パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「これが俺の国の国歌なら…」 800人の『ラピュタ』合唱に外国人鳥肌

下の動画の合唱は久石譲さんの武道館コンサートの一幕で、
栗友会合唱団や東京少年少女合唱隊など総勢800人によって、
「天空の城ラピュタ」のテーマ曲、「君をのせて」が歌われています。

大迫力の合唱は、外国人にも大きな感動を与えたようです。

動画が削除されていたため、差し替えてあります。

https://www.youtube.com/watch?v=WXEZP03JtOI





■ 聴いてたら涙がこぼれてきた……。あまりにも綺麗すぎて……。 スロバキア
  



■ フルコーラスになった瞬間、毎回心を根こそぎどっかに持っていかれる。 アメリカ
  



■ 全身に鳥肌が立った。 ドイツ




■ 聴いてる内に自然と涙がぽろぽろこぼれてきたー :O ルーマニア




■ WOW 0:51のフルコーラスになった時に鳥肌立ったわ。 スウェーデン



   ■ 私もまったく一緒。背中全体が鳥肌ブワーッってなった *-*  フランス



■ 何なんだ……この懐かしくて仕方がない感覚は……。泣きたい。 インドネシア
    



■ 冗談抜きで、この傑作を聴くのが本当にやめられない。
  生きるのに精一杯な毎日に、希望と喜びと平穏を与えてくれる。
  すごく刺激をもらえる、日本の音楽の美しさの象徴がこれだと思う。
  日本の幸運を祈ります。 シンガポール




■ 今週末、「天空の城ラピュタ」観返さないと。 
  アーーーーーーッ、この音楽を聴くためだけでも絶対観返す。 アメリカ




■ 日本語のコメントは読めない。
  だけどたぶん、僕のように君達もこの曲が大好きなんだね。
  本当に心が温まって、穏やかな気持にさせてくれる曲だよね。 ドイツ  




■ この合唱どこかで販売されてないの?
  iTunesだとピアノ版しか売ってないんだよね。
  この合唱バージョンは本当にお見事。 イギリス




■ その場にいながらどこか遠くに旅立てる。
  この曲はまさにそういう気分にさせてくれる音楽なんだよねw シンガポール




■ 歌詞の意味とか全然分からない。
  それでもこの合唱は、美しいという言葉の範疇を超越してる。 カナダ 




■ 私もどういう内容の歌なのか分からない。
  だけど、本当に神聖な感じを受ける。 マレーシア




■ 良いアレンジだった。
  でも伴奏がほぼ完全に埋もれちゃってるんだよね。
  恐らくだけど、数百人減らせばバランス的にちょうどいいと思う。 アメリカ




■ これヤバイ!! 聴いてたら背中がゾクゾクしたもん。 アメリカ




■ 美しく、そしてゴージャスな合唱でした。 中国



 
■ 綺麗。とんでもなく……。
  英訳されたものでいいから誰か歌詞知らない?
  見つけられないの……(お辞儀) フランス  




■ この曲を聴くと、毎回必ず鳥肌に襲われる。 ボスニア・ヘルツェゴビナ




■ 何なのこれ。こんな凄いサントラ聴いたのは初めてかも。本当に綺麗だ!!
  こんな素晴らしい曲をどうしたら嫌いになれるっていうんだ?! フランス 




■ この曲聴くと絶対泣かされちゃうんだよなぁ。 台湾




■ これが俺の国の国歌なら良かったのに。 デンマーク




■ ああっ、何度聴いても鳥肌が立つ。
  歌詞の意味を知りたくはあるけどね :)
  この綺麗な言語を話せるようになりたいなぁ……。 ドイツ




■ 素敵な感動をもらえたよ……。心地いい震えが全身に走ったもん。 マカオ




■ 800人が一斉に歌うって凄いよね。
  会場で直接耳にしたら、物凄く感動するだろうなぁ。 シンガポール 




■ スゲー。スゲーとしか言い様がないよこれ。身震いしちまった…… Oo ドイツ




■ 完璧!!!!
  私がどれだけこの合唱に驚かされたかは言葉じゃ表現できません!!! アメリカ   



■ この1曲のために800人が集まった。
  その事実だけでももう凄いことだと思うんだよね :O カナダ
 


 
■ 0:50のとこで、「俺の前世鳥だわ」って確信するくらい鳥肌立った!!! 




■ こんなに感銘を受けた動画は初めて。それくらい感動した。
  私もあの場所にいたかったなぁ!!!! フランス




 



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2013/11/23 23:00 ] 音楽 | TB(0) | CM(286)
Powered By 画RSS
  1. バルス!
    [ 2013/11/23 23:04 ] [ 編集 ]
  2. 前世鳥ってwww名言すぎだww
    武道館コンサートのDVDは買って正解だった。
    [ 2013/11/23 23:04 ] [ 編集 ]
  3. ヘッドホンorイヤホン推奨
    [ 2013/11/23 23:09 ] [ 編集 ]
  4. バルス!
    [ 2013/11/23 23:12 ] [ 編集 ]
  5. テナーにプロのソリストっぽいのがいるな。
    [ 2013/11/23 23:12 ] [ 編集 ]
  6. 第九もよく分からずに聞いてるなぁ。
    言葉を超えて伝わる心象というのはあるんだろう。
    この曲は映画そのものがそれなんだろうが。
    [ 2013/11/23 23:13 ] [ 編集 ]
  7. 多分俺が見た中で一番でかいオケ&合唱編成。
    なんだあの数はw
    [ 2013/11/23 23:13 ] [ 編集 ]
  8. ふおお・・・とリアルで声が出たわw
    [ 2013/11/23 23:15 ] [ 編集 ]
  9. デンマーク人がいうように
    どこかにこの歌を国家にする国があったらかっこいいな
    [ 2013/11/23 23:16 ] [ 編集 ]
  10. 駿の詩がいいんだよね
    [ 2013/11/23 23:17 ] [ 編集 ]
  11. 800人でロシア国歌やってもイイ感じだろ
    歌詞は見ない事にして
    [ 2013/11/23 23:18 ] [ 編集 ]
  12. これ大好き
    初めて聞いた時は本当に鳥肌立った
    [ 2013/11/23 23:22 ] [ 編集 ]
  13. 駿が作詞したのか
    いい歌詞だよね
    [ 2013/11/23 23:23 ] [ 編集 ]
  14. これとアンパンマンはガチで泣けるときがある
    [ 2013/11/23 23:24 ] [ 編集 ]
  15. 合唱コンクールで歌いたかったよ
    [ 2013/11/23 23:28 ] [ 編集 ]
  16. >>14
    目が…目があああああああ
    [ 2013/11/23 23:30 ] [ 編集 ]
  17. 初めて聞いた
    大人の声いらなかったんじゃん?
    [ 2013/11/23 23:33 ] [ 編集 ]
  18. 鳥の詩でやってくれ
    [ 2013/11/23 23:35 ] [ 編集 ]
  19. 歌詞がわからない人も感動させる歌ってすごいよなあ・・・
    [ 2013/11/23 23:36 ] [ 編集 ]
  20. 最近ジブリのプロデューサーみたいな人が言ってたけど、
    これの作詞、最初は宮崎駿が書いてたけど、
    実はそのあと高畑勲がかなり加筆修正してて、
    実質的には高畑さんが書いたようなもんなんだってね
    まあ世界観とか歌詞の方向性は宮崎さんが考えたもんだから、
    そういう意味では原案宮崎、作詞高畑みたいな感じなのかも
    詳しい内情は想像の域を出ませんけどね

    いやそれにしても素晴らしい合唱
    まじで涙が出た・・・
    [ 2013/11/23 23:40 ] [ 編集 ]
  21. 生で聴きたい。
    [ 2013/11/23 23:40 ] [ 編集 ]
  22. 聞いてたらなくしかけてた何かを思い出した気がするわ
    俺はまだがんばれるな
    [ 2013/11/23 23:41 ] [ 編集 ]
  23. 0:50の所で右半身だけ鳥肌立った…。
    [ 2013/11/23 23:46 ] [ 編集 ]
  24. ジブリの音楽は確かに癒し系音楽だよね。

    800人のコーラス凄いねこれ。
    [ 2013/11/23 23:49 ] [ 編集 ]
  25. コメント見てそこまでのモンじゃないだろと思ったら
    確かに鳥肌立ったわ
    [ 2013/11/23 23:49 ] [ 編集 ]
  26. ラピュタは常にお前らの心の中に浮かんでいるよ
    [ 2013/11/23 23:50 ] [ 編集 ]
  27. カバーして欲しい
    英語版とか聞きたい
    [ 2013/11/23 23:54 ] [ 編集 ]
  28. 父さんが残した熱い想い

    母さんがくれたあのまなざし
    [ 2013/11/23 23:54 ] [ 編集 ]
  29. ナウシカには歌なんてなかった
    [ 2013/11/23 23:55 ] [ 編集 ]
  30. リーテラトバリタウルス
    [ 2013/11/24 00:00 ] [ 編集 ]
  31. 一応あるぞ

    ♪風の谷のっ ナウ~シカ~
    ♪軽く髪をなびかせ~

    最近まったくジブってねーなー
    [ 2013/11/24 00:00 ] [ 編集 ]
  32. 今まで知らなかったことを後悔するほど感動した。
    東京オリンピックの音楽プロデュースはぜひ久石譲さんにお願いしたい。
    [ 2013/11/24 00:03 ] [ 編集 ]
  33. 『the ジブリ set』というアルバムに、英語歌詞のが収録されてる。
    [ 2013/11/24 00:06 ] [ 編集 ]
  34.  
    学生の頃合唱したなあ。父さん~、母さん~のところで歌いながらグッときて涙目になったことが何回かあったよ。歌詞もいいんだよなあ。
    [ 2013/11/24 00:07 ] [ 編集 ]
  35. やたら「歌詞が知りたい」というのが多いので不思議に思って
    つべを捜したらあった んだが、なんかびみょ〜〜なところが
    やっぱ日本語の表現とは違うなぁとおもた
    曲のノリ自体も違うんで、合唱でこんな風に歌う日本が不思議に見えるかも
    [ 2013/11/24 00:09 ] [ 編集 ]
  36. これは違う。
    ビョン・・ビョ~ン・・
    という通奏低音風音符があってこそのラピュタのエンディングテーマ。
    さらに、この曲のクライマックスはコーダではなく、カーサーンガークレター・・の節である。
    [ 2013/11/24 00:09 ] [ 編集 ]
  37. 「親方!空から女の子が!」とか、
    「ラピュタは本当にあったんだ!」とか、
    「バルス!」とかじゃなくて。
    あの映画で一番泣けるのは、ロボットが止まったときだと思うんだ(´・ω・`)あのシーンが一番、なんか、ダメなんだ。
    [ 2013/11/24 00:10 ] [ 編集 ]
  38.  以前、フランスの教会で「いつも何度でも」の合唱の動画を見たが、あれは良かったな。なんか自然な感じで。言葉がわからなくても曲の普遍的価値が認められるというのはいいものだな。
    [ 2013/11/24 00:13 ] [ 編集 ]
  39. この名曲を日本の国歌にしたい、君が代に反対する日教組の反応が知りたいな「プォプォプォププププ笑」
    [ 2013/11/24 00:16 ] [ 編集 ]
  40. 調和
    伴走が埋もれて残念というのがあったが
    本来伴奏は聞こえない方が良いんです合唱は歌い手が主役ですから
    ってか伴奏含めてみんな一つの音になる一体感こそが重要なのです



    [ 2013/11/24 00:20 ] [ 編集 ]
  41. コンクリートロードじゃダメなんですか!!!
    [ 2013/11/24 00:21 ] [ 編集 ]
  42. ※37
    わかります!
    キングコングともかぶったシーン
    [ 2013/11/24 00:21 ] [ 編集 ]
  43. 安田成美の親戚は徳間書店の重役だった。
    後は言わなくてもわかるな?
    宮崎さんの天の声で本編では使われなかったがな。
    [ 2013/11/24 00:22 ] [ 編集 ]
  44. 100人くらいの合唱でこの曲をやったことある。
    合唱って人数が増えるほどやっている方も興奮するっていうか、
    人の声の渦に鳥肌がたつんだよね。
    1万人の第九とかどんなんなんだろう。

    歌詞を知りたがっていた外人さんたちが歌詞を知ったら感動は倍増なんだろうか。
    [ 2013/11/24 00:22 ] [ 編集 ]
  45.  
    ※36のきもさよ
    [ 2013/11/24 00:24 ] [ 編集 ]
  46. 39>国歌で思い出すのは、名画「カサブランカ」のリックの酒場でフランス人が「ラ・マルセーズ」を唄ったら、ドイツ人が負けずに「偉大なドイツェランド」を歌って歌合戦始めた、国歌は大切なんだと思った瞬間。
    [ 2013/11/24 00:25 ] [ 編集 ]
  47.   

    歌詞の趣旨から

    『国連賛歌』に推薦したいです 
    [ 2013/11/24 00:25 ] [ 編集 ]
  48. That horizon shines as it hides you somewhere.
    I feel those lights familiar as you're in one of them.
    Let's fly away, with piece of bread,
    A knife and a lamp in my bag.

    With Dad's zeal and Mom's eyes in my heart.

    The Earth rotates hiding you somewhere
    Like shining eye, sparkling light.
    The Earth rotates carrying you somewhere
    Carrying us destined to meet each other.

    こんな感じっすかねえ
    [ 2013/11/24 00:28 ] [ 編集 ]
  49. この曲昔から大好きだけど
    ネタでも国歌に〜とか言い出す気持ちがマジでわからん
    映画のテーマ曲だからいいのに
    [ 2013/11/24 00:31 ] [ 編集 ]
  50. フランス人が英語でもいいからって言ってるのに驚いた(偏見)
    [ 2013/11/24 00:32 ] [ 編集 ]
  51. 久石譲in武道館を見てない人はようつべで
    感動の一言!涙が出てくる
    [ 2013/11/24 00:32 ] [ 編集 ]
  52. いろんな翻訳みたけど
    「母さんのくれたあのまなざし」の部分がしっくりくるのがないなあ
    [ 2013/11/24 00:36 ] [ 編集 ]
  53. 前世鳥www
    [ 2013/11/24 00:39 ] [ 編集 ]
  54. 日本語は濁音が少ないから響きが綺麗だね
    [ 2013/11/24 00:54 ] [ 編集 ]

  55. もちろん子供たちの合唱もすばらしいんだけど、3:25くらいのところで大人のテノールが合唱の中をかき分けて貫くように声が真っ直ぐに合唱から突き抜けてくるところが特にすばらしいわ

    最初から最後までハーモニーだけの合唱より控えめでも微かにテノールが利いてるのがメリハリがあって楽曲が引き締まってる

    これも音楽構成した久石さんの演出の良さですね


    [ 2013/11/24 00:54 ] [ 編集 ]
  56. ジブリはどれも良作だけど
    ラピュタは突き抜けて傑作だと思ってる



    異論は認める

    [ 2013/11/24 00:56 ] [ 編集 ]
  57. 55です、すいません

    最初のほうの1:16くらいのときも大人のテノール入ってますね
    どっちもここで入るのは素敵だと思います
    [ 2013/11/24 01:02 ] [ 編集 ]
  58. 国歌にするとすればそれはラピュタという名の国だろう
    [ 2013/11/24 01:04 ] [ 編集 ]
  59.  
    やっぱ作品の歌詞は原作者に任せるべきだな。
    それか、作品のメッセージを大切にする作詞家に作らせなきゃ
    人の心に残る音楽は生み出せない。
    [ 2013/11/24 01:04 ] [ 編集 ]
  60. ジブリで最も印象深かったのを選べと言われたらパヤオにしては若干シリアスな原作ナウシカかなぁ。ところで最近の若人はナウシカ厨でもないかぎり安田成美の風の谷のナウシカなんて知らないんじゃまいか?w
    [ 2013/11/24 01:07 ] [ 編集 ]
  61. 名無し
    素晴らしいな・・・
    [ 2013/11/24 01:10 ] [ 編集 ]
  62. 国家、にするのか…
    ナイフ、一切れのパン、ランプが、刀、一握りのおにぎり、手持ちちょうちんになるんじゃないか?w
    [ 2013/11/24 01:12 ] [ 編集 ]
  63. 59

    ぱやおの作った歌詞はだめってこと?

    [ 2013/11/24 01:13 ] [ 編集 ]
  64.  
    ストーリー的にも哀愁がある作品だからね
    センチになるのも無理もないw
    [ 2013/11/24 01:15 ] [ 編集 ]
  65. ※ナウシカには全てがつまってるとおも
    自分の中ではどうしてもナウシカが一番
    世界観にキャラ全てが突き抜けて印象的
    [ 2013/11/24 01:17 ] [ 編集 ]
  66. 俺の中のジブリはラピュタで終わっている。
    [ 2013/11/24 01:21 ] [ 編集 ]
  67. 軽い気持ちで聴き始めたら、フルコーラスになった所で鳥肌
    歌詞もいいよね

    あの地平線輝くのはどこかに君を隠しているから

    星の王子様の「砂漠が美しいのは、どこかに井戸をひとつ隠しているから」を思い出した
    [ 2013/11/24 01:24 ] [ 編集 ]
  68. 眼が~!
    見ろ!人がゴミのようだ!!
    [ 2013/11/24 01:29 ] [ 編集 ]
  69. ナウシカにもラピュタにもアイドルっぽい宣伝ソングがついてたことを
    今はもう誰も知らない…(´・ω・`)
    [ 2013/11/24 01:29 ] [ 編集 ]
  70. ヨーロッパツアーやアメリカツアーやったら日本に戻ってこれないほど稼げるだろーなー・・・その金を寄付に回したら・・・失礼・・
    [ 2013/11/24 01:31 ] [ 編集 ]
  71. 東京オリンピック閉会式に決まり
    [ 2013/11/24 01:32 ] [ 編集 ]
  72. 合唱されてるのなんて何度も聞いたし、ぜんぜん新鮮味がない。
    歌自体はいいんだけどね。
    [ 2013/11/24 01:45 ] [ 編集 ]
  73. シンガポール率が高いのはなんでなんだ?
    [ 2013/11/24 01:54 ] [ 編集 ]
  74. これ東京オリンピックで使えるやん
    [ 2013/11/24 01:58 ] [ 編集 ]
  75. 俺の前世鳥って…新しいな
    自分も同感するほど鳥肌たった
    [ 2013/11/24 01:58 ] [ 編集 ]
  76. チキンが多いな
    [ 2013/11/24 02:15 ] [ 編集 ]
  77. 世界の人は表現が大袈裟だな〜w

    と思って聴いてみたらマジだった。
    これは魂持ってかれる。
    [ 2013/11/24 02:15 ] [ 編集 ]
  78. 冒険心が湧いてくる曲だよなあ
    この手の少年時代を感じさせる歌大好きだわ
    [ 2013/11/24 02:16 ] [ 編集 ]
  79. 湘南ベルマーレのチャントでも有名な曲です
    http://www.youtube.com/watch?v=gGFLFYC2vyE
    [ 2013/11/24 02:17 ] [ 編集 ]
  80.  
    ラピュタにそんなに思い入れがない俺にはそこまでの感動はない。
    だいぶ前にW杯予選の時のハンガリー国歌を聞いた時には鳥肌立った。
    スタジアム全体で何万人が合唱してるのもあるけど凄かった。
    厳かで賛美歌のような感じやったな。
    [ 2013/11/24 02:38 ] [ 編集 ]
  81. ポケポケプー
    もしも、空を飛べたら~
    公開前の宣伝ではこの曲を推してたのに今は誰も知らない。
    [ 2013/11/24 02:50 ] [ 編集 ]
  82. 「久石譲in武道館」はBS-hiでやってたのをHDDにずっと残してある。。時間があるときに何度もつい見ちゃう(^^;
    もったいなくて消せないよ。。
    トトロの曲で久石さんがピアノ独奏するシーンが好き。。
    [ 2013/11/24 02:54 ] [ 編集 ]
  83. 誰か英訳してコメントしてあげたら喜ぶだろうに
    ※48さんでもいいよ
    と、評価の高い日本の歌動画見てたらよく思う
    [ 2013/11/24 02:55 ] [ 編集 ]
  84. 1万人の第九もそうだけど
    オーケストラや合唱は大人数で演奏すればいいってもんじゃない
    楽想が肥大化してオリジナルの持っていた繊細さが損なわれている
    悪趣味
    [ 2013/11/24 03:07 ] [ 編集 ]
  85. ひとりすごいソプラノが聞こえるwww
    800人いてもたった一人の声が聞こえるって
    どんな声量&声質なんだよww
    [ 2013/11/24 03:14 ] [ 編集 ]
  86. >あの地平線輝くのはどこかに君を隠しているから

    >星の王子様の「砂漠が美しいのは、どこかに井戸をひとつ隠しているから」を思い出した

    申し訳ないけど、この↑コメントを読んで宮崎監督のほうの詩がしょぼく感じてしまったよ

    歌の歌詞は今まで素敵だと思ってたけど、「砂漠が美しいのはどこかに井戸を隠してる」のほうは半端ない表現力だと思う

    砂漠の渇きと「それ」を強く求める肉体の渇きを、精神の渇きとして具体化された表現しているし、地中深くに隠された井戸って言葉を使って概念を浮き上がらせてて、しかも実際の密やかに水をたたえる井戸の中の暗闇の臨場感さえ浮かび上がらせてる
    井戸じゃなくて砂漠が隠し持ってる地平線の向こうのオアシスならこうはいかなかった

    一方で宮崎監督の詩の地平線って言葉はさわやかなイメージを広げるけど、その次に来る「君」って言う言葉は君って意味以上でも以下でもないから・・・



    [ 2013/11/24 03:15 ] [ 編集 ]
  87.    
    >0:50のとこで、「俺の前世鳥だわ」って確信するくらい鳥肌立った!!!

    うむ、ちょっと表現がおかしいが言わんとしてることはわかるw
    [ 2013/11/24 03:20 ] [ 編集 ]
  88. ほう、あっはっは、見ろ人がゴミのようだ!!はっはっはっは・・・。
    [ 2013/11/24 03:25 ] [ 編集 ]
  89.  
    日本語って実はクラシックな雰囲気の楽曲にとっても良くあう
    イタリア語と同じでつねに母音で節が終わるからオペラなどのような声楽で気持ちよく喉を開いて歌えるんだよね
    単語が子音で終わる言語の歌い方と違ってイタリア語と日本語は同じ歌い方でいけるんじゃないかとホセカレーラスを聞きに行って思った
    [ 2013/11/24 03:31 ] [ 編集 ]
  90. 前世鳥ってなんだよwと思ってたら0:50に理解した
    本当に鳥肌立ったわ
    [ 2013/11/24 03:43 ] [ 編集 ]
  91. 俺も前世鳥だった今度生まれ変わったらオナガドリになりたい
    [ 2013/11/24 03:47 ] [ 編集 ]
  92. よく外人が「これは俺がユーチューブで見たものの中で~」云々言ってるけど、これは確かに今までで最高に心を揺さぶられた動画だわ
    ハイレゾ音源を最大音量で聞きたい。どっかにないかな?
    [ 2013/11/24 03:50 ] [ 編集 ]
  93. あ、駄目だこれは・・・
    我慢できずにamazonでBD探してポチってしまったよ
    早く聞きてええええええ
    [ 2013/11/24 04:02 ] [ 編集 ]
  94. 一流の作品は素人も玄人も感動させ心震わせるものだ
    [ 2013/11/24 04:15 ] [ 編集 ]
  95. ※37
    でもって、
    その後見回りロボが
    滅びの言葉を免れて歩いているところで
    また泣く
    [ 2013/11/24 04:17 ] [ 編集 ]
  96. 久石譲氏はホント天才だと思う。
    個人的には菊次郎の夏のテーマソング好きだな
    [ 2013/11/24 04:19 ] [ 編集 ]
  97. 昔から思っていたことは、日本の音楽環境のレベル高すぎ。
    いや、コレが先進国の文化レベルって事か。あらためて気付かされる。
    [ 2013/11/24 04:22 ] [ 編集 ]
  98. 久石譲は努力の人でもあるんだよ
    毎日365日必ず一曲作曲してるらしい
    [ 2013/11/24 04:51 ] [ 編集 ]
  99. あんまり難しい歌詞では、子供達に伝わらないよ。
    [ 2013/11/24 05:15 ] [ 編集 ]
  100. 確かにフルになったところはゾクゾクくるねえ
    その反面、歌詞が聞き取り辛くなってしまってるなーと感じちゃった
    [ 2013/11/24 05:19 ] [ 編集 ]
  101. 海外の人も言ってるけど伴奏が消えすぎてる
    申し訳ないけど収録バランスはよくないと思うよ
    手放しに誉めなければ変人あつかいされるんだろうけど

    [ 2013/11/24 05:20 ] [ 編集 ]
  102. そんな難しい歌詞じゃないのに英訳無いのか
    宮崎駿は知られててもラピュタはあまりメジャーではないのかな
    [ 2013/11/24 05:46 ] [ 編集 ]
  103. バルス!→(一瞬の静寂のあとに)→ルルルールルールールー♪
    でラピュタが崩れ落ちていくあのシーン、今でもとても記憶に残る名シーン。

    もう37歳のオッサンだけど、周りの環境に影響されやすい幼少時代に天空の城ラピュタがあったことに感謝したい。夏場とか、今でも積乱雲見かけるとたまに「あの中にラピュタが…」。
    [ 2013/11/24 05:56 ] [ 編集 ]
  104. タンバリンはいらね
    [ 2013/11/24 06:01 ] [ 編集 ]
  105. やっぱりジブリはナウシカとタピュタのみがいい
    [ 2013/11/24 06:11 ] [ 編集 ]
  106. 0:50のところでブワァってきた
    [ 2013/11/24 06:16 ] [ 編集 ]
  107. 日本のマスゴミはつまらーんマンネリドラマやバラエティーや定番アイドルしか集まらない歌番組を繰り返し放送しているんじゃねーよ

    沢山感動するものが日本から次々に生まれているのに埋めていってもったいねーな!
    [ 2013/11/24 06:29 ] [ 編集 ]
  108. 伴奏が聞き取れなくて残念とか言ってる人は
    TVゲームなんかでも内容そっちのけで音楽だけ楽しむタイプかな?実は俺がそうなんだw
    いいと思う音楽があったらそこで手を休めてしばらく聞いていたい。対戦格ゲーの音楽とかほんとハマっちまった時期があってだな。。。
    [ 2013/11/24 06:50 ] [ 編集 ]
  109. 大阪に住むアメリカ人で日本語ペラペラのNatharie Emmonsの
    ラピュタはコーラスとはまた一味違う心にしみる歌声だよ。
    YOU TUBEで聞けるよ。
    [ 2013/11/24 07:51 ] [ 編集 ]
  110. サビのところでおじさんの主張がもっと控えめだったらもっと好きだったわ
    [ 2013/11/24 07:55 ] [ 編集 ]
  111. Cet horizon brille
    Parce qu'il te cache quelque part
    Ces feux sont chers
    Parce que tu est là dans l'un d'eux
    Allons avec une pièce de pain
    et un couteau dans le sac
    L'ardeur que nous a lessé notre père
    Les regards que nous a donnés notre mère
    La Terre tourne en te cachant
    O les yeux brillant ô les feux scintillant
    La Terre tourne en t'emportant
    Vous vous rencontrerez en nous chargeant
    [ 2013/11/24 08:08 ] [ 編集 ]
  112. ぽにょでやれよ
    [ 2013/11/24 08:26 ] [ 編集 ]
  113. バルス!!
    [ 2013/11/24 08:39 ] [ 編集 ]
  114. 日本語はイタリア語のような母音終止の言語なので歌うには適しているのでしょうね。
    物理的には人数と言うことになるのでしょうが個人的には音(歌声・楽音・旋律)以外のナニカが言語を超えて多くの人に伝わっているのだと思います。それがネット経由でさえ。
    [ 2013/11/24 08:45 ] [ 編集 ]
  115. つべは日本だけのタイトルなのに外人さんはよく探してくるな。
    英語表記も入れればもっと閲覧者数増えるだろうに。
    [ 2013/11/24 08:49 ] [ 編集 ]
  116. 国歌だけでいいのかい?
    地球歌?衛星歌?の候補が他にあるのかい?
    [ 2013/11/24 09:08 ] [ 編集 ]
  117. 流行りの服はお嫌いですか
    ナウシカは原作を未来コナンのように長編で見たい
    OPソングはもちろん風の谷の ナウーシカww
    [ 2013/11/24 09:19 ] [ 編集 ]
  118. うーむ…
    綺麗だとは思うが、それほど感動はしないなあ
    ラピュタ自体、過大評価だと思ってますし
    [ 2013/11/24 09:43 ] [ 編集 ]
  119. 感動した奴しかコメントを残さない
    要はそういうことだ
    [ 2013/11/24 09:48 ] [ 編集 ]
  120. 相変わらずチョイスがホントキモいな
    海外「これが俺の国の国歌なら…」
    これ選ぶかよ
    [ 2013/11/24 09:56 ] [ 編集 ]
  121. ナウシカは土鬼諸王朝連合?や森の人や聖都シュワが登場すると楽しさ2倍3倍だからな。あれは明らかに長編向き。
    [ 2013/11/24 09:58 ] [ 編集 ]
  122. > 0:50のとこで、「俺の前世鳥だわ」って確信するくらい鳥肌立った!!!

    こいつのせいで泣き笑いになったw
    [ 2013/11/24 10:10 ] [ 編集 ]
  123. ※6
    第九はベートーヴェンのそれまでの人生を知ってから意味を調べると面白いと思うよ
    [ 2013/11/24 10:11 ] [ 編集 ]
  124. 小さい子が亡くなったニュースの時、お葬式で園児たちがこの歌を歌ってたのを思い出す。
    [ 2013/11/24 10:27 ] [ 編集 ]
  125. 世界歌祭り
     「世界歌祭り」とかやって、アニメ部門でこれを観客みんなで歌えばよい!
    [ 2013/11/24 10:41 ] [ 編集 ]
  126. この歌詞を大部分が高畑の補作と読んで合点がいった。
    宮崎⇒堀江 高畑⇒小飼 なんだな。
    この曲が素晴らしいのはパヤオの功績じゃなく、久石の手腕。
    久石は宮崎といい、大林といい、合法ロリコン監督と組むと、最大の手腕を発揮するな。
    ちなみに、自分はラピュタはカリオストロの焼き直し、完全オリジナルにしたい宮崎の執念によるものと思っているんだがどうだろう。
    [ 2013/11/24 10:42 ] [ 編集 ]
  127. ラピュタって途中で飽きて見終えたことがない
    非国民なのでしょうか。
    [ 2013/11/24 10:49 ] [ 編集 ]
  128. え?ラピュタってオリジナルなん?
    ナウシカともののけと千尋だけかと思ってた
    [ 2013/11/24 10:49 ] [ 編集 ]
  129. というかジブリは全体的に後半飽き気味になるよ
    二転三転しないから
    [ 2013/11/24 10:53 ] [ 編集 ]
  130. 宮崎駿と久石譲
     久石譲の作曲は、宮崎映画をBGMで単に下支えしただけではなく、映像を何倍にも高めたと言えるだろう。その意味では、ラピュタなどの作品は、宮崎・久石共同作品だったといわねばならない。久石以外の誰かがこれほどまでの感動の曲を作り得ただろうか。
    [ 2013/11/24 10:54 ] [ 編集 ]
  131. ここに名言が生まれた
    「俺の前世鳥だわ」
    [ 2013/11/24 10:54 ] [ 編集 ]
  132. 良いものはイイで良いよね
    歴史に残る傑作なのは間違いない
    パヤオはアレだけど、それはそれ。
    [ 2013/11/24 11:01 ] [ 編集 ]
  133. ↑それだけだとわかんないからww
    [ 2013/11/24 11:04 ] [ 編集 ]
  134. ジブリの中では一番勧善懲悪寄りかなあ
    [ 2013/11/24 11:14 ] [ 編集 ]
  135. まぁナウシカやもののけ姫や千と千尋だと
    「あなたは何を怯えているの?」だの「そなたの中には夜叉がいる」だの
    「あの人はここにいるからおかしくなるの」だの
    ムスカの役どころにも情状酌量の余地を与えるからな
    ジブリ最狂の悪党ムスカを見る限りラピュタはパヤオっぽくはないよな
    [ 2013/11/24 11:37 ] [ 編集 ]
  136. 歳をとって聞くと
    歌詞の良さに涙が出るな
    今一度見直してみるか
    [ 2013/11/24 11:44 ] [ 編集 ]
  137. 外国人がどうやってこの動画にたどり着いたのかが最大の謎
    [ 2013/11/24 11:54 ] [ 編集 ]
  138. メロディがいいんだよな。久石は日本最高の作曲家だと思う。
    [ 2013/11/24 11:59 ] [ 編集 ]
  139. 合唱じゃない方がずっといい
    [ 2013/11/24 12:02 ] [ 編集 ]
  140. ハウス名作劇場みたいな歌詞だよなw
    まあ駿もかかわってたから当然か
    [ 2013/11/24 12:37 ] [ 編集 ]
  141. ジブリか…ハウル(含む)までは程度の差はあれ
    そこそこ好きだったなぁ…( ´_ゝ`)
    [ 2013/11/24 12:40 ] [ 編集 ]
  142. 曲、詞、映画は素晴らしいものだと思うけど、
    これには特に何の感動もいなかった。
    [ 2013/11/24 12:41 ] [ 編集 ]
  143. 曲、詞、映画は素晴らしいものだと思うけど、
    これには特に何の感動もしなかった。
    [ 2013/11/24 12:41 ] [ 編集 ]
  144.  
    俺の脳内にラピュタに出てきた色々なシーンが映し出されていた。
    会場で聴きたかったなぁ~!
    合唱団の前にソリストが4人並んでたんだろうな・・・
    音楽はいいな~いい音楽は言葉の壁をぶっ飛ばしちゃうな!
    今日の瞳は水分が潤ってるよ。
    [ 2013/11/24 12:56 ] [ 編集 ]
  145. ※126
    作家はよく過去の焼き直しをしてて、自分はラピュタはシュナの旅とそっくりだと思った。
    サンテグジュペリの星の王子様も、絵はともかく内容は人間の土地でも書いた過去の経験から出ていると思う。
    でもどれもいい作品。

    アニメは子供達にはかなり影響を与えるもの。それがこんな良作でよかった。
    [ 2013/11/24 12:59 ] [ 編集 ]
  146. ガンダムの記事やろうぜ!最近は海外でもジワジワ人気が出てきていて
    アナザー(暦が宇宙世紀以外のパラレルガンダム)をageようものなら
    海外でもニワカ扱いされたりするww
    [ 2013/11/24 13:10 ] [ 編集 ]
  147. 英語版ならここにあるやんけ
    http://www.youtube.com/watch?v=qTqPy7kbVMA
    再生数がすごい(@@;)
    [ 2013/11/24 13:19 ] [ 編集 ]
  148. ガンダムはプラモデル展開やゲーム展開もしてるからね。
    ポテンシャルはジブリ以上だと思ってる。
    ジブリは大昔、どこかがナウシカがオームを倒しまくるゲームをつくったら
    パヤオが激怒したとかなんとかw
    [ 2013/11/24 13:33 ] [ 編集 ]
  149. う~ん、云うほど感動しなかった。後半の伴奏がしょぼくないか?クラシックの名曲名演聴いてる人には物足りないんじゃないかな。
    [ 2013/11/24 13:35 ] [ 編集 ]
  150. 英語バージョンは、久石譲さんの娘さん久石麻衣さんが歌ってらっしゃいますね。

    Laputa - Castle In The Sky / Carrying you


    The horizon spreading wide, it’s brightness fills the sky
    Why it shines so beautifully? Because behind it’s where you hide.
    All the yearning that I feel, for the many lights I see.
    Is all because the warmth that they give, reminds me so much of you.

    Let our journey start from here, with a slice of bread you baked.
    Everything that you’ll need in your bag, all you’ll need to take.

    My father left for me this flaming soul I feel.
    My mother gave to me this heart with truth I seek.

    As the world will make its turn, it will hide you as it might.
    All the twinkle in its eyes, all the sparkle of it’s light

    As the world will make its turn, it will take you on its wings
    One day I know we’ll finally see, on its wings, yes you and I.

    Let our journey start from here, with a slice of bread you baked.
    Everything that you’ll need in your bag, all you’ll need to take.

    My father left for me this flaming soul I feel.
    My mother gave to me this heart with truth I seek.

    As the world will make its turn, It will hide you as it might.
    All the twinkle in its eyes, all the sparkle of it’s light

    As the world will make its turn, it will take you on its wings
    One day I know we’ll finally see, on its wings, yes you and I.
    [ 2013/11/24 13:46 ] [ 編集 ]
  151. 前世鳥ワロタwwww
    [ 2013/11/24 13:49 ] [ 編集 ]
  152. 音楽は言語も国境も越える
    それは決して幻想じゃない
    [ 2013/11/24 13:53 ] [ 編集 ]
  153. 国歌っていうか地球歌(世界歌?)にすればいい!
    [ 2013/11/24 13:53 ] [ 編集 ]
  154. ラピュタなら確かロボットがシータに花を渡す時のメロディのほうが好きだなあ
    [ 2013/11/24 14:00 ] [ 編集 ]
  155. 海外「これが俺の国の国歌なら…」 800人の『ラピュタ』合唱に外国人鳥肌
    ここまで寒いタイトルどんな顔で付けてるのか私気になります
    [ 2013/11/24 14:31 ] [ 編集 ]
  156. 素晴らしい ムスカ君キミは 英雄だ

    モウロ辞世の句
    [ 2013/11/24 14:33 ] [ 編集 ]
  157. 国歌はある程度の簡便さを持ってなきゃいけない
    ガキでもそらで歌える長さ、ってのは絶対的な利点だ
    千本桜も、鳥の歌も、君を乗せても、
    君が代に比べて長過ぎるんだわな
    [ 2013/11/24 14:36 ] [ 編集 ]
  158.  
    「泣く」みたいな感想読んでまたまたぁ~と思ったオレが
    いまタオル片手に書き込んでるっていうね
    [ 2013/11/24 14:40 ] [ 編集 ]
  159. もしも 空を 飛べたら〜ぁぁあ
    [ 2013/11/24 14:50 ] [ 編集 ]
  160. らぴゅたはほんとーにあったんだ
    [ 2013/11/24 14:50 ] [ 編集 ]
  161. ※155
    お前寒い顔してるなー(^O^)
    [ 2013/11/24 14:59 ] [ 編集 ]
  162. くそ!ゴリアテ、何をしている!…煙幕か!!
    [ 2013/11/24 14:59 ] [ 編集 ]
  163. ラピュタはイイよねぇ
    自分が見た全映画の中で2番目に好き
    1番はカリオストロだけど
    [ 2013/11/24 15:10 ] [ 編集 ]
  164. >>85
    いるね!一人すっごいソプラノ!!
    テノールにも2、3人くらいすっごいのがいる
    [ 2013/11/24 15:58 ] [ 編集 ]
  165. 昔、フランスに旅行した時に、夜の散歩をしていた。
    自分たち以外周りに居ないように見えたので、友達と気持ちよく歌ってて、歌い終わった時に、すっごく遠くから「ブラボー!」って、叫んでくれた人がいたんだよね。
    恥ずかしくて、思わず足早に帰っちゃったけど、歌詞が日本語でも、良いメロディーって伝わるんだなと思って、凄く嬉しくなったよ。
    柄にもなく、熱唱してくれた、Cちゃん、お元気ですか?
    [ 2013/11/24 16:25 ] [ 編集 ]
  166. これ、なんか二重に楽曲が流れてない?
    表でラピュタEDなんだけど、単調で別の曲がもうひとつ。
    [ 2013/11/24 16:29 ] [ 編集 ]
  167. >>163
    同意!!


    「くそ~!一足遅かったか。ルパンめ、まんまと盗みおって!」

    「いいえ。あの方は何も盗らなかったわ。私の為に戦って下さったのです。」

    「いや!奴はとんでもない物を盗んでいきました…  あなたの心です」

    「はい(ハート)」

    [ 2013/11/24 16:37 ] [ 編集 ]
  168. オカンがこの動画見てラピュタ見てみたいって言いだしたw
    [ 2013/11/24 16:53 ] [ 編集 ]
  169. 50秒辺りからはまじでやばいスレ読まないで先に聞いたせいもあってゾクッと来た
    でもこれ国歌にされると毎回泣きそうになるんでナシで
    [ 2013/11/24 16:56 ] [ 編集 ]
  170. 泣けた
    物語を知っていて、詩を噛みしめながら聴くからこその感動かと思ったけど
    げえじんさんは歌詞がわからなくても泣けるんだねえ
    [ 2013/11/24 16:56 ] [ 編集 ]
  171. 演奏としては、合唱の音程が、ちょっと。
    まあ、人大杉だから仕方ないけど。

    「君が代」ほど、その国を表現している国歌は、無いと思う。
    他国は、何でもブンチャカ・マーチで、無個性。

    日本には、良い作曲家が、沢山いるね。
    [ 2013/11/24 16:57 ] [ 編集 ]
  172. 出ているマーチンバンド たしか有名な高校だったと記憶していうるけど どことどこだったかな??
    [ 2013/11/24 17:09 ] [ 編集 ]
  173. まあルパンファンからするとカリオストロはパヤオだけに
    母性要素が強くて邪道だけどなw
    あれはあれでだけど。
    それはそうとラピュタの木が成層圏あたりまで飛んでいくシーンは
    ルパンvsクローンのマモーの最期を連想するのは俺だけ?
    [ 2013/11/24 17:18 ] [ 編集 ]
  174. >124
    俺もそれ覚えてる。
    たしか小学生のお姉ちゃんと、幼稚園児の妹が行方不明になって、冬の山の中で遺体で発見された奴だよね。

    お姉ちゃんが、妹が寒くないように抱きかかえるように死んでたっていうのを見て悲しくなったのを覚えてる。
    [ 2013/11/24 17:33 ] [ 編集 ]
  175. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2013/11/24 17:34 ] [ 編集 ]
  176. さすがに800人は無理があるんじゃないかとオモタ
    [ 2013/11/24 18:10 ] [ 編集 ]
  177. バルス!
    [ 2013/11/24 18:31 ] [ 編集 ]
  178. 0:50のとこで、「俺の前世鳥だわ」って確信するくらい鳥肌立った!!! 

    なにこの名言



    [ 2013/11/24 18:36 ] [ 編集 ]
  179. 外人さん達は歌詞がわからなくて困ってるね。
    [ 2013/11/24 18:43 ] [ 編集 ]
  180. 壮大だなあ

    [ 2013/11/24 18:54 ] [ 編集 ]
  181. カリオストロは邪道じゃなくてジョドーです
    [ 2013/11/24 18:57 ] [ 編集 ]
  182. この曲好きだわ。
    おれの鳥肌曲の一つ。

    あと火の鳥 鳳凰編のEDとかwalking tourでのPLANETESとか
    [ 2013/11/24 19:06 ] [ 編集 ]
  183. 国歌じゃなく星歌として一押し
    旋律の美しさだけでなく歌詞も美しい
    日本語を知っていて良かったと思える瞬間があるね
    本当の感動を知りたいならこの歌詞の分だけでも日本語を覚えるべき
    [ 2013/11/24 19:17 ] [ 編集 ]
  184.   
    かなり圧縮されてる音源なので、残念な音質。
    同じ圧縮でも可逆圧縮音源か、せめてLAMEエンコード版がほしい処ですね・・・
    [ 2013/11/24 19:20 ] [ 編集 ]
  185. 火の鳥もアイドルの宣伝ソングあったよなぁ

    ユ~~キャリアスオンユア~~シルバウイングス
    トゥザファ~~リーチズオブザユニヴァ~~~ス
    あ~~いしたら火~~の鳥
    時を~~越えてめぐり逢う~~♪

    ってやつ
    [ 2013/11/24 19:21 ] [ 編集 ]
  186. 日本は詩とか読んでた時から比喩表現とか暗喩とかを使っているものが多いから、それを外国語に訳すとすごい違和感あるんだよな。
    [ 2013/11/24 19:30 ] [ 編集 ]
  187. > 0:50のとこで、「俺の前世鳥だわ」って確信するくらい鳥肌立った!!! 


    旅立つ感じで「鳥」かと思ったら「鳥肌」かよw
    [ 2013/11/24 19:44 ] [ 編集 ]
  188. アニメちゃんと観た事ないけど涙が出た
    なんだろう…感動した
    [ 2013/11/24 20:00 ] [ 編集 ]
  189. 飛行石って最終的に何処まで行くんだ?成層圏?大気圏?静止衛星軌道?宇宙まで?
    [ 2013/11/24 20:07 ] [ 編集 ]
  190. >アイドルの宣伝ソング

    雲のように風のようには佐野量子だったね。あれジブリの新作だと思って借りたんだけどねw。ハウスのピーターパンは、ゆうゆだった。AKIRAの金田君そっくりなピーターパン。NHKのアニメ三銃士はノ○ピーだったなw。なんか昭和でごめんw
    [ 2013/11/24 20:16 ] [ 編集 ]
  191. 一人透き通るような女の人の声が聞こえる…。そういうもんなのか?
    [ 2013/11/24 20:17 ] [ 編集 ]
  192. ※176

    中学生のとき500人で合唱したから無理ではない。
    ちなみに歌った「大地讃頌」(「土の歌」の第7楽章)。
    この「土の歌」の第2楽章「祖国の土」、第3楽章の「死の灰」の歌詞は鳥肌もの。まさに第2の国歌にするべき。
    自虐史観日教組の影響からか最近の学校では「大地讃頌」を歌わなくなったようだが、一昔前なら日本の学校出身者は皆知ってた歌。

    [ 2013/11/24 20:19 ] [ 編集 ]
  193. 様々な曲を嗜んできたが
    音楽の類でこんなにも感動したのは初めてだ...
    聞いてると感動から泣きそうになってきた;;
    それくらいすごい名曲、そして合唱。
    ありがとう。
    [ 2013/11/24 20:33 ] [ 編集 ]
  194. 初めて聴いた人が多いのかな?
    うちら世代は合唱コンクールで歌ったりもしたし
    ベタというか聴き飽きた感が半端じゃないんだけどね
    いい曲だとは思うけどね
    [ 2013/11/24 20:41 ] [ 編集 ]
  195. 俺の前世鳥だわ って、曲の持つあまりにもな爽快感に
    空を飛んでるような気持ちになったのかな?
    って思ったらトリハダかよww 深読みしすぎたw
    [ 2013/11/24 21:24 ] [ 編集 ]
  196. >>73
    シンガポールは無茶苦茶競争社会で金持ちの国で、
    凄くいいとこだけど働くには息が詰まる。
    15年くらい前の日本に似ているよ。
    [ 2013/11/24 21:39 ] [ 編集 ]
  197. オリンピックでジブリメドレーをコーラスでやれば盛り上がるだろうな
    [ 2013/11/24 22:06 ] [ 編集 ]
  198. うまく言えないけど、この曲を聞くと頭の中に宇宙が広がるような、ラピュタの世界が現実に存在している(自分がラピュタの世界にいる)ような錯覚をおぼえる。
    ちなみに動画のサムネのシータって、ちょっと背が高すぎるような。180センチくらいありそうに見える・・・。
    [ 2013/11/24 22:17 ] [ 編集 ]
  199. こういう曲って数百年後も聴かれているんだろうか
    [ 2013/11/24 22:31 ] [ 編集 ]
  200. このうたはいい歌だね
    [ 2013/11/24 22:43 ] [ 編集 ]
  201. 俺のオヤジはジブリソングで「君をのせて」が一番好きらしい。
    俺は「風の谷のナウシカ」なんだけど。
    これ、作曲が細野晴臣てんだからオドロキwww
    [ 2013/11/24 22:50 ] [ 編集 ]
  202. 個人的な理想でいうと、大人の(特に男の)声はいらないかな
    あと歌詞を歌う声全般が透明感が足りないというかまだ調和しきれない印象
    伴奏の楽器も祝い事でもやってるような感じでこの曲には合ってない
    荘厳なのはいいけどまだまだ寄り集まってやってみましたレベルな感じ
    [ 2013/11/24 23:01 ] [ 編集 ]
  203. 800人ってすごいな
    [ 2013/11/24 23:01 ] [ 編集 ]
  204. >202だが、これ久石嬢のコンサートのだったのか
    そういえば地域の合唱団や学校のブラスバンドでやってたな、失敬
    コンサート自体はそういうコンセプトのものとして良かったよ
    [ 2013/11/24 23:10 ] [ 編集 ]
  205. 子供の歌声って無垢でいい
    大人の歌声もひたむきでいい
    合唱も静かなのに迫力があって、この曲の雰囲気に合っていて、何かを思い出すような、不思議な感動でした
    [ 2013/11/24 23:11 ] [ 編集 ]
  206. 自分がドイツ語できたら訳するのに
    [ 2013/11/24 23:12 ] [ 編集 ]
  207. 前世鳥とはまた名言だなw俺も鳥肌だった
    [ 2013/11/24 23:23 ] [ 編集 ]
  208. 大人のテノールやソプラノが突き抜けてるのはきちんと演出してそうなってると思うよ
    たまたま大きな声の人がいたわけじゃなくw
    [ 2013/11/24 23:39 ] [ 編集 ]
  209. これが消されずにつべに有るって事は単純に良いなって思ったよ
    [ 2013/11/24 23:48 ] [ 編集 ]
  210. 久石譲in武道館のやつだね
    ブルーレイで売ってるよ
    この大合唱の部分だけの動画はこちらをどうぞ

    http://www.youtube.com/watch?v=0KEGbKOhUSg
    [ 2013/11/25 00:03 ] [ 編集 ]
  211. 見ろ!肌が鳥のようだ!
    [ 2013/11/25 00:16 ] [ 編集 ]
  212. ドイツ語バージョンもあるよ
    個人的には英語より好き

    http://www.youtube.com/watch?v=JVROn1tpuHM
    [ 2013/11/25 00:16 ] [ 編集 ]
  213. 東京オリンピックの閉会式こういうのでもいいんじゃない?
    [ 2013/11/25 00:17 ] [ 編集 ]
  214. >>210
    はいはい著作権侵害ね
    [ 2013/11/25 00:26 ] [ 編集 ]
  215. 1/3が大人の団体で、1/3が子供の団体で、1/3が一般公募だっけか。
    [ 2013/11/25 00:57 ] [ 編集 ]
  216. ※2
    ※14

    どっちも先に言われてたww完全同意。

    しかしこんだけ知られてる歌なのにマジで英語版歌詞出回ってないのか?
    [ 2013/11/25 01:10 ] [ 編集 ]
  217. 「俺の前世鳥だわ」これは流行る!
    [ 2013/11/25 01:25 ] [ 編集 ]
  218. 「映像版はこちら」から映像版を見てみた。
    この場にいたかったなあ。歌い手として。
    音痴だし合唱なんて中学以来してないけど。
    そのくらいみんなかっこいい。
    また久石さんの指揮がニコニコしてていいなあ。
    ピアノ弾く時もニコニコしてるよね。いいなあ。
    [ 2013/11/25 01:30 ] [ 編集 ]
  219. sage
    もうちょっとボリューム感欲しいかも
    ちょっとばらばらで
    ところどころ欲しい厚みに届いてないんだよね
    [ 2013/11/25 01:49 ] [ 編集 ]
  220. ( ´∀`)イイウタダナー
    [ 2013/11/25 02:03 ] [ 編集 ]
  221. 外国人のラピュタ浸透率どのくらいだろ?
    [ 2013/11/25 02:25 ] [ 編集 ]
  222. 「ナウシカ」の何年か前、まだ「久石譲」がブランド化する前に、
    「合唱組曲 宇宙戦艦ヤマト」の編曲をこの人がやってたのんよ
    混声合唱をまんま楽器としてオーケストレーションに組み込む技術は
    当時からムチャクチャ高かったから、自前の曲でこのくらいの仕事は朝飯前でしょ
    [ 2013/11/25 11:17 ] [ 編集 ]
  223.  
    合唱の力ってすごいよね
    一人でどんなに上手く歌ってもこうはできない
    [ 2013/11/25 11:26 ] [ 編集 ]
  224. え、ガンダム人気でてきたの?
    ファーストしかわからんけど外人さんとそれをネタに話せるかな?w
    [ 2013/11/25 13:41 ] [ 編集 ]
  225. ※52
    さっくり検索かけたら
    >My mother gave to me this heart with truth I seek.

    >While watching over me, Is mom's sweet eyes so kind.
    ってのがあったけど。
    宮崎さんが描く母親像ってどうしても優しい中にも厳しさがある女性が多い気がするから、微笑みながらもしっかりとした眼差しを想像するな。
    だから、強くしっかり生きるのよって訴えかける眼差しって感じかなあ。
    [ 2013/11/25 14:59 ] [ 編集 ]
  226. 確かに、歌詞の意味的にも「地球歌」にふさわしいかも。
    これ以上に心動かされる音楽って人類史上でもそう出て来ないと思うし。
    これ聴くと無意味にいがみ合おうなんて気持ちも萎えて来るだろうし。

    ついでに日本の国歌も久石譲存命の内に作ってもらっとくべきだよなあ。まさに人間国宝だと思う。
    [ 2013/11/25 15:42 ] [ 編集 ]
  227. ※201  ぉぃ倅・・  こんなとこで何をしている・・ 
    [ 2013/11/25 16:13 ] [ 編集 ]
  228. 英語版歌詞がついているのでup
    http://www.youtube.com/watch?v=qTqPy7kbVMA
    [ 2013/11/25 16:53 ] [ 編集 ]
  229. 小学校の卒業式のとき先輩達が歌ってたし…
    授業でも歌ったな~
    [ 2013/11/25 18:14 ] [ 編集 ]
  230. 本編バルス時の"ルルルー・・・"が一番好き
    [ 2013/11/25 19:10 ] [ 編集 ]
  231. ガキの頃この糞歌何度も歌わされた,嫌な記憶が読みがえる
    [ 2013/11/25 20:09 ] [ 編集 ]
  232.  
    カリ城、ナウシカ、ラピュタのあたり、天才の全盛期だった。
    今も嫌いではない。
    [ 2013/11/25 21:06 ] [ 編集 ]
  233. 231よ くそうたとはなんだ!
    よくも、そんな恥ずかしいことをいえるな。坊やだからか
    [ 2013/11/25 21:15 ] [ 編集 ]
  234. イヤホンで聴いたからか
    ブワッ((((´;ω;`))))ってなって
    ポロッときたわ ∩ω・。笑
    [ 2013/11/25 21:48 ] [ 編集 ]
  235. ※226
    地球歌にはできないだろう。さあ出かけよう、だし。ヤマトの「さらば、地球よ」と同じ系統の歌。
    旅立ちの歌だから旅立ちの年齢にとってはいい歌ではあるんだけど、年少のときは※231も似たように感じたのかもしれんが、暗い歌、ちょっと不幸系の歌、そういう風に感じる歌詞とメロディだよ。父、母とはすでに別れてるんだし。

    >これ以上に心動かされる音楽って人類史上でもそう出て来ないと思うし。

    人類史上とは大きく出てるけどwまあ日本人的感性からするとメロディは十分だが、あまり旅立ちをいうのは止むに止まれずという意味合いの方が強く感じられるよな。普通は。
    だから少々年齢を重ねてくると「ふるさと」とか「カントリーロード」みたいな方が心に残る。後、本当に日本をもっと感じさせるような「少年時代」とか「夏祭り」とか。
    [ 2013/11/25 22:23 ] [ 編集 ]
  236. 少し頭使えよ,選挙カーでウルサくアピールしている
    政治家には絶対票は入れない
    それと同じように,押し付けで歌を歌わせる学校教育は
    悪いイメージしか与えない事を少し理解した方が良い
    [ 2013/11/26 09:15 ] [ 編集 ]
  237. ※37
    そんなシーンはない
    [ 2013/11/26 10:08 ] [ 編集 ]
  238. なぜか涙が出てきて、聴いてる間になぜか慰められている。
    [ 2013/11/26 12:38 ] [ 編集 ]
  239. 800人の歌声が揃うなんて凄いことだと思う。
    ちょっと音がイマイチだから何とも言えないけど、リアルで聴いたら感動して泣いてると思う。
    [ 2013/11/26 18:15 ] [ 編集 ]
  240. うわ涙腺やばいw
    [ 2013/11/26 20:07 ] [ 編集 ]
  241. ※202
    合唱やってる男だけど、確かに宮崎アニメの歌を歌ってると、曲によっては
    「男声要らなくね?」と思う事はある。児童合唱か女声合唱が向いてると思う。

    久石さんは近年、合唱を使う事に積極的になって、男声が入る事を前提にした
    作曲・編曲をしてるけどね。
    [ 2013/11/27 06:59 ] [ 編集 ]
  242. 185>>
    テッテッテ、テッレッレッレ、テテ、テッテレレレッ、テテッテレレレ、カーカー(鳥)
    [ 2013/11/27 15:21 ] [ 編集 ]


  243. ドイツ語版かっこよすぎwww
    [ 2013/11/27 17:08 ] [ 編集 ]
  244. 安田成美の風の谷のナウシカ、私は好きだなあ。
    CMで最初聞いたときは自分が小学校低学年だったのもあって、
    まだ若い男の子の声だと思っていた。ちょっとハスキーな感じがして。
    当時アニメイトにLP見に行ったら小学生には無理な金額だったんで、
    後年CDシングルが出てから買ったけど。
    [ 2013/11/27 18:43 ] [ 編集 ]
  245. こりゃすげぇ
    感動したわ
    [ 2013/11/27 21:43 ] [ 編集 ]
  246. (´Д⊂モウダメポ
    目から多量の汗が〜
    [ 2013/11/27 22:23 ] [ 編集 ]
  247. きれいだあ。
    でも、外人には暗い曲って言われるかと思ってた。
    共感できてうれしいな
    [ 2013/11/28 00:49 ] [ 編集 ]
  248. 雰囲気はわかるし素晴らしい曲だけど、この演奏じゃ感動できない。
    日本クラシックの癖が丸出しでもっと丁寧に仕上げればいいのに。
    もったいない。
    [ 2013/11/29 00:09 ] [ 編集 ]
  249.  ・・・ 密かに 「東京オリンピック」のテーマ曲にしたい!
     開会式で合唱するんだよ
    [ 2013/11/29 17:30 ] [ 編集 ]
  250. いろいろ問題発言あるけど、やはり宮崎駿監督は異才の人だ。
    もし、この世の中は生きるに値することを本気で子供たちに伝えたいのなら、引退なんていわずに、命が尽きる最後の瞬間まで絵筆を持つべきだ。それが異才に課せられた使命。
    努力は報われ、約束は守られ、善意は悪意に常に打ち勝ち、
    そして命は光輝くものだと、子供たちが心から信ずるには、
    これまでの作品ではまだまだ足りない。
    [ 2013/11/29 21:52 ] [ 編集 ]
  251. 圧巻!

    >>250
    ええ事言うな~
    [ 2013/11/29 22:07 ] [ 編集 ]
  252. 俺の前世鳥wwwwwwwwww

    涙目で聞きながらコメント読んでてその意味に気づいたとき噴出した。
    [ 2013/11/30 04:00 ] [ 編集 ]
  253. 「星歌」として位置付けるなら、宇宙世紀(UC)時代に"地球圏"に住まう人類世界全体の(地球を中心とした)団結と連帯を歌い上げると云う「連邦」の政治目的で頒布されることとなるだろうな・・・
    [ 2013/11/30 11:27 ] [ 編集 ]
  254. ジブリの映画はつまらないが
    音楽はいいね
    [ 2013/11/30 13:28 ] [ 編集 ]
  255. >>56
    いや、異論はないよ
    [ 2013/11/30 14:08 ] [ 編集 ]
  256. 歌詞は割りとどうでも良いのだけれど、
    曲は好きだな。
    [ 2013/11/30 16:46 ] [ 編集 ]
  257. ※56
    同意だ。「俺の前世鳥だわ」って確信するくらいに同意。
    [ 2013/12/01 18:23 ] [ 編集 ]
  258. すばらしい合唱だなぁ 美しい

    以下あくまで個人的な印象と好みと感想なんだけど
    間奏が典型的なブンタカターブンチャッチャで合唱の世界と
    合ってないんだよなぁ そこがものすごく残念
    金管のドリルだからアレンジもしょうがないんだろうけど
    弦楽器がない構成はこの合唱、曲想とは合わんと思う
    「前へ進む。旅に出る」のテーマを表現かもだが
    たとえ本人のアレンジであっても「違う」と感じる
    大作曲家に素人が言う事じゃないけどねw
    [ 2013/12/01 19:17 ] [ 編集 ]
  259. >>歌手はわからないでも美しい
    やっぱり音楽というものは意味が分からなくても感動を与えるという世界共通の人類の文化だね。
    [ 2013/12/01 21:38 ] [ 編集 ]
  260. ※235
    さあでかけよう、が物理的な移動とは限らないから地球歌でもいいと思うよ
    仮に出発の歌だとしても、多かれ少なかれ移動して各々の「君」に出会うんだから
    [ 2013/12/02 01:45 ] [ 編集 ]
  261. 天空の城を疑いも無く信じていた幼少期を思い出した。。
    あの頃に戻れない悲しさと壮大な楽曲にうるうるしてもうたわ。
    そして野暮な事言うとこの曲って1980年代に出来てるんだよね
    30年経っても尚色あせない力に名曲の持つ偉大さを感じたわ
    [ 2013/12/02 14:05 ] [ 編集 ]
  262. AA
    ほぼ、オール日本語コメだけどね。
    動画いってみ。
    海外反応系のアフィ豚は、まじ大げさに誇張するから
    否定形コメは削除したりね。
    自己顕示欲だけみたしたいネラーがこなくなるから。
    [ 2013/12/02 16:29 ] [ 編集 ]
  263. どんなんだろ?と思って聞いたらフルコーラスの所でビビッた
    凄い!より先になんかギョッとしたw
    アレンジいいね~そしてチラホラガチ上手の人がいるな
    名曲はいつ聞いても良いし国に関係なく評価されるものよ
    [ 2013/12/02 18:14 ] [ 編集 ]







  264. [ 2013/12/04 22:32 ] [ 編集 ]
  265. 外国の方、日本語の意味が分からないって
    でも、聞こえる音は同じなんだから
    これは、やっぱり日本語はキレイってことなんだな、
    なんか、うれしいことだ。

    他の国の言葉の中には、言っちゃ悪いが
    変な発音の言語もある中で、日本語でよかったわw
    [ 2013/12/04 23:11 ] [ 編集 ]
  266. 俺の前世鳥だわ
    [ 2013/12/06 01:19 ] [ 編集 ]
  267. I love I love I love a this song!!!!!!!!!!!

    ■ 0:50のとこで、「俺の前世鳥だわ」って確信するくらい鳥肌立った!!!
    でふいたwwその後の※76の「チキンが多い」でまたふいたww
    久鍋譲さん、本当に愛してます。
    私は初めて外国に行く時、たった1年強でも見られないのが嫌だからとDVDを買って行ったよ。もちろん久鍋さんのCDもね。
    [ 2013/12/06 22:11 ] [ 編集 ]
  268. 詩もいいよね
    [ 2013/12/07 03:56 ] [ 編集 ]
  269. 日本人って音楽もそうだが、どの分野でも、
    突き抜けてる奴って、とんでもない才能を発揮しちゃうよね。
    パンクバンドなんかもそうで、SOB(日本のバンド)なくしてグラインドコアは誕生しなかったと思われる。

    近年ではイチローもそうだが、古くは関孝和やら、
    ケインズが理論化する以前に実行しちゃった高橋是清とかね。


    しかし、そうした突き抜けた人以外の一般人は、総じて微妙な能力しか持ち合わせていない。
    個人間の能力の格差がここまで著しい国は、他に無いんじゃないかなぁ。
    [ 2013/12/21 03:58 ] [ 編集 ]
  270. 俺の前世も鳥だわ。
    きっと烏。
    [ 2013/12/21 20:31 ] [ 編集 ]
  271. ※269
    そしてその「微妙な能力」の人間の足引っ張りっぷりがすさまじい国だと思う
    (平均点が下がるという意味ではなく、本当の足引っ張り)
    そういう人間に限って突き抜けきった人間と同じ国や属性であることを勝手に誇りにする。そいつは何者でもないのに
    [ 2013/12/22 03:40 ] [ 編集 ]
  272. 前世鳥の人の人気
    [ 2013/12/22 23:33 ] [ 編集 ]
  273. 初めて聞いたが、この迫力凄まじいな
    その場で聴いたら文字通り鳥肌が立つだろう
    [ 2015/01/16 18:51 ] [ 編集 ]
  274. 前世鳥には笑ったwww
    久石のせいで世界中に鳥肌が
    [ 2015/02/06 20:19 ] [ 編集 ]
  275. これも嫌いじゃないが、同じ主題を使ってるオープニングの方が好きだ…
    [ 2015/02/24 19:47 ] [ 編集 ]
  276. ちょうど今歓喜の歌とかゲーテの五月の歌いい!!ってドイツ語の曲聴いてたんだけどまさか、ドイツの方から褒めていただけるなんて嬉しいo(^▽^)o
    ******
    第二次世界対戦後シベリアに抑留された日本人とドイツ人の違いとして、新聞をめぐるこんな話がある。故国からの郵便などが全く届かぬラーゲリ生活の中で、一片の新聞の切れ端が見つかったりすると、ドイツ人は丸く輪になって誰かが朗読する。日本人は朗読では納得いかず、まわしよみする。自分の目で見ないと安心できないのだ。
    ******
    簡単にいえば、ドイツは耳、日本は目ってかんじ??

    だからドイツにはベートーベン、バッハなど巨匠が生まれたのかな?
    [ 2015/06/03 23:47 ] [ 編集 ]
  277. 歌詞も曲も大好きです。
    [ 2015/06/04 12:18 ] [ 編集 ]
  278. いつのテレビ番組だったか、海外の街のどこかで偶然路上演奏をする2人組に出会ってインタビュー、その後彼らがサービスで1曲演奏してくれたというものがあった。
    取材班が日本から来たとわかったせいか、この曲を演奏してくれたんだよ。
    なのにリポーターの反応が薄くて、向こうは「あれ?」という表情だったのが残念…。
    いくら日本人といえど皆知っているわけでもないけど、あまりにも有名な曲だから、せめて「なんて曲だっけ?」的な反応が欲しいと思った。
    [ 2015/06/10 10:19 ] [ 編集 ]
  279. >「俺の前世鳥だわ」
    くっそワロタ
    外人大好きだw
    [ 2015/09/07 18:43 ] [ 編集 ]
  280. tako
    聴くのをやめられない・・・・ってぇのには全く同感
    [ 2016/03/17 19:27 ] [ 編集 ]
  281. 3:00のとこのクラ?がぐーって感情入れるとこが好き。
    [ 2017/04/14 10:00 ] [ 編集 ]
  282. 杉並少年少女合唱団がナンバーワン
    [ 2017/04/14 21:23 ] [ 編集 ]
  283. 8番目のシンガポールの人の言葉にグッときた
    *生きるのに精一杯な毎日に喜びと希望と平穏を与えてくれる。

    この歌も日々の生活や色んな想いの輝きだ
    白石氏も嬉しく感じてると思う
    私も小さな頃みたときに同じ気持ちを感じたから忘れてた気持ちを思い出させてくれて
    ありがとう
    翻訳さんも^ ^
    [ 2017/04/21 02:48 ] [ 編集 ]
  284. >>国歌っていうか地球歌(世界歌?)にすればいい!
    私も思った。この曲を聴いてると、今世界で起きてる争いごとのすべてが馬鹿らしく思えた。
    世界中の人に一斉にこの曲を聴かせることができれば何かが起きる気がする。
    [ 2017/04/21 16:23 ] [ 編集 ]
  285. パパス!
    [ 2017/05/06 09:05 ] [ 編集 ]
  286. 子供のころ育児放棄されてたから、父さんとか母さんとかのワードが入った歌聞くと吐き気がする。

    ハーモニーが良いのでつい最後まで聴いてしまったけど気分悪い。
    [ 2017/05/22 09:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング