FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「南京事件は捏造なのに…」 南京事件の存在に疑問を抱く香港の人々

日中戦争時の1937年に、旧日本軍による南京占領で起きたとされる、
「南京事件」から80年となった13日、南京市内で追悼式典が行われました。

習近平国家主席が3年ぶりに出席したものの、演説はなし。
習主席が重要式典に出席しながら演説をしないのは異例のことで、
対日カードを堅持しつつも、日本への配慮を示したと見られています。

日本の「加害者」としての位置付けを明確にするため、
3年前に国家行事に格上げされたこの追悼式典を、香港各紙も大きく報道。
コメント欄には、中国政府の姿勢を疑問視する声や、
そもそもとして南京事件自体を疑う声が多く寄せられていました。

海外「中国の歴史は嘘だ」 米紙が指摘する欺瞞に満ちた中国の歴史認識

20171214-054150071_thum800.jpg
[ 2017/12/14 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(620)
スポンサード リンク
検索フォーム
今月の人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事



ブログパーツ アクセスランキング