FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「カッコ良すぎる!」 日本の消防士の規格外の能力に海外の消防士達も衝撃

日本では江戸時代初期に主に大都市で組織化された消防。
江戸時代の消防活動は、延焼を防ぐ破壊消火が主でしたが、
明治になってポンプが導入されるなど徐々に近代的な物へと姿を変え、
大正時代には自動車ポンプが輸入され、設備が充実していきます。

明治以後、消防は警察部門の一部だったのですが、
戦後になってGHQの方針により警察から独立し、
現代のような自治体消防制度になりました。
17年時点で全ての市とほぼ全ての町村に消防本部・署が設置されており、
常備化されていない町村は山間部を中心に約30ほどであるそうです。

さて、今回ご紹介する映像は先日NHK WORLDが投稿したもので、
消防救助技術千葉県大会の様子が紹介されています。
各地域の消防士さんたちの技術を目にすることが出来るのですが、
まるで早送りをしているかのようなスピードで各競技をこなしています。

海外の消防士たちの間でも多くシェアされているようなのですが、
同業者の目から見ても、尋常じゃない技術であるようでした。

海外「米中が日本を恐れるわけだ」 自衛隊員の能力が凄すぎると台湾で話題に

32195739157.png
[ 2018/06/30 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(248)

海外「日本が叩かれる理由が分からない」 日本代表の消極的な戦いぶりに海外から様々な声

サッカーワールドカップ・ロシア大会のグループH第3節で、
日本はポーランドに0-1で敗れたものの、
フェアプレーポイントの差でセネガルを上回り、
2大会ぶりの決勝トーナメント進出を決めました。

しかし、警告数の差で2位通過の可能性が出た時点から攻撃に出ることはせず、
陣地でボールを回し続ける日本代表の試合運びにスタジアムではブーイングが起き、
試合後も国内外から賛否両論様々な声があがっています。

決勝トーナメント進出を決めた日本代表の戦い方を外国人をどう見たのか。
FIFA公式フェイスブックページや海外大手スポーツサイトには、
世界中から多くの反応が寄せられていましたので、その一部をご覧ください。

123580.jpg
[ 2018/06/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(1000)

海外「もうやだこの星w」 世界における織田信長のイメージがカオスだと話題に

「好きな歴史上の人物」や「尊敬する歴史上の人物」ランキングでは、
必ず上位にランクインする戦国の革命児、織田信長。
その人気と知名度の高さから、映画やドラマだけではなく、
漫画やゲームなどのポップカルチャーの題材にも多く用いられていますが、
その日本のポップカルチャーが海外でも高い人気を誇っていることから、
外国人が抱いている織田信長に対するイメージが、
日本人のそれとは大きく異なったものになっているようです。

6月21日に本能寺の変で織田信長が命を落としたことから、
先日米国のヒストリーチャンネルが信長の記事を投稿していたのですが、
コメント欄にはそれぞれが思い浮かべる信長の画像が多数貼られており、
純粋に歴史を語りたい人と「お祭り」を楽しみたい人とで口論が起きるなど、
色々な意味でカオスなコメント欄になっています。

良くも悪くも(?)大変盛り上がっていましたので、ご覧ください。

海外「日本史にハマりそう…」 信長に仕えた黒人サムライの存在に外国人が感動

211380.png
[ 2018/06/28 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(462)

海外「そりゃあ皆日本に行きたいわけだ」 世界的シェフが語った日本観に共感の声が殺到

アメリカの著名なシェフ兼作家であるアンソニー・ボーディン氏が今月8日、
滞在先のフランスのホテルで亡くなっているのが発見されました。
現在までのところ、自ら命を絶った可能性が高いとされています。

今回ご紹介する動画は、今年の3月に撮影されたインタビュー動画で、
日本、特に東京がいかに素晴らしい場所であるのかが、
ボーディン氏の口から以下のように語られています。


「世界で最高の場所を1つ挙げるとすれば、東京だろう。
 何故なら、『経験の密度』が世界最高だからだ。
 例えば新宿のホテルに泊まればその周辺から離れる必要はない。
 人生で最も素晴らしく、度肝を抜かれるような、
 様々な事が起こる時間を1つの空間で送れてしまう。
 奇妙で、ワンダフルで、舌を喜ばせてくれて、
 他にはない豊かな満足感が得られるんだ。
 狭いエリアの中だけでも、毎分新しいことを目にして学ぶ事ができる。
 食事をするにしても観光をするにしても、最高の場所だよ。

 キャラクターグッズなどが手に入るエリアも十分楽しめるだろうが、
 ロボットレストランには絶対に行かなくてはいけない。
 食事のためと言うよりも、経験のために行くべきだ。
 ローソンも外せない。最高のタマゴサラダサンドを手に入れられるからね。
 保温ショーケースの中のフライドチキンなども実に素晴らしい。
 そして新宿のゴールデン街にある居酒屋も忘れてはいけない。
 デパートの食品売り場は見ているだけで面白いよ。
 温泉と旅館もだね。絶対に行くべきだ。
 宿泊料は高いが、それでも一晩は過ごした方がいい。
 特に露天風呂は忘れずに体験することをお勧めするよ。

 ただぶらぶらするだけで楽しい場所なんだ。
 例え地元の人たちとコミュニケーションが取れないとしても、
 歩き回るだけで地球上で最も深い満足感が得られるだろう。
 今まで見た事がなかったような物事に出会えるからね。
 町歩きに没頭するようなことにはならないだろうが、
 それでも本物の、これ以上ないくらいの冒険が出来るんだ。

 僕はあの街に、永続的に魅了されてしまったんだよ。
 何度も何度も繰り返し東京を訪れているけど、
 それでも、行くたびにワクワクしてしまうんだ」



以上になります。
日本と日本食をこよなく愛した世界的シェフの言葉に、
外国人から賛同の声が多数寄せられていました。

海外「東京のお店は本場を超えてる」 CNN『なぜ東京は世界の食の都なのか』

58137560b28a64a26a8b458e-750-563.jpg
[ 2018/06/27 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(357)

海外「首相になって欲しかった…」日本の大使の離任発表を受け悲しみに暮れるイラクの人々

現地で非常に高い人気を誇る在イラク日本国大使館の岩井文男大使が先日、
近々イラクを離れる事を自身のフェイスブック上で発表し、
イラク国民に大きな悲しみを与えています。

岩井大使は2015年からイラクの日本大使を務めており、
以来SNSなどを通じてイラクの人々と交流を深め続けてきました。
特にロシアW杯アジア最終予選の日本対イラク戦を翌日に控えた、
昨年6月12日に投稿した動画では、イラク代表チームのユニフォームを着用し、
流暢なアラビア語で両国の健闘を祈り、人々に感銘を与えていました。

離任発表を受け、首相官邸や安倍総理のSNSアカウントに、
大使の任期延長を求めるメッセージを投稿する人が続出しているようで、
また岩井大使のSNSのコメント欄にもメッセージが殺到しています。
様々な声が寄せられていましたので、その一部をご覧ください。

「日本は兄弟のような国だ…」 日本の大使のメッセージにイラクから感動の声殺到

2159385.jpg
[ 2018/06/26 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(347)

海外「完全に魔法じゃん!」 日本の美容師の技術が尋常じゃないレベルだと話題に

今回は、渋谷のヘアサロン「L.DORADO」でスタイリストを務めていらっしゃる、
大月渉さんが自身のSNS上に投稿されている動画からで、
担当されたお客さんのビフォーアフターが紹介されています。

大月さんがツイッターで「人生変わるよ。本当に。」と語っている通り、
髪型に変化を加えるだけで大幅に爽やかさがアップしており、
別人と言ってもいいくらいの変身ぶりを見せていらっしゃいます。

大月さんの素晴らしい技術に、海外からも驚きの声が殺到。
寄せられたコメントをまとめましたので、ご覧ください。

海外「完璧な美しさだ」 昭和初期の日本人女性を映したカラー映像に絶賛の声

1454758.png
[ 2018/06/25 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(251)

海外「もっと日本が好きになった!」 日本大使館からのメッセージにコロンビア人が感動

サッカーワールドカップ・ロシア大会の日本対コロンビア戦の後、
コロンビア人男性が日本人女性に対して侮辱的な言葉を誘導し、
その際の映像がネット上で出回ると、コロンビア国内で批判が噴出。
同国の外務省が「決して許されない行為」と声明を出す事態になりました。

21日にはコロンビアの市民の方々が日本国大使館前に集まり、
両国の国旗を持って日本に対する謝罪を行っていたのですが、
それを受けて日本国大使館が投稿した下記の声明が現地で反響を呼んでいます。

「日本人に対して団結とサポートの気持ちを示してくれた、
 コロンビア国民に対して感謝の気持ちを表明します。
 日本国大使館は、これからもコロンビアの皆さんと共に汗を流し、
 両国の友好関係をさらに強固なものにしていきたいと考えております。
 今年は日本とコロンビアが外交関係を樹立して110年になります。
 この記念すべき1年、共に手を携えて前に進んでいきましょう」


コロンビア人男性の過ちを責めることなく、
未来を見据えたメッセージを発信した日本国大使館に対して、
コロンビアの人々から感動の声が相次いでいます。
寄せられたコメントをまとめましたので、ご覧ください。

米国「こんな国は日本だけだ」日本大使館からの感謝に驚きを隠せない米国の人々

35963849_1026957624128704_7314500296325988352_o.jpg
[ 2018/06/24 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(493)

海外「これは観るしかない!」日本人が演じるキリストとブッダのクオリティーの高さが話題に

2018年秋に「ピッコマTV」で配信予定のドラマ「聖☆おにいさん」。
そのポスタービジュアルとVR映像が公開され、海外でも話題になっています。

製作総指揮を俳優の山田孝之さんが、監督を福田雄一さんが務め、
東京・立川のアパートで暮らし、下界をバカンスするイエスとブッダを、
それぞれ松山ケンイチさんと染谷将太さんが演じていらっしゃいます。

VR動画に関しては、即興アドリブで撮影されているとの事なので、
本編の雰囲気とは異なる、あくまでも参考程度の物ということかと思いますが、
少なくともビジュアルに関しては外国人から高い評価を獲得しており、
実写ドラマに期待する声も多く寄せられていました。

「日本人は外国の神も信仰するのか」 日本に根付くヒンドゥー教の神々に驚きの声

130385028.png
[ 2018/06/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(241)

海外「日本の凄さを思い知った!」地震で陥没した大阪の道路がもう復旧してると話題に

今月18日に大阪府北部で発生した震度6弱の大地震。
犠牲者は大阪府で5人、負傷者は7府県で399人にのぼっています。
インフラ面では、電気と水道はほぼ全面復旧していますが、
ガスは地中のガス管が破損している危険性があり、
各家庭を訪問しての点検が必要なため復旧が遅れ、
現在も茨木市や高槻市を中心に、多くの家庭でガスが止まっている状態です
(大阪ガスは25日の完全復旧を目指している)。

インフラの復旧作業が急ピッチで進められている中、
海外で大きな話題になっているのが高槻市内で撮影された下の写真で、
地震で大きく陥没してしまった道路と、その復旧後の姿が、
上下に並べられて紹介されています。

上側の写真は18日に、下側の写真は19日に撮影されたもので、
つまりたった1日でほぼ元どおりの状態に戻った事になります。
相変わらずと言える日本の道路の復旧の早さに、
外国人から驚きの声が相次いでいましたので、その一部をご紹介します。

海外「日本、この化け物国家よ…」 日本の道路工事の速さが尋常じゃないと話題に

232464068.jpg
[ 2018/06/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(477)

海外「これこそ本物の愛国心だ」 日本人サポーター達が取った行動に世界から賞賛の声

19日に行われたワールドカップ・ロシア大会の初戦で、
コロンビアを2ー1で下し、世界に驚きを与えた日本代表ですが、
試合後のスタジアムでは、日本のサポーターがゴミ拾いを行っており、
その様子をBBCやCNNなど世界中のメディアが取り上げ、
大変大きな反響を呼んでいます。

日本人サポーターが国外のスタジアムなどでゴミ拾いをする様子は、
リオデジャネイロ五輪の際などこれまでにも見られましたが、
多くの外国人にとっては非常に新鮮な光景であったようで、
日本人の国民性などに対して、賞賛の声が殺到していました。

海外「これが大国の風格だ」 川崎Fサポーターが掲げた横断幕に香港人が大感動

192479.jpg
[ 2018/06/21 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(620)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサード リンク
アクセスランキング

おすすめリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:






ブログパーツ アクセスランキング