fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本さん、よろしく」 リニアがアメリカで走る可能性に米国人ワクテカ

日本政府がアメリカへの輸出を目指している、リニア。
安倍首相は今年の9月、ニューヨーク証券取引所で行った講演の際にも、
日本のリニアの技術の導入をアメリカ側に提案しておりましたが、
先日15日、ニューヨークの元州知事など米財政界の有力者と会談し、
輸出に向けた話し合いを行いました。
訪問団の方々は、翌日16日には実際にリニアに試乗もしています。

アメリカではワシントンD.C.とニューヨークを結ぶ計画が検討されており、
全長330キロを約1時間で走る想定であるそうです。

昨日この件を報じたサイトの記事には「いいね!」が3000以上、
人気サイトRedditのスレッドには、
一日で2500以上のコメントが寄せられるなど、
米国人にとって大変興味の惹かれる話題であるようです。


リニアがアメリカへ?米有力者が"500キロ体験"





■ 日本はだいぶ前から進んだ革新的製造技術で欧米を追い越してきた。
  そう、欧米の企業だって革新性は持ってるんだ。
  だけど特許とかのルールの為にどんどん日本に遅れをとってる。
  



■ 道路と大きなでかい駐車場を求める。
  それが俺たち人の実情なんだ。




■ 欲しいよなぁ。
  この国は空母を、二番目に多い国の10倍以上の数保有してる。
  というわけで空母とリニアを交換ってことでどうだろうか。




■ 航空会社が話がまとまらないように圧力掛けてくるだろうなぁ。




■ 日本の鉄道システムがアメリカに来たら最高は最高だよな。
  アムトラックは値段が高すぎるし、
  国を横断して通勤に使うには実用性がない。
  そうなるとやっぱ自動車か飛行機かってなっちゃうもんな。




■ 実現すれば素晴らしいさ。
  だけどこの国にそんな金があると思うか? +2




■ そもそも、どうして俺たちは自分で作ろうとしないんだろうか。




■ こういう事にお金を使ってくれるなら俺だって喜んで税金を払うさ。




■ 政府を説得する力。
  それを日本がアメリカ国民よりも持ってることを願うよ。   




■ アメリカでリニアが走ったら凄いことだよなぁ。
  だけどもうすでに電車よりも飛行機の方が安いくらいだから =(




■ これは日独技術戦争の幕開け。
  俺たちとしてはどっちの技術も欲しいところ。




■ 報道を知って超ワクワクした。
  でも同時に悲しくもなったけど。
  どうせ本決まりになってもだいぶ先のことだもんね。




■ 今のうちに感謝しておこう。日本さん、よろしく。 +2




■ ぜひとも実現させるべき。そしてその後カナダまで延ばしてくれ。




■ おねがいします。(原文ママ) +56



 
■ トロントもこの計画に参加できれば最高だけどなぁ。 +35 




■ こと鉄道に置いて日本を打ち破るのはどこの国にも不可能だ。
  速く、安全で、快適で、運賃も手頃。
  俺は身を持ってそれを体験した。 +1513



   ■ 運賃が手頃、って箇所以外は全面的に同意する。 +43   



      ■ 日本の鉄道すべてがシンカンセンってわけじゃないから。
        普通の通勤電車はマジで、マジで安いし、
        こっちの"高速鉄道"よりも速いからね。 +38 



■ おうよ! 全米がクリスマスに渇望してるのは日本のリニアだ!!!!




■ 新幹線がロスとラスベカス間で走るって計画が既になかったけ?
  少なくとも地元界隈じゃそういう噂がずっとあるよ。 +5




■ 超興奮して顎が床に突き刺さった。
  だって科学の力で電車が宙に浮いたまま走るんだぜ? +3




■ 毎日バルティモアからD.C.まで通ってる俺としてはこれ以上ない展開。
  さようなら、通勤に2時間費やす日々よ。 +3




■ でもほんと、この国はどこの都市に行っても交通機関が貧弱だよね。
  移動で疲れ果てた旅行者がそこら中にいるもん。 




■ アメリカの場合、電車に乗るよりも車のほうが結局安いからなぁ。
 


 
■ 日本の科学技術は確かにクールだよ。
  だけどリニアを建設するお金はどうするんだ、ってことなんだよ。




 

「そりゃリニアが走ればクールだけど……」という感じで、
財政上、政治上難しいだろうと考える人が多いようでした。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2013/11/20 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング