FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本神話カッコ良すぎ」 イザナミとイザナギの物語に外国人感銘

「古事記」や「日本書紀」の記述を元に構成される日本神話(記紀神話)。
本来日本の各地域にはそれぞれの信仰や伝承があったのですが、
ヤマト王朝の支配が広がるにつれ、「記紀神話」に統合されていったようです。

今回は特に、日本の国土を作り、多くの神々生み出した、
イザナギとイザナミの物語に対する反応になります。
他の神話との共通性など、様々な意見が外国人から寄せられていました。

翻訳元

古事記に記された日本が出来るまでの神話





■ 興味深かった! 日本の神話が少しでも知れて良かったよ。 インド
  



■ 日本神話ってカッコ良すぎだろ。 国籍不明




■ イザナギとイザナミの最初の息子はエビスで、
  漁の神のところに送られたんじゃなかったっけ……。 国籍不明
  
  (※二柱の神から初めて生まれた神はヒルコ。
   出生後海に流され、漂着地でえびす神として信仰されたという説がある)



■ マジでキリストの話よりもはるかにイカしてるわ。 マレーシア




■ アマテラスの重要性にちゃんと言及したほうが良かったと思う :( フィリピン




■ どうもありがとう! 宿題をやるのにすごく助かったよ!
  僕らは日本の歴史についての研究を始めて、
  日本の伝説について纏めてくるように先生に言われたんだ。
  重要な部分とかも理解できてよかった! 国籍不明




■ ナルトのマンガを読んでたら、新しいキンンジュツ(禁術)に、
  イザナミっていうのが出てきてたぞw ブルガリア



   ■ だってナルトの話のアイデアはシントウから来てるもん。 ポルトガル



■ ナルトファンからすれば、ナルトのことを考えずに、
  この物語に耳を傾けるなんてあまりにも難しいよね :D アフガニスタン




■ イザナミとイザナギには3人の息子がいるんだよね。
  ツクヨミとアマテラス、そしてスサノオね。 シンガポール  




■ イザナギとイザナミは宇宙のあり方の2つの基礎になる存在なんだよ。
  中国の文化の陰陽みたいなものだ。 ベトナム




■ 太陽神ってイコールアマテラスだったのか。今初めて知ったわ。 ベルギー




■ 満足の行く出来だった。
  日本がどうやって誕生したのか、ずっと興味があったからね。 スウェーデン




■ 兄妹なのに結婚したわけだよね。それはちょっとキモイ。 イギリス 




■ 何でナルトの話をしてるヤツが居るんだ。
  まあ、俺はエヴァンゲリオンを観てここにいるわけだけども。 オーストラリア




■ つまり日本は、親族同士による結婚によって誕生したってことか。 アメリカ



   ■ アダムとイブの子孫である人類なんてみんな親族なんじゃ? アメリカ


 
      ■ 話す前に考えない人もいるんだよ。
        すべての文化で、同じような神話があるもんなんだよな。
        それでもやっぱり日本の神話は興味深かったよ :-)  



■ イザナギの話がオルフェウスの話に似てることに気づいた人いる?
  見るなのタブーを破って愛する人を失ってしまうところなんかさ。 ブルネイ



   ■ ギリシャ神話と日本神話にある他の類似点を挙げるとすれば、
     ヤマタノオロチとヒドラの類似点が筆頭だろうな。 イギリス



■ イザナギとイザナミの話が真実の愛って言われると、それはちょっと違うんだよ。
  イザナギはイザナミが死んだ時、冥界に行って彼女を助けようとした。
  その時にイザナミが冥界の神(名前は忘れた)に話をつけに行ったんだけど、
  (その様子を見ちゃいけなかったのに)イザナキはあかりを灯しちゃったんだ。
  そしたらイザナミの体は虫とか気持ち悪いものに覆われてたの。
  それを見たイザナギは彼女と別れることを決めて、
  冥界を塞ぐ入り口まで大急ぎで戻ったんだ。 ブラジル




■ 月の神、ツキヨノミも忘れちゃダメだよ。あと太陽神アマテラツも。 ルーマニア    



   ■ 正確にはツクヨミとアマテラスでしょ。 アメリカ



■ この動画を観に来たのはナルトの影響もあるけど、
  基本的にギリシャや日本とかの神話が大好きなんだよね俺。 アメリカ




■ 世界中の神話が同じような構造を持ってるのって、なんか気味悪くない? アメリカ




■ オルフェウスとエウリュディケの話にかなり似てて驚いたよ。
  愛する女性を生き返らせようと冥府に行って、
  約束を破って後ろを振り返ってしまったがゆえに、
  最愛の人を失ってしまうとこなんかそっくりだよね。 日本在住 




■ 日本の神々は、キリストやアッラーよりもクールだわ。 アメリカ



 
■ 日本の神々は(イザナギの)体中から排出されて生まれた。
  俺が聞いたのはそんな感じの話だったけど。 アイスランド



   ■ イザナミが出産する時に命を落としたあと、
     イザナギは彼女を生き返らそうとヨミに行った。
     そしてヨミから戻った後、禊ぎに行っている際に、
     左目からアマテラスを、右目からツクヨミを、
     そして鼻からスサノオを生み出したんだ。 クロアチア



■ 兄妹で結婚したわけだよね? ちょっと戸惑うわ……。 クウェート



   ■ そういうこと! ゼウスとヘーラーも兄妹、そしてオシリスとイシスも……。
     私達のご先祖様は、まぁそんな感じだったのね。 南アフリカ




  

ナルトなどのポップカルチャーから興味を持った方が結構いました。
しかし、日本神話は一度調べ始めると面白くて止まらなくなりますね。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2014/01/28 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(699)




  1. 因幡の白兎とか?
    [ 2014/01/28 23:01 ] [ 編集 ]
  2. 前記事の記紀が中臣の捏造だという流れのあとでこの記事かw
    [ 2014/01/28 23:02 ] [ 編集 ]
  3. しかしこんな動画で外国人が理解できるもんなんやね
    [ 2014/01/28 23:07 ] [ 編集 ]
  4. こういう神話や信仰が現在でも生きて残ってるのは素晴らしいね。
    日本神話と似た性質のギリシャ神話は、話としては残ってるけど、信仰としては死んでるからね。
    現在、古代ギリシャの信仰を復興させようって動きがあるみたいだけど、
    ほぼ2千年前に途切れてしまったゼウス信仰やアテナ信仰が復活するとは思えない。
    [ 2014/01/28 23:09 ] [ 編集 ]
  5. ※この米欄はイザナミでループします※
    [ 2014/01/28 23:11 ] [ 編集 ]
  6. イザナミだ
    [ 2014/01/28 23:17 ] [ 編集 ]
  7. かつての地球に来た宇宙人の話です
    だから共通点が多いのです
    [ 2014/01/28 23:17 ] [ 編集 ]
  8.  
    神話系が同じ構造を持ってるのは何も不思議なことじゃないと思うけどね。
    結局のところ人間の根源というか、村上さんも言ってたけどどんどん深いところまで掘り進めて行くと、突き当たるのがこの神話の構造なんだろうね。
    だからこそたくさんの人の共感を得て、何かの琴線に触れる作品になるんだと思う。
    [ 2014/01/28 23:20 ] [ 編集 ]
  9. ■ 日本の神々は(イザナギの)体中から排出されて生まれた。
      俺が聞いたのはそんな感じの話だったけど。 アイスランド

    オオゲツヒメと一緒くたになってるのかな?
    食物を司る女神オオゲツヒメは、鼻や口や尻から自由に食材を出すことができたということです
    あるときスサノオ(古事記の場合)がやってきて、女神に食べ物を所望しますが……
    ことの顛末と、世界各地に伝えられるこのような神については、「オオゲツヒメ」「ハイヌウェレ型神話」で検索してみてください
    [ 2014/01/28 23:21 ] [ 編集 ]
  10. 皇室があるということはこの物語が現代においても続いているということ。
    [ 2014/01/28 23:22 ] [ 編集 ]
  11. 4
    まあその分ギリシャ神話は世界中で親しまれてるからな
    [ 2014/01/28 23:23 ] [ 編集 ]
  12. >>兄妹なのに結婚したわけだよね。それはちょっとキモイ
    むしろ神話なんて近親婚ばっかな印象だけどな、ギリシャ神話なんてその最たるものじゃん
    [ 2014/01/28 23:23 ] [ 編集 ]
  13. 古事記や日本書紀は、小学生の時に図書館で読んでたなぁ
    子供でも分かりやすいお話だよね

    今では聖おにいさんのお話に爆笑してるけど
    あの漫画って日本の神様は出演しないんだろうか・・・。
    [ 2014/01/28 23:24 ] [ 編集 ]
  14. ギリシャ神話で笑ってた時代が私にもありました
    日本神話、マジキチw
    [ 2014/01/28 23:26 ] [ 編集 ]
  15. >「マジでキリストの話よりもはるかにイカしてるわ」

    「イカしてる」を「イカれてる」って読んでしまった。
    俺のマインドもネガティブな戦後教育に染まってしまっていたか。
    [ 2014/01/28 23:27 ] [ 編集 ]
  16. 太陽神と月の神が男女の兄(太陽)妹(月)ってことは往々にしてあるけど
    例がないわけではないけど日本の場合逆に姉が太陽にして最高神
    なんだよな、面白いと思うよ。
    後に仏教の流れが入り込んで大日如来と意識的に混同する流れに
    持ってこうとして今でもその流れはあるけれども。
    [ 2014/01/28 23:28 ] [ 編集 ]
  17. えw この動画で外国人が理解できるの?
    ひらがなどころか漢字だらけじゃん。
    [ 2014/01/28 23:29 ] [ 編集 ]
  18. ■ 世界中の神話が同じような構造を持ってるのって、なんか気味悪くない? アメリカ

    だってみんな火星かrゲフンゲフン
    [ 2014/01/28 23:30 ] [ 編集 ]
  19. ※4
    >ギリシャ神話は、話としては残ってるけど、信仰としては死んでるからね。

    えええそうなのか。
    何だかちょっとショックだなあ。
    [ 2014/01/28 23:31 ] [ 編集 ]
  20. 日本はいい感じに島国で何ていうか外へ行こうという野心が少なかったから、皇位継承が今まで保たれている稀有な国。
    ホント、平安国風文化と江戸の鎖国は素晴らしい幸を日本にもたらした。
    [ 2014/01/28 23:32 ] [ 編集 ]
  21. 近親相姦なんてノアの方舟以外の人類再生譚のスタンダードパターンだしね。
    神々という完璧な存在、神ならぬ人間でも神に選ばれた者にのみ許される行為…そういう認識だったのかも知れない。

    あとさー、三人の息子じゃないよォ~
    [ 2014/01/28 23:32 ] [ 編集 ]
  22. >17
    その動画の上の翻訳元って所をポチッと
    [ 2014/01/28 23:35 ] [ 編集 ]
  23.  
    日本神話をかっこいいと思う人がいるとは嬉しいね
    俺は「父親にうとまれるヤマトタケルのなげき」が一番好き
    [ 2014/01/28 23:38 ] [ 編集 ]
  24. >>兄妹なのに結婚したわけだよね。それはちょっとキモイ。

    最初に生まれた(現れた)神なんだから他にいないでしょうが
    [ 2014/01/28 23:39 ] [ 編集 ]
  25. 日本神話に対する反応は面白いな
    また訳して欲しい
    [ 2014/01/28 23:39 ] [ 編集 ]
  26. この神話のうち、伊勢と出雲にまつわる話は本当にあった話らしいね。
    [ 2014/01/28 23:39 ] [ 編集 ]
  27. キリスト教などの一神教で、全知全能の神が、信じた人しか救わない。
    他を信仰するものや偶像崇拝は地獄に落とす・・・という
    全知全能のクセに、心の狭い神様だということに気づけば、
    多神教の素晴らしさが分かると思うんだ。

    偶像崇拝は物を大事にするし、絶対神を信用しなければ人を信用する
    「情けは人のためならず」「一期一会」
    日本人は、この心を持ち続けよう!!
    [ 2014/01/28 23:40 ] [ 編集 ]
  28. >20
    鎖国は軍事力ありきの政策じゃん
    島国関係ないよ
    [ 2014/01/28 23:40 ] [ 編集 ]
  29. ゼウスとヘーラーもそうだけどその子供のペルセポネとゼウスの兄(だっけ?)であるハーデスも結婚するしね
    [ 2014/01/28 23:40 ] [ 編集 ]
  30. いざなぎが冥界から帰ってきて、体を清めたときに生まれたのが
    アマテラスとかツクヨミとかじゃなかったっけ
    もっかい古事記を読み直してみるか・・・
    [ 2014/01/28 23:40 ] [ 編集 ]
  31. 間を取ってツヨシでおk?
    [ 2014/01/28 23:41 ] [ 編集 ]
  32. ナミは蛇の古語だよな。伏儀と女かも蛇だし、アダムとエヴァも蛇繋がりだし似るよな。
    三貴神は北欧に似てる。長男の狼は天界、次男の大蛇は海原、妹の女神は冥府。
    あとギリシアはサイクロプスと天目一箇命がハマり過ぎだわな
    [ 2014/01/28 23:41 ] [ 編集 ]
  33. >>30
    左目からアマテラス、右目からツクヨミ、鼻からスサノオね。
    [ 2014/01/28 23:42 ] [ 編集 ]
  34. 日本神話も好きだが世界の神話も好きだわ
    メガテンやりたくなってきた
    [ 2014/01/28 23:42 ] [ 編集 ]
  35. ギリシャ神話と日本神話の類似性は、恐らく、ギリシャ神話が形を変えて日本に伝わってきたんだろう。
    [ 2014/01/28 23:42 ] [ 編集 ]
  36. 地球人が他の宇宙人のように5次元に意識が上昇すれば、さらにその上の次元にいる神界の存在達とも交流できるようになるかもしれないな。
    今年がその始まりと言われているが。
    [ 2014/01/28 23:43 ] [ 編集 ]
  37. 時々、神話の近親相姦を指摘して、どや顔の米があるけど。
    バカなの?
    [ 2014/01/28 23:44 ] [ 編集 ]
  38. 大神の話は全くなしか
    [ 2014/01/28 23:44 ] [ 編集 ]
  39. 最初のカップルが兄妹ってのは結構世界の神話に共通なんだよなあ
    原始宗教は自然信仰だから似たような話になるのはちっとも不思議じゃない
    [ 2014/01/28 23:45 ] [ 編集 ]
  40. ワイや
    ワイがアマテラスや
    [ 2014/01/28 23:45 ] [ 編集 ]
  41. >35
    唐草模様もギリシャから中国→日本だもんな
    [ 2014/01/28 23:46 ] [ 編集 ]
  42. ニニギってなにげにひどい
    ぶさいくな姉は要らんとか
    一回で子供ができたサクヤ姫を疑ったり
    [ 2014/01/28 23:47 ] [ 編集 ]
  43. RPGが流行ってる頃はオリエントやヨーロッパの神話がメジャーなのに
    日本神話ってさえないなあ、とか思ってたけど違う文化圏から見ると
    印象が代わるんだなあ。知らない文化への好奇心が興味深くさせるんだろうな
    [ 2014/01/28 23:48 ] [ 編集 ]
  44. 恥ずかしながら、この手の話はサッパリわかりません。。
    初めて読んだのは小学生の頃。似たような名前のカタカナばかりで 途中で何が何だかわからなくなってギブアップでした… みんな 凄いなー!
    [ 2014/01/28 23:48 ] [ 編集 ]
  45.  
    ※26
    国譲りの神話が今でも続いてる流れで出雲大社が現在存在してるんだよね。
    たしかアマテラスの下の方の息子の子孫が神官をやってるって話だったかな。
    [ 2014/01/28 23:48 ] [ 編集 ]
  46. キリスト教のアダムとイブなんて近親婚どころか同一人物婚のような気も・・・
    [ 2014/01/28 23:49 ] [ 編集 ]
  47. 中国は伏羲と女媧だっけか。
    日本の神話とは成り立ちが全く違うけどね。
    [ 2014/01/28 23:49 ] [ 編集 ]
  48. >42
    ここ向けの参考動画に過ぎないんだろ。
    外人は別のを見てるって事。
     

    父と母の血がつながってないと、それぞれ別の場所から来たのかって話になるからな。
    その問題を解決したのがマリアのしょ女懐胎。

    しょじょも書き込めないってなんなのw
    [ 2014/01/28 23:49 ] [ 編集 ]
  49. 神話とはいえ、皇室の祖に関するお話しだからねー。
    控えめに言っても、アーサー王の血統がエリザベス女王まで繋がってるようなものだから、そりゃびっくりでしょ。
    [ 2014/01/28 23:51 ] [ 編集 ]
  50. >44
    日本神話がRPGにならない(出来ない)のはその末裔が健在で、東京の中心にお住まいになられるからです。
    [ 2014/01/28 23:52 ] [ 編集 ]
  51. 神話って大概、近親相姦や壮大な兄弟喧嘩がデフォだったりするしなぁ
    でも、あながちデタラメだらけってワケでもなかったりするし・・・
    案外、人類がボトルネックを経験した時の人類存続の危機が元だったり
    と、考えるのは流石にオカシイかw
    [ 2014/01/28 23:52 ] [ 編集 ]
  52. >9
    なんか知識が偏ったひとだなあ
    そんな話を聞いたことがあってイザナギが常世から帰ったあと禊をしたときに三貴神その他が生まれたって話は見たことなかったんだろうか
    [ 2014/01/28 23:52 ] [ 編集 ]
  53. >50
    というか、皇室のために作ったお話だろうけどね
    [ 2014/01/28 23:52 ] [ 編集 ]
  54. >>46
    さらにアマテラスとオオクニヌシが共に過ごしていたという跡が奈良で見つかったんだよね。
    [ 2014/01/28 23:52 ] [ 編集 ]
  55. 孔雀王で興味持ったの覚えている
    [ 2014/01/28 23:53 ] [ 編集 ]
  56. 近親相姦していいのは神か神聖な生物ってことだな
    [ 2014/01/28 23:54 ] [ 編集 ]
  57. 因幡の白兎、大国主命と八上姫
    [ 2014/01/28 23:56 ] [ 編集 ]
  58. この動画は物語を省略しすぎじゃね?
    [ 2014/01/28 23:59 ] [ 編集 ]
  59. ※35
    間違い。
    神話の構造が似るのは人間の根底にある発想が似るからであって、話そのものが伝来してきたわけじゃない。勘違いしてる人が多いけど。
    [ 2014/01/29 00:00 ] [ 編集 ]
  60. 昔はけっこう近親での結婚はあったんじゃないかな?
    さすがに兄弟では少ないとしても
    [ 2014/01/29 00:01 ] [ 編集 ]
  61. 旧約聖書に近親相姦の話が出てくるから世界中で似たような考え方をしてたんだろう
    [ 2014/01/29 00:01 ] [ 編集 ]
  62. アステカも似るしな
    [ 2014/01/29 00:02 ] [ 編集 ]
  63. 先ず最初に捨てられた蛭子さんや淡島さん達にも触れてあげて下さい!
    [ 2014/01/29 00:02 ] [ 編集 ]
  64. 俺は新潟の者だが、長野の人間に対して、
    「越後一之宮居多神社の御祭神は奴奈川姫と大国主命。長野の諏訪大社の御祭神は建御名方神。建御名方神は大国主命と奴奈川姫の息子。新潟が母で長野は息子だ」と言って言いくるめたことがある。
    [ 2014/01/29 00:03 ] [ 編集 ]
  65. 今の子はナルトを連想するのか
    昔の小学生はメガテンから興味もったもんだが
    [ 2014/01/29 00:03 ] [ 編集 ]
  66. ギリシャ神話のように、眩しいクロス纏って、ウ~イェ~イ!
    [ 2014/01/29 00:04 ] [ 編集 ]
  67. 日本神話には何世代も離れた神様同士の婚姻もあるから、ある意味時間を超越した物語。
    [ 2014/01/29 00:05 ] [ 編集 ]
  68. あと、多神教をageて一神教をsageする人がたまにいるけど、多神教は一神教に駆逐される運命だから。神道あたりも教義体系整えて一神教化しないと滅びる運命だと思うよ。日本人と一緒にね。
    [ 2014/01/29 00:05 ] [ 編集 ]
  69. 日本神話調べたことなかったから勉強になったわ
    [ 2014/01/29 00:05 ] [ 編集 ]
  70. う゛わ出た
    [ 2014/01/29 00:06 ] [ 編集 ]
  71.  
    割とフリーダムなんだけどな日本神話、ギリシャ神話も大概だがw
    [ 2014/01/29 00:06 ] [ 編集 ]
  72. 神話レベルの出雲の柱が発見されたのには興奮した。
    [ 2014/01/29 00:09 ] [ 編集 ]
  73. ※69
    そもそも神道に教義って無いんだけどなw
    [ 2014/01/29 00:10 ] [ 編集 ]
  74. アマランスまたやりたくなったわw
    [ 2014/01/29 00:11 ] [ 編集 ]
  75. ギリシャ神話とか後世の創作多すぎて色々おかしいんじゃなかったっけ
    ゼウスがやたら好色なのも自分の祖先と縁を結びたがった奴が付け加えた設定のせいだとか
    [ 2014/01/29 00:11 ] [ 編集 ]
  76. 源氏物語の時代も腹違いならおkじゃなかった?
    血族結婚の危険は経験則だから太古の時代に認識されてなくても不思議じゃない
    [ 2014/01/29 00:11 ] [ 編集 ]
  77. 日本神話の神様が出てくるRPGっつーとメガテンが有名だけど、九龍妖魔学園記も日本神話がモチーフだな
    日本神話にエジプトテイスト混ぜた雰囲気
    イザナギやニニギはもちろん、ヒモロギとかも出てきた
    [ 2014/01/29 00:13 ] [ 編集 ]
  78. 神々は人間じゃない
    だから近親相姦なんて存在しない
    近親相姦っていう概念は人間のものだ
    神に適用してどうするんだよ・・・

    [ 2014/01/29 00:14 ] [ 編集 ]
  79. 最近行った美容室で、ちょうど日本神話の話が出たとこだったのよ
    でも、若い美容師さんには全然話が通じなかったし、知らないみたい
    お姉さん悲しいわ・・・
    [ 2014/01/29 00:14 ] [ 編集 ]
  80. 意外だな
    兄妹婚の神話は世界中にあると思ってたのに
    ましてや人口(神様だけど)が圧倒的に少ない環境だってのを
    省みればおのずと見えてくるものがあると思うんだけどな
    [ 2014/01/29 00:15 ] [ 編集 ]
  81. 三人の息子?
    アマテラスは女神だと思ってた…
    あれ、女神であってるよね?
    [ 2014/01/29 00:16 ] [ 編集 ]
  82. 創造・育成・破壊
    過去・現在・未来
    生・死・再生
    先祖自然多神教共通点多いね
    世界にも面白い神々がいる
    よく出来てると思う神話は面白い
    3=1がキーワードなんかな
    [ 2014/01/29 00:17 ] [ 編集 ]
  83. イヴってアダムの肋骨とかから生み出されたんじゃないっけ?
    それってつまりはアダムの女性版クローンみたいなもんじゃないのw
    近親婚以上にやばいじゃんw
    [ 2014/01/29 00:18 ] [ 編集 ]
  84. 日本の神話って基本どっかからのパクって魔改造してるのが多いんすけどね
    なんつーか、昔からそういう国民性だったのかと感慨深いものがある
    [ 2014/01/29 00:18 ] [ 編集 ]
  85. おっ?メガテンの話か?
    [ 2014/01/29 00:19 ] [ 編集 ]
  86. ■ 兄妹なのに結婚したわけだよね。それはちょっとキモイ。 イギリス
    ■ つまり日本は、親族同士による結婚によって誕生したってことか。 アメリカ
    ■ 兄妹で結婚したわけだよね? ちょっと戸惑うわ……。 クウェート


    ・イザナギとイザナミは、別天の神が生み出した≪夫婦神≫だボケ!
     兄妹じゃねえよ。
     大八島の範囲がチョット間違ってるけど、特亜の馬鹿共が難癖付けるからまーいいか。
    [ 2014/01/29 00:20 ] [ 編集 ]
  87. Zガンダムの敵方はティターンズを名乗っているが
    バウンドドックがどう見てもアヌビスな件
    そしてキュベレイが何故かアクシズ
    日本っぽいのはVガンダムで敵方のザンスカール帝国だよな
    竜神、雷神、遮光器土偶…
    ガノタですみません
    [ 2014/01/29 00:20 ] [ 編集 ]
  88. ※74
    だから「教義体系」を整えろ、って言ってるんだけど。。。
    わかりやすく言い換えると「神道には教義がないから宗教として軟弱。だから一神教に駆逐される運命にある。それを避けるために神道も教義体系を整えて一神教にしよう」ってことだよ。
    [ 2014/01/29 00:21 ] [ 編集 ]
  89. >兄妹なのに結婚したわけだよね。それはちょっとキモイ

    これくらいで驚くなよ
    いろんな神話読むと近親婚、同性愛、不倫、親殺し、子殺しなどタブー満載だぞ
    [ 2014/01/29 00:22 ] [ 編集 ]
  90. インド、ギリシャ、日本神話
    三つとも驚くほど共通点があったりして読めば読むほど面白い
    [ 2014/01/29 00:22 ] [ 編集 ]
  91. アマテラス=昼、生産活動、生命、太陽

    ツキヨミ=夜、法と知識、死、月

    スサノオ=力、暴風・地震・日食等のイレギュラーで大規模な自然変動


    三神の役割分担的にはこんな感じよね
    スサノオを置いて三神分立になってるのが日本神話独自かと
    [ 2014/01/29 00:23 ] [ 編集 ]
  92. ↑ここまでイザナミ
    ↓ここからもイザナミ
    [ 2014/01/29 00:23 ] [ 編集 ]
  93. >一神教化
    そういうの国家神道や教派神道だけで充分
    [ 2014/01/29 00:23 ] [ 編集 ]
  94. ※24
    っ別天津神
    っ神世七代

    別に近親相姦なんて昔は普通だったんだし、
    気持ち悪いもクソもないんだけどね
    [ 2014/01/29 00:24 ] [ 編集 ]
  95. 日本人なのに日本誕生の神話なんて知らん買ったわ
    忘れてるだけなのか


    [ 2014/01/29 00:24 ] [ 編集 ]
  96. ※85
    それはパクってるんじゃなくて、「人間の発想の根底は共通だから似る部分がある」ってだけなんだけどな。日本神話以外でも、世界中の神話で共通する部分がある。日本神話と他の神話とで似ている部分がある=パクったというわけじゃないんだよ。
    [ 2014/01/29 00:25 ] [ 編集 ]
  97. ※81
    近親婚がーってコメは無知なだけじゃね?
    アダムとイヴから生まれた全ての子供たちだって近親婚のはずじゃん
    [ 2014/01/29 00:25 ] [ 編集 ]
  98. 69<
    それは立派に多神教が一神教に駆逐されてるだろ。
    ちなみに、その発想で始まったのが戦前にあった天皇を中心とした神の国。一神教に対抗するには一神教しかない、そして日本で祀るべき神ならば陛下である、という分かり易い動きだった。もっとも、その思想はあまり広まらなかったのだが。<その前から天皇中心の国でもあるし
    一神教の方が宗教的に強いのは、教義が明確かつ排他的で、狂信的な信者を育みやすいからなんだけど、近年だとその構造にも無理が出始めてると思うな。
    [ 2014/01/29 00:26 ] [ 編集 ]
  99. アイヌ神話の神威も琉球神話も面白いよ
    [ 2014/01/29 00:26 ] [ 編集 ]
  100. 美女から少年、果ては人外まで犯しまくってるゼウスって何なんだろうね。
    [ 2014/01/29 00:27 ] [ 編集 ]
  101. ※94
    それじゃあ神道と一緒に日本人は滅びるしかない。まあ、だからなんだって話ではあるけど。
    [ 2014/01/29 00:27 ] [ 編集 ]
  102. 日本神話はうん○だらけなわけだが・・・。
    [ 2014/01/29 00:27 ] [ 編集 ]
  103. >81
    そもそも発祥が3000年のユダヤ教メインの宗教と
    原点が縄文時代の宗教は完全に別物

    予言を受けてそれに従うっていう
    社会をどうにかするために生まれた宗教だと思うんだ一神教は

    それが目的だから神は一人じゃないと矛盾して不都合なわけで
    目的がないなら複数居ないのは明らかに不自然だろ

    人間は一人じゃないのに、ユダヤ教の元ネタのギルガメッシュサーガつーかメソポタミア神話だって多神教
    [ 2014/01/29 00:28 ] [ 編集 ]
  104. 北欧神話のバッドエンドっぷりも謎。
    よくあんなのを信仰してたな。
    [ 2014/01/29 00:29 ] [ 編集 ]
  105. ※102
    「神道と一緒に日本人は滅びる」というのがお前の非常に非常に強い願望であることはよくわかったよw
    [ 2014/01/29 00:29 ] [ 編集 ]
  106. 八百万の神々
    [ 2014/01/29 00:29 ] [ 編集 ]
  107. この動画の内容、駆け足過ぎる
    [ 2014/01/29 00:30 ] [ 編集 ]
  108. ミカエル、インドラ、ゼウス、オーディン、
    牛をシンボルにする奴にロクな奴はおらんw(混血系は別)
    [ 2014/01/29 00:31 ] [ 編集 ]
  109. 外人の方が詳しくて驚いた
    [ 2014/01/29 00:31 ] [ 編集 ]
  110. どこの神話でもそうだけどほんと力こそ正義なんだよね。
    どこの神様もかなりむちゃくちゃやってる。
    [ 2014/01/29 00:31 ] [ 編集 ]
  111. ぶっちゃけ過ぎではしょり過ぎ  こんなん最初に見たら間違うわ

    日本の神話の面白さは別天津神や神世七代にあると思う
    伊弉諾伊邪那美が下っ端神に見えるんだよな
    それに男神の穢れ払いで産まれた女神が民族の祖先とか、
    発想が捻くれ過ぎとるわw
    [ 2014/01/29 00:31 ] [ 編集 ]
  112. 多神教が一神教に進化する途中の物で、いずれ駆逐されるってのは、
    もう随分昔に否定された古い説だよね。
    [ 2014/01/29 00:32 ] [ 編集 ]
  113. ちなみに日本に布教してたスペイン神父は布教した大名を使って氾濫を起こし、日本を蚕食して支配しようとしてた手紙が残っています。
    信者使って寺社仏閣を破壊もしてました。






    [ 2014/01/29 00:32 ] [ 編集 ]
  114. 日本神話よりギリシア神話を先に知ったし、興味もあった。
    日本神話をちゃんと知ったのは大人になってから。ギリシア神話だとファンタジー風だけど、日本神話はワヤワヤ芝居な感じで面白かった。
    日本は神話や古典を読んだとき「あー今でもあるわー」って思えるのがいいと思う。自国民だからかもしれないが。

    それにアマテラス3きょうだいの姉と弟と弟という組み合わせ、それぞれの性格の描かれ方もすごく面白いよな。
    アマテラスの女王さまっぷり、ツクヨミの影の薄さ、スサノオのめちゃくちゃ加減。これで神様ってんだから。
    [ 2014/01/29 00:33 ] [ 編集 ]
  115. 我が国ながら、今でも信仰対象として生きた神話ってのが面白いよな。
    文化を断絶させず、今に伝えてくれた先達に感謝を。
    [ 2014/01/29 00:34 ] [ 編集 ]
  116. 神話って面白いよね。最近のだとクトゥルー神話が好き。
    [ 2014/01/29 00:35 ] [ 編集 ]
  117. カオスが最強なんだろうな
    ビックバーンみたいなもんだから
    [ 2014/01/29 00:35 ] [ 編集 ]
  118. ※18
    ユング「集合的無意識だよ!オカルトじゃないよ!」
    [ 2014/01/29 00:36 ] [ 編集 ]
  119. ※99
    コメントありがとう。
    もっとも戦前の日本において神道が一神教化されたのにはキリスト教に対抗するという理由に付け加えてもうひとつ大きな理由がある。
    それは、近代国家・近代文明というものを形成する上では、多神教的・地母神崇拝に象徴された母権社会から一神教的・天父神崇拝に象徴された父権社会に移行する必要があるから。母権社会ってのはチンパンジーやボノボの社会と同じだからね。
    世界中の神話や宗教は、古代では地母神が最高神の多神教だったけど、異なるエスニックグループと戦争する中で天父神を最高神とする一神教に変貌するんだよね。日本はこれまで本格的に異エスニックグループと戦争して長年抑圧された歴史がないから、多神教のままだった。そのことに気付いた明治の知識人たちはすごいと思う。
    [ 2014/01/29 00:36 ] [ 編集 ]
  120. ヒンドゥー教って教典ってあるの?
    あの神様達もかなり無茶苦茶で好きなんだけど。
    [ 2014/01/29 00:39 ] [ 編集 ]
  121. よし、スサノオが癇癪持ちで切れるとウンコブリブリーする奴だと言うことは気づかれていないな
    [ 2014/01/29 00:40 ] [ 編集 ]
  122. 月読命については、月読命系一族の敵対勢力の圧力で記紀の編纂段階で物語を削除されたという説もあるね。
    [ 2014/01/29 00:41 ] [ 編集 ]
  123. 詳しいことは大川隆法に聞け
    [ 2014/01/29 00:42 ] [ 編集 ]
  124. >102
    大丈夫だろ。
    現在の神道に対する興味だって、幽霊怖いとか大吉当たってラッキー程度のものと大差ないからな。
    [ 2014/01/29 00:42 ] [ 編集 ]
  125. でもさ、天照でもスサノオでもなく、月読に対応している神器が御所保管じゃなかったっけ?
    [ 2014/01/29 00:43 ] [ 編集 ]
  126. >北欧神話のバッドエンドっぷりも謎。

    北欧でキリスト教が力を持ち始めた影響でロキがトリックスターからサタ的なン邪悪なヤツに横滑りしてあのバッドエンド、って何かで読んだわ。
    それ以前は異なるモノだったとかなんとか。
    [ 2014/01/29 00:44 ] [ 編集 ]
  127. ※97
    普遍的無意識ってやつだっけ
    人間って面白いよね
    [ 2014/01/29 00:44 ] [ 編集 ]
  128. ※113
    違う。多神教が一神教に進化するんじゃなくて、異なるエスニックグループ同士が戦争する中で多神教から一神教に変貌するってだけ。結果として今現在、大陸世界における宗教の最高神は男性名詞で呼ばれてる。これはアブラハム系宗教に限らない。
    [ 2014/01/29 00:44 ] [ 編集 ]
  129. >20
    国風文化のころって民間では海外との交流は続いてたし、貴族も唐の品を大切にしています。白楽天などの漢詩も流行してるし、王朝文学にも強い影響を残してたりするわけで、海外の文化と断絶していたわけじゃない。海外の文化に敬意を払いつつ、同時に卑屈にならず、独自の文化を育てていったところにこの時代の日本の偉大さがある。
    [ 2014/01/29 00:45 ] [ 編集 ]
  130. >詳しいことは大川隆法に聞け

    全身全霊全力を以てお断りだ。
    [ 2014/01/29 00:45 ] [ 編集 ]
  131. 月読尊は夜に怯える者達に光を与えてくれる光明神であって夜の神ではないんだよね

    伝承が残ってたら確実に強く信仰される神様だと思うなー
    あとどう考えても縄文関係の神だとしか思えない謎の神も数多い
    荒覇吐神とか
    [ 2014/01/29 00:45 ] [ 編集 ]
  132. ※123
    月読がなんで空気扱いなのかについては、河合隼雄先生の著作を読むとわかりやすいかも。「中空均衡構造」っていうのが日本神話の特徴としてあって、日本人もその精神構造を有してるって話。「中空均衡構造」ってのは、簡単に言えば、「勝者=善、敗者=悪」みたいな図式を嫌って「勝者にも悪い部分が、敗者にも善い部分が」って考える日本人特有の精神ないし思考のことだよ。
    [ 2014/01/29 00:49 ] [ 編集 ]
  133. 近親相姦はどこの神話にもあるよ。神話に限らず、古代日本は天皇も異母兄弟なら結婚OKじゃなかったっけ。推古天皇は異母兄と結婚してるよね。
     ちなみに源氏物語の朱雀帝は実の叔母(朧月夜)を寵愛してる。光源氏は兄の頼みで姪(女三宮)と結婚する。
    [ 2014/01/29 00:50 ] [ 編集 ]
  134. コメント欄を読むと一神教の人気が無いけど、機会があったらトーラや聖書、クルアーンを読んでみて。読み物としても面白いよ。
    聖書やクルアーンはやはり世界宗教になっただけの事はある内容だしね。
    [ 2014/01/29 00:50 ] [ 編集 ]
  135. ※117
    クトゥルー神話は神話じゃなくて小説だよ。
    「神話だって創作物だ」って反論する人もいるかもだけど、それは違う。神話ってのは本来エスニックグループの集合的無意識の反映(夢)だからね。
    [ 2014/01/29 00:53 ] [ 編集 ]
  136. >だってナルトの話のアイデアはシントウから来てるもん。

    ナルトはアイディア段階では魔法か超能力バトルものだったっていう話だったけどな。

    [ 2014/01/29 00:53 ] [ 編集 ]
  137. ※35
    自分は、インド→アラブ→ギリシア→ローマ ルートと
    インド→中国もしくは東南アジア→日本 ルートだと思うわ。
    別に根拠も何もないけどw

    >■ 世界中の神話が同じような構造を持ってるのって、なんか気味悪くない? アメリカ

    気持ち悪いと感じるのがよく理解できんわ。むしろ興味深い。
    どっか1カ所もしくは数カ所で発生して広まっていったのか、
    それとも偶然各地で似たような話がそれぞれできあがったのか。
    前者ならルートはどうなのか、類似点と相違点からそれぞれの民族が神話のどこを重要視していたのか。
    (日本は太陽・月・海?、ギリシャは天空、インドは破壊・創造・維持)
    後者なら、まあギリシャ→ローマはほぼ確定ではあるけど、人間の考えることは大差ないねって思えてそれはそれで面白いじゃん。
    [ 2014/01/29 00:53 ] [ 編集 ]
  138. 日本は神話(フィクション)と歴史(リアル)が連続してるんだぜ。

    まるで古代国家みたいだろw
    [ 2014/01/29 00:54 ] [ 編集 ]
  139. アメノウズメとサルタヒコの爽やかな男女交際の方が好きかな(棒)
    [ 2014/01/29 00:54 ] [ 編集 ]
  140. >>米118
    つ 天之御中主神、YHVH、ブラフマー、アザトース、大日如来
    [ 2014/01/29 00:55 ] [ 編集 ]
  141. スサノオがうんこ投げまくってアマテラスが引き篭もったんだろ?たしか
    [ 2014/01/29 00:55 ] [ 編集 ]
  142. 聖書にも似たような話あるよね。
    信心深い男が神の使いに「ソドムとゴモラを滅亡させるから振り返らずに逃げろ」といわれたんだけど、妻は逃走中後ろを振り向いた為に塩の柱になったって話。
    [ 2014/01/29 00:55 ] [ 編集 ]
  143. >>138
    普通に研究者がシンクロシニティとして扱ってるから
    伝播してるものもあるがしてないものも多数
    [ 2014/01/29 00:55 ] [ 編集 ]
  144. 一つの国に信じる宗教が異なる人が住んでいるのが当たり前な世界なので、今更神道を一神教にしたって意味ないわ。
    [ 2014/01/29 00:58 ] [ 編集 ]
  145. イザナミがカグヅチ(火の神)を産む時にオ○ンコを火傷して亡くなった話はビックリだった。

    あと、アマテラスがヒキコモリになった時に、ウズメがストリップをやるという話もビックリ。

    国譲りでも、タケミカヅチとタケミナカタが相撲をやった時、逃げるタケミナカタを諏訪まで追いかけるタケミカヅチもビックリだよ。

    [ 2014/01/29 01:00 ] [ 編集 ]
  146. 神 「人間の価値観で言われても・・・。」

    因みに、アマテラスオオミカミ(女)は、日本の最高神。


    ※103
    うOこ野郎は、黙っててね。
    [ 2014/01/29 01:02 ] [ 編集 ]
  147. 朴念仁なサルタヒコを誘惑して落とすアメノウズメちゃん。
    日本神話はちょっとだけ女性優位なイメージ。
    [ 2014/01/29 01:03 ] [ 編集 ]
  148. すごい端折り過ぎじゃない?
    これでも面白いって言ってくれるのか
    [ 2014/01/29 01:04 ] [ 編集 ]
  149. >149
    外人がこれ見てるわけじゃないぞ
    [ 2014/01/29 01:05 ] [ 編集 ]
  150. 小さい頃オルフェウスの話を絵本で読んで
    後にイザナギイザナミのエピソードを知ったからちょっとびっくりした
    決して振り返ってはいけませんって話は世界中にあるね
    [ 2014/01/29 01:05 ] [ 編集 ]
  151. いざなぎといざなみは兄妹ではなかったような?
    「わが妹」は古代の妻への呼びかけだし。

    あと、ヤマトタケルも疎まれてなかったバージョンとか色々あって面白い。
    [ 2014/01/29 01:06 ] [ 編集 ]
  152. 紅世の徒っていたよな()
    [ 2014/01/29 01:06 ] [ 編集 ]
  153. 神話や教典じゃないけど、イスラム教を興したムハンマドの言行録、ハディースは面白かったなあ。
    ムハンマドの日常生活での言葉や行動をまとめた書物だけど、
    夢精して一部分がカピカピになっちゃった服で朝の礼拝したらやっぱマズイ?っていう質問に、
    ムハンマドが真面目に答えてたりして笑ったw
    [ 2014/01/29 01:07 ] [ 編集 ]
  154. >139
    イスラム教もキリスト教も続いてる。
    続いてなければ宗教じゃない。
    [ 2014/01/29 01:10 ] [ 編集 ]
  155. 多神教の神様って自然への畏怖や解釈のために生まれた神様なんじゃない?
    一神教よりも、原始的というか自然発生的というかそんな気がする。
    [ 2014/01/29 01:10 ] [ 編集 ]
  156. >117
    世紀末伝説も本当の伝説ではありませんけどね
    [ 2014/01/29 01:11 ] [ 編集 ]
  157. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2014/01/29 01:12 ] [ 編集 ]
  158. イザナギとイザナミは兄妹だぞ
    対の神で夫婦の場合は兄妹の確立が高い

    あんま関係ないけど、この2柱含め隠居してる神が多すぎるんだよな
    [ 2014/01/29 01:19 ] [ 編集 ]
  159. 以前も書いたけど、
    個人的にこういう↓流れだと思ってるんだけどね

    一神教→多神教→似非一神教

    人も動物のように大自然の一部として何かデカいものを受信しながら生きていた

    発展に伴い人間社会での生き抜き方に思考がシフトし、小さいもの(精霊?)しか受信できなくなる

    違う精霊?を崇める集団同士が戦いの末、うちのも認めましょう、あなたとこのも認めましょうとなったのが多神教。小さいものが何かデカいものを偽装し出したのが一神教。
    [ 2014/01/29 01:21 ] [ 編集 ]
  160. 日本神話の凄いところは、神話に出てくるゆかりの地や物が、本当に日本各地に存在してる所だよね。
    黄泉の国の境とか、岩とか、島根かどっかにあったはず。神宝も地名も。
    そして神話が現代になっても続いてるという。
    そんな国、他にないから凄い。
    [ 2014/01/29 01:22 ] [ 編集 ]
  161. なんか重要なところを省略し過ぎじゃないか?
    黄泉にいって振り返っちゃうところとか、岩戸から出すための工夫とか
    [ 2014/01/29 01:25 ] [ 編集 ]
  162. アマテラスが隠れて世界が闇に包まれた説明がなかった時点でこの動画は下手糞だと判断した
    [ 2014/01/29 01:29 ] [ 編集 ]
  163. ※[ 2014/01/29 01:19 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん
     対の神で夫婦の場合は兄妹の確立が高い


    ●アホは引込んでろ!
     確率で語るな!
     兄妹という根拠があるのかないのかで語れ!
    [ 2014/01/29 01:30 ] [ 編集 ]
  164. ユダヤの民が東に逃れ、秦に落ち着き、秦滅亡とともに、半島の南端に異民族としてたむろし、日本の招きによって日本に渡来し、朝廷の僕になって多くの技術や文化を伝え云々。。。て話、かなり強引だけど、想像を巡らす分には楽しいよね。
    イスラエル人は日本は親戚だと思い始めているw
    [ 2014/01/29 01:36 ] [ 編集 ]
  165. なんでイザナミ?
    神世七代の七代目なのになぁ
    別天津とかも無視?
    国生みより天地開闢のほうが重要だろ
    [ 2014/01/29 01:38 ] [ 編集 ]
  166. 1000年後にはラノベかなんかが神話になってたりしてな
    次の人類が発掘かなんかしてね
    [ 2014/01/29 01:42 ] [ 編集 ]
  167. 因幡の白兎をコメントしてたので思い出したけど、我が国でいう「傷口に塩をすり込む」という残虐ないたぶり方の表現はそこからなんだろうけれども、これは海外ではどういう表現があるんだろうね。日本では他にも泣きっ面に蜂だのあるし、多分田舎にいけばまた色々な言い方があるんだろうけれども。
    [ 2014/01/29 01:44 ] [ 編集 ]
  168. 俺も含め、戦後世代は良い歳した大人ですら、この神話を知らない
    女神転生というゲームで興味を持ったのが俺です
    このような底が浅い大人を作らないためにも小学生にこの神話を教えるべき
    [ 2014/01/29 01:46 ] [ 編集 ]
  169. 妹背という言葉がある。

    神話での近親相姦は、神と人との異質さを際立たせるためだ、という説がよくいわれる。
    本当だろうか?近親相姦していながら偉大な事蹟を遺した大いなる先祖がいたのではなかろうか?

    昔のことだから、よくわからんのぉ……
    [ 2014/01/29 01:48 ] [ 編集 ]
  170. 仏教が入ってきてたんだから
    キリスト教も入ってただろ。日本人に合わなかっただけで。
    [ 2014/01/29 01:49 ] [ 編集 ]
  171. パソコン詳しくないがパソコンで例えると、

    本体…アメノミナカ、如来
    OS…残り造化三神や別天津神、菩薩や観音
    アプリケーション…神世七代、明王
    修正プログラム?…三貴神ほか、天部

    次元?規模?が小さくなるほど仕事や姿や性別がより具体的になるイメージ。人間は細菌をコロせないけど規模の小さい免疫は細菌をコロせる的な
    [ 2014/01/29 01:53 ] [ 編集 ]
  172. すめらぎいやさか

    やっぱ神話はいいよね^^ちゃんと学校で教えていきましょう

    天皇弥栄
    [ 2014/01/29 01:56 ] [ 編集 ]
  173. 糞便嘔吐の神
    ※9
    ■ 日本の神々は(イザナギの)体中から排出されて生まれた。
      俺が聞いたのはそんな感じの話だったけど。 アイスランド

    これは合ってるよ。オオゲツヒメとは違う。
    イザナギじゃなくてイザナミの方だが。


    イザナミは、カグヅチを生んだ火傷のせいで死ぬ直前、激痛のあまりウンコとおしっこを漏らしてゲロを吐いた。
    イザナミのウンコからは、ハニヤスビコとハニヤスビメが成った。
    イザナミのおしっこから、ミツハノメとワクムスヒが成った。
    イザナミのゲロからは、カナヤマビコとカナヤマビメが成った。
    [ 2014/01/29 01:57 ] [ 編集 ]
  174.  
    世界中で神話や神秘的な歴史や逸話が残ってるのにアメリカってそういうの聞かないねw
    まぁあの国は建国して間もないからしゃーないか・・・・
    [ 2014/01/29 01:59 ] [ 編集 ]
  175. 大人になってから読むと、戦い、愛、結婚、出産、死、
    人間の営みの全てが記録されてるんだなあと思った。
    すごく生々しい。
    [ 2014/01/29 02:00 ] [ 編集 ]
  176. 日本で一番面白い古典は古事記だって現国の先生が言ってたの思い出した
    [ 2014/01/29 02:02 ] [ 編集 ]
  177. 神様を人間と同様の価値観で兄弟ととるのはおかしいんじゃないか?
    [ 2014/01/29 02:10 ] [ 編集 ]
  178. 結構身近に神話ゆかりの地があったりするんだよね
    俺も子供の頃よく遊んでた川が神話に登場する結構有名な川だと後から知ったりする
    [ 2014/01/29 02:10 ] [ 編集 ]
  179. 学校で教えろ?アホか
    この程度のことは家で親が教えるもんだ

    親が子供を抱っこして絵本を開いて頭やほっぺを撫で撫でしながら声に出して読んであげるからこそ、子は絵本ごと物語に親しむんだ
    親の仕事を怠けるなアホが
    [ 2014/01/29 02:15 ] [ 編集 ]
  180. 口は悪いが180は正しい
    [ 2014/01/29 02:18 ] [ 編集 ]
  181. 多神教が一神教に駆逐されるというのは行き過ぎだと思う。
    一神教には一神教の弱点がある。全知全能故に善と共に悪もその身の内に取り込まざるをえない。受難だとか試練だとかいう言葉がよく出現するのはその性。
    その言い訳として悪魔という存在を作りだした。だがこれは結果的に一神教がけして一神だけを信仰できないという証明にもなった。後に悪魔崇拝とかがでてきたのは当時の教会勢力などに対するアンチテーゼでもあったけれど、悪魔の中にはかつて一神教に取り込まれた古代の神々の姿もある。であれば、結局のところ人は身の上に降りかかることの理由として、一つの神によって全てを説明はできない。
    ウリエルが一度堕天使とされたこともイスラムの中で聖人崇拝が推奨されない場所があることも同じ。人は身近な力に親しみを覚え、それを通して全知全能の神を理解しようとしている。
    多分人間というものに、全知全能なんて言葉は大き過ぎるんだと思う。

    ユダヤが一神教を唱えたのには民族を結束させたいという理由があった。周辺にはメソポタミアやエジプトの強大な多神教文明がある。それとは隔絶としたアイデンティティを確立しなければならなかった。
    だから旧約聖書の物語を何世代にも渡って紡いだ。
    それは十戒のくだりからも読み取れる。何故金の子牛の像を作ってはならないか?当時信仰されていた神にモレクという牛頭の神がいた。この神を嫌った。だから信仰してはならないとわざわざ言った。
    あらゆる神話と同じく、旧約聖書の物語もまた、一神教としてアイデンティティを確立しようとしたものでしかない。
    けれどその過程でボトルネックをも抱え込んでしまった。
    ゾロアスター教のアフラ・マヅダとアンリ・マユの物語。終末。そしてミレニアムの到来という信仰を、取りこんでしまった。
    善と悪が戦い善が勝ち、古き世が終わって真なる世が始まる。その物語はひどく壮大で素晴らしい。
    けれど一神教が、倒すべき悪とはなんだろうか。

    世界でもっとも人を不幸にした神がユダヤ、キリスト、イスラム教徒が信じる神だ。
    信じる者以外救えない、本当のところ多神教がいて初めて成立できる「敵があって成り立つ」信仰だ。
    だから多神教が消え去る時がくるならば、一神教もまた、消え去るだろう。
    私はそう考えるよ。
    自己確立を保てないのだから。
    [ 2014/01/29 02:21 ] [ 編集 ]
  182. 講談社の絵本といい、少年少女世界の文学といい、昔の絵本は優れた挿絵がついていて、子供心にも例えば清けさという言葉はこういう絵のような感じなんだななどとものを一つ分かった心持がしたことでした。
    絵も漫画でなくて本当の画家による質の高い絵だからこそ、豊かな内容の物語と相俟って、相乗効果で幼少児童の精神世界を豊かな高尚な世界へ導いてくれるのです。
    質の良い絵本で幼児期に伝統の物語に馴染ませることが非常に重要です。

    また、田舎の極めて土俗的なおどろおどろしいような雰囲気のある、汚れたような黒ずんだ床の、旧い家の隅とかに正座するのは幼少期の思い出を豊かにする、得難い良い経験です。日本文化の多様性に触れられます。今ではしかしそういう経験ができる子も少なくなってしまったことでしょう。日本は無理な都市集中政策のために大分酷く文化伝統が痛めつけられてしまいました……
    [ 2014/01/29 02:23 ] [ 編集 ]
  183. キリスト教なんか、神様が創った人間ってアダムとイブの2人だけで、そっからどう増えたかはお察しなのにねぇw

    ※13
    聖おにいさんには、姿は出てないけど二人に「はしゃぎすぎだろw」的におみくじで突っ込みを入れてる神様がいた筈w

    ※171
    江戸時代には町民がバテレンの宣教師を理詰めにして半べそかかせてたんだよなw
    [ 2014/01/29 02:26 ] [ 編集 ]
  184. イザナギ 子殺しダメ親父
    イザナミ 最古のヤンデレ
    アマテラス いいとこ取りヒッキー女神
    ツクヨミ 影薄いサイコ
    スサノオ マザーコンプレックスDQN
    [ 2014/01/29 02:29 ] [ 編集 ]
  185. 米142
    違うよ。汚物を散らかした時点ではアマテラスはまだ許してた。

    スサノオのイタズラ(機織りの部屋に馬を投げ込んだ)で
    女官が死んだので、怒って岩の中に引き籠ったんだよ。


    あと、日本神話の面白いところは神様が労働をしていること。
    アマテラスも機織りをしているし、
    高天原には畑もあって、畑仕事をしている神様達がいる。
    神様が働いているくらいなので、働くことは悪いことではない。

    つまり、神道にとっては労働は「善」

    けれどキリスト教では、労働は神が罪深い人間に与えた「罰」

    この神道の思想は、
    戦後焼け野原になった日本を立ち直らせてくれたと思ってる。
    そして、資源の少ない日本が世界で先進国として認められているのも
    一生懸命働いて技術を築き上げてくれたご先祖様達のおかげ。
    この形の無い宝物に磨きをかけ、次の世代に渡していかなければならない。
    ほんと少子化とか言ってらんない。
    どっかの日本のマネばかりするパクリの国とは根元が違うわ。

    まあ、ブラック企業を生み出してしまった側面もあるんだけどね。
    [ 2014/01/29 02:29 ] [ 編集 ]
  186. ※175
    「アメリカの神話」は、アメリカ先住民族の神話だよ
    白人達に滅ぼされて葬り去られかけたけど、部族ごとにある程度は伝承され、まとめられている
    何となくだけど、アメリカ白人達はキリスト教に染められない多神教の民族を内心恐れているような気がする
    [ 2014/01/29 02:36 ] [ 編集 ]
  187. 古事記について、罰だとか善悪だとか思想だとか、頭でっかちになってはいけませんよ。
    もっと身に沿って、頭でなく、肌で感じて読みなさい。身体の中から感じながら読みなさい。それが物語を読む唯一の正しい方法です。

    子供の頃から書痴だった者ならいわずもがなのことですが、大人になって学校へ行く齢になってから物語を読み出すような人だと、なんだか変に堅い姿勢を感じることがあります。
    書物にはもっと素直に自然に虚心坦懐に接すべきですよ。咀嚼して消化吸収するべきものです。栄養源です。滋養分です。書物は。自らを高めるのでなければ書物を読むべきではありません。ですから、からだの一部のように、異物として疎外せずに、取り込んでください。
    そして、プロパガンダの本質を持つものをこそ異物として疎外して排除して下さい。でないと人生の貴重な時間を無駄にしますよ。
    [ 2014/01/29 02:39 ] [ 編集 ]
  188. 口伝。つまり人々の口から口へと伝えられた話というのは、
    人々にとってそれが面白い話だったわけで、
    つまり、多少エログロだったからこそ、
    古くから人々に語り伝えられて、
    ついには神話にまでなるのだから、
    人間っておかしくも素敵だなとw

    [ 2014/01/29 02:41 ] [ 編集 ]
  189. 神話に出てくる神様の子孫たちが結構な数いる日本
    [ 2014/01/29 02:43 ] [ 編集 ]
  190. 神話って夢があるよな。
    唯一真剣に議論できるフィクションというかさ。
    [ 2014/01/29 02:49 ] [ 編集 ]
  191. 三貴神の誕生をはじめ神生みの仕方は『古事記』と『日本書紀』で違ったりするから、それで情報がごっちゃになってる人もいるんだろうな。>外人さん※

    平安以前みたいに妻問婚の母系文化で「母親が違えば結婚OK」ってのは、本当に父親が同じ同胞かどうかは母のみぞ知るってことだったからファジーなんじゃないかなーと推測。
    同じ胎なら肉親なのは間違えようが無いからダメ絶対ダメ!なんじゃないかと。
    [ 2014/01/29 02:51 ] [ 編集 ]
  192. 一神教的な勢力はトーテムは牡牛が多いよな?
    問答無用の突進突撃突破ですよ
    多神教的な勢力のトーテムは蛇
    隙間をクネクネいいとこ取り

    傾向として
    西洋では牛は神、蛇は悪
    東洋では蛇は神、牛は鬼
    [ 2014/01/29 02:52 ] [ 編集 ]
  193. いやいや、集合無意識とかの問題じゃないから。
    古事記のエピソードの元ネタとして、どっかから伝来したってのは多い。もちろん日本オリジナルの話もある。
    ただいろいろな話のうち、捨てられずに残ったという意味では人類共通の物語のパターンというのはありうる。
    [ 2014/01/29 02:54 ] [ 編集 ]
  194. 外国人のいう宗教の授業とは自国のこういうことを勉強するんだな。
    今まで一体何してるのか想像すらつかなかったんだよ。
    日本に置き換えてやっとわかった
    [ 2014/01/29 02:58 ] [ 編集 ]
  195. ヒノカグツチは最強の剣のイメージがあるが
    多分俺が女神転生好きなだけだろうな
    [ 2014/01/29 03:02 ] [ 編集 ]
  196. 日本は多神教の国でよかった。
    一神教、特に白豚キリスト狂(ウリスト凶含むw)は
    もれなく基地外だからな。一見大人しそうな白人も
    口を開けりゃ有色人種への見下しがナチュラルに出る出るw
    [ 2014/01/29 03:12 ] [ 編集 ]
  197. ※174
    江戸時代に宣教師が居るはずもないし
    多分ネットで出回ってるザビエルが論破されたとか言うデマ聞いたんだろうけど
    あれ元のザビエルの日記には「たくさんの質問をされて答えた。その人が最初の信者になった」だからな

    ※欄でキリスト教批判をする日本人が居て記事の方では神道を評価してる外国人が居るってのがなんかもう悲しい。
    向こうの方が異文化を理解しようとし寛容さがあるように見えてくるんだよね
    [ 2014/01/29 03:15 ] [ 編集 ]
  198. つーかキリスト教を馬鹿にしてる欧米人ってけっこういるよなw
    [ 2014/01/29 03:17 ] [ 編集 ]
  199. 島国根性丸出しのブログだな

    自画自賛は関東人特有の悪習
    朝鮮人の自画自賛と何も変わらない
    [ 2014/01/29 03:22 ] [ 編集 ]
  200. 子作りしすぎて嫁さんが死んじゃった話しだ
    ちゃんと避妊しないと
    [ 2014/01/29 03:22 ] [ 編集 ]
  201. 確かに神道には教義は無いけど、そもそも汎神論に教義はいらないんじゃない?その土地において感覚や感性などの肌身で神々(霊性と言い換えても良い)を感じろ!が信条だよね、アニミズム宗教はその土地限定とゆう性格上、立派な教義を携えて布教することも無いのだからメジャーな世界宗教にはもともとなり得ないってのが結論だったと思うけどなぁ
    [ 2014/01/29 03:25 ] [ 編集 ]
  202. 孔雀王で詳しくなりました
    [ 2014/01/29 03:26 ] [ 編集 ]
  203. 関東叩きが何故か関西のせいにされるに5ウギア
    [ 2014/01/29 03:39 ] [ 編集 ]
  204. 天照は本来男神。
    菊花紋になる前の日月紋。これは天皇家と藤原氏を表してる。
    つまり、月読は後から出来た造られた神で、権力上同レベルに持ってきたにすぎない。

    >182
    牛はバールだよ。カナンの信仰してた神だ。
    バールは太陽神であり、スサノオによく似てんだよ。
    [ 2014/01/29 03:39 ] [ 編集 ]
  205. ※159
    イザナミがイザナギの妹っていうのは、あくまでも説の一つに過ぎない
    『古事記』では確かにイザナミがイザナギの「妹」って風に書かれてるんだが、妹っていうのは本来、親しい女性に対する呼び掛けみたいなもの(「いもうと」じゃなくて「いも」)
    兄弟としての妹(いもうと)って意味もあるにはあるが、むしろ妻のことを指す場合が多かった。
    イザナミとイザナギは夫婦神として登場してるんだから、普通に読めばイザナギの妻とかペアって意味で使われているはず
    にもかかわらず「妹(いもうと)」って解釈してる説が
    まるで主流みたいに広まってるのは、まあ古語に詳しくない人にも分かり易いからだと思う

    英文で"brother"って単語が出ようものなら、前後の文脈も無視して即兄弟認定するようなものだから、本来はトンデモ説のはずんだがな
    [ 2014/01/29 03:42 ] [ 編集 ]
  206. なんで今ごろ海外で、と思ったらなるほど、ナルトのイザナミね。
    大国主の部分は安彦良和の漫画が面白い。
    [ 2014/01/29 03:44 ] [ 編集 ]
  207. ※205
    アマテラスを女神とする根拠に対して男神とする根拠なんて微々たるもんであって、当時の誤解やミスと考えた方がよっぽど自然なレベルのものばっかりだぞ
    陰謀説と一緒
    [ 2014/01/29 03:53 ] [ 編集 ]
  208. ※200には「分断工作乙」って返せばいいんだろうか…
    [ 2014/01/29 04:00 ] [ 編集 ]
  209. マリア様とアマテラス様がいなければイエスも他の神も生まれてないんだけどね。
    [ 2014/01/29 04:09 ] [ 編集 ]
  210. 八百万の神っていいよね
    [ 2014/01/29 04:13 ] [ 編集 ]
  211. アメノウズメの踊りはエロかったらしい
    [ 2014/01/29 04:14 ] [ 編集 ]
  212. 韓国の神話は仲睦まじい夫婦の獣であったトラ(雄)とクマ(雌)を、神が騙して/強/姦して生まれたのが韓国の王の始祖である。

    とんだケダモノだね。
    [ 2014/01/29 04:18 ] [ 編集 ]
  213. 神話読んだこと無かったから、動画とかここの※読んで、パズドラのキャラは神話から来てたんだなーと初めて知った
    [ 2014/01/29 04:19 ] [ 編集 ]
  214. >話す前に考えない人もいるんだよ。

    ほんと、3秒ぐらい考えればいいのにな。
    ギリシア神話にせよキリスト教にせよ、ブーメランだって気づけよw
    [ 2014/01/29 04:20 ] [ 編集 ]
  215. ツクヨミの存在感ないって話でヒンズー教のブラフマー思い出した。
    シヴァとヴィシュヌは現世利益とか英雄譚で目立ってるけど…っていう
    [ 2014/01/29 04:22 ] [ 編集 ]
  216. ※206
    万葉集とか読んだら「何こいつら妹萌えばっかじゃん」ってなりそうw
    [ 2014/01/29 04:25 ] [ 編集 ]
  217. うちの地元は神武天皇が産まれた所?らしいので神話の類いはそこらにゴロゴロ転がってたな
    イザナギが黄泉から帰って来た時禊したと言われる
    祝詞にも出て来る阿波岐原は近所だし
    古事記に出て来る潮干玉と潮満玉も鵜戸神宮にあるとかなんとか
    [ 2014/01/29 04:33 ] [ 編集 ]
  218. 最近の近隣諸国のウザさを見るにつけ、
    日本はまた100年位鎖国した方がいいと思わされるよ。
    [ 2014/01/29 04:54 ] [ 編集 ]
  219. イザナギとイザナミは生物的な親のいる兄弟ではないよ。
    日本神話のはじめに「神々が産まれた」ではなく「成った」とされているのは、初代の日本の神は自然と共に発生しているという表現。人の姿ではなく光の柱だ。
    例えるなら雲の間からこぼれる光「薄明光線」「天使のはしご(angel's ladder)」
    その中で男と女の概念のある神が発生。
    イザナミは出産もしているが、イザナギとそれぞれ自分の体から直接子供である神を産んでいる(発生させている)
    でもスサノオはイザナミを母親と認識。

    人間も神とは別に創造している。
    のちに神と人との婚姻が進んでって話になる。
    複雑だね。
    [ 2014/01/29 04:56 ] [ 編集 ]
  220. 渡来人天皇家が畿内に入ってくる以前から伊勢地方に土着していた海人の頭が渡会家。代々伊勢神宮の宮司を務めている。
    王朝交代説のある天皇家より由緒正しき家系かも?
    [ 2014/01/29 05:27 ] [ 編集 ]
  221. こういう話題になると
    解釈に諸説ある部分や推測でしか無い事柄について
    さもそれが正解であるかのように
    特定の見方を広めようとする人が居て辟易する
    神話ってそんな窮屈なもんじゃないのに
    [ 2014/01/29 05:39 ] [ 編集 ]
  222. 頭の弱い子が、
    「近親から生まれた」「似てる」
    って神話が多いことを「何の思考も巡らさず」に「気持ち悪い」とか言ってるけど・・・

    「始祖を考える上での合理性」
    を考えると、昔の人の考え方だと当たり前なんだけどな^^;
    だって、最初は「0」とか「1」から出発して「発展していった」という「昔の常識的な物事の起こりの考え方」からしたら、初期の子孫は皆「近親交配にならざるを得ない」からね。

    そうじゃないなら、宇宙創造の「パンケーキ理論」みたいに一気に大勢の人間が誕生したって言うしかなくなるんだけど、それは「東京という大都市がいきなり誕生した」くらい違和感のある発想。
    [ 2014/01/29 05:44 ] [ 編集 ]
  223. 「1000人コロしてやるー!」「1500軒産屋たてたるー!」の夫婦に限らず、聖書のイヴだってアダムの骨から作られたわけで、兄妹の暗喩とも取れるしね
    インドのヤマとヤミーも兄妹で子供作ってるし

    だいたい神話の元ネタになったような時代なんて、小さいコミュニティで近親婚も少なくなかっただろうから、最初の夫婦が兄妹っぽい設定でも全然不思議じゃないよ
    [ 2014/01/29 05:48 ] [ 編集 ]
  224. 神話は人間の実体験が元だから共通する部分が出来るんじゃない?
    例えば人間は生き返らないけど、
    それじゃ寂しいからイザナミの蘇生は失敗しただけみたいな
    [ 2014/01/29 05:59 ] [ 編集 ]
  225. ※167
    クトゥルーは、確実にそのポジションに入ってるなw
    [ 2014/01/29 06:14 ] [ 編集 ]
  226. サンダ対ガイラの元ネタは日本では海彦山彦だけど
    海外版ではカインとアベルになってた
    [ 2014/01/29 06:36 ] [ 編集 ]
  227. 近親婚だからヒルコができたわけです
    [ 2014/01/29 06:47 ] [ 編集 ]
  228. 全知全能じゃないから面白いんだろうな。
    でも、全知全能の神ではないんだよ。
    [ 2014/01/29 07:14 ] [ 編集 ]
  229. せ秋の神話が似てるなー、という人は「千の顔を持つ英雄」を読むといいよ。
    [ 2014/01/29 07:14 ] [ 編集 ]
  230. ※205

    馬鹿杉!
    [ 2014/01/29 07:20 ] [ 編集 ]
  231. なんか「日本は滅びる」信仰の石頭のせいでうんざりした
    こんなところで自説を敷衍しないで
    もう少し空気読んでください
    [ 2014/01/29 07:23 ] [ 編集 ]
  232. 「すぐ、パクッたとか言うやつ」って低能だよね~どっかの国の人みたい。
    [ 2014/01/29 07:27 ] [ 編集 ]
  233. 兄妹婚で引いてるのはギリシャ神話も知らんのかね。
    そのギリシャ神話なんてガイアが自分の子と子供作っちゃうし。
    [ 2014/01/29 07:37 ] [ 編集 ]
  234. 妹キャラは昔から人気だったんだな。
    [ 2014/01/29 07:40 ] [ 編集 ]
  235. ギリシア神話と星図は主に聖闘士星矢から習った
    日本神話も歴史の授業の最初に教えればいいのに、どの国でも最初はそうだし
    日本神話を日本の子どもたちに伝えたら都合が悪い人たちが邪魔してるのかな
    [ 2014/01/29 07:41 ] [ 編集 ]
  236. まあ古代でも東西で人間の行き来はあったろうから、似たような話が伝わってても不思議はないな
    [ 2014/01/29 07:41 ] [ 編集 ]
  237. 国の成り立ちを学校で教えないのって日本ぐらいだよね。日本人としてのアイデンティティを最初に養えるいいチャンスなのになんでやらないんだ。
    [ 2014/01/29 07:42 ] [ 編集 ]
  238. アダムとイブのイブなんかアダムの肋骨からできてるんだし
    近親婚どころか自分の分身とデキちゃってるよな…
    [ 2014/01/29 07:48 ] [ 編集 ]
  239. まあ現代人の感覚から言うと兄妹婚に抵抗あるのもわかる
    でもそれは神だからであって
    記紀の成立期の人間は同母兄弟婚はタブーだった
    (異母兄弟はOK)
    [ 2014/01/29 07:48 ] [ 編集 ]
  240. 『妻が死んだ!悲しいから生き返らせてくる!』→『(腐敗した体見て)うわキモい!離婚だ離婚』→『あんな穢らわしいとけ行くんじゃなかった、禊ぎ禊ぎ(アマテラス他誕生)』な
    イザナギ酷すぎ
    [ 2014/01/29 07:49 ] [ 編集 ]
  241. 神話作った奴って、ちょっと病んでるよね
    [ 2014/01/29 07:54 ] [ 編集 ]
  242. 世界中の神話が似通うのは
    どこへ行っても人間の考えることは大体一緒ってことでせう
    みんな元々はアフリカの一個体のホモサピエンスが先祖なんだし
    [ 2014/01/29 07:54 ] [ 編集 ]
  243. ※184さん
    ※13です。
    ありましたね〜、 おみくじのシーンww
    すっかり忘れてましたw
    でも絵で是非、出演して欲しい(´・ω・`)
    [ 2014/01/29 08:00 ] [ 編集 ]
  244. >イザナギ酷すぎ

    の続きを僭越ながら
    待ーてー一度姿を見たからには生きては帰さん→イザナミ追いかける

    うーわー逃げろー、あっ出口だ助かった!→イザナキさん喜ぶ

    よくも恥かかせたな!これから地上の人間を1日五百人コロしてやるわい→イザナミ捨て台詞

    あーいいとも。そっちが五百人コロすならこっちは千人生ませてやるわい→言い返すイザナキ

    すごい夫婦だわね



    [ 2014/01/29 08:03 ] [ 編集 ]
  245. ヒルコの漢字っていうか当て字っていうか
    見ればわかる変わって、エビス様なんだよね

    聖書に出てくる人達だって、生まれてから死ぬまで聖人君子かと思ったら、自分はしないだろうなと突っ込みを入れたい程のがっかりする部分はあるよ みんな人間臭い部分はある
    それゆえに、普通の人も愚かな知恵や行動を止め正しく生きれば何時か救われる証明なんだよね
    [ 2014/01/29 08:18 ] [ 編集 ]
  246. クレオパトラは弟と結婚してるし、ゼウスは妹どころか娘にも手を付けてるけど・・・
    日本では父親が違っても同母の姉妹とは結婚できなかったんだよね。
    [ 2014/01/29 08:34 ] [ 編集 ]
  247. インドも三主神だけど日本神話とは微妙に似てない
    日本の神話はあまり宗教的じゃないおとぎ話に近いからかな
    そういう意味じゃギリシャ神話は似てるかも
    [ 2014/01/29 08:38 ] [ 編集 ]
  248. みな必死で調べ物中ですwww
    [ 2014/01/29 08:42 ] [ 編集 ]
  249. イザナギやアマテラスやスサノオやその他世界中の神々連れてイザナミ倒しに行くゲームがあるのも日本っぽい
    [ 2014/01/29 08:49 ] [ 編集 ]
  250. >>89
    一神教とかいってるが、ユダヤ教一派だけの話。あんな排他的な
    宗教こそなくなるよ。多神教の飲まれてね。そもそも神道ですら
    一神教の様相を呈してきて滅びかけている。仏教以前の古神道
    に戻ってもいいくらいだ。
    [ 2014/01/29 08:59 ] [ 編集 ]
  251. 似てるって言えばオルフェウスとエウリデュケの話とイザナギとイザナミの話の他にニニギとコノハナサクヤヒメの話も他国の神話と似てたりするんだよね
    アフリカのバナナ神話では人間は食べられるバナナ(一瞬の輝き)と硬い石(永遠の命)を天秤にかけて食べられるバナナを選んだ、だから人間は永遠に生きられないって話。
    日本神話とはもちろん違うけど、なんで死んでしまうのか?って疑問はみんな持ってるんだね。
    [ 2014/01/29 09:02 ] [ 編集 ]
  252. 玄界灘の漁師は、土左衛門が流れていると。えべすさんやと言ってつれてかえる、縁ぎもんだと言って、たんなる知恵と思っていたが神話を元にしていたとは、驚いた。
    [ 2014/01/29 09:11 ] [ 編集 ]
  253. 破滅的大災害を生き残った家族は近親婚で世代をつなぐしかなかった
    しかも当時は世界人口も少なく、分布もまばら
    人類は進化の過程で2000世帯以下に追い込まれていたりもする
    近親相姦による劣性遺伝子顕在化による圧力に、現生人類はある程度耐性を持っていると言われているね
    メソポタミアやエジプトは洪水、日本や南洋は火山と津波の記憶があるからじゃないかな?
    だから滅亡後の再生パターンなんか良く似てるんだよね
    ちなみに中国は周辺異民族の神話を剽窃している
    [ 2014/01/29 09:12 ] [ 編集 ]
  254. イザナギとイザナミは兄弟じゃないのに何で兄弟ってことになってるの?
    女神と男神ってことしか古事記では書いてないよ.
    [ 2014/01/29 09:18 ] [ 編集 ]
  255. ■ 世界中の神話が同じような構造を持ってるのって、なんか気味悪くない? 

    世界の神話は繋がってるもしくは1つの出来事が見方によって派生していったって説もあるしね
    最初にナミやナギに任せてどっかにいった神様達とかって世界中に散ったって言ってる人もいるし
    [ 2014/01/29 09:30 ] [ 編集 ]
  256. 昔、古事記は全部読んだけどだいぶ忘れてるなあ
    イザナギ・イザナミ以外の男女のペア神てどうなったんだっけ?
    7組くらいいた気がするんだけど
    ちょっと調べてこよう
    [ 2014/01/29 09:30 ] [ 編集 ]
  257. 毎日1000人頃すわってイザナミの説得を放棄してじゃあ毎日1500人作るわって力技で解決をはかった話だろ?
    まぁ教訓としては興味深いわな
    説得が無理なら力技っていう
    [ 2014/01/29 09:31 ] [ 編集 ]
  258. まあ全部人の作り話なんですけどね
    [ 2014/01/29 09:35 ] [ 編集 ]
  259. ギリシャもインドもエジプトも北欧も日本も
    神話に出てくる神様はぶっ飛んだ方々多いのよね~
    たぶんまだまだ他の国にも神話はあるだろうけど
    きっとそれに出てくる神様たしもぶっ飛んでると思うぜ
    [ 2014/01/29 09:35 ] [ 編集 ]
  260. 古事記読んでるといつの間にか国津神が地方に住み着いてて草はえるw
    なんつーか天津神の管轄外というか、与り知らぬ所で産まれた神は、別に高天原に忠誠心が無くても仕方ないよね~ってスタンス
    そういう天地の神々の気質の差を含めて日本って感じで
    [ 2014/01/29 09:47 ] [ 編集 ]
  261. イザナギとイザナミは兄妹神でもあると思う
    確かに古事記じゃそれぞれ別に出現しているけど
    日本書紀の異伝にはどちらも青橿城根尊の子と書いてあるし
    [ 2014/01/29 09:53 ] [ 編集 ]
  262. お前の国の人間を1000人ころしてやるとかって名台詞の場面がないじゃないかこの動画

    妹って昔の言葉で親しい年下の女性って意味で、必ずしも血縁者という意味ではないから近親婚てのは説の一つってだけだよ
    話としてはその説の方が面白いとは思うけど
    [ 2014/01/29 09:53 ] [ 編集 ]
  263. ???「ナギにもナミにもはたかれたことがないのに!」
    [ 2014/01/29 09:54 ] [ 編集 ]
  264.  
    一番ぶっ飛んでるのはインド神話だよね
    あの理解出来なさは正に神の世界だわ
    [ 2014/01/29 09:55 ] [ 編集 ]
  265. ナルトとか言ってる外人マジで気持ち悪いんだけど。
    [ 2014/01/29 09:56 ] [ 編集 ]
  266. イザナギイザナミは兄妹ではなく同僚って話もあるんだよな
    オルフェウスの冥界下りは悲劇悲恋だけど
    イザナギの場合
    嫁が死んで悲しい→禁忌を破って冥界に下った→嫁「私はもうここの住人です」「絶対私の姿を見ないでくださいね」
    →つい嫁の姿を見る→夫「うわ!蛆まみれ!キモッ!離婚じゃ!離婚!」

    ※256
    人々は普遍的無意識で繋がってるとか
    ペルソナでユング心理学解説で言われてたな
    [ 2014/01/29 10:04 ] [ 編集 ]
  267. 一番興味深かったのは宇宙からきたってとこ
    世界中で神様やら宗教の話で死んだら天国にいくって思われてるし
    天の国てつまり宇宙のことだよね?
    たまに地球人の先祖宇宙人説きくと怖くなる
    [ 2014/01/29 10:07 ] [ 編集 ]
  268. ギリシア神話の成立が紀元前15世紀
    文字にまとめられた時期で考えても、紀元前8世紀
    日本神話が体系だてて記紀にまとめられたのは、西暦700年ごろ
    それ以前から口承伝説としての信仰・下地はあったわけだが、2000年くらいの開きがあるんだなあ

    この間、ユーラシア大陸と交易も行なってる
    類似点があるのは、日本神話がギリシア神話を取り込んで物語化されたせい
    ちなみに、「厩戸の王子」の出生も、キリスト誕生のエピソードからつくられてるよ

    日本が流入する文化を「自分のもの」にしていく性質は、この頃から培われてることがよくわかる
    [ 2014/01/29 10:07 ] [ 編集 ]
  269. でも、学校で日本書紀や古事記の名前は出てきても、神話についてはほとんど教えないんだよね。
    おそらく世界でも唯一じゃないのかな。
    自分たちの建国神話(または建国史)を学校で教えない国って。
    [ 2014/01/29 10:07 ] [ 編集 ]
  270. ※27
    >信じた人しか救わない
    ユダヤとごっちゃになってね?
    新約以後のキリスト神はすべての人々を見守っているんだけど、
    神を信じてない人はその事に気がつかなくて救われた実感を得られないから、
    まずは見守られている事に気づきましょう。気づいた!→入信!
    そういうシステムだろ。
    信じていなくて救われていない人というのは、あくまで信者から見た非信者の姿でしかない。
    非信者にはそもそも「救われない」という概念が存在しない。

    ※182
    多神教は主に自然の脅威から身を守りたいという欲求に応える形で発生しているけど、
    一神教は人間の欲望や苦しみから救われたいという欲求ちから発生している。
    なので自己確立性はvs多神教ではなく、vs苦しみによって確立されている。
    だから多神教が消えても一神教は人の欲望が続く限り自己を確立できるだろうと私は思う。
    [ 2014/01/29 10:11 ] [ 編集 ]
  271. 古代神話が現代まで続いているのは日本が唯一だし保存して行きたい。

    ギリシア神話などは途絶えてしまった。非常に惜しい
    [ 2014/01/29 10:21 ] [ 編集 ]
  272. 言葉の意味とかも教えてあげられてたらよかった...
    あと火の神様の話は何度見ても日本クレイジー...って思っちゃう。
    「火の神様を生んだら膣が焼けただれてそれがもとで死んでしまう」って
    日本人の発想がやばい。
    いや、たしかに火を生み出すんだから、焼けただれるんだろうけど...
    [ 2014/01/29 10:21 ] [ 編集 ]
  273. やっぱりオルフェウスの話が出てたか…ギリシャ神話をパクったとか言われてなくて良かった。
    実際にパクってないんだけど。。。
    実際に物語は国々を伝播しているし、日本の周りの国も同じ物語は
    伝わっているし知っていたはずなんだよ。
    だが、それらの国には時代と共に内容が変わった最新情報が来て、それは元の話とは違ってくる。
    文化のドーナツ化現象で離れた地域ほど類似性が残る。
    日本文化だと京都を中心に東北と九州などで古い似た文化が残ったりする。
    田舎のヤンキーが古いスタイルだったり、日本がアメリカの10年遅れのファッションをしていたのと同じ。
    最新の地域では変わってしまい、その地域に近いほど別物になる。
    この神話も発祥は中央アジアだと言われている。
    [ 2014/01/29 10:26 ] [ 編集 ]
  274. 何気に日本sageしたい人たちがたくさんがいますね。

    日本人はもっと「日本書紀」や「古事記」を知らなければいけないと思います。

    日本人としてのidentityを育てるためにも、是非小学校から積極的に教育に取り入れてほしいです。

    学習指導要領にも領土問題を明記するようですし良い方向にむかっていると思う。

    [ 2014/01/29 10:26 ] [ 編集 ]
  275. -
    キリスト教のイブなんて、アダムの肋骨から作られたよね。近親相姦どころじゃないだろ。これが根底にあるのかどうかは、わからないが、女性は男性の所有物って感じだったよな、中世ヨーロッパは。
    [ 2014/01/29 10:35 ] [ 編集 ]
  276. >イザナギとイザナミは兄弟じゃないのに何で兄弟ってことになってるの?
    女神と男神ってことしか古事記では書いてないよ.

    よし、じゃあイザナミとイザナギは義兄妹ってことで。
    そしてイザナギは義兄妹萌えってことにしようこれなら親近感を持てる人もいるはず
    [ 2014/01/29 10:37 ] [ 編集 ]
  277. しかし最も重要なことは、「天の下を知らせ(おさめよ)」とのミコトノリが、今の日本の法にも継承され(憲法6条「天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。2項  天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。 」等々)、天照大御神(太陽)と豊受大神(豊かな食料を司る神様)を祀る伊勢皇太宮が無数にある神社のうちでも別格に尊いとされ、その天照大御神の男系皇孫である天皇が諸外国から元首とみなされ、初代天皇のヒムカ時代の御名がサノノミコト(稲の野の言葉)であったということだ。

    [ 2014/01/29 10:38 ] [ 編集 ]
  278. 詳しいブラジル人が真実を語ってくれてるなww
    この動画だといい話みたいになってるけど、イザナギってクソ野郎ですわww
    [ 2014/01/29 10:51 ] [ 編集 ]
  279. イブはアダムの一部から作られているから厳密には兄妹どころか俺×女体化した俺のクローンじゃんよ
    [ 2014/01/29 10:55 ] [ 編集 ]
  280. ■ 兄妹なのに結婚したわけだよね。それはちょっとキモイ。 イギリス 

    まあ現代人的な感覚から見ればそうなるけど、古代人の感覚はまた別なわけで。
    ギリシャ神話なんか初っ端から母子相姦だし・・・
    上でも語られてるようにそもそもイザナギとイザナミは兄妹か?ってのもあるけど。
    [ 2014/01/29 10:56 ] [ 編集 ]
  281. 自国の神話どころか国歌すら教えないこともあるからなぁ。日教組さんは・・・
    私も音楽の教科書の君が代の歌詞の上に校歌だったかの紙はらされた記憶あるわ。式では普通に歌ってたからまだマシな部類だろうけどね。

    私も読んでるけど竹田恒泰さんの本とかで古事記の内容知る人増えてるんじゃないかな?
    でもまだまだ知らない人間が多すぎるけどね。日本神話が元の大神ってゲームの動画のコメント欄で「アマテラスとかパズドラじゃん」ってコメントがあるのを見たときは「おいおいマジか」って思ったよ…
    [ 2014/01/29 11:02 ] [ 編集 ]
  282. イザナギとイザナミがなんで兄妹みたいになってんの?
    あれか?妹背からきてんのかな?
    あれも妹って字が入ってるけど夫婦って意味で兄弟ではないからね
    [ 2014/01/29 11:07 ] [ 編集 ]
  283. そうかがっかい
    左目から天照大御神が産まれた。今の天皇の先祖である。ん?
    皮肉にも天皇は神様の血筋があるのにも関わらず
    人間の造られた大学に入られ千代田区の皇居で人間達に守られ
    住んでらっしゃる。


    [ 2014/01/29 11:13 ] [ 編集 ]
  284. イザが名字 ナミ・ナギが名前説
    [ 2014/01/29 11:18 ] [ 編集 ]
  285. 北欧神話が一番好きだ
    バッドエンドとかぶっ飛びすぎw
    巨人や小人の魔法のほうが神より全然強力だしね
    オーディンもゲームの印象で武闘派っぽいけど実際は魔法使いだし
    [ 2014/01/29 11:24 ] [ 編集 ]
  286. 旧約聖書のロトも実の娘二人としてるけどな
    神ではない人間であるロトがね
    [ 2014/01/29 11:29 ] [ 編集 ]
  287. 何にせよ日本神話に興味のある外人さんもいるようで良かった。

    ※20
    できることならもう一度鎖国したい
    [ 2014/01/29 11:37 ] [ 編集 ]
  288. 日本神話には謎が多くてロマンがあるんだよな
    日本の神話が正式語られたのは日本書紀(720年)で神話自体はそれより以前に生まれてるんだが、
    おそらく出雲大社なども関連性はあるだろうけど当時の日本には書物を残す文化が無かったので、
    完全に推測でしか無いらしい。
    ヤマト朝廷やらそれよりずっと前の部族も絡んでいたかも知れない

    このあたりに関してはある意味日本の成り立ちを解くことにも繋がるので歴史学者が若干タブーに感じてまともに研究されてないんだよね
    未だに日本神話の成り立ちはまともには語られておらずとりあえず日本書紀が初めて明確に記載した、と暫定的に決められてるのみ
    [ 2014/01/29 11:38 ] [ 編集 ]
  289. 竹田氏のわかりやすい古事記を読んだが
    エピソードごとに多少脚色した軽い小説みたいなものが読みたい
    と 思った
    [ 2014/01/29 11:42 ] [ 編集 ]
  290.  
    かなり端折り過ぎで目次のようだった。色使いは好きw
    神話が編纂されているのは有名な話。不当に扱われる神様。
    全国各地の間違った祀り方、悪習…真実は泥を塗られ闇に覆われている。

    祀り方、そして神話や歴史を正しいものにしなきゃいけない。
    途方も無い事で真実を明らかにしても誰も相手にしてくれない可能性も・・・orz
    [ 2014/01/29 11:42 ] [ 編集 ]
  291. >272同感
    エジプトやギリシャ神話を今でも信仰していたら本当に素晴らしかったと思う。

    頑張って欲しいのは、古代ケルト神話を細々と伝えているアイルランドのドルイドと、ネイティブアメリカンのホピ族のシャーマンかなぁ、神道と一緒に未来へ残していって欲しいアニミムズム宗教だけど

    そう言えば丁度2年前ぐらいに話題になった南フランスでカタリ派の復活をさせようとかやってたんだけど、アレ結局どうなったかなw個人的には凄くワクワクしてるんだけどwww
    [ 2014/01/29 11:44 ] [ 編集 ]
  292. そういえば自衛隊に入った時、国家歌えなくて恥ずかしい思いしたわ。

    日本神話で一番リアルだと感じてるのは、黄泉の世界でイザナミの体が腐ってたってところだな。おそらく墓をあばいたのだろうけど、墓が古墳だったならば黄泉の世界に入るという感覚はあっただろうと思う。
    [ 2014/01/29 11:50 ] [ 編集 ]
  293. 聖書なんか近親相姦だらけじゃねーかwキリスト教みたいな新興宗教じゃない神話の共通性はユングの深層心理学でも重要なキーワードだけど、彼の言う普遍的深層心理以外に説明がつかない。竜とか、日輪とか、神話の体系は世界共通だけどそれは人類の記憶を共有しているからなんだってよ。
    [ 2014/01/29 11:56 ] [ 編集 ]
  294. スサノオが御殿で脱糞するとこが端折られてるじゃないか
    [ 2014/01/29 12:11 ] [ 編集 ]
  295. >>293
    年末にやってた番組で、そのエピソードの舞台になったと思われる場所を映してたけど、洞窟だったよ。
    「黄泉比良坂」も実際にある地名。
    縄文時代に死体置き場として使われてたらしい。

    きっと亡くなった家族や恋人が忘れられなくて死体置き場に行ったら腐っててショック受けて帰って来る人が何人もいたんだろうね。
    [ 2014/01/29 12:11 ] [ 編集 ]
  296. リアルダヴィンチコードと誰かが言ってたなw
    神話に連なる人が現在も生きていて、しかもいまも天皇という立場にいるってのは、もうファンタジーだわw
    [ 2014/01/29 12:12 ] [ 編集 ]
  297. 近親相姦は日本人の常識であることは外国人にはまだ理解出来てないようですね^^


    まぁ理解しようにも無理ですけどね^^


    八重歯が可愛いなんて言う民族ですから^^


    本当にキモい^^
    [ 2014/01/29 12:19 ] [ 編集 ]
  298. 日本人は横暴なキリスト教国家の考え方が嫌いなだけであって、神話関連は多少の違和感はあれ、嫌いではないですよね?。某ファンタジー系ゲーム準皆勤賞のリヴァイアサンやベヒーモスも旧約聖書から拝借してますし。元ネタはバビロニア神話でしたっけか
    [ 2014/01/29 12:21 ] [ 編集 ]
  299. ×キリスト教
    ○一神教
    [ 2014/01/29 12:23 ] [ 編集 ]
  300. 一方韓国は~
    [ 2014/01/29 12:23 ] [ 編集 ]
  301. >兄妹なのに結婚したわけだよね。それはちょっとキモイ。 イギリス
    君らのとこの王族は近親婚を全くしとらんとでも?
    [ 2014/01/29 12:25 ] [ 編集 ]
  302. なあに、古代エジプトでも王族は兄弟姉妹で結婚したし
    奈良時代あたりの日本も腹違いの兄弟姉妹で結婚したりしてた
    豪族の男性は妻を複数持つのが普通なので、
    第一夫人の子と第二夫人の子が結婚したりとか
    (同じ母から生まれた子だとさすがにキモい扱いだったようだが)
    [ 2014/01/29 12:27 ] [ 編集 ]
  303. ↑間違えた、飛鳥時代までね
    奈良時代以降は異母兄弟婚はなくなったみたい
    [ 2014/01/29 12:30 ] [ 編集 ]
  304. >韓国の神話は仲睦まじい夫婦の獣であったトラ(雄)とクマ(雌)を、神が騙して/強/姦して生まれたのが韓国の王の始祖である。
    >とんだケダモノだね

    www。神代から、ぽいのなw
    [ 2014/01/29 12:30 ] [ 編集 ]
  305. 泥沼の熟年離婚した神様なんてそうそう居ないわな
    そら娘は引きこもり長男は影薄く次男がぐれても仕方ない
    [ 2014/01/29 12:38 ] [ 編集 ]
  306. 神話を集合的無意識なアニミズム的に読み解く人もいれば、虚々実々の古代史的に読み解く人もいる。双方が絶妙なところでリンクしているのが、人を惹き付けてやまない神話の真骨頂ですね。純粋に楽しむもよし、謎解きに挑むもよし。
    [ 2014/01/29 12:46 ] [ 編集 ]
  307. 国産みのえろいエピソードが削られてるだと
    [ 2014/01/29 12:48 ] [ 編集 ]
  308. 日本神話は古事記と日本書紀で視点が違っているのが面白い。
    古事記は、稗田阿礼が語って太安万侶がまとめた。とされるが、
    昔は家々に稗田阿礼のような語り部(口承伝達役)がいて、
    色々な説があり、総合してまとめたので、多少の矛盾が出てくるんだろう。
    そういった矛盾と、遺跡と対応するような事実も多く含んでいる点が
    謎を産み、興味をそそられる。
    [ 2014/01/29 13:11 ] [ 編集 ]
  309. 動画のコメ欄に長々と日本語で説明するやつ多いけど、やめろよ! 気持ち悪いから。
    [ 2014/01/29 13:23 ] [ 編集 ]
  310. >話す前に考えない人もいるんだよ。

    本当に海外はこれ多いよな
    近親婚言い出したらどの神話もほとんどがそうなのに
    アダムとイブも最初の人類とされているんだから
    理屈上そこから延々と近親交配だったのに
    [ 2014/01/29 13:26 ] [ 編集 ]
  311. 日本神話の話を読むと何故か魔界水滸伝を思い出す私。
    すごく面白かったのに、話を広げるだけ広げておいて作者が逝去されるという、読者にとって最悪の結果に・・・。この時が最高に日本神話とクトゥルー神話にはまってた時代。ああ、懐かしや。
    [ 2014/01/29 13:35 ] [ 編集 ]
  312. ニニギがコノハナサクヤヒメと結婚する時に、姉のイワナガヒメも一緒に嫁ぐ予定だったけど、イワナガヒメがブスだったので断って美人のコノハナサクヤヒメと結婚した。
    イワナガヒメは生命をコノハナサクヤヒメは繁栄をつかさどっていて、ニニギがコノハナサクヤヒメとだけ結婚してしまったので子孫の天皇は寿命のある存在になってしまった。

    実はコノハナサクヤヒメは美人だけどヤンデレで、妊娠した時にニニギが「本当に俺の子か?他の奴の子じゃないのか?」と言ったらブチギレて屋敷に火を放ち燃え盛る炎の中で子を産んだ。

    日本神話は色々と面白いエピソードが多い。
    [ 2014/01/29 13:38 ] [ 編集 ]
  313. 似た部分が多いのは神話の根本的なところ、ルーツは同じものだったのかもしれなくて
    伝承していく過程で脚色やいろんなストーリーが混ざって今に伝わってるのかもしれないわな
    [ 2014/01/29 13:41 ] [ 編集 ]
  314. 日本はリアル系統と繋げる思惑が強いからか、
    擬人化されている神々が多いですよね。
    世界の神話は精獣の姿で登場しているのが多い。
    [ 2014/01/29 13:44 ] [ 編集 ]
  315. >>165


    十士族の末裔だかって話だっけ?
    言語の類似、平家との関わり合い、天狗のときん、神社の紋
    その他諸々…
    [ 2014/01/29 13:44 ] [ 編集 ]
  316. ささみさん@がんばらない
    [ 2014/01/29 13:52 ] [ 編集 ]
  317. 日本の神々が弥生ヘアーなのは、いつの時代の何の影響なんだぜ
    [ 2014/01/29 13:54 ] [ 編集 ]
  318. ニニギの古事記と日本書紀それぞれのフルネームを漢字で書ける小学生(当時)は俺だけだったのではと思う
    [ 2014/01/29 14:02 ] [ 編集 ]
  319. 神話物の漫画やゲームの結末は大体こいつらが乗り移り云々でバトルになる
    [ 2014/01/29 14:05 ] [ 編集 ]
  320. >>316
    自レス、十士族じゃない十支族だった…OTL
    [ 2014/01/29 14:07 ] [ 編集 ]
  321. 天邇岐志国邇岐志天津日高日子番能邇邇芸命(あめにぎしくににぎしあまつひこひこほのににぎのみこと)

    ほとんど祝詞だよな
    [ 2014/01/29 14:08 ] [ 編集 ]
  322. 親近相姦で気持ち悪いだろ普通に
    [ 2014/01/29 14:13 ] [ 編集 ]
  323. イザナギとイザナミは兄妹関係にあるかどうかは分からない
    当時の「妹」というのは、そのまま妹の意味と、妻という意味の両方あるから
    それだけ近親婚が普通だった時代ということを意味するわけだけどね
    [ 2014/01/29 14:14 ] [ 編集 ]
  324. 日本神話は、ギリシャ、インド、中国、欧州、スキュタイ、ポリネシア神話等の影響を受けすぎだよ。
    一番重要な世界誕生の話が中国思想の天地開闢(淮南子)の丸パクリって・・・。
    調べれば調べる程がっかりするのが日本神話。

    宇多天皇の子孫の俺がとやかく言うのも変な話だけどさ。

    [ 2014/01/29 14:16 ] [ 編集 ]
  325. 蛭子エビス
    ヒルコ へぇ蛭子さんの苗字の由来は神話に関わるものなのかぁ
    [ 2014/01/29 14:19 ] [ 編集 ]
  326. まぁいいんじゃね?天皇って漢字もたしか道教神話からだったと思うし楽しめれば‥。世界のも楽しいよな
    [ 2014/01/29 14:20 ] [ 編集 ]
  327. 確かにキリストみたいな一神教より多神教の方が面白い。
    ゼウスが好色家で浮気し放題なのに、嫁さんが怖いとかね。
    全体的に人間臭いエピソードが多いし。

    近親相姦についてはキリスト神話にもあった筈だけど。
    姉妹が父親を葡萄酒で酔わせて、妊娠するために一人ずつ性交って。
    多さで言うと、エジプト、ギリシャ日本が多いと思いますが。

    個人的には近親婚と言えばエジプトなイメージです。
    神話で有名なのはオシリスとイシス。また二人の弟妹も兄妹婚してます。挙句に妹はイシスの振りをしてオシリスと不貞。その結果がアヌビス誕生です。
    現実では、有名なエジプトの少年王ツタンカーメン。彼は異母姉のアンケセナーメンと結婚してます。そしてそのアンケセナーメンはツタンカーメンの前は父親の妻。ツタンカーメン死後は祖母の兄妹である(と言われている)アイの妻になってます。
    [ 2014/01/29 14:30 ] [ 編集 ]
  328. 外国人が日本の神話を知ってることにことあるごとに驚く
    あれって、日本じゃ学校教育から完全に外されていて
    自分で調べなければわからないもの
    そして、現代語訳でもけっして読みやすくは無い
    なんで外国人が知ってるんだろうっていつも思う
    [ 2014/01/29 14:30 ] [ 編集 ]
  329.  
    中国神話の天地開闢は混沌から生まれた原初の巨人が死んで世界になるという北欧神話と同じような成立の分類。

    日本の神話の天地開闢は混沌を神々が世界として整理していく。どちらかと言うとインド神話の乳海攪拌とかの分類になるイメージ。

    日本書紀の冒頭部分が淮南子が典拠というのはそのようだけど。
    [ 2014/01/29 14:33 ] [ 編集 ]
  330. 文学作品やアニメやなんやらのコンテンツから入って
    意味わからないから自分で調べるんじゃないかね
    あと天皇陛下ってなんじゃらほいって感じで調べるのが多いのではないかと
    [ 2014/01/29 14:35 ] [ 編集 ]
  331. 北欧は俺も頭一つ好きだな。天狼フェンリルと世界蛇ヨルムンガンドと死の女神ヘルの三兄妹(三凶妹?)が最高神オーディンをリベンジでぶっ飛ばすとか最高ww
    [ 2014/01/29 14:38 ] [ 編集 ]
  332. 今ノラガミ見てるから凄く興味深い
    [ 2014/01/29 14:46 ] [ 編集 ]
  333. 八百万の神=全ての物に神様は宿っているって考え方大好き
    だから物を大事にする!決して片付けられない&捨てられないわけじゃないよ!!1!
    [ 2014/01/29 15:05 ] [ 編集 ]
  334. ※328

    確かノアの箱舟の話ですねそれは。
    生き残りの男がノアだけなので酔い潰してやっちゃったと。
    それ以前にアダムとイブのイブはいわば自分のクローン嫁にしたわけだし。
    アメリカだったっけ、聖書のそういう部分が不道徳だと学校の図書館で閲覧制限した所があったのは。
    [ 2014/01/29 15:10 ] [ 編集 ]
  335. 古事記読むと良いよ
    そうだコレがイザナミだ
    [ 2014/01/29 15:11 ] [ 編集 ]
  336. 今だとアニメからとかゲームから興味を持って調べて行くってのが多いのかな。
    学校で教えない日本の歴史、大事にしたいね。
    [ 2014/01/29 15:15 ] [ 編集 ]
  337. ※241
    ※245

    その前もアレだよな
    ヒルコ産んだ
    イザナギ・イザナミ夫妻「骨ないやん、川に流してまえ」

    アハシマ産んだ
    夫妻「ブヨブヨやん、流せ流せ、捨ててまえ」

    神産み

    カグツチ産んだ
    イザナミがホトを火傷、神産み続けるもタヒ亡
    イザナギ「よくも妻をタヒなせたなこのヤロウ!」

    カグツチを打ち首

    アババババババ
    [ 2014/01/29 15:27 ] [ 編集 ]
  338. ユダヤ教はヤバい
    「聖絶」で調べてみるよろし
    ナチスのこと批判できんわあいつら
    [ 2014/01/29 15:30 ] [ 編集 ]
  339. 近親相姦ネタは神話のお約束ってくらい世界中にあるな
    [ 2014/01/29 15:32 ] [ 編集 ]
  340. 第一子が異形というのも御約束
    [ 2014/01/29 15:35 ] [ 編集 ]
  341. インド神話の意味不明さも好きだわ
    奥さんの作った子どもの首はねて見つからねえから象の頭でいいやとか
    凄いぶっ飛んでる
    [ 2014/01/29 15:39 ] [ 編集 ]
  342. インドはインドラの鬼畜っぷりとガルーダの無双っぷりが光る
    [ 2014/01/29 15:42 ] [ 編集 ]
  343. 私の戦闘力は53万です
    雷神インドラは牡牛神系だからね。基本的にロクでもないw
    ガルダは迦楼羅になって、ゲゲゲの鬼太郎でも、最強クラスの妖怪の一柱、牛鬼をフリーズさせるという無双ぶりを発揮しているね
    [ 2014/01/29 15:56 ] [ 編集 ]
  344. ありがちな民族宗教だけど、文化圏違うと新鮮でおもろいよね
    個人的には世界宗教系の方が人間の意志があって好きだけど、思想としてじゃなくフィクションとしてはバリエーション豊富で民族宗教も捨てたもんじゃない
    [ 2014/01/29 15:57 ] [ 編集 ]
  345. 神話から繋がる天皇家すごすぎwwwwwwwww
    [ 2014/01/29 16:01 ] [ 編集 ]
  346. >208
    持統天皇(女性天皇)の時に天照を女神に変えた。
    この天皇、天智天皇のと藤原氏の娘であり、藤原系列。
    >303>304でも答えが出てる。

    >326
    エビスなんて付けられたのは平安からだよ。差別語。
    ヒルにしたり蛇になってる神は、全部本来の日本の神。
    [ 2014/01/29 16:06 ] [ 編集 ]
  347. ※340
    古代とか歴史以前の時代だと、集落とかの人口も少なくて近親婚なんか珍しくなかっただろうしな
    また、古代の支配階層の事跡が神話に反映されてるとするなら、それこそ近親シチュが多くなるはず
    上で古代エジプト王家のこと言われてるけど、昔の王族とかは政治的な理由(王家によその血を入れたくないとか)から近親婚が多かったし
    ハプスブルク家なんて時代的にわりと最近なのに親戚間で結婚しまくりだもんな(さすがに兄妹婚はないが)
    [ 2014/01/29 16:11 ] [ 編集 ]
  348. 天皇陛下だけじゃないよ、私達の殆どが祖先を遡れば天照、イザナミイザナギに繋がっているってこと。天皇は長男筋だね。日本は神の国(神話)からつながる神の子(私達)ってのは間違ってはいないんだよ。
    [ 2014/01/29 16:19 ] [ 編集 ]
  349. イザナギとイザナミが兄妹なんて考えたこともなかったわ…

    法隆寺の回廊の柱もギリシャ建築の影響が見られるくらいだから
    神話が似通っていても不思議はないな
    アメリカ人にゃわからんかもな
    [ 2014/01/29 16:22 ] [ 編集 ]
  350. 大川隆法も伊邪那岐、伊邪那美について本を出しているが、
    その内容は実にお粗末なものだ。(特に後半)
    天照大神や天御中主神などを持ち上げている割には、いつまでも小笠原の新島について触れていないのは、
    怠慢だと言うほかはないのではないだろうか。

    他は割と真っ当なものもあるが、彼(=仏陀)の傲慢さや自我が所々に垣間見られ、この世界を良くしていく、という使命を忘れているのではないかと疑いを持ちうる。
    自分の家系を日本の神々の生まれ変わりだという設定をし、それを未だに覆そうとしない幸福の科学。
    その罪は、この上なく、重い。
    [ 2014/01/29 16:24 ] [ 編集 ]
  351. 一神教より多神教が寛容だとか言って自画自賛してる奴って朝鮮人みたいなメンタリティでキモいんだけど。
    多神教だろうが一神教だろうが自分達の陣営が救われて敵側は破滅するってのは共通の構造なんだけど。
    「敵も味方同様に救われます」なんてのは近代思考そのもので、そんな考えが生存競争の激しい昔に存在するわけがないだろうに。
    [ 2014/01/29 16:24 ] [ 編集 ]
  352. ※346
    なお神武天皇のお祖母さんは鮫のもよう
    いや、鮫つっても海神の娘さんで普段は人間の姿なんだけどね
    つか、この鮫姫、もといトヨタマ姫も「出産時は本来の姿に戻っちゃうから、頼むから覗かないで」って言ってるのに、山幸彦は覗いちゃって、嫁さんに逃げ帰られるんだよな
    イザナミと似たような失敗したのは血のせいか
    [ 2014/01/29 16:31 ] [ 編集 ]
  353. 一神教の価値観でしか物事を見れない人多いんだな
    [ 2014/01/29 16:31 ] [ 編集 ]
  354. ギリシャで悪者にされているのは大体が蛇女神だよな。
    日本だと宗像三姉妹とか乙姫的に祀られてるけど。
    牡牛神と蛇女神の夫婦って多くないか?
    アダムとイヴも牛と蛇にそれぞれ纏わるしな。
    対決も多いよな。
    マルドゥク(牛)vsティアマトー(蛇)
    インドラ(牛)vsヴリトラ(蛇)
    応竜(蛇)vs蚩尤(牛であり蛇。赤いドラゴン、ルシファーや素戔嗚尊に似てる)

    こりゃ永遠のライバルですな
    [ 2014/01/29 16:32 ] [ 編集 ]
  355. 混血は牛の方が濃いとドラゴンに、蛇の方が濃いと龍になるんだよ多分
    [ 2014/01/29 16:35 ] [ 編集 ]
  356. とゆーか、インドの人が興味を持っている方が不思議だ。インドのヒンズー神話の方が無茶苦茶で面白い話が多くないか。ガネーシャの話とか、「そんなんでいいのかよ!」と思ったし。
    あと、生物学的な観点から見ると、新しい種が産まれた場合、その種が生き残るためには近親相姦がないとダメなので、「インセスト・タブー」という考えは、結構文化の後期に産まれる思想だったりするのだ。
    [ 2014/01/29 16:48 ] [ 編集 ]
  357. とりあえず月読は時の神だってことだけ言っておこう。
    月の満ち欠け、潮の満ち干き、剣を振るったエピソード、何よりもその名が指し示している。
    [ 2014/01/29 17:06 ] [ 編集 ]
  358. 右目から涙。
    左目から涙。
    鼻から牛乳。
    [ 2014/01/29 17:19 ] [ 編集 ]
  359. スサノオは永井豪が考えた漫画な
    [ 2014/01/29 17:19 ] [ 編集 ]
  360. ※5
    可笑しかった くすりっ^^
    [ 2014/01/29 17:23 ] [ 編集 ]
  361. 日本神話なんて仏教と景教の影響受けた創作でしかない。
    何故月読が存在感が無いかは、中臣氏が中大兄皇子(天智天皇)以前には出てこず、神官の活躍さえ残っていない事からして、この二つはゴリ押しで、せめて昔から居たとしたいだけ。
    [ 2014/01/29 17:32 ] [ 編集 ]
  362. ※355

    以前も書いた個人的な都市伝説を一発。作者が元ネタにしているのか、無意識なのか、自分の考え過ぎかは知らないが、蛇と牛はサブカルでも戦ってたりする。

    ナウシカに出てくるトルメキアの紋章は双頭の蛇、敵対するドルクは土鬼と書き、鬼は牛、しかもドルクは牛に騎乗してる。
    ドラクエ1では主人公は牛の兜を被り、ラスボスは竜王。これが4になると逆になり、主人公が竜ヒレの髪飾りでラスボスのデスピサロが牛の角を生やしている。

    ギリシャの占星術では牡牛座の調度6ヶ月反対にくるのは蠍座。錬金術やエゼキエル書から蠍や鷲は蛇と同義とされる。三上山大百足の正体が竜神だと言われるのに似ている。しかも蠍座は中国では青竜。

    こういうの集合的無意識っていうんだろな。他にもまだまだあるんだが、変人ぽいのでこのへんでw
    [ 2014/01/29 17:38 ] [ 編集 ]
  363. ナルトでシントーを知るってのは
    日本人的にはゴッドオブウォーでギリシャ神話を知るものかな
    [ 2014/01/29 17:39 ] [ 編集 ]
  364. 俺が日本神話だ!魔法のサングラスを持ってこい!
    [ 2014/01/29 17:59 ] [ 編集 ]
  365.  
    妹(いも)と妹(いもうと)は別だって聞いたけど。
    [ 2014/01/29 18:00 ] [ 編集 ]
  366. イザナギ「俺の妹がこんなにかわいい訳がない」
    ラノベだったんじゃね?
    [ 2014/01/29 18:03 ] [ 編集 ]
  367. ※241※245
    その前もヒドい

    不具だからとヒルコやアハシマを川流し

    産まれた時にイザナミのおまんまんが火傷して死んだからとカグツチ斬首

    そのあげくに『ウワばっちい!離婚じゃ!』だもん
    カグツチタヒに損でしょ
    [ 2014/01/29 18:03 ] [ 編集 ]
  368. イザナギとイザナミが結婚するとき、柱の周りを回るんだよね。そして出あったときに、「あなにやし」という。まあ、なんて美しいとか訳されているけど、この「あなにやし」は日本語なんだろうか。メソポタミアあたりの言葉じゃないかと思ったりする。
    [ 2014/01/29 18:05 ] [ 編集 ]
  369. 一緒に産まれたから兄妹っていう見解もあるよ

    どっちかの説で確定してはいなかったと思う
    [ 2014/01/29 18:07 ] [ 編集 ]
  370. あなにやしとか
    失われて意味不明になった古代日本語がいくつか出てくるな>古事記
    [ 2014/01/29 18:09 ] [ 編集 ]
  371. >日本神話なんて仏教と景教の影響受けた創作でしかない。

    本職の学者でさえ結論出てないことを断定するアナタは何者?物知りバカセ?
    [ 2014/01/29 18:11 ] [ 編集 ]
  372. トヨタマビメの出産の話は鶴の恩返しが似てるな

    というか絶対見るなと言われると見たくなるのは人間の性か
    いまだに『押すなよ!(以下略)』が流行るぐらいだから
    人間って進歩ねーなw
    [ 2014/01/29 18:21 ] [ 編集 ]
  373.    
    登場人物は実際は部族の事を表してるんだと思う。だから兄妹で結婚ってのは間柄の近い部族同士の結婚って意味だろう。なので近親結婚ではないと思う。
    [ 2014/01/29 18:22 ] [ 編集 ]
  374. >私達の殆どが祖先を遡れば天照、イザナミイザナギに繋がっているってこと。

    ああそりゃないわ
    だって人間は天孫光臨どころかクシナダヒメの頃には既に地上にいたんだから
    [ 2014/01/29 18:33 ] [ 編集 ]
  375. ぶっちゃけ、黄泉比良坂の話はオルフェウスとエウリディケの物語をパクったんだと思うけどね
    厩戸皇子の逸話もキリスト生誕からパクったフシがあるし。

    記紀の成立年代からみても、世界中の神話や伝承が日本に入ってきていてもおかしくはない。

    ユングの言う「元型」「集合無意識」のようなもので神話が類似するのはよくある話だけど、記紀についてはかなりご都合主義が見受けられるし、色んな所から元ネタをパクってきて都合よい話を作ったと考えた方がしっくりくる。こういうのは日本人の得意分野だしね。
    [ 2014/01/29 18:34 ] [ 編集 ]
  376. えらい はっしょってるな ww
    [ 2014/01/29 18:35 ] [ 編集 ]
  377. 豆知識:現代アイスランドでは、オーディン神を信仰することが法律上、正式に認められています。(そのためにわざわざ作られた法律が存在する)
    [ 2014/01/29 18:38 ] [ 編集 ]
  378. >>兄弟姉妹で結婚とかちょっとキモい。 イギリス他

    おいおいアダム(アーダム)の骨の一部から
    イブ(エファ)生まれてんじゃん。
    こっちが兄弟姉妹ならそっちはほぼクローンって言うか
    父娘みたいなもんじゃん。キモいのはお互い様だよ。
    [ 2014/01/29 18:45 ] [ 編集 ]
  379. 神話に見つけてキモイとか言っているうちはねえ。
    なんともナイーブな被支配層であることよ。
    [ 2014/01/29 18:47 ] [ 編集 ]
  380. 神世七代の神々などが隠居したというのは恐らくは天皇のため
    天照が高天原を治め、その子のニニギが葦原の中つ国、つまり日本を平定する
    そしてニニギの子孫が神武天皇となって、そこから今の天皇家につながるとされている
    天照と天皇家の絶対性のためには神世七代のようなすごい神様がいては困る
    だから隠居させられちゃったんだよね

    ちなみに今の神道は国家神道の影響が強く残ってるから、昔の神道とは別物になっちゃってる部分もある
    万世一系という考え方も明治政府が唱えだしたものだし

    ※362
    そういう決めつけこそ研究の邪魔なんだよね
    [ 2014/01/29 18:53 ] [ 編集 ]
  381. 動画要約しすぎだろ
    [ 2014/01/29 18:55 ] [ 編集 ]
  382. ※298
    神話と関係なく実践しまくってDNAがイカれてしまった
    君達トンスラ―と違って、その辺区別してるから大丈夫ですw
    [ 2014/01/29 19:02 ] [ 編集 ]
  383. ずいぶんソフトタッチに編集してあるのな。
    もともとの話の生々しさがすごく好きなんだけど。

    国譲りの話も、豊かな出雲を、タケミカヅチを派遣して奪おうという
    露骨なアマテラスの侵略話だしな。
    [ 2014/01/29 19:02 ] [ 編集 ]
  384. ナギ・ナミは永遠にわかれたんじゃねー!もうすぐちびとの岩戸が両神自身によって開かれるんだよ。(現界では2049年前後になると思う。)

    しかも一番の動画と神話の間違いは、スサナルの大神を「荒ぶる神」といって罪着せてることだ!あらぶるではなし!「あラフル神」現れる神だ!この世救う尊い大神だ!

    [ 2014/01/29 19:02 ] [ 編集 ]
  385. ケルト神話のバロールも単眼の邪眼を持つ鍛治神じゃなかったっけ?(※ウィキに記述なし)

    バロール、キュクロプス、アメノマヒトツ。こいつらジオン系だなw
    [ 2014/01/29 19:07 ] [ 編集 ]
  386. 各地に残る伝説の類似性って面白いよね
    [ 2014/01/29 19:16 ] [ 編集 ]
  387. youtube見てくれば分かるが、この動画には外人のコメはついてないよ
    [ 2014/01/29 19:18 ] [ 編集 ]
  388. シュールコメディ映画化希望!特にアメノウズメとサルタヒコのファーストコンタクトのくだり!
    [ 2014/01/29 19:35 ] [ 編集 ]
  389. 何処かで聞いたうろ覚えな知識だけど
    七福神って「福」とつけてやらないといけないぐらい
    背景がくらい神様達なんだってな
    ヒルコとか
    [ 2014/01/29 19:38 ] [ 編集 ]
  390. 天皇弥栄

    やっぱ日本てすげぇわ
    こういうことは教科書でも親子でも教え伝えるべき。
    日本神話が元ネタのRPGとか無いかな?
    [ 2014/01/29 19:43 ] [ 編集 ]
  391. >372
    その部分以外は同意なんですね。
    日本書紀に手を加えた藤原不比等は鎌足の息子、百済人です。

    イザナギイザナミとスサノオは存在したでしょう。
    彼らは日本人です。太陽神と言われる一族がいたとすれば、彼らがソレです。
    [ 2014/01/29 19:54 ] [ 編集 ]
  392. いや、オルフェウスとエウリュディケから取った話だし
    古事記、日本書紀の大半が外国の神話ばっかだよ
    [ 2014/01/29 19:55 ] [ 編集 ]
  393. ヤマトタケルノミコトのDQNっぷりはすごいよな。
    [ 2014/01/29 19:58 ] [ 編集 ]
  394. そろそろ世界の厨n・・じゃない、神話をわかりやすく今風にアニメ化するか

    [ 2014/01/29 20:00 ] [ 編集 ]
  395. 日本の神話は東南アジアの海洋民族の神話と共通項が多いという説を聞いた事がある。ただしどの国のどんな神話か具体的な知識が無いので検証しようが無い。
    [ 2014/01/29 20:01 ] [ 編集 ]
  396. 日本神話の意味不明感は異常
    [ 2014/01/29 20:04 ] [ 編集 ]
  397. ※390 俺も聞いた事ある、七福神は障害持ちで幼くして亡くなった子供たちだっていう見解があるらしいね。

    後 イザナギとオルフェウスで友達と喧嘩した事がある。余りにも話が似すぎていてお互いに自分が正しいと譲らず頭が冷えた頃、本を持ちよって「あぁ本当だぁ」ってなりました。神話、面白い。
    [ 2014/01/29 20:11 ] [ 編集 ]
  398. エジプト王家は兄妹、親子、叔父姪とかで結婚してるよね。
    日本も大昔は、天皇も異母兄妹までなら結婚してたと思う。
    [ 2014/01/29 20:23 ] [ 編集 ]
  399. 外人が諸星大二郎先生を「発見」するのはいつになることやら
    [ 2014/01/29 20:27 ] [ 編集 ]
  400. 日本人がギリシャ神話を聞くのと同じような感覚なんだろうなー
    [ 2014/01/29 20:32 ] [ 編集 ]
  401. ※399
    何その気持ち悪い都市伝説
    仏教に習合された神々バカにしてんのか
    [ 2014/01/29 20:47 ] [ 編集 ]
  402. 早く日本神話で無双させてくれよ
    [ 2014/01/29 20:48 ] [ 編集 ]
  403. 案外、古代ギリシャと繋がってたりしてな
    古代ギリシャ人が日本に来て同化したとか
    [ 2014/01/29 20:53 ] [ 編集 ]
  404. >日本の神話は東南アジアの海洋民族の神話と共通項が多いという
    >説を聞いた事がある。ただしどの国のどんな神話か具体的な知識
    >が無いので検証しようが無い。

    この手の伝説に興味があるなら、羽衣伝説なんて辿ってみると面白いかもよ。
    [ 2014/01/29 21:08 ] [ 編集 ]
  405. 自分の国の神道は色んな意味で面白いと思ってるけど
    俺はインド神話の中2っぷりが好きです
    [ 2014/01/29 21:10 ] [ 編集 ]
  406. ※384

    それ程でもないだろう。
    大国主神はスサノオ(アマテラスの弟)の子孫。
    大八島はイザナミ、イザナギ(三貴神の親)の共同作業。
    地上界を治める正統性は、アマテラスかその直系。
    侵略というより、治めるべき血筋に譲ったというだけの事。
    [ 2014/01/29 21:15 ] [ 編集 ]
  407. キングオブ厨二は北欧だと思ってる
    [ 2014/01/29 21:15 ] [ 編集 ]
  408. 阿吽の呼吸の阿吽も蛇と牛くさいですね。阿は、かぎ型に曲がりくねったものという意味。カ(可?)が蛇の古語というのも引っ掛かる。吽はベクトル(角?♂?)の先の目印という意味があるようです。
    [ 2014/01/29 21:28 ] [ 編集 ]
  409. 神話はともかく、琵琶湖と淡路島の同じ大きさ・同じ形のものが、すぐ近くに対で存在している現実。
    やっぱり淡路島は琵琶湖の「フタ」なのだろうか?
    [ 2014/01/29 21:32 ] [ 編集 ]
  410. No title
    古事記ってギリシャ神話のパクリなんだろ?
    [ 2014/01/29 21:32 ] [ 編集 ]
  411. >394
    とりあえずソースどうぞ
    世界中の神話でつながりがなくても類似するものなんていくらでもあるわけだが
    [ 2014/01/29 21:33 ] [ 編集 ]
  412. 兄弟じゃねえだろ
    [ 2014/01/29 21:43 ] [ 編集 ]
  413. 死んだ奥さんを黄泉の国まで探しに行く話の源流は、シュメール神話まで辿れるんじゃなかったっけ。
    [ 2014/01/29 21:45 ] [ 編集 ]
  414. 近親相姦の話題が出たので、かの人が反応して登場すると期待してたら案の定お出まししたようで何よりです。
    みんな、もっと遊んであげて。
    [ 2014/01/29 21:54 ] [ 編集 ]
  415. 日本にまで長い年月を掛けて伝わったんだろうな
    シュメールの神話は全ての原点かもな
    [ 2014/01/29 21:55 ] [ 編集 ]
  416. ※412
    ぜんぜん違う。膨大にある情報の中でわずかに似たいくつかの類似点だけ取り上げているに過ぎない。聖書の中にある予言があたった!とか定期的に出てくるあれと指摘の仕方が一緒だ
    [ 2014/01/29 21:58 ] [ 編集 ]
  417. シュメールは日本というよりアイヌを連想する。フクロウとか
    [ 2014/01/29 21:59 ] [ 編集 ]
  418. >44
    最初のRPGのD&Dでも日本神話の神格がデータ化されていたよ。
    [ 2014/01/29 22:08 ] [ 編集 ]
  419. ※411

    いいや関係無い。
    古代の琵琶湖は、今の三重県伊賀に存在していた。
    これはググレバいくらでも見つかる。
    そして地質的にも古琵琶湖層がその存在を示してる。

    発想は面白い。
    俺なんかより遥かに柔軟な人物だろう。
    [ 2014/01/29 22:12 ] [ 編集 ]
  420. 昨日今日とロマンのある記事だな。お花畑は嫌いだがロマンは好きだ
    [ 2014/01/29 22:32 ] [ 編集 ]
  421. >みんな、もっと遊んであげて。

    ウザキモいからヤダよ。
    [ 2014/01/29 22:37 ] [ 編集 ]
  422. この話に義務教育を終えた段階の日本人がどれ位ついていけるだろうか?
    英語教育も重要だけど、日本の神話を教えるのも国際化の一環として重要だよ。

    私も、去年、古事記を丁度読んでた頃に、あるイタリア人と伊弉諾、伊邪那美、天照大神、月読命、須佐之男命のディープな話になったよ。ちょうど読んでて恥をかかずにすんだwww
    [ 2014/01/29 22:42 ] [ 編集 ]
  423. >413
    てめぇは審査員か何かか?
    持論も無い奴と話してても面白くないんだよ。
    [ 2014/01/29 22:48 ] [ 編集 ]
  424. まあ源氏物語でさえそれ程本格的には習わんし神話まで習う時間は取れそうも無い
    さらっと紹介して興味あったら読んでね的な紹介はしてもいいかな
    [ 2014/01/29 22:52 ] [ 編集 ]
  425. どう考えても日教組より厨二のほうが詳しそうだしな
    [ 2014/01/29 22:55 ] [ 編集 ]
  426. とりあえず、
    ・記紀は編纂されたもの。
    ・日本書紀は歴史書(当時からすると)古事記は国内統一の神話
    ・風土記にも神話らしき話はあったようだ。
    [ 2014/01/29 23:09 ] [ 編集 ]
  427. >408
    それは言いがかりであり、正当にしたいが為の創作にすぎません。
    この話で王道ではないと主張してる様なもの。
    勿論神武の時代の話では無く、当時日本書紀を書いてた人達、もしくは改ざんした一族の書になっています。日本書紀は持統天皇まで書かれています。持統天皇とは藤原氏の血を引く女の天皇です。
    天皇家の為の書ではないんです。藤原氏の為の天孫とか言うてる書物です。
    [ 2014/01/29 23:11 ] [ 編集 ]
  428. 真 実
    神代に事実があったんだろう

    その後出てきた人類が国は違えど

    実は同じ物語を共有して居るという事

    [ 2014/01/29 23:12 ] [ 編集 ]
  429. 日本最古の近親相姦か・・・言われるまで気づかなかったわ・・・
    [ 2014/01/29 23:33 ] [ 編集 ]
  430. 「淡路島と琵琶湖」については、
    双方いざなぎ信仰で有名な、
    淡路島の伊弉諾神社と滋賀の多賀神社を結んだ真ん中に、
    倭姫が作ったイザナギ神社(漢字忘れた)があって、
    そこを中心に淡路島をぐるっと回すと、
    琵琶湖にスッポリ入るって話を聞いた事がありますw

    そんな昔に「真ん中」の位置がわかったのも不思議…
    [ 2014/01/29 23:36 ] [ 編集 ]
  431. オルフェウスとイザナギは似てるって言うけどさ
    イザナギの話で一番重要な部分って、ウジだらけのイザナミから逃げて
    黄泉比良坂を千引の大岩で塞いだ後の、
    イザナミ「別れるっていうなら人間を毎日100人コロしてやる!」
    イザナギ「じゃあ人間を毎日150人生まれるようにしてやる!」
    という、数が増えりゃいいだろ的な身も蓋もないやりとり部分だと思うの
    オルフェウスの神話では振り返るところがクライマックスだが
    イザナギはそこは前座
    [ 2014/01/29 23:56 ] [ 編集 ]
  432.  
    ブックオフで分厚い古事記105円で売ってたから買った。
    今から読むわ。
    [ 2014/01/30 00:06 ] [ 編集 ]
  433. ※69
    一神教の信徒が、一神教叩きにイラつくのは分かる。
    が、お前らのそういう所が叩かれる要因になってる部分もあるんだぞ。


    ※362
    ソースは?
    打倒皇国史観前提で考えるような、学者の風上にも置けない輩は五万と居る。
    ちゃんと説明してもらわないと信用できないんだよね。
    [ 2014/01/30 00:08 ] [ 編集 ]
  434. 世界の神話(特に呪術的逃走)の類似性か。
    諸星大二郎の「オンゴロの仮面」を読み返したくなった。
    パクったとか言ってる奴、「檀君神話」の事なん?(詳しくは室谷 克実「日韓がタブーにする半島の歴史」参照)
    [ 2014/01/30 00:17 ] [ 編集 ]
  435. 日本神話は土地を神格化してるような
    インド神話は形而上のできごとを神格化してるような
    インド人は特有の哲学崇拝から作り出したんだ
    [ 2014/01/30 00:18 ] [ 編集 ]
  436. >>362
    アマテラスは類似神話がない
    だから昔から日本列島にあった伝承だと思われる
    日向神話は南方系神話と類似するものがあり
    仏教と景教は関係ないな
    [ 2014/01/30 00:20 ] [ 編集 ]
  437. とりあえず卑弥呼という中国の蔑称は辞めて、日巫女と呼び給え。
    日巫女と天照と色々と太陽信仰や姫御子は日本のテーマなのだから。
    [ 2014/01/30 00:42 ] [ 編集 ]
  438. >アマテラスは類似神話がない

    横すまんが強いて言うなら個人的にはフェンリルが似てるかなと。
    妄想力全開で比較すればねw
    [ 2014/01/30 00:55 ] [ 編集 ]
  439. >卑弥呼という中国の蔑称は辞めて、日巫女と呼び給え

    わかるけど封印すると学術的に研究が進まない場合があるから
    そこは使い分けで
    [ 2014/01/30 00:58 ] [ 編集 ]
  440. アマテラスってそんな独自性あったっけ?
    太陽神のいる神話なら大抵、何かあって隠れてまた出てとかあるし
    アマテラスは割と良くあるタイプだと思うが
    [ 2014/01/30 01:00 ] [ 編集 ]
  441. 三種の神器が今でも現存するのがすごい所だな

    日本の宝物や仏像が現代に入ってから数千点以上の多数盗難にあってるが
    そういった事をどうやって防ぐかだねぇ

    [ 2014/01/30 01:01 ] [ 編集 ]
  442. 多神教は一神教に駆逐されるとかあったけど
    日本においてそれはない。
    「神道は宗教でなく習慣になった。だから強い」て昔聞いたけど
    そのとおりだと思う。

    [ 2014/01/30 02:00 ] [ 編集 ]
  443. >192
    そもそも日本の古代母系社会では
    血を分けた「親子」というのは「母と子」の事であり、
    父親と子はほぼ他人みたいなものだった。
    だから同腹のキョウダイによる結婚は禁忌だったが、
    腹違いのキョウダイは結婚出来た。
    [ 2014/01/30 02:08 ] [ 編集 ]
  444. この前100分de名著でやってたよな。面白かったから再放送してほしい。
    [ 2014/01/30 04:05 ] [ 編集 ]
  445. Snuf
    え?なんで僕、外人から神話聞いてるんだ。
    [ 2014/01/30 07:28 ] [ 編集 ]
  446. 神話は洋の東西を問わずファンタジーであり
    神かどうかは別にしてキリストは実在人物だから神話ではない。
    [ 2014/01/30 08:44 ] [ 編集 ]
  447. ※444
    「日本においては」な。
    神道の最大の弱点は、持ち運びが出来ない事。土地と余りに深く結びついているので、
    故郷を遠く離れた人間はほっぽらかしになり、特に外国に行った日本人は
    簡単にその国の影響を受け、言葉も習慣も捨てたり、日本の文物習慣を
    馬鹿にするようになる。
    [ 2014/01/30 08:47 ] [ 編集 ]
  448. 日本神話はネットゲーム88の影響で古事記とか日本書紀を読んで覚えたな
    実際はどうか知らないけど、ゲームでは世界的には男性が死、女性が生の象徴だがイザナギとイザナミだけ真逆なのが日本神話の特異性だとか
    [ 2014/01/30 09:08 ] [ 編集 ]
  449. アマテラス=良くも悪くも長女
    ツクヨミ=空気な中間子
    スサノオ=我が儘末っ子

    良くあると思います

    ※449
    アメリカにも神社があるんだなー、それが
    やろうと思えば世界展開も可能だと思うぞw
    [ 2014/01/30 10:20 ] [ 編集 ]
  450. アマテラスは主神なのに珍しく働く(機織りの神でもある)というのが特異性じゃないかね
    ラーとかアマテラスとか、太陽をつかさどる神は性格的に甘いというか、抜けてるところがあるやつが多いな
    [ 2014/01/30 12:13 ] [ 編集 ]
  451. 有名な歴史学者のアーノルドトインビーは12,3歳までに神話を教えなかった民族は例外なく滅びるとまで言い切ってるしな
    馬鹿親が多い今、学校で教えるのも一つかと思うな
    あと近親相姦が多いのは話が広がりすぎになるのがめんどくさかったからじゃないかね
    細かい設定とかまた別の生い立ちを一から考えるなんてめんどくせぇみたいな
    [ 2014/01/30 12:16 ] [ 編集 ]
  452. ※450 男性が陽、女性が隠の陰陽道からきてるからなー

    近親相姦云々とか言ってる人達は世界中の神話を見てみろよと思うw
    [ 2014/01/30 13:12 ] [ 編集 ]
  453. 親族同士の結婚って、日本だけじゃなくて中国(伏羲・女媧)やギリシャ(ゼウス・ヘラ)もそうだろ。
    [ 2014/01/30 13:30 ] [ 編集 ]
  454. >391
    でも七福神って日本神話の神様だけじゃないよね。仏教とか道教とかが混じってるけど……?
    [ 2014/01/30 13:49 ] [ 編集 ]
  455. >228
    違うね。近親婚だからとかいう問題じゃない。ヒルコのほかにもたくさんの神々が二人から生まれてるんだから。
    契りを交わすときにイザナミが先に「何て素敵な殿方でしょう」って言ったからヒルコと淡島が生まれた、とされてる。上の神様の助言でイザナギが先に「何と麗しい乙女だろう」と言って契りを交わしたら問題解決したんだよ。
    [ 2014/01/30 14:02 ] [ 編集 ]
  456. イザナミイザナギが兄妹かどうかはともかく、
    近親婚てのは一族の富と権力の流出拡散を防ぐために、
    多くの国の王侯貴族がやってたことだよね
    [ 2014/01/30 14:21 ] [ 編集 ]
  457. かっこいいか?面白いけど、要はイチャイチャからの激しすぎる夫婦喧嘩だよね。
    ギリシャ神話とかもだけど。
    人間味ありすぎて本当面白い。
    [ 2014/01/30 14:41 ] [ 編集 ]
  458. そもそも神仏一体にしちゃった事もあるからね。ようはそこが八百万の神という信仰なんでしょ。己の求める道徳の数だけあるとも言える。寛容性があるからこそ一神教が神道そのもを排他出来ないでいるんでしょ。それに我々日本人が日本神話からつながってるのは事実ですしね。
    [ 2014/01/30 14:52 ] [ 編集 ]
  459. 蛇は西洋でも世界の中心にいたりするのにアブラハムの宗教系統だけが絶対悪として扱う。
    一神教は対立する神々の存在を認めつつ神ではなく悪魔だと呼称し、多神教は対立する存在でも神は神と呼ぶというだけだとおもいます。
    元来差別するのが一神教で、区別だけがあるのが多神教じゃないですか。
    [ 2014/01/30 15:03 ] [ 編集 ]
  460. >でも七福神って日本神話の神様だけじゃないよね。仏教とか道教とかが混じってるけど……?

    大黒天…ヒンズー教
    恵比寿…日本
    毘沙門天…密教(仏教)
    布袋尊…中国の行者(唯一の人間)
    弁財天…ヒンズー教
    寿老人=福禄寿…道教

    うん、恵比寿だけだね、日本オリジナルは
    しかも日本神話ではなく土着信仰が神話のヒルコと結びついたという
    [ 2014/01/30 15:09 ] [ 編集 ]
  461. 明治までは神道は朝廷の為のものであって庶民にとっては恐れ多いもの、だから神仏混交して仏教に附随する形でしか接しないマイナーなものだった。
    日本人のメンタルに影響を与えているメインは仏教だよ
    [ 2014/01/30 15:20 ] [ 編集 ]
  462. 宗教なんて結局妄想なんだから多神教だろうが一神教だろうが別にどっちでもいいけど人にその考えを押し付け合いだしたらウザいよな
    [ 2014/01/30 15:20 ] [ 編集 ]
  463. 妹で問答無用に兄妹と思ってる奴は小野妹子が女だとでも思ってんのか?
    [ 2014/01/30 15:21 ] [ 編集 ]
  464. アダムとイブの子供たちはどうやって殖えたんだ?
    当然、近親婚の結果と考えるべきなんじゃないか。
    なぜ聖典の民はそのことに気づかないのか不思議でならない。
    [ 2014/01/30 15:21 ] [ 編集 ]
  465. ※466
    「クジラがカワイソウデース」レベルの池沼がウヨウヨしてるんだから
    不思議では無い
    [ 2014/01/30 15:56 ] [ 編集 ]
  466. ※445
    >父親と子はほぼ他人みたいなものだった。

    今みたいな結婚制度や戸籍制度があるわけじゃなし、誰が親父か分からんって状況も多かっただろうしね
    誰が親父か分からんから、逆に村の子はみんな兄妹姉妹みたいな感覚だったのかもね
    それなら、妹という言葉の範囲が広かったのも分かる
    今でも、若い女性全般を姉ちゃんって言ったりするしね
    [ 2014/01/30 16:06 ] [ 編集 ]
  467. ※466 単細胞分裂なのかもしれんぞ(笑)
    [ 2014/01/30 16:29 ] [ 編集 ]
  468. ※463
    これだけ日本中に相当数ある神社が明治以降につくられたんかよw
    そんなわけねーだろw
    [ 2014/01/30 16:59 ] [ 編集 ]
  469. ※463
    伊勢神宮のお伊勢参りとかかなり昔からあるよ。

    というか豊作を祈ったり無病息災を祈ったりする伝統的な祭り多いし
    神道の方が一般的だとおもふ。
    まあ八百万の神の国だから神だけに拘らずに、仏様は仏様で同時信仰が一番多いと思うけど。
    [ 2014/01/30 17:32 ] [ 編集 ]
  470. >483
    >461や三神見てても一神教が入ってる。
    仏教景教だけじゃなく、中国に来た頃はエジプトギリシャ印度が混じってる。
    日本に来た頃は中国式(チャンプルー)になってんだよ。
    現中国の神話は南側の伝承を持って来てる。
    日本は半島と関わる以前から中国南部(東南)と関わりがありそうだけど、百済が呉に傾向しており大化以降は百済式(チャンプルー)半島神道が軸。
    [ 2014/01/30 17:32 ] [ 編集 ]
  471. ペルソナ4のアニメ見て興味持った外人はいないの?

    ギリシャ神話のセイントセイヤの話が成立するなら、
    日本神話版セイントセイヤも作れるんじゃないかな?

    アテナ=天皇皇后両陛下

    セイント=聖鎧をつけた古代からの朝廷秘密戦士

    敵=天皇皇后両陛下の命を奪い、日本を滅亡させようとする
      いろんな連中。
      いまだに天津神を恨む国津神とか、シナ朝鮮とか。
    [ 2014/01/30 17:47 ] [ 編集 ]
  472. >463は間違っていないよ。
    なんせ大化から明治までは仏教の方が上だったんだよ。
    祭りは本当に一部の大きな有名地域のみ町人も参加してた様に思う。ソレ以外(田舎)で神道してた地域はあまりよくない地域。
    明治から一新したのでなく古くからきっちり守り抜いた神社も有るんだけどね。そういう神社は朝廷から嫌われてた神社だから、一新した神社の方(例えば高千穂みたいなの)では無い。阿蘇神社は凄いと思うが。
    [ 2014/01/30 17:51 ] [ 編集 ]
  473. ※466

    ギリシャ神話には、ノアの洪水伝説をパクった話があって、
    それだとプロメテウスの息子とその嫁が船を作って洪水から助かって、
    生き残ったのが自分たち2人だけになったから、
    女神テミスに教えてもらった人間の作り方が、
    そこらへんの石を歩きながら拾い、後ろに投げながら前に歩いてく
    っていう方法。
    石が一気に人間になっていって増えた。
    [ 2014/01/30 17:54 ] [ 編集 ]
  474. 戦国時代は特に仏教勢力ばかり有名だが、昔から寺社双方、権力は持ってたらしいぞただ、神社は往々にして武家勢力と対立することが少なかったから目立たなかったと
    [ 2014/01/30 17:56 ] [ 編集 ]
  475. >476
    世界三大宗教のキリスト教イスラム教が圧倒的に数もパワーも凄過ぎて、仏教は逆に世界から平和で高尚な宗教と現在言われてる。
    現実は力及ばず目立たない、キリスト勢にも勝てなかっただけだよ。
    それと同じ。目立たないのは何らかの理由があるんだよ。神道側浮上して嬉しいけど、陰陽村廃止したし今も結局嘘のステマ、作られた神道でしかない。

    [ 2014/01/30 18:08 ] [ 編集 ]
  476. 当時の神主や巫女は歌って踊れるエンターテイナー。しかしてその実体は朝廷や大名家の隠密だったりしたのではないかと。公界衆は関所フリーパスだしな。あと神社が水軍や国人衆やってるとこは少なくないよな?
    [ 2014/01/30 18:19 ] [ 編集 ]
  477. ちょっとこの動画の神話の解釈はキレイすぎるな。
    実際の古事記はもっと表現がえげつない
    [ 2014/01/30 18:55 ] [ 編集 ]
  478. 日本の神話が現役だから生々しさが伝わるのかもね。ギリシャやケルト、ゲルマンに北欧、古代エジプトにシュメール、中米南米の神話は、信者の数が少なくなりすぎて形骸化している。皆、キリストやアッラー、仏陀の教えに帰依しちゃったから仕方がないよ。唯一インドのヒンズー教だけがこの日本神話と同じく現役。
    [ 2014/01/30 18:57 ] [ 編集 ]
  479. 海外の人から見ても、ギリシャ神話と日本神話で共通してる或いは似てるって思う部分があるんだ…。
    [ 2014/01/30 19:15 ] [ 編集 ]
  480. イザナギとイザナミはキセキレイ(鳥類)の腰振りに子作りの作法を学んだそうな
    [ 2014/01/30 19:54 ] [ 編集 ]
  481. ゼウス様の性,癖の守備範囲の広さは異常
    全盛期のイチローの守備範囲以上
    [ 2014/01/30 20:18 ] [ 編集 ]
  482. 海外の反応の読者のみなさん、
    あなたたちは騙されているのよ。
    海外の反応の管理人さんは
    あなたたちをホルホル・嫌韓・ネット右翼にして
    一時の満足感を得させる代わりに
    あなたたちを奴隷にしようとしているのよ。
    ギリシャ神話や聖書が世界中で読まれているけど、
    日本神話なんて一部のマニアしか知らないのよ。
    いくら日本の真実を暴いたサイトを消したとしても
    現実はなにも変わらないわ。
    悪くなっていくだけよ。
    [ 2014/01/30 20:21 ] [ 編集 ]
  483. 割と飛び飛びで大事なトコとか抜けてる気がする
    国生みの触り、黄泉の話、岩戸の話、
    因幡の白兎って大国主が国を治める前だし
    知ってるほうが混乱するとか正直どうなのか
    うん、宣伝してくれるのは嬉しいんですけどね
    [ 2014/01/30 20:29 ] [ 編集 ]
  484. ※479
    神話や民話やお伽話って結構みんなエグい。
    そのエグい話を当たり障りのないように改変して一般的に知られてるのも、どこも同じだと思う。
    [ 2014/01/30 20:51 ] [ 編集 ]
  485. 日本人だけど一番よく使う神はエロス
    [ 2014/01/30 20:59 ] [ 編集 ]
  486. 日本神話の土俗的な色彩の残った部分は好き。だけどほかの国や宗教を貶めて日本神話賛美するのは嫌だな、優越感に浸ってるみたいで。他の国もやってるって主張もあるかもしれないが、悪いことをまねすることはない。この動画を見て日本神話に興味を持つ外国人がいるように、我々も他の国の神話や宗教に対して寛容であれればいいと思う。
    [ 2014/01/30 21:30 ] [ 編集 ]
  487.   
    性的なものの価値観を現在の偏狭なもので判断するわりには同性愛とかごり押ししてくるんだよなー
    [ 2014/01/30 21:52 ] [ 編集 ]
  488. 日本じゃ天照が岩戸隠れで数日真っ暗で、一方イスラエルあたり(旧約聖書ね)では数日昼が続く話があったりして面白い

    ヨシュア記だったかな…
    [ 2014/01/30 22:05 ] [ 編集 ]
  489. 諦めろ。唯一神「世間様」がおわす日本に
    宗教の入り込む余地はない。
    [ 2014/01/30 22:06 ] [ 編集 ]
  490. はじめ神が人を作って最初に築かれたシュメール文明において、ありとあらゆる神話が創作され、その影響がその後のギリシア文明や日本文明へ継承されている。ので似ているのも仕方ない。
    [ 2014/01/30 22:10 ] [ 編集 ]
  491. >20 できることならもう一度鎖国したい

    もうちょっと自給率をあげないとな。
    [ 2014/01/30 22:27 ] [ 編集 ]
  492.  
    しょっぱなから
    男神「オレの身体、何か一部分に余計なものがついとる・・・」
    女神「あれぇ。アタクシは一部分が何か足りなくてよ・・・」
    男女神「えー?じゃあその余計な部分と足りない部分を合わせてチョ  メチョメしてみっかー」

    とか大真面目に記されててワロちん。
    [ 2014/01/30 22:36 ] [ 編集 ]
  493. ※484
    お前らの同胞が騒いでるな


    「仏アングレーム漫画祭」

    これはひどい
    [ 2014/01/30 22:56 ] [ 編集 ]
  494. 元ネタが同じってのがあるかも知れんが
    人間ってどこいっても結構似たような生活してるってことなのかもな
    [ 2014/01/30 23:48 ] [ 編集 ]
  495. 古代エジプト時代から
    「最近の若い者はぁ~」ってのがあったぐらいだしな
    次に人間が進化するのは宇宙に上がった後かもね
    [ 2014/01/30 23:52 ] [ 編集 ]
  496.  
    パクったパクったと何度も同じコメントしてやがるw
    何と言おうと神話と繋がっている、現在も続いてる(天皇)のって日本ぐらいよね

    日本って一番古いもの結構あるじゃん。日本から世界は始まったっていうオカルトも間違いじゃないかもよw
    [ 2014/01/31 00:43 ] [ 編集 ]
  497. 聖書だって明らかに父と娘2人で父子相姦してただろ
    [ 2014/01/31 01:01 ] [ 編集 ]
  498. >日本って一番古いもの結構あるじゃん。日本から世界は始まったっていうオカルトも間違いじゃないかもよw

    エジプト「あ"?」
    [ 2014/01/31 08:09 ] [ 編集 ]
  499. >何と言おうと神話と繋がっている、現在も続いてる(天皇)のって日本ぐらいよね

    それは歴史云々ではなく近現代の世界情勢の結果な

    それがなきゃエチオピアが世界最古の現存皇帝だったし
    日本だって敗戦で皇室はなくなってた可能性が高かった
    皇室が残ったのは昭和天皇個人の自身を投げ出す覚悟の行動のおかげ
    [ 2014/01/31 08:27 ] [ 編集 ]
  500. >神話と繋がっている、現在も続いてる(天皇)のって日本ぐらいよね

    そりゃそうなんだが、他人にひけらかしてホルホルするのはみっともない
    [ 2014/01/31 08:28 ] [ 編集 ]
  501. >できることならもう一度鎖国したい

    電気つかないガソリンない、食糧もない
    大変だな
    [ 2014/01/31 08:46 ] [ 編集 ]
  502. 仏教とキリスト教にも
    ぞっと話があるよな
    [ 2014/01/31 09:59 ] [ 編集 ]
  503. ※503
    それ書いた人のいう「鎖国」の意味が、敵性国人やその「文化」などをフィルタリングするという意味だと推測することすらできない、判断力やら洞察力やら一般通念やら色々要するに【常識】の欠如した頭をしていると、現代生活をしてゆくうえでは色々と大変なんだろうな……
    [ 2014/01/31 10:19 ] [ 編集 ]
  504. この程度のことは家で親が教えるもんだ

    親が子供を抱っこして絵本を開いて頭やほっぺを撫で撫でしながら声に出して読んであげるからこそ、子は絵本ごと物語に親しむんだ
    親の仕事を怠けるな
    [ 2014/01/31 10:22 ] [ 編集 ]
  505. そして、昨今の漫画絵の絵本は決して与えるな。
    漫画の絵は想像力を育てる絵ではなく、記号として意味の受け取りを強制する絵だから。
    成熟した人なら漫画を適切に扱えるが、幼い頃から漫画絵「しか」与えない愚かな親の子は自然と思考範囲も狭まる。
    [ 2014/01/31 10:24 ] [ 編集 ]
  506. >484
    ご心配なく、誰も日本神話が世界中に広まって欲しいとか、神道を布教させようとか全く考えておりません。神道は古くから日本の土着宗教であり民族宗教です。

    日本人が後世へ引き継ぎ守り続けていければ十分です。ところであなたはカルトの方ですか?
    [ 2014/01/31 13:54 ] [ 編集 ]
  507. 元々日本神話は歴史書にしてはやや大袈裟
    神話にしては控えめなデフォルメ化した歴史書だったんだよ

    ところが海外宗教から「天界」「大宇宙」「天地創造」といった概念が入ってきた為それに対抗していわば「宗教化」を余儀なくされた

    その宗教化の過程で高天原が地名から天界
    イザナギ、イザナミも日本列島造りから天地創造にスケールアップしちゃったんだよね
    これは日本に限った話ではなく宗教の争いが多い地域ほど神話はスケールが大きい

    本来は日本には尊い魂=神様が沢山いて皆対等
    強いて言うなら八百万の神々が話し合って決めた天照大神がリーダーで一番偉くて後は武神とか特定の分野に秀でた神様がいるだけ
    神の階級だの格付けだのはたいてい後から取り入れた海外のパクり
    [ 2014/01/31 18:34 ] [ 編集 ]
  508. 鎖国時代の日本はヨーロッパ市場にも多大な影響を与えた金銀銅の一大輸出国で支那、ポルトガルといった非危険宗教国家の重要貿易拠点でしたが?

    なぜ鎖国を突きつけられてたキリスト教圏が無理矢理鎖国を解かせたと思ってるんだね?

    にわかがほざいてるような捕鯨だけが理由じゃないんだよ
    [ 2014/01/31 18:39 ] [ 編集 ]
  509. 幻術か
    いや幻術か
    [ 2014/01/31 19:18 ] [ 編集 ]
  510. ※510
    玄人気取りで悦に浸ってるとこすまんが、「クジラの件」の方が
    一般的に馴染み薄だぞ?
    [ 2014/01/31 20:50 ] [ 編集 ]
  511. 黒船の一件でクジラの話し出したのは、偽善者動物アイゴー団体が五月蠅いからだよなぁw
    [ 2014/01/31 20:52 ] [ 編集 ]
  512. そろそろ学校でも全く神話について学ばず社会に出て、その後も自分で自発的に触れる事なく老衰で死んで行く層が出てくるのかね
    [ 2014/01/31 21:29 ] [ 編集 ]
  513. 514
    何言ってる?昔も今も神話に興味ない奴は一生興味なかったし
    漫画とか見てみ?なんだかんだで神話ネタ取り込んだ作品多いし
    マニアつーのは今も昔も神話ネタ大好きだから
    [ 2014/01/31 21:43 ] [ 編集 ]
  514.   
    まぁ人間の発想なんてどこも同じよ
    だいたい同じような神話になる。
    [ 2014/01/31 21:56 ] [ 編集 ]
  515. そもそもが近親相姦をどうのこうの言うのはここ百年の人間だけだ
    それ以前の古い時代には当たり前にあったことだし、当然の事なんだ
    理性的に考えれば資産や権力の流出を防ぐ
    野性的に言えば血の特性を残す
    野生動物で番を選ぶと一生付き合う者がいるが、番を無くすと別の相手を探すようになる
    そしてそこには親兄弟は関係ない

    結局のところ、それがベストであるならそれ以上の答えは無いという事だ
    それで良かったかどうかだなんて、老いさらばえてからわかることだ
    [ 2014/01/31 23:12 ] [ 編集 ]
  516. 何!?古事記がギリシャ神話と似てるって!?
    だったらギリシャ神話読むよ。時代が1000年ぐらい違うのにギリシャ神話の方が面白いしww
    [ 2014/02/01 00:51 ] [ 編集 ]
  517. ※509
    天照大神を頂点に定めたのは八百万の神々じゃなくて明治天皇だけどな
    [ 2014/02/01 02:32 ] [ 編集 ]
  518. >お前らの同胞が騒いでるな
    「仏アングレーム漫画祭」
    これはひどい

    私の同胞が迷惑をかけてごめんなさい。
    でも、彼らは本当は善良な人格者なの。
    [ 2014/02/01 08:54 ] [ 編集 ]
  519. >ご心配なく、誰も日本神話が世界中に広まって欲しいとか、神道を布教させようとか全く考えておりません。神道は古くから日本の土着宗教であり民族宗教です。
    日本人が後世へ引き継ぎ守り続けていければ十分です。ところであなたはカルトの方ですか?

    いいえ。
    私は無党派層だから安心してね。
    貴方は日本神話を次の世代にも継承させたいのだけれど
    それはやめたほうがいいわ。
    日本神話は滅びゆくものだから。
    [ 2014/02/01 09:00 ] [ 編集 ]
  520. ※19
    そりゃそうだよ。パルテノン神殿は観光名所として残ってるだけで中身は死んでるからね。
    一方、日本の伊勢神宮や法隆寺は今でも現役。

    ※4
    古代ギリシャの信仰を復興させるのは一神教に浸った人らには難しいだろうね。
    多神教世界である古代ギリシャや古代ローマは日本人が一番理解しやすいやも。
    [ 2014/02/01 12:46 ] [ 編集 ]
  521. > 神話の構造が似るのは人間の根底にある発想が似るからであって、話そのものが伝来してきたわけじゃない。勘違いしてる人が多いけど。

    へぇ。

    文化、言語、宗教…も地域色はあっても、根底は似てると言えなくもないと考えると。なるほどね。
    [ 2014/02/01 16:49 ] [ 編集 ]
  522. んー? 多神教の類似性なんざ今更語るまでもないだろうに。
    やはり一神教にドップリだと盲目的にGODを信仰するあまり他所様の宗教観は毛ほども興味がわかないものなのかねぇ……
    各地で散発的に発生しつつも類似性が見られる、人間の根源的な部分に根ざした数々の多神教。
    支配の為に作られ、たまたま成功した一神教たるキリスト教。
    まぁ方向性が全く違うのは仕方のないことだからな……キリスト教圏の宗教学者って、やっぱりキリスト教のことしか考えてないんかな。
    [ 2014/02/01 17:35 ] [ 編集 ]
  523. 世界中の神話の類似性云々に興味がある人は心理学をかじればいい。
    [ 2014/02/01 20:15 ] [ 編集 ]
  524. ※524みたいに、一神教より多神教のが優れていると思ってる奴っていかにもあれだよね。
    [ 2014/02/01 22:18 ] [ 編集 ]
  525.  
    まあ、あれだ。多神教なんて未開人でも到達できるけど、一神教はいわばエリート民族しか到達できない。
    そのエリート民族が牛耳る世界で戦うなら多神教のメンタリティであることはハンディだよなあ。はあ一神教の国に生まれたかったよ
    [ 2014/02/02 01:05 ] [ 編集 ]
  526. 神話の優劣って何を持って言っているのやら、、、
    変なのが湧いてて笑ったわw

    一神教が優れているのは神話そのものよりもその影響が時の権力者にとって都合が良かっただけじゃん。
    自分を崇めよ、他者を滅ぼせってね。
    そんな尻馬に乗って、一神教は素晴らしいなんて言っているのは、、、まぁ言わんでもわかるだろwww

    昔の情報が行き届かず、伝え聞いたことのみを鵜呑みにしなければならない時代ならいざしらず、この情報化の時代にあって、一神教によって他の宗教を排他することがいかに危険性な事なのかは誰もが認識できることなんだがなぁ。。。
    まぁ日本にいてそれに気づけないってどんだけ情弱なのやら、、、
    嘆かわしくて爆笑しちゃうわwwww
    [ 2014/02/02 09:37 ] [ 編集 ]
  527. 大体合ってる
    だが大体端折ってるな
    [ 2014/02/02 11:39 ] [ 編集 ]
  528. >529
    ユダヤ教もエジプト神話パクってるし、日本神話はパクリと創作。
    ユダヤ教は教育が入ってるが、日本のは嘘を真にする為の創作。
    [ 2014/02/02 15:58 ] [ 編集 ]
  529. 端折りすぎじゃね
    山幸彦海幸彦ぬかすとか正気か!?
    伊弉諾尊と伊弉冉尊は兄弟とは違うし・・・
    天地開闢は難しすぎるから使わなかったのかな・・・?
    あと一書や国引きにも多少は言及すべき

    >453
    毘沙門天はインド神話のクベーラだぞ
    それに密教以外でも祀ってる
    [ 2014/02/03 11:04 ] [ 編集 ]
  530. ちょくちょく嘘や誤解しそうな語りいれるのやめてくれ。

    国うみはイザナギとイザナミだし、イザナギはイザナミから逃げ帰っただけだし、天岩戸も適当だし、簡略化するにしてもこりゃない。
    [ 2014/02/03 17:01 ] [ 編集 ]
  531. 日本神話でキチとか言ってたら、ギリシャ神話は強姦が大正義、北欧神話は戦争で成り立つ神話だからな。
    [ 2014/02/03 17:09 ] [ 編集 ]
  532. ほこを海に入れてじゅぶじゅぶしたら島が産まれたよとかをか
    [ 2014/02/03 20:54 ] [ 編集 ]
  533. 人間のDNAに刻み込まれた太古の記憶じゃないの?
    [ 2014/02/03 22:09 ] [ 編集 ]
  534. 多神教は一神教に駆逐されるとか書いてる人いるけど日本に限ってはそれはありえないから。
    日本は聖書にあるエデンの東であり、生命の樹でありエフライムの樹でもあるから。w
    一神教の聖書からみればね。
    だから(知恵の木の実を食べてない)日本人はバカみたいな正直者なんだ。w
    全知全能の一神は世界に唯一、多神教女性原理の国を造ったけど、それが日本なんだよ。w
    [ 2014/02/04 15:52 ] [ 編集 ]
  535. 記紀その他については教育でもっと触れておくべきだよなぁ。ついでに中臣にも。
    大陸との関係とかよく分からんまま大人になるじゃん。
    [ 2014/02/04 17:40 ] [ 編集 ]
  536. ギリシャ神話ってすごく有名だけど、その当のギリシャはローマ帝国以来ずっと他勢力の支配を受けてきていて、今では完全なキリスト教国になって居るそうだ。
    つまり、ギリシャ神話を信仰しているギリシャ人は、もう殆ど居ない。
    北欧神話も、結局はキリスト教の侵略の前に、融合したり改宗したりしてしまっているそうだしね。


    日本には仏教が来たけど、日本神話自体は未だに独立しているのも不思議な話。宗教としては、長い間の内に神仏習合がすすんでいたのにね。
    でも、中身を見れば自然を司る神道と、人の人生観を司る仏教として、非常に棲み分けが上手く行っていたのかも知れない。
    [ 2014/02/04 17:46 ] [ 編集 ]
  537. >532 へ

    >298がパクリをしてごめんなさい。
    でも、彼女は正論を書いているわ。
    それに、彼女はものすごく本当はいい人だから。
    [ 2014/02/04 21:03 ] [ 編集 ]
  538. 1300年前の小説、時の権力者の攻めぎあい。
    大陸や半島から政権争いや戦いなどでやってきた。
    縄文の豊で安定した平和な土地へ、弥生の世界が始まった、
    権力者の視点で正当化されすぎている。
    [ 2014/02/04 23:04 ] [ 編集 ]
  539. 管理人さん、麻紀絵って奴を出禁にしてください。
    [ 2014/02/05 19:56 ] [ 編集 ]
  540. ※535
    天使って性別がある場合は必ず男で、天国には天使ばかりが何億といるわけだしな…
    [ 2014/02/05 22:40 ] [ 編集 ]
  541. 一応書いておいてやるがアマテラスが女神ということにされたのは
    持統天皇を(その諡のとおり皇統を維持するため、一時的に継体の君として)
    天皇になる正当性を作るために改変したから
    元来のアマテル神は男性神
    [ 2014/02/06 07:24 ] [ 編集 ]
  542. あとはたのむでちょっと笑ったw
    [ 2014/02/06 10:48 ] [ 編集 ]
  543. 神様も死ぬの?死んだら冥界にいくの?
    神様が目や鼻から神様産んだとかも意味不明。
    神話とか芸術って自分にはさっぱり理解できない
    [ 2014/02/06 13:18 ] [ 編集 ]
  544. 正直なとこ諸星大二郎で知ったw
    しかし最初の子が出来そこないだったので葦船で流して捨てたって
    一体なんの比喩なんだろうなあ

    そしてイザナミの死因もすごいよな
    [ 2014/02/06 21:16 ] [ 編集 ]
  545.  
    >日本には仏教が来たけど、日本神話自体は未だに独立しているのも不思議な話。宗教としては、長い間の内に神仏習合がすすんでいたのにね。
    でも、中身を見れば自然を司る神道と、人の人生観を司る仏教として、非常に棲み分けが上手く行っていたのかも知れない。

    こいつって江戸時代まで古事記なんて一般人はもちろんだけど知識人にも見向きもされなかったのを知らないのか?
    [ 2014/02/07 14:28 ] [ 編集 ]
  546.  
    隣の芝は青いってんで他所の神話が凄く見えるってのはあるかもな

    簡略化し過ぎてて外国人にゃ分かってなさそうだけど
    障害児生まれたんで船に乗せて捨てたりしててぶっ飛んでると思う
    [ 2014/02/07 18:42 ] [ 編集 ]
  547. 古代国家である日本の神道は原始宗教がそのまま根付いてる。
    その観点(太陽=万物を育てる=母性)から見て天照=女神扱いで間違いじゃないよ。
    勿論神様だから人間じゃないけどw

    ネイティブが弾圧された海外なんかはその逆で、太陽神と月神の性別が逆になってる。父性社会に転換されてしまった訳だ。
    太陽神が元は男神だ~云々言ってるのは大抵サヨクか男尊女卑大好物な人間だから騙されないように。

    [ 2014/02/08 11:14 ] [ 編集 ]
  548. 日本=縮小世界だからな。
    [ 2014/02/08 13:16 ] [ 編集 ]
  549. 世界中の神話が似通ってるのは仕方ない
    太陽も月も海も水も炎も世界中に存在するものだ
    そういうどこにでもあるような森羅万象を先人が解釈して神話ができたんだろうから似た要素があるなんて当たり前
    [ 2014/02/09 00:03 ] [ 編集 ]
  550. ※92
    自然災害が多い土地柄だったからスサノオが描かれたのかもね
    そういう視点から見るのも面白いかも
    [ 2014/02/11 09:37 ] [ 編集 ]
  551. >>545
    それはただの一つの説でしかない。
    上にも同じようなのいるけど、
    公式に確定されていない話をなぜ正式な話として断言できるのか不思議だな。
    [ 2014/02/12 00:28 ] [ 編集 ]
  552. 6万年前までは近親婚はよくあって、だんだんタブーになっていったというね
    暇になったら古事記読むべ
    [ 2014/02/13 04:25 ] [ 編集 ]
  553. キリスト教もぶっちゃけ多神教要素内包してるのを天使だの三位一体だのでごまかしてるだけだけどなw
    [ 2014/02/13 17:05 ] [ 編集 ]
  554. 日本神話は古代部族を神に置き換えて統一ヤマト国家形成までの歴史を物語風に記録しているわけだから、人の行動じゃなくて部族の離合集散、戦いと融和の物語とイメージして読めば分かりやすい。ヤマタノオロチなんて鍛冶の技術を持つすげーハイテク戦闘集団だったってことになるしね。
    [ 2014/02/14 00:18 ] [ 編集 ]
  555. 日本人でもこれ難しい解釈だからな
    [ 2014/02/15 07:21 ] [ 編集 ]
  556. 近親婚はしてたが、アマテラス等三柱はイザナギの単体生殖での誕生じゃん
    [ 2014/02/15 10:59 ] [ 編集 ]
  557. 禊をしただけで神が産まれる
    そんな神に近親相姦とか何考えてんだろうとは思う
    [ 2014/02/15 14:32 ] [ 編集 ]
  558. これ、顛末がおそろしくなかったか?
    オルフェウスみたいに死んだイザナミを迎えに行ったら・・恐ろしい姿が・・・なんでいいわけ?
    [ 2014/02/15 20:36 ] [ 編集 ]
  559. >管理人さん、麻紀絵って奴を出禁にしてください。

    私はアク禁にされた後の準備は出来ているの。
    なぜアク禁にするのかわからないわ。
    私は間違ったことをしていないわ。
    でも、あなたの組長さん、
    私のことをアク禁にしてくださらないの。
    [ 2014/02/16 14:32 ] [ 編集 ]
  560. アダムとイブだって言うなれば神が作り出した最初の兄妹だろ。

    ギリシャ神話と所々似てるのは、日本に神道の土台をもたらした人々が、中東派生の民族だからだと思う。
    中東→インド→台湾→日本の順で、海を越えて縄文期にやってきた。
    [ 2014/02/16 17:36 ] [ 編集 ]
  561. アダムの肋骨からイブが出来たのか、イブからアダムが出来たのか知らんが、
    血と細胞を分けた仲だぞ
    アダムとイブは

    つまり近親やん
    [ 2014/02/17 14:30 ] [ 編集 ]
  562. 神話とはいえ近親婚紹介しちゃって大丈夫なのか?と思ったけど聖書もしてたねw
    [ 2014/02/18 13:24 ] [ 編集 ]
  563. 比較的新しい時代の日本の神の話だね
    [ 2014/02/18 20:55 ] [ 編集 ]
  564. アマテラスが最高神な理由って何なの?

    [ 2014/02/20 03:03 ] [ 編集 ]
  565. 日本神話もギリシャ神話も読んだことがある私からしたら、

    ギリシャ神話>>>>>>>>>>日本神話 です
    [ 2014/02/21 08:13 ] [ 編集 ]
  566. 世界のタブーであるはずの近親婚が世界中の神話のほとんどで近親婚から始まるというのも面白いよね
    [ 2014/02/22 18:46 ] [ 編集 ]
  567. 日本神話の絵本、ネットで500円で買えますよ~。

    日本神話の書籍や絵本は多数ありますが、小さなお子様への読み聞かせや、興味を持った方に、初めの一冊にピッタリだと思いますよ。
    日本人なら日本神話は知っておこう。

    ・幸せの国の幸せの子供の話~日本神話~
    (前40ページ、フルカラー、500円)
    ttp://www.ninigi.jp/index.htm

    アマゾンで購入できます。
    幸せの国の幸せの子供の話、でググル。
    [ 2014/02/23 01:59 ] [ 編集 ]
  568. ※271
    「信じた人しか救わない」は一応合ってるよ。
    本来は271の言うとおりなんだけど、その後に「黙示録」を制定した際に、信者しか救いません信者以外は地獄に落ちます みたいな感じに移行した。
    [ 2014/02/23 11:13 ] [ 編集 ]
  569. 人類みな兄弟ですから!

    宗教の国の人たちは教えを信じているから真実だとおもうけど
    日本人はあくまでも神話としか思ってないから。
    なかなか分かり合えないのよね。
    [ 2014/02/24 18:44 ] [ 編集 ]
  570. >なぜアク禁にするのかわからないわ。
    >私は間違ったことをしていないわ。

    本気でそう思ってるんだったら人生やり直したほうがいい。
    それか日本に滞在してないで母国へ帰れ。
    この言い回し方は日本人じゃないから、別の国出身だろ?
    [ 2014/03/03 20:34 ] [ 編集 ]
  571. んで神武天皇の子孫が現天皇なワケでしょ?
    キリストの子孫がいるようなもんじゃん。
    結論:天皇すごすぎ
    [ 2014/03/11 22:11 ] [ 編集 ]
  572. 大国主とオシリスの神話も調べると共通点があって面白い。
    [ 2014/03/20 04:13 ] [ 編集 ]
  573. デメテルとアマテラスの乱暴されて隠れるところとか
    こういう神話の共通点に関する学問を比較神話学という
    んでもって、これは文化が共通の何かから来ているという説にもつながっているんだよな
    [ 2014/04/05 01:12 ] [ 編集 ]
  574. イザナギ「俺の妹がこんなにかわいいはずがない」
    イザナミ「お兄ちゃんだけど愛さあれば関係ないよね」

    イザナギ「俺の脳内選択肢がラブコメを全力で邪魔している」
    イザナミ「お兄ちゃんなんてきらい」

    アマテラス「弟に嫌われた私はしぶしぶ岩戸に引きこもりました」
    スサノオ「やはり俺のプレゼントセンスは間違っていたらしい」

    スサノオの憂鬱
    イザナギ「パパのいうことききなさい!」

    スサノオ「オロチに狙われていることで有名なクシナダ姫が俺の嫁になるようです」
    [ 2014/04/08 09:48 ] [ 編集 ]
  575. 発表が無事に出来ました。ありがとう。日本の歴史がすきになったよ。特に神話。( ^ω^ )
    [ 2014/04/15 23:07 ] [ 編集 ]
  576. 米549
    江戸時代に国学者が研究するようになるまで古事記は読まれなくなっていたけど、日本書紀は読まれていたことを知らないようだ。
    [ 2014/04/20 18:27 ] [ 編集 ]
  577. 日本にも古代シュメールあたりが
    入り込んでるから、基本その辺は
    共通だろうね。
    キリストでさえ、岩戸から出てくる
    挿絵あるし、アマテラスとよく似てるしね。

    キリスト教はイスラム教、ユダヤ教なんて
    あとから出来た宗教だし、
    日本の神道のほうが
    よほど古いしね。

    ギリシャ神話とか北欧神話なんかも
    多神教だし、そっちのほうが
    本来は自然なんだけどね。

    強欲な人種が国民をまとめる為に
    一つの神を無理やりつくりだして
    それを使ってコントロールされてるって

    まぁ・・・あの人たちは独善的だから
    気づかないでしょうね。
    [ 2014/04/27 22:40 ] [ 編集 ]
  578. そりゃー兄妹や姉弟の結婚は神話では普通。だって最初の混沌が生んだ二人しかいなかったとかいうのも多いし。二柱だけならそうなるでしょ。そして神の御業は人間にとって禁忌だから人間は近親相姦しちゃいけないのよ。ハイヌウェレ型とかアジアでは珍しくもあるまいよ。原初の神話は共通のも多いもの。変わってるのは北欧あたりかね、女神の指を切り落としたり。
    [ 2014/05/12 14:51 ] [ 編集 ]
  579. 兄弟婚が世界中の起源神話にあるのは面白いよな。科学的にもかなり少数の近親婚に因って人類は生き延びたっていう報告があるし。恐らく真実なんだろうな。本能的な記憶とか無意識の共有とかは空想的だけど、コレを鑑みるに有り得そう
    [ 2014/05/13 00:57 ] [ 編集 ]
  580. そういえば男三兄弟の方が収まりいいよね
    [ 2014/05/13 16:21 ] [ 編集 ]
  581. 何千年後か何万年後か、今の僕らの暮らしが神話として語られる日が来るのかもしれない。
    [ 2014/05/26 11:02 ] [ 編集 ]
  582. 名無しひる
    蛭子はひることもえびすとも読める。
    よく
    [ 2014/06/21 18:02 ] [ 編集 ]
  583. 神代はどこでも近親相姦だったわけだが・・・外人さん知らんのか??

    ま、神様なんだから人間のルールなんざなんの関係も無いのに
    ちょっと過剰反応してるのか?日本神話を馬鹿にしてるのか・・・
    シモネタ系に飛びつく下賎な人たちも多いね。
    [ 2014/06/29 21:58 ] [ 編集 ]
  584. 神話の神様なんてろくなのいない
    ゼウスなんて更に不倫しまくって方々で怒りかいまくってお話が出来たようなもんだ
    [ 2014/07/17 18:10 ] [ 編集 ]
  585. 孔雀王、ミキストリは面白かった。
    不動明王レイは何か変な感じがした。
    [ 2014/07/22 20:36 ] [ 編集 ]
  586. ギリシャ神話はマジで引くのが多い・・・
    ゼウス、ウラノスはもとよりミノタウロスとかエグイの多すぎ
    [ 2014/07/28 00:17 ] [ 編集 ]
  587. まとめ方が雑すぎて意味不明になっている。
    っていうかこれ英訳もなにもないのに外国人はどうして感銘を受けているんだろう?
    [ 2014/08/20 15:04 ] [ 編集 ]
  588. 結論=近親相姦は悪ではない。ということですね

    というかこれ見て初めて知ったけど
    今でも日本神道の皇位継承の歴史が続いているってこういうことだったのか
    [ 2014/10/02 11:12 ] [ 編集 ]
  589. 記紀の前に聖徳太子が編集中だったものが無くなったのが本当に惜しい。
    [ 2014/10/13 10:40 ] [ 編集 ]
  590. 古事記読んでると身体ポカポカしてくる。
    [ 2014/11/10 16:37 ] [ 編集 ]
  591. 神話の類似点を合わせると事の始まりが見えてくる。世界の宗教のタブーなんだろう。
    [ 2014/11/10 19:16 ] [ 編集 ]
  592. スウェーデンは異母(異父)兄妹婚できるんだよな
    [ 2014/12/27 01:20 ] [ 編集 ]
  593. アダムとイブとイザナギとイザナミの大きな違いは

    キリスト教とか→人間であるアダムとイブから生まれて増える→つまりキリスト教とかの人は人間の子孫

    神道→神であるイザナギから生まれて増える→つまり日本人は神々の子孫

    設定上最後まで遡ると神に続くのが日本で人間(アダムとイブ)に続くのがキリスト教とか
    [ 2014/12/27 03:01 ] [ 編集 ]
  594. 日本の建国は神話が元
    「神なんて嘘くせえ」なんてよく言ってはいるが、
    日本は神々によって築かれ我々はその子孫にあたる

    キリストは神の子とされているが、日ノ本の民は皆神の子
    どこまでもぶっ飛んでいるのが日本なんだよなぁ
    [ 2014/12/27 17:49 ] [ 編集 ]
  595. 名無し
    どんなにバカにされても、神話がある国に生まれてよかったよ。しかも、それが歴史や信仰につながっている。
    日本みたいな国はイスラエルくらいか。キリスト教国はキリスト教を受け入れた時点で自国の神話と信仰が断絶してしまっている。
    そもそも神話がない国はさびしい。
    [ 2014/12/27 18:18 ] [ 編集 ]
  596. イザナギとイザナミが兄妹っていうのは初めて聞いたような気がするが
    そもそもテキストのどこにも書いてないし、彼らはどうしてそう思ったんだろう

    兄妹というなら親に関する記述があってしかるべきだがそれも見当たらないし
    [ 2014/12/28 22:11 ] [ 編集 ]
  597. 今更だけど誰も指摘しないので
    持統=藤原系コメあるけど何故?
    持統は父・天智 母・蘇我倉山田石川麻呂の娘。藤原系の天皇は聖武(父・文武 母・藤原不比等の娘)から。藤原系の女性天皇は孝謙・称徳(父・聖武 母・藤原不比等の娘)。
    なぜ持統=藤原系なんだろう?文武の母(元明)と姉(元正)は聖武じゃなくて文武の妹の子供たちに後継がせたいから天皇になったのに。

    日本の神話は神武以降も面白いよ。応神から継体あたりも歴史の授業でやればいいのに。
    [ 2014/12/29 02:28 ] [ 編集 ]
  598. 神々なんだから、近親相姦なんて禁忌(タブー)になるはずがない。
    近親相姦で禁忌(タブー)扱いされるのは現代社会での人間だ。
    歴史上、近親相姦で自らの王侯貴族を増やし、一族支配してきたハプスブルグ家が約800年に及ぶ欧州支配をしてきた。歴史を知らんのか馬鹿外人。世界各地の歴史を学べ、低脳人!!
    [ 2014/12/29 21:55 ] [ 編集 ]
  599. 日本人で生まれた自分も最近興味持って調べていましたが
    海外の人が知ってる人もいるなんて驚く
    ほんと戦後の教育酷過ぎるし怒りも感じる
    早く子供達に神話を受け継がなかったら日本人滅亡するわっ
    ゾッとする
    [ 2015/01/01 01:35 ] [ 編集 ]
  600. 聖書の後に作られた話 だから類似はするというか同じなんだけど、誰かが日本に入れた

    イザナギとイザナミをアダムとイヴに例えると
    その子孫から神が産まれるというか、キリストのように受肉するわけだけど
    そこで思うに子が親を産むのかとか、人間が神を産むのかとか、混乱して宗教戦争なわけでしょ
    [ 2015/01/07 12:21 ] [ 編集 ]
  601. 昔は異母きょうだいは普通に結婚してたからな〜。同母はさすがにタブーだったとはいえ。叔父と姪とか義理母と息子とか「AVかよ!?」みたいな組合せもOKだった。皇室なんて近親婚ばっかだよ。
    [ 2015/01/07 17:29 ] [ 編集 ]
  602. 大神のアマ公大好き
    神に性別は無いんじゃね?
    [ 2015/01/10 14:57 ] [ 編集 ]
  603. カグツチを思うと悲しくなる。
    生まれた途端母親死なせちゃって、わざとじゃないのに父親にこ.ろされて…そしてここでは名前も出ない。
    同情に近いのかもしれないけど、なんだか遣る瀬無いと言うかなんと言うかって気持ちになる。


    アニメ版の舞Hime好きでそこからカグツチにはまってったんだけどなんであんなに人気ないのか(ボソッ
    [ 2015/01/23 15:34 ] [ 編集 ]
  604. *607
    天照がスサノオに会う時に男装したとかむしろ男の娘説とか天照はスサノオの男の娘形態説とかあるしな
    そんでもって巫女さんの「男がダメなら雄とすればいいじゃない(狼」でネタが出尽くしたと思ったら
    江戸時代に妖怪×人間の淫獣ネタとか北斎の触手ネタ


    まったく日本人は最高だぜッ‼
    [ 2015/02/04 00:27 ] [ 編集 ]
  605. スサノオってなんなんだろうな。
    アマテラスの家に遊びに行った時の所業は理解不能だわw
    ドラマ『相棒』ではトリックスターと言ってたけど。
    [ 2015/02/18 02:59 ] [ 編集 ]
  606. 古事記は、戦時中までは教科書に載っていたと聞いたことがある。ただし、ウズメたんがすっぽんぽんで踊ったとこなんかは、不敬ってことで墨塗りだったとか。
    実際は、子供に意味を聞かれても答えられないからだと思うけどね(笑
    [ 2015/04/19 15:10 ] [ 編集 ]
  607. 神話はやっぱり天照大御神関連の話が面白いよ。
    素戔嗚尊が高天原へ来た際は男のように髪を結って、背中には千本入る靫を背負い、脇にも五百本入る靫をつけて、手首にはイツの竹鞆をつけて、地面を股までめり込むように踏み鳴らして雄叫び上げて威嚇するんだぜ。どこの少年漫画の主人公だよ。
    それでいて「もうヤダ、お姉ちゃん知らない」って引き篭もって、鏡に映る自分の姿に「ちょ、この美人誰よ!?」って狼狽えたところで引っ張り出されるとかなんという萌えキャラ。
    主婦の守護神だと思っているのは木花咲耶姫かな。エネ夫のイチャモンを解決して自身の潔白を証明し、過酷な環境でも子供を無事に産む最強の鬼女様だと思うわ。桜と富士山の神様というのがまた美しさと強さの象徴のようで素敵。
    イザナギイザナミ夫婦は一部の伝承ではどうやら和解したらしいよ。なんか夫婦が再会する土地がどっかにあったはず。
    [ 2015/04/20 01:13 ] [ 編集 ]
  608. 日本神話を大雑把にまとめると
    ・姉を怒らせてはいけない
    ・妻との約束をやぶると恐ろしい目にあう
    ・妻を疑うと恨まれてあとあと祟る
    ・夫婦関係の破綻とは独身に戻ることではなく、宿敵の誕生を意味する
    ・女がヘソを曲げるとひどいことが次々と起こる
    ・男の娘
    [ 2015/05/05 12:14 ] [ 編集 ]
  609. これを読んでくれみんな
    日本の歴史は戦前と戦後ではまったく違う
    敗戦によって日本の歴史はGHQによって全く違うものに変えられてしまったんだよ


    note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n195132
    [ 2015/05/24 18:13 ] [ 編集 ]
  610. 兄妹で結婚、気持ち悪いと書いてあるコメント見て?と
    思ったのだけれど、古代世界では母親が違えば結婚出来た
    事、海外の歴史の授業ではやらないのかなぁ?と。
    [ 2015/06/03 01:41 ] [ 編集 ]
  611. ヒノカグツチはメガテンファンにはお馴染み
    初見でギリメカラに斬りかかって全滅するところまででワンセット

    ガネーシャ神も酷いぞw
    母ちゃんのパールヴァティが「沐浴するから見張っててね」と言ったから
    素直に見張ってたら父ちゃんのシヴァが来て
    「覗かせろ」って駄々こねた挙句息子の首をはねてしまう
    パールヴァティがそれを見つけて激怒したんで父ちゃん慌てて
    近くにいたゾウの首をもいで息子の身体に乗せてめでたしめでたし
    [ 2015/06/04 15:09 ] [ 編集 ]
  612. 歴史の古い国には面白い神話がたくさんあるからな
    [ 2015/06/23 18:40 ] [ 編集 ]
  613. 神話を史実として見ると
    スサノオって元は大和国系の神ではなく、
    出雲国系もしくは他地方の神って説をどこかで見たことあるな。
    三貴神の中でもとりわけ異質で、後々に追加された神だと
    スサノオのいくつかの逸話はツクヨミと同じ
    というか、混同された?、ツクヨミの逸話奪ったものらしい?
    元は外の神なのに、三貴神にまで取り上げられる所を見ると
    当時の大和と出雲が一体どういう関係だったのか興味ある。

    同じく諏訪の土着神も、元は大和国の神々とは異なるもので
    諏訪籠りの内容によると、大和国に負けて吸収された?ものらしい

    実際に大和に負けたり吸収された他地方の神々が多数集合してるので
    非常にバラエティ豊かである。
    [ 2015/06/23 22:32 ] [ 編集 ]
  614. 月読の空気っぷりが解せない
    [ 2015/06/26 15:08 ] [ 編集 ]
  615. イザナミとイザナギの話がオルフェウスとエウリュディケに似てるっていうけど、
    肝心のオチが我が国の場合壮絶な夫婦喧嘩になってしまっているというwww
    面白いからいいんだけどwww
    [ 2015/07/12 17:58 ] [ 編集 ]
  616. 男と女ってことじゃなくて
    創世の神って所が大事なトコなんだけどね

    自然を神と同一視してそこに人間の価値観を当て嵌めて
    神格化したんだろうね

    だから排泄物とか鼻から生まれるとか、そういうのは昔人々が
    自然の恵みを指して表現したんだろう、移り変わる四季とか
    台風地震火山に洪水干ばつ飢饉とかの自然災害を荒ぶる神やとしたりね

    万物に神が宿る「八百万の神々」ってね
    奥が深いね
    [ 2015/07/18 00:07 ] [ 編集 ]
  617. イザナミとイザナギを近親婚と捉えるのは、どうなのかなあ
    共通の親がいたわけではないから。

    単為生殖も交配の機能も無い神様達が現れては消える中で
    たまたま同時期に発生した一組が雌雄の性質を獲得していた、
    それで神様を増やすことが可能になったという筋書きだからなあ
    [ 2015/07/22 15:04 ] [ 編集 ]
  618. 創生っていっても他の宗教例えばキリスト教みたいに世界そのものを作ったわけではなく、世界は既にあった所からスタートしてるから、近親婚というわけではないでしょうね
    [ 2015/07/30 00:02 ] [ 編集 ]
  619. なんでアマテラスが男って思う外人多いのかな。
    [ 2015/07/30 04:37 ] [ 編集 ]
  620. 目とか鼻とか脇からとかから子供産まれるわけないだろ なんだよ神話ってバカが書いたのか?
    [ 2015/07/30 08:09 ] [ 編集 ]
  621. この動画はしょりすぎ!
    海外のコメントのほうがよっぽど詳しいじゃんか
    [ 2015/07/31 17:33 ] [ 編集 ]
  622. とりあえず日本書紀の前半くらいは読んどけ日本人なら
    [ 2015/08/21 17:23 ] [ 編集 ]
  623. 古事記と日本書紀を並行して読むと面白いですよ・・

    ・・・最高神=男性のイメージだから
    アマテラス様が男性と思うのかな?
    アマテルは男性 それを祭っていた巫女と同一化して女神となって
    アマテラス様になったという説もあるけどね

    アメリカ人が世界の神話の共通点を怖がる意味がわからない
    神話学者のジョゼフ キャンベル先生は、世界の神話の普遍的な部分について語ったじゃないか
    それが元になって、スターウォーズができたんでしょ?
    勉強しましょうよ 少しは
    [ 2015/08/26 21:23 ] [ 編集 ]
  624. >>兄妹なのに結婚

    これって諸説あったよな?
    ここでは結婚ってなってるけど、
    日本では歴史的に近親婚は認められてないはず。
    [ 2015/09/09 18:29 ] [ 編集 ]
  625. イザナギイザナミ神話を最初、教育マンガかなんかで読んだ時は
    正直しょぼいと思ったけど
    イザナギとイザナミは天空と大地で、北極星(天御柱)を中心に
    回転する天球を指していて、
    天空神が太陽と月、天の川を産み、大地神が国、食、物を産み
    最後に火山を産んで死んでしまうって説を、国語の先生に教えて
    貰った時は、壮大なスケールに感動したなあ。
    [ 2015/09/14 22:34 ] [ 編集 ]
  626. 近親婚っていうけど、神話なんてどれも初め一人か二人から始まるんだからそれ以外に子孫なんて増やしようがないじゃないか。ましてイヴなんてアダムの肋骨から作られてるんだぞ。そしてそこから全ての人類が生まれたwwww
    [ 2015/09/22 01:00 ] [ 編集 ]
  627. 兄妹で結婚したという事に反応してる人は神話の理解が浅いよ。
    神様を人間だと考えるからそう感じるだけで、そもそも神話ってのは、
    宇宙とか世界とか自然現象をを擬人化した例え話のようなもんだから。
    [ 2015/09/22 03:21 ] [ 編集 ]
  628. イザナミの前に何体も姿なき神々が産出される。冒頭数行のいきなりなこの原始的なファンタジーがクル。
    黄泉の国からの逃走までがピーク。あんなエロテイシズムはバタイユでも及ばないと思う。神話というものの設定有利が光る。
    古事記のその後の町内会風の経緯は小学四年生の時に読んだきりで、60年以上経った今も読む気がしない。
    [ 2015/09/22 13:15 ] [ 編集 ]
  629. 神話なんてフィクションに加熱しすぎ
    [ 2015/09/26 14:24 ] [ 編集 ]
  630. 日本列島もイザナギ、イザナミから生まれた
    こおろこおろ
    [ 2015/10/12 19:47 ] [ 編集 ]
  631. とりあえず、みんあ大神やろ?
    幸せになるよ
    [ 2015/11/20 12:31 ] [ 編集 ]
  632. 結局、人類はたった一人の女性から発生したものだから神話に同一性があるのは当たり前だ、元々一つのものが分散して行くうちに元のお話が地域ごとに変化していき今の各地の神話になった。日本の神話だってもとねたがある。
    [ 2015/12/03 08:23 ] [ 編集 ]
  633. ※639
    現生人類にはネアンデルタールの遺伝子も混ざってる
    他にも近似種との交配が可能であったなら
    厳密に祖といえるものが特定できるかは怪しいな

    あとイザナギ、イザナミも「兄妹」と看做すのはややおかしい
    記述ではたまたま同時期に別個に発生しただけのことで
    たまたま協力して子を産める能力があったからペアにされた
    血のつながりのようなものは以降の子孫にしか見出せないのだから
    この場合現代語的な意味ではなく
    古典(和歌等)の「夫婦」の意味合いで解釈するもんなんじゃないか
    [ 2015/12/09 00:31 ] [ 編集 ]
  634. >月読の空気っぷりが解せない

    月は暦に必要な重要な天体ではあったけど
    本質的には夜に関するもの全般、
    日本人は触れたくもないほど毛嫌いしていたんだと思う

    あるいは文字通り「天を二分」する権威を
    設定したくなかったのもあるかも
    [ 2015/12/09 00:45 ] [ 編集 ]
  635. ※20
    平安時代の鎖国?は当時の周辺国が四分五裂していたという偶然。
    江戸時代の鎖国は強大な陸軍力+独占貿易を餌にした時の東アジアの海洋覇者オランダとの実質的な保護同盟。代償として日本は海軍力・渡洋能力と自主海洋交易能力を捨てている(寛永の大船建造禁止令)。

    江戸鎖国の成功は為政者(江戸幕府)の綿密な計画の結果であって偶然ではない。ちな当時の朝鮮も鎖国に成功している。
    [ 2015/12/09 11:29 ] [ 編集 ]
  636. 「教義」や「教え」は低レベルです。
    神道は教えられるのではなく、気付かされるのです。
    当人が何らかの本質に気付いてしまって、今までの生き方を改めざるを得ない状況になるのです。生きるべき「道」が目の前に開かれるとも言えましょう。
    戒律や教義による宗教は低俗なのです。教えは押しつけです。教えは洗脳教育です。一方的なのです。
    [ 2015/12/09 18:55 ] [ 編集 ]
  637. 旧約聖書(ユダヤ教)と新約聖書(キリスト教)の関係は
    大乗仏教(宇宙信仰)と小乗仏教(人道信仰)の関係とイコール
    古事記(縄文神道)と日本書紀(弥生仏教)の関係もこれに似ている
    [ 2015/12/09 21:42 ] [ 編集 ]
  638. アマテラスがアメノイワトに隠れてしまったとき、人々は「ひーふーみーよおいつむーなーやー」って歌ってから「とおっ」て叫んだらしいよ。これ古代ヘブライ語だったんだって。てなことも解説に入れていたら面白いのにね。
    [ 2015/12/10 01:46 ] [ 編集 ]
  639. 元々「いも」という言葉には「伴侶」「番」という意味があった。もちろん「血縁上の妹」という意味も同時にあった。
    それを文書化する時に「妹」という字に頼ったがために、口伝による言葉の伝統を忘れていった後代でこれを後者の意味にのみ解釈する風潮が発生、それが今も受け継がれている。
    これは漢字という「文字」に全てを頼ったのがそもそも間違いで、確かに文書化と効率化の面では有効だったんだろうけど、そのために失ったものは大きい上に多くの日本人がそれに気づいていない
    [ 2015/12/10 17:45 ] [ 編集 ]
  640. ※639
    人類はたったひとりの女から発生"してない"。
    論拠にしたいなら元ネタをちゃんと調べてくれ。
    ミトコンドリアイブはただの仮説、というか科学的な思考実験でしかない。
    人づてに聞いただけの半端知識を確かめもせずに講釈たれる奴ほど声がでかい
    [ 2015/12/10 17:51 ] [ 編集 ]
  641. 日本の土着信仰とかそっちの方が気になる
    存在を消された神様とかいたんだろうな
    [ 2015/12/20 14:16 ] [ 編集 ]
  642. 最近興味がないと日本人でも把握できてない日本的話題で
    盛り上がっている外国人いるのビビる。
    戦国時代とかね。
    アマテラスは土着の神さまの集合体かもね。
    自分は多分元々男性神だったのではないかと思っているけど。
    [ 2015/12/30 00:17 ] [ 編集 ]
  643. 古事記の神話の価値がどれくらいのものなのか
    ずっと疑わしかった
    だが、考古学の発達と発掘のスピードが増すにつれて
    あれ?これは本当だった
    あら?これも本当のことだったのかという発見が続いている
    何しろ現物が出てきてしまうのだから
    出雲大社が巨大な空へ続く神殿を擁していたことも
    わかってきたわけで
    いったいどこまでが神話でどこからが歴史なのか
    わからなくなりつつある
    [ 2015/12/30 14:18 ] [ 編集 ]
  644. ナギ様…
    [ 2015/12/30 15:53 ] [ 編集 ]
  645. ※32
    豊田有恒の『神々の黄昏 オリンポス・ウォーズ』お勧め
    ギリシャ神話と日本神話の共通点がいっぱい出てきて面白いよ
    [ 2016/02/25 20:27 ] [ 編集 ]
  646. >世界中の神話が同じような構造を持ってるのって、なんか気味悪くない?
    もしかしたら根っこは同じなのか……

    もしくは『形は違えど、全く同じ何か』をそれぞれの宗教体系に隠蔽しているか
    どことなく不気味な物を感じるな
    [ 2016/02/26 10:57 ] [ 編集 ]
  647. すごいね、古事記で日本人がこんなにも反応してるなんて、結局は自分の国のことが大好き。
    古事記の中で私が好きなところは天の香具山のつる草をたすきにかけたアメノウズメが天照大御神を誘い出すために、裸で踊った舞かな。
    八百万の神々があまりに卑猥で嘆声をあげた舞。
    一度この目で見させていただきます。
    [ 2016/03/03 20:50 ] [ 編集 ]
  648. イザナギ イザナミ とは、古代ポリネシア言で大いなる男とその妻となる
    イザナミイザナギの婚姻について気持ち悪いという外国の意見があったが、私にしてみれば、アダムとイブの方が気持ち悪い
    何故ならイブはアダムの肋骨を元に造られたから、アダムと本人ではないか?
    [ 2016/03/13 18:42 ] [ 編集 ]
  649. アダムとイブはアメーバーのように細胞分裂の癖に我等が神を愚弄するな
    [ 2016/04/01 05:50 ] [ 編集 ]
  650. アダムとイブは近親相姦なんてレベルじゃないからなぁ
    [ 2016/04/15 01:05 ] [ 編集 ]
  651. そもそも近親相姦も何代にも渡ってやらなきゃ問題ないし
    最初の二人がやった所で極低確率で障害持った奴が生まれるだろうくらいだろ
    それに加えて当時の出生率なんてお察しレベルだし
    [ 2016/04/16 02:50 ] [ 編集 ]
  652. 日本神話に下ネタが多いのは事実
    [ 2016/04/25 08:31 ] [ 編集 ]
  653. 隣国なんてニンニク喰って人化した熊が始祖だからな

    訳判らん
    [ 2016/05/02 18:42 ] [ 編集 ]
  654. 兄弟で結婚なんて他の神話にもあるわ。
    [ 2016/05/16 23:09 ] [ 編集 ]
  655. 「アダムの肋骨から産まれるwイブ」の絵を、欧州で見た、グロかったw

    近親相姦について言えば、日本だのギリシャだのの神様でなくても、現実のはずの古代エジプトだってそーじゃないですかw 今現在の自分の感覚だけで条件反射でキモイとか言うやつ、アホやw
    [ 2016/05/16 23:15 ] [ 編集 ]
  656. 近親での結婚なんて現実社会でも最近まで世界中で行われてたじゃん。
    [ 2016/05/17 15:35 ] [ 編集 ]
  657. 日本神話とギリシャ神話の共通点って無数に有る。
    イザナギの黄泉の国訪問譚ってオルフェイスの話と。
    天の岩戸の話は、ゼウスのイーデ山の洞窟譚と同じだし。

    で、思い出したんだけど、井出山、鉄砂利川、春菜山、泥根。
    イーデ山、テッサリア川、パルナッソス、ドードネってゼウス所縁の地名。
    [ 2016/05/18 18:35 ] [ 編集 ]
  658. ザックリしすぎだろw
    [ 2016/05/18 21:03 ] [ 編集 ]
  659. 管理人さん
    こんなのがありますよ。
    逆に海外に紹介してやると良いかも。
    ttps://itunes.apple.com/jp/app/shuiga-zuottano-ri-ben/id954968083?mt=8
    [ 2016/05/18 21:51 ] [ 編集 ]
  660. 個人的には「国譲り」はあんまり好きじゃないな
    [ 2016/05/28 21:01 ] [ 編集 ]
  661. 月読は重要な神様だぞ、


    太陽暦は日を読む→ヒヨミ→コヨミ→暦
    当時は太陰暦、月を読むんだ→ツクヨミ=時の神
    [ 2016/06/09 13:57 ] [ 編集 ]
  662. 神話の元になる人類共通の原体験みたいなものがあるのかな
    [ 2016/06/10 14:27 ] [ 編集 ]
  663. 古代の近親婚は世界的規模で見ても珍しくない。
    社会的地位が高い人達ほどその傾向が強かったみたい。
    [ 2016/06/27 09:41 ] [ 編集 ]
  664. 神話ってのは、古代の思想観念がわかるから貴重なんだよ

    大陸系の神話だと、
    神の国→天上
    人の国→地上
    死者の国→地下

    島国だと
    神の国→海の何処か
    人の国→島国
    死者の国→洞窟(地下)または海の何処か

    大陸だと地続きだから何処まで行っても人の国、世界観は縦軸になるんだろ

    島国だと海で別れてるから神も人も死者も横軸に同列存在できる

    日本は非常に特殊で縦軸横軸が同居する

    高天ヶ原という神の国が有りながら、人の国に移り住む。黄泉の国という地下の国かと思えば黄泉比良坂と言う峠が人の国との境であったり、根の堅州国って隣近所だったり…

    ニライカナイは東の海の彼方、オボツカグラは天の彼方

    縦軸横軸同居する表現豊かな神話なんだ
    [ 2016/07/12 19:54 ] [ 編集 ]
  665. イザナギの黄泉からの逃走は、ポリネシアやケルトの神話そっくりで、身につけている物等を3回投げ逃げる辺りは世界共通かもしれない

    暴走簇がパトカーに追われ物を投げていたのは此の真似かもしれない
    [ 2016/07/12 20:15 ] [ 編集 ]
  666. ちなみに、イザナギとイザナミは推定約200万歳って設定。
    [ 2016/07/18 12:34 ] [ 編集 ]
  667. 格好良いと言うか変態の方が正しいだろ日本神話は・・・
    [ 2016/07/23 12:29 ] [ 編集 ]
  668. 兄妹でとか言ってるけど、イザナミ神とイザナギ神が兄妹って記述はないんだけどな。ドロドロの海っぽいところから夫婦2柱として生まれたって記述だけだよ。神と人の産まれの違いをわかれよ。
    [ 2016/07/27 18:26 ] [ 編集 ]
  669. 記紀神話が全部捏造だとか古代の神は我々のあずかり知らぬ~とか言うの大嘘だよな
    その土地土地で未だに信仰されてる神を何百柱もでっち上げられねえよ
    古代東日本での信仰の大勢力ミジャグジ様だって建御名方命という名で紀記にいるんだしな
    あと神々の年齢は天孫降臨から神武即位までが190万年だから神々はみんな190万歳以上
    んで石長姫娶らなかったニニギ以前の神は寿命ないから下手するとイザナギとか億行ってる可能性あるぞ
    [ 2016/08/26 21:25 ] [ 編集 ]
  670. 一神教は人為的・脅迫的・規律的・絶対的・彼岸的
    多神教は自然的・融和的・教訓的・相対的・現生的
     さて、現在の多民族・価値観多様化の世界でどちらが平和(心の安寧)に寄与できるか。
    [ 2016/09/12 17:34 ] [ 編集 ]
  671. 妹(いも)は単に女性という意味だと
    誰か古語を教えてやってくれ
    [ 2016/09/19 12:24 ] [ 編集 ]
  672. >兄妹なのに結婚したわけだよね。それはちょっとキモイ イギリス

    アダムとイヴなんて、娘であり妹であり分身じゃねぇか。
    英人はどうしていつもいつも自分たちのことだけは棚に上げて話すんだ?
    [ 2016/09/21 04:46 ] [ 編集 ]
  673. なんか小学校から教えるべき!とか言ってるヤツいるけど、こんな18禁物語を小学生に教えてたら面倒なことにしかならんと思うわ
    こんなヨタ話を、史実として考えられる!とか言ってるヤツのお花畑感もひどいけど フィクションはフィクションとして楽しんでなんぼだろ
    [ 2017/01/30 00:27 ] [ 編集 ]
  674. > ゼウスなんて更に不倫しまくって方々で怒りかいまくってお話が出来たようなもんだ

    英雄(ゼウスの血をひく)の子孫を名乗った人が大勢いたから後付けで不倫しまくった事になった説
    [ 2017/02/08 10:36 ] [ 編集 ]
  675. 外国の宗教で神扱いされてる連中、イエスとかは神じゃないんだよな。
    神の子というか神の使いというか、弟子というか霊能者というかw
    イエスとかモハメッドとか仏陀の「上に」神様はいるわけで。
    神って宇宙人だと思うのよ。
    宇宙人が人間の出来の良さそうなのにいろいろと教えた。
    教わった方はわけわかんなくて、自分の生まれ育った環境にあてはめて解釈した。
    それを廻りに伝えていったのがキリスト教でありイスラム教でありユダヤ教であり...

    日本はそれとは違い、宇宙人たちの基地があったんだと思うの。直轄の特区。
    八百万神【やおよろずのかみ】ってのはたくさんの宇宙人のこと。
    イザナギから神武までは日本で現地住民を統括統治していた宇宙人。
    で、安定してきたのでたくさんの神々は自星に戻り、神武天皇が残って現地人同化していったと。

    だから日本人はいまでも特別なんだよ。
    [ 2017/03/22 15:21 ] [ 編集 ]
  676. ギリシャ神話とかローマ神話とかの神様も日本と同じ宇宙人だと思うけど、現在はびこってる外国の宗教はそういう多神は支持しないどころか排斥してるんだよね。
    神でも無いものを唯一神としてあがめ、排他的で他の宗教を認めない。
    キリストとか、麻原彰晃以上に口が達者だったんだろな、と思う。
    [ 2017/03/22 15:37 ] [ 編集 ]
  677. はしょりすぎだろー!って4、5回つっこんでしまった。
    調べるともっと色々あって面白いんだよなぁ・・・
    [ 2017/05/02 20:07 ] [ 編集 ]
  678. 一番面白いのは
    アマテラスとツクヨミの性別だな
    こいつらたぶんオカマ
    [ 2017/05/18 23:04 ] [ 編集 ]
  679. 神話の話なんて外伝とかまで含めるとどれだけやってもはしょってることになっちゃうし……。
    [ 2017/05/26 17:19 ] [ 編集 ]
  680. >683
    日本神話って小学校の時に教わったんじゃなかった?
    全部ははっきりとは知らないけど、何となく知っていた。
    何で知ったのか覚えていないけど。
    [ 2017/06/25 10:13 ] [ 編集 ]
  681. もう!こんな年になってがっつり引き込まれるんだから
    小学校でやりなさい。GHQがいまだに駐留している訳状況でもあるまいし
    [ 2017/06/27 23:08 ] [ 編集 ]
  682. ※47
    あばら骨・・・・・
    [ 2017/08/16 23:56 ] [ 編集 ]
  683. ※47
    ※692

    あばら骨から作ったことを鑑みると、アダムの遺伝子からY染色体を破壊してX染色体のみを掛け合わせた受精卵を作った異性クローン、と定義出来ます。
    どの程度既存の遺伝子に手を入れたかにもよりますが、まぁほとんど本人同士と考えてもよいかと。

    仮に他人と定義しても、アダムとイブの子孫たちが交配して地に満ちた結果が今の人類なんだから、アダムとイブ以外の人間が神から定期的に提供されたので無ければ、人類は全て極端な近親婚の繰り返しで生まれていることになるわけで。
    [ 2017/11/29 12:13 ] [ 編集 ]
  684. >>兄妹なのに結婚したわけだよね。それはちょっとキモイ

    神話の兄妹は隠喩だと思う。でなければ、目や鼻から何かが生まれるのもおかしなことになる。
    [ 2017/11/29 13:58 ] [ 編集 ]
  685. 火を起こすのも苦労するような時代に太陽信仰が生まれるのは理解できるし、冥界へ行くくだりなんかは、国を造る過程で愛する人の死を乗り越えるっていう試練があったという事じゃないのかね 
    [ 2017/11/29 17:33 ] [ 編集 ]
  686. せっかく『この世界の片隅に』が映画化されて注目を集めているのだから
    同じ作者が描いた『ぼおるぺん古事記』も翻訳して広く読まれるべき
    可愛いわ読みやすいわでいつの間にかアメノウズメに萌えていた自分がいる
    [ 2017/12/12 18:22 ] [ 編集 ]
  687. > 隣国なんてニンニク喰って人化した熊が始祖だからな

    それと関係があるのかは知らないけど、お隣りにはネギを食べた人って民話もあるよね
    「昔の人々はお互いが牛に見えていて、共食いが当たり前だった。だがネギを食べてお互いを人だと認識するようになり、共食いしなくなった。」てやつ。
    つまりあの国においてはネギやニンニクの伝来がイコール文明の伝来なわけで、らしいといえばものすごく半島らしい。
    [ 2017/12/12 18:33 ] [ 編集 ]
  688. 仏教の事を葱嶺教とも言います。
    [ 2018/01/16 22:59 ] [ 編集 ]
  689. ドドン!!

    おーかみ!
    おーかみ
    おーかみ……
    [ 2018/03/20 04:04 ] [ 編集 ]
  690. >そしたらイザナミの体は虫とか気持ち悪いものに覆われてたの。
    >それを見たイザナギは彼女と別れることを決めて、

    最も重要な観点がごっそり欠落している
    死体を食らう虫などの「気味の悪いもの」を自らの体で生み出す事が、黄泉の国での死者の重要な仕事なんだ
    光の下で子孫を生み育てるのも、闇の中で腐肉となってそれを食らう者たちを育むのも、自然界の中の当たり前のサイクルであって、そこには善も悪も聖も邪も本質的には存在しない
    だが約束を破って無残な骸の姿となった妻を見てしまい、さらにその役目を理解する事ができずに逃げ出してしまったイザナギは、永遠に妻を失う事になった
    [ 2018/03/23 23:04 ] [ 編集 ]
  691. 近親結婚がタブーになってること自体が近代になってからの話だしね。

    イギリスもヨーロッパも、自分の国の王族について少し調べてみればいいと思う。
    [ 2018/05/29 00:00 ] [ 編集 ]
  692. 流石に端折りすぎだろ
    イザナギなんて約束破っちゃうところがメインと言っても良いのに
    [ 2018/08/20 19:16 ] [ 編集 ]
  693. ペルソナつかメガテンで知った
    [ 2018/12/25 21:41 ] [ 編集 ]
  694. ここに千引の石(ちびきのいわ)をその黄泉比良坂(よもつひらさか)に引き塞(さ)へて,その石を中に置きて,各對(むか)ひ立ちて,事戸(ことど)を度(わた)す時, イザナミ言ひしく,「愛しき我が汝夫(なせ)の命,かく爲(せ)ば,汝の國の人草,一日(ひとひ)に千頭(ちがしら)絞(くび)り殺さむ。」といひき。 ここにイザナキ詔りたまひしく,「愛しき我が汝妹(なにも)の命,汝(いまし)然(しか)爲(せ)ば,吾一日に千五百(ちいほ)の産屋(うぶや)立てむ。」とのりたまひき。
    [ 2019/01/17 23:47 ] [ 編集 ]
  695. ※701
    まあ壮大すぎる夫婦喧嘩はちょっとw

    同じ冥界から連れ帰る途中で振り返ったのでもオルフェウスはきれいな話で終わるのに
    イザナギイザナミさんはイザナミさんの半ば冥界のものと化した姿に恐れ(畏れ)おののいて逃げ出す
    あそこの嫁の「覚えとけコンチクショー」にビビる夫の様子が生き生きとしてて面白いよね
    そういえばゼウスさんも同じような感じだよね、神様が恐妻家なのはいずこも同じかw

    [ 2019/03/13 14:16 ] [ 編集 ]
  696. 太古から
    荒ぶる神も
    祀る国
    [ 2019/03/15 23:30 ] [ 編集 ]
  697. ※61
    古代の日本では同母じゃなければ姉弟兄妹での結婚は認められてた。
    有名なところだと厩戸王(聖徳太子)の父母は兄妹だった。
    (父:用明天皇、母:穴穂部間人皇女。二人は欽明天皇を父に持つ異母兄妹)
    また同じく欽明天皇のこどもで敏達天皇と推古天皇の夫婦も異母兄妹。
    もう少し時代を下って藤原不比等も異母妹の五百重娘を妻(の一人)にしてる。
    調べればいっぱい出て来るよ。
    [ 2019/04/27 22:44 ] [ 編集 ]
  698. アマテラスは女だで
    大和神話は本当に女性優遇だ
    大昔、民衆の間では「女は不浄の生き物」として富士山には登れなかったけど、実際はコノハナサクヤヒメが富士山の女神だから「自分より美しい女性を見ると、山の神が嫉妬して荒れるので、山に女性を入れてはいけない。」との理由で登るのが許されなかった
    それでいてアマテラスは天皇陛下の先祖として言われている
    本当にこの国は男尊女卑なのかとフェミに問いただしたい
    [ 2019/11/07 02:03 ] [ 編集 ]
  699. キリスト教、イスラム教、佛教という宗教は、ある個人が”私たちの宗教を信じれば、あなたの一生は幸せに過ごせます”という、個人の意見をまとめたもので、いわゆる個人の意見であるために、絶対神というわけにはいかないんです。
    ところが、日本は、自然現象を操っている自然の神に対し、人間は絶対かなわないということを認めて、敬っているわけですよ。
    この宗教間の違いは大きいんです。
    [ 2020/02/16 16:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
海外「凄い国があったもんだ」 日本人の衛生観念が100年前から凄かったと話題に
海外「日本人に英語は必要ない!」 日本人が語る『日本人が英語を話せない理由』にコメント殺到
海外「なんて規律正しいんだ…」 日本人が『パニック買い』をする光景に外国人が衝撃
海外「日本が超大国になった理由だ」 日本人の仕事に対する誠実な向き合い方に感動の声
海外「これが日本の凄さなんだよ…」 ありふれた日常に日本の凄さを見出すタイの人々
海外「日本は完璧な決断をした」 日本政府の五輪延期の判断に世界から称賛の声が殺到
海外「日本は本当に不思議な国だ…」 今も店頭に食料品が溢れる日本社会に外国人が衝撃
海外「日本にいると安心感が違う」 なぜ日本を選ぶ外国人が急増しているのだろうか?
海外「世界は日本を模範にしよう」 北海道の人々が示した高い規律に海外から称賛の声
海外「日本人は白人扱いなのか?」 日本人ハーフが『日本文化盗用』で非難され論争に
海外「日本の未来は明るいな」 日本の女子中学生がとった行動に世界から感動の声
海外「日本はどうなってんだ」 日本の病院で緊急治療を受けた米国人の医療費に驚愕の声
海外「日本は神に愛されている…」 春の日本があまりにも美しいと海外で話題に
海外「結局は民度の差なんだよ」 仏誌が指摘する『日本の感染者数が少ない理由』が話題に
海外「ついに新幹線が来るぞ!」 テキサス新幹線の内装に現地から興奮の声が殺到
海外「日本が愛されるわけだよ」 日本の空港で撮影された1枚の写真に外国人が涙
海外「日本以外じゃあり得ないw」 日本を走る世界唯一の路面電車に海外から羨望の声
海外「日本は次元が違う」 日本の大都市の駅の複雑さが異常なレベルだと話題に
海外「日本人は本当に特別だ!」 フランスで大活躍する日本人選手の人柄に感動と称賛の声
海外「日本とは絶対に争うな」 日本でとんでもない物が造られてると海外ネットで話題に
今月の人気の記事(PC)
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング