FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本人との差は何なんだろう…」 日本在住の外国人記者が伝える被災地の今に感動の声

今回は、「女川:見習うべき復興の姿」と題された記事からで、
豪州出身日本在住12年の記者さんが、復興が進む女川の今を伝えています。

さっそくですが、以下が記事の要点になります。

「光り輝くコバルトブルーの入江で有名な宮城県の女川は、
 日本で最高の漁港の1つに数えられている港がある町だ。
 海岸沿いは2011年に発生した東日本大震災により甚大な被害を受けたが、
 モダンで進歩的な街づくりのシンボルである女川駅周辺を中心に、
 町は現在輝かしい復興を遂げている最中だ。

 短期間のうちにいかに自然災害から復興を遂げて行くのか。
 女川は、その素晴らしい模範となる町である。
 民間企業の経営者たちを中心に行われた地域社会の再建努力は、
 スピードと結果、そのどちらを見ても見事なものであった。

 新たな都市風景の興味深い側面は、その計画とデザインである。
 住居のほか学校・役場などの公共の建物は丘陵地の高い場所に建設され、
 市街地よりも低い場所の広範囲に木々が植えられている。
 将来起こり得るあらゆる災害から、市民を守るためである。

 女川の最終目標は、100年以上続く活気ある街を作る事だ。
 この街の魅力は日本屈指の海、海岸線、そして山々だけではない。
 どのようにして災害から見事に復興を果たしていったのかを、
 自分の目で見に行く価値がある街なのだ」


以上になります。
記事には、日本人の特別な強さに対する称賛の声を中心に、
様々な反応が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

海外「日本人に心からの敬意を」 震災時の『日本の魂』に外国人感動

108340683506.jpg
[ 2018/03/27 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(300)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
ランダム記事
スポンサード リンク
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




ブログパーツ アクセスランキング