FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「こんな鳥が存在したのか!」 日本を象徴する鳥の美しさが尋常じゃないと話題に

その美しさから、日本で古くから親しまれてきたタンチョウ。
千円札にも描かれ、折り紙といえば鶴が想起され、
縁起物の象徴として日本画などの題材としても数多く用いられるなど、
日本を象徴する鳥の1種というべき存在です
(種小名の「japonensis」とは「日本産」という意味)。

今回ご紹介する写真は、北海道で撮影されたもので、
2羽の鶴が雪の上で求愛の舞を踊る様子が収められています。
この美しい光景が現在海外のネット上で大反響を呼んでおり、
フェイスブック上では2日ほどで1万回以上もシェアされています
(映像でいうと、通常再生数1000万回以上の物で同シェア数)。

関連投稿に寄せられたコメントをまとめましたので、ご覧ください。

海外「日本は島国だから独特なの?」 日本を象徴する1枚の写真が外国人を魅了

16143215_1175784262538123_3035993695454612049_n.jpg
[ 2019/01/02 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(294)
スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング