FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「まさか本当に実在するとは!」 三種の神器の存在に外国人から驚きの声が殺到

天孫降臨の際に、天照大神が瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)に授けたとされる、
八咫鏡(やたのかがみ)、八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)
そして草薙剣(くさなぎのつるぎ)からなる三種の神器。
天皇の践祚の際には、これらの神器のうち八尺瓊勾玉ならびに、
鏡と剣の形代を所持することが正統たる天皇の証しとして、
皇位継承と同時に継承されることになっています
(形代はレプリカではなく神器に準ずる物))。
なお、歴代天皇でさえも実見はされていません。

アニメや漫画、ゲームなどのソフトパワーの影響もあり、
それぞれの名が世界的に知られるようになった三種の神器。
先週には、天皇皇后両陛下が剣と勾玉を携えて伊勢神宮に参拝されましたが、
実際に神器が存在する事に、多くの人が驚きとワクワク感を抱いたようでした。

海外「日本神話カッコ良すぎ」 イザナミとイザナギの物語に外国人感銘

3454674.jpeg
[ 2019/04/25 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(570)
スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング