FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


中国「日中が手を組めば無敵なのに」 安倍総理が取った行動に中国人から感動の声

先日28日、安倍総理は東京都内のホテルで開かれた、
日中国交正常化45周年を祝う中国大使館主催の行事に出席されました。
日本の首相の出席は、30周年の行事以来15年ぶり。

安倍総理はスピーチで、日中首脳会談の速やかな実現や、
習近平国家主席の訪日を望んでいることなどを述べました。
日本政府としては、対中関係の改善をはかる事で、緊迫する北朝鮮問題で、
中国の協力を一層取り付けたい考えがあるとみられています。

中国共産党系の人民日報傘下の環球時報は、
「現在日中間に存在する問題の多くは、双方が互いに大国を目指す過程での、
意地の張り合いが原因だが、容易に避けて通れるもの」だとし、
今回のことが、雪解けになる可能性を指摘しています。

関連記事には、中国の方々からもポジティブな声が相次いでいました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本は本当に宗教に寛容だ」 安倍総理主催の催しにイスラム教徒が大感激

928.jpeg
[ 2017/09/30 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(973)
スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング