パンドラの憂鬱



海外「この写真は教科書に載るぞ!」 G7で撮影された写真が歴史的だと世界的な話題に

今月8日、カナダのシャルルボワで開幕した主要7カ国首脳会議(G7サミット)。
気候変動問題や貿易問題など様々な事柄について話し合われましたが、
安全保障問題に関しては、110分のうち半分が北朝鮮問題で、
その際には、議長国であるカナダのトルドー首相から、
「安倍首相が昨年のG7で言っていた通りの展開になりましたね」
との発言もあったそうです。

今回ご紹介する写真は、現在海外メディアがこぞって取り上げている1枚で、
首脳宣言の採択に向け、最後の詰めの議論を交わす様子を撮影したものです。
座った状態で腕組みをするトランプ大統領に対して、
メルケル首相が身を乗り出して説得しているようにも映り、
また、安倍総理は一歩引いて展開を見守るように腕組みをしており、
各国の立場を表しているかのように見えなくもありません。

関連記事にはそれぞれ多くのコメントが寄せられているのですが、
多くの方が、「歴史的な1枚になる」と感じたようでした。

海外「日本のテロ対策に学べ」 G7で唯一日本がテロの標的にならない理由が話題に

34904278_10157048869286336_8836812756737851392_o.jpg
[ 2018/06/10 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(721)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング

おすすめリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサード リンク





ブログパーツ アクセスランキング