FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「実に日本人らしい感性だ」 夏目漱石の『I LOVE YOU』の訳し方が美し過ぎると話題に

日本を代表する小説家、夏目漱石。
大学予備門(のちの第一高等学校)時代はほとんどの教科で首席で、
特に英語に関してはずば抜けて得意だったそうで、
帝国大学卒業後は、東京高等師範学校、愛媛県尋常中学校、
熊本第五高等学校で英語教師として教鞭を執っています。

そんな漱石には、"I love you"を「我君を愛す」と訳した生徒に対し、
「日本人はそんな事は言わない。『月が綺麗ですね』とでも訳しなさい」
と指導したとされる逸話が残っています。

この表現が海外のサイトで紹介されると、詩的すぎるとして大反響。
またその奥ゆかしさが、多くの外国人にとって、非常に日本的だったようでした。

海外「日本文学は傑作の宝庫」 外国人が人に薦めたい好きな日本の文学作品

35746764753745.jpg
[ 2019/05/05 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(578)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
ランダム記事
最新コメント
スポンサード リンク
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




ブログパーツ アクセスランキング