FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「完全に日本の風景じゃん…」 南米にそびえる本格的な日本のお城に驚きの声

多くの日系人が暮らし、南米随一の親日国としても知られるパラグアイ。
この国の首都、アスンシオンから30キロほど離れた場所にあるイタ市には、
御影城と名付けられた本格的な日本のお城が存在します。

築城を始めたのは1958年にご家族と共に広島からパラグアイに渡った前原深さん。
「日本文化の象徴を南米の大地に残したい」という想いからだったのですが、
1995年、不慮の事故により夢半ばで他界されてしまいました。

そんなお父上の意思を継いだのが息子の弘道さんでした。
パラグアイ国内で出回る卵の7割近くを生産する会社を興した方で、
日本人会連合会の名誉会長を務められ、昨年には旭日小綬章を受賞されています。
弘道さんは、熊本城や会津若松城の復元を手掛けた著名な技師に設計を依頼し、
職人たちを日本から呼び、瓦なども日本から取り寄せるなど、
日本で見られるような本格的なお城作りを目指しました。
ご自身も時折参加しながら建設を進め、2005年に御影城を完成させています。

現在のところ城内は一般公開されていないのですが、
ゆくゆくは日本人移民の資料館にすることを計画されているそうです。

日本国内以外ではこの地にしか存在しないであろう本格的な日本のお城。
その美しい姿に、関連投稿には様々な反応が寄せられていました。

海外「日本の城は独自性が凄い!」 政府機関が紹介する日本の城が大好評

345870.png
[ 2018/09/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(445)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサード リンク
ランダム記事
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:






ブログパーツ アクセスランキング