FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「日本で白人特権は通用しない」 米学生が日本で長期勾留も外国人からは支持の声

昨年5月22日、日本でトラブルを起こしたアメリカ人の大学生が、
9ヶ月間拘置所に勾留されている事が現在海外のネット上で話題になっています。

その日大学生は、友人たちと東京都内で飲み歩いており、
泥酔した挙句、とあるバーで眠りに落ちてしまいます。
次に目を覚ますと、目の前には警察官たちの姿が。

酔いつぶれる前に大学生はお店の電気スタンドを破壊しており、
その弁償金として約10万円を支払うよう警察から説得されるも、
大学生はその説得を拒否した上、逃走を図ります。
その後警察官に取り押さえられ、手錠をかけられる事に。
その際に激しく抵抗したことで手が警察官の顎に当たり、
公務執行妨害で逮捕されています。

英インデペンデント紙によると、大学生は駆けつけた警察官を、
警察官に扮した犯罪組織の一員だと思い込み、
お金を揺すられる事を恐れて逃走を図ったそうで
(来日前にそういったケースがあると耳にしていたとの事)、
警察官に抵抗したのもパニックに陥っていたからであり、
故意に殴ったわけではないと主張しているそうです。

海外メディアは9ヶ月の「長期勾留」をやや同情的なスタンスで報道。
しかし詳細を知った外国人からは、日本を支持する声が殺到していました。

海外「だから日本を離れたくないんだ」 日本の警察官の行動に外国人がほっこり

3474578.jpg
[ 2019/01/31 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(692)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事
スポンサード リンク
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




ブログパーツ アクセスランキング