FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本人に恐怖を感じた」 東京大学が開発したガラスが革命的だと世界的な話題に

東京大学の相田卓三教授と学術支援専門職員の柳沢佑さんなどが、
割れても押しつけると再びくっつく特殊なガラスを開発し、
先日アメリカの学術雑誌「サイエンス」に発表しました。

ガラスは通常、割れると分子同士の結びつきが切れてしまうため、
一度溶かさないと再利用はまず難しくなっています。
そこで相田教授のグループは、新素材の「ポリエーテルチオ尿素」でガラスを作製。
割れ目同士を押し当てると、常温でも最短で30秒ほどでくっつき、
1〜6時間後には割れる前の強度を取り戻すそうです。

海外では、スマホの画面割れなどをなくす革命的なガラスと紹介され、
多くの外国人に驚きと夢を与えています。
関連記事に寄せられた反応をまとめましたので、ご覧ください。

海外「日本人って何者なんだ…」 日本発の『割れないガラス』に外国人が驚愕

 2017-12-20
[ 2017/12/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(332)
スポンサード リンク
検索フォーム
今月の人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事



ブログパーツ アクセスランキング