17:48 ] [ 編集 ]
  490. 日本が小さな島国?笑わせんな、今でもイギリスの1.5倍あるんだぞ
    [ 2014/02/15 17:59 ] [ 編集 ]
  491. シンガポール人にしてみりゃ、
    イギリス白人様のポチにしてもらってたのに、
    頼みもしてない日本人が勝手にやって来て
    戦争おっぱじめた挙句占領したんだからそりゃ迷惑だろうがなw
    例えば中国人が日本を米国のポチの立場から開放するなんて言って
    人民解放軍上陸させてきたらそりゃ迷惑だw
    戦後も結局シンガポールはイギリスと軍事同盟結んだし、
    英連邦の一員であり、ラッフルズの銅像を崇めてるんだから
    日本などお呼びじゃなかったってことだろな。
    [ 2014/02/15 18:00 ] [ 編集 ]
  492. 誇り高い日本人が欧米人達の奴隷の地位に甘んじるくらいなら他の全ての国を巻き込んで立ち向かってやる

    これが日本人だったんだから世界の戦争に巻き込まれて泣き言をぐずぐずいってる国の人たちを見ると日本人はバカにしたくなるというものだ

    戦え!他者の奴隷になりたくなければ
    [ 2014/02/15 18:02 ] [ 編集 ]
  493.  日本は、欧米も植民地にされるのが嫌で弱肉強食の時代を、自国より、大国相手に戦うしかなかった。
     周辺国が、古代国家で、資本も人材も投入しないと近代化できなかった。しかしながら、人間までは、近代化できなかった。ただし、台湾は、邪悪なものが染みついていなかったので、逆によかった。
     WWⅡは、世界を植民地支配した西欧と戦うしか日本が独立できる道がなくなったため、また共産主義者が、日本を封じ込めて、日米戦を煽って、嫌な戦争に引きずり込んだ。
    [ 2014/02/15 18:03 ] [ 編集 ]
  494. 3つのブロック経済から弾かれたから、列強から植民地を奪って円ブロック経済圏作ろうとした訳で、そこに住む人の意思とかに配慮があったかどうか。
    なので日本のおかげ的な考えは自分から発しちゃいけないと思うよ。
    [ 2014/02/15 18:18 ] [ 編集 ]
  495. イギリス人捕虜たちがさ、収容所で粗末な食事しか与えられなかったって言うわけよ
    魚と野菜と木の根の料理
    その木の根は「ごぼう」っていうんだよ。日本じゃメジャーな食材さ
    収容所の責任者たちは戦犯となり、死刑にされた人もいた
    でも、当時の日本人は肉なんてあまり食わなかったし、今じゃ和食は健康食だと世界で認知されている
    不当な裁判で戦犯にされてしまった収容所関係者の人たちの名誉を回復してほしいよ
    [ 2014/02/15 18:36 ] [ 編集 ]
  496. じいさん参加してた。
    [ 2014/02/15 18:41 ] [ 編集 ]
  497. フランスが「日本の戦車なんて~」とか言っているけれど、
    シンガポールで活躍したのは、戦車ではなく、自転車(銀輪部隊)だったはずなのだが。
    もっと正しい知識が必要だよ、と教えてやりたい。フランス語を知らないから、無理だけどさ。
    [ 2014/02/15 18:42 ] [ 編集 ]
  498. あそこがマレーシアじゃなくてシンガポールなのはイギリスがそこに砦を作って労働力としてシナ人を連れてきて現地人をシナ人を使って支配した。支配層のシナ人はイギリスという後ろ盾があって特権的地位を維持できていたので日本軍が五族共和の旗の元現地人の解放を進めると自然にシンガポールのシナ人は日本軍の敵になった。日本軍が敗戦で撤退するとアメリカ・イギリスの庇護の下、シナ人が独立国を作った。マレー人からすると面白くないだろうとは思う。
    [ 2014/02/15 18:42 ] [ 編集 ]
  499. ※506
    まぁ、ぶっちゃけ日本は日本の都合で動いてて、
    それは普通に考えたら全然当たり前の事で、
    偶々、その結果アジア諸国に独立の気運が生まれただけって話だからなw
    日本人としては
    「成り行き上そういう結果になったけど、独立の一助になった事は光栄です」
    くらいのスタンスが一番良いとは思う。
    [ 2014/02/15 18:55 ] [ 編集 ]
  500. 恐れるだとかそういう時代じゃないよもう
    [ 2014/02/15 18:55 ] [ 編集 ]
  501. アメリカさん、将来あなたが東南アジアを支配しやすいように、イギリスをはじめとするヨーロッパ人と華僑を追い出しておきましたよ、うちんとこの長崎は自分で浄化できないのでアメリカさんお願いします。
    [ 2014/02/15 19:01 ] [ 編集 ]
  502. 周りが全部欧州に落ちて次は日本が狙われるであろうから取り返すだろ
    周りが雑魚のせいで日本人はひどい目にあった
    賠償しろ
    [ 2014/02/15 19:10 ] [ 編集 ]
  503. 日本に対する余計な擁護などいらん。お世辞もいらん。
    事実だけを見ろ。
    その後の結果を見ろ。
    同様に欧米の植民地だったアフリカ諸国がお情けで独立できたのは1960年代以降だ。少なくともアジアはガラガラポンしたせいで10年以上は早く独立出来たはず。いや、アジアでガラガラポンが無かったらアジアもアフリカも独立機運は低かったろう。
    [ 2014/02/15 19:14 ] [ 編集 ]
  504. タイやカンボジアの人ともWW2の話はしたことあるけれど、
    歴史の中の話って感じで気にしていないというか、
    冷静に判断しているし、当時の日本については、
    白人とやり合ったガッツある国って肯定的な見方もしている。
    光と影の両面を見た上で日本に対してはとても好意的だよ。
    [ 2014/02/15 19:18 ] [ 編集 ]
  505. ※131さん

    同意
    [ 2014/02/15 19:43 ] [ 編集 ]
  506. でも、今も昔も、
    日本がアジアの中心、てのは違う。
    と、思う。
    [ 2014/02/15 19:49 ] [ 編集 ]
  507. ※514
    笑ったその発想はなかった
    おまえは子供かw

    マジレス乙っていわれそうだが
    賠償なんか貰ったところで
    戦った日本兵の魂が安らかに眠れるわけでもないだろ
    命をかけて戦った先人たちのためにも
    現代の日本人が卑しくなっちゃお終いだ
    恨みつらみ言い続けるエネルギーがあるなら
    日本を1000年先もっと先まで残す努力に使いたい
    [ 2014/02/15 19:50 ] [ 編集 ]
  508. これだけ※があってチャンギ刑務所の話題が一つもないとは
    [ 2014/02/15 19:50 ] [ 編集 ]
  509. シンガポール人の大部分は、まともな連中だと思うよ。
    しかしイギリスや日本にばかり言及するようなやつはダメだな。
    なぜならシンガポールはマレーシアから独立したんだんだぜ。
    [ 2014/02/15 19:52 ] [ 編集 ]
  510.  日本が野心を持ってアジアのイギリスやオランダを攻撃したようなことが,あちこちの国の人からでていた。資源を手に入れたり,米国やイギリスがやっているように奴隷みたいにアジア人をこき使おうとしているとかを意味するのだろう。
     日本は,少なくとも建前(大義名分)では,八紘一宇を目標として,西洋からアジアを開放することを目的として大東亜戦争を開始したのだ。つまり,目的はその逆である。
     これは,日本の情報戦が下手だからだ。常に発信しながら戦争すべきだった。
    [ 2014/02/15 20:01 ] [ 編集 ]
  511. ※514
    特に中国が雑魚すぎだからな
    中華なんて威張っていながら周辺の蛮族にさえ連戦連敗
    [ 2014/02/15 20:04 ] [ 編集 ]
  512. ※81さん

    愛国者の何が悪いの?
    実際いに感謝している、国もあるし。
    感謝していない人、感謝しない国。
    感謝している人、国。
    その違いを、どう見ますか、考えますか。
    [ 2014/02/15 20:19 ] [ 編集 ]
  513. 日本は思われているほど小さくない。
    現在でも日本の国土面積はドイツよりも広いし、英国の1.6倍も有ります。 戦前の1940年の大日本帝国のGDPは世界第4位でした。
    それ故に植民地軍であったシンガポール英軍を撃破するのは難事ではなかったと思われる。
    シンガポールを陥落させたのはマラッカ海峡を制圧しなければインドネシア、ビルマを解放できないからです。
    [ 2014/02/15 20:30 ] [ 編集 ]
  514. 大日本人
    欧米の植民地支配が如何に苛酷であったかが
    忘れ去られようとしている様だね。
    全て収奪され差別が横行するのが欧米流。
    日本のは同化共栄なんだ。
    台湾統治のスタイルを東アジアに広めようとしただけなんだよ。
    何故そんな事を?
    無論欧米の侵略に対抗する為さ。
    [ 2014/02/15 20:34 ] [ 編集 ]
  515. ※196
    軍だけが糞って訳じゃない
    昭和恐慌で人心が荒んで鬱憤の溜まってた部分は多いに在って
    世論は対外遠征に好意的でマスコミは軍に寄ってそれを煽った
    国際情勢に通じるインテリ層が市井ではまだまだ薄かった時代
    議会政治が武力によって倒されたのでなく
    世論によって崩壊したのだから軍にだけ責を負わせるべきでない
    現役武官大臣制の悪用で穏健派内閣が組閣できないという問題は
    戦争に向う大きな要因ではあるけれどね
    [ 2014/02/15 20:34 ] [ 編集 ]
  516. 日本は鎖国で守れるなら鎖国したままだったが、それでは日本は滅ぶだけだったので日本を守る為に戦わざる得なかっただけの話だ。
    東南アジアで無事だったのがタイだけだった。
    東南アジア解放はその行動の延長にすぎない。
    日本最大の失敗は朝鮮半島を全滅させず、味方につけた事だ。今度はしっかり排除しよう。
    あとは情報戦だね。パール判事にも米国ハルノートの情報を他の国家に伝えるべきだったと指摘されている。そうすれば味方がドイツとイタリアだけという状態も免れただろう。

    それにしても中韓工作員が跋扈してるな。
    インターネットがあってよかったよ。中韓人の本音が常に知れるからな。
    [ 2014/02/15 20:46 ] [ 編集 ]
  517. ※526
    日本は面積は狭くないが可住&農耕面積が狭いから
    実際国土面積はディスアドバンテージだと思うよ
    GDPも金額がでかくてもインフラ整備(本土、朝鮮、台湾、委任統治領)
    広大な支配地域を守る軍事力に治安維持能力の保持で
    常に金はカツカツだったよ
    日露戦争の臨時債も結構な額払い続けてたしね
    大体シンガポールが難攻といわれてたのは半島の先端で
    山もあって侵攻ルートが二ヶ所位しかないからだよ
    [ 2014/02/15 20:48 ] [ 編集 ]
  518. この記事の背景をちょっと書いてみる
    シンガポールという土地は半島の先端で山に囲まれており
    元々侵攻ルートが限定され守りに易しな要衝
    また同時に英東洋艦隊も撃滅しなければ占領しても
    艦砲射撃なり海上封鎖ですぐさま撤退しなければならなくなる
    さらに当時の軍事常識では戦艦には同規模以上の戦艦を宛てねば
    まともな戦闘にならないとされていて
    日本牽制の為にチャーチルは最新鋭戦艦を史上初めて
    東洋艦隊に編入した
    日本で対抗出来るのは長門と陸奥だけで
    それらは対米戦に投入されると
    大和級を知らない英国は考えたので
    これで日本の対英開戦はなくなると英国政府は判断した
    しかし蓋を開ければ宣戦され電撃的にシンガポールは陥落し
    新鋭艦プリンス・オブ・ウェールズは長門級ではなく
    航空機に撃沈されるという世界を一変させる戦況になった
    [ 2014/02/15 21:13 ] [ 編集 ]
  519. たしか東南アジアの独立条件に、日本の功績を歴史教育に盛り込まないってのがあったよな?
    まあ、日本も散々やられたから当然といえばそうなんだろうけど。

    当時、有色人種は大変な時代だったよなぁ
    日本が国連劇場で正論で立ち向かおうが、事実上アメリカに潰され、
    なかよし列強は体面を装うが根回しでアメリカ追随。
    石油輸入量も日本には制限付き。
    中国との講和も妨害工作によって破綻。
    日本は国連という白人のなかよしクラブに絶望し脱退、そして開戦。
    日本は石油を求めて東南アジア諸国に侵攻したが、
    同時に国家として独立させ、日本を含めた生存圏を作ると同時に、アジア全体の影響力の底上げを図った。
    アジアの独立のためという大儀は対外的だろうとなんだろうと
    国策で、本気でやろうとした事なんだよね。
    無論、原住民の反感、列強の妨害工作もあったがね。
    まあ、東南アジアの人に理解してもらおうとか思わんが、
    他国の独立のために残ったり、戦死した日本兵を侮辱だけはしないで欲しいね。
    [ 2014/02/15 21:21 ] [ 編集 ]
  520. ?「シンガポールは反日ニダ!」
    ?「そうアルよ」
    [ 2014/02/15 21:24 ] [ 編集 ]
  521. アジア圏に日本以外に頼れる国があったらねぇ・・・。
    後から文句言うのはいいけど、君ら立ち上がるのが遅いんだよ!
    そんな日和見野郎にグダグダ言われたくないね。
    [ 2014/02/15 21:29 ] [ 編集 ]
  522. 日本は認めてないって…日本含めどこも教育で都合の良いこと信じこんでるんだろ。(日本は自虐史観だったんだがそこらないことなってるな)
    そして背景は一つじゃない。幾つかはどこも本当が混じってる。二面性とかいうが経済やら資源やら欧米追い出しやら、独立してもらいたかったのも本当だろ。日本の当時の人口じゃすべての国の支配は難しいんだし独立して自分達で国家を成形し欧米撥ね付け日本と貿易してくれりゃそれで良かったんだ。
    戦争責任言うが一連全て含めたら日本が国家間の戦争を最初にした訳でもない。また侵略戦争を認めてない訳でもない(他国からしたら植民地奪う侵略者だし)不可能な事実でない事まで認められだけだ。
    中国だって最初は被害130万くらいだって言ってたのに今や2000万人超えてるぞ。どういうことだ。南京だって最初のねつ造は2万人だった。
    [ 2014/02/15 21:29 ] [ 編集 ]
  523. 欧米やら中韓やらの連中があんまりにも大日本帝国を貶めるものだから、反動で日本が何もかも正義であったという思想に行きつきそうなのが※欄にチラホラいて怖い。
    欧米中韓の身勝手な歴史観とその政治利用によってこれまで我が国と国民がどれだけ辛酸を嘗めてきたか分かったのだから、あの連中の轍を踏んではいけない。
    事実だけは世界にできるだけ共通したものが広がるべきであって、それを「見落とさず」どう判断するかは個々の人間と諸民族に任せるべきだ

    シンガポールに関してはまぁ華僑どもに恨まれるのは仕方ないよ。
    国民党に与してた、大英帝国の現地間接支配に関わってた連中で、
    且つ便衣兵もどきもやってたみたいだからなんぼか日本軍に虐○されてる。
    戦争だからモノ、カネの流通は滞るので人々の生活が苦しくなるのも必定

    因みに、インドネシアの日本による統治はけっこう面白くて(この表現をして彼らには申し訳ないが)、
    昭和17年までは独立運動家や現地民を支援しながらどうにかジャワ島以外を独立させまいとする工作をやったり、
    ビルマ、フィリッピン、泰、インド、中華民国が参加しインドネシア、マラヤが参加させてもらえなかった、昭和18年の大東亜会議に合わせて来日したスカルノやハッタは先帝陛下に面会しているし(激励の言葉を受けたのかな)マラヤののちの上院議員が東条さんに面会して独立を訴えて、その正当性を認められたりしている。
    その後も日本の主導権を何とか確保しようとしながら、インドネシア人にせっつかれてどんどん重要なポストに就くインドネシア人が増えてったりねwww
    結局、日本の敗北が目の前になって、もうお前らさっさと独立して自分たちでやれってことになり、8月17日の独立が約束されたものの目前にして我が国が降伏してしまい、彼らが日本軍にもらった武器と、残った日本人兵士とともに独立戦争を戦ったのは周知の事実

    日本は日本の為に大東亜共栄圏を築こうとし、過程で現地人にとって良悪いろんなことがあったけれど、泰緬印尼は首脳たちも一定の肯定を示してくれている。それで十分ありがたいことだし、あとはそういう見方があることを欧米の連中に周知するだけ
    [ 2014/02/15 21:31 ] [ 編集 ]
  524. シンガポールは中共と同じような歴史教育をしてるくさいな

    牟田口のポジションがもっとまともな人間だったら、
    今頃どうなってたんだろうな……

    > 日本人は本当に身勝手だった。
    > 資源を獲得したいがために進行してきたんだから。本当に酷い。
    オマエラの超狭い国家にある資源ってなんだよw
    [ 2014/02/15 21:31 ] [ 編集 ]
  525. まあはっきり言って大英帝国を没落させた張本人だから、大日本帝国は。
    今でもネチネチと日本に恨み言を言うイギリス人が多いのは不思議ではない。

    俺がイギリス人だったら「近代化にも海軍創設にも日露戦争にも協力してやったのに、いったい何てことをしてくれたんだ!」と今でも根に持つと思う。
    チャーチルが回顧録の中で日本に同情的なのが不思議なくらいだ。
    [ 2014/02/15 21:34 ] [ 編集 ]
  526. シンガポールを貿易拠点として繁栄させたのが
    そもそもイギリスだしなあ
    シンガポール人が別にイギリス好きだったとしても驚かんよ
    台湾みたいなもんだし
    まあ人種差別ははるかにひどかったろうけどね
    イギリスが作って日本が平等にして今の豊かで自由なシンガポールになった感じか
    [ 2014/02/15 21:40 ] [ 編集 ]
  527. なんやかやで フランス と イタリア は論外だと思う。
    [ 2014/02/15 21:42 ] [ 編集 ]
  528. >>68
    同じように、大多数の日本人にとっては大日本帝国が続くより、GHPに民主化された戦後の日本人の方が幸せだけどな。

    米帝様の飼い犬として生きるという屈辱はあるものの、単にそれだけだし、そもそも米帝様に逆らえる国など世界に一つもない。

    外交自主権なんて庶民には関係ないし、軍国主義でなく財閥も解体され婦人参政権も認められ、自由で豊かで個人が尊重される戦後の日本の方がずっといいわ。
    [ 2014/02/15 21:42 ] [ 編集 ]
  529. 基本的に、独立心の無い民族は退廃するんだよな。
    歴史や文化、誇り、道徳、言語、民度とあらゆる事がね。
    アイデンティティを見失う。
    従属を選んだ国は未だに成熟できてないのが多い。
    自立しよう、この状況を打開しようとかいう考えにすら至らなかったりとか・・・。
    この奴隷根性は期間が長い程、自身では中々払拭できるものでは無いんだよね。
    自身で払拭できるとしたら、先人が残した誇りぐらいじゃないのかとも思うね。
    [ 2014/02/15 22:07 ] [ 編集 ]
  530. >日本の攻撃はこけおどしだったって習ったけどね。
    >たった30万の兵力しかなくて、山下大将の軍は数で劣るはずだった。

    なにをおっしゃる。
    少ない兵隊とショボイ単発銃で核兵器数数発分の攻撃力があったり、日本刀一本で中国兵100人を斬ってしまうスーパーサイヤ人も真っ青な活躍だよw

    [ 2014/02/15 22:08 ] [ 編集 ]
  531. 残念だけど、アジア(日本は除く)は欧米に搾取され続けてた方が良かったんじゃないの?
    もう奴隷根性というか、品性が卑しいというか、これじゃダメだわw
    [ 2014/02/15 22:08 ] [ 編集 ]
  532. どの道植民地主義は終焉を迎えてたんだけどな。
    [ 2014/02/15 22:19 ] [ 編集 ]
  533. シンガポールはもう華僑に乗っ取られてるからな
    まあ、ナリスマシの多いこと・・・
    [ 2014/02/15 22:21 ] [ 編集 ]
  534. 歴史を深く勉強しようという意識は良いものだけど、都合の悪いものを全部自虐と切り捨てて、誰かが都合のよく解釈して好き勝手書いてるのばかり信じるのもどうかと思うぞ。ブログや漫画なんかがよい例。中高で基礎固めてから大学で勉強しろと。
    [ 2014/02/15 22:27 ] [ 編集 ]
  535. ※547
    ネットに真実なんてないからな
    [ 2014/02/15 22:29 ] [ 編集 ]
  536. 欧米列強の植民地に成り下がっていた
    東南アジアを結果的に独立させ、救ったのが
    この日本。

    もしも日本がおとなしくアメリカの植民地に
    なっていたら今の東南アジアはありません。

    日本は、日本という国と日本人を守るため
    自存自衛の戦争をした。

    ただそれだけだ。


    [ 2014/02/15 22:31 ] [ 編集 ]
  537. あーこれが奴隷根性か
    華僑ってこんなんばかりだな
    [ 2014/02/15 22:37 ] [ 編集 ]
  538. ●『マレーの戦いと御神輿』 ねずさんのひとりごと
    ttp://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2043.html

    ●『マレー・シンガポール作戦  ―山下奉文を中心に― 』 立川京一  (PDF)
    ttp://www.nids.go.jp/event/forum/pdf/2002/forum_j2002_9.pdf


    このシンガポール作戦と、これを指揮された山下奉文(やましたともゆき)陸軍大将について、
    「ねずさんのひとりごと」では概要を知ることが出来ます。
    立川氏のPDFでは山下大将の指揮に関して詳細な分析がされています。ねずさんとはやや印象が異なりますが(精読はしてません)。



    ※363
    ※375
    のコメントに同意します。
    [ 2014/02/15 22:49 ] [ 編集 ]
  539. 皆、詳しいな。
    英語ができれば、元のサイトにいって、皆の情報を書き込んでくるのにな。
    [ 2014/02/15 22:50 ] [ 編集 ]
  540. >>461
    さすがにお前の言ってることは短絡的過ぎるな。
    ドイツが軍備整えて欧州で快進撃続けて軍事的優勢と主導権している緒戦間、その「多くの連合国」はまとまって組織的に抵抗できる状態だったのか?短期間で次々に同盟国が降伏してチリジリバラバラだったろ。それでもバトルオブブリテンでイギリスは戦争体制整えてドイツを押し返した。それ以降はアメリカやソ連も参戦して、お前の言うとおりフルボッコだったわな。局所的な英独戦闘見ても大方英軍優勢だ。
    お前は単純にGDPを「国力」として比較してるけど軍事力は?緒戦はドイツ軍の方が軍備充実してたぞ?しかもお前の言うとおり国力が圧倒的だからフルボッコにして当然なら、太平洋見ても国力(GDP)がはるかに上回るアメリカも戦争体制整っていない初期は日本に対して劣勢だったのはおかしくないわな。

    [ 2014/02/15 22:51 ] [ 編集 ]
  541. >>549
    その論理がまかり通るなら、貧乏人が強盗しても自衛ということになるな。
    [ 2014/02/15 22:53 ] [ 編集 ]
  542. 日本が植民地を独立させたなんていうのは結果論ですらない。
    ネットでこんな恩義着せがましい事ばかり言ってる馬鹿が多いなら反日感情生まれてもおかしくないな。
    [ 2014/02/15 22:56 ] [ 編集 ]
  543. 554
    逆だろ
    強盗に襲われたら自衛するのは正当防衛ってことだ
    549のようにアジアを救っただの無駄に戦争したのを自衛だの言うつもりもないがな
    [ 2014/02/15 23:01 ] [ 編集 ]
  544. チョソが暴れてるなw
    ホントの歴史も知らない日本人も
    恥ずかしいがw
    [ 2014/02/15 23:03 ] [ 編集 ]
  545. 東南アジア方面作戦じゃ英国は本当にgdgdだったなw
    でも、やる気がなかった訳ではないはず。
    日本の版図拡大を阻止する為に、シンガポール要塞を拠点にして
    制海権を握る為に最新鋭戦艦を送り込んでいるんだから。

    まぁ、それでプリンス・オブ・ウェールズが撃沈されたんだが。
    チャーチルにとってもこれは予想外の痛恨の一撃だったらしい。
    後年「あれさえなければ…」とボヤくくらいにはw
    [ 2014/02/15 23:13 ] [ 編集 ]
  546. 557
    ちゃんとした教育機関で最低限の教養も身につけないで、ネット()や漫画()で「本当の歴史」を知って似非情報強者な"つもり"デいる奴が一番恥ずかしいけどね
    [ 2014/02/15 23:15 ] [ 編集 ]
  547. >>556
    完全に舐めきってたのは確かだろうね。
    [ 2014/02/15 23:16 ] [ 編集 ]
  548. >>556
    正当防衛には同意する。
    でもその正当防衛の手段がアジアを独立させることであったわけで、
    それは果たされし、無駄ではなかった。

    「大東亜戦争」という言葉の意味を考えてみてほしい。
    その真意は「開戦の詔勅」にもある通り、開戦の時からの目的の一つであったので、「結果的に独立させた」という言い方も不当なものだ。
    日本はアジアを意図的に独立させた。
    日本の敗戦後も自主的にアジアに残り、インドネシアやベトナムの独立戦争に参加して戦死した日本兵が多数いることからもそれがわかる。
    ただ利益を求めて侵略したのではない。
    日本の勝敗に関らず、日本人がアジアの独立を願っていたのだ。
    もちろんそれは同時に日本の自衛のためでもあり、アジア全体の平和のためでもあって、それは同じ意味だった。
    [ 2014/02/15 23:18 ] [ 編集 ]
  549. シンガポールと香港はイギリスにまた統治してもらったほうがいいんじゃない?
    香港人なんて今でも向こうの名前をあだ名?みたいにして名乗ってるんでしょ
    [ 2014/02/15 23:20 ] [ 編集 ]
  550. ※547
    同感するが大学での教えも教授によって偏ってるからな。
    自分で調べて納得のいく答えを自らの手で見つけるのをお勧めしますわ。
    欲を言えば、歴史にしても文化にしてもいろんな人と議論をしたり意見交換したりする交流があるともっと良いと思いますけどね。
    [ 2014/02/15 23:23 ] [ 編集 ]
  551. 日本人は日本人の歴史でいいんじゃないの
    外人は共通した歴史認識みたいだし
    [ 2014/02/15 23:29 ] [ 編集 ]
  552. シンガポールに日本が侵攻した理由が解らない外人多過ぎワロタ

    スカイプ仲間の外人にも良くある傾向なんだけど、あいつらは地図をみて考えるってプロセスが無く、結果から推論立てて話す奴ばっかなので、地政学的な観点からモノがみれないんだよね。

    日本が石油や資源を手にいれても、それらを安全に運ぶ航路を抑えねばならず、東南アジアへのハブを構築し、兵站線を維持するにはマレー半島攻略は必定なんだよねっと。
    [ 2014/02/15 23:36 ] [ 編集 ]
  553. シンガポール軍って(笑)

    植民地にそんなの有るかよ
    有ったとしてもグルカ兵見たいな英式装備をしたイギリスの傀儡軍だろ(笑)
    [ 2014/02/15 23:37 ] [ 編集 ]
  554. >>564
    基本的にはそうなんだよね。
    でもその外人の共通認識というのが極端に情報不足でその解釈が一方的すぎるから日本に弊害があるんだよ。
    日本側としてはどんどん当時の各国からの資料や証言がストレートに出てきてもらって一向にかまわない。
    不利になるのは日本以外の国だから。
    ロシアの謀略もわかってきたことだし、ヴェノナ文書ももっと公に広めてもらって、もっと大きな地図で冷静に分析されるべきだな。
    それが学者ばかりじゃなくて、一般に広まればいい。
    [ 2014/02/15 23:41 ] [ 編集 ]
  555. 大東亜戦争は、アメリカとの共同作戦とかいう、
    陰謀論はないのかな
    1億玉砕て言いながら、300万人でやめてるし
    スタートのハワイ、エンドの沖縄、どちらも、もともと独立国だし
    [ 2014/02/15 23:59 ] [ 編集 ]
  556. んだよ、ちょこっと一回シンガポール陥したぐらいで
    今だにうだうだ言ってるのかよ、イギリスさんは。
    [ 2014/02/16 00:13 ] [ 編集 ]
  557. 英国では冷静にこの時の敗因が分析されてて
    (簡単に言うと司令官の差)
    あまり感情を乗せずに淡々とテレビでも語られてる。

    日本は戦争のテレビ番組や映画となると
    今でもすぐお涙頂戴にするのはいいかげんやめよう。
    [ 2014/02/16 00:53 ] [ 編集 ]
  558. >566
    自分もそのワードに驚いたわ
    当時、自国が独自に軍を持てていたと思っているのなら、シンガポールの
    歴史教育は絶望的だわ
    [ 2014/02/16 01:31 ] [ 編集 ]
  559. 植民地にもいろいろある
    アフリカやインドネシアのように現地民を完全な奴隷扱いでの収奪もあれば
    アメリカやオーストラリアのように現地人を文字通り駆逐して同国人を移民させて同国人同士や同人種同士で半強制的に支配したのもあり
    インドのように現地人の上層を丸めこんで半共同体的にしたのもあれば
    シンガポールや香港のように
    土地だけ譲らせて何もなかったところに新たに基地を建設して発展させたものもある
    シンガポールに限って言えば日本が朝鮮や台湾、満州を開発したのとほぼ同じ
    日本の支配が欧米と同じ植民地という言葉で表現されるのに納得いかないように
    欧米も国や地域によって植民地の仕方はそれぞれ違う
    全部ひっくるめて同じ植民地という言葉ですますからごっちゃになる
    それじゃお互いに正当な評価などできないわな
    [ 2014/02/16 01:34 ] [ 編集 ]
  560. とにかく日本を叩きたい=シンガポール在住の中国人
    ってのが一目で分かるね! シンガポール人が中国人を好きなハズ無いし。
    中国人は必ず店の奥で、使用人であるシンガポール人を見張ってる。
    俺はシンガポール人に同乗するよ。目指せ真の独立! 中国人に牛耳られるな!
    [ 2014/02/16 01:35 ] [ 編集 ]
  561. あることないこと悪事はみんな日本に押し付けるのか
    [ 2014/02/16 01:44 ] [ 編集 ]
  562. 日本って一番戦争に向いてない国だよ。
    相手国でも助けるし、虐○は許さないし、軍の規律は厳しいし(個別行動は負けの原因だからだけど)、戦争は政治的要素多くて、相手をただ、○せばいいとは考えないから。
    戦争になれば日本はかわるっていうけど、そうした大○○的なことが行われた事件については【必ず日本軍に朝鮮人】が関わっている時に起きているんだよね。ね。ほんと不思議。
    中国攻めたあとに、中国の戦争体験した国民が、「戦争の時に日本軍に飴を頂いた。戦争終わって平和になったら日本には富士山というすばらしい山がある。是非見に来て欲しい」って言ったのを聞いたときは、震えたね。敵国だぜ?
    中には個別に犯罪起こす日本人もいるけど、それは仕方がない。でも、日本の平和というより家族のために命かけてる兵は非常に多かった。攻めるというより守りたいという意識が強いのが日本人だわ。だから戦争に向いてない。戦争は残○で非常だから。
    [ 2014/02/16 01:56 ] [ 編集 ]
  563. ※562冗談でしょ
    華僑ともどもイギリスに引き取っていただきたいね。
    東南アジアからは華僑全員排除したいよ。

    マレーシアの選挙みた?華僑に牛耳られて原住民は反発してる。タイだって今、インラック首相でもめてるでしょ、あれも華僑だよ。トップになって、犯罪犯した弟を免罪して呼び戻そうとして、市民から反発くらってるじゃない。
    あいつらは外から来たくせに、相変わらず住民と溶け合わず国をのっとろうとしてる。
    今の東南アジア各国で起こっていることは、将来、アメリカ、カナダ、オーストラリアでも起こるよ。
    [ 2014/02/16 02:05 ] [ 編集 ]
  564. ※575
    近代から総力戦が始まるくらいの頃ってさ
    敵国民や捕虜には優しくしようって風潮が世界的にも強かったのよ
    だから捕虜でも戦後敵国気に入って移住しちゃうようなヤツとか
    結構居たわけよ
    でも総力戦になって敵国を滅ぼさなきゃこっちが皆殺しにされるって
    心理になりやすい環境になって変わっちゃったんだよね残念ながら
    だから中国人に優しい日本兵ってのは日中戦争初期なら
    そんなに取り立てて日本人は優しいとかって話じゃないんだよ
    [ 2014/02/16 02:40 ] [ 編集 ]
  565. 名無し
    コメ欄で感情的になってる奴らもいるけど、まあ落ち着けよ。
    あの戦争は、日本側も清濁併せて持っていたのは事実だと思う。
    俺らが、その清の部分の意義までを全否定されると腹が立つのと同じように
    他の国のやつらだって、見たくないものや認めたくないものをそれぞれ持ってるんだと思うぞ。
    そういう意地と意地のぶつかり合いみたいな部分も出てくるから、戦争関連の記事や動画は荒れやすいよな。

    戦争というのは悪だ善だと簡単に割れるものじゃない。
    世界大戦って規模なら尚更、複数の国家の事情や策略が複雑に入り乱れすぎて、全貌なんて簡単に見えてこない。
    未だ隠されてる部分も多いしね。
    ひとまず、日本人含め世界の人々にはそこら辺から理解してもらいたいよな。
    物事というのは多面的で、清も濁も善も悪もすべてが混在してるんだ。
    敗戦国の全てを否定すればいいってもんじゃないし、戦勝国の全てを肯定すればいいってもんでもない。
    そして、日本の戦争を過度に美化するもんでもない。
    [ 2014/02/16 02:40 ] [ 編集 ]
  566. 白人植民地主義って言葉があるんだよな、世界が普通に考える搾取型の植民地だ
    でも日本式の植民地統治って資本投下型なんでそれとは全然別物なのにいつも一緒くたにされる
    日本人が呼称変えるくらいの努力はしないといつまでも中韓の嘘がはびこるんじゃねえの
    [ 2014/02/16 02:48 ] [ 編集 ]
  567. まあ、フランスがベトナムを植民地支配してる時
    プランテーション農法だったか何かで不当貿易してボロ儲けしていた。
    結果、主食を作れずベトナム人が約200万人が餓死したといわれている。

    しかし、フランスはその後にベトナムを占領した日本に罪を擦り付けて知らんぷり。
    白人のやっていた植民地支配は地獄だよ。
    [ 2014/02/16 03:40 ] [ 編集 ]
  568. 負け惜しみ乙ってカンジ。
    日本(有色人種)をナめていた、というのが敗因だよな、絶対。
    イギリス人のコメで、「これじゃあ、学校で教わらない筈だ」みたいなこと言っている人がいるけど、本当にそうだと思う。
    あと、シンガポールからのコメは、華僑と地元民で露骨なくらい感想が違うからすぐに判る。本当に中国人って醜いわ。
    [ 2014/02/16 04:43 ] [ 編集 ]
  569. シンガポール陥落の原因はイギリス軍司令部が余りにも無能過ぎたからだ
    イギリス軍の総兵力は10万に対してに日本軍は4万弱で予備兵力は無し、日本軍は遠路遙々海を渡って来て予備兵力無しなもんだから、兵達は交代休息無しの連戦に次ぐ連戦、負けイギリス軍は総兵力で日本軍の2.5倍でた豪州・インド方面からの増援と補給は宛てに出来たし、地の利も合った。マレー半島とシンガポールの地形からして守る方が圧倒的に有利
    普通ならイギリス軍に負ける要素は無いんだ。
    イギリス軍マレー・シンガポール守備軍の敗北と降伏こそ、第二次世界大戦最大のミステリー
    [ 2014/02/16 05:51 ] [ 編集 ]
  570. 要約すると
    靴を舐めろと言われて、舐めた国と
    噛みついて、ボコボコにされた国。

    舐めれば、怪我はしなかっただろう。罵声を浴びせられて、唾を吐かれることもなかっただろう。

    でも、悔しくないの? 自分を恥ずかしく思わないの? それなら死んだ方がマシ。

    これが俺の戦争に関する考え。
    [ 2014/02/16 06:13 ] [ 編集 ]
  571. ※572
    シンガポールって島の人口がイギリス人ラッフルズ到着後、僅か5年後に150人から1万人越えたそうだけど、マレー系150人の島に遠方から指示するイギリス人の代わりに動く中国人が大勢住み着いたんじゃないの?
    現地人口100倍配者勢力が5年で定住したのが今のシンガポールなのでは。
    [ 2014/02/16 06:23 ] [ 編集 ]


  572. 訂正

    現地人口100倍配者勢力が5年で定住したのが今のシンガポールなのでは




    現地人口の100倍近い支配者勢力が5年で定住したのが今のシンガポールなのでは
    [ 2014/02/16 06:28 ] [ 編集 ]
  573. 自由主義 対 ファシズム
    当時の日本やドイツは、がんばったけど、
    結局、英米(+ソ連)には勝てなかった。

    第二次大戦の構図:
    ファシズム 対 自由主義(+共産主義)
    後者の勝利に終わった。

    そして、第二ラウンド(冷戦)は、
    自由主義 対 共産主義
    これは、前者の勝利に終わった。

    今は、シリア代理戦争=第二次冷戦か
    米・EU連合 対 ロシア・中国連合 (対 イスラム過激派)
    の3つ巴

    それにしても、自由主義はいろいろな問題があるが、
    ファシズム・国粋主義や共産主義、そして宗教原理主義よりは、
    ずっとマシだ。
    [ 2014/02/16 07:50 ] [ 編集 ]
  574. 日本人は残忍だと言うが、戦争で残忍ではないなことなのど一つもない!私の国は、精錬潔白だなんて言う奴は、どんだけお花畑なんだ。

    イギリスの言い訳がましいコメントとといったら
    だから大英帝国は没落したんだきづけよw
    [ 2014/02/16 08:12 ] [ 編集 ]
  575. シンガポールも漏れなく高温多湿でうんざりする
    ドンパチとか色々凄いわ
    [ 2014/02/16 09:30 ] [ 編集 ]
  576. アメリカは自由主義じゃなくて差別利権主義だろ
    西欧がアジア独立戦争に敗れて呆気なく捨てる羽目になったがな
    [ 2014/02/16 09:44 ] [ 編集 ]
  577. 日本は捏造と闘ってるだけだ
    ABCD包囲網は外国じゃ教えないのかねぇ・・・。
    アジア解放とかは今の俺たちが言うべきじゃないとは思ってるが、日本を孤立化させた事実くらい学んでほしいよな
    [ 2014/02/16 09:44 ] [ 編集 ]
  578. アメリカは何時の時代も利権主義

    インディアンを追い出した時もハワイや東南アジア侵略した時も日本に圧力かけて戦争に追い込んだ時もイギリスから買った黒人を差別し続けたのも一貫して強欲利権主義によるもの

    長い歴史の中で日本と戦った時だけピンポイントで自由を愛する正義だった訳ないだろ

    アメリカが愛する自由は「選ばれし一握りの勝ち組の自由」だ
    今もグローバル格差社会作ろうと必死だろうが
    [ 2014/02/16 09:50 ] [ 編集 ]
  579. 日本がアジアの国々に迷惑を掛けたのは確か。それは甘んじて受け入れる。一部の国々 人々にも謝罪の気持ちも忘れてはならない。
    それでもアジアにきた欧米列強に一撃を加えたのも確か。

    敗戦国に正義はないが歴史の番人達は全てお見通しさ!
    唯一失敗したのがお隣との併合か・・・
    もう関わらない。これが一番。
    [ 2014/02/16 09:51 ] [ 編集 ]
  580. カラーフィルムなのか白黒フィルムに後から色をつけたのかなぁ?

    日本ってメット被らなかったんだね。

    それにしてもエゲレスはん、短パンでジャングルに入っていったのか?ヒルやマラリアなど怖くないのん?
    [ 2014/02/16 09:55 ] [ 編集 ]
  581. 日本が迷惑かけたと言ってもねぇ

    じゃあ今も経済競争で日本は勝ち組だから未来で経済競争無き平穏の時代がもしやってきたら
    元経済弱者国に迷惑かけましたって言うのかね?

    今現在もアメリカや中国みたいな強欲主義の国ほど弱者国を不当な外圧や軍事圧力で戒めてる覚えはない
    仮に弱者国から見れば五十歩百歩であろうとな

    当時にしても同じ事だ

    西欧は日本と比較してどんな事をしていた?
    [ 2014/02/16 09:57 ] [ 編集 ]
  582. >それまでもずっとそうであったように、装備が貧弱だったんだ。
    火砲や重火器、短機関銃の装備率なんか日本軍が圧倒的に劣ってたんだが
    しかも初期兵力は英印軍の三分の一で、火砲の弾薬もシンガポール上陸時には
    残り数日分と言う有様だったんだが?
    結局は英軍が日本軍相手に舐めプした挙句招いた結果じゃねーか?
    [ 2014/02/16 09:58 ] [ 編集 ]
  583. 俺らの先祖が命をかけて独立させた東南アジアにも反日的な意見が多いな。シンガポールとか読んでて腹立つわ。人のいい日本は、もういないぜ。これからは日本の最大利益を追求すべきだな。あと、中国、韓国、北ちょそだけは絶対潰す。絶対に
    [ 2014/02/16 10:06 ] [ 編集 ]
  584. アメリカが自由民主主義を心の底から愛する国なら中国なんて存在すら認めないはずだろ?

    だが近年のアメリカは中国にベッタリ

    実際には「自由民主主義」より「ウルトラ強欲主義」という繋がりの方が上

    そういうのはたいてい失敗に終わるがな
    [ 2014/02/16 10:13 ] [ 編集 ]
  585. 遠征ってなんだよ…そういう認識なのか。
    日本の侵略に対して介入したみたいな。
    あほすぎるだろ。
    [ 2014/02/16 10:20 ] [ 編集 ]
  586. キリスト教の負の側面というか何というか

    確かにアメリカやイギリスは自由と平等って今も当時もしつこいぐらい口先では唱ってるけど

    キリスト教の教えだと人以外の動物は神様が人に与えた好きなように扱っていいプレゼント

    そして都合の悪い有色人種は人じゃなくて動物なんだよね
    [ 2014/02/16 10:23 ] [ 編集 ]
  587. とうの昔に侵略済みのところに遠征したのは日本なのにな

    自分たちが侵略した時の事は覚えてないんでやんの
    [ 2014/02/16 10:24 ] [ 編集 ]
  588. まだまだ東南アジアは、奴隷根性というか植民地心理から抜け出せていないんだなぁ。
    日本を褒めろなんて言わないが、植民地支配に対して抵抗が無いというか。
    アジアで唯一自立して戦っていた日本人を貶めて、惨めじゃないのかね?
    欧米人は「植民地を失った」とか、アジアで何してくれてたんだよ(怒)
    [ 2014/02/16 10:39 ] [ 編集 ]
  589. 歴史をちょっと知ってれば分かる

    貴族格差社会→革命→自由と平等→今まで奴隷で賄ってた労力が不足→善意の痛まない有色人種で補う為世界を侵略→白人同士で勝手にアフリカやアジアを山分けし始める→日本人の奴隷売買が勝手に許可され日本は鎖国→何かと不便だから無理矢理開国→日本が国際闘争に参加したのはこの更に後、日本を悪玉のように言ってる奴らの歴史のスタート地点はここから
    ハッキリいくら何でも遅すぎる

    世界の侵略の歴史を語る上で日本が関与するのは終劇間際
    むしろ日本が加わってようやく終章開幕と言っていいだろう
    ファシストの視野は相変わらず狭い

    そして日本のサヨクは左翼ではなく海外ファシストにゴマをすってるだけ
    [ 2014/02/16 10:44 ] [ 編集 ]
  590. 田母神閣下が自ら書いた論文(笑)の中で主張されている「全てはコミンテルンの陰謀だった、日本は罠に嵌められた」は、こういう時は出てこないんだな。

    その理屈からすればアジアを解放したのはコミンテルンということになるわけだが。
    [ 2014/02/16 11:29 ] [ 編集 ]
  591. 俺の爺ちゃんシンガポール戦に参加してた。

    うーん、当時の兵隊さんはなんで戦ってるかよくわかってなかったと
    思うよ。
    でも、日本のおかげでアジアからヨーロッパ人を追い出したし、
    日本だって、一部の財閥が富を専有する状態から解放されたわけだし、
    悪いことばかりじゃなかった。
    犠牲はあまりに大きかったが、戦争というのはそういうもの。
    [ 2014/02/16 12:41 ] [ 編集 ]
  592. ※604
    へぇ、イギリスは必死じゃなかったし!!ってことらしいけど、日本もそうだったのかな。
    [ 2014/02/16 12:49 ] [ 編集 ]
  593. クッソ華僑のなりすましは発言からにじみ出るからすぐ分かるなwww
    [ 2014/02/16 13:16 ] [ 編集 ]
  594. 日本の戦車がしょぼいというのは主な戦場を知らないヨーロッパ人の発想なんだよな、インドネシア、シンガポールなどの島嶼や熱帯の森林地帯じゃ米軍のM4でさえ行動範囲が狭められた。
    最強と言われたドイツの戦車でも、ほとんどは重過ぎて使い物にならないような状況

    これはその後のベトナム戦争を見ても明らかって事だわな
    [ 2014/02/16 13:25 ] [ 編集 ]
  595. シンガポール攻めたのは単純に東南アジアの英国の要衛だったからだろ、まあ日本が勝てたのは終始主導権握って諸兵科が共同してことに当たれたのがでかかったと思うな。マレーもそうだった
    [ 2014/02/16 13:31 ] [ 編集 ]
  596. 攻撃の理由は、単にシンガポールが東南アジアの白人勢力の緊要地形だったからだよw
    そしてイギリスはドイツで手一杯だとかいいわけしてるけど、日本もアメリカ及び中国と戦いながら東南アジアでも戦争してたんだよwww
    [ 2014/02/16 13:57 ] [ 編集 ]
  597. ■ 君たちはここで言いたい放題だけどさ、
      ほとんどの兵士たちは俺たちよりも勇敢だったと思うぞw マレーシア

    EXACTLY(その通りでございます)
    今の世界中のどの国の人間よりも勇敢だったよ
    [ 2014/02/16 14:03 ] [ 編集 ]
  598. 奴隷に依存していた西欧が衰退したのも歴史の必然
    [ 2014/02/16 14:04 ] [ 編集 ]
  599. ■ 日本が他のアジア人に対して、もっと立派な態度を取ってくれていればとは思う。

    戦後ずっと中韓や欧米ばかり気にして
    東南アジアを軽く見ててごめんなさい
    [ 2014/02/16 14:05 ] [ 編集 ]
  600. 日本「俺のおかげでシンガポールから白人追い出せたんやろ?」

    シンガポール「は?誰がお前にそんなこと頼んだ?」

    日本「いや、頼まれたというよりアジア開放が○△□・・・」

    シンガポール「イギリス様待って~」
    [ 2014/02/16 14:12 ] [ 編集 ]
  601. >>彼は東洋に打ち立てた我らが帝国を破滅に導いた責任がある。 イギリス
    そして英国には東洋に帝国を打ち立てた過ちへの責任がある、と
    [ 2014/02/16 14:12 ] [ 編集 ]
  602. シンガポールは英国連邦の一員だし、親英的な意見が
    出やすいんだろ。
    権力握ってる華僑は植民地時代から支配者寄り(まぁ
    言っても中間管理職レベルだけど)だったこともあって
    支配されてた、という感情も弱いだろうし。
    [ 2014/02/16 14:25 ] [ 編集 ]
  603. ※613
    そりゃ、シンガポールの成り立ちを見れば、所謂解放されるべきアジア側にシンガポール人が居たのか微妙だもんね
    [ 2014/02/16 14:29 ] [ 編集 ]
  604. シンガポールがシンガポールたりえたきっかけは
    ラッフルズ卿がシンガポール島をイギリス植民地に組み込んだおかげ。
    シンガプラからシンガポールへと改名させ、
    植民地貿易における重要な自由港として位置づけたことで
    シンガポールの発展が始まったわけだから
    日本軍やってきて昭南島と改名させ、
    華僑集めて杜撰な振り分けして
    反日レッテル貼られた連中はあの世行きじゃ、
    そりゃ日本くたばれ英国ウェルカムになるさ。
    [ 2014/02/16 15:07 ] [ 編集 ]
  605. 東の果て(白人様の世界から見て)で島国って素晴らしいことだったんだなww。それでもおかしな国が近くにあるって不幸があったわけだが・・・・・・。フム日本は鎖国するか。あるいは宇宙開発でもしてコロニーにすむべきかねえ?
    [ 2014/02/16 15:43 ] [ 編集 ]
  606.  
    ※617
    それってどちらにしろ
    自分たちのアイデンティティーがねーなw
    [ 2014/02/16 17:10 ] [ 編集 ]
  607. 今じゃ日本が米国のポチだけどなw
    [ 2014/02/16 17:17 ] [ 編集 ]
  608. フランスw

    明号作戦では、あっさりと帝国陸軍に惨敗したあげく
    戦後は日本人により支援されたベトナム兵により仏印から追い出される始末w
    [ 2014/02/16 17:26 ] [ 編集 ]
  609. ■ 日本の戦車の性能なんて失笑モンだったんだけどな。 フランス

    チハに撃破されたT-34とソ連に謝ってこい
    [ 2014/02/16 17:57 ] [ 編集 ]
  610. 確かにww2の時のイギリスって影薄いよね
    ヨーロッパ戦線詳しくないから
    そんな気がするだけなのかもしれんけど

    どこぞの本には「太平洋と大西洋の戦争は同時期に行われながら別次元の戦いであった」と読んだことがある
    プロパガンダだったんだろうが今アジアに欧州の属国はなく日本は戦争目的はなんだかんだで達成したのよね
    爺さん達お疲れ様でした ありがとう
    [ 2014/02/16 18:23 ] [ 編集 ]
  611. >>■ 思うんだけどさ、日本ってあんな小さい国じゃん。
      そんな国がどうやったらほぼ全ての東南アジアを支配下に置けるんだ?
      本当に怪物みたいな国だと思うよ。
      自分達がベストで、欧米には屈しないっていう信念。
      それが戦場での彼らを、非凡なものにしたんだと思う。
      売国奴なんて存在せず、全員が自分達の信念に忠実だったんだよ。 中国

    なにこの中国人こわい。

    >>■ 日本の戦車の性能なんて失笑モンだったんだけどな。
      イギリスが崩れたのは、イギリス軍の能力のなさと臆病さが原因だよ。 フランス

    でもこのフランス人がブレてなくてホッとした。
    [ 2014/02/16 18:52 ] [ 編集 ]
  612. 追記:
    イギリスさんが我が国に負けた理由は
    ロシアさんに正面から戦いを挑まなかったことだと思います。
    [ 2014/02/16 18:54 ] [ 編集 ]
  613. イギリスに統治されてた方が良かった一族と日本が来て良かった一族がいるのはしょうがないでしょ。前者の人たちなら日本に対して良く思わないのもしょうがない。

    今ある民族紛争とか差別とかもこういうのから起きてるし。
    [ 2014/02/16 19:01 ] [ 編集 ]
  614. シンガポールに経済の地盤を作って残したのも日本だぞ

    華僑の国だから「元々あったニダ」とか言ってるけどな
    [ 2014/02/16 19:18 ] [ 編集 ]
  615. シンガポールの戦い
     
          日本         英国

    指揮官 山下奉文中将  アーサー・パーシバル中将
    戦力  36,000  85,000
    戦死  1,715   約5,000
    捕虜          約80,000

    戦闘ではこれほど圧倒的に負けていながら、戦争が終わってから「戦犯」として処刑された山下の死刑執行に立ち会ったパーシバルは、どんな気持だったのだろう、軍人として。
    マニラ軍事裁判で、山下将軍の弁護人であったフランク・リールは著書『山下裁判』で次のように書いている。
    「祖国を愛するいかなるアメリカ人も消し難く苦痛に満ちた恥ずかしさなしには、この裁判記録を読むことはできない・・・・。
    われわれは不正であり、偽善的であり、復讐的であった」
    [ 2014/02/16 19:26 ] [ 編集 ]
  616. 現地民の恨みを買いながらも支配側に属する事で利益を得ていた華僑はにとっては、日本軍による進駐で白人の後ろ盾を失い、現地民から迫害される立場になった訳だからねぇ。
    今でも華僑系が統治階級で多数を占めるシンガポーリアンがこの事を腐すのは当然な訳で。
    [ 2014/02/16 19:46 ] [ 編集 ]
  617. 『リー・クアンユー回顧録(上)』

     日本兵が我が家から立ち去ってまもなく、華人はすべて尋問を受けるためブサール通りの華人登録センターに集合するよう日本軍からの命令が来た。近所の人が家族と一緒に出向くのを見て、私も行ったほうが賢明だと思った。家にいて憲兵隊に捕まると必ず罰があるからだ。私はテオンクーと集合場所に向かった。人力車の運転手寮にあるテオンクーの部屋は鉄条網で囲まれた境界線の中にあった。数万人の華人家族が小さな一区画に押し込められていた。

     すべてのチェック・ポイントでは憲兵隊が見張っていた。憲兵隊の周りには何人かの現地の人々や台湾入がいた。私は記憶していないが、彼らの多くが顔が分からないよう頭巾をかぶっていたとの話を聞いている。 私は思いきってチェック・ポイントから出ようとしたが、憲兵隊は外出を許可しなかったばかりか、中に集められていた華人青年グループに加わるよう指示したのである。本能的に危険を感じた私は番兵に荷物を取りに部屋に戻る許可を求めるとそれは許可され、私はテオンクーの部屋で一日半を過ごした。 それからもう一度同じチェック・ポイントから出ようとすると、理由ははっきりしないけれども許可が出たのである。私は左の上腕とシャツの前部に消えないインクを使ったゴムのスタンプが押された。 漢字で「審査済み」のマークがあれば、私が当局のお墨付きをもらった証明だった。私はテオンクーと家まで歩いて帰った。私は本当に胸をなでおろした。

     人間の命や生死に関わる決定がこんなに気まぐれに安易になされるとは、私にはとても理解できることではない。私はマレー半島作戦を計画した辻政信大佐による反逆者一掃作戦からかろうじて逃れたのである。(P38)
    [ 2014/02/16 19:46 ] [ 編集 ]
  618. 二月十八日。日本軍は十八歳から五十歳までのすべての華人男性は、尋問を受けるため五ヵ所の検査所に集まるよう通達を出し、拡声器を持った兵隊を動員した。憲兵隊は一軒一軒家を回り、出頭しなかった華人を銃剣で脅し収容所へ連れていった。女性や子供、老人に対してもそうだった。

     後にわかったことだが、私が抜け出したチェック・ポイントでいいかげんにより分けられた人はビクトリア学校のグラウンドまで連行され二十二日まで拘禁されていた。彼らは後ろ手に縛られ、四十、五十台のバスでチャンギ刑務所に近いタナ・メラ・ベサールの砂浜に運ばれた。バスから降ろされると今度は海辺のほうへ強制的に歩かされ、日本兵が機関銃を発砲し虐サツした。 彼らの死を確かめるため、死体は蹴られ、銃剣で突かれたりした。死体を埋葬しようとする気配はなく、砂浜で波に洗われている間に腐敗した。奇跡的に逃げられた何人かがこの身の毛もよだつ話を伝えた。

     日本も二月十八日から二十二日までに六千人の華人青年をサツ害したことを認めている。戦後、華人商工会議所がシグラプ、プンゴル、チャンギで大量の墓地を発見した。商工会議所の推定によれば大量サツ害の被害者は五万人から十万人に達した。(P39)
    [ 2014/02/16 19:48 ] [ 編集 ]
  619. 華僑なんて戦後も「日本に虐サツされた、戦勝国さまありがとう」とかほざきまくってるしな

    南京と同じでマトモな記録は一切なし

    虐殺を真っ先に否定したのパラオぐらいじゃなかったか?
    [ 2014/02/16 19:52 ] [ 編集 ]
  620. 日本人は我々に対しても征服者として君臨し、英国よりも残忍で常軌を逸し、悪意に満ちていることを示した。日本占領の三年半、私は日本兵が人々を苦しめたり殴ったりするたびに、シンガポールが英国の保護下にあればよかったと思ったものである。

     同じアジア人として我々は日本人に幻滅した。日本人は、日本人より文明が低く民族的に劣ると見なしているアジア人と一緒に思われることを嫌っていたのである。日本人は天照大神の子孫で、選ばれた民族であり遅れた中国人やインド人、マレー人と白分たちは違うと考えていたのである。(P35)
     
     私は、広島と長崎への原爆投下が必要だったとする点では疑問を持っていない。原爆がなければ数十万人のマラヤやシンガポールの人々、そして数百万人の日本人も死んだだろう。(P41

    山下奉文=シンガポール華僑虐殺事件、マニラ大虐殺等の責任を問われ絞首刑。
    BC級戦犯として戦犯靖国に合祀。
    [ 2014/02/16 19:52 ] [ 編集 ]
  621. マレーシアの政治家も日本の日教組の事叱ってたな

    「日本は列強側に付いて破壊工作していた華僑と戦ってただけで現地人を弾圧なんてしてません」ってな

    結局アジア各地でウダウダ言ってんのはその手の散々仕掛けといて被害者面してる華僑が殆どだろ
    [ 2014/02/16 19:57 ] [ 編集 ]
  622. リー・クアンユーとか戦勝国にすり寄ってのし上がった清からやってきた華僑の筆頭だろ
    日本で言う在日やマスゴミのトップだな
    [ 2014/02/16 20:03 ] [ 編集 ]
  623. この戦争本当は日本に劣勢であって、あの時山下奉文が降伏すんのか、しないのかって強硬に迫らなかったら負けてたっていう兵力だったからね。やっぱり山下閣下はすごいわ。日本の神社に祭られただけある。
    てえかシンガポールってイギリスが雇ってた華僑とかの奴隷だったから別に誰に占領されよういが関係なかっただろ。
    [ 2014/02/16 20:03 ] [ 編集 ]
  624. 日本以外のアジアって奴隷根性なんだよな。
    台湾も日本に好意的だが結構奴隷根性。
    脱亜入欧ってのはいろんな意味であったんだよ
    [ 2014/02/16 20:08 ] [ 編集 ]
  625. 元々戦前から華僑は威張り腐って貴族呼ばわりされてたからな

    ところが日本の方針は「民族自立」であり華僑はよそ者という認識で途端に支配階級から引きずり下ろされ日本統治時代は列強と内通し工作しまくってた

    そして日本敗戦後に列強にとって都合がいいから支配階級に返り咲き列強のプロパガンダに協力(まぁそれが地位を約束してくれる条件だしな)
    [ 2014/02/16 20:10 ] [ 編集 ]
  626. 朝鮮の貴族どもも後ろ盾だった清の力が衰えたもんだからロシアと内通しまくって日本に強制移住させられたしな

    そしてソイツ等がいまでもありもしない朝鮮虐サツとかほざいてる訳だ

    人間どこもやることは一緒だな
    [ 2014/02/16 20:15 ] [ 編集 ]
  627. 日本が統治したどこの国も日本は悪いやつだ!って言うけど
    結局は自国の先祖がろくな防衛も出来ずに自分で自分の首しめてただけなんだよな
    日本が統治したことだけを大きく取り上げてるけど元はと言えば白人に攻め込まれた自分らのせいなのに
    あいつら日本の先祖が何もしないで「日本は日本だけのこと考えるわ。あとのアジアの国なんかしらね」って感じだったら
    今のアフリカみたいになってたってわかんないのか
    これが平和ボケか
    [ 2014/02/16 20:18 ] [ 編集 ]
  628. 自分達だけじゃイギリスも日本も追い出すせずに奴隷やってた国にいまさら「酷い!残酷!」とか言われて偉そうにされてもな…植民地にするかされるかの時代じゃん。ならその時戦って独立したら良かったじゃんとしか…まあ今ですら勝てなさそうだけど。同じアジアの日本はちゃんとそうできてるんだからさ…まあこっちの感覚だと日本以外の国はアジアも欧米も等しく精神的に遠いけど
    [ 2014/02/16 20:24 ] [ 編集 ]
  629. ちょっと調べれば分かるが日本統治時代は殆ど「日本万歳!」「今日から私も皇民だぞ!」一色だぞ
    特に朝鮮

    戦後はどこも「日本は酷い奴でした~戦勝国様ありがとう~」「私は戦勝国の為に働いてみせます!ですからここの支配権は是非私に任せていただきたい!」
    ってのばっかり

    真っ先に「嘘つくなや!それは日本が来る前に戦勝国が散々やった事で日本はそこまでしてねぇ!」
    って言ったのはパラオぐらい
    [ 2014/02/16 20:25 ] [ 編集 ]
  630. 当時の日本統治を目の当たりにした外国人記者はこう記録してるぞ

    「日本はイギリスや列強と真逆の事をした。西欧列強は真っ先に植民地に強制収容所を建てたが日本が真っ先に建てたのは学校だった」ってな

    あれれ~?ごく一部の戦後支配階級の回想録と記録の内容が真逆ですねぇ?
    [ 2014/02/16 20:33 ] [ 編集 ]
  631.  
    アメリカが石油を止めなきゃ日本もわざわざ戦争なんかふっかけなかったんだがな。
    でもアメリカが戦争させたくて石油止めたんだから、しゃーない。
    [ 2014/02/16 20:33 ] [ 編集 ]
  632. 香港の映画館での広島原爆爆発場面で観客が大喜びしたとか、アイルランド人がシンガポール陥落に大喜びしたとか、立場が違えばいろいろ。
    イギリスはひどいことしている北米の黒人奴隷、マレーのシナ人や、独立前インドでの宗教対立やパレスチナでの2枚ジタ、紛争の火種をまき散らし放題。、
    アメリカは同じようなもの、挑戦人を時限爆弾代わりに仕掛けた。効果テキメンの今の状態。
    [ 2014/02/16 20:38 ] [ 編集 ]
  633. そもそも他国に屈しないような精神を持っていれば
    植民地なんかになってないだろうし・・・
    多かれ少なかれ強者に依存する民族なんだろ
    [ 2014/02/16 20:48 ] [ 編集 ]
  634. d
    なんかシンガポールのやつらの中にも身勝手なやつらいるな。
     やっぱ時期が満ちてなかった戦争だったと痛感するよ。日本人は歴史上かつてないほど御国に命ささげた人が多かったってのに、戦争責任とれだとか賠償しろとか南朝鮮以外からも言われてるなんてな。

    マジでそんなクソみたいな認識されるくらいなら、助けなければよかったと悔やまれん。戦争で勝てる時期ではなかったってのは、「ガイアの法則」にくわしいから読んでみてくれ。

    マジで1941年に大東亜戦争はするべきじゃなかった。1942に始めたら、負けなかっただろうな。
    [ 2014/02/16 21:02 ] [ 編集 ]
  635. 恨まれるのは悲しいが、
    こっちからなぜ感謝しないんだと文句を言うのも違うだろ

    無関係の国の国土で戦争をやってたのは事実なんだし、
    占領後の統治も自国のためにやってたわけで、
    それが鬼畜英国に比べたらマシだったってだけ
    [ 2014/02/16 21:07 ] [ 編集 ]
  636. ■ シンガポールが独立できて本当に嬉しい :)
      日本人はすごく残忍だったけど。 シンガポール

    日本人が一番残忍じゃなかったのになあ・・・。
    ほんと日本が宣伝しないどころか黙り続けてるから誤解が蔓延する。
    中国や韓国、他の国が得をする国際社会をなんとかしたい。

    [ 2014/02/16 21:11 ] [ 編集 ]
  637. 「日本人は常はいい人 戦争になると残忍になる」
    中国人がこういう表現する日本人って
    やはり上の人間に従うことに忠実だから残忍になるのだろうか。日本人は真面目と言われる。真面目過ぎると戦う目的を達するために残忍にもなれる。中国人は不真面目?だから戦争になっても上の言うことに歯向かうことができ残忍ではなくなるのかな?そうでもないか・・・・
    [ 2014/02/16 21:22 ] [ 編集 ]
  638. インドネシアの将軍は戦後朝鮮人に対してこう言ったそうだ
    「あの戦争は本当は我々の戦争だったが代わりに日本が戦う事になった。これからは外交の立場の弱い日本を助けていくつもりだ」
    つまり分かってる人はちゃんと「日本が勝手に他人の庭で戦争した~」なんて言わずに「本当はとっくに我々自身が戦わなければならなかった」って言ってる訳
    だがインドネシアの教科書は日本統治時代を暗黒時代と書きあること無いことめちゃくちゃに書いてある
    つまり何処もそういう事だ

    支配者の威厳を保つ為には日本の統治の方が下手したら今の自分達より更によかったなんて認める訳にはいかない
    つまり戦勝国にとっても現支配者にとっても日本統治は自分達より下位に属してくれないと都合が悪いという点では一致している

    そして知ってる人だけがちゃんと知っている
    日本もどこも同じだな
    [ 2014/02/16 21:54 ] [ 編集 ]
  639. なぜマレー半島にプリンスオブウェールズが来ていたのか
    よく考えるべきなんだよなあ
    [ 2014/02/16 22:09 ] [ 編集 ]
  640. 日本の統治がどういう効果があったか知りたければ簡単

    戦後に一度日本が統治してから独立した地域と西欧からいきなり独立した地域を比較すればいい

    因みに中国はある意味恵まれてて色んな国が分割して市場獲得競争が激しかったから何処も莫大な金かけてた
    そして乗り遅れていたアメリカがコイツから横取りするのは他の列強の批判も少ないし問題ない
    いや、むしろ他の列強と結託してヤツの資産は山分けしてしまおう
    と目を付けたのが日本だった
    [ 2014/02/16 22:57 ] [ 編集 ]
  641.   
    過度に情緒的に反応して憤っても罵っても意味なし
    日本は国益にのっとって行動するのみ
    植民地解放を信じてアジアのために戦った日本人がいたのは事実
    だけどそれに対して今の俺らが感謝を求めるのは偽善者の振舞
    感情で政治的行動を決定するのは方向性は違えども韓国と変わらぬ
    日本は日本の国益のみを考え、助けるべきは助け
    くじくべきはくじけ
    [ 2014/02/16 23:04 ] [ 編集 ]
  642. お笑いレベルの戦車が今は10式戦車に
    [ 2014/02/16 23:04 ] [ 編集 ]
  643. インド、ベトナム、インドネシア、マレーシア。華橋と傭兵に反乱を起こす度に潰され続けたのに、やった方はすっかりお忘れの様で。
    シンガポールの件も、かなりの数の民兵が武器を持ったまま市内に潜伏してたって事実があるんだよね。明白な戦時国際法違反。
    [ 2014/02/16 23:18 ] [ 編集 ]
  644. 日本がマレー半島の華僑に対して厳しく対応したのは確かだと思うけど
    中国の国民党や共産党と繋がってたり抗日ゲリラを行ってた多くが華僑だったんだからそうするのは当然のこと
    マレー系の人は基本的に日本に好意的で支援してくれたりしていた
    [ 2014/02/16 23:27 ] [ 編集 ]
  645. まあ、一番イイのは美化しない事だろ
    お前らがシンガポール人で、いきなり
    日本人のオッサンに「俺たちのご先祖が
    独立させた」と言われたら腹が立つだろ?

    その日本人が「色々あったけど、今は
    シンガポールは自立して素晴らしいよ」と
    謙虚だったら、好感度も上がる

    決して特亜の様な態度を見せてはいけない
    [ 2014/02/16 23:56 ] [ 編集 ]
  646. 日本がアジア解放のために戦ったのは事実だ
    日本は明治時代からフィリピンに独立のための支援を行ったり中国や朝鮮、他のアジアの国から来た革命家や独立運動家に支援したりしていたんだから開国以来の悲願だったんだよ
    そもそも日本が江戸時代に開国を強いられたのも欧米がアジアを支配していた世の中に恐怖したから
    その状態を打破したいと思うのは極自然なことだ
    [ 2014/02/17 00:04 ] [ 編集 ]
  647. 日本の野心として、とりあえずフィリピンは独立させるつもりだったが、ブルネイ~インドネシアの島々はそのまま植民地にするつもりだったわけよ。
    もっとも、二つの意味で植民地化の意味が異なる。一つは台湾も植民地だってことで、間違いなく教育と経済振興を図ったであろうことは間違いない。もう一つは、戦ううちに植民地にするよりも白人宗主国に対して独立運動を支援した方が戦闘効率がいいことに気付いてしまったっていうことだな。
    だからこそ、終戦後も現地にとどまった軍人が多くいたりしたわけだよね。いい悪いのハナシではなくて、現実にいるんだってこと。シンガポール=シナ人→反乱の危険性っていう図式は当たってるね。つーか、特に東南アジアにおいての華僑は宗主国のお先棒を担いでた連中なのであって、日本の戦略目標からして第一に排除すべき存在だったってのが実際のところなわけよ。ちなみに今現在もその図式は変わってないってこともアタマの片隅に入れておいていいと思う。

    あとね、戦車の話は勘弁してくれ、当初は世界水準ではあったんだよ。でも、その後の発展には結びつかなかったんだよ。一つは基本的な相手が歩兵ばかりのシナ軍であったため、対戦車戦が現実問題に思えなかったこと。一台当たりの単価が戦闘機の4~5倍したがために、思うように生産できなかったってこともある。せめて開戦当初に三式中戦車があれば、行きつくところは同じであっても被害は軽減しただろうにとは思う。
    [ 2014/02/17 00:20 ] [ 編集 ]
  648. 日本の植民地を列強の奴隷型植民地と同列に語るのがそもそもちょっとな
    因みに植民地だった台湾では公用語として最低限の日本語を教え基本的には台湾人用の学校を建てて台湾人用の教科書を作っていた
    これは朝鮮も同じ

    要するに日本の植民地思想は限りなく連合に近い

    因みに元支配階級から日本に蹴落とされた華僑どもは列強とも繋がっていた
    まぁ本営の国民党も途中から完全にアメリカとソ連の手先だったしな

    支那の根底にあるのは「賄賂思想」
    奴らは裏金が全て

    これは今も同じだな
    [ 2014/02/17 01:52 ] [ 編集 ]
  649. インドネシアの顧問してた姉歯さんの記録見れば分かるが日本の知識人なんてとっくの前から
    「たぶん我々はここに長くはいられない、基本的にはあなた達自身が頑張らなければ独立は手に入らない」って指導してるぞ

    まぁできる物なら掌握しておきたいって計画書ならあったろうが
    んな事言ってたらアメリカなんざオレンジ計画やレッド計画からなるレインボープランでアメリカ以外の全強国を蹴落とし世界を支配しようとしていたって話になるしな

    ナチスのイメージは実はアメリカの方が近い
    [ 2014/02/17 01:59 ] [ 編集 ]
  650. 日本は日本人自身と文化の保身の為とはいえ、重い腰を上げて烽火をあげた感じだね。
    シンガポール人は頭がいいけど、所詮元中国人て感じだからな。
    全てが運命づけられていたって、日本なしに何にもできなかったのに。日本よりお金くれる白人様命って感じだね。
    [ 2014/02/17 04:15 ] [ 編集 ]
  651. >>658
    その通り。
    日本軍が欧米列強を蹴散らしたことがアジア各国の独立につながったのは確かだが
    それを自ら得意げに主張するのはみっともないし、日本的美意識や謙虚さに反する。

    ましてや、感謝されていないと逆ギレするなどもってのほか。
    そんな態度では相手側も期待するようなことを言ってはくれない。
    [ 2014/02/17 04:32 ] [ 編集 ]
  652.   
    >>47
    おっとっと
    オランダとフランスが抜けてるよ
    東南アジアに植民地をもってた欧米の国は軒並み殲滅されてるよ
    だからオランダは今でも反日
    [ 2014/02/17 05:10 ] [ 編集 ]
  653. 1942年のシンガポールの戦いで、インド兵の投降に懲りていたイギリス軍は前面にグルカ兵を配置していました。このため、投降の呼びかけは戦局を左右するほどの効果はあがりませんでした。
    グルカ兵は勇猛ですから、日本軍の戦局打開のための度々の突撃戦法に恐れず立ちはだかり自動小銃を至近距離で連続発射します。インド兵の場合は恐れて逃げてしまうので、イギリス兵はインド兵の足を立ち木に縛り付けていましたが、グルカ兵にはそうする必要がなく、一歩も引かなかったといいます。これで日本軍は被害を拡大しました。
    グルカ兵は勇猛だけでなく、ご主人様(英国人)に忠実でしかも愚直といいます。インパール作戦が中止となり、追撃してくるイギリスの戦車部隊に遭遇し、山中に逃げ込んだ第15師団の栃平主計曹長は次のように記しています。
    「川沿いの道に移送を待っていた重傷者30人の担架が見えた。グルカ兵が数人、容器に入れた水を担架にかけていった。焼け付くような日差しだった。おそらく傷病兵のために冷たい水をかけてくれたのだろうと思った。次の瞬間、担架が萌え始めた。見る間に黒煙が上がり辺は火の波となった。彼らがかけたのはガソリンだった」
    ご主人様のいいつけで足でまといになる日本軍傷病兵を焼きころしたのです。残酷な命令であっても忠実に守るわけです。
    [ 2014/02/17 06:33 ] [ 編集 ]
  654. 「大東亜共栄圏」を凶悪な野望と勘違いしている向きがあるな。
    あれは、今でいうEUのような経済同盟圏だからな。

    1920年パリ講和会議における日本政府代表による「人種的差別撤廃提案」と、英連邦をはじめとする諸国によるその否決。当時、国民の世論は怒りに沸騰したという。昭和天皇によれば、対英米戦争の遠因の一となったとも。
    白人至上的価値を打破する新秩序ってのは、開国以来の日本政府の悲願だった。いてき思想というかな。
    それに、日本軍が統治のために原地人の反感を恐れたのもうなずける。「戦陣訓」で陸軍大臣通達として、まっぱい兵士にまで、現地での皇軍兵士の振る舞いに気を使った。
    [ 2014/02/17 07:24 ] [ 編集 ]
  655. シンガポールって中国人だったの??
    ビックリだわ

    でもまぁ確かに東南アジアなのに目が細い奴多いと思ってた
    [ 2014/02/17 07:58 ] [ 編集 ]
  656. (´ー)ハッ
    好き勝手言ってら。
    [ 2014/02/17 08:59 ] [ 編集 ]
  657. 中華思想()とか言うけど、白人に媚びるのは中国人の特徴なんだよな。日本の侵略には文句言うくせに、欧米の帝国主義にはダンマリ。欧米のせいで自分の国が凋落したのに。東南アジアのヨーロッパ植民地では現地の被征服民と白人の間に入って、白人に取り入って美味しい思いしてたのも華僑。その東南アジア華僑で構成されてるのがシンガポール。
    [ 2014/02/17 09:01 ] [ 編集 ]
  658. そもそもシンガポールはほとんど何もなかった土地に
    イギリスが自由貿易港として整備したことから始まる
    そうでなければ今でも貧しいマレーシアの一地方だったかもしれない
    自分から貿易や仕事にありつくためにシンガポールに住んだ人間からすれば別にイギリスに憎しみもないだろ
    日本が来て良かったことと言えば
    それまで主人づらしてたイギリスを追い払ってくれたこと
    しかしその日本もイギリスを追い出した後主人づらして居座ったんだからどっちもどっちだと思われてもしょうがないし
    どっちかというならシンガポール繁栄の基礎を作ったイギリスになびいてもおかしくもなんともない
    むしろ歴史を知らずにシンガポールが日本に感謝しないからってシンガポールに文句つけてる馬鹿な日本人が恥ずかしいわ
    [ 2014/02/17 09:21 ] [ 編集 ]
  659. ※672
    お前は馬鹿っつーか、決定的に想像力が足りないな。
    マレーシアの一地方だったほうが、
    マレー人にとっては当然嬉しいことだろ、たとえ貧しくとも。
    そこに移り住んでる華僑や白人は違うだろうけど。

    [ 2014/02/17 09:31 ] [ 編集 ]
  660. >これ社会の授業で習った。
    >何で日本は、彼らが戦争を始めたことを認めたがらないんだろ?
    > シンガポール

    日本はイギリスとは戦争したくなかった。
    日本は日支戦争を始めていたからだ。
    ほかに問題を抱えていた米英仏蘭独諸国は「中立を宣言」していた。
    しかし、裏では重慶政府軍に軍事物資を横流ししていた。
    日本は外交交渉の場で、「中立国」に対して重慶政府への物資提供をやめるように再三忠告し、また警告もした。
    しかし、中立国による物資提供は終わるどころか量が増えた。
    すでに英国による日本への攻撃は始まっていたのだ。
    結果、日本は英国への宣戦布告をせざるを得なくなった。
    [ 2014/02/17 10:02 ] [ 編集 ]
  661. 東南アジア諸国が自発的に感謝してくれるのであれば嬉しいが
    こちらから感謝しろと言うのはおかしな話。
    そもそも彼らが助けてくれと要請したわけでもないからな。
    [ 2014/02/17 12:50 ] [ 編集 ]
  662. 673
    人に馬鹿といえるほど知識もなく
    想像力もなくてよく言えたもんだwww
    お前は俺のコメント内容以上のことは何も言えてないじゃねえかw
    シンガポールの歴史について何も知らないのがよくわかるわ
    無知がしゃべると馬鹿をさらすことになるから気をつけなよw
    反論すれば反論した人間の愚かさを暴露するものだが
    まともに反論もできない時点で底が知れるなあ

    貧しくともそのほうがいいというなら欧米流の近代化した日本じゃなくて江戸時代にでも暮らしてたほうがいいってことだな
    馬鹿の極みw
    [ 2014/02/17 13:17 ] [ 編集 ]
  663. ※650
    そもそも中国人が日本兵を「残忍」呼ばわりすること自体が、お門違い。

     お 門 違 い、なんだよな。

    戦時国際法に違反して便 衣 兵で卑 劣 に殺害してきたのは中国人の方だ。
    日本軍は、国際的なルールに則って厳正に処罰したに過ぎない。
    不法に他人を殺害すれば自分が殺害されても文句はいえない。
    それを「残忍」呼ばわりするのは、「自分だけは他人をいくら殺害しても罪を問われないはずだ」という非常識な勘違いでしかなく、なんの正当性ももたない誤った論理だ。

    ・・・・なんか、何度も禁止キーワードにひっかかったから、一応間をあけたりしてみた (´・ω・`)
    [ 2014/02/17 14:07 ] [ 編集 ]
  664. ※676
    横レス失礼する。
    もしも帝国主義列強の干渉圧力さえなければ、江戸時代の社会の方がずっと着実な成長ができていた。
    近代化は日本社会という船の竜骨を歪ませた。
    特に次代育成の仕組み(教育)において。
    それが敗戦に繋がったし、今でも社会の問題点の根幹をなしている。
    江戸時代は問題点もあったが、着実に改善を積み重ねていた。維新は必要だったが、江戸時代のまま維新なしで済まされたのであったならば、着実な改革の方がよほどよかった。
    [ 2014/02/17 14:12 ] [ 編集 ]
  665. 江戸時代の鎖国政策のままじゃ科学技術の発展が絶望的なまでに望めないでしょ
    オランダというヨーロッパでは既に二流だった国から伝えられる情報をありがたがってたことからもそれはわかる
    [ 2014/02/17 14:27 ] [ 編集 ]
  666. そもそも支那事変始めたのは中国でそこに無理やり介入してきたのが戦勝国だしな

    そもそも何でオランダ共は日本なんかよりよっぽど前に侵略しまくったって認めないんだ?
    [ 2014/02/17 17:54 ] [ 編集 ]
  667. 678
    今の近代思想や科学技術はどこのものだと思ってるの?
    日本が自力でたどりつけるなら江戸時代にその芽が出てなきゃならないがそんなものは影形もない
    和算は17・18世紀前後に一部では西洋も超えていたがあくまで一部であってそれ以上に自然科学と融合して発展するものではなかったし
    今ありがたく思ってる人権思想も国民主権も西洋あってこそだ
    日本が自力で手に入れれたなんて思ってんならうぬぼれもいいとこだ

    仮に西洋からの圧迫なしにそれらを自然に取り入れながら自力で近代化できたなんて思ってるなら意味がない戯言
    西洋からそれらを取り入れることを肯定するなら西洋からの圧迫は避けられないものだ
    西洋からの干渉がないなら当然西洋の思想や技術もない
    そしたら今の日本ははるかに暮らしにくい国だったろうよ
    今こうやって自分の思う通りに生きることもできず
    ネットやその他の技術自体もなかった
    もしも現代より江戸時代の暮らしがいいと思ってるなら
    電機もガスも通らない田舎で金もなく自給自足で暮らしてみろよ
    俺はごめんだね今が最高だわ日本が開国せずに続いた世界に生まれなくて良かった
    [ 2014/02/17 17:57 ] [ 編集 ]
  668. 鎖国と言うのは排他的主導権の行使であり現在日本が北朝鮮と国交規制してるのも言わば鎖国

    鎖国=世界からの離隔ってのは
    当時侵略しまくってたキリスト教勢力=世界と言っているに等しい

    実際日本はキリスト教国でも妙な布教や工作をしない国々とは普通に国交をしていた
    だがアメリカは布教を捨てるのではなく武力で無理矢理主導権を奪った

    ここでもアメリカの「どっちかを選ぶなんてやだよ、武器で脅せばいいだろめんどくせー」
    ってインディアン弾圧から続く風潮が出てるな
    [ 2014/02/17 18:01 ] [ 編集 ]
  669. >>682
    それを日本に宣伝して日本が欲すれば自ずと規制は緩和されてただろう

    どんなに近代技術をちらつかせようと主導権を奪った暴挙を正当化できると思うなよ

    なら日本も優れたインフレさえすれば好きなだけ発展途上国の主導権奪っていいのか?
    もっとも当時日本が進行した地域は元々主導権持ってなかったがな

    因みに今でも世界中で使われてる相場経済は大阪発祥だ
    [ 2014/02/17 18:08 ] [ 編集 ]
  670.  
    白人社会の食い物にされてたアジアを解放したのは事実だと思うけどな~
    あのままだと日本も植民地にされていたし、日本だけじゃ欧州やアメリカと対等に渡り合えないからアジア諸国を独立させて一緒に戦って欲しかった訳で、
    最終的には負けてしまったが今のインドやASEANがあるのはその時代を生きた人のおかげだと思います。
    植民地支配の成れの果てが悲惨なのはアフリア大陸の混沌見てれば分かるやろ。
    [ 2014/02/17 18:12 ] [ 編集 ]
  671. インドネシアに記録されてる「姉歯準平」さんの記録とか見ると分かるけど
    日本軍がやってきて真っ先にやった事は学校の建設と普及

    日本軍が出した命令は「オランダ語の禁止」「日本語‘も’教えろ」「地方特有の言葉も教えてあげろ」だけだったそうだね
    だから自由にインドネシアの歴史を教えれたそうだしそれは初めての事だったって書いてあるよ

    戦後の戦勝国なんて「戦勝国栄光の歴史以外は公で口にするな」ってアホみたいにうるさいのにね
    [ 2014/02/17 18:24 ] [ 編集 ]
  672. 684
    誰がそんなこと言ってんの?
    頭大丈夫?
    読解力以前の問題だわ
    馬鹿をさらす前にもう一度ゆっくり読めよ
    反論は反論する人間のレベルを暴露すると676でも言ってあるのにねえ

    可哀想だから一応相手してやるよ
    日本に宣伝?何を甘えたこと言ってんだ論外にもほどがあるわ
    規制ってなんのこと?鎖国のことか?なんで日本が鎖国する必要があったのか考えたことあんの?
    幕藩体制や身分制度を維持するためには自由貿易なんて危なすぎてやらせれないんだよ
    平穏無事にそれを解除できるわけがあるか
    当時の身分社会がどんなものか分かってんのか
    フランスでさえ大量の血を流しながらの革命で
    同時にナポレオンが出なかったら潰れてたかもしれんのに
    日本で同じようなことが起きると思ってんなら頭悪いどころじゃないわ

    暴挙を正当化などしてない
    よってその下のインフラどうこうも馬鹿みたいな見当違い

    相場経済が大阪発祥ねw
    米の商品先物取引のことだね良かったねw
    だからなんだよw
    子供の自慢か?w
    [ 2014/02/17 18:44 ] [ 編集 ]
  673. 中国と韓国がいつもの流れと思ったが案外アメリカが上から目線で草生える
    [ 2014/02/17 19:03 ] [ 編集 ]
  674. 難しい事を語ってるヤツらは勝てば官軍、負ければ賊軍という言葉をしらんのか。
    白人の言う神と悪魔だって勝った方と負けた方に過ぎないんだぞ。
    勝った方が善。負けたら悪。それ以外は何もない。
    [ 2014/02/17 19:07 ] [ 編集 ]
  675. ※マレーシアの一地方だったほうが、 マレー人にとっては当然嬉しいことだろ、たとえ貧しくとも。





    栄えたっていったってマレーシアじゃなくなったわけだしね。
    自分ちの部屋の一部が豪華な家具ばかりになっても、名義が変わって他人の物になってしまうより、質素な家具しかなくても自分ちの一部屋の方がいいよね。
    [ 2014/02/17 19:23 ] [ 編集 ]
  676. 江戸時代は江戸時代で自給自足が成り立ってたけどな

    ペリーが来なきゃ日本は国際社会の資源獲得競争なんて関係なかったし
    石油なんて枯渇するの確実なんだからそのうち世界が江戸時代になるんじゃねーの
    [ 2014/02/17 19:37 ] [ 編集 ]
  677. 勝てば官軍ってのは真理じゃなくて皮肉ですが?

    真に受けてドヤ顔で言ってどうする
    [ 2014/02/17 19:39 ] [ 編集 ]
  678. そもそも日本が犠牲になっただけで西欧はアジアに独立戦争で負けたし
    [ 2014/02/17 19:47 ] [ 編集 ]
  679. シンガポール人も韓国人気質だな
    [ 2014/02/17 20:12 ] [ 編集 ]
  680. 同じアジアの国なのに、自力で支配を終わらせることが叶わなかったことへの不甲斐なさだろう
    自虐史観が無い地域ならそれが当然だ
    [ 2014/02/17 20:35 ] [ 編集 ]
  681. マレーシアとシンガポールは華僑が多いせいか、歴史がプロパガンダ化
    してそうだ。まあ、そうでもしなきゃ搾取側だった華僑は居場所がない
    しねwマレー人に土下座すべきはテメーらだ。
    [ 2014/02/17 20:35 ] [ 編集 ]
  682. だからさあ。もうちょっと他国の人たちも一次ソースや公式資料を集めて歴史を学術的に勉強してから発言してくれよ。「がっこうでならいました」「てれびとしんぶんでゆってました」って、情報が大人の事情で操作されてるのすら知らない子供じゃないんだからさ。いい加減、既にあらゆる資料で論破されてる事を無視して妄想で語られると学習能力のなさに苛々する。一昔前ならともかく今は世界中の資料が一瞬で閲覧できるネット時代だぜ?お前らの目の前にある箱は、何のためにあるんだって話。
    [ 2014/02/17 20:46 ] [ 編集 ]
  683. 朝鮮人の次にシンガポール人が嫌いだ
    その次はオージー&ニュージー
    [ 2014/02/17 20:58 ] [ 編集 ]
  684. ※697
    ネットじゃ一次ソースや公式資料を集められない場合が多いぞ
    そして一定の方向に偏った操作がされてるのもTVや新聞と変わらない

    ソース主義はわかるが、ネットでそれを求めても限界がある
    [ 2014/02/17 21:44 ] [ 編集 ]
  685. 当時アジアで独立国はタイと日本しかなかった、他は全部白人国家の植民地
    [ 2014/02/17 23:07 ] [ 編集 ]
  686. 日本もこれまで通りに謙虚にしていれば、いずれ向こうから評価の言葉も出てくる。
    日本が自らオレは凄かったと主張しだせば、一歩引くのは当然。
    [ 2014/02/17 23:53 ] [ 編集 ]
  687. ※701
    そのセリフ、日本人に対してではなく、
    マレー人から土地奪い、世界を植民地化し、
    さらに今も昔も自己の正当性を世界中にプロパガンダし続ける
    英国人に言ったらどう?
    [ 2014/02/18 00:25 ] [ 編集 ]
  688. 侵略に関して批判的な意見があるのは仕方ないし、当時、日本の全てが清廉潔白だったとは言わないし、言いたくもない。

    だが、一方的に日本を批判してる連中は、アフリカの国々が独立までに宗主国にやれたことと、独立後、今なお続くアフリカの惨状見ても同じ事を言えるか?

    本当の意味での隷属の方が良かったというなら存分に批判してくれて構わないが、少なくとも日本は白人による支配なんてまっぴら御免だ。
    その為に行動することの何が悪い!

    [ 2014/02/18 00:34 ] [ 編集 ]
  689. そもそも何時になったら日本が侵略した所は既に侵略されてたって認めるんだ?

    因みに支那事変を日本の侵略と言うなら米軍の日本進駐や朝鮮戦争も侵略になる
    [ 2014/02/18 01:11 ] [ 編集 ]
  690. >侵略に関して批判的な意見があるのは仕方ないし、当時、日本の全てが清廉潔白だったとは言わないし、言いたくもない。

    「侵略」とは、ここの記事において、日本帝国が誰の土地を侵略したのか?
    言わんとする趣旨は理解できるが、使用する語義を熟慮いただきたい。
    [ 2014/02/18 01:20 ] [ 編集 ]
  691. >704
    それ
    [ 2014/02/18 01:21 ] [ 編集 ]
  692. シンガポールがイギリスがすでに植民地化してたってことに触れるコメントが少ないことに驚くわ
    中国も例外なく分断されてたし白人の支配は良い支配とでも言いたいんだろうか
    まあ戦争末期になってくると日本軍の現地人の扱いがひどくなったのは事実だしアジアを開放した的な一部の意見は噴飯物だけど
    [ 2014/02/18 03:17 ] [ 編集 ]
  693. 勝ってるとこでやめないってのは結論から言うとアホでした。

    今なら将来の為に最後に中国か韓国は滅ぼしておくべきだね。
    パチもAVもテレビもマスゴミも偽物の韓流も許せない
    [ 2014/02/18 05:34 ] [ 編集 ]
  694. ちょっと古い記事だけど(2012年)

    シンガポールでタクシーに乗った邦人女性が事故死。
    海外メディアによれば、タクシーに乗車していた日本人女性は事故直後
    はまだ生存していたとのこと。 さらに、その修羅場の中で現場に散乱
    した女性の金品を盗んで行った男が目撃されたという続報が。
    [ 2014/02/18 06:53 ] [ 編集 ]
  695. >>39
    シンガポールは富裕層のかなりが華僑だってのが影響してるんじゃね?
    現政権も親中よりだし。
    中国様が欧米に対してどうだったかは敢えてふれないでwwwww
    [ 2014/02/18 08:04 ] [ 編集 ]
  696. 日本は基本的には諸外国とぼちぼち仲良くやりたい国だよ。フェアに。
    だから、調子こいて追いつめるな。覚醒するから。
    [ 2014/02/18 08:24 ] [ 編集 ]
  697. 現シンガポールは華僑の影響下だしね。
    (日本も教育現場やマスコミ乗っ取られてるし)
    でも中には、鋭いねって意見あるね。
    [ 2014/02/18 09:18 ] [ 編集 ]
  698. ■どうして日本は? 日本の統治は厳しかった?

    学ばない底辺や、解析力の無い殆どの一般人には「小さな島国だからこその苦しみや戦略の難しさ」ってものが全く理解できないんだな。 まぁ、日本人ですら解ってない人間が殆どなんだから無理もない。

    資源や生産力において有利な国が勝っただけで、日本が地学的に有利な条件にあれば、大戦の勝ち負けもどうなったか解らんがね。 つまり、日本は常に厳しい状況に追い込まれて、欧米列強は「世界は俺の物」っていう「恒常的常識」から離れられなかった。

    ■イギリス人のコメントの殆どは、「ザ・負け惜しみ」のオンパレードだが・・・^^;

    だから、常に日本の戦い方や統治は厳しいものだった。 日本軍自体が大変だったんだから当然だ。 にもかかわらず、日本軍は逆らわない現地の人には実に優しかった。 そういう「事情」というものを学んだ人にとっては「日本軍はよくやった」だし、現代社会を学ばず文句ばかり言ってる底辺ゆとりと同じような連中は、物資の豊かだった連中を褒める。

    結局、戦勝国の論理で日本叩きしてるだけ。 日本が勝って日本文化が浸透した歴史を歩んだのなら、パンとチーズばかりの食料でコキ使われて、敗走時には欧米列強の軍だって「捕虜や市民の国際的取り決め」なんて関係無しにタヒろして逃げたりしただろうよ。

    結局追い込まれて厳しい環境で戦わざるを得なかった日本人が、逆らう現地民に酷い事をしたってのはしょうがない事だったんだよ。 欧米の連中だって、敗戦・苦しんだ戦いの歴史では酷い事やってるんだから。 そりゃ当たり前だよな。 戦ってる前線の人間にとって「文化や良心」なんて関係ない。 「生き残る」事が全てなんだから。
    [ 2014/02/18 10:12 ] [ 編集 ]
  699. >>708
    何も知らない無知くんは、少しは歴史を勉強しなよ^^;
    キミが現代の「お花畑脳」で足らない頭を働かせたところで何も解んないだろうから、せめて読めば知る事は出来る。

    頭の弱い子は、「無知が常識」の世界で生きてるから、自分の知らない事は「無かった」し、理解できない事は「誰も考えがつかない事」なんだろうけど、当時の人間は「命・国を掛けて戦ってた」んだよ。 キミらみたいに甘っちょろい考えで適当な毎日なんか送ってない。 
    ただでさえ頭のイイ人達が、毎日戦いにかけて頭をフル回転させ続けてた時代・・・キミら底辺が及びも付かないって事くらいは知っておきなさい。 そして、そうなって行ったのには「どうにもならない事実」ってのがあったんだよ。 TVゲームと違って、「勝ったからハイ全て終わり」じゃ済まないからね。
    [ 2014/02/18 10:22 ] [ 編集 ]
  700. ※713
    要するに負け惜しみ?
    ※714
    横だが、人の知識を言う割には中身のない精神論だけのコメントだね
    [ 2014/02/18 10:49 ] [ 編集 ]
  701. 自らを『華人』とか僭称するヤツラだからな。
    流石『親愛なる遣い走り(白人用)』ってとこか。
    [ 2014/02/18 10:56 ] [ 編集 ]
  702. やっぱシナ系とは関わらん方がいいな
    [ 2014/02/18 15:07 ] [ 編集 ]
  703. 単独ではドイツに勝てずにアメリカ・ソ連に頼ったうえに、
    アジアじゃ日本にボロ負けしてるからなー、大英帝国さんは。
    戦後はインパール作戦に参加したインド将兵を処刑しようとしてインド全土で大反乱を起こされ、統治権を返還。
    最近はスコットランドに独立されようとしてるんだっけ?
    [ 2014/02/18 15:36 ] [ 編集 ]
  704. ウェールズとレパルスが開戦3日めで沈み、香港が開戦2週間で落ちてるから英印軍の士気は相当下がっていただろう。
    軍縮条約の対象から外れ、以降も好きなだけ施設の増強や要塞化を進めることができたパールハーバーとシンガポールの両軍港がこのザマだからな。
    投降したインド兵が寝返るのもうなずける。
    [ 2014/02/18 15:53 ] [ 編集 ]
  705. 侵略者を追い出してもそこを守らなきゃまた戻ってくるからなぁ
    [ 2014/02/18 16:11 ] [ 編集 ]
  706. フランス「イギリス軍の能力のなさと臆病さが原因」
    イギリス「ドイツに1ヶ月で降伏したカエル野郎にだけは言われたくないわ!」
    [ 2014/02/18 16:50 ] [ 編集 ]
  707. WW2負けちゃったからな勝った国だけじゃなく植民地ピープルも言いたい放題だよ
    [ 2014/02/18 17:00 ] [ 編集 ]
  708. 明治政府は日本の地位向上に一所懸命だったし
    不当に扱われてもめげずに頑張っていた

    現在においても不当に感じることはあるだろうけど
    先人にならってめげずに頑張ればいんじゃね
    [ 2014/02/18 19:15 ] [ 編集 ]
  709. 日本以外は植民地になったからな。
    奴隷根性がぬけないんだよ。
    明治維新の後、大久保利通とか欧米、アジアまわっただろ?
    どうすれば西洋に対抗できる国を作れるとか?
    アジア回ったらみんな白人の奴隷で、一度奴隷根性しみついたらなかなか元に戻らないという事を肝に銘じたそうだ。
    そこで彼らの死力が始まったわけだ。
    誇り高い武士が統治してよかったな。
    [ 2014/02/18 19:46 ] [ 編集 ]
  710. 満州を維持したかっただけのはずなのに何故か西は印度、東は米国、南は豪州まで欧州露国除外しても十分世界大戦
    改めて考えると凄いな。というかそりゃ兵站も崩壊するわと
    [ 2014/02/18 20:19 ] [ 編集 ]
  711. 民衆が日本軍の進撃に激しく抵抗してたらまったく違う結果になってただろうねー
    [ 2014/02/18 21:10 ] [ 編集 ]
  712. 山下将軍が偉大だった。
    イギリスにもウィンゲート少将という優れた将軍がビルマの山岳民族を率いて散々日本を苦しめたし、イギリス人は手強い相手だった。
    [ 2014/02/18 23:25 ] [ 編集 ]
  713. 日本の統治が嫌だって言うんならなんで独立したんだ?アジアの日本以外はさ。
    今からでも遅くはない。統治がいいっていうなら統治されてろよ。俺らはもう知らねーから
    [ 2014/02/19 00:26 ] [ 編集 ]
  714. 自国の言い分の正しさのみを信じ、相手方である日本の言い分を知らない・聞かない輩。
    学校で習った歴史を鵜呑みにし、自分の頭で考えない輩。
    戦時という非常事態であることだけを理由に、日本人の二面的残虐性説を盲信する輩。
    このような者達は公平・公正に物事を考え、分析する力がない。
    そういう者達の意見は傾聴するの値しない。
    我々は公平公正な視点で、双方の言い分を分析し、明らかになった事実を基に自論を展開すればいい。
    必要なことは、諦めずに有益な情報を世界に発信し続けること。
    [ 2014/02/19 00:36 ] [ 編集 ]
  715. っていうか調子良いときは日本をスケープゴートにしてボロカス言って
    ピンチになったら泣きついてくるってパターン疲れました
    (´・ω・`)

    アメリカや中国にいたっては表ではボロカス言って裏では支援を求めてくる始末…

    弱者の味方って聞こえはいいけど平和ボケが口にするほど軽い話じゃないんだよ
    当時の日本の先代たちにしたってどれだけ血肉を削った事やら(金額から何から全部記録に残ってるじゃないですか…)
    そしてこの言われようですよ
    [ 2014/02/19 03:47 ] [ 編集 ]
  716. 日本は白人を追い出したのはいいけど自分がその立場に収まっただけってことを都合よく忘れてる奴多すぎだな
    [ 2014/02/19 08:19 ] [ 編集 ]
  717. 戦争には負けたが、戦争を始めた目的である国家の存続はできた
    白人の支配からアジアを開放するという第二目標も戦後10年以内に達成できた

    勝負では負けたが試合には勝ったようなもんさ
    [ 2014/02/19 08:20 ] [ 編集 ]
  718. 日本がやった戦争は「大東亜戦争」

    戦後GHQが検閲で大東亜戦争を「太平洋戦争」と言わせた
    当然日教組に代表される教師たちも言われるがまま喜んでそれに従った

    しかし太平洋戦争って何だんよw海しかねーじゃんw

    [ 2014/02/19 08:54 ] [ 編集 ]
  719. 地理的なこと言うなら、大東亜戦争ってのも太平洋方面がガン無視ですがな
    「東亜のために戦った」という意味合いなら、たんなるプロパガンダにすぎない
    すでに何度も触れられてる通り、第一目的は石油をはじめとする戦略資源だったからな

    ニュートラルにアジア・太平洋戦争とでも呼ぶのが妥当だろうが、あまり普及しそうにない
    [ 2014/02/19 09:06 ] [ 編集 ]
  720. ※733
    一時的に白人を追い出しても、根本的なとこが白人による植民地開始時と変わってなければ、ほとぼりが冷めた頃にまた白人の植民地になるだろう。
    白人を追い出したと同時に日本人も居なくなってないから、白人と同じだっていうのは短絡的だと思うよ。
    [ 2014/02/19 09:26 ] [ 編集 ]
  721. ※737
    日本の当地は白人に比べてマシだったかというとそうも言えない
    白人を追い出してくれて最初は歓迎された日本軍だが、結局その統治は白人よりひどかったという証言が多く有る

    日本に統治された南方の国は

    植民地時代を終わらせてくれた日本
    酷いことをした日本

    功罪両方があったと感じてる

    だから元スレでも両方の意見が出てくるだろ
    [ 2014/02/19 09:32 ] [ 編集 ]
  722. ※738

    あらそうなんだ、どんな証言が有るの?
    [ 2014/02/19 10:04 ] [ 編集 ]
  723. ※739
    教科書なんだけど、ここに色々ある
    ttp://goodreporthunter.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

    公平を期すため言っておくけど、これらの教科書では日本の功の部分、つまり独立への寄与等にかんしても述べられてるのが通例だ

    [ 2014/02/19 10:34 ] [ 編集 ]
  724. ttp://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/sd/
    【罪の部分】
    日本の占領期間中わが国は互いに連絡のないいくつかの《スマトラとジャワが陸軍軍政地区,その他が海軍民政地区》地域に分離された。日本軍政府は厳しく残酷に統治した。彼らはすべての種類の情報に対して厳しい検閲を行った。手紙・演説・新聞記事とラジオ報道文が事前に審査された。占領期間中わが国と外国との連絡は全面的に途絶した。その当時われらが見聞したのはまったく日本の宣伝にほかならなかった。
     数百万《一説に30万》人のわが青年が捕らえられて,タイ・ビルマといった外国で労務者(苦力)としてこき使われた。わが青年の大部分《一説に23万人》は再び祖国を見ることがなかった《後日,これらの人的被害は賠償請求の算定基準となる》。

    【功の部分】
    1.オランダ人が逮捕されたので,これまでオランダ人がにぎっていた職務がわれわれに任せられ,こうしてわれわれは高度の職務に経験を積んだ。

    2.オランダ語が禁止されたので,インドネシア語が比類のない発展を経験した。

    3.日本は青年団・警防団そして祖国防衛義勇軍(PETA)の隊列に加わったわが青年に軍事教練をほどこした。

     これらすべては後日独立インドネシアを支えるためにわれわれが闘争した時,われわれにとって元手となった。
    [ 2014/02/19 10:35 ] [ 編集 ]
  725. 日本は100%悪であり、良いことは何もなかったといっているのは韓国ぐらいだったりする
    [ 2014/02/19 10:37 ] [ 編集 ]
  726. フランスwww
    [ 2014/02/19 11:05 ] [ 編集 ]
  727. 中国、韓国は日本人が悪と世界中で認めさせたいんだろ
    大体戦争始まった時点で悪いも糞もあるかよ
    死んだやつの負けなんだよ、生き残ったやつの勝ち
    死人に口無しなんだよ仕方ないだろで終わり
    [ 2014/02/19 13:51 ] [ 編集 ]
  728. 日本がアジアのためにアジアの解放を目指してたなんて信じてるやつはただのヒーローものに喜んでる子供と同じ
    そういうやつは大東亜戦争開始と同時に仮にも独立国だったタイ国内にかってに侵入しタイ軍と戦いになったことを知ってるのか?
    日本軍の力づくによってそのタイとすぐに条約を結んだこと知ってんの?
    それでアジアのためって恥ずかしくもなくよく言えるね
    アジアを欧米の支配から解放しようとしたのはたしかだ
    だがそれは日本のその時の利害と一致しただけ
    欧米と敵対するのだからアジアの欧米勢力を駆逐したかったというだけ
    日本が日本のためになる選択をすることがアジアの欧米の支配をなくすことだっただけにすぎない
    理由はどうあれ結果助かったとアジアの側から感謝されるならまだしも自分からアジアの解放の為だっただの感謝しろだの
    恥ずかしい人間が多いな
    [ 2014/02/19 14:42 ] [ 編集 ]
  729. >そういうやつは大東亜戦争開始と同時に仮にも独立国だったタイ国内にかってに侵入しタイ軍と戦いになったことを知ってるのか?

    その戦いに英、仏がバックに居た事も知らん奴が知ったかすんなよw
    [ 2014/02/19 16:40 ] [ 編集 ]
  730. 何故、あの当時にタイが独立国でいられたのか?
    そんな事も知らないアホの知ったかが→※745
    [ 2014/02/19 16:42 ] [ 編集 ]
  731. インドネシアの公教育は※741の様に反日色が濃い。事実を脚色し反日部分は誇張が多いので注意するべき。あまりねつ造部分が目立つなら看護婦や漁業研修者には正当な部分と誇張部分を対比させて再認識させておくべき。
    この国は、蘭領インドネシアという、決してジャワ人がひとくくりにして統治するにはふさわしくない国土を持ち、アチェ、アンボン、イリアン、チモールに活発な反乱集団を抱え、カリマンタンやスラウェシ、バンダ、モルッカ、さらにはバリなども強弱の統治上の不満を持っている。
    中共と似たような外憂を以ってしての国内統治を行っているので注意。
    親日教育はしてないんですよ。
    [ 2014/02/19 18:00 ] [ 編集 ]
  732. 日本からインドネシアに文句を言わせてもらうと、統治期間中にオランダ人に無用の危害を加えた、独立紛争時には連合軍蘭司令部からの要請で出動した日本軍の治安活動で抵抗し、日本人に人的損失を与えた。
    戦後の賠償ビジネスのスキームに乗り、反日色の目立つ国内指導を行った。指導部のみが親日態度で国内では反日教育を行うという戦後アジアに広くみられる「親日の独占」という現象が割と顕著に見られ不愉快である。東南アジアではフィリピンに次いで下品。
    [ 2014/02/19 18:07 ] [ 編集 ]
  733. >>746
    >>747

    へえ、バックにいるってだけで、無断で侵入していいんだ?
    外交交渉しないで先に武力で解決するのが正義なんだ?今のどっかの国と同じだなあ
    アジアのためって、周りがやられてる中必死で独立を維持しようとしてたタイはアジアじゃないわけねw
    自分に都合のいいアジアかw今のどっかの国の発言と同じだなあ
    どっか国と変わらない精神性、最高に恥ずかしいねお前ら
    [ 2014/02/19 18:44 ] [ 編集 ]
  734. >>■ 日本の戦車の性能なんて失笑モンだったんだけどな。イギリスが崩れたのは、イギリス軍の能力のなさと臆病さが原因だよ。フランス

    これが一番ツボにはまった。一度も戦争に勝ったことない国が何か言ってる
    [ 2014/02/19 18:55 ] [ 編集 ]
  735. 後にインパールでイギリス軍にこっぴどく負けてしまったので
    シンガポールを一時的に奪ったとしても嬉しくはない
    [ 2014/02/19 19:22 ] [ 編集 ]
  736. 歴史は体系的に学ばないと意味ないんだけどな。それぞれの出来事には、必ず原因があるのに前大戦の事例だけ取り上げて、日本が戦争を始めたから悪いっておかしいよ。それまでの白人の行いなんか棚上げにしてさ
    [ 2014/02/19 19:59 ] [ 編集 ]
  737. 従軍の意味分かる?
    昔から日本人は大義なんだよね;;
    上からの命令は服従
    絶対命令!
    この意味分かるかな~
    [ 2014/02/19 20:25 ] [ 編集 ]
  738. >>750
    >へえ、バックにいるってだけで、無断で侵入していいんだ?

    「無断」だのと言い換え語を使ってまで、言葉遊びで印象操作するなよw
    「無断」と「侵入」が二重表現を起こしてますぜ?
    自分でもその文が印象操作だと自覚してる証拠さw

    >外交交渉しないで先に武力で解決するのが正義なんだ?
    >今のどっかの国と同じだなあ

    誰が「正義」だって? お前が勝手に「正義」を持ち出しておいて、
    「そんなの正義じゃないだろ!」論法を使っちゃっていいわけ?

    じゃ、俺も使わせてもらおうか?その論法を。

    >アジアのためって、周りがやられてる中必死で独立を
    >維持しようとしてたタイはアジアじゃないわけねw

    ああ、その通りだよ?
    周りがやられてる中、自分可愛さで国際社会から逃げ回り、
    見て見ぬフリをしてた卑屈な卑怯者じゃないか。

    「必死」?? 必死じゃない国があるかw?
    「タイは必死だったんだぞ!」は何の説得力もないですよw
    必死なのはどこも一緒ですからww

    説得力のない文章を、字数をカサ増ししてまで飾りたがってる
    矮小で卑屈な性根が見え透いてますよw お前さん?
    [ 2014/02/19 20:49 ] [ 編集 ]
  739. タイ 中学二年生用 社会科教育読本「歴史学 タイ2」(一九八〇年版)

    「タイ人の多くは、日本がタイを占領し、横行することに不満を感じていた。タイ人グループの中には、日本と同盟関係を持つという政府の方針に反対するものもあった。これら一般民衆グループには、連合国から遣わされたリーダーがいたものと思われる。(後略)
     在英タイ人留学生の大部分は運動(koβ註:自由タイ運動、反日独立運動のこと)に参加し、イギリス政府の援助を受けた。アーナンタ・マヒドーン王の名代であるプリディ・パノムヨン摂政は、タイ国内に抗日地下部隊を設立した。そしてアメリカやイギリスの自由タイ運動と連絡を取り、様々な行動を起こした。例えば、日本の兵力や動向に関する情報を連合国側に提供したり、破壊行為によって日本の通行を妨害したり、また、日本兵を拘引したりして連合国を援助した。」

    [ 2014/02/19 20:50 ] [ 編集 ]
  740. フィリピン 高等学校用「フィリピン国の歴史」(一九八一年版)

    「日本軍の残酷さ-とくに地方での女性に対する邪悪な扱い-は、多くの市民がゲリラになる要因の一つであった。ゲリラ活動の広がりを危険視した日本軍は、フィリピン市民に対して残酷さをいっそう加えるようになった。多くのフィリピン人は、有罪無罪を問わず捕らえられ、サンディアゴ砦や、日本軍が接収し刑務所とした他の施設に送られた。家に戻ることができた者にしても、不自由な身体となっていた。」
    [ 2014/02/19 20:51 ] [ 編集 ]
  741. >>756
    >アジアのためって、周りがやられてる中必死で独立を
    >維持しようとしてたタイはアジアじゃないわけねw

    ああ、その通りだよ?
    周りがやられてる中、自分可愛さで国際社会から逃げ回り、
    見て見ぬフリをしてた卑屈な卑怯者じゃないか。

    みんながお互いに自分を守ってる中、双方の顔色をうかがいながら、
    「うちはリベラルですからー!」とダブルスタンダードで立ち回り、
    周辺国の民族が傷付けられても、戦おうとしない。

    自分から迎え撃って出た日本とは大違いだわ。

    おや? アジアのリーダーになろうとしないクセに、
    反日意見を言う時だけ「アジアに迷惑をかけた!」
    と主張する1~2国にそっくりではないかなwww
    [ 2014/02/19 20:55 ] [ 編集 ]
  742. ミャンマー 八年生用 「ビルマ史」(一九八七年版)

    「「独立」したとはいえ、ビルマ政府には本来あるべき権限はなかった。ファシスト日本が許容した権限があっただけである。日本時代にもっとも強大な権力を見せつけたのは、日本軍のキンペイタイン(憲兵隊)である。憲兵隊が管轄し、処理する事柄については、階級の上下を問わず、いかなる日本軍将校も口出しできなかった。一般の国民は、憲兵隊の思うがままに逮捕され、拷問され、さらには虐さつされたのである。こうしたファシストの弾圧の結果、無法者から学歴があまりない者までが、反乱への怒りの炎をたぎらせた。真の独立を望む声は全土に広がった。民族、男女を問わず、僧侶も一般国民も、ファシスト日本に反乱を起こそうという強い決意を抱くようになった。」
    [ 2014/02/19 20:58 ] [ 編集 ]
  743. >>757
    >タイ 中学二年生用 社会科教育読本「歴史学 タイ2」(一九八〇年版)
    >フィリピン 高等学校用「フィリピン国の歴史」(一九八一年版)

    いつも通り、物的証拠も写真もなしw
    [ 2014/02/19 20:59 ] [ 編集 ]
  744. >>757-758
    お前、こいつだろ →「umiushiakai」

    Yahoo知恵袋で見つけたわ
    [ 2014/02/19 21:02 ] [ 編集 ]
  745. 758
    ヤフー知恵袋などは知らん

    ただ、上のほうに貼ってあるURLを見てコピペしただけ

    つか、たまたま知恵袋がヒットしたからってドヤ顔で同一人物だと思ってるなんて短絡的だなw
    [ 2014/02/19 21:07 ] [ 編集 ]
  746. それと>>763

    自分を大きく見せようとして、文字数を稼ぎたかったけど、
    知恵も知識も伴わないから、「一行ずつ改行する事」でしか
    実現できないのは在日コリアンの専売特許だから気を付けておけよw?
    [ 2014/02/19 21:25 ] [ 編集 ]
  747. ※764
    お前、言葉尻だけを捉えてこっちをバカにしてるだけだろ
    ケンカしたいだけのかまってちゃんは以後相手にしないから
    [ 2014/02/19 21:25 ] [ 編集 ]
  748. ハルノートの存在を知らない人が多い
    ハルノートを突きつけられればどんな小国でも戦争に向かうぞ
    [ 2014/02/19 22:03 ] [ 編集 ]
  749. >>759

    最低だなお前
    お前は客観的に見れないどころか
    自分の国すら見下げてるんだな
    中身のない頭空っぽの国際人にでもなるか?ww

    周りがやられてる中見捨ててるのが卑怯者かあ
    それどこの日本?
    日本がアジアのためと大義を掲げたのは
    日本自身が追いつめられて戦争するしかなくなった後だ
    それまではハワイも東南アジア各国も
    欧米の植民地を見て見ぬふりどころか
    認めて交易もしておいて
    どの面下げてタイに文句つけれるんだ?
    無知なのはよくわかったから馬鹿は黙っとけw
    ぼろが出るだけだw

    [ 2014/02/19 22:08 ] [ 編集 ]
  750. 先祖が大変な思いをしてアジア圏を植民地から解放したってのに、寄ってたかって日本一国で第二次大戦の悪者扱いされて、馬鹿みたい
    ABCD包囲網もハルノートも知らないで言いたい放題のやつらばっか

    今は昔の日本人とは違うからね、どこが困ってようが知ったこっちゃない
    手を貸すのは日本に利があることだけでいい
    大東亜共栄圏とか、鼻で笑っちゃうわww
    [ 2014/02/19 22:14 ] [ 編集 ]
  751. >>756

    必死に言葉遊びしてるのはお前だろw
    え?w
    無断と侵入が二重表現?ww
    頭大丈夫?
    侵入の意味よく調べてから言おうね恥さらす前に
    反論できずに言葉遊びでごまかすなよ

    誰が正義じゃないだろなんて言ってんの?
    読解力ないなあ
    んでそれで何がいいたいの?
    反論してね反論
    意味わかる?
    論法をで切って逃げるなよw

    卑怯者だね
    769で言ったのと同じだわ
    [ 2014/02/19 22:19 ] [ 編集 ]

  752. >>755

    文章が長い?お前のこと?w
    俺は少なくとも自分の考えをだしてるからね
    ごめんね読解力ないと長い文章はつらいよね

    感謝?
    ページの検索くらいして調べろよw
    検索したら自分の知能の低さが見えてしまうね
    ごめんねw馬鹿さらさせてしまってw

    結果論で感謝しろと?
    日本はアメリカに負けてアメリカに改造されて結果自由で豊かになったね
    アメリカに感謝してるんだお前
    情けないねえw

    通用しない?ちゃんと論拠をつけようね
    馬鹿は反論したつもりで中身何も言ってないからねえw
    自分の考えはださずに批判なら子供でもできるねwww
    [ 2014/02/19 22:27 ] [ 編集 ]
  753. >>771
    >無断と侵入が二重表現?ww  >頭大丈夫?
    >侵入の意味よく調べてから言おうね恥さらす前に

    「無断」と「侵入」は二重表現ですよ?
    どこの世界に、「無断じゃなく侵入するケース」があるんですか?
    知ってるんでしょ?教えてよ?さぁ是非?

    「侵入」という言葉の中に「無断」の意味はすでに含まれてます。
    お前さんは馬鹿なので、自分の言葉の説得性のなさに自信がなく、
    余分に言葉を付け足してしまうのですw

    さぁ是非教えてくれ。「無断じゃなく侵入するケース」をw
    お前が言い出した事だ。さぁやれ、すぐやれ^^
    [ 2014/02/19 23:06 ] [ 編集 ]
  754. >>769
    >最低だなお前  >お前は客観的に見れないどころか
    >自分の国すら見下げてるんだな
    >中身のない頭空っぽの国際人にでもなるか?ww

    レッテル貼りで誤魔化してもだ~めw
    タイが、二枚舌使ってリベラル気取って、周囲の国が責められてても
    無視してたのは厳然たる事実w

    俺に最低だのと点数つけて誤魔化してないで、
    タイの再評価をしてごらんなさいw

    >周りがやられてる中見捨ててるのが卑怯者かあ
    >それどこの日本?

    ん?いつ、西暦何年に、周りがやられてるのに
    日本が見捨てたの?教えて?お前は詳しいんだろ?
    自分から言い出したんだから出来るよな?さぁ言え
    [ 2014/02/19 23:09 ] [ 編集 ]
  755. >>772
    >ごめんね読解力ないと長い文章はつらいよね

    あらら、「文章が長い」を意図的に額面通りに解釈しないでくれよw

    お前に言ったのは、
    「自分の言葉の説得性のなさに自信がなく、余分に言葉を付け足してしまうのですw」

    だよ? 読みこぼしちゃったw?
    お前は、語彙が少ないから、身近な言葉で取り繕うとするせいで、
    無意味に文章が長くなっちゃうってことw おわかり?
    [ 2014/02/19 23:14 ] [ 編集 ]
  756. >感謝?
    >ページの検索くらいして調べろよw

    検索してないのはお前だよwww このページ上で「感謝」は37個あるが、
    『感謝しろ』と言う命令、指示してる文面は、

      >>287
      >いや 英国なんて今でも余裕で日本に負けるだろうよ。 ーW
      >植民地化されたアジアのヘタレども
      >日本人に感謝しろバカ!

    の1個だけで、他はすべて、全く逆の意見を言ってますがwww?
    日本語で書いてますよw? 読めますwww?
    目が腐ってるんじゃね~のw? 恥ずかしいね^^
    [ 2014/02/19 23:18 ] [ 編集 ]
  757. >>772
    >結果論で感謝しろと?
    >日本はアメリカに負けてアメリカに改造されて結果自由で豊かになったね
    >アメリカに感謝してるんだお前

    その仮説の証拠、論拠は?
    誰もそんな説は言ってないのに、お前から言い出した事だぞ?

    お前は、「日本はアメリカに負けてアメリカに改造されて結果自由で豊かになった」
    説に詳しいんだろ? じゃあ証拠も見せてくれよ。お前が言い出した事だ。
    さぁ言え、是非言え。
    [ 2014/02/19 23:19 ] [ 編集 ]
  758. >>773-779
    に対して回答してもらおうか?

    >>773
    「無断に侵入する」が二重表現じゃないという証拠を見せてくれ。
    「無断じゃなく侵入するケース」を出してくれ。
    「侵入」の中にはすでに「無断」が入ってるはずだが?

    >>774
    「周りがやられてるのにいつ日本が見捨てたのか」教えてくれ。
    「周り」と言った以上、太平洋の真ん中のハワイは含まないでくれよ?
    ハワイはアジアじゃないんで。

    >>775
    「日本がアジアのためと大義を掲げたのは 日本自身が追いつめられて戦争するしかなくなった後だ」
    とする仮説、論拠を教えてくれ。誰がそういう発言したのかも言ってくれ。
    人から聞いた話しなんだろ?お前個人の妄想じゃないのなら。

    >>777
    このページ内にて『感謝しろ』と強制してるのは>>287だけで、
    他37個の「感謝」は全く逆の意見なんだが、
    なぜ「検索したら自分の知能の低さが見えてしまうね」と言ったのか教えてくれ
    [ 2014/02/19 23:29 ] [ 編集 ]
  759. 楽しみだな~>>773-779に対する言い訳っぷり。
    とりあえずコイツの事は成り行き上「umiushiakai」と通名を付けておこう。

    次はどんなマヌケを晒すんだろうね^^

    知らなかったな~
    「断りを入れた上で侵入するケース」ってあるんだww ルパン三世ですかw?
    [ 2014/02/19 23:33 ] [ 編集 ]
  760. >>772
    >俺は少なくとも自分の考えをだしてるからね



    ・日本がアジアのためと大義を掲げたのは
     日本自身が追いつめられて戦争するしかなくなった後だ
     (↑事実無根、出所不明、流言飛語)

    ・侵入の意味よく調べてから言おうね恥さらす前に
     (↑言葉選び間違えたのを誤魔化そうと必死)

    ・誰が正義じゃないだろなんて言ってんの?
     読解力ないなあ
     (↑自分の文才のなさを、後出しで相手のせいにする棚上げ)

    ・日本はアメリカに負けてアメリカに改造されて結果自由で豊かになったね
     (↑事実無根、側面的史観)


      発言者、出所、初出、年代も不明の都市伝説を受け売りして、
      ソースか何かと錯覚してる、ネット病患者ですねw
    [ 2014/02/19 23:41 ] [ 編集 ]
  761. チハは歩兵戦車だっつーのに未だに対戦車用だと思ってる人いるんだよな
    あの当時に湾口に上げられる戦力でマレー半島を走破出来るという意味ではチハは優秀だった
    欧州の同等車両とか途中で動かなくなる上に適度な戦車がなかったからな
    チハの問題はチハにそのまま対戦車戦をやらせたり、対戦車野砲を充実させられなかった方にある
    だから戦車が出てこない国共内戦でチハは中国共産党軍の救世主扱いだった
    [ 2014/02/20 00:03 ] [ 編集 ]
  762. >>786
    >侵入の意味は調べればすぐに分かるように他者の領域を
    >おかすという意味であってそこに無断で
    >という意味は含んではいない

    辞書には、「含む意味」は書いてあるが、
    「含まない事」は書いてなくて当然だろw
    TPPのネガティブリストと同じだよw

    お前の言い分は、
    「電子レンジに猫を入れてはいけない」と書いてなかったぞ!
    と同じだよ。

    お話にならない、という事さ。

    >よって無断があっても二重にはならない

    「よって」じゃないだろ。お前のご都合主義で結びつけた
    側面的な前提なんだから

    >重言とは明らかに言葉の意味が重なることだ

    「明らかに」www 自信がないのがよく分かる

    >無断で侵入でおかしくなるなら不法侵入という言葉もおかしいことになるな

    「不法」は法律に反してる、という意味だw ばかめw
    断りを入れてようが、法に反した場合はすべて不法侵入だよーw
    [ 2014/02/20 02:23 ] [ 編集 ]
  763. >公に

    釘刺ししたつもりかよw 「公に」を使って、
    俺のレスを制限したつもりだろうけど、
    法解釈は移ろうのが前提だから、「公に」を前提に
    引用する事はできねーよw

    お前が勝手に、「無断」「侵入」「不法」の意味を取り違えて
    恥をかいた事まで責任はとれませんからw

    >日本語には、いや日本語以外でも意味を強調するために
    >重言させる使い方もある

    お前が『無断で侵入』と言ったのは、足りない説得力を、
    余分な単語で埋め合わせるのが目的だったろw
    いつお前が、「意味」を強調するために重言させたんだ?

    意味を強調させるためと言うのなら、
    「無断で」を使わなかった場合、お前にどういう不利益が生じるんだよw
    [ 2014/02/20 02:28 ] [ 編集 ]
  764. 786
    >タイも日本も国益のために目の前の東南アジアや中国での
    >欧米の植民地政策を見て見ぬふりしたのは同じだ

    「同じだ」と主張するなら、その論拠、仮説を見せてくれ。
    お前は『タイも日本も国益のために目の前の東南アジアや中国での欧米の植民地政策を見て見ぬふりした』
    という共通性に詳しいんだろ?

    それともハッタリだったのかな?強弁じゃない事を祈るぜw
    [ 2014/02/20 02:30 ] [ 編集 ]
  765. >>786
    >なぜハワイを一緒にしてはならないのか分からない

    お前が、
    >アジアのためって、■周りが■やられてる中必死で独立を
    >維持しようとしてたタイはアジアじゃないわけねw

    と言ったんだろ。

    >アジアだけが世界だと思ってるわけでもあるまい

    急に今になって間口を広げんな。
    最初は『周り』『アジア』と言ってたのに、追い詰められた途端
    「アジアじゃないけどハワイも世界だろ」とすり替えんなよ。

    >アジアだけに限って話をしているわけでもないのだから、

    お前が『周りの』といい『アジア』と繋げたんだろ。
    思い付きでゴネてんじゃねーよ。恥ずかしいな。

    >同じ見殺しにしたという括りで話して何か問題があるのか?

    問題あるな。アジアと、太平洋の真ん中の島国は別問題だから
    [ 2014/02/20 02:34 ] [ 編集 ]
  766. >>786
    >そもそも始まりはお前の755の意見なのだから最後に聞いとこうか
    >お前は745の意見に755で意見してるが
    >その中身は半分以上ただのいちゃもんだな

     それの何が悪いんだ?  前半で意見してる事は
     お前も理解できてるんだろ?後半はオマケだから気にするなよ。

     お前の言い分は、理屈で物を言い返せないからって、
     「それが人に物を聞くときの態度か!?」と
     すり替えでゴネてるに過ぎない。

     後半部分のイチャモンは忘れて、前半の件にだけ反応してろよw
     お前が、後半部分に反応しちゃったのは、
     前半部分に対し言い返せなかったのを誤魔化す為だろ

    >文章が長い、結果論、感謝などなど全て
    >お前の主観による感想でしかない

    誤魔化すなよ。お前が

    >感謝?
    >ページの検索くらいして調べろよw

     と言い出したんだろ。それはお前の主観だったんじゃないか?
     俺の主観とお前の主観、どっちが正しいか議論するか?

     『感謝』の37個中、『感謝を命令してるのは1個だけ』
     が俺の主観だ。

     お前の主観では、半分以上??それとも35%以上かw?
     感謝の半数は『アジアは感謝しろよw?』って意味なんだろ?
    [ 2014/02/20 02:41 ] [ 編集 ]
  767. 誰とはいわんが、
    詭弁と揚げ足取りに終始してる奴がいるな

    [ 2014/02/20 02:42 ] [ 編集 ]
  768. >>786
    >文章が長い、結果論、感謝などなど全てお前の主観による
    >感想でしかない  反論ですらない
    >なぜなら、それらについて全く論拠を示していないからだ
    >それは中身がまるでない子供の悪口と同じレベルだということだ


    >>755
    >「日本のその時の利害と一致しただけ」

    >>775
    >「日本がアジアのためと大義を掲げたのは 日本自身が
    >追いつめられて戦争するしかなくなった後だ」

    じゃあお前のこの文章は主観じゃないんだな?
    では論拠、仮説を見せてくれ。
    出来ない場合は、お前は子供の悪口にも劣ります
    [ 2014/02/20 02:44 ] [ 編集 ]
  769. >>786
    >お前が755で言ってることは反論にすらなっていない
    >ただのいちゃもんでしかないと分かったなら何か言ってみろ

    ただのいちゃもんじゃないよ。

    お前の>>745「だがそれは日本のその時の利害と一致しただけ」
    説には、事実無根、流言飛語の疑惑があるから、
    説明を要求してるんだよ。

    だから>>755で何度も聞いてるだろ。
    >>745に対するお前の回答、つまり>>745が妄言の可能性があるから、
    まずそのソース、論拠を見せてもらい、次は俺が意見する番
    なんじゃないかよ。

    もったいぶらないで教えてくれよ。
    「だがそれは日本のその時の利害と一致しただけ」のソースくれ。

    >発狂するだろうから楽しみだ
    >少なくともお前は下品な罵りを使わないと何も言えないようだからな

    これで俺に釘刺ししたつもりかな?
    [ 2014/02/20 02:52 ] [ 編集 ]
  770. >※777
    >一つでもあったならお前の主張は間違いじゃないのか?
    >一つもないならわかるが一つだけだからいけないというのはどういう理由?
    >745が誰に向けて言ったのか分からない以上、一つでもあれば意味は通るだろ

    へー。
    「37個ある『感謝』のうち、1個は『感謝しろ』と命令してる文章だったぞー!」
    と言っちゃうの? へー。

    >一つでもあれば意味は通るだろ

    意味は通るが、お前の言い分は筋が通らなくなるわ
    [ 2014/02/20 02:55 ] [ 編集 ]
  771. >>786
    >umiushiakai

    お前、『自分の言い分に論拠が欠けてる』『適切で手短な語彙がない』
    のを誤魔化すために、まぁ長々と文章が増えるな。

    >>745でお前が主張した
    「だがそれは日本のその時の利害と一致しただけ」
    の論拠を、仮説なりでいいから見せてくれ、じゃないと
    俺も意見のしようがないんだから、是非やってくれ。

    お前は、「だがそれは日本のその時の利害と一致しただけ」
    説に詳しいんだろ? 自分が言い出した事だもんな?
    [ 2014/02/20 02:58 ] [ 編集 ]
  772. もったいぶらないで教えてくれよ。

    >745の、「だがそれは日本のその時の利害と一致しただけ」
    のソースくれ。

    なぜ言えないのか?自分で言い出した珍説だろ。
    十中八九、日教組やマスコミの独自史観を、受け売りし
    自分の知識か何かかと錯覚してるんだろうけど、
    それを論拠に他人の説を否定したんだから、
    是非責任を取ってもらわないとね

    「責任ってなんだよ!?」とだけは言わないでくれよ?
    そこまで巻き戻していいなら、望む所だわ
    [ 2014/02/20 03:05 ] [ 編集 ]
  773. 日本人に生まれてよかったって最近思うようになりました。
    日本人として誇りを持ってこれから生きていきます。
    [ 2014/02/20 06:38 ] [ 編集 ]
  774. 何でイギリス、オランダなんかがそこにいるのかを先に考えろ、カス!
    [ 2014/02/20 07:36 ] [ 編集 ]
  775. 一人必死なやつがいるなwwwww
    暇なやつwwwww
    [ 2014/02/20 09:57 ] [ 編集 ]
  776. まぁ、何はともあれ、
    現代の東南アジアは皆独立して、奴隷から抜け出せたのだから良い事だ。
    独立できたアジアの国々にとっても、最終的にはただ日本に貰った独立ではなく、自らの血を流して勝ち取った経験は、国家にとって掛け替えのないモノになっただろうね。

    シンガポールは、戦後のイギリスとの協調路線があるから、複雑だろうけど。
    シンガポールで戦わされたインド人兵士が、一番災難だな。
    それに投降を呼びかけ、インド独立軍の前身を組織した事は実に誇らしい先祖の功績だな。
    [ 2014/02/20 19:21 ] [ 編集 ]
  777. >>803
    >意味に含まれてないから書いてないに決まってるだろ
    >書いてないのだから意味は含んでないだろ

    決まってません。それは三段論法です。
    書いてないのは、ページの都合です。

    >人の揚げ足ばかり取ってるから自己矛盾にも気づかないんだよ

    勝手にマヌケな足を揚げたのはお前だろ。
    自分のかいた恥を、俺のせいにするなよ?

    >明らかにで何をはしゃいでるの?読解力がない人間の典型だなあ

    要所要所にレッテル貼りを含ませて、あたかも自分を
    優位にしようと演出したがるから、
    お前はいつでも馬鹿にされるんだよ^^

    典型と言うなら、その例、ソースををどこから
    引用してもらおうか?
    さもないとハッタリ、妄言、強弁、連呼に過ぎず、
    在日コリアンレベルという事になりますw
    [ 2014/02/21 08:15 ] [ 編集 ]
  778. >>803
    >お前は侵入に無断の意味があると言ったな
    >だとしたら侵入という言葉を使えば
    >全て無断でという意味がつくんだな?

    付きます。それが日本語です。法律です。

    >じゃあ不法侵入に侵入を使うのは
    >おかしいことも分からないのか?

    「侵入」という言葉の中に、「不法」という意味はありません。

    無断で侵入して逮捕された場合は『親告罪』です。
    法律で定められた法律でなくとも、
    親告罪により違法が成立します。

    しかし『不法侵入』は法を犯したため、親告罪ではなく、
    実刑となります。

    お前は頭が悪いので、
    『無断で侵入=不法』と思い込んだようだけどなw

    恥ずかしい奴め^^
    [ 2014/02/21 08:22 ] [ 編集 ]
  779. >>803
    >言葉の意味は時代によって移ろうが、だからこそ
    >現在時点で公に定められている意味が必要なんだろ

    そんな定義はありません。勝手に作らないでくださいwww

    >いくら叫ぼうとお前が自分の勝手な妄想で
    >重言とわめきたてた恥さらしは変わらんぞ?w

    お前が、『親告罪』の存在を忘れ、
    『無断で侵入=不法』と勘違いしてたのは変わりませんよ?

    忘れてたんだろwwww 親告罪をwwww
    だから、『無断で侵入=不法』と目茶苦茶な解釈してたんだろwww

    あのね? 断りなく無断で侵入しても、
    それが不法になるかどうかは、ケースバイケースなんだよww

    そして、『不法』と定められてる場合は、
    ケースバイケースじゃなく、即時実刑なんですよwww
    [ 2014/02/21 08:28 ] [ 編集 ]
  780. >>803
    >日本が鎖国を止めて明治維新を起こして
    >国際社会に加わったのは何年?

    はい。「ウソ」と「無知」と「シッポ」が同時に出ました
    日本が鎖国? 明治維新後に国際社会に加入????
    初耳w ついにデッカいシッポを出したな。恥ずかしい奴だわ。

    日本の歴史において、鎖国してた時期はただの1度もありませんww
    西暦1年以前から日本は外国と貿易してましたよ?知らなかった?
    江戸時代も、その前も後もな?

    そもそも大航海時代が到来するまで、ヨーロッパは
    日本と貿易しに来れないのは当然なんだよw
    欧米が日本に船で渡ってこれないのに、
    鎖国するもしないもないんだな。コレが。

    国際社会に加わった?? そんな組織ありましたっけww
    具体的に言ってくれよ。他にどんな国が加入してたのw?え?
    [ 2014/02/21 08:34 ] [ 編集 ]
  781.  とりあえずここでいったん切って、
     お前が言った『日本が鎖国』の件を片付けてから後半に移ろうかw

     日本が鎖国wwwwwwwwwwwwwwwwwww
     いつ?どこで?誰が?どのように?
     西暦何年から西暦何年まで?? どの地方?

      >日本が鎖国を止めて明治維新を起こして
      >国際社会に加わったのは何年?

     ↑

     これはお前が言ったことだ。無知蒙昧w 恐れ入ったわ
     お前、こんな歴史認識を前提に、>>773-779語ってたのか。
    [ 2014/02/21 08:39 ] [ 編集 ]
  782. >>803
    >だからいつ俺が755や775になったわけ?
    >もうさwこういうことばっかり言いたくないけど
    >馬鹿は相手するのも疲れるわ

    それはお前が、『匿名性を悪用して複数を使い分けてる』からだろ?
    自分の主張があるなら、なぜコテハンを使わない?

    お前が勝手に匿名性を傘に着てた事まで、
    俺は責任持てませんよw
    [ 2014/02/21 08:42 ] [ 編集 ]
  783. >>803
    >いつ感謝しろと言った人数の差を問題にしたの?w

    お前が最初に、

    >>772
    >感謝?
    >ページの検索くらいして調べろよw

    と言い出したんだろ。だから数を数えたら、1個だけだったのに、
    お前が後になってから、あわてて、

    >一つもないならわかるが一つだけだからいけないというのはどういう理由?
    >745が誰に向けて言ったのか分からない以上、
    >一つでもあれば意味は通るだろ

    と数字遊びしたのがお前の敗因だろう?
    自分で最初に、「検索くらいして調べろ」と言って置いて、
    1個しかなかったら、「一つあれば充分だろ!」
    論は通りませんよw

    みっともない言い訳にしか聞こえないわ
    [ 2014/02/21 08:47 ] [ 編集 ]
  784. >自分の言ったことも覚えてないのか

    >少なくともお前は下品な罵りを使わないと何も言えないようだからな

    お前の>>803において書いた『馬鹿』は8個。
    在日コリアンは頭が悪くて記憶力がニワトリだから、
    す~ぐ自分で同じ事するんだよな~w

    それともお前の頭の中では、『馬鹿は下品な罵りじゃねえだろw』
    論が成立しちゃうわけw? へ~w ふ~んw

    いや、語彙のなさを誤魔化してるだけかもな。
    それでよく『お前が日本語扱う資格ないわ 』と言えたモンだわw

    身の程を知っておけよ、恥ずかしいコリアン^^
    [ 2014/02/21 08:51 ] [ 編集 ]
  785. >>803
    >ただ揚げ足取りしてははしゃいで恥晒してるだけなのと

    お前、『揚げ足取り』を多用するよなw?
    これ、理屈で物を言い返せなかった時にしか使わないんだぜw?

    お分かり? お前>>803では連呼、ハッタリ、強弁しか使ってないのw
    [ 2014/02/21 08:52 ] [ 編集 ]
  786. 笑った笑った。>>803の「ID:umiushiakai」の名言集を作ろうねw
    ひとまずこの在日コリアンの珍言大賞は、

    >日本が大東亜戦争起こしたのは何年?
    >日本が鎖国を止めて明治維新を起こして国際社会に加わったのは何年?

    に決定だわ。お里が知れるぜwww
    お前の通った学校がどういうトコなのかよく分かるw

    それとも普通の学校だけど、お前が個人的に馬鹿なのか?w
    お前と、お前の両親の脳にはキズがあるのだよw

    日本が鎖国www 漫画の知識ですかwwww
    [ 2014/02/21 08:55 ] [ 編集 ]
  787. 815
    あのさあ
    議論すんのはいいよ
    けど一人で連投すんなよカス
    読みづらくて仕方ねえんだよ
    どっちもどっちだがネットで根拠もなく在日だの特定の個人だのと決めつけてる時点でお前の知的レベルも精神レベルも幼稚なのがよく分かるけど
    同じ相手のコメントに返すなら一つのコメント内で返せよ


    [ 2014/02/21 16:55 ] [ 編集 ]
  788. >>816
    >けど一人で連投すんなよカス読みづらくて仕方ねえんだよ

    はぁ?議題ひとつひとつにレス番振った方が読みやすいだろw
    よく読んでもいないくせに、「読みづらくて仕方ない」と言っても
    説得力ありませんからw

    >どっちもどっちだがネットで根拠もなく在日だの特定の
    >個人だのと決めつけてる時点で

    根拠ありますからww お前がよく読んでないだけですからw

    >お前の知的レベルも精神レベルも幼稚なのがよく分かるけど

    よく読みもしないで断定してるお前もなかなかの低能だよ^^
    そんなハッタリが通用すると思ってる浅知恵ク~ズ^^
    [ 2014/02/22 00:10 ] [ 編集 ]
  789. なんか論争があったようだが一つ二つ補足。

    まず、交戦国以外の中立国には、「中立義務」が課せられる。

    中立義務は、いわば戦時国際法の一つで、南北戦争後のワシントン条約3原則による。

    一、交戦国への協力を回避する義務。二、交戦国軍に自国領域を利用させない義務。三、交戦国による臨検などを忍容する義務。

    さて、当時のタイ国は、中立義務を全うしたと言えるか。仮にタイが中立義務違反に違反したならば、日本軍は実力で義務を履行させる正当な理由をもつだろう。

    次に、動機が利己的だったら結果の評価に影響するのか、という点について。
    類似の議論が、カイカイでもある。そこで面白い見解があった。
    いわゆる親日派が日韓併合近代化を擁護する立場から、反日派に次のように諭す。
    「消防署員は給料をもらうために職務を果たすが、反日派は、その消防の職務の価値を否定するのか。」と。
    [ 2014/02/22 02:53 ] [ 編集 ]
  790. >>803
    >日本が大東亜戦争起こしたのは何年?
    >日本が鎖国を止めて明治維新を起こして国際社会に加わったのは何年?


    お里が知れるぜwww
    お前の通った学校がどういうトコなのかよく分かるw

    それとも普通の学校だけど、お前が個人的に馬鹿なのか?w
    お前と、お前の両親の脳にはキズがあるのだよw

    日本が鎖国www 漫画の知識ですかwwww
    [ 2014/02/22 21:29 ] [ 編集 ]
  791. 英国が作っていたシンガポールの植物園を破壊せずに、日本軍はちゃんと保全維持をしてた。
    日本がシンガポールから敗走したときには、植物園を残して出た。良かった。どっかの国なら、焼いてると思う。
    [ 2014/02/23 03:24 ] [ 編集 ]
  792. で、日本軍がシンガポールの施設に残した文章類を焼却処分しようたしかけて敗走した。その書類の中から、「八木宇田アンテナ」の研究発表書類があった。

    それを利用して英国は指向性のあるレーダーアンテナを作る参考にしたのであった。yagi-antena。
    yagiとは日本人名の八木だと戦後知って、びっくりしたのは有名な話。ブラウン管は、発明のブラウンがドイツ人のためアメリカはカソードレイチューブ、CRTと呼んでたのにヤギアンテナはヤギと呼んでた。なんで?
    [ 2014/02/23 03:35 ] [ 編集 ]
  793. >>822
    >戦後の高度成長はなかったことは明らかだからね

    頭の悪い在日が湧いたな。
    戦前の日本が貧しかったら、ロシアに勝てる艦隊を作れるはずがないだろ。
    戦後に「高度経済成長する前」から、とっくに高度経済成長してたんだが?
    そのころお宅では、アメリカとロシアが朝鮮を取り合ってて、
    そのおこぼれで韓国が生まれたの忘れんなよ?w
    [ 2014/02/23 18:42 ] [ 編集 ]
  794. 俺もこれを最近知ったわ。外国人が偏見盛って色々見ているのを馬鹿にしていたけれど、自分がそうだって気が付いてよかったわ。
    [ 2014/02/25 17:25 ] [ 編集 ]
  795. >>803
    何をそんなムキになってんだよw
    生きてて楽しいか?
    [ 2014/02/27 02:52 ] [ 編集 ]
  796. 取り敢えず、イギリス人とイギリスの手下の華僑のシンガポールと
    何故かコリアンがやたらと必死に言い訳してるのは分かったw。
    そもそも、東南アジアの華僑は第二次大戦前から、東南アジアを
    植民地化した欧米にペコペコして取り入って、欧米側について汚い
    商売で現地人から搾取してた。オマケにはイギリスの支援を受け、
    勝手にマレーシアから分離独立までしてシンガポールという疑似国家
    まで作った。

    日本は、東南アジアに進出した際に、欧米側について現地人から
    搾取してる華僑を取り締まった。だから今でも華僑は日本を目の敵
    にしてる。でも原因は欧米による植民地支配に協力し、現地人を
    コキ使ってた華僑が悪いのが原因。ちなみに日本が進出してからも
    日本軍(東南アジア解放軍)にゲリラ攻撃を仕掛けるなどのテロ行為
    を行っていた為、そういう華僑が日本軍の取り締まり対象だった。
    ようは華僑は欧米の植民地支配の手伝いをしていたコウモリ野郎で
    テロリスト。昔でも今でも、やっぱり中華の血は穢れだね。

    ってか何故かコリアンがファビョってるのが笑えた。お前ら関係
    ないだろw 同じコウモリ野郎の華僑がヘタレだって言われて、
    自分が悪く言われたと思い込んでファビョってるのかw?
    [ 2014/02/27 14:44 ] [ 編集 ]
  797. キモい論争してんなよ、連投してムキになってみっともねえやつら
    [ 2014/02/28 07:14 ] [ 編集 ]
  798. 825
    お前も関係ないのに顔真っ赤だぜ?www
    ムキにならずに落ち着けよwww
    [ 2014/02/28 14:54 ] [ 編集 ]
  799. >>825
    >>>803
    >何をそんなムキになってんだよw
    >生きてて楽しいか?

    >>828
    >825
    >お前も関係ないのに顔真っ赤だぜ?www
    >ムキにならずに落ち着けよwww

      「w」の数で一目瞭然。どちらが在日コリアン(笑)で、
      どちらが日本人か。

      在日コリアンは自分を大きく見せようとしたがるが、
      知恵も知性も伴わないので、改行するか、コピペでしか、
      時数を稼げないのでした。

      凄いのは、まるで『一人の在日コリアンによる書き込みか?』
      と疑うほど、判で捺したように同じ手口しか使えない点。
      ようするに、在日コリアンは大体、その程度の知能だという事。
      欠陥民族、欠陥人種、欠陥DNA。
    [ 2014/02/28 19:53 ] [ 編集 ]
  800. ま~たキムチ臭いのが湧いているのか。
    外敵とマトモに戦った事のないヘタレ弱虫国家は黙れ。
    はよ日本から出て行け、疫病神。
    [ 2014/02/28 22:26 ] [ 編集 ]
  801. アジア解放は必要条件
    充分条件ではない
    この違い日本人ならわかるよな
    [ 2014/03/01 00:34 ] [ 編集 ]
  802. 白人の植民地支配からの解放だと何故思わないんだろう。

    白人に支配されたままの方が良かったと思っている奴らが多いよな。

    どうして日本はシンガポールを攻めたのだと。

    白人は黒人やインデアンなど有色人種を奴隷にしていたわけで、

    対抗しなければ日本もそうなると考えて当然だ。

    シェパードもそんな日本に対するイギリス系白人の恨みのようなものだろう。
    [ 2014/03/01 10:01 ] [ 編集 ]
  803. 20世紀最大の葛藤は、白人と有色人種との間の葛藤だった。
    その時期、唯一白人と対峙できる能力を持っていた日本が、
    世界の運命を変えた。
    大日本帝国は、20世紀の革命児だった。
    人類史的に見れば、これが正解だよ。
    [ 2014/03/01 16:57 ] [ 編集 ]
  804. つか、日本がなぜシンガポールを攻めたか
    分からないという反応の方が衝撃だわw

    そもそも、シンガポールという国そのものが
    イギリス東インド会社が作ったようなものだし
    今も昔も、シーレーンの要に位置しているでしょ
    [ 2014/03/01 17:41 ] [ 編集 ]
  805. *843
    しかもシンガポール人やイギリス人が多数言ってるからね。ほんと馬鹿かこいつらはって思ったわ。

    しかもシンガポールは真珠湾と並ぶ大要塞で大英帝国の西太平洋支配の要だったのにね。
    [ 2014/03/01 17:57 ] [ 編集 ]
  806. 戦後白人社会に再占領され、独立できなかった国は、日本の占領期と同じように、
    自分達の再占領を正当化するために、日本を悪者に仕立てた。
    現地人にもいまだにその教育の影響があるのは、残念なことだ。
    [ 2014/03/01 20:03 ] [ 編集 ]
  807. シンガポールの陥落は白人植民地帝国主義の終焉の象徴。
    白人さんは今まで楽して大家さん稼業してたのが、どこかの有色人種に取り上げられてボロアパート住まいさせられたんだから、そりゃ恨むよねw今でも。
    [ 2014/03/01 22:32 ] [ 編集 ]
  808. 白い人に尻尾振り続けている半島のクソクイとか
    トクアには気持ち悪い劣化人種がいるよ
    [ 2014/03/01 22:44 ] [ 編集 ]
  809. 戦場になった現地の人には何言われてもしょうがないけど、
    数十年、場所によっては数百年の間、奴隷売買で儲けて、植民地
    から搾取し続けてきた国の人にWW2のことで非難されてもな…
    [ 2014/03/02 04:32 ] [ 編集 ]
  810. 白人は何年有色人種を奴隷にしてきたんだ?
    肌の色で人を差別し文化を侵略し資源を強奪したのが誰か思い出せ!
    日本は彼ら白人からすれば地球の反対の地の果てだった
    だから日本人は全ての有色人種開放の為に戦ったんだ…初めはね
    ところが日本は一部の強硬派のせいで間違った方向に進んでしまった
    次があるなら繰り返すことなく日本のみを守りきるさ
    [ 2014/03/02 09:45 ] [ 編集 ]
  811. やっぱり鎖国が一番いいわ。
    [ 2014/03/02 12:38 ] [ 編集 ]
  812. シンガポールの教育がどういうものかが分かるな
    [ 2014/03/02 15:21 ] [ 編集 ]
  813. 日本は甘すぎたよね、欧米みたいに植民地らしく搾取だけにして
    奴隷として特攻戦士をつくって戦えば楽だったろうに、へたに文化与えて~教育して~なんてやってたから負けたんだろう
    とくに韓国は甘やかしすぎた
    [ 2014/03/02 17:29 ] [ 編集 ]
  814. シンガポールの乏しい歴史認識とフランスの余計な一言
    これらは昔から全く変わってない

    変わったのはイギリス、日本だけ
    [ 2014/03/02 20:00 ] [ 編集 ]
  815. 829
    頭悪いってよく言われない?
    wの数で国籍認定できるってどういう頭してるの?
    wwwwwwwwwwwwwwwwwww
    [ 2014/03/02 21:41 ] [ 編集 ]
  816. 日本の本国防衛のために、アジア諸国に自立心とそれなりの防衛力を備えてもらわなきゃいけなかったんだよ当時は。
    まぁ、いくらか被害は被ったけど、日本は本国の文化や国としてのかたちを守れたからあの大戦は意味あったと思うよ。先の大戦で亡くなった人たちは決して無駄死にではなかった。感謝感謝だよ。
    [ 2014/03/02 21:52 ] [ 編集 ]
  817. 亀だけど
    ※198
    韓j民さんはどこにでも現れるねw
    [ 2014/03/02 21:57 ] [ 編集 ]
  818. アングロサクソン(白豚)ざまーーーーーーーwwwwwwwwwww

    m9(^Д^)
    [ 2014/03/02 22:00 ] [ 編集 ]
  819. ああ、英軍ついに我が軍門へ降る。

    アジア十億の敵、暴英撃滅の火蓋を切ってここに七十日、
    赤道直下のジャングルを、胸をも没する湿地を、
    シンガポールへ、シンガポールへ進撃し、
    ついに十数万の英軍を完全に叩き潰したのだ。

    世界の要塞シンガポールを陥としたのだ。
    傲慢極まりない英人を、東亜侵略の拠点から駆逐したのだ。
    アジア十億の同胞よ、今こそ我ら民族の勝利は訪れたのだ。

    見よ、南海の碧空高く翻る感激の日章旗を。

                 坪井淳
    [ 2014/03/02 22:13 ] [ 編集 ]
  820. 大義名分だが東南アジア戦略には植民地解放はあった。
    そのための現地工作もやっていた。
    いわゆる中野学校出身者だ。
    確かにイギリス艦船を帝國海軍は撃沈したが大きな勘違いもした。
    イギリス海軍を撃沈したのは地上配備の海軍機だったこと。
    シンガポール攻略は機動力で勝ったこと、銀輪部隊による電撃作戦が反撃を許さなかった。
    しかし、戦車がクソなのはたしか。
    アメリカもそうだが、ただアメリカは改良を重ね物量で圧倒した。
    ニューディール政策って戦争参加・同盟国物量支援の布石だったんじゃ?

    フランス外人部隊がベトナムで健闘したとあるが大きな間違い。
    ベトナムに最後まで残り、包囲され、航空機による人員物資の補給を受け全滅した。
    それは、ひとつに中隊長の最後の命令であった。

    原爆の投下以前に日本の降伏は決まっていた。
    だが、決めた日まで戦闘を続けたのは日本も同じ。
    玉音放送前に出撃した特攻隊もいた。

    長崎に落とした原爆は出どこがはっきりして無いらしい。
    可能性ではドイツの技術か?
    ロケットや人体実験の資料ももらってるしな。
    [ 2014/03/02 22:15 ] [ 編集 ]

  821. 次こそ、日本は、戦勝国になろうな

    まだまだ、準備が足りない
    [ 2014/03/02 22:30 ] [ 編集 ]
  822. ぶっちゃけ外国嫌い
    [ 2014/03/03 16:50 ] [ 編集 ]
  823. これじゃないけど
    日本側から撮影したDVDあったはず
    マレー戦記とかそんなタイトルだった記憶
    [ 2014/03/03 17:10 ] [ 編集 ]
  824. シンガポールは華僑が多いことも知らん奴がいるのか・・・
    [ 2014/03/03 17:18 ] [ 編集 ]
  825. いや、白人系にしてみれば日本に負けた事実は受け入れられないから、日本人の悪口やらを言いたくなるだろうし、自分達の過去の植民地奴隷支配の誤まりを今後も叩かれたくないから、中韓の言うような反日政策を利用したくなっちゃうんだよね。
    アジア諸国の独立を目指していた当時日本の目的というのに比べれば、明かに悪党だった彼等白人系の立場を考えればなんか可哀想かなとも思う。戦争を知らない今の世代の彼等には何も罪は無いんだしね。
    [ 2014/03/05 23:39 ] [ 編集 ]
  826. フランスよりイギリスのほうが戦争上手だろうが。>フランス

    アメリカが勝ったのは違反兵器投入したからであって(もちろん無くても物資がたりない日本は負けた)、WWⅡアフリカではイギリス軍のお荷物はアメリカ軍だったじゃないか。アメリカが貢献したのは物流作戦のみ。
    同盟国だから悪くは思わないけで勘違いしてる。
    [ 2014/03/09 19:27 ] [ 編集 ]
  827. 20
    安心しろ
    日本も日本人もおまえが大大大嫌いだからw
    [ 2014/03/11 00:06 ] [ 編集 ]
  828. >>845
    >829
    >頭悪いってよく言われない?
    >wの数で国籍認定できるってどういう頭してるの?
    >wwwwwwwwwwwwwwwwwww


    図星突かれると開き直る事しかできない、二等日本人のコリアンw
    恥ずかしいね^^
    [ 2014/03/15 08:27 ] [ 編集 ]
  829. _
    アメリカのマッカーサーでさえ 日本は防衛戦争と
    公言していますけど なにか?
    [ 2014/03/15 21:47 ] [ 編集 ]
  830. イギリス人がやたらと「イギリス軍はその時ナチスとの戦いで大変だったんだ」なんて言ってるけど、それ言ったら日本だってもうアメリカとも中国とも戦争してるじゃねえか。
    お前らだけが忙しかった訳じゃ無い。
    [ 2014/03/16 03:59 ] [ 編集 ]
  831. シンガポール陥落は世界史をひっくり返すほどのインパクトを持った重大な出来事なのに日本ではほとんど教えられてないね。
    ここで日本を批難している相変わらずの連中や、これまた相変わらずの「日本も反省すべき」的なプロパガンダに洗脳されてる反応がチラホラ散見されるが、お門違いもいいトコ。
    逆の立場で考えればこれらの異常性が見えてくる。
    日本が白人の植民地で白人の奴隷だったとしよう。その時、アジアで独立を保っていたマレーシアの屈強な軍隊が日本に進攻してきて白人を蹴散らし、その後日本は独立を達成できた。
    そのマレーシア人たちを日本人は恨みますか?また、マレーシア人たちを批難している日本人に賛同できますか?
    「恨むなら我々を奴隷にした白人を恨め。そして、白人に抵抗できなかった弱い自分たちを恨め」と日本人なら思うだろう。
    マレーシアの軍隊が日本に攻め込んで来たのが許せない?寝言は自力で独立を達成してから言うんだな。的外れな恨み節を言ってる暇があったらマレーシアを見習って日本を強くすることにエネルギーを注げ。マレーシアはアジアのリーダーだ。

    と、このようにマレーシアと日本を入れ替えて考えれば日本を批難するように仕向けているのはどの勢力か見えてくる。
    そして「日本はアジアのリーダーになってほしい」との思いを抱いていたのが他ならぬマレーシアのマハティール首相だ。
    [ 2014/03/17 11:36 ] [ 編集 ]
  832. ※92
    こういう一見中立を装っておきながら思いっきりサヨクに寄り添ってる奴って多いよね。
    ここにいるような人は騙されないと思うけど、「自分は右でも左でもない」とか言っておきながら社会党と同じこと言ってる人未だに多いからな。
    ウソをついてまで反日プロパガンダをし続けるサヨクと歴史の事実をもとに論じている日本人を同列にしている時点でお里が知れる。
    日本にサヨクや自称右翼団体はいても右派は存在しない。日本人を右派と規定しているのもサヨクのプロパガンダの一種。

    「最近の右寄りは過去の歴史の良いとこ取りだけを主張している傾向がある」と言うが、サヨクのウソを排し歴史の事実だけを述べるとウソと本当の区別のつかない人から見ると良いとこ取りしているように見えるだけ。
    だからこそサヨクや支那朝鮮はウソをつくことでしか日本に対抗できない。
    彼らがウソにウソを重ねた反日教育をしているのも、国民が本当の歴史を知ったら日本の輝かしさと同時に現在の自分たちのみすぼらしさが浮き彫りになることを恐れているからだ。
    [ 2014/03/19 08:26 ] [ 編集 ]
  833. フランスのソミュアは開戦当時としては結構いい戦車だったんだけどねえ。ドイツ人のように運用に長けてなかったからなw
    まあ、日本が戦艦大和を擁しながら大して活躍させられなかったのと同じ様なモンだ。南方戦線じゃそこまで戦車が決定的な役割を果たす訳でもないしな。
    [ 2014/03/22 13:05 ] [ 編集 ]
  834. スピットがゼロ戦より優れてるのはいいけどどうやって運んでくるのよ?日本もそこまでバカじゃない、イギリスが本国で手詰まりになってる時を見計らって仕掛けたんでしょ?同盟関係を上手く利用したのさ。
    [ 2014/03/22 13:47 ] [ 編集 ]
  835. ちなみに予想に反して英国軍が破れたのは日本軍が
    「電錐(ドリル)戦法」という日本独自の電撃戦を行い
    その新戦術に英国軍が対応できなかったから。

    ※864
    スピットファイヤは豪州にも配備されてたよ。
    豪州・ニューギニア戦線で零戦と幾度か会戦したが
    豪州側がレーダー管制での迎撃など極めて有利にも
    関わらず惨敗した。

    [ 2014/03/23 21:17 ] [ 編集 ]
  836. 歴史の真実など永遠に知ることは出来ないよ。
    日本人は確かに残忍だったのは事実なんだよ。
    ただ、慰安婦は強制連行ではなくて募集したし、
    そういう違いはあれど戦争中に戦犯はあった。
    馬鹿な日本人が自分に自信がないからって日本を美化しすぎないでほしいね。
    まあ、日本以上に他の国は最低なことしてるけどあいつらが認めるわけない。
    誰かを常に悪者にしたい奴らで、日本みたいに何故悪い方向に行ったのかを考えられないから。
    [ 2014/03/23 21:49 ] [ 編集 ]
  837. シンガポールは今では反日で華僑の国だということが
    コメントでよくわかった。
    船が沈めたれたら将軍は降伏するしかないよね。
    戦争したことない国と反日国にとっては
    当然日本は批判の対象だろう。それはしょうがないと思う。
    [ 2014/03/28 15:19 ] [ 編集 ]
  838. いや自国の国益のために戦ったんだろ
    なんで戦時中のプロバガンダ本気にしてんの?
    [ 2014/04/02 01:45 ] [ 編集 ]
  839. 同じシンガポールからのコメントでも
    まったく反対の意見があって笑える
    [ 2014/04/05 00:50 ] [ 編集 ]
  840. 当時、礼儀正しい戦争をしていた国なんてあったのかよw
    欧米人は自分達の植民地支配より、日本が戦争した事の方が悪いって考えなんだよな。
    [ 2014/04/11 14:46 ] [ 編集 ]
  841. 朝鮮戦争で中国チンピラゴロツキも撃破できなかった米軍が、どうして日本本土上陸で皇軍を撃破できるのか教えてくれよ。

                  教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ !

    欧米人「旧日本軍は弱かった」
    おれさま「大陸打通作戦3000キロ!」
    欧米人「中国軍は更に弱かった」
    おれさま「朝鮮戦争の米軍は中国軍に苦戦w」
    欧米人「・・・・・・」

    朝鮮戦争で中国チンピラゴロツキも撃破できなかった米軍が、どうして日本本土上陸で皇軍を撃破できるのか教えてくれよ。

                  教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ !

    欧米人「いや朝鮮戦争はソ連の支援が・・・」
    おれさま「フライングタイガー覚えてるか?」
    欧米人「いやあれは・・・」
    おれさま「中国人はフライングタイガーを忘れない!」
    欧米人「・・・・・・」

    朝鮮戦争で中国チンピラゴロツキも撃破できなかった米軍が、どうして日本本土上陸で皇軍を撃破できるのか教えてくれよ。

                  教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ !
    [ 2014/04/24 15:51 ] [ 編集 ]
  842. WWⅡではアメリカよりもイギリスの方が戦い慣れして強かったのになんでアメリカはあんなに自信過剰なのか。
    アフリカ戦で散々イギリスの足を引っ張っただろうが。
    [ 2014/05/27 02:12 ] [ 編集 ]
  843. まぁ一部の日本人(おもに朝鮮系将校)はひどいこともしただろうね。でもそんな何百人規模の虐殺なんて一切してないんだよな。
    東南アジア戦線はどこいっても住民が超協力的で、日本軍は熱烈な歓迎を受けた。
    [ 2014/06/30 16:57 ] [ 編集 ]
  844. シンガポール人がなぜシンガポールを攻めたのか、とか
    お前自分の国の地政学的価値も知らねーのかよ、としか・・・
    [ 2014/07/06 20:32 ] [ 編集 ]
  845. 東南アジア人は本当に白人に臆病で従順で彼らが自分たちの王様だと思ってんだな
    生まれながらの奴隷だ
    中国人と東南アジア人は特にひどい
    [ 2014/07/27 18:38 ] [ 編集 ]
  846. 日本は大東亜戦争によりアジアを解放した
    大東亜戦争はアジアの諸国を欧米の支配から解放する植民地解放戦争でした。
    日本は戦争には負けたけれど、その戦争目的である、アジア植民地の解放は達成できました。これは人類史上、すばらしい偉業です。
    [ 2014/08/23 16:59 ] [ 編集 ]
  847. 日本人の深い眠りを妨げた国
    アメリカによって深い眠りについて70年、そんな日本人の眠りを起こそうとしている国がある。中国 そして 先見性 自体ない国、韓国よ
    辛抱強く、勤勉な日本及び日本人が目を覚ましたら、後は どうなるかわかっておろうな!
    日本人が怒った時には、後には引かない民族だという事を!
    [ 2014/08/29 23:18 ] [ 編集 ]
  848. >イギリスが崩れたのは、イギリス軍の能力のなさと臆病さが原因だよ。 フランス

    >イギリス軍の能力のなさと臆病さが原因だよ。 フランス

    >能力のなさと臆病さが原因だよ。 フランス

    >臆病さが原因だよ。 フランス

    >臆病 フランス
    [ 2014/09/05 10:23 ] [ 編集 ]
  849. 無知がレスするのに思わず笑が(*^_^*)
    なんか、バカがいるみたいだな。
    原爆が、戦争を早く終わらした? 本気で
    言ってるのかwww?
    日本は、ドイツが降参した時点で降伏を水面下で進めていたことを知らないとか無知乙www 無視したのが アメリカだぞ。 そして、最後の切り札であったソ連が、裏切ったことで 日本は無条件降伏をした・・・
    原爆が 戦争を早く終わらしたって言ってる奴は、無知バカか某国の人間、原爆を正当化するアメリカ人のどれかだと思う。
    [ 2014/09/07 11:02 ] [ 編集 ]
  850. gt
    >日本人は礼儀正しい人たちだと思うよ。
      だけど戦争になると……。あとは言わなくても分かるな。 中国

    こういうのが中共の工作費で動いてる奴ら。
    こういう10代20代の若い世代のBBSやyoutubeで洗脳し続ける。

    戦争時に日本人より礼儀正しい国がこの世に存在するのか?ww

    イギリスがアジア、アフリカで何千万人の一般市民の両腕を切断したかこういうことは一切世に出ない。

    世界の反日を仕切ってるのは(アメリカを背後で動かしてる)イギリス。
    日中や日露を仕掛けて日本を潰そうと画策したのもイギリスだからな。
    [ 2014/10/21 10:14 ] [ 編集 ]
  851. シンガポール人は今もイギリスの奴隷みたいだね
    イギリスに支配されたことは感謝してる
    日本に支配されたのは悔しい
    ずっとイギリスの植民地でいればよかったのに
    [ 2014/11/13 18:03 ] [ 編集 ]
  852. ※874
    そもそも数百万の人的資源を無駄にできるほど日本に余裕なかったし、それほどの数を虐殺できるだけの弾も燃料も食料もなかったしな。やる意味がない。
    [ 2014/11/28 02:28 ] [ 編集 ]
  853. チャーチル糧食うまい。
    だれだイギリスのメシが不味いって言ってる奴は・・
    [ 2014/11/28 20:01 ] [ 編集 ]
  854. 良いか悪いかでしか考えられない人が多いんだなぁと思う。
    そんなもん自国のやったことは全て良くて、他国のやったことは全て悪いとするに決まってる。日本が資源のために東南アジアに侵攻したのが本当でも、自国中心史観でみるとその前に日本がアメリカなどからさんざん嫌がらせを受けてたことまで考慮しようとする人はいないだろう。そもそも東南アジアは長らくインド文明圏だったせいで文字で残ってる文献はほとんどない。そうなれば自国の歴史を語るときに植民地の歴史から始めなくてはならない。それが非常に都合が悪いから連合国に同調して悪い日本に対してこれだけ勇敢に戦ったという神話が必要になる。日本のように輝かしい歴史をもってる国は世界でも少数派だ(おそらく10か国もないだろう)。昔誰かが言っていたが、大国を責めるのは小国の権利である。だから日本が何かやっても自国をまとめるために日本を悪者として利用する(中国や韓国までいくのはさすがに気が狂ってるが)。だからといって日本がそういう非難にひるんではいけない。日本が大国であることで多少迷惑をかけても日本は毅然と言い返せばよい。自国を守るためなら軍隊をどんどん出して平和と安定に貢献するべきだ。
    [ 2014/12/25 12:46 ] [ 編集 ]
  855. イギリスの大砲で天下を取った家康
    イギリス、フランスから学んだ兵を置いた明治維新
    そしてとうとうアジアから白人に対して押し返したと思うとCiv4がやりたくなる
    [ 2015/02/12 01:12 ] [ 編集 ]


  856. 日本の提示した人種的差別撤廃案の棄却


    これが全ての始まりだった
    [ 2015/04/25 02:56 ] [ 編集 ]
  857. 日本は侵略して酷いことしたってアジア人が言うたび思う。

    それならば、ずっと数百年も教育も何もなく家畜のように生きてきた自国が、日本が白人様を追い払って次の日にはそれじゃぁ頑張って独立してね♪で日本軍が去ってたら今の独立した国になれてたと思うのか?って。
    軍事訓練をし、教育をし、自分たちだけで自立できるにはそれからだろ。

    なかには悪いことした日本人もいただろうし、几帳面な日本の訓練や教育は厳しかったかもしれない、でも当時を知ってる人ほど日本軍は素晴らしかった、日本軍は規律が厳しく悪いことなんてしてないって言うけどね。オン・サンも何度か自殺を考えたほど日本軍の軍事訓練は厳しかったけど、ラン・グーンが落ちた時間違ってなかったと思ったって残してるし。

    図々しく100%正義だったとは言わないけど、アジア人から日本人悪の言葉を聞くとなんか悲しいわ。

    教育って本当大事だね。
    [ 2015/04/25 08:50 ] [ 編集 ]
  858. 全く同じ理論でAIIBにも参加すべきではない。
    同盟国でもないのに欲かいて相手にとって良かれと参加したとしても
    どっちに転んでも叩かれる。
    [ 2015/04/25 10:31 ] [ 編集 ]
  859. 戦勝国が、日本の敗戦後に旧植民地でどのような活動をしたのかが良く判るコメントでしたね。
    旧宗主国は正しい、悪いのは日本だと言う宣伝や教育をしたとしか思えないコメントの数々。
    シンガポールぇ。
    [ 2015/05/02 23:42 ] [ 編集 ]
  860. 多分マレー半島に投入したインド兵も使ったんだろ?
    戦艦二隻も沈められたんだろ

    弱いから負けたんだよ
    [ 2015/05/20 21:47 ] [ 編集 ]
  861. まぁ日本がいなかったらアジアは今でも欧米が管理してただろうねー

    独立するのと管理下に置かれるのどちらが幸せなのかは知らん
    [ 2015/06/13 00:32 ] [ 編集 ]
  862. ほんとあの戦争は知れば知るほど日本は正しいkとをやって恨まれた。
    バカな外国人や左翼は「日本が侵略した」と言うが、当時は現地は既に欧米の植民地。アホかってのw

    植民地へ侵攻=欧米の軍隊への攻撃。どこに問題がある?
    なぜ日本軍が玉砕したのがぺリリューとか小さな諸島ばかりなのか知ってるか?

    現地人を戦争に巻き込まないためにざわわざ補給路も退路もない島へ渡って戦ったんだよ。玉砕戦はもう戦う前からわかりきっていたから、現地の人が「ともに戦います」と言ってきたのを、「お前らなんかと戦えるか!」とどやし付けて島へ渡った。それは現地人を巻き込まないための優しさ。こんな軍隊は歴史史上でも1つもない。
    [ 2015/06/13 03:00 ] [ 編集 ]
  863. イギリスとフランスは昔から仲悪いわ(笑)
    100年戦争ってものが存在するようにね…。

    東南アジアに住んでた事あるけど、感謝しかされなかったなぁ。
    俺の事ではないと思うけど、俺も東南アジアの人は嫌いではない。住んでた経験から言わせてもらうと、反日よりも親日が多い気がする。

    シンガポールは東南アジアとはいえ、イギリス色を色濃く残してるのもまぁ頷ける。マレーシアやタイ、インドネシアとは若干違う文化圏にも見えるので…。

    イギリスもマレーシアも住んだ事がある者の戯言でした(´・ω・`)
    [ 2015/06/13 03:21 ] [ 編集 ]
  864. ぐちぐち言い訳してて情けない
    [ 2015/06/13 12:40 ] [ 編集 ]

  865. シンガポール人ってバカなのな。

    イギリスの植民地なのに何を言ってるんだ?

    [ 2015/06/13 12:46 ] [ 編集 ]
  866. 当時イギリスが最重要視していたシンガポールの兵と装備が弱小だと?
    屈辱だからといって酷い言い訳するなよ。
    [ 2015/06/14 16:08 ] [ 編集 ]
  867. 俺が言いたいのは欧州ざまぁのただ一言だけだ
    たった一撃でお前らの秩序を打ち砕いてやったぜ
    [ 2015/06/14 20:16 ] [ 編集 ]
  868. >イギリスはマレーシアとシンガポールを守るのに全力を尽くさなかったもんね。彼らがやったことは、ただじっとして、降伏したことだけ……。 マレーシア 

    『マレーの民族』酒井寅吉 昭和17年
    皇軍がジットラ要塞でまづ第一戦をまじえたとき、兵隊たちは「今度こそ目の青いイギリス人をやっつけるのだ」と張り切っていたのであるが、眼前にあらわれる敵は碧眼部隊ではなくてどれもこれも印度兵であった。英軍の九十パーセントまでが印度兵で、その残る十パーセントの英軍は後方で督戦していたのであった。(略)彼等を指導していた英軍将校は、過酷な命令を残したまま、まっ先に逃走してしまったし、マレーの民衆の心は日本軍に傾いていて、インド兵たちはいくら抗戦しても誰にも感謝されないことがわかってきた。大量投降が続出しはじめた。

    敵将バーシヴァルが山下軍司令官に無条件降伏を誓って停戦となった二月十五日午後七時五十分、日本軍陣地のいたるところから「万歳」の声があがった。これに呼応して英軍陣地の残留印度兵の口からも「バンザイ」が叫ばれた。しかもそれは日本語であった。
    [ 2015/06/16 00:59 ] [ 編集 ]
  869. シナ人とマレー人は全く違う
    『マレーの民族』酒井寅吉 昭和17年
    マラッカ海上の舟艇機動を終えて上陸した我々が、テラカンソンあたりに辿りついたときのことである。小さな船のこととて我々は自転車を持って行くことが許されず、上陸早々、まず足に悩んだのである。炎熱の路の徒歩行軍に耐え切れなくなった我々は必死になって自転車を探した。これを知ってマレー人たちは、われ先にと自転車を提供してくれた。この自転車に対しては原価以上の代金が必ず払われたのであるが、マレー人たちが提供する自転車だけでは、我々の必要を満たすことが出来なかった。仕方なく支那人の家を歴訪した。どの支那人も例外なく「ありません」と云う。(略)一台の自転車でも日本軍に渡したくないとゆう彼等のささやかな抵抗であった。これはマレー人や印度人には全然見受けられない態度であった。マレー人や印度人には、充分でなかったかも知れないけれど、英軍撃滅の聖戦に参加しようとゆう熱意がうかがわれ、彼等はいたるところで自発的協力を申出で、提供物資に対する代償やお礼を謝絶することが屡々あったのに、何とゆうふてぶてしい心を支那人たちは持っているのであろうか。マレー戦線で驚くべきものの一つに掠奪の横行があった。どこへ入城しても殆ど例外なく、それは廃墟にも等しく荒らされていた。敵が日本軍に糧食や物資を残すなといって焦土戦術に出たのと、敵軍の大部分が無頼漢の集団である濠洲兵であって、彼等が言語に絶する掠奪暴行を働いた為であるが、これに一枚加って掠奪を働いたのが支那人であった。彼等の大部分は掠奪の天才であった。戦前から、豫め掠奪の目星をつけて戦術を樹てていたのではないかと思う位に巧妙にやってのけた。
    シンガポールが陥落した二日目の二月十六日、英国兵が警備の任を放棄して日本軍の入場を待つ僅か二時間ばかりの間、たった二時間の無警察、無秩序の間隙を利用して支那人たちは、どっとばかりに百貨店に雪崩れ込んだ。衣類や食料を担いで、あわてふためき乍ら逃げ去る姿はむしろ壮観であった。この中には老人も子供も女もまじっていた。警備力を失った多数の英国兵、それに掠奪をやらないマレー人、印度人たちが呆れかえって、ぼんやりとこの壮観にみとれていた。(略)マレー人は印度人にとって、支那人は一番嫌われる人種であった。原住民の樂土を横取りして町の繁華なところに傲然として支配者のように振舞っているからであろうが、その根本的性格が、純真にして野望を持ち得ないマレー人たちと合わないのであった。
    [ 2015/06/16 01:05 ] [ 編集 ]
  870. 東南アジア諸国が大日本帝国を批判するのは滑稽、荒唐無稽だ(笑)何百年も全く何の抵抗できずに欧州の植民地奴隷だった東南アジア諸国が大日本帝国のおかげで独立できたことは歴史の真実❗ここのコメントで大日本帝国を否定しているのは志那系&朝鮮系の異民賊だろ❗欧州も潔く負けを認めろ❗アメリカが無かったら今ごろ大日本帝国とドイツが地球上を支配しているし、ドイツはロシア&イギリスに原爆を何発も落としただろう❗
    [ 2015/06/18 10:10 ] [ 編集 ]
  871. >■ 日本が他のアジア人に対して、もっと立派な態度を取ってくれていればとは思う。
    >
      だけど、アジア人が欧米の植民地主義を打ち倒していく姿はいいね! インド

    当時の先進国であった白人世界にもできなかったことを、日本人に要求するなよ。
    進むことも難しかったアジア地域の中で、ようやく日本人が並び立とうと試みていた時期だぞ。
    [ 2015/06/19 06:04 ] [ 編集 ]
  872. 当時のマレー人は明らかに英国の支配から脱したくて日本に協力的だったのに
    今日のシンガポール人が日本は残忍な侵略者だった!授業でそう習った!
    って言ってるのを見ると教育って本当に恐ろしいと思う
    まぁ華橋が多くてマレー系だけでなく色んな人種混ざっちまってるから
    ってこともあるんだろうけどね
    [ 2015/07/26 03:27 ] [ 編集 ]
  873. >■ これ社会の授業で習った。
      何で日本は、彼らが戦争を始めたことを認めたがらないんだろ? シンガポール


    習ってないですやーん!
    [ 2015/08/11 06:47 ] [ 編集 ]
  874. 教育とは洗脳である。惑わされるな。
    [ 2015/08/11 08:29 ] [ 編集 ]
  875. 日本はアジアの植民地からの開放を掲げて戦争したから、日本が東南アジア諸国を開放した、は正しいよ? アメリカは自由と民主のために戦争して諸国を開放した、と言うのと同程度には正しい。

    その裏に別の野心や目的があったかどうかとはまた別の話としてね。そして国家は国家の利益のためにしか動かないから、日米共に『別の野心や目的』が無いはずはない。
    [ 2015/08/11 09:27 ] [ 編集 ]
  876. 日本が欧米諸国を東南アジアからたたき出した後の支配体制が
    欧米よりマシだったかどうかはあえて言わん。
    ただ一つ言えるのは差別やなんの言われても
    日本は現地人を人として扱った。
    有色人種を家畜同然と思ってた諸国とは全く違う。
    [ 2015/08/11 10:43 ] [ 編集 ]
  877. 攻めるより守る方が難しいし、総合的な軍事力から離れて一兵士としてみても、当時の日本兵は最強だったろ。

    当時の日本兵は遥か満州から戦いながら食べ、食べながら戦ってきた。善し悪しは別として信念を持って戦ってきた兵士たちだからね。
    そんなのに、コロニアル様式の豪邸に住んで、毎日パーティー三昧で弛んだ兵士じゃ戦いにならんでしょうに。

    欧州人はクレオール文学が好きじゃないのかな? でも、読むと良いのに。現地で欧州人がどれだけ収奪し、現地の貧困を下敷きにして、白人の地位の上に胡坐をかいていたか解るから。

    上海においても、かたやボートに乗って小指を立てて紅茶を飲みつつ、かたや塹壕で腰まで泥水に浸りつつ…だから、陥落すんだよ…
    [ 2015/08/11 11:24 ] [ 編集 ]
  878. アジアが欧米の植民地の場合、そこには欧米の軍隊が駐留していて、基地があって、その上、海路が封鎖されてるとまずい。
    植民地解放して独立させて貿易で資源買えるようになれば日本としては
    十分メリットがあった。
    植民地支配すると反乱を起こされるリスクがあるし、インフラ整備する金もかかる。
    独立してもらった方がリスクが少ないし、欧米の支配がないだけでも安心できる。
    本当に植民地支配するつもりなら独立運動家を釈放なんてしないし、教育も軍事教練もしない。
    植民地解放すれば利益があるから侵攻した。
    っていうシンプルな内容なのに植民地解放は建前って言う奴いるけど別に建前じゃなくて解放すれば普通に利益あるから。

    [ 2015/08/11 13:07 ] [ 編集 ]
  879. 戦力分散されて無ければとかは武力衝突が起こる前の情報戦でしょ?
    戦争なんだから壁の薄くなった所を突くのは当たり前
    お互い万全で衝突なんてそうそう無いでしょ
    [ 2015/08/11 13:59 ] [ 編集 ]
  880. ※871
    ネトサヨ~、勉強しようね。 そして自分の頭で考える癖をつけようね。
    勉強が足りないんだよなーネトサヨは。
    [ 2015/08/11 14:00 ] [ 編集 ]
  881. 資源のことを言うならアメリカに言ってくれよ、シンガポール。
    ハルノートをつきつけられたらどこの国だって資源を求めて侵略を始めるよ。
    [ 2015/08/11 22:35 ] [ 編集 ]
  882. さすが秘密兵器「自転車」
    [ 2015/08/12 01:39 ] [ 編集 ]
  883. 96

    →はいウソ。

    昭和天皇が降伏を決めたのはソ連が満州に攻め込んだ時です。

    そんなこと常識でしょ?
    [ 2015/08/12 01:59 ] [ 編集 ]
  884. 7月の頃から、アメリカに対して降伏の交渉を始めてた
    ソ連が侵攻で、外交手続を待ってられなくなったから
    玉音放送という手段で強制的に終了させようとしただけですよ
    [ 2015/08/12 20:24 ] [ 編集 ]
  885. ※915
    >昭和天皇が降伏を決めたのはソ連が満州に攻め込んだ時
    >そんなこと常識でしょ?

    どこの常識だ? チョソの常識か?

    昭和天皇が降伏を決心したのは、原爆で数十万の日本人が死んだのを聞いたとき。

    ソ連が日ソ中立条約を一方的に破棄して攻め込んだときに降伏を決心したのは、昭和天皇ではなく、軍上層部。
    ソ連の裏切りで和平の道が完全に絶たれ、国体護持できない可能性が高くなったから。
    [ 2015/08/17 01:39 ] [ 編集 ]
  886. これでもなぜか日本はマレーシアとかインドネシアとかフィリピンを侵略した極悪って話になるんだよなあ。
    イギリス軍と戦ってるのにな。悪くても一緒くらいの位置だろ。
    [ 2015/08/17 07:36 ] [ 編集 ]
  887.  
    日本は嫌い、イギリスもっと頑張れ
    でも独立できてよかった

    どんだけ奴隷根性がしみついてんだろ
    [ 2015/08/17 10:29 ] [ 編集 ]
  888. なぜ、大戦当時の日本人が例外的に非道で残虐で人非人だと考えるんだろう。

    昔も今も民族性なんてそう変わらないのにな。

    自分達が、プロパガンダに汚染されていると言う考えに至らない、若しくは信じたくないんだろうか。

    そこまで深く考えずに、他国を卑下できるのも責任の無いネットのコメントだからだろうけど。
    [ 2015/08/17 10:37 ] [ 編集 ]
  889. ※385
    かっけー
    [ 2015/08/17 10:41 ] [ 編集 ]
  890. シンガポールで、日本下げしてるのは、中華系かそれこそ授業での一方的な史観しか知らない無知な野郎ではないのか?
    [ 2015/08/17 10:43 ] [ 編集 ]
  891. うちの爺さんはこのシンガポール戦に行って、クラスター爆弾で足を負傷した。えぐられた痕があったな。
    [ 2015/08/17 11:40 ] [ 編集 ]
  892. なんで攻めたんだろう?
    ってわかんないのかね~~調べないのかね~~
    だからネット普及しても耳障りのいい情報にだまされっぱなしなんだよw
    [ 2015/08/17 16:26 ] [ 編集 ]
  893. あの要塞に送る水を押さえたのが勝因。
    因みに太平洋戦争で負けた戦闘は米軍に対してのみ。
    日本軍は米軍意外には勝ってたようだ。
    [ 2015/08/17 19:29 ] [ 編集 ]
  894. *920
    1.植民地支配していた国が、併合した国より酷い事をしていたとは出来れば隠しておきたいし、認めたくない。
    2.核を使った言い訳
    だから韓国の従軍慰安婦も関わりたくない。
    [ 2015/08/17 22:53 ] [ 編集 ]
  895. 英国軍が貧弱だったとか言うが、当時英国最強のプリンス・オブ・ウェールズを日本軍が飛行機だけで轟沈させたことに誰も触れていないんだが知らないのか?
    [ 2015/08/17 23:25 ] [ 編集 ]
  896. ■ 日本の戦車の性能なんて失笑モンだったんだけどな。
      イギリスが崩れたのは、イギリス軍の能力のなさと臆病さが原因だよ。 フランス

    フランス人が言うな
    大した戦いもせず直ぐ白旗揚げて降伏した腰抜けの癖によ
    [ 2015/08/17 23:28 ] [ 編集 ]
  897. >なぜ、なぜ日本はシンガポールを攻めてきたのか理解できない。
    >そしてなぜシンガポール軍がイギリスを助けなかったのかも。

    それが実現してたら、今頃はまだイギリス領かもな。
    [ 2015/08/18 06:13 ] [ 編集 ]
  898. シンガポールって独立国があって
    イギリス軍が駐留していたぐらいにしか習ってないのかね?
    [ 2015/08/18 13:36 ] [ 編集 ]
  899. 日本がアメリカに敗戦した際、日の丸国旗にアメリカの国旗を入れなさいなんて言われなくてよかったわ~。どっかの国々はユニオンジャックを入れられてて少なからず劣等感があると思うんだ。
    [ 2015/08/18 17:55 ] [ 編集 ]
  900. 無能の子孫はやはり無能だったか。
    なあ斜陽国家エゲレスさんよw
    [ 2015/08/19 00:13 ] [ 編集 ]
  901.  
    陥落させた山下大将を戦犯として絞首刑に処し、降伏したパーシバル中将を処刑に立ちあわせたのは、どう考えてもイギリスの陰湿な意趣返し。
    [ 2015/08/20 12:17 ] [ 編集 ]
  902. アジアに日本以外、植民地でない国は、少しずつ国土を奪われていたタイしか残っていない。
    次は日本が植民地となるのは誰の目にも明らかだった。

    米国が石油禁輸を宣戦布告と取るのか、ABCD包囲網を宣戦布告と取るか、議論が解れるが、日本が真珠湾を攻撃する事は非難される謂れはない。

    米国こそ、奇襲の専門家。

    敵策源地である真珠湾を攻撃するのは、それまでも、その時も国際法上の防衛行為である。

    当然、現在の国際法でも、真珠湾を奇襲するのは防衛である。
    [ 2015/08/20 16:10 ] [ 編集 ]
  903. 侵略と進駐は違うだろ
    あのー、日本は独立国タイに侵略はしていなくて、進駐をしたのですが


    12月7日の夜にバンコクで開かれた日本の大使館の人間とタイの閣僚を集めたパーティーで、夜11時頃に日本側が壇上で米英軍と日本軍は8日をもって交戦状態に突入する覚悟があると主張

    本来はタイの国王に直接伝えたかったが、マレー国境付近に視察に行っており居なかった為、8時頃に伝える筈だったのが真夜中に

    しかも、重要な閣僚も何人か欠けていた為

    1 そもそも日本側の提案する日本軍の平和進駐を受け入れるかの決定
    2 上記をタイ軍に伝達する事

    の2点が出来ない状態で8日の日本軍の上陸が開始された

    が、日本軍の作戦はタイとの平和進駐を日本政府が取り付けている事が前提での上陸だったので、タイ側からの思わぬ攻撃により、上陸から数時間はタイ軍との戦闘行動が始まった

    その後タイ国王と閣僚、日本の駐在武官と大使を交えた会談が30分間行われ、平和進駐の許可をタイ側から取り付けたのでその後両国は戦闘状態にならなかった
    [ 2015/08/21 15:05 ] [ 編集 ]
  904. 歴史を一番学んでいない国が日本
    [ 2015/08/22 15:23 ] [ 編集 ]
  905. 植民化した時代から何年も経ち、
    二次大戦時は戦車、飛行機が当たり前の兵器の時代