FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「まさに日本の代表だった」 絶大な人気を誇る大使の退任にパレスチナから感謝の声が殺到

対パレスチナ暫定自治政府日本国政府代表事務所長ならびに、
パレスチナ関係担当大使を務める大久保武大使が先日、
両職務から退任する事を代表事務所の公式SNSなどで発表しました。

大久保大使は、常に現地の人々に寄り添う活動を行ってきたことから、
パレスチナ、特にガザ地区の人々から非常に敬愛されており、
昨年日本政府が開催した「サマーキャンプ」の中で、
パレスチナの民謡に合わせ、飛び入りで戦争孤児と共に踊った際の動画は、
ネット上で広く拡散され、現地で大反響を呼んでいました。

愛する大使の退任発表に、現地の人々からは悲しみと感謝の声が殺到しており、
その内容も、強い愛情が感じられる、熱のこもった物ばかりになっています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本には感謝しかない!」 ガザ地区の子供達の日本に対する愛情が凄かった

3535757357.jpg
[ 2019/09/08 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(237)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事
スポンサード リンク
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




ブログパーツ アクセスランキング