FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本よ、本当にすまない」 2度も日本を中国と言い間違えたカナダ首相が大炎上

政界入りから7年、44歳の若さで国のトップの座に就いたカナダのトルドー首相。
清廉でスタイリッシュなイメージで支持者を獲得していましたが、
今年2月、司法長官に対し刑事事件に介入するよう圧力をかけた疑惑が浮上。
憲法、あるいは法の支配を脅かす行為として非難され、
このスキャンダルは現在もトルドー内閣を揺るがしています。

政権が危機的状況にある中、28日に安倍総理と会談したトルドー首相は、
安倍総理の前で日本を中国と言い間違えるミスを犯し、
さらにその後の共同記者会見でも、まったく同じミスを繰り返しました
(一度目は直後に訂正も、二度目は言い間違いに気づかず話を進める)。

この件はカナダのネット上で拡散され、大炎上しています。
寄せられていたコメントをまとめましたので、ごらんください。

「まさか日本に喧嘩を売るとは!」 加首相の日本批判に現地から怒りの声が殺到

35746879567.png
[ 2019/04/30 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(912)

中国「日本の艦艇は世界一美しい」 日本の護衛艦公開に中国の人々が長蛇の列

中国・山東省青島の国際観艦式に参加していた、
海上自衛隊の護衛艦「すずつき」が先日、現地で一般公開されました。

各国の艦艇の中でも日本の艦艇は特に人気を集め、
「すずつき」の前には観覧を希望する人たちの長蛇の列が。
中国側としても日本の艦艇が人気という事実は驚きだったのか、
行列の様子を収めた複数の写真を載せた記事を、各メディアが公開しています。

コメント欄に寄せられていた反応をまとめましたので、ごらんください。

海外「日本人は誇りに思って!」 海上自衛隊の規模に外国人から驚きの声

2673575.png
[ 2019/04/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(412)

海外「日本は最高のパートナーだ!」 米紙『もはやEU最大の盟友は日本となった』

現在欧米6カ国を歴訪中の安倍総理。
25日午後(日本時間26日未明)には、ブリュッセルのEU本部にて、
トゥスク欧州理事会議長(EU大統領)やユンケル欧州委員長と約1時間会談し、
自由貿易体制を推進するために行う世界貿易機関(WTO)の改革や、
デジタル経済の国際ルール作り、海洋プラスチックごみ対策などで、
日本とEUが連携していくことで一致しました。

上記のことは安倍総理が共同記者会見の冒頭発言でも触れているのですが、
この発言を受け、米政治専門メディア「POLITICO」は、
「もしも安倍首相が日本語を話していなかったならば、
 彼は容易にEUの指導者と間違えられたかもしれない」
と指摘。

またトゥスク欧州理事会議長は共同記者会見にて、
「日本は我々にとって、今までも、そしてこれからも最も近しいアジアの友人です。
 過去の繋がりや伝統的な価値観を共有している為であるだけではなく、
 未来に対して果敢にチャレンジしようとしているからです。
 日本とEUは今後も、お互いがお互いに対して忠実であり続けるでしょう。
 そこには一切の疑いもありません」
と述べていらっしゃいます。

「POLITICO」は現在の日本とEUの蜜月ぶりを、
「もはやEU最大の盟友は日本となった」と記事のタイトルで表現。
投稿には様々な意見が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

「日米の首脳は親友みたいだ!」 G20で各国の首脳が一堂に会した映像が話題に

43675748.jpeg

[ 2019/04/28 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(475)

海外「なぜ侍は盾を使わないんだ?」 戦国時代の合戦を再現した映像が海外ネットで大反響

今回は、日本甲冑合戦之会による「ガチ甲冑合戦」の映像からです。

「ガチ甲冑合戦」はその名の通り、槍、刀、弓などを使い、
戦国時代に行われていた合戦を出来るだけ忠実に再現する試みで、
実際に槍を合わせる一騎討ちでは、武術家の方達が真剣勝負を行なっています。

戦いはかなり激しく行われているのですが、刀で斬り合うというものではなく、
槍による叩き合いから組討(寝技)に持ち込み、脇差で相手を討ち取るという、
特に海外における一般的な侍像を覆す戦い方が映像には複数収められています。

そのある種の泥臭さがリアルだとして、海外のネット上で大きな話題に。
様々なサイトで取り上げられ、シェアも多数行われています。
動画に寄せられていた外国人の反応をまとめましたので、ごらんください。

海外「日本の鎧の格好良さは異常」 侍たちが着用した本物の甲冑が外国人を魅了

37689798.jpg
[ 2019/04/27 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(577)

海外「日本は本当に戦争に敗けたのか?」 日本の地方都市の発展ぶりにアラブ人が衝撃

千葉県北西部に位置し、約49万人の人口を擁する松戸市。
東京都に接していることもあり、東京都特別区部への通勤率は37.3%で、
東京のベッドタウンとして発展を続けてきました。
なお地名は、ヤマトタケルが従者とこの地で待ち合わせた場所、
あるいは渡し船を待つ場所であったために「待つ里」から転じたなど、
その由来には様々な説があるようです。

さて、今回はそんな松戸市の松戸駅前の様子を収めた動画から。
撮影は世界各地の映像を紹介するアラビア語のチャンネル運営者によるもので、
「惑星日本の都市、千葉のストリートを歩く」との見出しで投稿されています。
その発展ぶり、清潔さ、穏やかさにアラブの人々からは感銘の声が殺到。
1つの街からも、日本がどういった国なのかが感じ取れたようでした。

海外「日本も敗戦国なのに…」 日本の都市の発展ぶりにイタリア人がショック

3846847694.png
[ 2019/04/26 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(530)

海外「まさか本当に実在するとは!」 三種の神器の存在に外国人から驚きの声が殺到

天孫降臨の際に、天照大神が瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)に授けたとされる、
八咫鏡(やたのかがみ)、八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)
そして草薙剣(くさなぎのつるぎ)からなる三種の神器。
天皇の践祚の際には、これらの神器のうち八尺瓊勾玉ならびに、
鏡と剣の形代を所持することが正統たる天皇の証しとして、
皇位継承と同時に継承されることになっています
(形代はレプリカではなく神器に準ずる物))。
なお、歴代天皇でさえも実見はされていません。

アニメや漫画、ゲームなどのソフトパワーの影響もあり、
それぞれの名が世界的に知られるようになった三種の神器。
先週には、天皇皇后両陛下が剣と勾玉を携えて伊勢神宮に参拝されましたが、
実際に神器が存在する事に、多くの人が驚きとワクワク感を抱いたようでした。

海外「日本神話カッコ良すぎ」 イザナミとイザナギの物語に外国人感銘

3454674.jpeg
[ 2019/04/25 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(611)

海外「靖国はアーリントンと同じだ」 日本の議員による靖国集団参拝に外国人から理解の声

超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」が23日、
春の例大祭に合わせて、靖国神社を集団参拝しました。
衛藤首相補佐官、佐藤外務副大臣、城内環境副大臣などの政府関係者を含む、
自民党を中心とした71人の国会議員が参加しており、
会長の尾辻氏は参拝後の記者会見で、
「だんだん戦争のことが風化されていく。それが心配だ」と述べました。

安倍総理は例大祭期間中の参拝は見送っており、
21日に「内閣総理大臣 安倍晋三」名で真榊を奉納しています。

この件に関する記事には様々な反応が寄せられているのですが、
多くの外国人は、「国のために命を落とした人に敬意を払うのは当然」
という考えを持っているようで、肯定的な意見が多く寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「別世界みたいだ!」 靖国神社の『みたままつり』に外国人が大興奮

35735673563.jpg
[ 2019/04/24 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(523)

海外「ここが日本じゃないとは!」 ハワイに存在する『平等院鳳凰堂』が凄すぎると話題に

今回は、ハワイにある「平等院テンプル」の話題からです。

平等院テンプルはハワイ州オアフ島・カネオヘにある施設で、
1968年6月、ハワイへの日本人移民100周年を記念して、
京都宇治市にある平等院鳳凰堂を模して作られました。

建物内部には、高さ約3メートルの阿弥陀如来坐像が安置されていますが、
宗教の垣根を超えた施設で、建物内の壁には仏教や神道の宗派の紋のほか、
キリスト教の十字架も掲げられているそうです。

「人はみな平等」という思いが込めらている平等院テンプル。
その美しい姿に、様々な反応が寄せられていましたので、一部をご紹介します。

「全ての日系人に感謝を!」 戦前に米国の農業を変えた日系人達の貢献に再び脚光

41935313_1747666212011347_2859024604981100544_n.jpg
[ 2019/04/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(288)

中国「日本は本当にいい国だなぁ」 安倍総理の吉本新喜劇出演に衝撃を受ける中国の人々

安倍総理は20日、6月にG20が開催される大阪市を訪れ、
首脳会議で利用する大阪迎賓館などを視察したのち、
吉本興業のお笑い劇場「なんばグランド花月」で吉本新喜劇に出演。
交通規制への理解など、G20への協力を呼びかけました。

この件は中国でも複数のメディアが報じているのですが、
首脳がお笑いの劇場に登場する事は多くの中国人にとって衝撃的だったようで、
関連記事には驚きの声の他、総理への賞賛の声が多数寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

中国「日本の背中はまだ遠い」 安倍総理の被災地での振る舞いに中国人が衝撃

3573868368.jpg
[ 2019/04/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(621)

海外「反日教育をやめるべきだ」 日本と韓国の関係改善には何が必要なのだろうか?

以前から存在していた領土問題や慰安婦問題に加え、
新たに徴用工判決、自衛隊機へのレーダー照射問題、
国会議長による天皇陛下への謝罪要求問題などが影響し、
現在最悪レベルの状態にある日本と韓国の関係。
今年2月に産経新聞とFNNが行った世論調査では
韓国を「信頼できない」との回答は77・2%に上り、
逆に「信頼できる」との回答は13・9%にとどまりました。

翻訳元では、「日韓関係を改善するにはどうすべきかとの質問が。
外国人から寄せられていた意見をまとめましたので、ごらんください。

海外「事実なのになぜ謝るの?」 米NBC 『日本が韓国を発展させた』発言を謝罪

67347564.png

[ 2019/04/21 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(975)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
ランダム記事
スポンサード リンク
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




ブログパーツ アクセスランキング