FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本発祥だったのか!」 ヤクルトが人気海外映画の影響で一躍ブームに

現在世界中の若者の間で爆発的な人気を博している、
ネットフリックスのオリジナル映画、「好きだった君へのラブレター」。
この作品の影響で、日本発の乳酸菌飲料、ヤクルトがブームになっています。

"ヤクルト"は映画のキーアイテムの1つとして登場するのですが、
作中では「韓国のヨーグルトスムージー」とだけ言及されており、
商品名など具体的な情報は一度も出てきておりません。
しかしその独特な形の容器と赤いアルミの蓋を見た大勢の視聴者が、
「あれは日本のヤクルトじゃないか」などとツイートしたことから、
ネット上を中心にヤクルトの存在が今まで以上に知れ渡ることに。

このヤクルト人気を取り上げたブルームバーグの記事によると、
それまで下降傾向にあったヤクルトの株価が、
映画のリリース後に2.6パーセントほど上昇したそうです。

各地で売り切れが報告されるなど大人気となっているヤクルト。
関連投稿に寄せられたコメントをまとめましたのでご覧ください。

米国「食べると止まらなくなる!」 柿の種 アメリカで売り上げが5割増しに 

41353.png
[ 2018/09/08 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(709)
スポンサード リンク
検索フォーム
今月の人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事



ブログパーツ アクセスランキング