FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


中国「もし日本がなかったら…」 今も元号の伝統を残す日本に中国から感動の声

2019年5月1日の新天皇御即位に伴う改元をめぐり、
中国の古典から採用することが慣例となっている元号の出典に関し、
日本書紀や古事記など日本の古典も選択肢に入れて検討していることを、
先日政府関係者が明らかにしました。

政府は新元号の公表時期を来年2月以降とする方向で選定作業を進めており、
元号の条件については、「漢字2文字」、「書きやすく、読みやすい」、
「過去に使われたことがない」などと規定しています。

この件を中国のメディアも取り上げているのですが、
中国の人々からは、今でも元号の文化が残っていること、
あるいは中国の古典から採用されていることに対して驚きの声が相次いでいます。
寄せられた反応をまとめましたので、ごらんください。

海外「今もこんな伝統が…」 日本の『元号』に外国人が興味津々

24165373.png
[ 2018/08/25 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(677)
スポンサード リンク
検索フォーム
今月の人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事



ブログパーツ アクセスランキング