FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「日本は不死鳥のような国だ」 復興を果たした広島の現在の姿にアラブ世界が衝撃

74回目の「原爆の日」を迎えた広島で6日、平和記念式典が行われました。
式典には被爆者、ご遺族、政府関係者、92カ国とEUの代表などが参列し、
原爆が広島市の上空に投下された午前8時15分には、
遺族代表の方々が「平和の鐘」を打ち鳴らし、1分間の黙とうが捧げられました。
広島市の松井市長は平和宣言の中で、「核兵器のない世界への一里塚となる、
核兵器禁止条約の発効を求める社会の思いに応えてもらいたい」
と世界の指導者に対して要請されています。

さて、今回はアラビア語圏のサイトが投稿した写真からで、
8月6日に合わせて、現在の復興・発展した広島の写真が紹介されています。
コメント欄には、特に今も戦争やその影響に苦しむシリアやイラクの人々から、
日本人の精神力や意志の強さなどに対し、感銘の声が相次いでいました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「日本が復活出来たわけだ」 広島市民の気高い精神性に海外から称賛の声

75474574.jpg
[ 2019/08/07 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(511)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




ブログパーツ アクセスランキング