FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本との差が酷すぎる」 アメリカの州知事が日本の治安に言及し大きな話題に

今年に入って250件以上、つまりほぼ毎日銃乱射事件が発生しているアメリカ。
特にテキサス州では8月3日に20人が、4日に9人が、
31日に7人の方が犠牲になるなど、文字通り事件が頻発しています。

そして昨日にはミネソタ州でも3人の方が負傷する銃犯罪が発生。
それを受け、先週日本と韓国を訪問していたミネソタ州知事のワルツ氏が、
以下のような発言をし、現地で大きな反響を呼んでいます。

「先週の金曜日に私は日本にいました。
 1億3000万人もの人々が暮らす国です。
 しかし、昨年あの国で銃犯罪の犠牲者になったのは3人でした。
 繰り返しますが、1億3000万人もの人々がいる中、3人なのです。
 ここミネソタでは、わずか1日で3人の被害者が出ている。
 この状況が普通だとは思いたくありません」


以上のような心情の吐露に、地元の人々から多数の反応が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「これが本物の先進国との差だ」 日本の警察の銃との向き合い方に称賛の声

53735737.jpeg


[ 2019/09/04 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(809)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
ランダム記事
スポンサード リンク
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




ブログパーツ アクセスランキング