FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「日本ほど宗教に寛容な国はない」 日本人の宗教観に理想を見出す海外の人々

一般的に日本人はそこまで信仰心に篤くないと考えられていますが、
実際に、2005年に読売新聞が行なった宗教に関する世論調査では、
「宗教を信じていない」という選択肢を選んだ人が75パーセント、
「信じている」の選択肢を選んだ人は23パーセントと、
4人に3人は無宗教、あるいは無神教であるようです
(79年の調査では「信じている」人の割合は34パーセントだった)。

さて、今回は、「現代の日本人に宗教は必要なのか?」という記事からで、
その問いに対する外国人の意見をまとめました。
多くの外国人にとって、今の日本こそ、理想的な姿であるようでした。

海外「世界こそ日本に学んでいこう」 日本人に宗教教育は必要なのか?

prayers1.jpg
[ 2017/11/28 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(965)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサード リンク
ランダム記事
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:






ブログパーツ アクセスランキング