FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本よ、国連に負けるな」 日本に更なる難民の受け入れを求める国連に怒りの声

先日フィリッポ・グランディ国連難民高等弁務官が、
都内の日本記者クラブで会見し、ロヒンギャ難民に関して、
日本政府の支援を評価し、さらなる貢献に期待を示しました。

その上で、日本の難民受け入れ数が年間20~30人と少数である事を指摘し、
「日本が果たす役割は非常に重要。解決の為の手助けをしていただきたい」と、
日本がより多くの難民を受け入れる必要性を訴えています。

多くの外国人が、日本には欧州のようになって欲しくないと考えているようで、
国連側の主張に怒りの声が相次いでいました。

「日本のテロ対策に学べ」 G7で唯一日本がテロの標的にならない理由が話題に

Filippo Grandi

[ 2017/11/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(748)
スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング