FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


米国「日本のような国を目指そう!」 日本社会に理想を見出す米民主党支持者の人々

トップ1%が国の富の約39%をコントロールしているとされるアメリカ。
下の90%が国の富に占める割合はわずか26%で、
富裕層はより富み、中間層や貧困層はより貧しくなる傾向は今後も続き、
アメリカ国内の経済格差はさらに大きくなるとみられています。

さて、今回は米国の非営利団体「Inequality.org」が示したデータからで、
「もしアメリカの経済的平等性が日本と同レベルであれば、
 アメリカの一般男性の純資産は、現在の3倍になっている」
という可能性が指摘されています。

この指摘をバーニー・サンダース氏の支援サイトが取り上げたところ、
コメント欄は、日本の優れた面を言い合うような展開に。
ここでは多くの方が「日本には米国よりも成熟した社会がある」
といった考えを持っているようでした。

「日本は島国だからね」 伊紙『なぜ日本社会は常に安定しているのだろうか』

546846846.jpeg
[ 2019/11/13 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(657)
スポンサード リンク
検索フォーム
今月の人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事



ブログパーツ アクセスランキング