FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「これが日本という国なんだよ」 日本の幼児が取った行動が世界を感動の渦に

自転車のようにまたがって乗り、足で地面を蹴って進む、
ペダルのない幼児用の二輪遊具である「キックバイク」。
年齢対象は2歳から6歳くらいまでの未就学児で、
この年齢を対象としたレースイベントも世界各地で開催されています。

今回ご紹介する動画は、キックバイクの代表的なメーカー、
「ストライダー」が日本で開催したレース中の一幕で、
2歳か3歳頃でしょうか、まだ体の小さな男の子が、
レース中に転んでしまった同年代の子供を心配してキックバイクから降り、
もう一度レースに戻る手助けをする様子が収められています。

この動画はこれまで様々な海外のサイトで取り上げられており、
そのうちの1つは、再生数が730万回を突破しています。
子供達の他者への思いやりは世界各地で見られるものであるはずですが、
多くの外国人の目には、非常に日本的な光景に映ったようでした。

「一流の民族は違うな」 日本のマラソン選手がレース中にとった行動に感動の声

6735646.png
[ 2019/06/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(440)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
ランダム記事
スポンサード リンク
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




ブログパーツ アクセスランキング