FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「日本には感謝しかない!」 日本政府が中国の要求を無視しウイグル人活動家にビザを発給

先日、中国の習近平国家主席がG20サミットに出席するのに合わせ、
亡命ウイグル人の人権活動家、ラビア・カーディル氏が来日されていました。
日本滞在中には中国政府による民族弾圧に抗議する記者会見を開き、
現在でも300万人以上のウイグル人が強制収容所に入れられていると指摘。
「それぞれの収容所の隣に1つずつ火葬場を作っている。
 これほどまでに酷い弾圧、虐殺を受けている場所はない」
と、
中国政府を強い口調で非難されています。

実は、ラビア・カーディル氏が来日するにあたり、
中国政府から日本政府に対し、入国を認めるべきではないとの要求がありました。
しかし日本政府は中国の要求には応じず、ビザを発給しています。

その事実がウイグル人の間で話題になり、大きな反響を呼ぶことに。
関連投稿には日本に対する感謝の声が殺到していましたので、一部をご紹介します。

中国「これは日本人が正しい!」 『日本人が中国に行きたくない理由』に共感の声

24635753735.jpg
[ 2019/07/04 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(482)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




ブログパーツ アクセスランキング