FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「もっと日本が好きになった!」 鉄道会社の取り組みに日本の先進性を見出す海外の人々

大手私鉄の京王電鉄は先日、
「ツバメが巣作りをする春から夏にかけて、
 駅の設置可能な箇所に、ツバメのフン受け板を設置」

する事をプレスリリースしました。

この取り組みは、ツバメのフンが利用客に落下して迷惑をかける事を防ぎ、
また、ツバメの住環境にも配慮した生物多様性施策の一環で、
京王電鉄は2014年から毎年続けています
(ツバメの巣作りに適している軒下がある日本家屋の減少などにより、
 近年ツバメが駅に巣を作ることが増加しているとのこと)。

海外では公共の場の鳥の巣は撤去されることが少なくないようで、
関連投稿には、日本社会に対する称賛の声が相次いで寄せられていました。

「俺の国じゃありえない…」日本の野良猫だけが持つとある特徴に外国人が衝撃

4576875847.jpg
[ 2019/04/17 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(415)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:






ブログパーツ アクセスランキング