FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本人は怒ってないの?」 日本の人気アニメの『改悪』でNetflixが大炎上

Netflixが2019年夏に配信を予定している、
「聖闘士星矢: Knights of the Zodiac」の予告編が9日、
NetflixのYouTube公式チャンネルなどで公開されました。

今作は3DCGアニメーションで描かれており、
「銀河戦争(ギャラクシアンウォーズ)篇」から、
「白銀聖闘士(シルバーセイント)篇」までが配信される予定です。

「聖闘士星矢」のアニメはこれまで80以上の国と地域で放送されており、
海外でも非常に高い人気を誇る作品であることから、
トレーラーは大変大きな反響を呼んでいるのですが、
人気キャラクターであるアンドロメダ星座の瞬が、
なぜか女性に変更されている事が分かり、炎上状態に。
Netlflixのフェイスブックアカウントなどには非難の声が殺到しています。

ファンの声に対して脚本家がツイッターで反応しており、
「現代は男だけで世界を救うような時代ではない」ことから、
アンドロメダ瞬を女性に変更したという趣旨の説明をされています
(脚本家のツイッターはアカウントごと削除された模様)。

コメント欄に寄せられた声をまとめましたので、ご覧ください。

海外「日本は常に進んだ国だった」 北米版セーラームーンの差別的な規制が話題に

4635635.png
[ 2018/12/11 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(997)
スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング