FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「日本に任せるべきだった」 日本の大人気漫画がフランスで実写化も現地では批判の嵐

1985年から1991年にかけて週刊少年ジャンプで連載されていた、
累計発行部数5000万部超の大人気漫画「シティーハンター」が、
フランスで実写化される事が昨年に発表されていたのですが、
先日そのポスターや撮影風景の写真が公開され、現地で話題になっています。

アニメ版「シティーハンター」は「Nicky Larson」のタイトルで、
1990年からフランスでも放送され、当時カルト的な人気を誇り、
現在でもフランスで最も人気がある日本アニメの1つであるそうです。

撮影風景の写真などは日本のネット上ではかなり好評だったようなのですが、
大人気作品の実写版が自分たちの国で制作されるとなると、
やはり求める基準はかなり高くなってしまうようで、
関連投稿にはフランスの人々からかなり辛辣なコメントが殺到しています。

寄せられた反応をまとめましたので、ごらんください。

海外「誰か日本を止めろ!」 日本が実写化したハイジに腹筋崩壊する外国人続出

maxresdefault_20180805140551ca7.jpg
[ 2018/08/05 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(651)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
スポンサード リンク
アクセスランキング

おすすめリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:






ブログパーツ アクセスランキング