FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本はよくやった」 トランプ氏の『真珠湾発言』はフェイクニュースじゃないかと話題に

米ワシントン・ポスト紙は28日、6月に行われた日米首脳会談の際に、
トランプ大統領が「私は真珠湾を忘れていない」と述べ、
対日貿易赤字問題などをめぐり安倍総理に強い不満を表明したと報じ、
日本の一部メディアも、WP紙の記事を引用する形で報道していました。

「真珠湾」の部分だけ切り取り対日貿易赤字問題につなげると、
痛烈な日本バッシングのように聞こえてしまいますが、
実際には「私は真珠湾攻撃を忘れていない」の後に、
「日本も昔はもっと戦っていただろう。日本も周辺国ともっと戦うべきだ」
と発言が続くことをFNNが報じており、
日本が自国の防衛を強化し米国の負担を減らすことを暗に安倍総理に求めた、
貿易面ではなく、防衛面に関する発言だったようです。

29日に首相官邸で行われた記者会見中、記者が菅官房長官に対し、
「ワシントン・ポスト紙が、トランプ大統領が真珠湾の話をした上で、
 日本の貿易政策を批判した
と伝えているのですが事実でしょうか」
と質問した際、菅官房長官は「ご指摘のような事実はありません」と述べ、
報道が事実誤認であることを示しています。

「真珠湾発言」はフェイクニュースなのか。
その点で外国人が激しく議論していましたので、コメントの一部をご紹介します。

米国「日本よ、すまんな」 日本の毅然としたトランプ氏への対応が海外で話題に

325928.jpg
[ 2018/08/31 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(405)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
ランダム記事
スポンサード リンク
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




ブログパーツ アクセスランキング