FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「何で日本人は宗教を混ぜるんだ!」 様々な宗教が入り混じる日本社会に驚きの声

厚生労働省の統計によると、2015年度の婚姻組数は約63万組、
そのうち結婚式を挙げた夫婦は約35万組で、およそ半分だったそうです。
挙式は主に教会式、神前式、人前式の3つに分かれますが、
一番多いのが教会式で約58パーセント、次に人前式が多く約22パーセント、
そして神前式は約18パーセントなのですが、
近年神前式の人気は急速に高まっており、10年前に比べ倍増しています。

さて今回は、なぜ日本人は教会式で結婚式を挙げるのかに迫った記事からで、
その理由の1つとして、取材に応じた日本人結婚式プランナーの、
「宗教的な問題ではなく見た目の問題」という言葉が紹介され、
またそれが記事のタイトルにもなっています。

また記事では、日本人の人生を表す短い言葉として、
「神道式に生まれ、無宗教に生き、キリスト教式に結婚し、
 仏教式に葬式を挙げる」という言葉も紹介されており、
その点にも多くの外国人が反応しています。

1つの宗教を絶対視することが少ない日本人の宗教観は、
多くの外国人にとって、とても興味深いものであるようでした。

「こんな国に生まれたかった」 日本の若者の宗教観が素晴らしいと外国人に大反響

wedding.jpg
[ 2018/08/09 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(1000)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
スポンサード リンク
ランダム記事
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:






ブログパーツ アクセスランキング