FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本はさすがだ!」 首都圏を洪水から守った『地下神殿』が海外でも再び脚光

今月12日から13日にかけ日本列島を襲った台風19号。
決壊した堤防の数は全国55の河川にのぼり、
各地に甚大な被害をもたらしました。
その中で、埼玉県春日部市にある首都圏外郭放水路が、
洪水を防ぐ大きな役割を果たしたとして、ネット上で話題になっています。

世界最大級のこの放水路は全長6.3キロに及び、
施設全体で65万トンの水を貯めることが可能。
中川など近くを流れる5つの川の水の一部を貯め、
比較的余裕のある江戸川へ流す事で首都圏の川の氾濫を防いでおり、
今回は50メートルプール約7673杯分の水を取り込むなどフル稼働。
「地下神殿」が首都圏の多くの街を守ったと考えられています。

首都圏外郭放水路は海外サイトでも頻繁に取り上げられるのですが、
今回大型の台風から首都圏の多くの街を守った事で、改めて話題に。
コメント欄には、日本の災害対策に対して称賛の声が相次いでいます。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「日本の本気を見た」 日本の耐震実験の規格外な規模に外国人が驚愕

6674383846.jpg
[ 2019/10/19 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(642)
スポンサード リンク
検索フォーム
今月の人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事



ブログパーツ アクセスランキング