FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「これが民度の差なのか…」 チリ戦大敗後の日本の子供達の行動に賞賛の声が殺到

現在ブラジルで開催されている、世界最古のサッカー大陸選手権・コパアメリカ。
南米10カ国の代表チームが優勝を争うこの大会ですが、
1993年からは南米以外から2チームを招待する方式に移行。
当初は地理的に南米に近いアメリカやメキシコなどの国が参加していましたが、
1999年、日本が北中米以外の国として初めて招待を受けました。

日本はこれまでに1999年、2011年、2019年大会に招待され、
99年はグループステージで敗退(1分2敗)し、11年は震災の影響で辞退。
今大会はこれまで1分1敗で、明日(25日)8時から行われる試合に勝利すれば、
初の決勝トーナメント進出となります。

さて、今回ご紹介する映像は、日本が0対4でチリに大敗した試合の後に、
チリ人サポーターの方が試合会場で撮影したもので、
駐在員のご家族でしょうか、日本の子供たちが、拍手と日本コールが起こる中、
スタンドで集めたゴミを回収ボックスに収める様子が収められています。

この映像がチリのメディアで取り上げられたところ、
人口約1800万人の国で150万回再生されるなど、大きな反響を呼び、
コメント欄には日本や日本人に対する賞賛の声が殺到しています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「日本は世界一頼りになる!」 日本の迅速な災害支援にチリから感謝の嵐

435785579.png
[ 2019/06/24 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(332)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事
スポンサード リンク
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




ブログパーツ アクセスランキング