FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「日本人はキリスト教徒のようだ」 訪日外国人の特別な体験談に驚きと感動の声が殺到

今回は、「日本で財布を失くしたら、綺麗な状態になって戻ってきた」
と題された、訪日フィリピン人男性の体験談からになります。

早速ですが、以下が投稿の要点です。

「財布の紛失に気付いた時、僕は母親と姉(妹)と一緒に広島にいた。
 財布の中には全財産とあらゆる種類のカードが入っていて、
 しかも帰りの飛行機に乗る時間が迫ってたから、当然パニックに陥ったよ。
 まず宿泊したカプセルホテルに問い合わせたけど、そこにはなかった。
 だから昨夜回った場所をもう一度回ることにしたんだ。

 まずローソンに戻って、Google翻訳で店員さんに落し物について訊ねた。
 すると彼女は遅番の人が知ってるかもしれないということで、
 事務所に戻って確認してくれたんだ。だけどそこにはなかった。

 次は本通商店街にある開店直後のフタバ図書に戻った。
 そこでもGoogle翻訳を使って店員さんに財布のことを訊ねたら、
 彼女は顔を輝かせて、「イエス(知ってます)」と答えたんだ。
 そして、彼女の近くにいた別の店員さんの口から希望の一言。
 「警察に届けてありますよ」

 財布を落した場所が、日本のような国だったのは幸運だった。
 書店の店員さんは、地図を取り出して道順を示してくれたよ。
 さらに、警察の人がすぐに状況を理解出来るようにと、
 日本語で書かれたメモを僕に渡してくれたんだ。

 徒歩5分のところにある交番に行って、翻訳画面のスマホとメモを渡した。
 2人の警察官は僕の財布の事はピンとこなかったようだったから、
 今度はGoogle翻訳を使ってやり取りをすることにしたんだ
 (ちなみに、日本の高速インターネットのおかげで、
  すぐに日本語キーボードをダウンロードする事ができた)。
 やり取りの結果、今は広島市内の警察署で保管されてることが判明。

 警察署の遺失物取扱所で、交番で渡された書類を見せると、
 窓口の女性が後ろの引き出しから僕の財布を取り出した。
 中を確認すると、適当に入れてあったドルとペソが、
 それぞれのお札ごとに整理されてて驚いたよ。
 円はなかったから一瞬どこかで盗まれたのかと思ったけど、
 保管のために取り出されていただけで、
 やっぱり綺麗に整理された状態で戻ってきたんだ。

 財布を探してる間はパニックになりながらも、心のどこかで、
「ここは日本なんだ。見つからないはずがないさ」と自分に言い聞かせてた。
 新たに証明された僕の中のその推測は、数日間日本で過ごす中で、
 日本人の優しさと効率性に触れた事で醸成されたものなんだろうと思う。

 日本人は、列車が到着すると全員が列に並んで乗り降りする。
 バスの優先席は車内が混み合ってる時でも尊重されてるし、
 公共の場を綺麗に保つ事は神聖なルールになってる。
 そしてこの国では、一貫して低い犯罪率が保たれてるんだ。

 母国もいつか日本のような国になってほしい。
 国としても、国民意識の面でも、まだまだその道のりは長いけれど」



以上になります。
投稿には驚きや感動の声が続々と寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「これが日本人なんだよ」外国人弁護士が日本で体験した出来事に感動の声が殺到

43637.jpg
[ 2018/12/31 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(577)

海外「日本人に不可能はないのか…」 日本人が紙のアートに革命を起こしたと海外で話題に

今回は、非常に多くの海外アート系サイトが取り上げている、
切り絵作家、切り剣(福田理代/@kiriken16)さんの作品への反応です。

現在外国人の間で大反響を呼んでいるのが、最新作となる「海蛸子」
(「海蛸子」はタコの古い呼び方とのこと)。
1枚の切り絵で表現されているとはとても思えないくらい繊細で、
立体感を感じさせる、躍動感に満ちた非常に力強い作品になっています。
ご本人のツイッターによると、
「持てる技術を総動員して作った今年一番の大作」だったそうです。

切り剣さんの精緻な技術やデザイン力に、外国人からは驚きの声が殺到。
また、非常に日本的なアートだと考える方も少なくないようでした。

海外「日本人が怖い!」 日本人がレゴを別次元に引き上げたと海外で話題に

5374574.jpg

[ 2018/12/30 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(317)

海外「韓国の嘘が暴かれた」 韓国海軍レーダー照射事件の映像が公開され話題に

韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊P1哨戒機に対して、
火器管制レーダーを照射した問題で、防衛省は昨日映像を公開しました。

映像には、韓国軍の艦船から2回火器管制レーダーを照射された場面や、
自衛隊機から3度にわたり無線で呼び掛けを行ったこと、
それに対して韓国海軍艦艇からの応答がないことなどが含まれており、
岩屋毅防衛相は会見の中で、「海自が国際法に則り、
適切な行動を取ったと国民に理解してほしい」
と話しています
(なお、英訳付きの同映像も防衛省がネット上に投稿している)。

今回の映像公開に対して韓国国防省は、
「客観的証拠とは見なせない。一方的な内容の映像を公開し、
事実関係をごまかしている事に対し改めて遺憾を表明する」と反発しています。

この件に対して、外国人から様々な意見が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「日本とは争うな」 海上保安庁による工作船追跡映像が改めて話題に

3463757.png
[ 2018/12/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(890)

海外「また日本に助けられた…」 キューバの社会問題を解決する日本の支援に感動の声

カリブ地域で最大の国土と人口を持つキューバ。
11年の第6回共産党大会で、今後は社会主義体制の原則を維持しつつも、
経済・社会に関する改革を進めていく事が示されました。

日本の対キューバ経済協力は1961年に始まり、
2015年までに無償資金協力が約25億円、
キューバに派遣された日本人専門家は282人にのぼります。

キューバの経済発展が急速に進んでいく中で、
ゴミ収集車の不足などにより、ハバナ市内のゴミ問題が深刻化。
それを受け日本政府は先日、100台のゴミ収集車の贈与を決定しており、
来年には日の丸を冠したゴミ収集車がハバナ市内を走る事になります。

この日本からの支援はキューバでも非常に大きく報じられており、
関連記事には日本に対する感謝の声が続々と寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本らしい最高の支援だ」 国民の命を救う支援にナイジェリアから感動の声

5436346.png
[ 2018/12/28 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(356)

海外「俺達は日本を支持するぞ!」 日本のIWC脱退に捕鯨国ノルウェーから称賛の声

日本政府は26日、国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退を発表しました。

日本などの調査によると、クロミンククジラは南半球に約51万頭、
ミンククジラは北西太平洋に約2.2万頭生息し、年数%のペースで増加。
そこで日本は今年9月のIWC総会で商業捕鯨の一部再開などを提案しましたが、
オーストラリアなどの反捕鯨国が反発し、反対41、賛成27で否決されており、
今後の展望が見えないことから、今回の脱退となりました。

日本は来年7月から領海や排他的経済水域(EEZ)で商業目的の捕鯨を再開。
南極海や南半球では行わないとしている他、
IWCに準じた捕獲枠の範囲内で行うとしています。

日本のIWC脱退に、反捕鯨国からは失望の声が殺到している中、
同じ捕鯨国であるノルウェーからは喝采が多く寄せられています。
その一部をご紹介しますのでごらんください。

海外「何で鯨だけ特別なの?」 フェロー諸島の捕鯨を伝える記事にコメント殺到

34635757.jpg
[ 2018/12/27 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(841)

中国「日本は治安も民度も上だし…」 外国人Jリーガーが語る日中での生活の差に納得の声

以前から中国で深刻な社会問題となっている大気汚染。
大気汚染によって命を落とす人の数は年間100万人といわれており、
特に汚染が酷い日には、マスクを付けていても鼻や喉が辛いほど。
また、PM2.5による肺がんのリスクも懸念されており、
過去30年で肺がんの死亡率は450パーセントも上昇しているそうです。

さて今回は、かつて中国スーパーリーグの江蘇蘇寧でプレーし、
現在はJ1の名古屋グランパスエイトで活躍するジョー選手が、
中国のサッカー関連メディアに対して語った、
日本と中国における生活の違いについてです。

日本での生活に関しては「世界で最も暮らしやすい国」と述べる一方で、
中国に関しては「スモッグや排気ガスが酷くて辛かった」と述べ、
真逆の印象を抱いていることを吐露しています。

この発言が中国のネット上で大きな話題になっていたのですが、
多くの中国人にとっては、「ごもっとも」な意見であったようでした。

海外「日本にいると安心感が違う」 なぜ人は中国よりも日本に行きたがるのか?

3657.jpg
[ 2018/12/26 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(318)

海外「最強の組み合わせじゃないか」 日米英による初の共同訓練に歓迎の声が続々

海上自衛隊は22日、アメリカとイギリスの海軍とともに、
日米英3カ国の共同訓練を本州南方の太平洋で行いました。
なお、この3カ国での共同訓練は初めてのことになります。

訓練には海自からヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」が、
米海軍から潜水艦や哨戒機が、英海軍からフリゲート艦「アーガイル」が参加。
米海軍の潜水艦を敵に見立て、日米英で情報交換しながら捜索を行うなど、
より実戦に近い形での訓練が行われました。

関連投稿には、訓練に対して非常に好意的な反応が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

米国「日本が同盟国で良かった!」 異例の日米共同訓練にアメリカ人から感動の声

65757.jpg
[ 2018/12/25 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(346)

海外「世界最古の王朝に幸あれ」 天皇陛下 在位最後の誕生日会見に海外から感動の声

昨日85歳のお誕生日を迎えられた天皇陛下。
来年4月末の譲位を前に、御在位中最後の誕生日を祝おうと、
皇居で行われた一般参賀には8万人以上の人々が駆けつけました。

誕生日に先立ち行われた記者会見で陛下はまず、
災害の多かった今年を振り返り、被災者の方々に触れられました。
その後、象徴天皇の在り方、戦後の日本の歩み、慰霊や被災地訪問、
障がい者との交流、外国人労働者などについて触れられ、
皇后陛下と国民に対する想いを語られる際には、
感極まり、お言葉を詰まらせる場面が何度もありました。

BBCは陛下のご会見を「感動的な最後の辞」と報道。
関連記事には多くの声が寄せられていましたので、一部をご紹介します。

海外「俺の国にも皇室があれば…」 天皇皇后両陛下のお姿に外国人が感銘

346357.jpg

[ 2018/12/24 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(374)

海外「その発想はなかったw」 日本軍による真珠湾攻撃は不可能だったという説が話題に

今回は、現在海外のネット上で話題になっている投稿からで、
1941年に行われた旧日本軍による真珠湾攻撃は、
当時の技術では不可能であった、という説が取り上げられています。

その根拠が、世界地図。
当時の日本には世界の東端から西端まで飛行する航空機はなく、
ハワイにある真珠湾への攻撃は物理的にほぼ不可能であったことを指摘しており、
その上で、「政府は嘘をついている。日本は無実だ」としています。

これまでの通説を覆す斬新かつ大胆な説に、外国人は大盛り上がり。
様々な反応が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

海外「日本は唯一米国と張り合えた」 帝国海軍の戦艦・空母が外国人を魅了

6563547.png
[ 2018/12/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(438)

海外「韓国は非常識すぎる」 韓国軍による自衛隊機へのレーダー照射に非難の声が殺到

岩屋防衛相は昨夜記者会見を行い、韓国海軍艦艇が20日午後、
海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射した事を明らかにしました。

レーダー照射は照準を合わせるロックオンと同じで、
「あとは引き金を引くだけ」の状態であり、
軍事行動、或いは攻撃予告ともいえる大変危険な行為。
たとえ照射された側が先に攻撃したとしても、
国際法上はまったく問題が生じないほどの事案で、
海上自衛隊幹部の話によると、
「よほどの緊急事態でなければ、現場だけの判断で照射しない」そうです。

韓国の海軍関係者はこの件に関して、
「遭難した北朝鮮籍の船の捜索の為艦艇の全てのレーダーを作動させたところ、
 その範囲内に哨戒機がいるのを把握した」と説明しています。

関連記事には外国人から様々な反応が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「日本人は誇りに思って!」 海上自衛隊の規模に外国人から驚きの声

66664574.jpg
[ 2018/12/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(987)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:






ブログパーツ アクセスランキング