パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「俺の国は親日家ばかりだ」親日国と反日国を特集した日本のテレビ番組が話題に

今回は、今月7日に朝日放送系列で放送された番組、
「池上彰のニュースそうだったのか!! 3時間スペシャル」、
『池上流 最新の親日・反日国家』の話題からになります。

翻訳元では、番組の要点が紹介されていましたので、その更に要点を以下に。

西欧

 仏独などほとんどのヨーロッパ諸国は親日的で、
 アニメや漫画、日本食を愛している人が多い。
 しかし地理的に遠く、文化的に違いがあることもあり、
 番組がインタビューした一般人の多くは日本の事を詳しくは知らない。

北欧

 北欧における日本の好感度は高い。
 そこには新渡戸稲造の影響があるのかもしれない。
 フィンランドとスウェーデンとの間で起こっていた、
 オーランド諸島の帰属問題を新渡戸が平和的に解決したからだ。
 
東欧

 ハンガリーと日本は驚くほど友好的な関係を築いている。
 スズキ自動車が早くから投資をしていたからだ。
 ここ数十年間、スズキは事実上ハンガリーの国民車になっている。

トルコ

 トルコと日本は、とある歴史の影響で常に友好的な関係にあった。
 1890年に日本の海上で遭難したエルトゥールル号の船員69名を、
 日本の人々が救い出し、その後トルコまで安全に送り届けたからだ。
 この記憶は、トルコの歴史の教科書を通じて今も生き続けている。

台湾

 日本に最も好意的な国は、台湾である。
 統治時代に教育の普及や一流の灌漑システムの導入など、
 様々なポジティブな政策を日本が行なっていたからである。
 そして(日本の後に来た)国民党の支配が過酷なものであった事も相まって、
 台湾人は日本時代を好意的に記憶している。

中東

 中東諸国では、テレビドラマが日本への扉となっていた。
 最も有名な例は、ドラマ「おしん」だ。
 「おしん」は80年代、イランやサウジアラビアで視聴率90%を記録した。
 このドラマの影響で日本に旅行する人は今でもなお少なくない。

東南アジア

 インドネシア人は日本にポジティブなイメージを持っている。
 オランダからの独立後、工業化に向けて日本から手助けがあったからだ。
 タイなど発展途上にある多くの国々が、日本の成功を参考にしている。
 
中国

 中国人の反日感情は、1930年代の満州への侵略や、
 尖閣諸島に関する現在の論争などが主な理由である。
 天安門事件まで対日感情は全く悪くなかったのだが、
 その後、日本を悪者にする愛国主義政策が始まった。
 一方で中国人は日本旅行が大好きで、高品質な日本製品を爆買いしている。

北朝鮮

 北朝鮮は日本が嫌いと言うよりも、日米の関係に亀裂を入れたい。

韓国

 韓国は日本に対して最もネガティブなイメージを持つ国である。
 まず日本、中国、ロシアの間で策略の道具とされ、
 その後は完全に日本に併合されることとなった。
 世論調査を信じるならば、韓国人は金正恩よりも安倍首相を嫌っている。

 
 
以上になります。
ちなみに、日本人が思う親日国トップ3は台湾、アメリカ、トルコの順で、
逆に日本人が思う反日国トップ3は、韓国、北朝鮮、中国の順でした。

この投稿に寄せられた反応をまとめましたので、ごらんください。

海外「日本を嫌う国は中韓だけ」 アジア各国の対日感情に外国人から様々な声

2012110602_1.gif
[ 2017/10/10 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(870)

海外「日本はアジアの救世主だった」 日本軍を歓迎するマニラ市民の姿に様々な声

1946年に独立するまで、4世紀近く植民地支配を経験したフィリピン。
1521年にマゼラン率いる艦隊が上陸して以来スペインの植民地となり、
1898年に起こった米西戦争の際に一度は独立を宣言したものの、
独立に全面協力することを約束していたアメリカによりその約束を反故にされ、
米比戦争の結果、今度はアメリカの植民地となりました。

ご紹介する写真は、1941年から1942年の「フィリピンの戦い」において、
マニラを陥落させた日本軍が、無血入城する際の様子を写したもので、
現地の人々が、日の丸を手に銀輪部隊を迎えています。

この歴史の一幕に、フィリピンから様々な反応が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「これが日本人なんだよ」 フィリピンで英雄となった日本兵の物語に感動の嵐

1936329_1177125735649031_8438166016013940891_n.jpg
[ 2017/10/09 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(629)

海外「本気で日本化を考えよう」米誌『欧米は日本のような社会を目指すべきなのか?』

今回は、政治に特化した米国のニュースメディア「ポリティコ」の、
「欧米は日本のような社会を目指すべきなのだろうか」という記事から。

早速ですが、以下が要点になります
(青字の部分だけでも問題ないかと思います)。

パリでテロ事件が起きた直後に東京を歩いたのだが、
 (欧米とは)何かが違うことに筆者は気がついた。
 日本人は公共の場に出ることをためらわないのだ。

 日本の両親は、自分の子供がコンサートや公園に行く時も、
 何か事件に巻き込まれるのではと恐れることもない。


・日本人は自分の国が問題を抱えていることを知っているが、
 日本の若者たちと直接話してみて分かったことは、
 彼らの最大の恐怖は、孤独な老後を迎えるということだった。
 日本は人口減少という国内の問題に直面しているが、
 それでも社会的、経済的不平等の問題で口論することはない。

 少なくとも大都市ではレストランはそれなりに繁盛しており、
 日本のトランプやサンダースが、中産階級の怒りを煽るわけでもない。


バブル崩壊後の25年間、日本が不況に陥っていた頃、
 それまで日本を賞賛していた欧米は一転、日本の島国根性を糾弾していた。
 しかし、1990年から続いた欧米の優位は、911によって儚く霧散した。

 テロに怯えることになり、グローバル化により中産階級の雇用も悪化した。
 そうした中で日本は、国際社会との関わり合いをあまり持たない状態でも、
 安全性、経済、社会の安定性をある程度伸ばして行くことが出来る、
 という例を世界に示していた。



・アメリカ人にとっての重要な指針は自由と経済成長だが、
 全体的に、日本人にとってのそれは、社会の安定性なのである。


・今後日本が2桁の経済成長を見せることは難しいだろう。
 不均衡な投資が農村地域の経済を荒廃させ、派遣労働者も4割を占めている。
 若者は自分の将来の展望に不満を抱えていると広く報じられてもいる。
 その他にも日本は様々な問題を抱えているのだが、それでもなお、
 欧米や他の多くの日本の隣国が直面している問題と比較すると、
 日本の相対的な強さと安定性は、我々の社会的・経済的な政策の仮定を、
 もう一度考え直させる力があるのだ。



数十年に亘り停滞した日本の実体経済も、欧米人が考えるよりも優れている。
 2005年から2014年まで、1人あたりの実質GDPは、
 米国、英国、ユーロ圏に比べ、日本が最も成長している。

 またバブル崩壊後の4半世紀、日本の家計消費はユーロ圏より伸びており、
 英国、米国、スウェーデンに次ぐ伸び率である。


・日本では殺人事件の発生率はアメリカの16分の1で、
 銃犯罪だけではなく、あらゆる種類の犯罪、特に暴力犯罪は、
 アメリカよりもはるかに少ない平和な社会だ。

 日本は現在でも男性優位の社会のままではあるが、
 日本の女性は世界で最も高度な教育を受けている。

 失業率に関しても、3.5パーセントを下回っている。


 上記のように日本の社会的な強さを示す様々な統計も、
 日本が過去25年間、無数の問題にうまく対処してきたことを表している。



一方で欧米社会は、過激派によってますます安全が脅かされており、
 リーマンショック以降、経済問題を解決することに失敗している。

 西側の指導者たちは、自分たちの役割を増やすための口実として、
 あるいは不安や社会の不確実性が増していることの言い訳として、
 「経済危機」を利用するようになっていた。
 

ブリュッセルでのテロ後、1つだけはっきりしていると思えることがある。
 欧米人はこれからも、自分の身の安全に不安を抱き続け、
 次のテロ事件を恐れ、パニックと茫然自失との間で揺れ動くなど、
 エネルギーをいたずらに浪費することになるだろう、ということだ。
 しかも、経済が落ち着きを見せず、社会がますます分断されて行く中で。

 しかしきっと、日本人にはそんな問題は起きないはずだ。



以上になります。
記事には様々な意見が寄せられていましたので、一部をご紹介します。

「日本は島国だからね」 伊紙『なぜ日本社会は常に安定しているのだろうか』

104397668-Japan.jpeg
[ 2017/10/08 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(864)

海外「これが日本なんだね」 日本滞在中のF1レーサーの姿に外国人が衝撃

昨日鈴鹿サーキットで開幕したF1日本グランプリ。
本日予選が行われ、明日8日午後2時に決勝がスタートします。

毎年日本滞在中のドライバーの皆さんが観光などに出ていますが、
今年もフェリペ・マッサ選手とダニエル・リカルド選手が、
銀座の高級寿司店、「すきやばし次郎」に足を運び
(マッサ選手は、公道を走る「リアルマリオカート」も体験)、
ロマン・グロージャン選手は立ち食いそば(港屋?)に挑戦するなど、
それぞれ日本を満喫されていたようです。

今回ご紹介する写真は、F1界随一の親日家として知られている、
フェルナンド・アロンソ選手が先日ご自身のFBに投稿されたもので、
東京都内の地下鉄に乗車している姿が収められています。
実はこの写真は去年にも投稿されていたのですが、
よっぽどお気に入りの1枚なのか、今回改めて投稿されています。

F1界のスーパースターが乗車しているのにもかかわらず、
誰もまったく気に留めていないことに、海外から驚きの声が上がっています。
寄せられたコメントをまとめましたので、ごらんください。

「日本のファンは凄いな…」 F1界のスーパースターが日本のファンに感動

22220073_2014147568800514_7207553546618434788_o.jpg
[ 2017/10/07 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(853)

海外「俺の国でも売ってくれ!」トヨタ最高級車 新型センチュリーが海外でも話題に

トヨタ自動車は昨日、今月27日から東京ビッグサイトで開催される、
「第45回東京モーターショー2017」において、
3代目となる新型「センチュリー」を初披露することを発表しました。

現行モデルに搭載されているV12エンジンは廃止され、
新型センチュリーでは、5リッターV8エンジンを搭載。
ハイブリッドシステムを組み合わせることで、
クラストップレベルの低燃費を追求しています。
ボディサイズは5335×1930×1505mm(全長×全幅×全高)。
発売は、2018年年央を予定しているそうです。

新型センチュリーの登場は海外でも早速取り上げられ、反響を呼んでいます。
様々な声が寄せられていましたので、その一部をごらんください。

海外「何だこの徹底ぶりは…」 レクサス最高級車の輸送光景に外国人仰天

bw1bf5wlxunhk699if1e.jpg
[ 2017/10/06 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(346)

海外「やっぱり日本は日本だった!」日本の消防隊員のスキルが尋常じゃないと話題に

今回ご紹介する映像は、メキシコのメディアによって紹介されたもので、
福岡県古賀市の粕屋北部消防本部の救助隊の皆さんが、
救助技術の訓練をしている様子が収められています。

オリジナルの動画は、粕屋北部消防本部がホームページに投稿したもので、
(WMVファイルでしか視聴が出来ない)、
以前から地元どころか、世界中で視聴されている映像になっています。

先月メキシコ大地震の被災者を救出するために日本の救援隊が派遣され、
その迅速な対応や隊員の方々の活躍が現地で大きな話題になったことで、
日本の消防隊の訓練の様子がクローズアップされたようです。

映像は14万回以上シェアされるなど、とても大きな反響を呼んでいます
(目安としては1000万〜2000万回再生で10万シェア程度)。
コメントも多く寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

海外「米中が日本を恐れるわけだ」 自衛隊員の能力が凄すぎると台湾で話題に

rescue-team-e1474715177296.jpg
[ 2017/10/05 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(322)

海外「日本語の自由度は凄い」『日本語が簡単な理由』を解説した記事に様々な声

今回は、「考えられている以上に日本語が簡単な理由」という記事から。

早速ですが、以下が記事で挙げられた9つの理由になります。


1. 日本語には外来語(英語由来)がかなり沢山あり、
 文法を知らなくても、ある程度はコミュニケーションが取れる。

2. 日本語には、男性名詞・女性名詞のような厄介な名詞がない。

3. 文脈によっては、主語や目的語を省略できる。

4. 日本語は中国語、ベトナム語、タイ語などの声調言語とは違い、
 各音節ごとに特定の声調を覚える必要がない。

5. 日本語の音節は、常に発音が変わることがない。

 (日本語では例えば「え」は必ず「e/ɛ」と発音される。
  英語の場合は「empty」と「key」などで異なる)。

6. 英語話者にとって、日本語の発音は難しいものではない。
 苦労するのは日本語の「R」の発音と「ツ」の発音だけだろう。

7. 濁点のおかげで、覚える仮名の数が抑えられている。

8. 漢字は、考えられている以上に速く覚えることができる。
 適切な方法で学べば、数ヶ月で習得できるだろう。

9. 常用漢字さえ覚えれば、知らない言葉(複合語)でも意味が推測できる。

 

以上になります。
通常日本語は英語ネイティブにとって最も難しい言語の1つとされていますが、
実際に日本語を学んでいる方々の反応は、さて。

「日本人に英語は必要ない」 『日本人が英語を話せない理由』に様々な声

japanese-language-test.jpg
[ 2017/10/04 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(527)

海外「やっぱ日独は別格だ」各国のドライバーのマナーを比較した映像が大きな話題に

今回は、半月で再生数3500万回を突破した話題の動画からで、
緊急走行中の救急車が後ろからやって来た際に、
各国のドライバーがどういった反応をするのかが収められています。

ここでは、インドネシア(映像の字幕は中国になっているが間違い)、
インド、ポーランド、ドイツ、アメリカ、日本が登場。
「マナーが悪い国」の映像は渋滞中に撮影されたものであったりと、
道路の状況などが違うため、正直フェアな比較とは言い難く、
多分に製作者が抱いているイメージが反映されている内容に見受けられます。

しかし多くの視聴者にとっても、特に日独はイメージ通りであるようで、
また、日本在住の外国人からは、日本のドライバーのマナーが、
いかに素晴らしい物かを伝えるコメントも多く寄せられていました。

海外「何て礼儀正しいんだ」 緊急走行する日本の救急車に外国人感嘆

 2017-10
[ 2017/10/03 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(406)

海外「反則的な可愛さだ…」日本の童謡を歌う日米のハーフの少女が可愛すぎると話題に

今回ご紹介する映像は、今年8月にインスタグラムに投稿され、
ツイッターを中心に日本のネット上でも大きな話題になったもので、
アメリカ人のお父さんと日本人のお母さんを持つハーフの女の子が、
童謡「げんこつ山のたぬきさん」を歌っています。

その天真爛漫な笑顔と仕草に、心を溶かされてしまう外国人が続出。
多くのコメントが寄せられていましたので、その一部をごらんください。

海外「まったく日本人は…!」日本語版のとある童謡が再生回数2千万回を突破

 2017-10-01
[ 2017/10/02 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(373)

海外「俺の国じゃありえない…」日本の野良猫だけが持つとある特徴に外国人が衝撃

今回は、日本の野良猫の話題から。

猫が日本に渡来した正確な時期は不明ですが、
弥生時代のカラカミ遺跡から猫の遺骨が出土した例があり、
紀元前から日本には猫がいた可能性が考えられています。

奈良時代には、富裕層が大陸から来た珍しい猫を飼っていたのですが、
当時は首輪で繋いで家の中で飼うのが一般的でした。
しかし、1602年に猫を繋いで飼育することが法令によって禁止されたことで、
今まで家で飼われていた猫たちが自由に外を出歩くようになり、繁殖が進み、
日本に野良猫が増えていったと考えられているようです。

翻訳元では猫写真家の沖昌之さんが撮影した日本の野良猫が紹介されています。
日本人からすると、ごく見慣れた野良猫たちの姿なのですが、
外国人にとっては、様々な理由から、とても野良猫だとは思えないようです。

関連投稿に寄せられた反応をまとめましたので、ご覧ください。

「笑い過ぎてお腹痛いw」 『猫貯金箱』で遊ぶ日本の猫に外国人が萌死寸前

tokyo-stray-cat-photography-busanyan-masayuki-oki-japan-a50.jpg
[ 2017/10/01 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(437)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


10/3 荒らし対策の為コメント投稿を一部規制しています。

管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング