FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「五輪史上最高の名シーンだ」 小平奈緒がレース後に取った行動に感動と称賛の声

昨日行われたスピードスケート女子500メートルで、
小平奈緒選手が36秒94のオリンピックレコードをマークし、
スピードスケートでは日本女子初となる金メダルに輝きました。
小平選手はレース後のインタビューで、
「涙で周りが何も見えないくらい嬉しかった。
 500メートルは自信があるという強い気持ちで滑った。
 全てが報われた気持ちです」
と語っていらっしゃいます。

圧巻の走りと共にネット上で話題になっているのが、
レース後に小平選手が見せた、李相花(イ・サンファ)選手に対する振る舞い。
小平選手のライバルであり友人でもある李選手は、
五輪3連覇を狙っていたものの、結果は失意の2位に。
小平選手は涙を流す李選手を優しく抱擁し、いたわりました。

レース後のインタビューによると、その際小平選手は、
「沢山のプレッシャーの中でよくやったね。
 私はあなたをリスペクトしているよ」
と伝えたそうです。

小平選手が李選手を抱きしめる写真は海外でも取り上げられ話題に。
称賛の声が多数寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

13847264.png
[ 2018/02/19 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(432)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
スポンサード リンク
ランダム記事
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:






ブログパーツ アクセスランキング