fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本神話カッコ良すぎ」 イザナミとイザナギの物語に外国人感銘

「古事記」や「日本書紀」の記述を元に構成される日本神話(記紀神話)。
本来日本の各地域にはそれぞれの信仰や伝承があったのですが、
ヤマト王朝の支配が広がるにつれ、「記紀神話」に統合されていったようです。

今回は特に、日本の国土を作り、多くの神々生み出した、
イザナギとイザナミの物語に対する反応になります。
他の神話との共通性など、様々な意見が外国人から寄せられていました。

翻訳元

古事記に記された日本が出来るまでの神話





■ 興味深かった! 日本の神話が少しでも知れて良かったよ。 インド
  



■ 日本神話ってカッコ良すぎだろ。 国籍不明




■ イザナギとイザナミの最初の息子はエビスで、
  漁の神のところに送られたんじゃなかったっけ……。 国籍不明
  
  (※二柱の神から初めて生まれた神はヒルコ。
   出生後海に流され、漂着地でえびす神として信仰されたという説がある)



■ アマテラスの重要性にちゃんと言及したほうが良かったと思う :( フィリピン




■ どうもありがとう! 宿題をやるのにすごく助かったよ!
  僕らは日本の歴史についての研究を始めて、
  日本の伝説について纏めてくるように先生に言われたんだ。
  重要な部分とかも理解できてよかった! 国籍不明




■ ナルトのマンガを読んでたら、新しいキンンジュツ(禁術)に、
  イザナミっていうのが出てきてたぞw ブルガリア



   ■ だってナルトの話のアイデアはシントウから来てるもん。 ポルトガル



■ ナルトファンからすれば、ナルトのことを考えずに、
  この物語に耳を傾けるなんてあまりにも難しいよね :D アフガニスタン




■ イザナミとイザナギには3人の息子がいるんだよね。
  ツクヨミとアマテラス、そしてスサノオね。 シンガポール  




■ イザナギとイザナミは宇宙のあり方の2つの基礎になる存在なんだよ。
  中国の文化の陰陽みたいなものだ。 ベトナム




■ 太陽神ってイコールアマテラスだったのか。今初めて知ったわ。 ベルギー




■ 何でナルトの話をしてるヤツが居るんだ。
  まあ、俺はエヴァンゲリオンを観てここにいるわけだけども。 オーストラリア




■ つまり日本は、親族同士による結婚によって誕生したんだね。 アメリカ



   ■ アダムとイブの子孫である人類なんてみんな親族なんじゃ? アメリカ


 
      ■ 話す前に考えない人もいるんだよ。
        すべての文化で、同じような神話があるもんなんだよな。
        それでもやっぱり日本の神話は興味深かったよ :-)  



■ イザナギの話がオルフェウスの話に似てることに気づいた人いる?
  見るなのタブーを破って愛する人を失ってしまうところなんかさ。 ブルネイ



   ■ ギリシャ神話と日本神話にある他の類似点を挙げるとすれば、
     ヤマタノオロチとヒドラの類似点が筆頭だろうな。 イギリス



■ イザナギとイザナミの話が真実の愛って言われると、それはちょっと違うんだよ。
  イザナギはイザナミが死んだ時、冥界に行って彼女を助けようとした。
  その時にイザナミが冥界の神(名前は忘れた)に話をつけに行ったんだけど、
  (その様子を見ちゃいけなかったのに)イザナキはあかりを灯しちゃったんだ。
  そしたらイザナミの体は虫とか気持ち悪いものに覆われてたの。
  それを見たイザナギは彼女と別れることを決めて、
  冥界を塞ぐ入り口まで大急ぎで戻ったんだ。 ブラジル




■ 月の神、ツキヨノミも忘れちゃダメだよ。あと太陽神アマテラツも。 ルーマニア    



   ■ 正確にはツクヨミとアマテラスでしょ。 アメリカ



■ この動画を観に来たのはナルトの影響もあるけど、
  基本的にギリシャや日本とかの神話が大好きなんだよね俺。 アメリカ




■ 世界中の神話が同じような構造を持ってるよね。 アメリカ




■ オルフェウスとエウリュディケの話にかなり似てて驚いたよ。
  愛する女性を生き返らせようと冥府に行って、
  約束を破って後ろを振り返ってしまったがゆえに、
  最愛の人を失ってしまうとこなんかそっくりだよね。 日本在住 




■ 日本の神々は(イザナギの)体中から排出されて生まれた。
  俺が聞いたのはそんな感じの話だったけど。 アイスランド



   ■ イザナミが出産する時に命を落としたあと、
     イザナギは彼女を生き返らそうとヨミに行った。
     そしてヨミから戻った後、禊ぎに行っている際に、
     左目からアマテラスを、右目からツクヨミを、
     そして鼻からスサノオを生み出したんだ。 クロアチア



■ 満足の行く出来だった。
  日本がどうやって誕生したのか、ずっと興味があったからね。 スウェーデン



  

ナルトなどのポップカルチャーから興味を持った方が結構いました。
しかし、日本神話は一度調べ始めると面白くて止まらなくなりますね。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2014/01/28 23:00 ] 文化・歴史 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング