FC2ブログ

パンドラの憂鬱



台湾「日本人は正しい!」 台湾脱線事故 日本のネット上の反応が正論すぎると話題に

多くの犠牲者を出した台湾の特急列車脱線事故。
台湾当局によるこれまでの調査結果によると、
運転士が列車の動力に問題があることを把握していながらも運行が続けられ、
さらに事故の30分ほど前には列車を自動的に制御する安全装置が、
運転士の独断なのか指示があったのか、切られていた事が明らかになっています。

また、現場は急カーブで時速65キロの速度制限があるものの、
事故当時は130キロ近く出ていたとの証言もあるそうです。

台湾の大手メディア「自由時報」は先日、
過去2年間に25回の脱線事故が台湾で発生しているという点を踏まえた上で、
以下のような日本のネットユーザーたちの反応を伝えています。

・「台湾は運賃が全体的に非常に安い。
  その分安全面にコストをかけない体質になっていたのかもしれない」

・「運転士への指導だけではなく、運行システムの変更も必要」

・「台湾鉄道は管理システムの問題に早急に向き合うべき。
  運転手に責任を押し付けても問題の解決にはならない」

・「そろそろ日本人は台湾の安全性の無さに気づくべきだ。
  台湾では安全性を人的に無視してきたために、
  様々な問題が大ごとになってから明るみに出ることが非常に多い」

・「台湾人は危機意識があまりにも低すぎる」

・「何でも政治の責任にするなど、責任を押し付け合うことが多い」



海外からのネガティブな意見は決して気持ちがいいものではないはずですが、
多くの台湾人にとっては非常に適切な分析だったようで、
日本のネットユーザー達のコメントに同調する声が相次いでいました。

台湾「本当に尊敬すべき民族だ…」 日本人の民度が一目で分かる写真に反響

wor1810230025-p1.jpg
[ 2018/10/30 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(548)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:






ブログパーツ アクセスランキング